日本に憲法9条改正が必要な理由がひと目で分かる漫画

294

  • 1名無し2017/10/25(Wed) 12:08:18ID:g2OTYwMA=通報

    一人の人物がネット上で公開した漫画が大きな反響を得ている。難しい憲法9条の改正議論について分かりやすく端的に解説してくれた。画像はたった4枚。これで全体像が把握できる。

    http://netgeek.biz/archives/105253

  • 245名無し2017/10/28(Sat) 00:26:14ID:UzNjE1ODQ(31/51)NG通報

    >>241
    全くの屁理屈。
    「ISと敵対しているからターゲットになるわけではない」
    というのは、お前のいう後藤殺害の件に関して、身代金ビジネスは、敵対しているからターゲットになるわけではない。中立を保っているスイスが多くの被害を受けているのがその証拠だと、事実を述べているだけ。
    たまたま身代金ビジネスのターゲットになることはあったにせよ
    それは日本を標的にしたテロが国内で起こるのとは別問題だと言っているわけ。

    憲法を盾に断るなんて言い分がおかしな話。
    国益に沿わない派兵なら断ればいいだけの話。他国に出来る事が日本に出来ない道理はない。

  • 246名無し2017/10/28(Sat) 00:31:06ID:ExMjU4MTY(14/16)NG通報

    >>245
    >憲法を盾に断るなんて言い分がおかしな話。

    そのおかしなことやってきた日本が、憲法を盾に使えなくなった時、断れるかは分からないよ。他国が出来る事は日本も出来るの根拠もないんだよ。

  • 247名無し2017/10/28(Sat) 00:34:29ID:A3NjQwMzY(21/23)NG通報

    >>246
    結局派兵するかどうかはその時の政府判断でしかない
    憲法は関係ない

  • 248名無し2017/10/28(Sat) 00:35:09ID:g2NTUzMTY(17/17)NG通報

    >>245 「ISと敵対」と「テロのターゲットになる」の相関関係と因果関係がまぜこぜになっているみたいだが、敵対すればターゲットになり得るのは当然の論理的帰結。「敵対していないのにターゲットになる」はその否定になっていない。「憲法を盾に断るなんて言い分がおかしな話。」といっても実際の海部首相がやった例があるので困るが。

    ここで今何か結論を出す必要もないし、参考になった。もう遅いのでこの辺で失礼する。

  • 249名無し2017/10/28(Sat) 00:35:17ID:UzNjE1ODQ(32/51)NG通報

    >>244
    馬鹿は黙っててくれないかな。
    軍人として立派な覚悟と使命感を持って居る隊員に対し
    「軍ではない」なんてふざけた誤魔化しを続けている事こそ侮辱。

    自衛隊に軍法は無い。
    自衛隊は自衛隊法に違反したら一般の裁判所で裁かれるわけ。
    こんな事は真っ当な国では有り得ない。
    戦場で起きた事が、軍事の素人に裁定なんてできるのか。
    仮に任務であっても、罪に問われかねない危険を隊員は常に感じてなくちゃいけない。
    これじゃ心置きなく戦えとは言えないわな。
    それもこれも軍を軍と呼べない歪な誤魔化しを続けてきた弊害なんだよ。

  • 250名無し2017/10/28(Sat) 00:37:36ID:ExMjU4MTY(15/16)NG通報

    >>247
    でも憲法が~って言って断ってきたでしょ。
    その都度圧力がかかって、少しづつ解釈変えて、PKOに派遣。また圧力がかかって解釈変えてと繰り返してきた。この手が使えないくなった時に、アメリカの身勝手な作戦を断れるか、ここに不安を持つ人はなかなか憲法改正に賛成しないと思うよ。

  • 251名無し2017/10/28(Sat) 00:37:38ID:UzNjE1ODQ(33/51)NG通報

    >>248
    だから身代金ビジネスは対テロ戦争とは別だと言ってるだろうが。
    なんで参加してないスイスがターゲットになるんだよ。
    金になれば相手はどこでもいいわけ。
    後藤氏等が捕まったのはたまたまそこに居たから。
    殺されたのも人道支援なんてのは口実で、身代金を日本が払わなかったからだよ。

  • 252名無し2017/10/28(Sat) 00:43:00ID:ExMjU4MTY(16/16)NG通報

    >>251
    続きはまた今度にしましょう。
    変なのが騒ぎそうなので。

  • 253名無し2017/10/28(Sat) 00:54:51ID:UzNjE1ODQ(34/51)NG通報

    >>250
    それは妄想。他国からすれば、9条なんて日本の国内事情に過ぎない。
    湾岸戦争では日本もドイツも人的貢献はしていないが
    なぜか国際的な非難は日本に対する方が強かったんだよね。
    ドイツは感謝広告にも名前が載っているから。

    9条あるから、なんて他国は少しも忖度してくれてない。
    日頃から国際貢献に消極的な日本の方を叩く。
    結局は今までも日本の勝手な「国内事情」で断っていたに過ぎないんだよ。

  • 254名無し2017/10/28(Sat) 00:56:41ID:I3MDIyNDg(35/46)NG通報

    >>249
    > 「軍ではない」なんてふざけた誤魔化し
    お前が言ってるんだろ。
    "軍"とは付かないが軍隊だ。お前馬鹿だろ。
    国の組織なんだから"軍"と付かなくても法はある。
    民兵か第三セクターじゃあるまいし。

    > 自衛隊は自衛隊法に違反したら一般の裁判所で裁かれる
    じゃあ"軍事裁判所が無い"と言え。
    自衛隊が悪いんじゃない。
    これはお前のような奴が正当防衛を信じず不安を煽ることの問題だ。

  • 255名無し2017/10/28(Sat) 00:58:05ID:A3NjQwMzY(22/23)NG通報

    >>250
    アメリカの圧力は否定しないけど、それも含めて政府判断だと思うよ
    憲法改正したとしても、自民党の草案なら『国権の発動としての戦争を放棄し、武力による威嚇及び武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては用いない』と書いてて2項で自衛権だけ認めてる
    憲法を理由に断るなら改正後も可能だと思う
    実際アメリカがどれだけの圧力をかけてるのかは分からない訳だし、結局政府の判断に任せるしかない

  • 256名無し2017/10/28(Sat) 01:06:43ID:I3MDIyNDg(36/46)NG通報

    >>251
    イスラムは昔から拉致をよくやる。
    中世の修道士や騎士団は元々この身代金事案の解決係として広く活動したのが始まりだった。
    度々多くの市民がイスラム海賊に攫われて収容所に連行された。
    その家族などの金を送って彼らは交渉していたと言われる。

  • 257名無し2017/10/28(Sat) 01:11:32ID:UzNjE1ODQ(35/51)NG通報

    >>254
    日本は憲法9条で「陸海空その他の戦力」の保持を禁じられている。
    この戦力というのは「軍隊および有事の際にそれに転化し得る程度の実力部隊」というのが定義。
    故に日本は軍隊を持つ事はできないわけ。
    政府は、自衛隊は一般の概念では軍隊ではないという見解によって、自衛隊を合憲としているわけ。
    つまり自衛隊は軍ではない。

    軍法が無いから軍法会議が無いんだろうが。
    何で軍法も持てないのか。軍隊じゃないという建前で作っちゃってるからだよ。
    誤魔化しはただの言葉だけの問題じゃない。
    法律の上でも装備の上でも、自衛隊は著しいハンデを背負わされているわけ。

  • 258名無し2017/10/28(Sat) 01:21:24ID:UzNjE1ODQ(36/51)NG通報

    >>254
    それと、正当防衛とは何だと思ってる?
    以前の自衛隊は、海外派兵された先で
    近くで民間人がゲリラに襲撃されていても武器を持って助けに行くことができなかった。
    それどころか、離れた所で味方の自衛隊員が襲撃されていても、武器を持って救助に行けなかった。

    武器を持って駆け付けるという行為が「交戦」と解釈されてしまうから。
    憲法9条で自衛隊は交戦権の行使を禁じられているから。
    今は安保法制の解釈改憲で多少はマシになっているとはいえ
    交戦権否定の正当防衛ってのは、それだけ手を縛って足を縛って現場の隊員に無理を強いる事に他ならないんだよ。

  • 259名無し2017/10/28(Sat) 01:34:55ID:I3MDIyNDg(37/46)NG通報

    >>258
    正当防衛は”正当防衛”だ。
    反証するのは加害を妨げられた側だ。
    こちらは正当性が保たれている前提になるに決まっていて、お前のように疑問を投げかけること自体がどちらの側に立っているのかよくわからない。

  • 260名無し2017/10/28(Sat) 01:35:34ID:I3MDIyNDg(38/46)NG通報

    >>257
    お前のこれまでの論は自衛隊が違憲では無いと証明している。
    だが今の説明は自衛隊が軍隊か否かではなく、合法であること=非軍隊 と逆の定義になってしまっているだろう。

    > 戦力というのは「軍隊および有事の際にそれに転化し得る程度の実力部隊」というのが定義

    これは誰が決めたんだ?
    有事の際にすぐに防御が出来なければ例え近所の消防団でも存在意義がない。
    普通の人間なら誰でもそう考える。そして自衛隊はそんな存在だと誰もが考えている。普段は自ら仕掛ける事は絶対なく、いざとなった時に多くの人命を救う。そんな形でこれまでも実際に成果を出してきた。

    どの程度の準備であれば、いざとなったら効果的な活動に転じられるかは、我々素人にはわからない。
    だがその定義が一般的でないことは確かだ。
    自衛隊は軍隊で合憲だ。

  • 261名無し2017/10/28(Sat) 01:53:13ID:I3MDIyNDg(39/46)NG通報

    ・自衛隊は軍隊であること
    ・自衛隊は合憲であること
    この2つが認められないなら、どこへでも行けばいいだろう。
    そこのマイナス押してるアホ
    お前だよお前

  • 262名無し2017/10/28(Sat) 01:56:07ID:UzNjE1ODQ(37/51)NG通報

    >>259
    お前の解釈なんてどうでもいい。
    現実として、正当防衛であろうが無かろうが、武器を持って駆け付ける行為は戦闘行使と見做され、今まで海外派兵されていた自衛隊は行う事ができなかったわけ。
    自衛官は手を縛られ足を縛られ送り込まれていた。それは厳然たる事実。

  • 263名無し2017/10/28(Sat) 02:07:48ID:UzNjE1ODQ(38/51)NG通報

    >>260
    衆議院の憲法調査会において、それが通説として報告されている。

    >軍隊及び有事の際にこれに転化し得る程度の実力部隊を「戦力」とする説で、今日の多数説であるとされる
    http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kenpou.nsf/html/kenpou/chosa/shukenshi033.pdf/$File/shukenshi033.pdf

    驚くべきことに、通説に従うと憲法違反になってしまうことを、憲法調査会は認めているんだね。
    その為に憲法学者の大半は自衛隊を違憲と判断してしまっている。
    だからこれを政府見解とするのは誤りだった。

    とはいえ自衛隊は「軍隊とは異なる」というのが政府見解である事実は変わらない。
    お前がいくら軍隊だと喚こうが、通説では戦力だろうが、政府見解では違う。
    それこそ誤魔化しの証拠だろうが。

  • 264名無し2017/10/28(Sat) 06:47:33ID:I3MDIyNDg(40/46)NG通報

    >>263
    必要の無い時は違っても臨時のときは軍隊と同じ仕事をするだろう。
    宇宙の誰もが自衛隊を他の国でいうところの"軍"に相当する組織だと思っている。それが普通の感覚。

    百歩譲ってお前の言う通りだとしても、民営でも"公共料金"を取り纏める電話企業でも、災害時に食料支援の義務がある運輸業でも、複数の側面を持つ存在など珍しくもない。

    自衛隊員が兵士の仕事をしないなどと誤解してる奴なんて草の根分けて探してもいない。
    お前と一部の政府関係者の解釈だけが違う。
    それが隊員を危険な任務に付かせているんだろう。

  • 265名無し2017/10/28(Sat) 10:38:49ID:U3MTI3OTI(1/2)NG通報

    >>264
    >百歩譲ってお前の言う通りだとしても、
    譲らなくてもその通りだぞ
    お前はいつもの妄想を垂れ流しているだけ
    自衛隊に軍法があるとか言っちゃうの日本でお前ぐらいだよw

  • 266名無し2017/10/28(Sat) 10:54:21ID:g1MzM0MTY(1/1)NG通報

    今まで憲法解釈でのらりくらりやってきて、9条の改憲や議論する事をタブー視してきた事が異常に思う

    議論した結果、国民投票を実施して国民に賛否を問うわけだし、ミサイルが日本上空を飛んだ後でも無条件に9条守れって主張もおかしいような気がする

    個人的には9条の理念は嫌いじゃないけど、道理の通じない理不尽な暴力に晒された時に自分の身を守る為には話しあいだけじゃどうにもならない事があるのも事実だしね

  • 267名無し2017/10/28(Sat) 11:45:58ID:UzNjE1ODQ(39/51)NG通報

    >>264
    安倍総理が自衛隊を軍と呼んだせいで失言だと叩かれた事があるのを忘れたのか?
    それとも端からニュースなんて見て無いのか。

    「通常の観念で考えられる軍隊とは異なる」
    というのは政府の公式見解だ。日本国の立場なわけ。
    http://www.mod.go.jp/j/presiding/touben/165kai/syu/tou172.html

    政府は自衛隊が国際法上は軍隊と扱われることを認めている。
    しかし国内的には、軍隊とは違う、軍とは呼ばないという立場を取ってきた。
    軍といったら戦力な感じがしちゃうから、言い換えで誤魔化しているんだよ。

  • 268名無し2017/10/28(Sat) 11:58:08ID:UzNjE1ODQ(40/51)NG通報

    >>264
    参議院の憲法審査会で報告されているように、「戦力」の定義を、現在の通説に基けば自衛隊は違憲になってしまう。

    本来は違憲説があるだけでも問題なのに、通説で違憲とか、それはもう違憲と言われても仕方ない。
    一般的には認められていない説を持ち出して無理矢理に合憲と言い張るとか、もはや脱法行為みたいなもの。
    国が率先して脱法するようなのは法治国家の体を成してないよ。

    そんな状態を永続させてでも憲法は一字一句変えるななんて喚いている奴は
    立憲主義を蔑ろにした、9条真理教のカルト信者以外のなにものでもない。

  • 269名無し2017/10/28(Sat) 11:59:53ID:UzNjE1ODQ(41/51)NG通報

    もとい。衆議院の憲法審査会だな

  • 270名無し2017/10/28(Sat) 13:00:01ID:I3MDIyNDg(41/46)NG通報

    >>267
    w
    端からニュースなんて見て無い。
    マスコミの主張を真に受けるなど自分で思考出来ない奴のすること。
    自衛隊否定論者は安倍政権前からいる。それに安倍は何を言っても叩かれる。
    彼らも商売でやっている。番組の時間が空いたら、無意味なニュースを作って埋めるしかない。

    おおそうだ。
    自衛隊は"通常の観念で考えられる軍隊とは異なる"軍隊だ。つまり軍隊だ。
    通常と多少違うことが理解できていれば問題ない。どこの軍隊もそれぞれ少しづつ違う。
    さすが日本政府わかってるじゃないか。

    > 自衛隊が国際法上は軍隊と扱われる

    今までの話では
    政府・・・〇
    一般人・・・〇
    世界や宇宙の人達・・・〇
    安倍・・・〇
    マスコミ・・・×

    マスコミを信じるお前がアホなんでは。

  • 271名無し2017/10/28(Sat) 13:25:45ID:UzNjE1ODQ(42/51)NG通報

    >>270
    お前は病気なのか。

    「四 自衛隊は軍隊に該当するか。」
    という質問に対し
    「通常の観念で考えられる軍隊とは異なる」
    という政府見解が示されている。

    お前以外のほぼ全人間が「軍隊に該当しない」という意味だと理解するよ。

  • 272名無し2017/10/28(Sat) 13:28:15ID:U3MTI3OTI(2/2)NG通報

    >>271
    相手にするのが間違ってるw

  • 273名無し2017/10/28(Sat) 13:39:02ID:I3MDIyNDg(42/46)NG通報

    >>271
    アスペか。
    国際法上認められてるのが政府見解なんだろ。
    脊髄反射的否定論者の意見なんて聞くだけ無駄。
    お前は自衛隊を認めてないのか認めてるのかどっちだ。

  • 274名無し2017/10/28(Sat) 13:41:18ID:I3MDIyNDg(43/46)NG通報

    >>272
    無学は傍観していろ

  • 275名無し2017/10/28(Sat) 13:41:53ID:I3MDIyNDg(44/46)NG通報

    >>268
    国際法上認められていれば公表事項としては問題無い。憲法は対外的には建前でしかない。
    内政としての定義は例えば"軍隊=暴力装置"という説があるのであれば「国民に向けて暴力を振るうことは無い」と証明出来る必要がある。これは今までの実績で証明出来る。
    もし国民に暴力を振るえば違憲だが。

    憲法は国民に向けて国の方針を定義するものだから国民の弾圧が無いのならそれでよい。
    外交は交渉により国際法上認められていれば何の問題も無い。
    それを他国と照らし合わせることにおいては、日本語で書かれた条文を理解するのは翻訳の問題でしかない。英語
    で書かれた原典があれば話は別だが。
    マスコミはUnitedNationsを国連と訳したり(正しくは"連合国")、refugeesを移民と訳したり(正しくは"亡命者")、意訳で印象操作する。

    専門家の審査官が諸々の見解を言うのは真面目に仕事してる証だろう。(それにしても彼らの使う言葉はマスコミ造語に負けず劣らず一般言語の意味と大きくかけ離れているが)
    杓子定規の考察は一定の段階以上はする必要が無い。

  • 276名無し2017/10/28(Sat) 13:51:21ID:UzNjE1ODQ(43/51)NG通報

    >>273
    だから、対外的・国際法的には軍隊以外の何物でもないのに
    政府が国内向けに「軍隊とは異なる」「軍とは呼ばない」なんてアナウンスしているのが
    誤魔化しの嘘だと言っているんだろうが。
    軍隊なら堂々と軍隊だと言っていればいいんだよ。

    自衛隊は日本に必要だからこそ、通説では違憲になってしまうような異常な状態は正すべき。
    命をかけて国を守っても、違法だと責められる余地を無くせと言っているわけ。

  • 277名無し2017/10/28(Sat) 13:55:53ID:I1MDc1MzI(1/1)NG通報

    >>274
    自衛隊に軍法があると言い切った君に乾杯!

  • 278名無し2017/10/28(Sat) 13:59:57ID:UzNjE1ODQ(44/51)NG通報

    >>275
    それと、何度もいうがお前の珍説なんてどうでもいい。
    憲法学の通説で違憲となる状態を放置しても問題ないというのは
    法治の原則を無視し、立憲主義を蔑ろにした9条カルト以外の何物でも無い。

  • 279名無し2017/10/28(Sat) 14:18:44ID:A3NjQwMzY(23/23)NG通報

    自衛隊は事実上の軍隊だけど、軍隊ではない
    多くの人がおかしいと思ってるけど、自衛隊の現状はこうなってる

    共産党以外は自衛隊の存在を認めてるのだから、早く憲法改正すればいいだけの話なのにね

    マジで戦後教育の洗脳って怖い

  • 280名無し2017/10/28(Sat) 14:44:56ID:UzNjE1ODQ(45/51)NG通報

    >>279
    リンク先のコメント欄にも沢山湧いてるけど
    憲法は理念や理想を書くものだから、現実にそぐわなくても問題無いと思ってる護憲派が凄く多いんだよね。

    憲法とは守るべき法律であることすら理解できてない。
    幼い頃から「9条素晴らしい」を刷り込まれ続けたせいか、聖書の尊い教理みたいに思っちゃってるんだよ。

  • 281名無し2017/10/28(Sat) 22:24:31ID:I3MDIyNDg(45/46)NG通報

    >>278
    憲法学者は聖職者では無い。
    西方オリエントでもかつて近代化の際にウラマーと呼ばれる法学者が屁理屈で実務を妨げ、トルコなどは彼らを全部追放した。
    聖書のような経典原理主義者はその解釈に分派や戦争まで繰り広げるが、日本にはそんな文化は無く外国人の発想だ。

    forceは軍隊だ。これを珍説とか言ってしまう学問にはなんの価値も無い。
    前身である警察予備隊は合憲で自衛隊は違憲なのか。
    詭弁も甚だしい。

    そんなマイナーなお前の学問が社会を決めることが間違っている。
    憲法学科というのは安全保障技術研究や防衛セキュリティや戦争倫理学より上の学問なのか。そんなレベルでは無いだろう(^
    自分たちが言ってることが絶対だと言いたいだけに過ぎない。

  • 282名無し2017/10/28(Sat) 22:28:19ID:g3MjExOTY(1/1)NG通報

    >>281
    >自分たちが言ってることが絶対だと言いたいだけに過ぎない

  • 283名無し2017/10/29(Sun) 00:25:54ID:AwMzkyMTI(46/51)NG通報

    >>281
    お前の自分勝手な解釈こそ何の参考にもならない。

    憲法調査会が、通説に則れば自衛隊は違憲になると報告している通り
    自衛隊について憲法学者の大半が違憲あるいは違憲の可能性があるとしている。
    合憲と主張しているのは全体のわずか2割にすぎない。

    法律ってのは本来誤解の余地がないような明瞭な内容である必要がある。
    人によって異なる解釈が生じる時点で問題なのに
    まして憲法学の専門家による通説では違憲になる運用なんて
    もはや法治国家にあるまじき国家規模の脱法行為。
    そんなインチキに命をかけさせられる自衛隊の方々こそ気の毒だよ。

  • 284名無し2017/10/29(Sun) 00:44:14ID:AwMzkyMTI(47/51)NG通報

    >>281
    なんと強弁しようと
    自衛隊は軍隊というイメージを持たれないよう
    国内向けには必死に言葉を弄って誤魔化している事実は否定しようがない。

    軍艦持っちゃいけないから護衛艦。
    攻撃なんて言葉は過激だから、攻撃機は支援戦闘機。
    兵も軍隊っぽいから、歩兵は普通科、砲兵は特科。
    階級も軍隊の呼称はやめて一佐二佐。
    どう考えても戦力・軍隊なのに、言い方を変えて取り繕い、必死に言い訳をしている。
    卑屈とか情けないとか以前に、教育上も良くないよね。
    子供に嘘の吐き方をレクチャーしているようなものだから。

  • 285名無し2017/10/29(Sun) 08:50:01ID:IxMjMxODc(1/1)NG通報

    いじめと一緒だな。
    抵抗する相手には自分も被害が出る可能性があるから、いじめはしないんだよ。

  • 286名無し2017/11/03(Fri) 13:27:12ID:I1NjcxOTg(46/46)NG通報

    >>284
    軍隊の呼称なんて明治より前に無かったものだから、廃止して構わない。
    明治軍人が強かったのは武士道が根底にあったからで、昭和に水泡に帰してしまった。

    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1137801286

    昭和軍人を復活するのが希望なら、お前のは暴走論に過ぎない。
    暴れる自分を認めてもらいたい、つまり目的は自己保身。
    お前の改憲論は絶対潰してやる。
    全ての暴論者を根絶やしにした後、正しい憲法と軍隊を作ろう。

  • 287名無し2017/11/03(Fri) 13:34:06ID:k4NjA5MDc(1/1)NG通報

    >>286
    改憲擁護派・反対派のどっちにしても、自衛隊は実質的に軍隊なのに、国内外にむけて誤魔化しをやってるのは事実だと考えられているだろう。

    昭和軍人を復活ってなんの話をしているの?

  • 288무명2017/11/03(Fri) 15:52:49ID:Y4Mjg2Mjk(1/1)NG通報

    일본의 개헌을 반대한다

    넷우익은 인간쓰레기

  • 289名無し2017/11/05(Sun) 00:35:37ID:U1Mzg5NDA(48/51)NG通報

    >>286
    世界の軍隊の中で、自衛隊のような呼称を使っている国はただの一例も存在しない。
    軍隊なのに軍隊と思われないよう、呼び名を弄って誤魔化すような無様な国は日本だけ。

    自衛隊が使っている呼称を外国語に直訳したりすれば、それこそ世界の笑いものだよ。
    もっとも日本もそれが如何に滑稽で恥ずべき事かは自覚しているようで
    外国語に翻訳する時はちゃんと「駆逐艦」なり「攻撃」なり「兵」と呼称しているんだよね。

    対外的には言えることが、国内向けには言えず、違う言葉に言い換えなきゃいけない。
    これこそ「嘘」である証拠だよ。誤魔化しの名前で呼んで国民を騙しているわけ。
    なんでそこまで無様で卑屈になる必要があるのか。
    お前のような恥を恥とも思わない異常者がいるからだよ。

  • 290名無し2017/11/05(Sun) 00:45:49ID:U1Mzg5NDA(49/51)NG通報

    日本だけの変な言い換えを止めて
    世界の普通の呼び方にしろと。
    当たり前の事を当たり前にできるようにしろと言っているだけで
    暴走だの暴論だのと思い込む狂信性はまさにカルトとしか言いようが無い。

  • 291名無し2017/11/05(Sun) 00:56:03ID:I4MzgzNzU(1/1)NG通報

    70年も前の憲法が未だに変更なしって、そのことがとても奇跡。
    世界の変化にさすがに対応範囲を超えてるよね。
    だからリフォームは必要だと思う、もちろん民主主義のルールに則って、
    今までは、ほぼ議論すらタブー視されて来たんだから検証は必要だよ。
    結論は別として。

  • 292名無し2017/11/05(Sun) 02:34:46ID:U1Mzg5NDA(50/51)NG通報

    分からない者の為に>>289を補足しておくと
    自衛隊は軍隊ではないという建前から
    兵という呼称を使えず、歩兵は普通科、砲兵は特科と言い換えている。
    しかし、本当に歩兵や砲兵とは違うと思うなら
    外国語に翻訳する際にもそれらとは区別した訳語を用いるべきは当然。

    しかし英語では普通に「Infantry(歩兵)」とか「Artillery(砲兵)」と、ちゃんと軍隊の呼称で兵と呼んでいるんだよ。
    http://www.mod.go.jp/gsdf/mae/10d/hiroba/syokusyu/index.htm

    単に国内向けだけに、日本人を誤魔化すために言い方を変えているだけ。
    呼称だけの問題じゃない。軍法が無かったり、戦闘とか使えない言葉があったり、対地攻撃能力は駄目だとか訳の分からん縛りを課してみたり、今の日本の国防上の問題の元をたどれば、大概はその「無理な強弁」の辻褄を合わせる為に行きついちゃうんだよね。

  • 293名無し2017/11/05(Sun) 02:35:35

    このレスは削除されています

  • 294名無し2017/11/05(Sun) 03:57:04ID:U1Mzg5NDA(51/51)NG通報

    ちなみに昔の陸自では、戦車の事も「特車」なんて呼んでたんだよね。
    戦の字が過激だから(笑)。

    さすがに一般人だって一目で戦車なのは分かるのに
    そんな呼び方はおかしいし、他の車両とも区別し難いってんで、また戦車と呼ばれるように変わっているが。
    自衛隊的な言い換え語が、いかに卑屈で欺瞞的なのかが分かる事例。