왜 일본제국은 미국에 일본 본토크기를 양심적으로 신고했냐

26

  • 1名無し2017/08/09(Wed) 16:16:25ID:Q0NTg0NDY(1/1)NG通報

    조선반도 정도는 가져갈수 있었잖아
    대일본제국의 일원으로 끝가지 남을 수 있었다구
    한국인이 일본제국에 공헌한 일이 얼마나 많은데
    왜 한국인에게 황국신민의 지휘를 보상하지 않았냐?

  • 2名無し2017/08/09(Wed) 16:38:34ID:U1MTA4NzE(1/4)NG通報

    >>1
    戦後処理を考えたアメリカが、実際のところ日本を恐れていたので、日本人を本土に閉じ込め、朝鮮人に監視をさせようとしたのが現在の体制の根底にある。朝鮮半島は日本とは別の民族であるから、継続して日本統治とならなかったのは当たり前の話。戦勝国が決めた戦後処理に日本が口を挟む余地があるわけがない。北方領土はソ連に奪われたが、理屈上は日本固有の領土。取り返したいが、北海道まで取られなかっただけ良しとしなければならないのかも知れず。
    朝鮮半島経営は、総合的に見て赤字だったはずなので、植民地としてのうまみもなければ、韓国人の貢献などとも言えないハズ。と言うか、当時は日本領朝鮮人だし。韓国人じゃねえし。

  • 3名無し2017/08/09(Wed) 16:42:30ID:A1NzY4Mjg(1/1)NG通報

    >>1
    翻訳が上手く機能せず、何が言いたいのか分かりません。

  • 4ワケワカラン2017/08/09(Wed) 16:43:49ID:AzMDEwNjI(1/1)NG通報

    >韓国人が日本帝国に貢献したことがどれだけ多い
    >なぜ韓国人に皇国臣民の指揮を補償していないか?

    米国によって日本と韓国が互いに反発するように設定されている。
    つまり、最初の反日は北朝鮮でも中国でもなく米国の工作によるものです。
    その上で日本が朝鮮半島の余計な負担が無くなったので
    日本は身軽になった。朝鮮人はそれほどの価値はなかったですね。

  • 5笹舟さくら丸2017/08/09(Wed) 16:43:56ID:I1MTA3Mzc(1/1)NG通報

    >>1
    それはアメリカに言ってくれ
    アメリカは自分たちが植民地支配をしていたから、日本も同じ事をした事にしたかった
    その為に朝鮮を利用し、分断する事で日本の弱体化を図った
    反日クズの李承晩を連れてきたのもアメリカだ

    本当は、アジア人を奴隷にしていたのは欧米なのに
    日本を悪者にしたかったのさ
    そうしないと、原爆を正当化できないからね

  • 6ブリカマの照り焼き士, Ph.D. ◆llQU.PPpLU2017/08/09(Wed) 16:44:57ID:E3NjUwNDc(1/1)NG通報

    >>1

    悔しいニカ?

  • 7名無し2017/08/09(Wed) 16:46:20ID:A3NDkyMjI(1/1)NG通報

    申告もなにも米国が決めただけ

  • 8名無し2017/08/09(Wed) 16:48:52ID:cxNjQ5NzU(1/2)NG通報

    >>1
    韓国人の日本帝国の指揮などできるわけないだろう?
    韓半島だけすら治めることができずに、
    戦争にしてしまったではないか?

    日本人による韓国統治は30年しかなかった。
    韓国人を近代人にするには 時間が足りなかった。
    おまけに戦後は未開な李朝両班たちが乗り込んできて、憎悪の扇動を繰り返し、
    あろうことか 自国民を大虐殺。
    愚民化教育に力を入れた結果、
    21世紀にもなって 測量用の釘を引き抜きながら、
    「日帝が民族の精気を断ち切るために打ち込んだ~」
    と喜ぶほど 愚かな国民ができあがった。

    わりと真剣に思うんだが、韓国の光復節って 祝うべきものなのか?
    イデオロギーに惑わされずに、事実だけ眺めると、
    韓国人の不幸は 日本の敗戦と同時に始まったのではないか?

    念のために言っておくけれど、
    日本は韓半島と縁切りできて喜んでいるから、
    また韓国に攻めてくるなんて 余計な心配はしなくていいよ。

  • 9名無し2017/08/09(Wed) 17:05:00ID:U1MTA4NzE(2/4)NG通報

    >>8
    私もそう思います。
    朝鮮半島は、本当は独立などしたくなかったのではないか。
    軽い反乱などはありましたが、日本の朝鮮支配はそこそこうまく行っており、李氏朝鮮等よりはるかに朝鮮半島の人々を平和かつ幸福に暮らさせることができていました。それが嬉しいかと言われたら微妙かも知れません。異民族に支配されて心の底から喜ぶ人はなかなかいないかも知れません。でも、事実として、朝鮮半島は歴史上最高の時期を過ごしたはずです。
    これがアメリカの意向によって独立させられ、最悪の両班の李承晩が大統領に据えられました。朝鮮半島は日本から切り離された瞬間に、世界の最貧国となりました。余計なことを頭から追い払って虚心坦懐に見ると、独立しない方が幸せだったのではないか、当然そういう結論に至ります。その独立も、自前で達成したわけではありません。アメリカの意思の元で行われ、しかも初代大統領は為政者としては最悪の人物です。独立の合理性も正統性も誇りも何もありません。

    韓国の反日は、こうした韓国と言う国の独立の正統性の危うさをごまかすためのものです。しかし、本来は独立しない方が良かった上に、自力で成し遂げたのでもないものを正当化するには、日本を悪魔のように描き、存在しない独立運動を後からでっち上げ、それが正しいと強弁する以外にありません。こうして韓国はどんどん正気を失いました。気の毒ではあります。助ける気は全くありませんし、日本にとっては良いことづくめだったと思いますが。

  • 10菜々し2017/08/09(Wed) 17:06:38ID:U0Njg1NTI(1/1)NG通報

    >>1
    日本は全面降伏をして主権をアメリカに渡したわけだから、どこそこをくれなんか通用しない。
    マッカーサーのおかげで、こんなことにならずに済んだわけだから感謝しないといけないよね。
    友達のZさんが、朝鮮半島が分断されたのは日本のせいだと主張するんだけど、日本でさえ危なかったのに、朝鮮半島なんかわかるわけがない。(中国部分が共産党でないのが笑える)

  • 11名無し2017/08/09(Wed) 17:30:35ID:cwNjgyMzU(1/1)NG通報

    >>2
    あれ意味理解できたの?
    すげぇ。

  • 12名無し2017/08/09(Wed) 17:41:15ID:k1NTQxODI(1/2)NG通報

    >>1

    開戦前に日本に制裁を科した理由が侵略です。
    日本の占領した南アジアを日本からとりあげる理由も侵略です。

    武力による国境変更を阻止する建前で日本の領土を解放したので、アメリカも戦争の結果で領土を増やせません。

    ロシアの北方領土が日本の土地だと言う理由も、戦争で占領した領土は奪えないルールの為です。

    占領で土地を奪うと、日中戦争で日本に制裁を科した行為がアメリカの攻撃になるので大義名分が無くなります。

  • 13名無し2017/08/09(Wed) 17:42:15ID:U0MzU4Nzc(1/1)NG通報

    朝鮮民族はある意味、忠義のある民族だと思う。次のご主人様が決まると前のご主人様に対して手のひらを返しすぎるから忠義がなかったようになるけれど。

    モンゴルに服従した後は滅びる直前までモンゴルに事大する。
    明に事大した後は日本に国土を蹂躙されても、清に脅されても明に事大してしまい清の属国になる。
    清に事大した後は日本に独立させてもらっても清に事大してしまい日本に併合される。
    日帝の一員になってからは日本が負けるまで日帝の一員になってしまい国土は北と南に分かれる。

    毎回ご主人様を最後まで信じ切ってしまう癖があるは面白い。
    新羅が唐を裏切るのが朝鮮民族としてはかなり珍しいことだけど、これが失敗に終わったのが悪かったのだろうか?

  • 14名無し2017/08/09(Wed) 17:50:30ID:k1NTQxODI(2/2)NG通報

    >>9

    独立は喜んだでしょう。

    会社で考えてください、吸収合併されて子会社になっていた自社の親会社が倒産
    自社がアメリカ資本とソ連資本で立て直され独立。

  • 15白妙2017/08/09(Wed) 17:56:12ID:k5ODYyMQ=(1/1)NG通報

    ルサンチマンだよねー。
    イルボンはなじぇウリたちを見捨てたニカ?

    日本は負けたので選択の余地はなかったんだろう。
    半島を切り離されたんだから在日朝鮮人も全員半島に帰ってくれれば嬉しかったんだが、居座られてしまった。
    戦後の食糧難もあり、正直朝鮮半島と朝鮮人に構う余裕はなかったんだろう。

  • 16名無し2017/08/09(Wed) 18:06:14ID:cxNjQ5NzU(2/2)NG通報

    >>14
    済州島出身の在日朝鮮人が当時のことを書いた本を読んだことがあります。
    タイトルと作家名を忘れてしまいましたが。

    敗戦を聞いたときは茫然としたようです。
    でもすぐに中国から帰国した独立運動家(共産主義者)たちが 啓蒙活動を始めたので、
    「日本に洗脳されていた」と怒りを感じ、民族運動に身を投じた。
    具体的には 親日派の役人を役所から追い出し、自分たちの仲間を据えることです。

    その後 アメリカ軍がやってくると、
    新しい役人たちが追放され、以前の親日派が復権します。
    そこで親日派政府を相手に 独立運動を開始し、済州島事件がおこり、
    日本に亡命(密航)するのです。

    本からは、反日は敗戦と同時に外から持ち込まれたように感じました。
    もちろん日本統治下の朝鮮人が日本統治に100%納得していたという意味ではありません。

  • 17名無し2017/08/09(Wed) 18:19:05ID:U1MTA4NzE(3/4)NG通報

    >>14
    問題は、独立時に喜んだことより、その後の状態ですよ。
    すぐに世界の最貧国に転落。
    国家は北朝鮮と韓国に分断。
    李承晩のクズな判断により、朝鮮戦争勃発で国土はボロボロ、インフラはパア。
    独立が本当に良かったのか疑問を持つ人・日本統治時代を懐かしむ人もいたはずです。

    この辺の問題を、朴正煕は表向きの反日を貫くことで、強がりつつ裏で日本とのつながりを重視し、切り抜けようとしました。でも、現実を知る人がいなくなると反日はモンスターと化し、韓国政府もコントロールできないありさまに。

  • 18名無し2017/08/09(Wed) 19:46:48ID:cwMTc1ODk(1/2)NG通報

    満州を失った時点で朝鮮半島の価値が無くなったからだろ。
    そもそも、日本は朝鮮半島なんか欲しくはなかった。
    大陸に進出するために、仕方なく朝鮮半島を併合しただけ。

  • 19名無し2017/08/09(Wed) 20:11:41ID:U1MTA4NzE(4/4)NG通報

    >>18
    対ロ防衛上やむを得ず、でしょう。

  • 20典塔2017/08/09(Wed) 21:16:12ID:MzODM5Mzc(1/1)NG通報

    終戦時には、すでにソ連が参戦して、中国に残っている関東軍を封じ込めるため、38度線から北を占拠してしまっているからね。
    ソ連を追い出すことも出来ないし、ソ連から南朝鮮を守る力もない。

    それどころか、李承晩が竹島を占拠し、漁民を拉致っても何も出来なかった。

  • 21名無し2017/08/09(Wed) 21:22:16ID:cwMTc1ODk(2/2)NG通報

    >>19
    そこまで言うつもりはないよ。
    大陸への野心は否定しない。

  • 22名無し2017/08/09(Wed) 21:53:16ID:g3NDIzMjM(1/1)NG通報

    >>1
    コメントは、朝鮮人が日本人を配下にしたい願望が見え見えです。
    卑怯にも何の努力?もしないで、朝鮮人が上に立てるつもりですか?
    アメリカ合衆国は、朝鮮人が非支配民族だと歴史的にも理解していたんですよ。(笑)
    、、、、戦勝国でもない、敗戦国の一部だった朝鮮族の戯言に笑ってしまう。

  • 23右翼の食欲、左翼の性欲2017/08/09(Wed) 23:54:49ID:k4Mjc1MzI(1/1)NG通報

    だって、要らないんだもん

  • 24名無し2017/08/10(Thu) 11:40:12ID:I5NjA2NzA(1/1)NG通報

    1945年に日本は降服し、
    韓国は1948年までアメリカの軍政の支配下、
    韓国が独立したのは1948年以降のアメリカ軍政から独立したのです。
    韓国は日本から独立したのではありません。

  • 25名無し2017/08/10(Thu) 20:05:40ID:c5NDg4MzA(1/1)NG通報

    >>1
    貢献したと言うなら被害者面すべきではないな。

  • 26 名無し 2017/08/10(Thu) 20:14:31ID:YxOTQwMDA(1/1)NG通報

    >>14
    分かり易い説明だねwww