ロケットエンジンスレ

107

    • 1名無し2019/12/08(Sun) 19:39:37ID:gxNDY5NjA(1/1)NG報告

      スレ画はカメラのレンズ

    • 58名無し2020/04/15(Wed) 14:45:13ID:Q0ODg5MzA(1/1)NG報告

      >>56フェラーリより速いジェット自転車
      https://m.youtube.com/watch?feature=emb_title&v=HJgMObLsUdE

    • 59名無し2020/08/22(Sat) 12:23:47ID:Y1OTUwMDY(1/1)NG報告
    • 60名無し2020/08/22(Sat) 14:11:42ID:U4NTg3NzQ(1/1)NG報告

      どっかのバカがロケットマンと言ってたな

    • 61名無し2020/09/09(Wed) 17:41:16ID:g1ODgyNzQ(1/13)NG報告

      中国で巨大物体が落下し炎上 ロケットの発射ミスか
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=xtgNQkbkE9E
      現場は中国内陸部・陝西省の山中で、7日午後2時ごろ、ロケットの一部とみられる物体が落下しました。地震のような大きな揺れが起き、近隣の住宅の窓ガラスが割れたということです。中国当局はこれまで、この事故について何も発表していません。
      中国メディアは同じ時刻に隣の山西省でロケットが打ち上げられたと報じていて、ブースター部分が予定の場所を外れて落下した可能性もあります。

    • 62名無し2020/09/09(Wed) 17:44:06ID:g1NDQyNTA(1/2)NG報告

      >>61
      4発うちの1つか、
      日にちが違うか、

    • 63名無し2020/09/09(Wed) 17:46:47ID:g1NDQyNTA(2/2)NG報告

      >>61
       山西省太原市にある中国の衛星発射センター、中国軍の第25試験訓練基地は7日、長征4号B型ロケットで「高分11号02人工衛星」打ち上げたが、ロケットブースターの1基が空から突然落下し、500キロ離れた住宅近くの丘陵地で爆発した。

       中央テレビ(CCTV)は、9月7日午後1時57分(日本時間同2時57分)、太原衛星発射センターは長征4号B型ロケットを使って、地球観測衛星「高分11号02人工衛星」を予定軌道に乗せることに成功したと報じた。

       しかし、海外のラジオ局「希望の声」は、中国当局は成功したと主張したが、500キロ離れた民家が被害に遭うところだったと指摘した。現地の民衆が撮影した映像では、巨大なロケットブースターが空から陝西省洛南県三要鎮の山腹に落下し、爆発して山腹に残骸が散乱した。落下地点は家屋に非常に近く、地元住民曰く激しい爆発音が聞こえ、黄色い煙が至るところに広がっている。これに対し、当局はコメントを一切発表していない。

       中国のロケット打ち上げ事故の歴史を振り返ってみると、多くの事故が認められていない。例えば、2012年5月26日に長征ロケットが湖南省綏寧に墜落し、家屋とや高圧線に被害を与えた。2014年12月31日に長征ロケットが貴州福泉に落ちた。2020年4月11日に長征ロケットと人工衛星が四川省に落下したなど、公式な説明は一切なかった。
      https://www.visiontimesjp.com/?p=8637

    • 64名無し2020/09/09(Wed) 18:26:01ID:g1ODgyNzQ(2/13)NG報告

      落っことしたのは3段ロケットの1段目かな
      YouTubehttps://youtu.be/K3eHhMlonGM

    • 65一昨年まではチベスナ(9月10日は「弓道の日」和弓は、当たらない。的に対する的中率が低い。しかし長大な弓から放たれる重量のある矢による運動量(つまり威力)は大きく、鎧を簡単に貫通する。非対称の弓の形状は馬上からの射に適応したものだ。多分、かなり特殊な進化の形態だよね)2020/09/10(Thu) 10:25:20ID:QxNDcwNzA(1/1)NG報告

      ひょっこりひょうたん島という人形劇のTV番組を、皆さんは知っているだろうか?
      かなり昔、NHKで放映されていたものだ(のはずだ)。

      実は私もあまり知らない。何年か前、ネットで見ただけなのだけれど・・・。

      ロケット~!ロケット~”どんどんどんどん、どん!どどん!う~、すてき~!
      とか歌っていて、このフレーズだけがやたら耳に付いている(ここしか覚えてない・・・)。
      しかも、黄金のロケットを飛ばす!!!
      (みんな、理系脳を働かせて!鉄の比重と金の比重の違いをさ。そんな重い金属であえてロケット作っちゃう!)

      いや、何が言いたいのかってさ。
      うん。
      特にない!!!

    • 66名無し2020/09/10(Thu) 10:44:47ID:kxNDM1MjA(1/1)NG報告
    • 67名無し2020/09/10(Thu) 11:01:51ID:Q2ODQzMjA(1/1)NG報告
    • 68名無し2020/09/12(Sat) 00:15:30ID:IzNTUyMzI(3/13)NG報告

      新型ロケット「H3」、初号機打ち上げを21年度に延期
      https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63734070R10C20A9I00000/

      宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11日、開発中の次期主力ロケット「H3」初号機の打ち上げを当初計画の2020年度から21年度に延期すると発表した。5月に実施したエンジン試験後、タービンの一部などに不具合が見つかり、タービンの再設計などの対策が必要だと判断した。

      H3は現行の主力ロケット「H2A」「H2B」の後継として、JAXAが三菱重工業などと開発を進めている。

      同日の記者会見でJAXAの山川宏理事長は「H3は新たな基幹ロケットとなるため、(主エンジンの)『LE-9』の技術的課題への対応には万全を期すべきだと判断した」と説明した。21年度に予定していた2号機の打ち上げも22年度に延期する。

      JAXAによると、LE-9エンジンの燃焼試験後の点検で、燃料を燃焼室に送り込むターボポンプのタービンの翼にひびが生じていることや、燃焼室の壁に細長い穴が開いていることが見つかった。

      タービンのひびは振動が増幅する共振が原因と考えられ、設計を変更する。燃焼室の穴は設計値を超える高温になったためと推定され、冷却の強化などの対策を取るという。

      H3の総開発費は約1900億円と見込まれていたが、開発の遅れで膨らむ可能性がある。

    • 69熱湯浴2020/11/30(Mon) 13:36:27ID:AxODIwMjA(1/2)NG報告

      >>36
      これの再現か?「はやぶさ2」への対抗か?
      『韓国人「とても誇らしい!」75トン級エンジン4基クラスターロケット300トン級推進力の韓国型ロケット総合燃焼試験を開始! 韓国の反応』
      http://blog.livedoor.jp/sekai minzoku/archives/55257005.html(スペース削除)

    • 70名無し2020/11/30(Mon) 14:14:03ID:I3NTQxODA(4/13)NG報告

      >>69
      来年5月に打ち上げ予定らしいけど、はやぶさ2はイオンエンジンだから
      対抗する意味は無いんじゃないかなあ

      KSLV-2의 1단 클러스터링 엔진 종합 연소 시험이 시작, 동체도 납품에
      https://kaikai.ch/board/114537/

    • 71熱湯浴2020/11/30(Mon) 16:00:40ID:AxODIwMjA(2/2)NG報告

      >>70
      否、「はやぶさ2」で日本が注目されることに嫉妬して公表したのかな?と言う意味。
      普通「燃焼試験」「開始」なんて態々発表しないでしょぅ。

    • 72名無し2020/11/30(Mon) 17:44:38ID:I3NTQxODA(5/13)NG報告

      >>71
      JAXAも燃焼試験の予定は公表してるし、ライブ中継もしてたから
      たまたまじゃないかな

      TDLのお土産に嫉妬して「今度行くんだ」って言ってる子みたいで
      なんか痛ましいし...

    • 73名無し2021/01/25(Mon) 14:48:12ID:A2ODMyNTA(6/13)NG報告

      H3初号機 初公開 日本の新主力ロケット 来年度打ち上げ目指す
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210123/k10012829891000.html

      来年度の打ち上げを目指す、日本の新しい主力ロケットH3の初号機の機体が、愛知県の工場で初めて報道陣に公開されました。

      H3ロケットは、日本の新しい主力ロケットとして、JAXA=宇宙航空研究開発機構と三菱重工業が開発を進めていて、H2Aの後継機になります。

      23日は、愛知県飛島村の三菱重工業の工場で、製造と検査が終わった1段目と2段目の機体が初めて、報道陣に公開されました。

      1段目と2段目は、ともに直径がおよそ5.2メートルあるなど、H2Aよりもひとまわり大きく、打ち上げ能力を向上させています。

      1段目には、英語で大きく「JAPAN」と記されていて、1回の打ち上げコストをH2Aの半分程度のおよそ50億円におさえ、海外の人工衛星の打ち上げ受注につなげたいとしています。

      H3ロケットの開発は、不具合が起きたため、新型のメインエンジンの一部の設計を見直す作業などが進められていて、今後、鹿児島県の種子島宇宙センターで機体やエンジンの試験が行われ、来年度の打ち上げを目指すことになっています。

      JAXAの岡田匡史プロジェクトマネージャは、「自分たちの考えてきたものが実際にものになり、迫力を実感している。今後も大きな試験が続くが、打ち上げ成功に向け、総力をあげてやっていきたい」と話していました。

    • 74名無し2021/03/17(Wed) 19:10:36ID:E3Njg1NjI(7/13)NG報告

      次期主力のH3ロケット 全体の姿を初公開 種子島宇宙センター
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210317/k10012919011000.html

      新年度の打ち上げを目指して開発が進められている日本の新しい主力ロケット「H3」の、打ち上げまでの手順を確認するリハーサルが鹿児島県の種子島宇宙センターで行われ、ロケット全体の姿が初めて公開されました。

      H3ロケットはH2Aの後継機としてJAXA=宇宙航空研究開発機構と三菱重工業が開発している日本の新しい主力ロケットで、新年度に初号機を打ち上げる計画です。

      鹿児島県にある種子島宇宙センターでは、ロケットを組み立てた建物の大きな扉が開いて、移動式の発射台に載せられたH3の初号機がゆっくりと発射場に移動し、ロケット全体の姿が初めて公開されました。

      H3ロケット試験機1号機極低温点検 機体移動ライブ配信
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=PJqkrNFDlRs

      H3ロケットは全長およそ63メートル、直径5.2メートルほどと、これまでの日本のロケットでは最大で、2本の補助ロケットが取り付けられています。

      リハーサルではロケットに燃料を充てんしてエンジンに点火する直前までカウントダウンを行い、機体の機能や打ち上げ手順の確認を18日まで行うことになっています。

      H3ロケット試験機1号機極低温点検 カウントダウン1回目ライブ配信
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=5lRoIvI_RF0

      H3ロケットの開発は日本の大型ロケットとしてはおよそ30年ぶりとなる新規開発で、今後、本格化する国際的な月の探査計画に貢献するほか、ロケットの価格をこれまでの半分程度に抑えて、人工衛星の打ち上げビジネスでも顧客の獲得を目指すことになっています。

    • 75タコ2021/03/17(Wed) 19:16:09ID:Y5ODM0Mzg(1/1)NG報告

      韓国は三菱に金払ったんけ?

    • 76名無し2021/04/15(Thu) 23:14:57ID:I5NzM2OTU(1/1)NG報告

      >>1ブルーオリジン 逆噴射で見事に着陸成功(2021年4月15日)
      YouTubehttps://m.youtube.com/watch?v=UGV9ShuE9bE

    • 77名無し2021/05/09(Sun) 00:45:47ID:UzMDU3MzY(1/1)NG報告

      スペースXの宇宙船試作機 着陸に初成功(2021年5月6日)
      YouTubehttps://m.youtube.com/watch?v=SMXp7avgAkM

    • 78名無し2021/05/09(Sun) 12:23:11ID:I0NjYzMzI(1/1)NG報告
    • 79名無し2021/07/04(Sun) 19:41:03ID:c3MDYxNDQ(8/13)NG報告

      ヌリ号、開発しても倉庫で腐るのか?
      https://news.v.daum.net/v/20210704105147850

      韓国型ロケット「ヌリ号」の開発事業が停滞しています。 ひとまず「最小性能」は確保した初期モデルが今年10月に初めて宇宙に飛ぶ計画でしたが、本格的に宇宙開発に使われるほどの高性能に改良する作業が遅れているためです。 このままだと、小型の衛星をいくつか低軌道に乗せる役目しかできません。 開発しても倉庫に埋もれ、2030年に予定された韓国初の月着陸船輸送、高性能·高軌道衛星打ち上げなど、独自の需要も十分に消化できません。

      ヌリ号は韓国の独自技術で開発した初の宇宙発射体です。簡単ではなかったですね、他の国が技術移転をしてくれないからです。政府は2013年に成功した羅老号の打ち上げの際も、米国や日本など友好国から技術を移転しようとしましたが、無視され、結局ロシアのエンジンを輸入して使用するほかありませんでした。

      このように紆余曲折の末、先月1日、ついに1段、2段、3段部が全て組み立てられた完成体認証モデルが披露され、発射体の起立試験を終えました。 もう実際の飛行モデルが来る10月20日頃発射されることだけ残っています。

      問題は性能技術に根本的に限界があるということです。 ヌリ号は75トン推力を出す4つのエンジンをまとめた1段部、75トンが1つの2段部、7トンが3段部などで構成されているが、推力が300トンに過ぎず、地上500キロの低軌道で1.5トンの衛星を打ち上げることができる性能しかありません。 燃料も汚染物質が多く、リサイクルに不利なケロシン(灯油)を使い、燃焼方式も1950年代に開発された開放型ガス発生器サイクル方式で、燃料効率や圧力が低下しています。 最近宇宙開発を先導している米国のスペースX、ブルーオリジンなどが開発している最先端ロケットが清浄·高効率の液体メタンを燃料に使用し、燃焼方式も高効率·高圧力の閉鎖型多段燃焼方式を使用しているのに比べれば、実は「初心者」水準であるのが事実です。

      KARIと科学技術情報通信部は1兆5000億ウォンを投入し、今後5年間、現在開発完了段階にある多段燃焼方式のエンジンを適用することによって最高到達高度を700キロ以上に高め、貨物積載量も2.8トン以上に増やすという計画を立てました。

    • 80名無し2021/07/04(Sun) 19:50:41ID:c3MDYxNDQ(9/13)NG報告

      >>79
      しかしこの計画は礼打を通過することができませんでした。 韓国では500億ウォンを超える事業(国費300億ウォン)については、国会に提出する前に予備妥当性調査を行うことになっているが、第1次関門を超えることもできませんでした。

      おそらく来年3月の大統領選挙を念頭に置いた審査委員がいたようです。 大統領選挙を控え、2兆ウォン台の予算案を処理するのが負担だったかもしれません」 次期大統領が国民生活のためにならない宇宙開発よりも、コロナ19の被害復旧に集中しようということが、最も大きな「不確実性」なのかもしれません。

      また、他の宇宙開発の大きな軸である韓国型衛星航法システム(KPS)の構築に向けた4兆ウォン台の予算案が先日予備妥当性調査を通過したのも悪影響を及ぼしたという分析だ。 一度に宇宙分野であまりにも大きな支出をするのではないかという指摘が出るかもしれません。 国会通過で不利な点なので、KPSだけでも生かすには、ヌリ号を殺さざるを得ないという話も出ている。

      「船頭多くなれば船山に登る」という言葉があります。 韓国が宇宙大国が競争するニュースペース時代に進む「入場券」と考えられているヌリ号の未来も「船頭が多すぎて」雲が立ち込めているようですね。 近いうちに高性能ロケットに改造されたヌリ号が韓半島の澄んだ空を突き抜け、月や火星まで韓国人の足跡を残せるその日が来ることを期待します。

    • 81名無し2021/07/04(Sun) 19:58:08ID:E0OTMyMDA(1/1)NG報告

      ロケットにも
      冬眠が必要だ
      100年後に目を覚ましたら
      サビを落としてあげよう

    • 82名無し2021/07/21(Wed) 18:48:22ID:U3MTg5MDY(10/13)NG報告

      ベゾス氏、初の宇宙遊覧 ブルーオリジンが有人飛行
      https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN200060Q1A720C2000000/

      宇宙開発ベンチャーの米ブルーオリジンが20日、初の有人宇宙飛行を実施した。同社と米アマゾン・ドット・コムを創業したジェフ・ベゾス氏ら4人が乗り込んだ。同社は有料で客を乗せる初の商業飛行と位置づけており、民間人の宇宙旅行時代がさらに一歩近づいた。

      YouTubehttps://youtu.be/tMHhXzpwupU

      ベゾス氏は地表に帰還すると呼びかけに応じて「最高の日だ」と声を張り上げた。中継していたブルーオリジンの関係者は「言葉が出ない」と感動を表現した。搭乗した4人は自力でカプセルから降り、青い搭乗服のまま、待ち構えた人々と抱き合って無事の帰還を喜び合った。

      ブルーオリジンは自社開発したロケット「ニューシェパード」を米中部時間20日午前8時(日本時間20日午後10時)過ぎに南部テキサス州の発射場から打ち上げた。同社は打ち上げの様子を自社のウェブサイトなどを通じて動画で中継した。

      ベゾス氏らを乗せたカプセル状の宇宙船は打ち上げから約3分後にロケットから切り離され、上昇を続けた。宇宙空間の始まりとされる高度100キロメートルの「カーマンライン」を越えた後、放物線を描いて大気圏に再突入。パラシュートを開いて地表に帰還した。

      打ち上げから着地までは約10分、無重力状態は数分間だった。最高速度は音速の3倍(マッハ3)に達した。

      今回の宇宙飛行にはベゾス氏と弟のマーク・ベゾス氏のほか、1960年代に宇宙飛行士の訓練プログラムに参加した82歳のウォリー・ファンク氏が乗り込んだ。ブルーオリジンにとって初の商業飛行の旅客となる18歳のオリバー・デーメン氏も搭乗した。それぞれ宇宙飛行を経験した最高齢と最年少の人物となった。

    • 83名無し2021/07/21(Wed) 19:07:21(1/2)

      このレスは削除されています

    • 84名無し2021/07/27(Tue) 18:08:08ID:MyNTI4MjI(11/13)NG報告

      新型エンジン実験に成功 JAXA、観測ロケット打ち上げ
      https://www.sankei.com/article/20210727-REFI2C6ZQZKHFP737N36UI7LNY/

      宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日、鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所で、燃料と酸素の混合ガスを爆発的に反応させて生まれる衝撃波を利用する開発中の新しいエンジンを搭載した、観測ロケット「S―520」31号機を打ち上げた。宇宙空間でのエンジン性能実証が目的で、JAXAによると実験は成功した。

      打ち上げは同日午前5時半。ほとんど雲のない朝焼けの空をロケットはまばゆい光を放って突き進み、約20秒後、肉眼では見えないほど高い上空に達した。立ち会ったJAXA職員からは拍手が湧き上がった。

      衝撃波を推進力とする技術が実用化されれば、エンジンを軽量化することにより、エネルギー効率を改善することも期待できる。JAXAは遠い宇宙を探査するための基幹技術として開発に取り組んでいる。

    • 85名無し2021/07/27(Tue) 18:11:09ID:k3MjI1Njc(1/1)NG報告

      >>84
      ユニットとしては、
      深宇宙探査用デトネーションエンジンシステム。
      エンジン名は衝撃波エンジン。
      詳しいことは私にはわからないが、名前がかっこいいよね。

    • 86名無し2021/07/27(Tue) 18:21:33ID:IwMTQ4NDI(1/2)NG報告

      >>57
      機体後部に空気取り入れ口がある二型がパルスジェット
      写真のは一型、二型実戦投入されていない

    • 87名無し2021/07/27(Tue) 18:27:04ID:c5MDQ3NDA(1/1)NG報告

      >>82
      庶民には電気自動車を乗りやがれと、炭素税まで導入されそうなのに、
      金持ちは数分間の為にロケットで大量に燃料を消費しやがる

    • 88名無し2021/07/27(Tue) 18:29:19(1/1)

      このレスは削除されています

    • 89名無し2021/07/27(Tue) 18:40:24ID:A2MTExMTQ(1/1)NG報告

      >>50
      桜花は単なるロケットエンジン機

    • 90名無し2021/07/27(Tue) 18:57:30ID:A0ODcwNzA(1/1)NG報告

      韓国国防科学研究所、リヨセル系炭素繊維の製造技術を国産化 「ロケットなどの耐熱材料を独自技術で確保」
      korea-economics
      韓国の国防科学研究所(ADD)は、世界で初めて連続式超高温熱処理技術を適用して、リヨセル系炭素繊維の製造技術を開発したと27日に明らかにした。

      これにより韓国は、宇宙発射体と誘導兵器システムの推進機関の重要な要素である耐熱材料を、独自の技術力で確保することになったという。

      これまでは、国産技術力の不在で全量を輸入に依存してたとのこと。

      これを克服するためにADDは、過去2017年から発射推進機関の運用に不可欠なリヨセル系炭素繊維を韓国内の技術で独自開発する研究に着手し、リヨセル系炭素繊維の製造に必要な触媒化合物含浸と超高温連続式黒鉛化熱処理技術を今回開発に成功したと説明した。

      http://korea-economics.jp/posts/21072715/

    • 91名無し2021/07/27(Tue) 19:01:22ID:IwMTQ4NDI(2/2)NG報告

      日本伝統のロケット花火
      東南アジアにもあるの韓国の伝統ロケット花火は何で無いの?

    • 92名無し2021/07/27(Tue) 19:18:49ID:YwODA0NzE(1/1)NG報告

      >>86 んん? パルスジェットなんだ!?
      V2ロケット再評価待ったなしやな!

    • 93名無し2021/07/27(Tue) 19:19:18ID:U0MDI2MzM(1/3)NG報告

      >>85
      パルスデトネーションロケットって、世界で最初に実証飛行したのは日本なんだよね。

      https://www.nagoya-u.ac.jp/about-nu/public-relations/researchinfo/upload_images/20131021_eng.pdf

      ロケット花火の様な連続燃焼じゃなくて、超小型の爆薬を無数に詰めて順番に爆発させる感じ。

      従来のロケットより高温・高圧で燃焼できるので、燃費が良くなる。

    • 94名無し2021/07/27(Tue) 21:17:56ID:M5OTAyNTQ(1/1)NG報告

      アメリカとドイツから買ったロケットが日本の自慢なのか?
      借金の自慢か?
      日本人の貧困は世界で有名なのに

    • 95名無し2021/07/27(Tue) 21:27:22ID:gzODY4NDE(1/1)NG報告

      >>94
      何を言ってるのだ?
      別世界の話をされても困るなぁ。

    • 96名無し2021/07/27(Tue) 21:28:54ID:c3MjEyMTA(1/1)NG報告

      >>91

      조선에 축제같은것은 없었다.

    • 97名無し2021/07/27(Tue) 21:58:20ID:MyNTI4MjI(12/13)NG報告

      >>94
      液体水素のロケットエンジン作ってるのなんて日本とフランスくらいだぞ

    • 98名無し2021/07/27(Tue) 22:11:02ID:M3NzM1Njk(1/1)NG報告

      >>94
      : )

    • 99スペースローンチシステム2021/07/27(Tue) 23:01:00ID:U0MDI2MzM(2/3)NG報告

      >>97
      俺も今年中に飛ぶんで、米国も入れてくれ

    • 100名無し2021/07/27(Tue) 23:20:11ID:U0MDI2MzM(3/3)NG報告

      >>94
      日本のNロケットの事を言いたいんだろうが、コレは後のHロケットとは全く関係ない。
      韓国も経験してる通りロケット技術なんて(特に米国は)金払っても教えてくれない。
      ノックダウンじゃ技術が育たないから、自力で開発したのが今に繋がるHシリーズだ。
      Hロケットは45年前から飛んでるけどね。

      ちなみに日本が自力で人工衛星を上げたのはLロケットで1966年。 コレは自力開発。

      20世紀中に自力でロケット開発できない先進国なんて無いから。

    • 101名無し2021/07/27(Tue) 23:26:22(1/1)

      このレスは削除されています

    • 102名無し2021/07/27(Tue) 23:29:28ID:MyNTI4MjI(13/13)NG報告

      >>99
      新型コロナの影響で遅れてるっぽいからね...

      NASA、木星の衛星エウロパ探査機打ち上げにスペースX選定
      https://www.jiji.com/jc/article?k=20210727041823a

      探査機の打ち上げには当初、NASAが開発中の大型ロケット「スペース・ローンチ・システム(SLS)」が使われる予定だったが、SLSの開発では遅れが出ており、予算超過の問題にも直面している。

    • 103名無し2021/07/28(Wed) 18:37:04ID:c3MzA0MDg(1/1)NG報告

      日本はまだまだ

    • 104名無し2021/07/28(Wed) 19:38:26(2/2)

      このレスは削除されています

    • 105名無し2021/07/28(Wed) 19:56:52ID:U2NjgwMjQ(1/1)NG報告

      >>94
      早く祖国にお帰り(笑)

    • 106名無し2021/07/28(Wed) 22:30:30ID:YxNjQxMDQ(1/1)NG報告

      「TENGAロケット」が7月31日に打ち上げ予定。3つのミッション成功なるか?

      「宇宙から、愛と自由を叫びたい」ですって。

      大人のオモチャで知られるTENGA(テンガ)が、7月31日に「TENGAロケット」を打ち上げることになりました。場所は北海道大樹町のLC-0射場で、発射は土曜日の11時という見やすい時間帯です。

      生配信は10時から行われ、内部の様子やロケットの説明などを経て、大空に向かって飛び立つ姿を見守ることができます。

      https://www.gizmodo.jp/2021/07/rockettenga.html

    • 107名無し2021/07/28(Wed) 23:04:09ID:k4NTgxNjg(1/1)NG報告

      >>106
      TENGAは液酸/アルコール燃料だけど、軌道投入能力を持った次世代のZEROは液酸/液化メタンだそうだ。
      燃料だけみたらイーロン・マスクのスターシップと同じだぞww
      メタンは水素より燃費で劣るけど、タンクや配管に鋼を使えるから開発費は抑えられるな。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除