台湾政府がTSMCの2nmファブ建設を許可、2024年にも量産開始の可能性

9

    • 1名無し2021/08/03(Tue) 01:09:39ID:E4Mzg1MDU(1/1)NG報告

      台湾政府行政院環境保護署(日本の環境庁に相当)のEIA (Environmental Impact Assessment:環境アセスメント)会議は7月28日(現地時間)、TSMCから申請が出されていた2nmプロセス(TSMCの呼び名は「N2」)を用いた量産ファブ建設の環境アセスメントを完了し、同ファブの建設を許可したと複数の台湾メディアが報じている。

      Intel、2025年に向けたテクノロジーロードマップを公開

      TSMCは、5nmプロセスファブならびに3nmプロセスファブは台湾南部の台南科学工業園区に設置しているが、2nmプロセスファブ(TSMC Fab 20と呼ばれる予定)は、TSMC本社近くの新竹科学工業園区の宝山地区に建設することになっている。

      TSMCとIntelの2021年7月末段階の微細化ロードマップは以下の通り(生産開始時期順。両社の情報をもとに著者作成、一部推定)。

      https://news.mynavi.jp/article/20210802-1937211/

    • 2名無し2021/08/03(Tue) 13:21:47ID:EyNzY1NjM(1/1)NG報告

      >>1
      認可が予定より少し遅れてるか?
      7月中に施工開始予定だった気がするが。
      面倒くさいので以前のプレスリリースまで調べず記憶で言っているので間違ってたらすまん。

    • 3無名2021/08/03(Tue) 13:26:31ID:k4Mjc2MTE(1/1)NG報告

      ますます高純度フッ化水素が必要ですな。
      日本素材に期待。

    • 4名無し2021/08/03(Tue) 13:28:22ID:cyMDQ1MjU(1/1)NG報告

      >>1
      日台友好♪
      日本と台湾は永遠の友好国です♪
      love 台湾♪
      日本人は永遠に台湾を愛します♪
      台湾fighting♪
      共に努力してお金儲けしよう♪

    • 5名無し2021/08/03(Tue) 22:00:24ID:A5OTc4MDI(1/2)NG報告

      2nmなら関しては実際難しいで
      それより面積で効いてくる微細化より、3乗で効いてくる多重積層を実現したい。2nmより7nmで積載する方が現実的だと思うぞ

    • 6名無し2021/08/03(Tue) 22:04:01ID:I2Njk0NDk(1/1)NG報告

      味仙の台湾まぜそばは
      うまいのか?
      名古屋人おる?

    • 7名無し2021/09/06(Mon) 15:33:34ID:czMzgxMDA(1/1)NG報告

      TSMCの2nmファブ、台湾政治家が台中に建設するように打診 - 台湾紙報道

      台湾立法院(台湾最高の立法機関)の蔡其昌副院長が、中部科学園区管理局の許茂新局長らとともにTSMCの中部科学園区にあるFab 15を9月2日に訪問、近隣している台中高爾夫球場(台中ゴルフカントリークラブ)や軍用地、政府財政部国有財産署の公有地など併せて約100haの用地への2nmファブの建設を打診したと台湾の経済紙である經濟日報が報じている。

      TSMC側は、「工場設置場所の選定にはさまざまな要素を考慮し、いかなる可能性も排除しない」とコメントしたという。これは、TSMCが日本やドイツへの進出の可能性に関する質問への答えと同じである。また、従来からの工場拡張のペースを維持し、各科学園区管理局と、新竹、台中、高雄などで半導体工場に適した用地取得の検討を続けていくことも表明したという。

      TSMCはすでに2nmファブの建設地を新竹に決定済み
      実のところ、TSMCはすでに台湾北部の本社近くの新竹科学園区宝山地区に2nmプロセス採用ファブ(Fab 20)の製造棟を4棟(フェーズ1~4)建設する計画で、当局の環境アセスメントも終了して2022年上半期にも着工する予定としている。まず2023年下半期に2棟が完成し、2024年下半期から量産を開始し、全4棟の量産開始は2025~26年ごろになる見込みで、最終的な月産能力は10万枚以上と予想されている。ただし同社の劉徳音(Mark Liu)董事長は、土地が不足すれば、台中の既存工場近くに工場を拡張する考えを持っていると經濟日報は伝えている。

      同社は従来、技術ノードごとに、台北(新竹)、台中、台南とファブを設置してきたが、これでは地震、火災、水不足などの非常事態に対するリスク管理の立場からは不十分なために2nmファブについては、すでに決めている台湾北部だけではなく、中部にも展開する可能性があるのではないかと台湾半導体業界関係者は見ている。

      https://news.mynavi.jp/article/20210906-1965957/

    • 8名無し2021/09/06(Mon) 19:07:36ID:kzODE4MDQ(2/2)NG報告

      因みに、ここ数年TSMCとサムスンの戦いで言い争ってだけど、もうサムスンバイバイのフェーズに入ってる。
      まだまだ家電とかの製品にはサムスンの半導体も必要だから頑張ってほしいけど、中国の民営崩壊と国の中国よりで株価は下がってるし。競争力減ってるから近いうちにサイナラだぞw
      慶應大学に通ってたサムスンの社長みたいな人も可哀想にwww親日だったのにwww

    • 9名無し2021/09/08(Wed) 18:46:35ID:k4NzExNjQ(1/1)NG報告

      삼성이 추월하는 미래의 모습이 눈에 보인다.

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除