10月のICT輸出額10%減 4カ月連続マイナス=韓国

10

    • 1名無し2022/11/14(Mon) 15:39:56ID:Q2MTI2MzA(1/1)NG報告

      【ソウル聯合ニュース】韓国科学技術情報通信部は14日、10月の情報通信技術(ICT)分野の輸出額は178億7000万ドル(約2兆4840億円)で前年同月に比べ10.3%減少したと発表した。4カ月連続で前年同月比マイナスとなった。 昨年は新型コロナウイルス流行の影響で電子機器の需要が高止まりしたが、感染対策の行動規制が解除された今年後半ごろから世界的な消費意欲の低下や電子機器需要の減少が見られ、半導体メモリーのDRAM価格も下落している。ICT輸出額は前月に3カ月ぶりに200億ドルを回復したものの、10月は再び200億ドルを下回った。

       輸出を品目別にみると、半導体は94億1000万ドルで前年同月比16.2%減少した。ディスプレーが9.6%、コンピューター・周辺機器も30.9%、それぞれ減った。一方、携帯電話は部品の輸出増とサムスン電子の折り畳み式スマートフォン(スマホ)の新製品効果で13.0%増加した。

       国・地域別の輸出額もそろってマイナスだった。減少率は中国が16.0%、米国が13.9%、日本が5.3%、欧州連合(EU)が4.6%の順に大きい。

       10月のICT輸入額は前年同月比13.6%増の137億6000万ドルで、ICT輸出入統計の作成が始まった1996年以降で最大を記録した。29カ月連続の増加。韓国通貨ウォンの対ドルでの下落と原材料価格上昇、システムLSI(大規模集積回路)生産拡大に伴う部品の輸入増が影響した。 

       輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は41億1000万ドルの黒字だった。黒字額は前月(79億4000万ドル)と前年同月(78億ドル)をともに大きく下回った。

      https://www.chosunonline.com/m/svc/article.html?contid=2022111480140

    • 2名無し2022/11/14(Mon) 16:42:53ID:k2MjgxNDg(1/1)NG報告

      韓国になにも良いことがねぇ~ーな!🤣🤣🤣

      このまま終わるのか…

    • 3名無し2022/11/14(Mon) 16:48:04ID:I2MjA4MzI(1/1)NG報告

      ウォン安だから問題ない。

    • 4名無し2022/11/14(Mon) 17:44:38ID:c0NzY5NDg(1/1)NG報告

      チョン安?

    • 5名無し2022/11/14(Mon) 19:16:21ID:MxNTgzNzI(1/1)NG報告

      韓国人の泣き叫び

    • 6名無し2022/11/14(Mon) 20:51:55ID:k2MTAwMjI(1/1)NG報告

      反日だけあれば、朝鮮人は生きていけるnida

    • 7名無し2022/11/14(Mon) 20:55:14ID:MxOTMwMDI(1/1)NG報告

      結局先進国から半導体及びICT供給者として韓国には任せられないと判定されたのだろう。
      韓国へのニーズは縮小されることとなった。

    • 8名無し2022/11/14(Mon) 21:39:07ID:czNDMyMA=(1/1)NG報告

      ソン・フンミンが居るから大丈夫nida

    • 9名無し2022/11/14(Mon) 21:41:10ID:g5MjU3NDY(1/1)NG報告

      韓国企業は相手にされなくなってきた。

    • 10名無し2022/11/15(Tue) 12:25:35ID:YwMjM2NDU(1/1)NG報告

      半導体月間100億ドル輸出にブレーキがかかった。

      産業通商資源部は14日、先月の半導体輸出額が94億1000万ドルを記録したと明らかにした。1年前より16.2%減少し100億ドルを割り込んだ。昨年5月から続いた半導体月間100億ドル輸出記録は1年5カ月で終わった。景気鈍化により主力であるメモリー半導体需要が減り、単価もやはり急落しているためだ。システム半導体輸出は増加傾向を続けているが、半導体全体の輸出が減少する流れを戻すほどではなかった。

      核心輸出商品である半導体輸出が揺らぎ情報通信技術(ICT)全体の輸出も大きく鈍化した。先月のICT産業輸出額は178億7000万ドルで昨年と比較して10.3%減った。ICT輸出増減率は7月にマイナスに転じてから不振を継続している。7月に0.9%、8月に4.6%、9月に2.2%だった減少幅は先月には2桁に拡大した。ICT産業を中心に輸出景気が急速に冷え込んでいるという意味だ。

      半導体以外のICT主力商品輸出も下り坂を歩んでいる。ディスプレー輸出額は20億3000万ドルで9.6%減、コンピュータ・周辺機器は10億3000万ドルで30.9%減少した。携帯電話は15億5000万ドルで13%増えた。国別に見ても中国向けが16%減、米国向けが13.9%減、日本向けが5.3%減、欧州連合(EU)向けが4.6%減、ベトナム向けが1.3%などほとんどの地域への輸出が減った。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除