安倍首相『台湾加油』蔡総統『まさかの時の友は真の友』

1000

92369
  • 1名無し2018/02/09(Fri) 00:04:52ID:g4NTI3NjI通報

    安倍晋三首相
    『台湾東部で発生した大きな地震により、亡くなられた方々への御冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。

    東日本大震災では、古くからの友人である台湾の皆さんから、本当に心温まる支援を頂きました。決して忘れることはありません。そして、この、大切な友人の困難に際して、日本として、出来る限りの支援を行っていく考えです。現地では、夜を徹して、行方不明者の懸命な捜索・救助活動が行われています。日本政府として、すでに警察や消防などからなる専門家チームを派遣したところであり、全力を尽くして支援を行ってまいります。』

    蔡英文総統
    『安倍首相からのお見舞いは、まさかの時の友は真の友、まさにその通りです。このような困難な時の人道救助は正に台日双方の友情と価値観を体現するものだと思います。本日、日本から7名の専門家が人命探査装置を持って訪台して頂きました。これにより、更に多くの被災者の救出に繋がることを望みます。』

    安倍首相による台湾加油 (動画)
    https://www.facebook.com/abeshinzo/videos/1528759527247485/

  • 951名無し2018/02/11(Sun) 19:44:41ID:IwMzM3NjI(13/18)NG通報

    >>948
    だから、何が平等かなどという抽象的議論ではなく、台湾に寄付をすることは平等に反して許されないのか、許されることなのかを、具体的に議論すれば良いのです。
    貴方は、議論をするときに、必ず権威を持ち出すけれど、現実の問題で議論するときも、そうやって、過去の人間の言葉を借りて議論をするのですか?
    おそらく、それだと実際的な解決は図れないでしょうね。
    何しろ、ルソーやミルやベンサムやアリストテレスは、現代日本人が台湾に寄付をすべきかなどということを考えたこともないでしょうから。

  • 952日本の王2018/02/11(Sun) 19:48:10ID:g3MDg5MzU(76/100)NG通報

    >>950

    その言葉の微妙な使い分けが理解できれば秀才なんだよ。

  • 953名無し2018/02/11(Sun) 19:48:53ID:Y3MTU5MDA(1/2)NG通報

    >>1
    韓国人の書いたコラムから引用してみよう。
    【コラム】日本が友情で応える番だ(3)
    2011年04月20日16時03分
    http://japanese.joins.com/article/329/139329.html?sectcode=&servcode=100
    朝鮮と同じく台湾も日本の植民地だった。 日清戦争で敗れた中国が下関条約で台湾を日本に割譲した1895年から、日帝が敗亡した1945年までの50年間、日本の支配を受けた。 私たちより長い植民統治を経験したが、日本に対する感情は私たちとは違う。 反日情緒は強くない。 占領初期に一部の抵抗はあったが、韓国の「三一運動」のような組織的、全国的な抵抗はなかった。 国を奪われたという認識より、支配階級が中国大陸の本土人から日本人に変わっただけだという認識が強かった。 漢陽(ハニャン)大比較歴史文化研究所のムン・ミョンギ研究教授は「『犬が去って豚が来た』という言葉があるほど、日帝に続いて台湾を統治した国民党政府に対する台湾人の反感は強い」とし「これが日本支配に対する錯視効果を起こした側面もある」と話す。

    東日本大地震後の1カ月間、韓国では588億ウォン(約45億円)の寄付金が集まった。 他国を支援するために集めた寄付では歴代最高額だ。 元日本軍慰安婦女性までも募金に賛同した。 独島(ドクト、日本名・竹島)を日本の領土と記述した日本の歴史教科書問題さえなければ、もっと多くの寄付金が集まっていた可能性が高い。 韓国は台湾のように日本の世話になったこともない。 人の痛みを自分の痛みと考える純粋な人道主義的な同情心以外には説明できない。

    友情を金額で表すことはできない。 重要なのは金額ではなく、その中に込められた気持ちだ。 恩を返す気持ちが大切であるように、苦境に陥った人を助ける純粋な気持ちも大切だ。 韓国と台湾が集めた寄付金それ自体は、実際には日本にとって重要なものではないかもしれない。 なくても変わらないものかもしれない。 日本が心より感謝するべきことは、かつて植民地だった両国の国民が見せた友情だ。 今は日本が友情で応える番だ。

    裵明福(ペ・ミョンボク)論説委員・巡回特派員

  • 954日本の王2018/02/11(Sun) 19:50:55ID:g3MDg5MzU(77/100)NG通報

    >>951

    私は政治的な議論するときは大権威を持ち出すよ。

    なぜなら共通認識のない相手と議論は成立しないからね。

    学問や世界の基本を知らないバカとは深い議論不可能だからねw

  • 955エリマキエゾリス2018/02/11(Sun) 19:52:49ID:E0MTI5ODQ(13/13)NG通報

    >>952

    主張がぶれる奴を信用する奴はいない
    何時裏切るか分からないからな
    まぁ中韓サイドに立つ奴らしいわ

  • 956日本の王2018/02/11(Sun) 19:53:00ID:g3MDg5MzU(78/100)NG通報

    >>951

    不公平というものは、不平等を平等に扱うことから生じるのと同じように、平等を不平等に扱うことからも生じる

    ニコマコス倫理学 アリストテレス

  • 957名無し2018/02/11(Sun) 19:53:02ID:gxMjU5MjU(64/69)NG通報

    場違いをエンドレスに繰り返す

  • 958名無し2018/02/11(Sun) 19:56:06ID:Y3MTU5MDA(2/2)NG通報

    >>953

    >東日本大地震後の1カ月間、韓国では588億ウォン(約45億円)の寄付金が集まった。 他国を支援するために集めた寄付では歴代最高額だ。 元日本軍慰安婦女性までも募金に賛同した。 独島(ドクト、日本名・竹島)を日本の領土と記述した日本の歴史教科書問題さえなければ、もっと多くの寄付金が集まっていた可能性が高い。

     逆だ。募金を政治利用しようとした結果だろ。

    >韓国は台湾のように日本の世話になったこともない。 人の痛みを自分の痛みと考える純粋な人道主義的な同情心以外には説明できない。

     大ウソつきめ。

    >友情を金額で表すことはできない。 重要なのは金額ではなく、その中に込められた気持ちだ。 恩を返す気持ちが大切であるように、苦境に陥った人を助ける純粋な気持ちも大切だ。 韓国と台湾が集めた寄付金それ自体は、実際には日本にとって重要なものではないかもしれない。 なくても変わらないものかもしれない。 日本が心より感謝するべきことは、かつて植民地だった両国の国民が見せた友情だ。 今は日本が友情で応える番だ。

     韓国の募金額が少ない事を気持ちがあると胡麻化し、日本からの支援を気持ちが無い支援などなかったと胡麻化し、日本は友情を見せるために韓国への恩に報いて慰安婦でも独島でも無制限譲歩するべきという、台湾募金に便乗した屑主張でしかない。

     こんなことをやっておいて、韓国人はこういうのだ。
    「台湾を名分にして、韓国を攻撃するのは失礼だ!」
    反吐が出る。
    …韓国人の所為で、こういう話題になってるんだよ。
    日本人を馬鹿にして、舐めてんのか。
    韓国にかかわると、こういう話ばかりになり、品性が劣化する。
    >>1

  • 959名無し2018/02/11(Sun) 19:57:34ID:IwMzM3NjI(14/18)NG通報

    >>954
    世界の基本が何か私は知りません。
    他人との議論で必要なことは、論理的に説明できるかどうかであって、権威を持ち出す事ではありません。
    権威を持ち出すだけで、論理的な説明をしない、あるいはできないと、いつまでたっても議論は前に進まず、問題解決ができません。
    その結果、このスレで、貴方が同じ事柄について様々なコピペをするような事態に陥るのです。
    貴方も時間の無駄だと分かっているのでしょう?

  • 960日本の王2018/02/11(Sun) 19:57:41ID:g3MDg5MzU(79/100)NG通報

    アリストテレス 紀元前322年の『政治学』には、平等に関する重要な既述があります。

     「等」には二種類ある。すなわち一つは数におけるそれであり、他の一つは値打に応じたそれである。――ここに数におけると私の言うのは多さ或は大きさにおいて同じであるもの、等しくあるもののことであり、値打に応じたと言うのは比例におけるそれのことである。

     前者の「等」はいわゆる平等のことであり、同じ数を用いることです。後者の「等」はいわゆる格差のことであり、能力に比例した数を用いることです。これらの区別の上で、〈或るところでは数的「等」を用い、或るところでは値打に応じた「等」を用いなければならない〉と語られています。
     平等と格差は、状況に応じて使い分けることが必要だと考えられているのです。あるときは等しいと見なし、またあるときは差があると見なすべきだということです。中庸を重視するアリストテレスの面目躍如であり、平等に関する非常に重要な考え方が示唆されています。

  • 961天安門は魔除けの言葉2018/02/11(Sun) 19:59:40ID:Q5MTMyMDg(95/97)NG通報

    >>937
    他の国では震災と認識されない震度で
    建物倒壊とか判断に困るねー
    支援申し出ても断るのは韓国だね
    セウォル号とか

  • 962天安門は魔除けの言葉2018/02/11(Sun) 20:00:59ID:Q5MTMyMDg(96/97)NG通報

    >>960
    で何時自分にレスしたことを説明してくれるん?
    自演?
    自演?
    自演?
    自演?

  • 963日本の王2018/02/11(Sun) 20:01:25ID:g3MDg5MzU(80/100)NG通報

    >>959

    はぁ無知無学だな。

    数学、哲学は人類が徹底的に調べてきてるんだよ。

    ピタゴラスの定理やソクラテスの問答法みたいな基礎を知らないバカと深い議論は不可能である。

    平等は簡単に見えてとてつもなく難しい問題なんだよ。

  • 964名無し2018/02/11(Sun) 20:01:30ID:gxMjU5MjU(65/69)NG通報

    >>960

    貴方は先人の言葉を消化しきれていないんだよ。
    場違い男。

  • 965日本の王2018/02/11(Sun) 20:03:57ID:g3MDg5MzU(81/100)NG通報

    アリストテレス『ニコマコス倫理学』

     次は、アリストテレスの『ニコマコス倫理学』に示されている「配分的正義」と「矯正的正義」について紹介します。

     配分的正義とは、〈名誉とか財貨とかその他およそ国の公民の間に分たれるところのものの配分における〉ものです。具体的には、〈配分における「正しい」わけまえは何らかの意味における価値(アクシア)に相応のものでなくてはならない〉と説明されています。その価値は何かというと、例えば民主制論者では自由人であることが、寡頭制論者では富や生まれの良さが、貴族制論者では卓越性(アレテー)が価値として考えられています。
     一方、矯正的正義とは、〈もろもろの人間交渉において矯正の役目を果たす〉ものです。例えば法的に容認された売買においては、損得が過多でも過小でもないような状況が正しいこととして考えられています。つまり、〈「正」とは、ここでは、一方の意に反して生じた事態における或る意味における利得ならびに損失の「中」であり、事前と事後との間に均等を保持するということにほかならない〉というわけです。

     ざっくり言ってしまうと、「配分的正義」は価値に応じて適切な差をつけることであり、「矯正的正義」は法に応じた適切な対応を行うことを意味しています。

  • 966ネトウヨ2018/02/11(Sun) 20:05:17ID:IzNDE2NTI(45/45)NG通報

    >>940(脳内の王さん)

    もし私が理想的に機能している共産世界に住んでいたら。
    募金しないかもね。脳内にしか無い世界だけどね。

    現に私は資本主義の中でバランスを保ちながら生かさせていただいてるから募金するんだな。

    脳内界と現実界がごっちゃになってる甘えん坊の不治の中二病患者にはわからんかw
    まあ脳内の壊れたストレージデバイスから溢れ出てくる願望を日台韓の現実界に住む他人に振り撒くのは
    君が王様にでもなってからにしてくれやww

    国際会議で明確に初めて人種差別反対を主張して人種/民族を唱えた当時の日本の方々からみても、
    脳内で「へっへっへっ」っと悦に浸り続けるばかりの患者は、明確に区別対象(保護対象)だと思うぞ。

  • 967名無し2018/02/11(Sun) 20:07:47ID:gxMjU5MjU(66/69)NG通報

    誰でも好きな事は詳しい。
    特段珍しい事ではない。

    よ  さま

  • 968日本の王2018/02/11(Sun) 20:08:42ID:g3MDg5MzU(82/100)NG通報

    >>966

    人種差別撤廃なんて建前だよ。

    チョツパリは台湾人を3等国民、朝鮮人を2等国民と人種差別するクズだったからなw

  • 969まぐろ2018/02/11(Sun) 20:09:27ID:AwMTc1NDY(12/12)NG通報

    これほどまでに、安倍総理が評価されるのが嫌なのかね。
    ほとんどスレ違いで埋めるとは、朝鮮人は闇が深いね。

  • 970名無し2018/02/11(Sun) 20:10:17ID:gxMjU5MjU(67/69)NG通報

    今まで文明は酷いことをしてきたことを
    日本人だけしてきたかのように語る

    おう さま

  • 971名無し2018/02/11(Sun) 20:11:06ID:IwMzM3NjI(15/18)NG通報

    >>963
    無知無学の人間でも、それなりに知恵を絞って問題解決をしているのが現代社会なのです。
    先人の知恵は、広く行き渡っており、それらの考え方を意識的にしろ無意識的にしろ前提とした上で、議論が行われているのです。
    貴方は、平等論について、色々ご存知のようですが、実務の議論も当然それらを前提としており、何が平等かを具体的に考えているのです。
    今、どう分配するかを考えるとき、形式的に平等であれば事足れりなどと考える人はほとんどおらず、どのような差まで認められるかについて、知恵を絞っているのです。
    貴方のように、寄付は平等ではないから一切しないという考え方は、知的怠惰と言われても仕方ありません。
    もっとも、日本人に台湾への寄付をさせないために、無理矢理平等論を持ち出しているようにしか見えませんが。
    今の日本で「権威に従え」という考え方は、少なくとも高等教育を僅かでも受けた人間には想像できないでしょうね。

  • 972日本の王2018/02/11(Sun) 20:15:25ID:g3MDg5MzU(83/100)NG通報

    >>971

    エリート主義の否定は堕落の一種である。

    まず学べw

    国家          プラトン

  • 973日本の王2018/02/11(Sun) 20:16:06ID:g3MDg5MzU(84/100)NG通報

    プラトン『プロタゴラス』

     平等という言葉を考える上で、公平さとの違いを考慮しておくことが必要でしょう。プラトン(Plato, B.C.427?~347?)の『プロタゴラス』では、登場人物の一人が言論の場における公平と平等について語っています。

     このような言論の場に立ち会う者は、対話を行う両者に対して、公平な聞き手でなければならないけれども、平等な聞き手であってはならないのだ――というのは、この二つのことは同じではないからだ。なぜなら、ひとつは両方の言うことに公平に耳をかたむけなければならないけれども、しかしどちらにも平等の価値をおいてはならないのであって、賢い者のほうにより多くの価値を、無知な者のほうにはより少ない価値をおかなければならないのであるから。

     この区別は重要だと思われます。この文章だけから判断するのは危険かもしれませんが、公平では二つのものに対し、価値による差を認めていると考えられます。一方、平等では二つのものに対し、価値による差を無視して、同じだと見なしています。
     つまり平等とは、価値による差を認めずに同じだと見なすことそのものに、価値を置いている概念だと考えることができます。

  • 974名無し2018/02/11(Sun) 20:17:01ID:gxMjU5MjU(68/69)NG通報

    ナルホド、
    自己満足のためにこの場をジャックしているのね。
    セコイ

  • 975名無し2018/02/11(Sun) 20:18:21ID:IwMzM3NjI(16/18)NG通報

    >>972
    プラトンの理想通りの国家ができなかったから、現在の人類の繁栄があるとは思いませんか?
    それにしても、論理的な議論を拒否する貴方の態度は徹底していますねw。
    私には真似ができません。

  • 976日本の王2018/02/11(Sun) 20:19:43ID:g3MDg5MzU(85/100)NG通報

    平等の構造

     平等とは、何かにおける平等です。二つ以上のものを比べて、世の中に数多くある要素群の内、何かが同じであるものを平等だと見なしているのです。
     つまり、平等という概念は、異なっている二つのものを同じだと見なすという約束ごとの上に成り立っているのです。そのため平等は、政治における平等だったり、法における平等だったり、経済における平等だったりするわけです。
     政治における平等では、成人男女の投票権が認められていることをもって、平等が実現されていると見なしていたりするわけです。投票が可能だとしても、投票結果が多数派に属していれば政治に反映され、少数派に属していれば反映されないわけですから、ぜんぜん平等ではないと言い張ることも可能です。また、投票日などによって各人の投票しやすさに違いがありますから、その差異を埋めないと平等ではないと主張することも可能です。ただし現在では、なぜか投票できる権利によって平等が論じられているため、成人男女の投票権が認められていることをもって、政治における平等が実現されていると見なされているわけです。
     つまり、基準を何に置くかによって、平等だとも不平等だとも好き勝手に言えてしまうのです。明らかに異なっている二つのものを、ある何らかの点の同質性を判定することで、平等だという判断が可能になるのです。同じく、ある何らかの点の異質性を判定することで、格差があるという判断が可能になるのです。

  • 977日本の王2018/02/11(Sun) 20:22:00ID:g3MDg5MzU(86/100)NG通報

    >>975

    自然科学に限界を感じたソクラテス派は経済的にではなく精神的に人類を豊かにしたと評価可能である。

  • 978日本の王2018/02/11(Sun) 20:22:46ID:g3MDg5MzU(87/100)NG通報

    平等の精度

     平等を判断するには、同質性と異質性の判定が必要です。ここに、精度という概念が関わってきます。
     例えば、何らかの長さを測る場合には、数値的には無限の精度を考えることができます。しかし、計測装置の限界によって、測定精度を無限に上げることはできません。そのため目的に応じて、単位の小数点第何位までという範囲を決めて、長さの正確さの基準を暫定的に設定することが必要になります。
     小数第三位までの精度を必要とするなら、小数第七位や小数第百十三位の数の値がいくつであろうが関係なくなります。小数点第三位を境(さかい)にして(少数第四位を四捨五入して)、それより大きい値は格差となり、それより小さい値は平等(差を考慮しない)となるわけです。小数点第三位までの精度が必要なら、0.001と0.002は格差がありますが、0.0011と0.0012は、同じ0.001として平等だと見なすということです。どの程度の精度によって平等が実現されていると見なすか、そこに任意の設定があるので注意が必要になります。

  • 979天安門は魔除けの言葉2018/02/11(Sun) 20:22:49ID:Q5MTMyMDg(97/97)NG通報

    >>973
    ホント都合の悪いレスには答えないねー

  • 980日本の王2018/02/11(Sun) 20:24:20ID:g3MDg5MzU(88/100)NG通報

    平等と公正

     平等は、それ自体として価値にはなりえません。
     平等は、異なっている二つ以上のものを同じだと見なすことなのですから、平等が素晴らしいということは、その見なしを素晴らしいと言っていることになります。ですから、その見なしを素晴らしいと思う基準、例えばその基準を公正と呼ぶならば、価値は公正にこそあるのです。
     平等と格差の調和が、公正を指し示し、公正が平等と格差の調和をもたらすのです。この構造に対し、卵が先か鶏が先かを問うことにはあまり意味がありません。公正そのものの水準は、この循環構造の中で磨かれていくものだからです。
     公正の中身とそのときの状況によって、何を平等と見なすかは変化します。同一の状況においても、公正さが違えば、何を平等と見なすかは異なることがありえます。公正が国家の公正である場合、国家ごとに何を平等と見なすかは異なることがありえるのです。

  • 981日本の王2018/02/11(Sun) 20:25:21ID:g3MDg5MzU(89/100)NG通報

    平等の弊害

     世の中が治まるためには、平等と格差を状況に応じて適切に使い分ける必要があります。しかし、平等を社会正義とし、格差に非難の目を向けるとき、世の中の安定は失われます。
     簡単に言えば、平等社会において人民は、自身よりも上の人物を平等という名において引きずり下ろします。そうして溜飲を下げるのです。さらに、平等の名において自身の地位を引き上げて、うまい汁を吸おうとします。人民が責任を負わずに、そのことに恥を感じることもない社会が、まともに機能するわけはないのです。

  • 982日本の王2018/02/11(Sun) 20:26:23ID:g3MDg5MzU(90/100)NG通報

    機会の平等と結果の平等

     平等における議論では、「機会の平等(Equal opportunity)」と「結果の平等(Equality of outcome, Equality of results)」の違いが問題になることがあります。
     人々の向上心を高めるため、機会の平等は正しいが、結果の平等は間違っているという意見があります。しかし、この意見は間違っています。
     なぜなら、機会と結果は連動しているからです。時間の積み重ねにおいて人々の営みが続くため、結果は機会に影響を及ぼし、機会は結果に影響を及ぼします。あっさり解答を言えば、機会の平等と格差、および結果の平等と格差の調和が必要だという当たり前の話にしかなりません。
     各人が社会へ参加するためにも、一定の結果を保証する仕組みが必要ですし、社会における活力をうながすためにも、一定の機会を保証する仕組みが必要になるのです。社会における各要素間の平衡と、個人の逆転可能性を有した均衡が求められるのです。

  • 983日本の王2018/02/11(Sun) 20:27:30ID:g3MDg5MzU(91/100)NG通報

    平等主義者

     平等主義者とは、多くの価値観の中から一つを絶対化し、それに任意の境界線を自分勝手に設定して他者へ押し付けている人たちなのです。ですから平等主義者は、その自身の基準に合わない者を、差別主義者と読んで非難するという、恐るべき人たちのことなのです。
     多くの要素の調和という観点から判断すれば、平等主義者とは、差別をしまくっている者たちのことなのです。他人の差別を非難する者は、往々にして、差別大好き人間であることがありえるのです。そういった恐るべき人たちは、世界の豊穣性を犠牲にし、他の価値観を抹殺していきます。そうすることで、平等主義者の理想は成就されることになるのです。

    私のことだなw

  • 984日本の王2018/02/11(Sun) 20:28:19ID:g3MDg5MzU(92/100)NG通報

    平等主義の限界

     平等は、至上の価値には成りえません。その理由は、価値観が多様だからです。それぞれの価値観が、互いに連動したり反発したりしているからです。つまり世界の豊穣性が、平等主義などという単純な解決を許さないのです。
     ただし、限定的には平等を要求すべき場合があるでしょう。人間の能力は有限ですから、無限の精度を求めるわけにはいかないからです。豊穣な世界に立ち向かうために、人間の認識能力の限界さのゆえに、世界を近似して把握する方法は必要だと考えられます。ですから、この世界において、平等と格差が、それらを判断する公正さが想定されることに、されざるを得ないことになるのです。そして、その公正さが設定ではなく想定でなければならないのならば、公正さの複数性が求められることになります。

  • 985日本の王2018/02/11(Sun) 20:29:55ID:g3MDg5MzU(93/100)NG通報

    私は天才の中の天才であるw

  • 986名無し2018/02/11(Sun) 20:30:07ID:U4NTc5MDc(8/9)NG通報

    スレッドと関係ない事を書きなぐってるキチガイは、荒しとして通報したら全文削除されるのかな?

  • 987名無し2018/02/11(Sun) 20:30:30ID:IwMzM3NjI(17/18)NG通報

    >>977
    ソクラテスを知りながら、対話を拒否する、という矛盾をものともしない精神は、立派です。
    一度、日本語の翻訳で構わないので、きちんと読んだら良いですよ。

  • 988名無し2018/02/11(Sun) 20:34:30ID:cxMzQ1NDU(1/1)NG通報

    安倍晋三首相は9日、平昌五輪開会式出席に先立ち、韓国・平昌のホテルで文在寅大統領と会談した。慰安婦問題をめぐる日韓合意について「合意は最終的かつ不可逆的に解決したとの合意であり、国と国の約束は2国間関係の基盤である」と述べ、一方的に新たな措置を求める韓国の方針は受け入れられないことを明確に伝えた。

    ソウルの日本大使館前に設置されている慰安婦像の撤去を要請したほか、日本の朝鮮半島統治時代の徴用工の問題についても、既に解決済みとして適切な対応を求めた。

    日韓合意に関する首相の指摘に対し、文氏は

    (1)合意は破棄しない
    (2)再交渉しない
    (3)合意に基づき設立された韓国の「和解・癒やし財団」を解散しない
    (4)日本が拠出した10億円は返還しない-ことを表明した。

  • 989名無し2018/02/11(Sun) 20:34:58ID:gxMjU5MjU(69/69)NG通報

    乱暴な布教活動だなw

    ご苦労さん

  • 990名無し2018/02/11(Sun) 20:37:44ID:IwMzM3NjI(18/18)NG通報

    >>983
    随分、しおらしい感想ですねw。
    その引用先が何か知りませんが、至極真っ当なことを言っていますね。

  • 991名無し2018/02/11(Sun) 20:39:18ID:U4NTc5MDc(9/9)NG通報

    >>988
    韓国の全面降伏じゃんww

  • 992名無し2018/02/11(Sun) 20:39:39ID:Y3NzgwNDQ(4/4)NG通報

    ほらほら
    さっさと看板にしろ
    もうキチガイ相手にしてるな

  • 993日本の王2018/02/11(Sun) 20:41:35ID:g3MDg5MzU(94/100)NG通報

    >>987

    私は対話を拒否してはいない。

    対話に値しない人間が多すぎるから警戒してるだけである。

  • 994日本の王2018/02/11(Sun) 20:44:31ID:g3MDg5MzU(95/100)NG通報

    >>990

    よく分析されてるから引用したが私の見解は違う。

    人類を豊にしたのは自由主義、平等主義、民主主義であり、他の価値観より優先すると言うのが私の解釈である。

  • 995日本の王2018/02/11(Sun) 20:49:36ID:g3MDg5MzU(96/100)NG通報

    >>982

    これも違うw

    機会の均等がしっかり保障されていないと競争原理による経済発展が見込めにくくなる。

    よって結果の内容にかかわらず機会の均等は保障する必要がある。

  • 996日本の王2018/02/11(Sun) 20:57:21ID:g3MDg5MzU(97/100)NG通報

    >>984

    これも違うw

    平等と言う価値観は他の価値観に優先する。

    なぜならば現代では民主主義が社会倫理の一つだからである。

  • 997しげる2018/02/11(Sun) 21:04:02ID:k5NTAzMzg(1/1)NG通報

    来月台湾に帰る台湾人が言った言葉ですが、日本だけが台湾をいつも助けてくれる
    親日になるの当たり前だそうです

  • 998日本の王2018/02/11(Sun) 21:07:45ID:g3MDg5MzU(98/100)NG通報

    >>997

    いざと言うとき裏切るのがチョツパリで、いざと言うとき裏切らざるを得ない可能性があるから最初から助けない誠実な人間が英国人だと台湾猿に教えとけw

  • 999日本の王2018/02/11(Sun) 21:08:09ID:g3MDg5MzU(99/100)NG通報

    チョツパリw

  • 1000日本の王2018/02/11(Sun) 21:08:32ID:g3MDg5MzU(100/100)NG通報

    が一番悪いw

レス数が1000を超えているためこのスレッドには書き込めません。