これは本当に日本人は反省するべきことだと思う

771

    • 1冷凍賞シトヅ2019/10/07(Mon) 10:31:49ID:U3ODc2Nzk(1/9)NG報告

      1.別に支持する政党は無い/支持できる党が無い
       →それなのに文句だけは言う。政治家になるつもりも無い

      2.オレ、無宗派だから
       →そもそも宗教を知らない

      世界的に見ても、現代日本人の明らかな欠陥と言えると思う。最大政党が無党派とか、恥ずかしく思う。

      別に党員になれとか、出家しろとかじゃなく、
      たとえば私は自民党を支持して自民党に投票するし、応援もすれば地元議員に反対意見も言う。
      浄土真宗の檀家だけど深い教義は判らない。それでも正信偈・重誓偈・讃仏偈・仏説阿弥陀経くらいは暗唱できるくらいの知識はある。

      これについて皆の意見を聞きたい。

    • 722名無し2019/10/17(Thu) 20:14:46ID:AxMzg4NzQ(1/17)NG報告

      >>720
      ID変えたよ

      基本用語の意味なんて、初歩の初歩で
      そんな事を一々教えていたら
      議論にならない
      そう言ってるんですが?

    • 723名無し2019/10/17(Thu) 20:17:49ID:AxMzg4NzQ(2/17)NG報告

      >>719
      思うとか、解釈の違いじゃない
      エジプト編以前に、神と契約してると
      旧約聖書に書いてある内容を
      示しただけですが?

    • 724名無し2019/10/17(Thu) 20:37:59ID:AxMzg4NzQ(3/17)NG報告

      >>720

      韓国人批判の件は、どうなった?

      韓国人を批判したら、ヒトラーだと言ったよね?

      そんな暴論を、押し付けるのかい?

    • 725名無し2019/10/17(Thu) 20:42:34ID:cyNTY3MDE(1/1)NG報告

      일본인은 천황이 진심으로 신의 후손이라고 생각하는지 궁금하다.

    • 726名無し2019/10/17(Thu) 20:59:01ID:c0NjE4MjE(5/5)NG報告

      >>725日本神話で神格化された子孫であって、いわゆる神ではないよ。神事を司る人であり、天皇なくして日本は存在しない。
      天皇がなければ別の国。これを左翼やコリアンは狙ってるw
      読むと日本における天皇のことがわかる→現代語古事記 竹田 恒泰 (著)

    • 727名無し2019/10/17(Thu) 21:34:45ID:EzMTA3NzQ(34/46)NG報告

      >>723
      よくわかってらっしゃるじゃ無い。
      神道にならなければ周り見えるのね。

      解釈の違いですよ。
      因みに、私が書いたのはキリスト教から見た視点で一般的に言われている解釈です。

      ユダヤ的視点では全ての契約が約束なのかな?
      そこは全く知識ないので知りません。

      諸説ある、見る位置で見え方が違う。
      理解していただけました?

    • 728名無し2019/10/17(Thu) 21:35:05(1/1)

      このレスは削除されています

    • 729名無し2019/10/17(Thu) 21:40:41ID:EzMTA3NzQ(35/46)NG報告

      >>722
      言葉が通じなければそもそも議論にならない。
      単語の意味が異なれば同じ単語を使っていても事なく解釈になる。

      思い込みは言葉の意味を限定する。
      だからまず定義を明確にする。

      論理構築の基本です。
      いちいち考えないで断言するのは議論ではありません。いわゆる自己満。
      論文も最初に定義設定書くんですよ?
      勿論知ってるとは思いますが。

    • 730名無し2019/10/17(Thu) 21:47:42ID:AxMzg4NzQ(4/17)NG報告

      >>729
      だから、基本用語に一々、「諸説ある」なんて言い出したら
      話が進まないでしょ
      言葉が通じないのは、君でしょうが

      旧約聖書の件も、解釈の違いも、視点の違いも、あり得ない
      ノアやアブラハムの、神との契約は
      旧約聖書に書いてある

      自分の間違いをごまかしてるだけじゃん

      韓国人を批判するなとか
      完全に頭がおかしい

    • 731名無し2019/10/17(Thu) 21:48:12ID:EzMTA3NzQ(36/46)NG報告

      >>724
      あくまでも人種差別を肯定すると。
      自らを差別論者だと公言すると。
      差別する時は十把一絡げで良いと。

      そう言う事ですか?

      一般論と仰いましたが、私はたとえ一般論でも人種をまとめて非難する行為はいただけないと思いますよ?
      そこ行為自体を指してヒトラーと揶揄しても良いと思うくらい、自重しても良い行為なのではないでしょうか。

      日本の良さは寛容さです。
      差別は寛容さの欠如です。
      もし貴方が本心で差別的発言をしてるのであれば、貴方は日本人の美徳を失ってると思いますよ。

    • 732名無し2019/10/17(Thu) 21:53:11ID:EzMTA3NzQ(37/46)NG報告

      >>730
      貴方が持論のみ正しいとしたから異議を唱えただけですよ。諸説あるものに正しさも何もないとご理解いただくために。

      結果反論できなかったでしょ?
      貴方の論も正しいし、私の展開した論も正しい。
      そもそも諸説あるものに成否を付けるのがおかしい。
      なのに貴方はそこを理解しようとしない。
      出雲大社の柏手が遠くにいる大国主に聞こえるようにと言う説をご紹介したら笑い飛ばしましたよね。
      そう言う姿勢が問題だと伝えるために論理構成したんですよ。

      諸説あるってのはそんなに気に入らないんですか?

    • 733名無し2019/10/17(Thu) 21:55:36ID:EzMTA3NzQ(38/46)NG報告

      >>730
      自分で調べないから頭が自分の中だけで固まるのですよ。

      https://ja.m.wikipedia.org/wiki/出エジプト記

      どうぞしっかり見てくださいね。

    • 734名無し2019/10/17(Thu) 21:58:34ID:gxNzk4Njc(1/1)NG報告

      宗教ないことを反省することなどあり得ない。
      世界中で、最も無宗教と言われる日本人が、最も道徳的に間違いが少ない。

    • 735名無し2019/10/17(Thu) 22:48:59ID:AxMzg4NzQ(5/17)NG報告

      >>734
      宗教を持たない事が、問題なんじゃないよ
      「宗教の知識」を持たない事が、問題なんだ

      例えば、禅や神道について、外人から説明を
      求められて、ちゃんと説明できないのは
      恥ずかしいでしょ

      日本の歴史や文化を理解する上でも
      宗教の知識は、欠かせない

      「知識」の話をしてるのに
      「宗教を押し付けるな」と、拒絶反応を起こす人が多い
      冷静に反応できない

      やはり日本人は、宗教に対して
      偏見が強いんじゃないかな

    • 736名無し2019/10/17(Thu) 22:55:39ID:AxMzg4NzQ(6/17)NG報告

      >>733
      なんで、第二章だけで、旧約聖書を語るの?

      創世記
      https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B5%E4%B8%96%E8%A8%98#/search

      ここは無視かよ(笑)
      さらに、レビ記、民数記、申命記、列王記が続く
      エジプト記しか知らんのかw

    • 737名無し2019/10/17(Thu) 23:02:53ID:AxMzg4NzQ(7/17)NG報告

      旧約聖書に於ける、神との契約の記述は
      出エジプト記が、最初でも、全てでもない

      創世記の一部
      ノアは水が引いたことを知り、家族と動物たちと共に箱舟を出た。
      そこに祭壇を築いて、焼き尽くす献げ物を神に捧げた。

      神はこれに対して、ノアとその息子たちを祝福し、
      ノアとその息子たちと後の子孫たち、そして地上の全ての肉なるものに対し、
      全ての生きとし生ける物を絶滅させてしまうような大洪水は、
      決して起こさない事を契約した。
      神はその契約の証として、空に虹をかけた[7]。

      ノアの子孫もまた、神と契約を交わしている

    • 738名無し2019/10/17(Thu) 23:09:55ID:EzMTA3NzQ(39/46)NG報告

      >>737
      創世記=原罪を起源とした苦労の歴史。
      ここが長いから出エジプト記の解放が強く光る。
      そう言う物語。

      当然コレも諸説あるの1つ。
      私が学生時代に行ったイタリア人のガイドに聞いた話。

    • 739名無し2019/10/17(Thu) 23:11:48ID:AxMzg4NzQ(8/17)NG報告

      日本人は、無宗教なのではなく
      特定の宗教に、縛られるのが、嫌なんじゃないか?

      正月は神社に初詣して
      葬式は寺であげて
      クリスマスを祝う

      なんでもありだ
      元々が、特定の神を持たず
      八百万の神々を、信仰してきたから

      簡潔に言えば、日本文化は、多神教型だから
      「一神教が嫌い」
      なんじゃなかろうか

    • 740名無し2019/10/17(Thu) 23:16:38ID:AxMzg4NzQ(9/17)NG報告

      >>738
      ふーん
      で、ダビデとソロモンは?
      ヨシュアは?

    • 741名無し2019/10/17(Thu) 23:21:38ID:EzMTA3NzQ(40/46)NG報告

      >>737
      アメリカにはノアの方が好きな一派がいるみたいだよね。
      どこに光を当てて何をどう考えるかなんて縛られるものじゃないし、正解があるわけでもない。

      聖書も仏教の経典も神道の神話も、読もうと思えばどうとでも解釈できるようになっている。だからいろんな解釈が生まれる。
      権力が解釈を曲げたものもある。
      民主的に起こった変化もある。
      どこで切り取るかで正解は変わる。
      だからしきたりの理由などに正否判定をするのが間違えている。
      時代が変われば行動が変わり考え方が変わる。
      古代から続く伝統があるならば、それは変化に対応できなかった残滓。だから宗教を知ら無くても構わないとずっと言ってるわけ。
      言い換えれば、多様性を生むものだから今まで残ってきたと言える。どから差別は論外。

    • 742名無し2019/10/17(Thu) 23:25:39ID:Y5NTEwNzg(26/27)NG報告

      >>707
      ?それ仏教と近いですか?
      仏教は生死一如、死ぬ事の因は生まれたからである、死もまた我らの一部であると考える。
      死が穢れ、避けるべきとは一切言わない。
      また霊魂の様な存在は認めない筈ですが

    • 743名無し2019/10/17(Thu) 23:31:37ID:EzMTA3NzQ(41/46)NG報告

      >>740
      ヨシュアってエジプト出てからの話じゃなかったっけ?
      ダビデは1番わからない。
      キリスト教でキリストをダビデの子とも言う。
      なぜ?
      貴方詳しそうだから説明してください。
      そして、旧約聖書の意味を要約してください。
      知識豊富だからできるでしょ?
      私は無知なので是非ご教授くださいな。

    • 744名無し2019/10/17(Thu) 23:52:06ID:AxMzg4NzQ(10/17)NG報告

      >>743
      ふむ、ではまず、ダビデとキリストの関係から
      サムエル記に、救世主は、ダビデの子孫から生まれると
      書かれているから

    • 745名無し2019/10/17(Thu) 23:59:53ID:AxMzg4NzQ(11/17)NG報告

      よく分かったんだが、君はキリスト教視点なのね
      西早稲田界隈の人?

      旧約聖書ってのは要するに、「ユダヤ人の物語」だ
      ユダヤの先祖達が、神から約束の地を授かる
      創世記に、そう記されている
      ユダヤ人以外は、認めません
      それがユダヤ教

      一方、キリストもユダヤ人なんだが
      神を信じれば、「ユダヤ人以外も救われる」
      それが、キリスト教

      キリスト教視点では、ユダヤの先祖も英雄も
      どうでもいい、というと言い過ぎだが
      ユダヤだけが、神に選ばれたんじゃない
      という立場だから、創世記を軽視すんだね
      モーゼの「奇跡」の方が凄いと

    • 746名無し2019/10/18(Fri) 00:05:49ID:UyMjMzOTY(12/17)NG報告

      だが、モーゼは、エジプトを出て120年だっけか、
      さすらったあげく、カナンの地を前にして
      死んでしまう
      カナンの地は、別の民族に奪われていたから

      モーゼの跡をついで預言者となり
      カナンの地を奪取したのが、ヨシュア
      そして、ダビデがイスラエルを建国して王となり
      全盛期を迎えるのさ

    • 747名無し2019/10/18(Fri) 00:13:17ID:UyMjMzOTY(13/17)NG報告

      旧約聖書には、出エジプト以外にも
      強烈なエピソードが、いくつもあり、とても面白い

      でも、日本人的には、かなり違和感もある
      なんで、こんな気まぐれでワガママな神に
      必死に従っていくのかと

      アブラハムの物語は強烈だ
      ヤハウェは、アブラハムの子を生け贄に差し出せという
      そんな残酷な、、、

      日本の歴史が始まるはるか以前から
      壮絶な歴史を生き抜いてきた
      ユダヤ人という人々の
      血生臭く、荒々しい生きざまが、記されている

      別に、信仰の勧めではありません
      読みものとして、かなり面白いから
      それだけです

    • 748名無し2019/10/18(Fri) 00:23:10ID:k3NzU5OTY(42/46)NG報告

      >>745
      ご教授ありがとうございます。

      キリスト教視点ですよ。
      イタリア旅行で聞いた話の受け売りですから。

      そもそも無心論者なので興味の範囲外は詳しく調べません。その状態でも充分に外人さんとコミュニケーションとれてますよ。
      だから意味がわからないわけです。
      なんでアホみたいに固執するのか。

      真実が隠されてるわけでもなし、真実があったところで何が変わるわけでもなし、ましてやこの聖書の話じゃないですが、読み人で取捨選択?する。

      作法を知ることは意味があると思いますよ。同じ文化圏の他者に失礼がないようにという意味で。国外へ旅行に行くとやってはいけない仕草って教えますよね。対外、危険や侮蔑の仕草を教わりますよね。知るのなんてそれくらいで良いのでは?
      貴方に対して行ったように、論理展開なんていくらでも出来る。宗教ってそれくらい曖昧で変化してるものです。

    • 749名無し2019/10/18(Fri) 00:33:55ID:k3NzU5OTY(43/46)NG報告

      >>747
      解説ありがとうございます。

      好き嫌いの問題で、私はキリスト教とイスラム教は好きではありません。ユダヤ教はよくわからない。概要を教科書でさらったくらいの知識のみ。

      でも、教会建築は好きなのでヨーロッパへ旅行はします。信者でもなんでもないのにミラノのドーモで涙を流しました。
      知識なんてなくてもそんなもんです。
      心動く事に知識は不要です。無くても感動します。
      理論武装は感動を阻害します。
      感じる前に頭で考えてしまうから。
      それは良い事なんでしょうかね。

    • 750名無し2019/10/18(Fri) 00:39:33ID:UyMjMzOTY(14/17)NG報告

      >>748
      >無心論者なので興味の範囲外は詳しく調べません

      これが、変なのさ

      別に、旧約聖書を読んだからって
      ユダヤの神を、信奉する必要はない訳で

      俺みたいに、ヤハウェって神は
      随分と、身勝手な奴だなぁと
      思っても言い訳で
      無論、信じてないしw

      だが、ユダヤ人という人々が
      そんな神を信じて生きてきた
      それは、客観的事実であり
      今の世界にも、強い影響を与えている

      だから、知っておいたほうがいい
      そう思うんですがね
      無論、知識も必須じゃないが
      役には立つよ

    • 751名無し2019/10/18(Fri) 01:03:39ID:QwNzI3NTg(4/5)NG報告

      >>735

      禅や神道のことを質問されて答えられなくても恥ずかしいことじゃないと思うよ。
      人それぞれ好き嫌いがあって当たり前だし、禅や神道に興味がなければ知らないのは当然でしょ。

      禅や神道を知らなくても歴史は学べる。
      文化って言っちゃうと幅が広すぎる気がするんだよね。
      日本の文化とはなんですかって聞かれたらなんて答えますか?

      俺なら恥の文化と答える。
      小さい頃に人様の迷惑になるようなことはしてはいけないよと教わった。
      そういう行為は恥ずべき行為であるということだよね。
      日本人は恥を偲ぶ文化を大多数が持っているから規律が生まれるんだと解釈している。

      恥の文化の根底には神道があるのかもしれないが、それを知らなきゃ恥の文化が育まれないのかといったら違うだろう。
      つまり宗教的知識に欠けたとしても日本人らしさが損なわれることはないだろうということ。

      ただ、>>1の言わんとすることも好意的に受け止めることができるような気がしてきていて、知らないことが恥だとかではなく恥の文化自体が薄れてきているんじゃないかとは思う。
      これを維持していこうと思ったら神道を齧る程度でも知ることは必要かもしれない。
      でも人の在り方は時代と共に変化していくものだとも思っている。

    • 752名無し2019/10/18(Fri) 01:29:40ID:UyMjMzOTY(15/17)NG報告

      >>751
      そうかなぁ
      日本人なら、日本の事は、知っておくべきでしょう

      日本の国旗や国家も嫌い、って連中もいるし
      日本は民主主義だから、自由だけどさ

      君みたいな人が増えると
      日本人の日本人らしさは失われ
      伝統も文化も、消えてしまうだろう

      それで喜ぶのは、誰なんだろうか

    • 753名無し2019/10/18(Fri) 01:40:58ID:QwNzI3NTg(5/5)NG報告

      >>752

      だからなんで禅や神道をしらないと日本のことを知らないってなっちゃうのかがわからない。

      俺みたいなのが増えるより貴方のように寛容の精神を失っている人が増える方が日本人らしさが失われるんじゃないかな。

      貴方の意見は理解できる。
      でもそれを押し付けないで欲しい。
      日本は自由主義の国でしょう?
      色んな考え方を持った人がいて良いんだし、禅や神道を知らなくても幸せを享受することもできてるよ。

      誰が得するとか損するなんて考えて生きる方が余程損な生き方だと思うよ。

    • 754名無し2019/10/18(Fri) 01:55:57ID:UyMjMzOTY(16/17)NG報告

      >>751
      >禅や神道を知らなくても歴史は学べる。

      これは、はっきり言う

      学べません

      正確に言えば、正しく学べない
      歴史の見方が、歪んでしまう

      何故なら、禅宗も神道も、昔の人々の思考に
      強い影響を、与えていたからだ
      その内容を理解せず、無視してしまったら
      正しく歴史を捉える事はできない

    • 755名無し2019/10/18(Fri) 02:03:42ID:UyMjMzOTY(17/17)NG報告

      >>753
      逆に、なんで神道や禅を無視して、
      日本を理解できると思うのか
      なぜ、日本の伝統文化を嫌い、拒絶するのか
      こちらが、分からない

      強いて言えばやはり、左翼教育のせいで
      変な偏見をすりこまれたのかと、そう感じるよ

      神道や禅は、日本の伝統文化の中核でしょ
      それは、事実だ
      例えば、和食の作法は、禅宗の作法が元になっている
      日本人が、麺類を音を立てて啜るのも
      禅寺の習慣が、元になっている

      そんな事まで、知らなきゃいけないとは言わないけど
      知らないと、デマを信じてしまう事になる

    • 756名無し2019/10/18(Fri) 06:02:55ID:k3NzU5OTY(44/46)NG報告

      >>754
      そうね、ここが私と貴方の最大のギャップ地点なのだと思います。

      宗教を知らない事で歴史を学べるか。

      貴方は否定しましたが、私のような『無くても良い派』と言葉の定義が全然違うのだと思います。だから当然答えも大きく変わる訳です。

      歴史を『事実の列挙』とすれば、その中の意味(何故その事象が発生したか)は必要ありません。
      歴史を『事象と原因となる心の動き』とすれば、時代ごとの背景の1つとして宗教知識は必要になります。
      歴史を『事象と覇権争い』とすれば、宗教知識よりも勢力図の方が遥かに大切です。

      一言で歴史と言ってもその捉え方は千差万別。
      伝統という言葉もそうですよね。バックボーンが江戸時代でも伝統は伝統です。

      私はお城好きなので戦国時代が好きです。その私にとって、歴史は覇権争いを指します。宗教的観点を使って民族学的に見る歴史学だって勿論大切ですが、だからと言って他の見方が間違ってるわけでもありません。

      私を含め多くの方が言う『押しつけ』とはそう言う意味だと思いますよ。モノの見方の統制は自由主義ではありません。それこそ共産主義の得意技じゃありませんか?だから反発も多いんですよ。

    • 757名無し2019/10/18(Fri) 06:12:54ID:k3NzU5OTY(45/46)NG報告

      >>756
      補足

      歪むと言う表現をよく使うので補足します。

      歴史の真実を知ろうとした場合、その時代の全てを知らなくてはなりません。そんな事タイムマシンでも無い限り無理でしょう。一方から見るだけでは歪むと言う考えは、歴史好きからすると傲慢に見えます。だって本当のこと知ってる人何人います?

      例えば江戸城の地図、構成の違うものが何枚もあります。学者は各々もっともらしい意見をつけて「こっちが本物だ」と主張し合います。だから「復原」と言わず「復元」と表記します。私な師匠曰く、原型に戻すわけでは無いから なのだそうです。

      何度も書きましたが、結局どの時点で語っても諸説あるになるんです。歪むでは無くて諸説の1つ。

    • 758名無し2019/10/18(Fri) 06:41:24(1/1)

      このレスは削除されています

    • 759名無し2019/10/18(Fri) 10:56:26ID:M4MDIwNjA(1/1)NG報告

      >>755

      逆に、なんで神道や禅を無視して、
      日本を理解できると思うのか
      なぜ、日本の伝統文化を嫌い、拒絶するのか
      こちらが、分からない

      俺がいつ日本の伝統文化を嫌い、拒絶したのか。
      そんなことは一言も言っていない。

      つまりその程度しか文章の読解能力がないってことじゃん。
      だから人に押しつけをしているって自覚もないんでしょ。

      ついでに禅を知らなくても作法は学べるし、麺をすするのは空気を一緒に吸い込むことで香りを楽しむためだという科学的見地からの意見もあります。
      他の方も述べていますが、貴方の言う正しい歴史とはなんですか?俺が学生の時は鎌倉幕府は1192年でした。今は違いますよね。このように歴史考証を重ねることで変化してしまうことがあるのが歴史です。

      あと、日本の文化とはなんですか、という質問にもお答え願います。

    • 760名無し2019/10/18(Fri) 11:41:00ID:EzMjg1NjA(152/160)NG報告

      >>756
      ギャップについては、同意する
      その上で、反論をしよう

      過去において、人々が宗教を深く信じ影響された
      それは、「事実」だ
      「事実」を踏まえず、その影響を無視したら
      正しく歴史を理解する事はできない

      宗教のような、非科学的要素は考慮しない
      そういう歴史観もある
      ちなみに、「マルクス史観」という

      マルクス史観では、歴史を正しく理解できない
      その理由は、説明した通りだ

    • 761名無し2019/10/18(Fri) 11:46:17ID:EzMjg1NjA(153/160)NG報告

      こちらも補則すると

      宗教が歴史に影響を及ぼしたのは
      古代た けではない

      科学が発達した現代に於いても、
      宗教は強い影響力を、持っている

      まして、古代や中世の世界では
      宗教が歴史を動かしたと言っても
      過言ではない

      その宗教への理解なしで
      どうして歴史を語れると言うのか

    • 762名無し2019/10/18(Fri) 11:55:49ID:EzMjg1NjA(154/160)NG報告

      >>759
      君は
      好き嫌いがある
      興味がないから、知らない
      と言ったよね?

      興味がない
      知らなくて、何が悪い?
      知りたくない、押し付けるな
      こういう事だよね?

      明らかに、知ることを、「拒絶」してる
      違うかな?

      俺は、知識はあった方がいい
      日本人なら、日本の伝統精神について学ぼう
      そう言ってるだけさ

      拒否するのは、自由だよ
      神道や禅宗だけが、伝統文化じゃないし
      でも、その2つを抜きにして
      日本文化を語れるの?

      やはり、何故頑なに拒否するのか
      俺には、よくわからないよ

    • 763名無し2019/10/18(Fri) 12:10:24ID:g1MTU5MA=(1/1)NG報告

      >>761
      本当に読解能力が低い人だね。

      宗教の影響が今なお残っているなんてのは分かっている。
      その上で歴史的事実を学ぶことはできると言っているんだよ。
      歴史を学ぶ=その根底まで詳しく知ること、と認識している日本人がどれだけいるというのか。
      義務教育段階から日本史を勉強するだろ?
      君の論が正しいのだとしたら、なぜ義務教育に禅や神道の授業がないのだ。
      歴史を学ぶこと=歴史的に起こった事実を知ること、これが一般的な認識だと思うぞ。
      そして宗教の影響があって残っている風習、慣習があったとして、その背景を知らないことは恥なのか?
      麺を啜ることが禅に由来すると知らなくても困ることはない。
      「反りが合わない」という言葉が武士の時代にできた言葉だと知らなくても意味は理解できる。
      敷居を跨ぐことが良しとされる理由は知らなくてもそうした方が良い事だと理解する。そこに何故だろうという疑問を持つ人が調べ納得する。それだけの事だ。
      先にも述べた通り、そういった背景だとか根底にあるものを知らない日本人が増えていることを危惧することは理解できる。
      だが押し付けるなと言っているんだ。
      そういった背景だとかを知らなくても大多数が良いものだと感じることができれば、それらは残っていくしそうなりつつあるのが今の日本だろう。

      俺は日本の道徳教育が間違っているものだとは、とてもではないが思えんよ。
      これだけ様々な災害に見舞われても暴動も略奪も起こらないだろ?
      何度も言うが、人の嫌がることをするのはやめましょうとか、人の物を盗ってはいけませんなどの道徳的教育の賜物だ。その根底には宗教的な観念があるわけだが、それを知らなくても実践できていると立証されている。
      こういった行動には、それらを行うことが恥であるという感覚が強いからだと俺は考えているから日本の文化は恥の文化だと述べている。

      なお、俺は言いたいことは言ったので撤退する。
      罵ろうが見下そうが好きにしたらいい。
      人の言葉に耳を貸さず、押し付けているということも理解できないのではここにいる韓国人と同じであるとだけは言っておく。

    • 764名無し2019/10/18(Fri) 13:04:12ID:EzMjg1NjA(155/160)NG報告

      >>763
      >歴史を学ぶこと=歴史的に起こった事実を知ること、
      >これが一般的な認識だと思うぞ。

      年表の丸暗記が、歴史学だと言うんだね
      実につまらない、歴史認識だねぇ
      しかも、非論理的だ

      例えば
      その時代の人々が、怨霊を怖れた
      それも、「歴史的に起こった事実」でしょ?

      であれば、怨霊信仰について学ばねば
      「怨霊って何?」と、ちんぷんかんぷんに
      なってしまう

      その時代の人々が、何を信じて
      どう考えて行動したのか
      それを学ばねば、歴史を学んだ事にならない

    • 765名無し2019/10/18(Fri) 13:10:59ID:EzMjg1NjA(156/160)NG報告

      >>763
      既に、指摘したが

      君のような歴史観を、「マルクス史観」という

      戦後の左翼教育による、唯物論的な歴史観だ

      日本人から、伝統精神を奪い
      日本文化を破壊しようという思想に
      基づくものだよ

      日本の戦後教育は、左翼によって
      マルクス主義洗脳が成された
      これも、「歴史上の事実」だよ

    • 766名無し2019/10/18(Fri) 13:17:12ID:EzMjg1NjA(157/160)NG報告

      なぜ義務教育に禅や神道の授業がないのか?

      そりゃ、当たり前だ
      教育を左翼に牛耳られ
      自虐史観ばかり、植え付けてきたんだから
      日教組が、神道を教える訳がない(笑)

      反りが合わないのも、当たり前
      共産主義思想に真っ赤に洗脳されてる
      韓国大好きな連中と

      意見が合うわけねーだろ(笑)

    • 767名無し2019/10/18(Fri) 13:28:57ID:EzMjg1NjA(158/160)NG報告

      だから俺は、出雲大社について、尋ねたのさ

      滅ぼした相手を神として祀る
      しかも、天皇の御所より、立派な神殿に

      そんな変な国は、日本だけだろう
      出雲大社と、旧約聖書を学んだだけで
      その日本の特殊性が、よくわかる

      なんで、敗者を大袈裟に祀るのか?

      そうした事を学ぶのが
      日本という国を、知るって事だ

    • 768名無し2019/10/18(Fri) 13:42:29ID:EzMjg1NjA(159/160)NG報告

      まあ、たとえ正論でも
      声高に主張し過ぎると
      「和が乱れる」と、拒絶されてしまう

      日本人の殆どは、
      そんな神道的な感性の持ち主だから

      そこは反省と共に、お詫びする
      最後に、日本の作法について
      私見を述べて、ロムることにします

    • 769名無し2019/10/18(Fri) 13:50:19ID:EzMjg1NjA(160/160)NG報告

      禅宗を知らなくても、作法は学べる?

      日本式の作法を学ぶこと自体
      禅宗を学んでるようなもの

      何故なら、日本の作法の基盤は
      禅宗の作法だからだ

      日常生活全般を、修行と捉えるのが
      禅宗の特徴で、他の宗派にはない
      日常生活面での、規範があったから
      自然に、禅宗の作法が、お手本になった

      江戸以前は、僧侶は知識人であり
      武士や庶民の教師でもあり、お手本だった

      例えば、日本人は、学校も生徒が掃除するのが
      当たり前と思ってるけど
      外国人はそれを見て驚く

      それも、日常の作業を修養と捉える
      禅宗の影響なんだよ

    • 770名無し2019/10/18(Fri) 16:41:01ID:c1OTU2MTI(27/27)NG報告

      >>647
      すごく流れてしまってすいません。
      家康、農民の救済を真面目に考えていた。そうなんですねえ初めて知りました!面白い
      神社廃止は分かりません、知識が無いですm(__)m

      宗派の本にて、正に仰る通りの葛藤があったと書いてありました。阿弥陀仏の漏れ無く救うの願いに惹かれたんだろなぁ。ただあくまで浄土宗は自力の念仏だと聞くので、そこの解釈の違いをもう少し知りたいなと思っています。

      無、とは、煩悩から離れる為の、とかなのかな。詳しく知りたいけどタイミングを逃してしまい悪いので、またご縁があったら色々と教えて下さい(^^)

    • 771名無し2019/10/18(Fri) 19:03:03ID:k3NzU5OTY(46/46)NG報告

      >>769
      あとでちゃんとまとめて書こうとは思いますが少し要点だけ。

      起源と熟成って考えてみてください。

      確かに様々な所作の起源は禅宗に由来するものが多いですが、熟成させたのは武士社会です。
      なので、起源と同じ作法では無く変化していくのです。
      小笠原流礼法と伊勢流でしたっけ?
      そこら辺を詳しく調べると武家の作法としての所作がたくさん見つかると思います。そういう事です。同じものを見ていても光の当て方が違うから輪郭も違って見えるんですよ

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除