新型肺炎が日本企業の業績直撃、インバウンド銘柄が利益計画下方修正

30

    • 1名無し2020/02/02(Sun) 11:01:01ID:cwMzgxNzI(1/1)NG報告

      新型コロナウイルスの感染拡大の影響が、日本企業の業績にも及んできた。31日に決算を発表した化粧品メーカーのコーセーや大手百貨店を傘下に持つ三越伊勢丹ホールディングスなど中国人観光客のインバウンド需要で恩恵を受けている企業が利益予想を下方修正した。

        コーセーは今期(2020年3月期)の連結営業利益予想を従来予想比17%減の450億円に下方修正。中国での新型肺炎の拡大による訪日客需要の減少が影響するという。IR担当者はここ数日の新型コロナウイルスの影響拡大により、予想される中国人訪日客の減少分を新たに織り込んだと話した。

        三越伊勢丹HDも業績予想の下方修正を発表。修正後の今期営業利益見通しは200億円と従来予想比で33%減少。売上高も2.9%減の1兆1550億円となった。今期の消費税増税や暖冬のほか、訪日外国人減少の影響のためとしている。

        広報担当者によると、新型コロナウイルスの問題の影響も足元で出ているといい、事態が悪化すれば下振れリスクはあるという。

        新型コロナウイルスの感染が拡大する中、日本企業の事業活動への影響も出ている。感染の中心とされる武漢市周辺で現地合弁での四輪車工場を持つホンダは工場の操業停止期間を現地政府の通達に応じて当初予定の2日までから13日までに延長する方針だ。

        事態の進展を受けて日本政府は31日、中国全土への不要不急の渡航自粛を呼び掛けた。従来は武漢市を含む湖北省全域は渡航中止を勧告する「レベル3」とする一方、他の地域については「十分注意してください」とする「レベル1」にとどめていたが、今回「レベル2」に引き上げたことで企業活動がさらに制限される可能性が高まっている。

    • 2名無し2020/02/02(Sun) 12:24:23ID:A0MTk1ODg(1/1)NG報告

      終息はいつになるやら。
      明日からの証券市場は見ものだね。

    • 3東洋人で申し訳ありません2020/02/02(Sun) 12:28:45ID:Y3NjQyMTQ(1/1)NG報告

      >>2
      中国は「売り禁止」が可能だけど属国は出来ないからね
      Kospiは地獄行きだろうなw

    • 4名無し2020/02/02(Sun) 12:32:11ID:E5MTAxMjQ(1/1)NG報告

      ヒント:値幅制限

    • 5名無し2020/02/02(Sun) 12:40:43ID:IwMTkzODI(1/1)NG報告

      コロナウイルスで打撃を受けない国はない
      感染者と同じく体力の無い者は逝く

    • 6名無し2020/02/02(Sun) 13:07:38ID:IwNDgzNTY(1/1)NG報告

      無条件で受け入れている韓国に
      中国人観光客を奪われたな

    • 7名無し2020/02/02(Sun) 13:54:50ID:c1OTcxMjI(1/3)NG報告

      間違いなく中国での売り上げに影響がでるな

      無印良品、中国で59店休業 ユニクロは160店
      https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55106720R30C20A1H52A00/

      新型コロナウイルスによる肺炎の感染が中国全土に広がってきたのを受け、進出する日本企業への影響も深刻になっている。「無印良品」を運営する良品計画は、湖北省武漢市を含む中国各地で59店を休業していることが、31日わかった。ファーストリテイリングが展開する「ユニクロ」は同日までに160店の営業を取りやめた。

      中国内の「無印良品」の店舗数は約260店。31日までに約2割にあたる59店の営業を停止した。

    • 8名無し2020/02/02(Sun) 13:55:48ID:YwODgzNDQ(1/1)NG報告

      이 시점에서 코스피 인버스 가능?

    • 9名無し2020/02/02(Sun) 14:54:49ID:c1OTcxMjI(2/3)NG報告

      >>8
      KOSPIが反転するか?って意味なのか?
      新型肺炎の影響が騒がれてから、先週、一週間かけて大分落ち着いた
      中国も含めて、各国でワクチン開発に着手したという報道もあるので、
      今更、騒いで売る、鈍間な阿呆は多くはないので、恐れるほどでもないだろう

      年寄りのように、ETFやindex fundを買っているのでなければ、慌てずに騒がずに、
      製薬会社や医療用マスク等の医療器具製造企業の株を買ってみると楽しめるかも
      しかし、それも明日では既に遅すぎなのだがww

    • 10名無し2020/02/02(Sun) 15:23:23ID:c1OTcxMjI(3/3)NG報告

      下げる銘柄があれば、上げる銘柄もある訳で、日経平均やKOSPIを眺めて騒ぐのは年寄りばかり
      ダイトウボウは、一日で+41.32%の暴騰、乗っかれたやつは大勝利w
      近いうちに大暴落があるから、欲張らずに逃げないとならん

      1月31日の値上がり率ランキング
      順位 コード 市場 名称 取引値 前日比 出来高
      1 3202 東証1部 ダイトウボウ(株) 01/31 171 +41.32% +50 20,716,700
      2 9791 東証2部 (株)ビケンテクノ 01/31 1,306 +29.56% +298 662,700
      3 4558 東証JQS (株)中京医薬品 01/31 1,342 +28.79% +300 940,200
      4 3125 東証2部 新内外綿(株) 01/31 2,009 +24.86% +400 1,379,300
      5 5216 東証JQS (株)倉元製作所 01/31 244 +24.49% +48 3,647,200

      今週の【話題株ダイジェスト】 川本産業、中京医薬、昭和化など新型肺炎関連の物色続く (1月27日~31日)
      (1)好材料出現で連日急騰を演じた銘柄
      ・<3604> 川本産業 ──── 新型肺炎関連として需給思惑による上昇相場続き10日連続ストップ高
      ・<4558> 中京医薬 ──── 新型肺炎対策関連株として人気継続で5日連続ストップ高
      ・<4990> 昭和化 ───── ウイルス対策関連の一角でストップ高

      (5)材料出現で動意付いた銘柄
      ・<3202> ダイトウボウ ── 新型肺炎関連のマネーゲーム継続で連日ストップ高
      ・<4364> マナック ──── 新型肺炎関連で投機資金の攻勢継続で連日ストップ高
      ・<4570> 免疫生物研 ─── 新型肺炎の治療に米社の抗HIV薬使用と報道でストップ高
      ・<6316> 丸山製 ───── 新型肺炎関連として浮上で一時ストップ高
      ・<7612> Nuts ──── 中国でウイルス感染症対策事業を開始でストップ高
      ・<7702> JMS ───── 新型肺炎関連の出遅れとして注目で一時ストップ高

    • 11名無し2020/02/05(Wed) 13:40:16ID:AxOTUwMDA(1/2)NG報告

      外食大手ワタミが中国撤退へ 新型肺炎、長期化見込み
      https://mainichi.jp/articles/20200205/k00/00m/020/107000c

       外食大手ワタミは5日、中国本土で展開している居酒屋「和民」事業から撤退すると発表した。撤退の時期は調整中だが、新型コロナウイルスの肺炎による影響の長期化を見込んだ対応だとしている。新型肺炎の拡大が、現地で展開する日系企業の事業撤退にまで発展した。

       同社は2005年、深圳に中国本土1号店を出店。現在は上海、深圳、蘇州、広州で「和民」「饗和民」「三文魚伝説和民」などの居酒屋7店舗を展開しているが、すべて撤退する。同社は「昨今拡大している新型コロナウイルスの影響の長期化が見込まれ、今後の中国経済の先行きも非常に不透明となっていることを踏まえた」としている。業績への影響は精査中という。【和田憲二】

    • 12名無し2020/02/05(Wed) 13:54:03ID:AxOTUwMDA(2/2)NG報告

      韓国での不買の影響を甘く見積もっていたために、
      1Q決算発表時に業績予想を大幅下方修正したが、2Qでも再度、下方修正する可能性が出てきた
      「一難去ってまた一難」とか「泣きっ面に蜂」といったところだろうか

      ユニクロ売上高7.9%減 1月、暖冬と新型肺炎響く
      https://www.nikkei.com/article/DGXMZO55232750U0A200C2H63A00/

      ファーストリテイリングが4日発表したカジュアル衣料品店「ユニクロ」の1月の国内既存店売上高は、前年同月に比べ7.9%減だった。前年実績を下回るのは19年9月以降、5カ月連続。月を通して暖かい日が多く、比較的単価が高い防寒衣料の販売が苦戦した。

      中国では1月中旬から湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎患者の増加が本格化した。中国政府は感染拡大の防止を目的に、春節(旧正月)に伴う大型連休中だった1月27日から、中国から海外への団体旅行を事実上禁止する措置をとった。

      ユニクロは中国でも人気が高いブランドの一つ。中国人が日本を旅行で訪れる際、現地よりも割安な衣料品が多い日本の店舗で買い物をすることが多い。このため、1月の既存店売上高の減少には訪日中国人客の来店が落ち込んだ影響もあったようだ。

      また1月の既存店客数も前年同月から5.1%減り、3カ月連続のマイナスとなった。客単価は同2.9%減り、7カ月連続の前年割れと苦戦が続いている。

    • 13名無し2020/02/05(Wed) 18:04:01ID:Q4OTQ2NjA(1/2)NG報告

      ワタミ、中国本土の「和民」撤退 新型ウイルス拡大で客数減少32分前
      名無し2020/02/05(Wed) 17:30:50ID:g5NjIxMDU

      ワタミ、中国本土の「和民」撤退 新型ウイルス拡大で客数減少

      [東京 5日 ロイター] - ワタミ(7522.T)は5日、中国本土の「和民」業態の撤退を決めたと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で客数減少の長期化が見込まれ、中国経済の先行き不透明感も踏まえて判断した。撤退の時期は調整中で、連結業績への影響は現在精査中としている。

      4日の取締役会で決議したもので、上海、深セン、蘇州、広州の7店舗が対象。これらの地域で、「和民」以外の業態を含め11店舗を展開している。

      ワタミは2001年11月、香港への「和民」出店を皮切りに海外外食事業をスタート。中国本土には2005年、深センに1号店を出店した。現在の海外外食事業は、全体で8地域・53店舗を展開している。

      会社側資料によると、海外外食事業は不採算店の整理を進めた結果、2019年前半に既存店売上高がプラス化するなど回復傾向にあるが、デモの影響で香港エリアの売り上げが落ち込むなど外部環境の影響も受けている。

      https://jp.reuters.com/article/watami-china-idJPKBN1ZZ045

    • 14名無し2020/02/05(Wed) 18:04:51ID:Q4OTQ2NjA(2/2)NG報告

      ソニーCFO、新型肺炎の影響「業績見通し打ち消す可能性も」39分前
      名無し2020/02/05(Wed) 17:23:52ID:g5NjIxMDU

      ソニーCFO、新型肺炎の影響「業績見通し打ち消す可能性も」

      ソニー(6758)の十時裕樹最高財務責任者(CFO)は4日、2019年4~12月期の決算記者会見で、中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大している影響について「今期見通しには織り込んでいない」としたうえで今後の事態の進展によっては、「業績見通しを打ち消す規模の可能性も考えている」との見通しを明らかにした。

      十時CFOは「特に(主力のスマートフォン向け半導体を含む)イメージング&センシング・ソリューション事業や(テレビやスマホなどを含む)エレクトロニクス・プロダクツ&ソリューション分野の製造・販売やサプライチェーンに多大な影響が出るとみている」との見通しを述べた。そのうえで「今期業績の見通しに重要な変更が出た場合には速やかに伝える」と話した。

      https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL04HRL_U0A200C2000000/

    • 15名無し2020/02/11(Tue) 13:49:01ID:EwMTU4Mjk(1/1)NG報告

      日産が新型肺炎影響で九州工場を一時停止へ-14日、17日の2日間3時間前
      名無し2020/02/11(Tue) 10:21:24ID:UwMjAxMDk

      https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-02-10/Q5HFCLT1UM0Y01
      日産自動車は、新型コロナウイルスによる肺炎の影響で物流が混乱し中国から部品を調達しにくくなっていることから、日産自動車九州の工場(福岡県苅田町)の稼働を一時的に停止する方針を固めた。同社広報担当の百瀬梓氏が10日に明らかにした。

        国内向けの「セレナ」や「エクストレイル」のほか、北米市場など輸出用のモデルも生産する同工場を、今月14日と17日の2日間、生産調整を行うことを計画している。その後すぐに再開することを想定しているという。国内の他工場には現時点で影響は出ていないとしている。

        新型肺炎の影響で日系自動車メーカーが国内工場の稼働停止を決めたのは、日産が初めて。自動車メーカーでは韓国の現代自動車が4日、同様の問題で韓国内の工場での生産を停止する方針明らかにしていた。

        日産は中国の工場での生産を17日から順次再開する計画も示した。同社はこれまで、新型コロナウイルス感染の中心とされる中国の湖北省武漢市にある現地合弁の工場の操業を14日以降に再開し、その他の地域の工場では10日以降に再開する方針を示していた。

    • 16名無し2020/03/04(Wed) 20:43:26ID:YwNDQ3MjA(1/1)NG報告

      トヨタ 中国での新車販売70%減 新型ウイルスで販売店休業
      3月4日 16時44分

      トヨタ自動車は新型コロナウイルスで多くの販売店が休業した影響などから、先月の中国での新車の販売台数が去年の同じ月に比べておよそ70%減少しました。

      トヨタの発表によりますと、香港とマカオを含めた中国での先月の新車の販売台数はブランド全体で2万3800台にとどまり、去年の同じ月に比べて70.2%減少しました。

      トヨタは高級車ブランドの「レクサス」がけん引する形で、このところ中国での販売を伸ばしていました。しかし、先月は、新型コロナウイルスの感染拡大によって、多くの販売店が長期の休業を余儀なくされたうえ、営業を再開した店でも来店者が減って販売台数が大きく落ち込みました。

      一方、中国の自動車メーカーで作る業界団体は、先月1日から23日までの乗用車の販売台数が去年の同じ時期よりも89%減少したというデータを公表しています。

      ほかの日系メーカーも今後、販売台数を発表する予定ですが、大幅な減少は避けられないとみられ、新型コロナウイルスの感染拡大が日本と中国の主要産業に打撃を与えていることが明確になりました。

    • 17名無し2020/03/25(Wed) 17:55:16ID:g0NzI4NzU(1/6)NG報告

      丸紅、1900億円の赤字に転落 原油・穀物事業で減損、新型コロナ響く

      2020年03月25日16時13分

       丸紅は25日、2020年3月期の連結純損益を大幅に下方修正し、1900億円の赤字に転落する見通しになったと発表した。従来予想は2000億円の黒字で、修正幅は3900億円に上る。柿木真澄社長が午後4時半から記者会見し、修正理由について説明する。
       新型コロナウイルスの感染拡大に伴う原油価格の急落で、米国メキシコ湾の石油・ガス開発事業で約800億円の減損損失が発生したほか、英国・北海の同事業でも約650億円の減損を余儀なくされた。
       新型コロナの影響は穀物事業にも及び、傘下の米穀物大手ガビロンの事業環境も悪化。米国の穀物事業全体で約1000億円の減損を計上する見込みとなった。
      https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032500916&g=eco

    • 18名無し2020/03/25(Wed) 17:57:23ID:g0NzI4NzU(2/6)NG報告

      百貨店売上高、足元4割減 3月過去最悪の公算―新型コロナ直撃、「リーマン超え」

      2020年03月24日18時40分

       日本百貨店協会は24日、3月1~17日の一部百貨店売上高(40店対象)が前年同期比で約4割減少したことを明らかにした。新型コロナウイルスの世界的流行を受け、訪日外国人に加え、日本人の来店客も激減。このペースが続けば、売上高の減少幅は単月で過去最悪となる公算が大きい。訪日客の消費動向を示す免税売上高は同じ期間で約8割も減少しており、苦境が鮮明となった。

       山崎茂樹専務理事は「リーマン・ショックや東日本大震災を超える逆風。取引先や地方の中小店舗もかなり厳しい状況だ」と指摘し、過去に経験のない危機だと深刻に受け止めている。
      https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032401046&g=eco

    • 19名無し2020/03/25(Wed) 18:08:30ID:g0NzI4NzU(3/6)NG報告

      全日空、国際線の夏ダイヤ7割減

      コロナで欧州縮小、日航も6割減
      2020/3/24 20:46 (JST)3/24 21:03 (JST)updated

      ©一般社団法人共同通信社

       全日本空輸は24日、今年の夏ダイヤの欧州路線などをさらに減らすと発表した。新型コロナウイルス対策の入国規制や需要の落ち込みを踏まえ、29日から4月24日の間、羽田―パリなどを運休とする。夏ダイヤの国際線は、これまでの発表分を含めると、グループで当初計画していた便数の約7割に当たる計3295便が減る。

       日本航空も24日、夏ダイヤの国際線の大規模な追加減便を公表。今月29日から4月30日までの間、これまでに決定した減便と合わせて、計画の6割以上に相当する3315便が減る。新型コロナの影響の長期化で、航空大手が成長の基盤とする国際線の縮小が止まらない状況だ。
      https://this.kiji.is/615119817442133089

    • 20名無し2020/03/25(Wed) 18:09:41ID:g0NzI4NzU(4/6)NG報告

      新型コロナ対策で3兆円供給 企業金融支援―日銀

      2020年03月24日18時50分

       日銀は24日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響に苦しむ企業の資金繰りを支援するため、今月導入を決めた特別な公開市場操作(オペレーション)を初めて実施した。金融機関から積極的な応募があり、計3兆3968億円を供給することを決めた。

       特別オペは、金融機関が保有する社債や手形、貸付金などを担保として差し入れれば、金利0%で1年間、金額無制限で日銀から資金を借りることができる仕組み。金融機関に有利な条件で調達させることで、中小企業への融資を促す。
       黒田東彦総裁は同日の衆院財務金融委員会で「幅広い企業の資金繰りの円滑確保に役立つ」と意義を強調した。
      https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032401112&g=eco

    • 21名無し2020/03/25(Wed) 18:11:55ID:g0NzI4NzU(5/6)NG報告

      21年春採用「減らす」が倍増 意欲継続もコロナで不透明―主要100社

      2020年03月24日20時32分

       時事通信社が主要100社を対象に行った2021年春新卒採用計画の調査結果がまとまった。採用方針を明らかにした71社のうち、20年春に比べ採用を「減らす」と回答したのは24社で、前年調査(12社)から倍増。新型コロナウイルスの感染拡大で先行き不透明感が強まる中、「増やす」と回答したのも10社にとどまり、前年(24社)の半分以下に落ち込んだ。

       最多は「変わらない」で37社。前年(39社)から減少したが、高い採用意欲を維持している企業は多い。ただ、未定や非回答とした企業も29社と前年(25社)から増えており、新型コロナの影響から大手企業の積極採用にブレーキがかかり始めた可能性がある。
       調査は2月下旬から3月中旬にかけて実施し、20年春と比較した21年春の採用数増減を聞いた。減少幅が大きいのは、航空、運輸、化学の一部など。日本航空は前年度計画比26%減の590人、全日本空輸も28%減の580人に抑制する。国際線拡充をにらみ、積極採用を続けてきた反動が出た。その国際線は世界的なコロナ感染拡大が響いて多数減便に追い込まれており、両社の置かれた状況は厳しい。
       この他、42%減の337人に絞り込む旭化成や、36%減の東京ガス、33%減のJR東日本などが目立つ。また、かんぽ生命保険の不正販売問題に揺れる日本郵政は、グループ全体で半減となる2055人にとどまった。
       リクルートキャリア就職みらい研究所の増本全所長は「企業の採用意欲はここ7~8年、高い状況が続いてきた」とした上で、「新型コロナが採用方針にどう影響を与えるか注視する必要がある」と指摘している。
      https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032400919&g=eco

    • 22名無し2020/03/25(Wed) 18:17:16ID:g0NzI4NzU(6/6)NG報告

      トヨタ九州、ラインの稼働停止 従業員コロナ感染で

      2020/3/24 18:50 (2020/3/25 0:15更新)

      トヨタ自動車九州(福岡県宮若市)は24日、同社従業員が新型コロナウイルスに感染したことから、作業に従事していた第2ラインの稼働を一時停止したと発表した。再開の時期は未定としている。同社は既に新型コロナの感染拡大による需要の落ち込みを受け、第1ラインの一時停止も決めている。

      感染したのは30代の従業員男性。17日に発熱し、23日に検査したところ、24日に陽性反応を確認した。同社は既に世界的な需要の減少を受け、4月3~15日のうちの9日間、第1ラインを停止させる予定をしている。

      全2ラインのうち、第1ラインでは、高級車ブランド「レクサス」の「UX」や「NX」などの車種を製造。第2ラインでは「RX」や「ES」を製造している。

      同社は生産車両の9割を中国をはじめとした海外へ輸出している。車種によって異なるが、九州北部を中心とした地元からの部品調達率は6割程度とされる。停止が長期化すれば、九州の部品メーカーにも影響が出る懸念がある。
      https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57171810U0A320C2LX0000/

    • 23名無し2020/03/27(Fri) 06:48:42ID:c0NzYwNjM(1/2)NG報告

      JXTG、3000億円の最終赤字 原油下落で20年3月期

      2020/3/26 13:09

      JXTGホールディングスは26日、新型コロナウイルスの感染拡大による原油・銅価格の下落などで2020年3月期の連結最終損益が3000億円の赤字(前期は3223億円の黒字)に転落する見通しと発表した。従来予想は1550億円の黒字だった。

      新型コロナの感染拡大に加えて、産油国による減産協議に進展がみられず、原油価格は1バレル=30ドルを下回る水準まで下がった。このため、エネルギー事業で原油や石油製品の在庫評価による損失が約2500億円にのぼる。石油化学製品の需要縮小でマージン(利ざや)も薄くなった。
      https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57248340W0A320C2I00000/

    • 24名無し2020/03/27(Fri) 06:51:26ID:c0NzYwNjM(2/2)NG報告

      政府の景気判断、6年9カ月ぶり「回復」削除

      2020/3/26 17:38

      政府は26日にまとめた3月の月例経済報告で、景気は「新型コロナウイルス感染症の影響により、足元で大幅に下押しされており、厳しい状況にある」との判断を示した。6年9カ月ぶりに「回復」の文言を削除した。政府として判断を大幅に下方修正し、国内景気を下支えするための超大型の経済対策の策定につなげる。

      政府は月例経済報告で月に1度、各種統計や内外の情勢を踏まえて、景気に対する公式見解を示す。景気判断の引き下げは3カ月ぶり。基本的な景気の見方は2018年1月から「緩やかに回復している」で維持してきた経緯がある。先行きについても「厳しい状況が続くと見込まれる」とした。

      「厳しい状況にある」との表現は、リーマン・ショック後の09年や東日本大震災が起きた11年に使われていた。

      現状判断で上げ下げを決めている個別項目のうち、個人消費、設備投資、企業収益、雇用情勢など7項目の判断を引き下げた。新型コロナウイルスの経済への影響は、政府がイベント自粛や臨時休校を要請した2月下旬以降、深刻さを増した。

      感染症の広がりで街角の景況感は急激に悪化しており、サービス・財ともに消費が大幅に減った。先行き不透明感やサプライチェーン(供給網)の混乱から、生産や投資など企業活動にも悪影響が広がっている。これまで改善を続けてきた雇用情勢にも、足元で有効求人数が減少するなど心配な動きがみられる。
      https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57271520W0A320C2MM8000/

    • 25名無し2020/03/27(Fri) 20:48:30ID:k0ODAxNTU(1/4)NG報告

      トヨタ、1兆円の融資枠要請 新型コロナ長期化に備え

      2020/3/27 16:07

      トヨタ自動車が三井住友銀行と三菱UFJ銀行に対し、計1兆円規模のコミットメントライン(融資枠)の設定を要請したことが27日、明らかになった。足元でトヨタの財務基盤は強固だが、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で不透明感が増す事業環境に備える。

      トヨタは2019年12月末で約6兆円の手元資金がある。格付け大手のムーディーズ・ジャパンは27日、トヨタの財務格付けを1段階下げて「A1(シングルAプラスに相当)」にしたが、なお日本企業では屈指の高水準にある。

      ただ、新型コロナの猛威に歯止めがかからず、トヨタは新車市場の減速に備えて欧米などで工場の休止が相次いでいる。国内でも4月3日から5つの工場で7つの生産ラインを一時休止する方針を固めている。内外の金融市場も荒っぽい値動きが続いており、手元資金を厚めにする狙いがある。
      https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57314840X20C20A3L91000/

    • 26名無し2020/03/27(Fri) 20:49:51ID:k0ODAxNTU(2/4)NG報告

      OLC、ディズニーの臨時休園期間を延長 再開は4月20日以降

      2020/3/27 15:11

      東京ディズニーリゾート(TDR、千葉県浦安市)を運営するオリエンタルランド(OLC、4661)は27日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの臨時休園期間の延長を決めたと発表した。従来は4月上旬の再開としていたが、4月20日以降に延期する。新型コロナウイルスの感染拡大に関するイベント等の自粛要請が続いている点や国内外の状況を考慮した。
      https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL27HKH_X20C20A3000000/

    • 27名無し2020/03/27(Fri) 20:51:58ID:k0ODAxNTU(3/4)NG報告

      JFE、川崎の高炉1基を休止へ 鋼材の需要減で

      2020/3/27 9:20

      JFEスチールは東日本製鉄所京浜地区(川崎市)の高炉1基を休止する方向で調整に入った。休止時期は早ければ数年以内になる見通し。高炉の休止に伴い、一部の加工工程も休止する。米中貿易戦争の影響で鋼材需要が停滞するなか、中国勢の増産を受けて市況は低迷している。日本製鉄も大規模な合理化を決めており、高炉各社の能力の削減が一段と進む。

      休止するのは東日本製鉄所京浜地区の第2高炉。
      https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57302610X20C20A3MM0000/

    • 28名無し2020/03/27(Fri) 20:53:31ID:k0ODAxNTU(4/4)NG報告

      三井物産、500億~700億円程度の損失か…新型コロナや原油価格急落
      2020/03/27 12:00

       三井物産は27日、2020年3月期連結決算(国際会計基準)で、最終利益に500億~700億円程度の損失が発生する可能性があると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大や原油価格の急落で、石油・ガス開発事業の固定資産に損失が発生する見込みだ。

       三井物産は2月時点で、20年3月期の最終利益は4500億円を見込んでいた。原油価格の急落で、米国のシェールガス事業やイタリアの油田事業などの資産で損失が発生する恐れがあるという。保有する株式についても、株価下落による評価損を計上する可能性がある。

       大手商社では、丸紅が20年3月期連結決算の最終利益が1900億円の赤字になるとの見通しを発表した。
      https://www.yomiuri.co.jp/economy/20200327-OYT1T50154/

    • 29名無し2020/03/28(Sat) 08:18:00ID:UwOTM2NDA(1/2)NG報告

      ソニー 感染拡大の影響 1000億円の業績上方修正打ち消す規模か

      2020年3月27日 20時16分新型コロナウイルス

      新型コロナウイルスの感染拡大の影響について、ソニーは先月行った売り上げにして1000億円の業績の上方修正を打ち消す規模の影響が見込まれると発表しました。

      ソニーは27日、現時点で把握している新型コロナウイルスによる事業への影響を公表しました。

      この中では、マレーシアにあるテレビなどの工場2か所の生産を来月14日まで停止するなど、幅広い製品の生産に影響が出ているほか、世界各地で映画館が閉鎖されたり人の移動が制限されたりしているため、映画のビジネスなどにも影響が出ているとしています。

      ソニーは先月、今年度1年間の業績見通しを上向きに修正し、売り上げが1000億円多い8兆5000億円、最終的な利益が500億円多い5900億円になる見込みだと発表していました。

      しかし、27日の声明では、引き続き精査中としながらも上方修正の分を打ち消す規模の影響が見込まれるとしています。

      また、今年度1年間の業績は来月30日に発表する予定ですが、決算の手続きに遅れが出て予定どおり発表できない可能性もあるということです。
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200327/k10012354151000.html

    • 30名無し2020/03/28(Sat) 08:21:08ID:UwOTM2NDA(2/2)NG報告

      ANA、1000億円借り入れ 手元資金拡充―新型コロナ影響

      2020年03月27日22時13分

       ANAホールディングスが主要取引先の三井住友銀行をはじめとする3メガバンクや日本政策投資銀行などから計約1000億円の借り入れを検討していることが27日、分かった。新型コロナウイルスの感染拡大で旅客便を大幅に減らしており、今後の業績悪化が見込まれるため、手元資金を厚くし、人件費などに充てる方針。
       ANAは毎年6月ごろ実施している約500億円の借り換えを4月に前倒しするほか、新たに約500億円の資金を調達する。
       国内航空各社が加盟する定期航空協会によると、新型ウイルスの影響で2~4月の各社の旅客収入は計3000億円押し下げられる見通し。航空会社は人件費や航空機のリース料といった固定費が大きく、収入減は収益を圧迫する。
      https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032701304&g=eco

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除