三菱重工、ボンバルと買収交渉 小型旅客機の保守事業

5

    • 1名無し2019/06/06(Thu) 11:17:07ID:E4NTY2OTY(1/1)NG報告

      https://r.nikkei.com/article/DGXMZO45725330V00C19A6TJ1000

      三菱重工業がカナダ・ボンバルディアの小型ジェット旅客機「CRJ」事業を買収する交渉に入った。機体メンテナンスなどサービス部門を中心に譲り受けたい考え。CRJの顧客ネットワークなどを手に入れることで、三菱航空機(愛知県豊山町)を通じて開発を進める「三菱リージョナルジェット(MRJ)」の事業基盤を強化する。

      5日、三菱重工は「ボンバルディアと交渉を進めているのは事実だが、現時点で決定した事実はない」とコメントした。買収額は不明だが数百億円規模になるとみられる。ボンバルディアも交渉を認める一方「最終的に合意に至る保証はない」とコメントした。

      羨ましいニダ!
      絶対できないはすニダ(笑)
      CRJが日本の物がなればLCCもCRJを使ってばいいのにw

    • 2名無し2019/06/06(Thu) 14:37:33ID:Q5NzMyNDQ(1/1)NG報告

      小型旅客機の保守を猪木にやらせるのか。

    • 3独り言2019/06/06(Thu) 14:42:30ID:g5NTc3NTg(1/1)NG報告

      https://kaikai.ch/board/66377/

      三菱重工、加ボンバルと買収交渉=小型ジェット機事業
       三菱重工業は5日、カナダ航空機大手ボンバルディアと小型機事業の買収で交渉していることを明らかにした。三菱重工は傘下の三菱航空機(愛知県豊山町)が国産初の小型ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の開発を進めており、ボンバル社の技術や顧客基盤を活用し、事業を強化する狙いだ。

       買収交渉の対象はボンバル社の「CRJ」と呼ばれる50~100席程度の小型ジェット機事業で、MRJで想定する70~90席程度の席数とも重なる。三菱重工は5日、「(買収)交渉を進めているのは事実だ」とのコメントを出した。

       米メディアによると、早ければ現地時間17日にパリで開幕する航空ショーまでに、交渉がまとまる可能性がある。
      https://news.nifty.com/article/economy/economyall/12145-296959/

    • 4名無し2019/06/06(Thu) 14:53:35ID:kzNTA4NDQ(1/1)NG報告

      ボンバルディアって、三菱に訴訟しかけてたよね?

      三菱航空機、ボンバルディアに反訴「MRJ開発阻害が目的」
      https://www.aviationwire.jp/archives/165201

    • 5熱湯浴2019/06/06(Thu) 15:29:29ID:AzNDg2NTg(1/1)NG報告

      >>1
      将来小型旅客機は日本しか作らなくなって行くと思うよ。南朝鮮はどうするの?日本人に頭を下げたくは無いんだろぅ?

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除