「川内優輝選手おめでとう!」韓国メディア、ボストンマラソン優勝の日本人選手を紹介…ネット上でも賛辞

11

92
  • 1名無し2018/04/17(Tue) 20:13:59ID:g5MDEzMDE(1/1)NG通報

    2018年04月17日14時19分
    中央日報 韓国メディアがボストンマラソン大会で優勝した川内優輝(31)を紹介した。

    埼玉県の高校の事務職員として勤務する川内は16日(現地時間)、世界的なマラソン大会のボストンマラソンで2時間15分58秒をマークして優勝した。川内は1987年の瀬古利彦以来の日本人優勝者になった。

    ソウル新聞は「エリート選手でもなく、コーチもなく一人で走法を考えて世界的な大会で優勝した」とし、川内が2014年仁川(インチョン)アジア競技大会で銅メダルを獲得するなど韓国で開催された大会にも数回出場したことを伝えた。

    韓国通信社ニュース1は、日本メディアが「最強の市民ランナーが世界に衝撃を与えた」と報じた、と紹介した。また、最後の2キロを残して川内がスパートをかけた当時「夢の中を走っているような感じだった」と話した内容も伝えた。

    記事に接した韓国のネットユーザーは「このような人が本当のアマチュアスポーツマンだ」「エリートスポーツだけがすべてではないことを見せた」「社会体育が定着している日本がうらやましい」などとコメントしている。

    http://japanese.joins.com/article/613/240613.html?servcode=600&sectcode=600&cloc=jp|main|top_news

  • 2名無し2018/04/17(Tue) 21:03:42ID:E0MzgxMDE(1/1)NG通報

    같은 아시아인으로써 자랑스럽습니다

  • 3名無し2018/04/17(Tue) 21:16:29ID:U1MDM3MDM(1/1)NG通報

    あまりにも釣り針が大き過ぎて食いつく気にもなれない。

  • 4テオリア2018/04/17(Tue) 21:50:17ID:c3MTc2NjA(1/1)NG通報

    競馬に例えれば、
    荒天の不良馬場で行われた凱旋門賞で乱ペースを自ら作り出して逃げた大穴の日本馬が、3コーナーで早々に本命馬に交わされ下がっていったにも関わらず、4コーナー回ってから息を吹き返し再び猛烈に追い込みラスト1ハロンで本命馬を差し返し優勝したという感じ。

    ここの連中は分かんねぇか。

    世界的なメジャー大会ではまず有り得ない勝ち方ということだ。

    ボストンマラソンというメジャー大会優勝も凄いが勝ち方もまた凄い。
    川内は本当に尊敬に値する。この優勝の世界的インパクトはある意味大谷以上だろう。

  • 5名無し2018/04/17(Tue) 21:51:19ID:U3MjU2MTM(1/1)NG通報

    川内も 左右対称w
    おさっし

  • 6名無し2018/04/17(Tue) 21:58:44ID:E1NTE0ODM(1/1)NG通報

    >>5
    ザ・ガイジ

  • 7名無し2018/04/17(Tue) 22:07:27ID:g3NzcxOTY(1/2)NG通報
  • 8名無し2018/04/17(Tue) 23:09:07ID:g3NzcxOTY(2/2)NG通報

    >>1
    川内は暑さに弱い。

    今回のボストンマラソンは、川内にとってコンディションが良かったのだろう。

  • 9名無し2018/04/18(Wed) 00:31:12ID:E2ODEwMzQ(1/1)NG通報

    >>1

    zzzzzzzzz 누구?

  • 10(^O^)モルゲッソヨ2018/04/19(Thu) 03:19:43ID:Q0MzAzOTk(1/1)NG通報

    韓国人には 関係ない スポーツマンシップだろ
    日本人の鏡だね

  • 11日本の王2018/04/20(Fri) 16:50:31ID:c2ODAyNjA(1/1)NG通報

    こんな遅いタイムで優勝w

    アフリカ人なら最後尾からでも優勝できるわw

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除