韓経:【コラム】「他人の苦痛を理解できない社会」=韓国

9

    • 1独り言2019/06/04(Tue) 22:28:54ID:kwMjU5MzY(1/1)NG報告

      仏教の経典『涅槃経』には「盲人摸象」の寓話が出てくる。「群盲象をなでる」ということわざの由来だ。認知できる部分を全体と考える人間の愚かさを遠回しに言った言葉だ。このように制限された経験と学習のせいで人間の認知能力と判断力は偏狭で歪曲されるのが常だ。

      こうした状況で社会対立を刺激する偏見と嫌悪が、男女、地域、世代、階層間の隙間に入り込みあちこちに傷を残している。インターネット空間では男性嫌悪と女性嫌悪を刺激する「男嫌」と「女嫌」が大手を振るい、学生と高齢者を見下す「給食虫」「年金虫」などの暴言が乱舞している。ドイツのジャーナリスト、カロリン・エムケが『憎しみに抗って』で明らかにした「重症嫌悪症」が蔓延した社会の姿だ。

      絶えることのない韓国の政治家の暴言は社会対立を最大化させる代表的な事例だ。暴言は与野党と進歩・保守を問わない。自由韓国党の羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン)院内代表が先月中旬に文在寅(ムン・ジェイン)支持者を見下した発言で議論の中心に立ってから数日後に同党の金鉉我(キム・ヒョンア)議員は文大統領をハンセン病患者に例えて波紋を起こした。相手の政党や党指導部に対する不適切な非難もはばからない。「泥棒」(李海チャン・共に民主党代表)、「サイコパス」(李貞味・正義党代表)という言葉も出てきた。

      暴言議論はついにハンガリーでの遊覧船事故にまで広がった。自由韓国党のミン・ギョンウク報道官のいわゆる「ゴールデンタイム3分」発言に政界の集中砲火があふれた。ミン報道官は「『速度』を強調する文大統領の対応を批判する意見を代弁しただけ」と釈明したが生半可な用語使用で非難を自ら招いた。

      政界の旧態は小説家の金薫(キム・フン)が最近指摘した「他人の苦痛を理解できない社会」の典型的な姿だ。彼は現在の世相に対し、「他人と適当な距離を維持し、他人の苦痛を理解する能力が全くない」と喝破した。そのため「毎日言い争い、暴言、悪口で明け暮れる社会になった」と嘆いた。
      https://japanese.joins.com/article/084/254084.html?servcode=100&sectcode=120&cloc=jp|main|top_news

    • 2MutexProbe 地蔵菩薩@閻魔大王モード ◆1uEB8RRzQc2019/06/04(Tue) 23:58:42ID:E4OTIyNDQ(1/1)NG報告

      >>1
      【コリアンエンペラー症候群:韓国の暴動】
      以下のように置き換えると、韓国や北朝鮮にそっくりそのまま当てはまる。
        子供 → 韓国、韓国人、韓国社会、韓国政府、北朝鮮も含む朝鮮半島全部。
        親  → 日本、アメリカ、韓国人の要求につい従ってしまうすべての国や人々。
      https://kokoronotanken.jp/ritoru-emperaa-shoukougun-kodomono-boudou/
      A:所有物への大袈裟な感覚。
        その子供は許可を取ることも、求めることもせず、何に対しても満足しませんでした。
        欲しいものを手に入れた時、彼はさらに欲しがったのです。
      B:彼の要求したものに対しての拒否、退屈、フラストレーションへの忍耐力が低い。
        このようなケースでは、そこが公衆であろうと、そうでなくても彼は家族や友達に対して、
        怒りや侮辱、そして暴力で反応しようとします。
      C:問題解決力がとても低い。
        他人が彼の為に問題を解決することに慣れてしまいます。
      D:自己中心的。
        世界は自分を中心に回っていると思わせている。
      E:自分の行動にいつも正当性を見出し、彼の行為を他人の責任にする。
      F:共感しない。
        叫ぶ、脅す、暴力を振るうなどの行為を取った際に後悔を感じない。
      G:親が決めたルールや罰に対して、不公平だと文句を言う。
        これは彼に利益を生み、親が罪悪感を感じ、折れてしまうと、より多くの権利を主張する。
      H:権威や社会規範に上手く応じなくなる。
      I:低い自尊心を持つ。
        しかし、これは暴力的な態度の仮面で隠れている。
      J:ほとんどの時間を悲しみ、不安、怒りなどの気持ちと過ごすことになる。

    • 3名無し2019/06/05(Wed) 01:24:37ID:A1OTU4NzA(1/1)NG報告

      要するに
      2~5歳児のガキの行動・思考のままということでよろし?

      地獄・餓鬼・畜生・修羅の四悪道輪廻

      ちなみに一般の人間は
      これに人・天を加えた六道輪廻と言われる

    • 4名無し2019/06/05(Wed) 02:26:05ID:kyOTQ4NQ=(1/1)NG報告

      韓国軍で銃乱射事件があった。「他人の苦痛を理解できない集団」という理由もあった。
      危機管理ができない構造も指摘されていた。

    • 5名無し2019/06/05(Wed) 02:54:59ID:U3OTg2ODU(1/1)NG報告

      半島家庭での「情操教育」みたいなものに興味がある
      親が子供に望むもの
      子供が親から受ける躾
      親が子供に示したい手本
      親の背中が無言で伝える価値観
      半島における「望ましい人の在り方」

      儒教って「人とはかくあるべし」「一人一人がこういう生き方をすれば
      世界はもっと良い場所になる」って理念を孔子が言語化したものだろ
      半島民が言いたてる「欠礼!」って単語はコアが抜けてる感じを受ける。
      半島身にとっての「礼」ってのは単なる対人マナーなんじゃないのか

    • 6名無し2019/06/05(Wed) 04:21:17ID:IzNDk2NDA(1/1)NG報告

      どんな虫でも朝鮮人が全部虫であることは自明。

    • 7名無し2019/06/05(Wed) 09:00:51ID:U3ODM0OTU(1/1)NG報告

      >>5
      外交や歴史観で問題を抱える日韓関係。子育て、人間関係、歴史認識などで生じる夫婦間の「壁」とは。
      https://dot.asahi.com/aera/2014031900038.html?page=1

      一見、似ている日本人と韓国人。
      だが、「そこが双方誤解のもと。日本と韓国は社会のつくりが全く違う」と話すのは太田厚志さん(54)だ。
      韓国人女性と結婚、妻の出身地・大邱(テグ)広域市で約25年暮らし、日本語などを学生に教えてきた。現在は永進(ヨンジン)専門大学・外国人主任講師。
      太田さんは語る──。

      韓国で暮らし始めたときは戸惑いました。
      人間関係のあり方が日本とあまりに違うから。
      日本人はまず「なごやかな雰囲気」を作ろうとする。
      ところが韓国人はそうじゃない。むしろそれに生理的に反発する。
      相手の立場を察することもない。空気など読まない。個人と個人のぶつかり合いです。
      家での子どもの教育も、日本人だと、子どもにまず教えるのは「人様に迷惑をかけるな」。でも韓国は違う。
      うちは大家族で、姑が、私の子どもを含む孫たちを教育しましたが、
      「家族は一体だ。家族には忠誠を尽くせ。
      でも一歩外に出たら他人にいくら迷惑をかけてもいい。どこまでも自分を主張し、堂々と、自分のやりたいことを貫け。そして勝ちなさい」
      と教えました。徹底した個人主義です。人間同士の一体感など求めない。
      目指すのは、欲望の渦である現実社会で、あの手この手で生き抜いて成功すること。自由主義なんです。
      一方で、韓国社会は脱線行為をしてしまった人間には寛容です。黙って放っといてくれる。

    • 8名無し2019/06/06(Thu) 04:34:40ID:U3MTg4MjI(1/1)NG報告

      他人のことを一切考えなくてもいい社会ってそれはそれなりにいいんじゃね?
      それを社会と呼べるかどうか知らんが

    • 9名無し2019/06/06(Thu) 05:12:52ID:Q5NzMyNDQ(1/1)NG報告

      最近指摘も何も、そもそも朝鮮人ってそんなもんだろ。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除