日本政府、海上配備型イージス・アショアを検討へ

105

    • 1名無し2020/07/11(Sat) 20:35:42ID:A2NTIzNzk(1/1)NG報告

      まだ希望は残っている

      >日本政府、海上配備型イージス・アショアを検討へ ロッキードマーチンとの契約は破棄せず

      配備手続きの停止を決めた迎撃ミサイルシステム、イージス・アショアについて、
      日本政府が再び計画を進める可能性があることが10日、明らかになった。
      関係者によると、レーダーと発射台を別々の場所に設置し、ブースター落下の危険性を取り除くことを検討しているという。

      河野太郎外相は6月中旬、迎撃ミサイルのブースターを安全に落下させることが困難などとして、
      イージス・アショアを山口県と秋田県に配備する手続きを停止すると発表した。

      しかし、事情に詳しい同関係者によると、日本政府はロッキード・マーチン<LMT.N>製のレーダーを取得する契約を解除していない。
      米政府の提案に基づき、他の場所に配備が可能か、技術的な調査を進めることを検討している。

      「契約をそのままにして、装備を活用したいと考えている」と、同関係者はロイターに語った。

      日本、イージス・アショア配備再開も 海上や沿岸に発射台設置案
      https://news.yahoo.co.jp/articles/a27c07a2c8f495798c72eeaca77a0be64bf133b3

    • 56名無し2020/07/16(Thu) 06:37:23ID:gxNjMwNDA(2/5)NG報告

      >>53ガトランティスは、ソ連がモデル

    • 57名無し2020/07/16(Thu) 06:41:29ID:gxNjMwNDA(3/5)NG報告

      ガトランティスの独裁者、ズォーダー、スターリンのパロディ

    • 58名無し2020/07/16(Thu) 06:42:39ID:gxNjMwNDA(4/5)NG報告

      >>57ガトランティスの独裁者、ズォーダー、スターリンに似てる

    • 59名無し2020/07/16(Thu) 06:43:50ID:gxNjMwNDA(5/5)NG報告

      >>58スターリン大帝、ガトランティスのズォーダーのモデルだ

    • 60名無し2020/09/06(Sun) 21:55:01ID:cyNDk3MjE(1/2)NG報告

      政府が導入を断念した陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の代替策として、ミサイル防衛に特化した新たな護衛艦の建造を軸に検討を進めていることが3日分かった。護衛艦に陸上イージスのレーダーやシステム一式を搭載し、ミサイル探知・迎撃機能を持たせる。複数の政府・与党関係者が明らかにした。

       米国と契約済みの陸上イージスを転用することで、追加コストや同盟関係への悪影響を避ける狙い。政府は関連経費を今月末の2021年度予算概算要求に盛り込みたい考えだ。

       これまで政府内では、迎撃ミサイルのブースターが民家などに落ちるのを避けるため、地上にレーダー、海上に迎撃ミサイル発射装置を配置する分離案▽海上施設に陸上イージスを置くメガフロート案▽イージス艦増隻案―の3案が浮上した。

       ただ、分離案では、地上のレーダーが捉えたミサイル情報を海上の迎撃装置に衛星通信で伝える際にタイムラグが生じ、迎撃に失敗する恐れがある。メガフロート案は津波や天候、魚雷攻撃に脆弱(ぜいじゃく)で、増隻案はコストや要員不足がネックとなるなど問題点があった。

       そこで考案されたのがミサイル防衛単機能艦。イージス艦は戦闘機や潜水艦、ミサイルなどあらゆる攻撃に対処できる分、1隻1200億~2000億円と高額だが、ミサイル防衛に機能を限定すれば「数百億円程度」(政府関係者)に抑えられるとの見方がある。

       一方、ミサイル防衛専門の護衛艦の運用は前例がなく初の試みとなる。艦艇に載せるには陸上イージスの小型改修も必要で「米側と技術的な精査をしている」(政府関係者)段階だ。

       運用に当たっては展開海域が気象や海の状況に左右される上、一定期間ごとに要員交代や補給、修繕のための帰港も必要となる。陸上イージス導入の決定打となった「24時間365日の常時継続監視」が困難との課題も残る。

       このため、政府は年末の21年度予算編成まで検討を続け、概算要求では具体的な額を示さない「事項要求」にとどまる見通し。当初の3案を排除せず、概算要求時点では選択肢を絞り込まない可能性もある。
      https://www.jiji.com/jc/article?k=2020090300948

    • 61名無し2020/09/06(Sun) 22:03:02ID:cyNDk3MjE(2/2)NG報告

      >>60
      サンアントニオ級を流用したBMD専用艦

    • 62名無し2020/09/06(Sun) 23:38:21ID:c3MTQ1Nzg(1/2)NG報告

      >>60
      これのことを示唆しているのかな
      >安倍総理「新しいミサイル防衛戦略年内結論」退任前に発表する模様

      安倍晋三日本首相が退任前に、在任中に完成させられなかった弾道ミサイル防衛のための新たな安保戦略を年内に決着をつけるという内容の談話を発表するものと見られる。

      朝日新聞は5日、日本政府と与党関係者の話として、安倍首相が「ミサイル阻止安保政策の新たな方針」に関する結論を年内に出すと明記した談話を発表する予定だと報じた。

      安倍首相の日本政府は、2017年末の北朝鮮による弾道ミサイル攻撃の可能性に備えるという名分で、地上配備型弾道ミサイル迎撃システムである米国製イージスアショア2基の導入を決定し、秋田県と山口県などに配備を推進してきたが、今年6月に技術的欠陥を理由に突然配備中止を決定した。

      その後、安倍首相はイージスアショア代替案とともに新しいミサイル防衛戦略の一つとして突然違憲の余地がある'敵基地攻撃能力保有'問題を取り上げた。

      敵基地への攻撃能力とは、爆撃機や巡航巡航ミサイルを使用し、弾道ミサイル発射基地など敵の基地を打撃する能力を意味する。

      このため、紛争解決の手段として戦争を放棄し、戦力を保有しないと定めた日本国憲法第9条に基づく専守防衛の原則に反するとの指摘が出ている。

      政権与党自民党は、安倍首相の発言を受け継ぎ、「ミサイル防御検討チーム」を稼動して「相手(敵)領域の中でも弾道ミサイルなどを阻止する能力を保有すること」を骨子とする新ミサイル防衛戦略をまとめ、安倍首相に伝えた。

      しかし、これまで4回の国家安保会議(NSC)を開いてこの問題を論議した安倍首相は、先月28日に突然体調を理由に辞意を表明する状況を迎え、16日に後任首相が就任する予定であるため、安倍首相主導の論議は進展が難しくなった。

      結局、安倍首相は後任者が議論を続け、年内に結論を出すよう釘を刺す談話を準備中のようだ。

    • 63名無し2020/09/06(Sun) 23:39:14ID:c3MTQ1Nzg(2/2)NG報告

      続き

      >朝日は、閣議決定を経ない形式で発表される同談話には、「敵基地攻撃能力」という表現に代わる別の表現が使用されると伝えた。

      これは先制攻撃をするという印象を与える「敵基地攻撃能力」という表現が専守防衛の原則を損なうという一部の指摘を意識した措置と分析される。

      これについて日本政府の関係者は「年内に出す結論はイエスかもしれないし、ノーかもしれない」とし、敵基地攻撃能力を保有するかどうかの判断を次期内閣に委ねると述べた。

      一方、北村滋日本国家安全保障局長は4日、電話協議を行ったロバート・オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障担当)に、ミサイル防衛に関する新たな安全保障政策の方向性を年内に具体化し、中期防衛戦略の「防衛大綱」と中期防衛力整備計画に反映するとの立場を伝えたという。

    • 64名無し2020/09/07(Mon) 05:28:58ID:MxMzk4NTg(1/1)NG報告

      中古のタンカーでもいいだろうし、軍艦軍艦していなくてもいいから、
      ミサイルだけは沢山積んで、弾切れがないようにしてください。東京湾、伊勢湾、大阪湾、どこにでも置けるし、ブースター落下も海上なら文句はなかろう。ただこれは極一部のクレーマーの問題で些事である。

    • 65名無し2020/09/07(Mon) 08:55:37ID:g5MDQ2NjU(1/1)NG報告

      艦船に乗せると、定期メンテが必要なので、2隻(2基)では足りなくなる。
      建造コストも運用コストも数倍はかかるのは間違いない。悪手。
      在日米軍基地内か無人離島に秘匿建設するのがベスト。

    • 66名無し2020/09/07(Mon) 08:58:51ID:QxODQ5Mjg(1/1)NG報告

      >>46

      日本人ではないなwww

    • 67名無し2020/09/07(Mon) 09:18:59ID:Y4ODM5NjA(1/2)NG報告

      >>54
      協力者のパヨパヨ日本人すらいない、と言う事だな。

    • 68名無し2020/09/07(Mon) 09:47:09ID:Y4ODM5NjA(2/2)NG報告

      >>65
      無人離島だと下手すりゃ艦より運用コスト高くつくと思うが。

    • 69名無し2020/09/07(Mon) 10:23:39ID:c2NDI5MDM(1/1)NG報告

      1ヶ月前はピッタリgoodを50にするのがはやってたのか?ww

    • 70名無し2020/09/07(Mon) 10:57:59ID:U0ODQyOTQ(1/1)NG報告

      nhk

    • 71名無し2020/09/07(Mon) 10:58:39ID:MxODIzNjU(1/1)NG報告

      素直に敵基地攻撃能力を持てばいいのに
      それが単純に抑止力になる

    • 72名無し2020/09/07(Mon) 11:03:49ID:M1NDczNTg(1/1)NG報告

      >>71
      防衛する為の施設で反対されるんだから、そう言う結論になっちゃうよね。

    • 73名無し2020/09/07(Mon) 11:28:08ID:E1MTc3NTA(1/3)NG報告

      長射程ミサイル、22年取得 離島防衛、「敵基地攻撃」転用も―F35搭載・防衛省

      離島防衛などで敵の脅威圏外からの対処を可能にする「スタンド・オフ・ミサイル」と位置付ける射程約500キロのミサイルを、防衛省が2022年3月までに取得することが分かった。中期防衛力整備計画(19~23年度)に基づくもので、自衛隊の現有火力では最も長射程になるとみられる。航空自衛隊の最新鋭ステルス戦闘機F35Aに搭載される。

      政府は陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備計画断念を機に、弾道ミサイルによる攻撃を阻止するために、他国の領域を標的にする「敵基地攻撃能力」の保有を含めた抑止力の議論を本格化させている。同能力保有に踏み切れば、相手国内の固定レーダーサイトや、ミサイル関連施設をたたく兵器として、転用される可能性もある。
       防衛省などによると、取得するのは、ノルウェー製の対地・対艦ミサイル「JSM」。開発が完了し、22年3月中旬が納期となっている。JSMはF35の胴体内部に搭載でき、レーダーに探知されにくいF35のステルス性を生かした対艦・対地攻撃が可能となる。
       空自が保有するF15戦闘機のうち近代化する機体についても、米ロッキード・マーチン社製の射程約900キロのミサイル「LRASM」や「JASSM」の搭載が検討されている。米軍は戦略爆撃機を使いJASSMの発射試験を実施。LRASMはイージス艦発射用にも開発が進んでいる。
       安倍政権は射程上、敵基地攻撃にも使えるスタンド・オフ・ミサイルの保有について、憲法9条に基づく専守防衛との整合性について議論を尽くさずに導入を決定した。
      https://www.jiji.com/jc/article?k=2020090600201&g=pol&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

    • 74.2020/09/07(Mon) 11:36:23ID:UyNDg0MzI(1/2)NG報告

      >>65
      艦艇を増やす口実に使っただけだろ。
      何だかんだで色々と機能を盛り込み最終的には普通のイージス艦が出来上がって来るんじゃない?

    • 75名無し2020/09/07(Mon) 17:01:58ID:Y4NDAzOTc(1/1)NG報告

      もう一つ自衛隊を新設しよう

      戦略自衛隊とか

    • 76名無し2020/09/07(Mon) 17:48:33ID:gyMTU2Nzk(3/4)NG報告

      >>74
      弾道ミサイル迎撃ができるイージス艦の新規建造は当分は無理ですね。
      あたご、まやに搭載してるレーダーはSPY-1D(V) で、製造ラインは閉じてる
      新しいAN/SPY-6はアメリカ海軍での配備が始まったばかりだからね
      =輸出は当分は無理 (高いしね  SPY-1D(V)の約3倍)

      艦隊防衛のイージス艦とかは別の話よ。海上自衛隊の艦隊防衛のイージス艦は日本製のレーダーを搭載してる

    • 77名無し2020/09/07(Mon) 17:53:55ID:YwOTk2NzQ(1/1)NG報告

      >>1
      どうせなら迎撃ミサイルは潜水艦から発射させようぜ。

    • 78名無し2020/09/07(Mon) 19:25:26ID:k0NDM1NzA(1/3)NG報告

      今日9/7の台風被害で、北朝鮮の被害予想と、近々予定しているミサイル発射実験の関連ニュースを報道していた

      SLBMの発射実験基地が台風被害を受ける云々……

      SLBMに対抗する手段はいかなるものか?

      F35への導入の決まった新長距離ミサイルは事前基地破壊対抗策になりうるのか?

      このサイトは軍事に詳しい方が多いようなのでご教授願いたい

      できれば猿でもわかるように(笑)

    • 79名無し2020/09/07(Mon) 19:49:45ID:Q3Njg4ODc(1/1)NG報告

      >>78
      ノルウェーの防衛産業企業「コングスベルグ・ディフェンス&エアロスペース(Kongsberg Defence & Aerospace AS:KDA)」が開発中の巡航ミサイル「Joint Strike Missile」は、同社の対艦(対地兼用)ミサイル「ペンギン」の後継として開発された対艦巡航ミサイル「Naval Strike Missile」の派生型でF-35A/Cのウェポンベイに搭載できるよう再設計されたもの。
      現在開発が行われているF-35の基本ソフトウェアの「Block4」に統合される予定で基本ソフトウェアのアップグレードは提供機能毎に段階を踏んで行われるため、Block4へのアップグレードは2019年から2024年
      (予定)の期間で実施される。

      射程
      ベースとなったNSMは最大射程185 km(115 mi; 100 nmi)+(プロファイルに依存)で艦対艦と地対艦のバリエーションがある。(現在、潜水艦発射型を開発中)

      F-35A型/C型に搭載されるJSMはプロファイルで最大射程が変わる。
      185 km(115 mi; 100 nmi)+低-低-低プロファイル
      555 km(345 mi; 300 nmi)+ hi-hi-低プロファイル

    • 80名無し2020/09/07(Mon) 20:14:31ID:k0NDM1NzA(2/3)NG報告

      >>79
      ありがとう

      SLBMには対抗できそうにない迎撃ミサイルだな

    • 81名無し2020/09/07(Mon) 20:33:25ID:MyOTE5NTM(2/4)NG報告

      >>20 
      日本国内ならそこいらの中学生つかまえて5千円も払えば修正してくれそうなもんだが。
      たぶんこの横断幕作ったのが日本じゃないんだろうなと想像してる。

    • 82名無し2020/09/07(Mon) 20:35:01ID:kxNDg1MjI(1/1)NG報告

      일본 방위성, 요격미사일 후보지 '구글어스로 탁상 조사' 뒤탈
      https://www.google.com/amp/s/m.khan.co.kr/amp/view.html%3fart_id=201906091510001&sec_id=970100

      일본 미사일 시스템은 신뢰할 수가 없네요....

    • 83名無し2020/09/07(Mon) 20:40:39ID:MyOTE5NTM(3/4)NG報告

      海上配備型と言っても陸から離れたら補給とか難しくなるしアショア(陸上)でもオフショア(沖合)でもなく海岸近くという意味でイージス・コーストになるんじゃなかろうか。せいぜい海岸から500m以内とか。

      ヘリコプターがないと人員交代できないというのでなく、天候が安定してれば浮き桟橋構造で車両の行き来ができるようなものだと良いのかもしれない。

    • 84名無し2020/09/07(Mon) 20:43:35ID:E1MTc3NTA(2/3)NG報告
    • 85.2020/09/07(Mon) 22:11:24ID:UyNDg0MzI(2/2)NG報告

      >>83
      桟橋にアマノハシダテと名前を付けて観光名称にしましょう。

    • 86名無し2020/09/08(Tue) 01:18:59ID:kyNjQ5MzI(4/4)NG報告

      中国の原潜が太平洋側に来てるなら日本海側2箇所と太平洋側2〜3箇所。一箇所は沖縄本島ではどうだろう。

    • 87名無し2020/09/08(Tue) 01:32:42ID:c4NzU4NTI(1/1)NG報告

      >>60
      メガフロートが魚雷に弱いというのはどうなんだろう

      それに敵の潜水艦が領海内から魚雷を発射するというのも考えられないのだが

    • 88名無し2020/09/08(Tue) 06:55:24ID:kwOTAxMjQ(1/1)NG報告

      >>82
      ナイスジョークw
      日米が終末まで追尾した弾道ミサイルをロストする韓国がそう言うとギャグにしかならない。

    • 89名無し2020/09/08(Tue) 08:17:49ID:A2MDY4NzY(4/4)NG報告

      >>78
       ならない 弾頭弾薬はたったの125kgだし、
      対艦/対地/巡航ミサイルで潜水艦攻撃はできないし、海中に設置してるVLS試験設備(※)の破壊もできない
      >F35への導入の決まった新長距離ミサイルは事前基地破壊対抗策になりうるのか?
      「基地」範囲が広すぎ、かつ、JSMでは破壊は無理(限定した設備の機能停止、破壊は可能)
      (北朝鮮の特定の設備の破壊で)効果があるのはもっと弾頭弾薬が多いトマホークとか、場合によってはバンカーバスター系(地下基地)が必要

      ※ SLBM基地? ロシアから買ったVLSを海中に設置してテストはしてるらしいいけど、SLBM(潜水艦発射弾道ミサイル  submarine-launched ballistic missile, SLBM)を固定基地で運用するなら、それはSLBMとは言わない

    • 90名無し2020/09/08(Tue) 10:46:18ID:E3MjUxNjQ(1/1)NG報告

      >>1
      이것은 인공 지진 공격 HAARP ?

    • 91名無し2020/09/08(Tue) 23:59:28ID:Q4MDc5NjQ(1/1)NG報告

      朝日、東京、民主の攻撃目標が定まった瞬間である

    • 92名無し2020/09/09(Wed) 00:27:52ID:A3MDI3OTI(1/1)NG報告

      今更だが陸上反対する愚か者共のせいでこんな手間暇余計な時間や金を使わなきゃならん

    • 93名無し2020/09/09(Wed) 00:50:07ID:g1NDQyNTA(3/3)NG報告

      1)イージス・アショアは、戦時には、最初の攻撃目標となる可能性が高く、勝平地区のみならず、秋田市に甚大な人的・物的被害をもたらすおそれが大きい(日本が戦争当事国でなくとも、後述する集団的自衛権行使の可能性を理由に攻撃目標となる可能性もある)。
      2)イージス・アショアに対しては、平時も含めて、武装工作員等による破壊・工作活動が行われる可能性が否定できない。破壊・工作活動自体の危険性もさることながら、これに対する防護を徹底しようとすれば、周辺住民らに対する自衛隊や公安警察等の情報機関による監視が強まり、プライバシー侵害の危険が懸念される。
      3)イージス・アショアのレーダーから照射される強力な電磁波の影響について、防衛省は、航空機の平素の運行に支障はないとしているが、ドクターヘリなどの飛行ルートによっては、連絡調整が必要になることを認めている。平時の救命救急活動に悪影響を与えるおそれがある。
      4)イージス・アショアから垂直に近い角度で発射されるSM-3ブロックⅡA迎撃ミサイルは、多段式で、燃焼を終えたブースターは分離されて地上に落下する。その予想落下区域について十分な説明がなく、隣接住宅地に落下する危険が否定できない。

      3 地方自治の本旨からの問題点
      https://www.t-benren.org/statement/261
      なんだかなぁ~

    • 94名無し2020/09/09(Wed) 01:30:50ID:U4MTA1OTA(3/3)NG報告

      >>89
      解説ありがとう ※「発射実験基地」→「ミサイル製造施設」

      後、元々イージスアショアが、陸自の管轄で、海自とのくだらない縄張り争いもこの論に影響があったとの話も聞いたな

      現存の港のある自衛隊基地内に停泊する設備なら問題ないのでは?

    • 95名無し2020/09/09(Wed) 18:13:06ID:Q0MjA5MzE(1/1)NG報告

      安倍政権以降、まともな国防の備えを目指せる国になったと痛感する
      それまではね…なんで中国や韓国の許可が必要だったんですかね?自国を護るのに

    • 96名無し2020/09/11(Fri) 19:36:22ID:k1NzA0OA=(1/1)NG報告

      >ミサイル阻止「年末までに方策」 安全保障政策で談話発表 安倍首相

      >安倍晋三首相は11日、退陣を16日に控え、安全保障政策の今後の方向性に関する談話を発表した。

       ミサイル阻止の新たな方針について「与党ともしっかり協議しながら、今年末までにあるべき方策を示し、わが国を取り巻く厳しい安全保障環境に対応していくこととする」と記した。

       陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の導入計画停止を受け、首相は6月の記者会見で、敵基地攻撃能力の保有に意欲を表明。退陣を表明した先月28日の会見では、具体化に向けて速やかに公明党と協議に入りたいと語っていた。ただ、「平和の党」を掲げる同党内では慎重論が強く、調整は難航していた。 
      https://news.yahoo.co.jp/articles/62d5db5cc08bd7470468adedb7040591685858dc

    • 97名無し2020/09/13(Sun) 07:10:52ID:U0ODg0NTk(2/3)NG報告

      結局、フルスペックのBMD対応イージス艦を増やす形になるだろうな。
      ローテーション考えたら4隻くらい必要かな。

    • 98名無し2020/09/14(Mon) 23:41:54ID:ExNTg3NTQ(1/1)NG報告

      >>60
      BMD専用艦(アーセナルシップ)の建造なんて、「安物買いの銭失い」の典型であり、最も悪手。
      BMD以外の能力を持たず、鈍足で、敵からの攻撃にも脆弱な為、常にこれを護衛する護衛艦が必要になり、むしろ海自の負担が増える。

      イージス・アショア計画がボツになった現時点で、素直に摩耶級イージス艦を更に増勢するのが最も良策。人員に関しては何とかなる。

    • 99名無し2020/09/15(Tue) 21:40:49ID:M4NDYxMTA(1/1)NG報告

      地上型より多くの維持運用費用が掛かるうえに安定した運用が難しいゴミ。
      絶対に反対。
      もう契約しちゃったから。。。みたいな内局どもメンツのために自衛隊がゴミを押し付けられて予算圧迫なんて最悪だ。
      まあ莫大な違約金支払いってなったら内局の役員どもが何人も首飛ぶから内局も必死でゴミ船を押し付けてくるぞ。

      なんとかして地上配備を再検討するべき。

    • 100名無し2020/09/17(Thu) 01:24:48ID:g3Nzk2MDc(1/1)NG報告

      三戦工作・・・

      防衛サイル基地なんか持たれたら一番困るのが、韓国、中国、ロシア、マスゴミだから
      三戦工作「世論戦、心理戦、法律戦」で全力で潰しにかかるわなあw
        

    • 101名無し2020/09/17(Thu) 02:01:56ID:A5NTgzMDc(1/2)NG報告

      >>1
      予算やら人員やら稼働率やら、色んな条件で陸上配備が最適解なんだけどね。
      反日勢力の世論工作に敗れちゃった以上、洋上配備でも仕方がないのかも知れない。

    • 102名無し2020/09/17(Thu) 02:05:30ID:A5NTgzMDc(2/2)NG報告

      もしも可能ならば、他の候補地を探すか現候補地の住民を説得するか、した方が良いんだけど…

    • 103名無し2020/09/17(Thu) 02:17:02ID:EzOTU2NjI(1/1)NG報告

      >>102
      候補地は総理と官房長官の出身地だったんだがな

      こんなに反対運動が起こるとは想定していなかったとか

    • 104名無し2020/09/17(Thu) 22:07:22ID:czNDc0NjA(1/1)NG報告

      海上を動きまわるミサイル基地を持たれたら一番困るのが、
      韓国、中国、ロシア、マスゴミだから三戦工作「世論戦、心理戦、法律戦」で
      全力で潰しにかかるわなあw

    • 105名無し2020/09/20(Sun) 18:08:03ID:c1Njc1NjA(3/3)NG報告

      まあ、洋上配備の方針が固まったみたいだから、まや型イージス艦を4隻追加で落ち着きそうだねw

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除