認知の甘い日本人に教える 正しい朝鮮FAQ

12

111
  • 1右左関係なく2019/02/09(Sat) 13:31:55ID:UyODI0NDk(1/1)NG通報

    新聞 ニュースで朝鮮について謝った歴史や情報が流れたりします
    関心がない日本人は 鵜呑みにしてしまう可能性が高いので 時系列を追った 正しい情報を書面化して 説明するときに使いたいのです
    例えば今後 31革命辺りで 嘘情報が流れたりしそうです
    1900年辺りから どんな出来事で いくら金が掛かったか 死者がでたとか 順繰りの表を作成してください

  • 2名無し2019/02/09(Sat) 15:59:49ID:UzODY4MjI(1/1)NG通報
  • 3名無し2019/02/09(Sat) 16:09:13ID:gzMjkyMA=(1/1)NG通報

    >>2
    テロリスト集団www

  • 4ゴジゴジラ2019/02/09(Sat) 17:07:07ID:k4Nzg3NTc(1/1)NG通報

    >>1
    おそらく、あなたの心配は無用とおもいますが。
    あの時代に、朝鮮人が、一桁まで、犠牲者数を把握する術は、皆無。
    また、日本人は、必ず誰かに話します。
    情報を共有したがる。
    真実を指摘してもらい、また、ネットで調べれば簡単に解決する程度の捏造しかされてませんから。
    時代背景や第三国の発言とか、何が捏造か真実かは、10歳程度で理解できる事が殆どです。
    一国もしくは敵対視国で天秤に掛けて判断するような愚かな日本人はいないですよ。
    安心してください。
    別に真実を突きつけて、貴方は間違っているぞ、正せ、と言った所で三歳児には理解は無理です。捏造を信じきった方々は日本人の話を聞き入れる能力は、まだ、ありません。親日の方は視野が広く頭が柔軟です。少しずつですが政治不信からか親日派は増えているようですよ。

  • 5名無し2019/02/09(Sat) 17:14:09ID:Q2NzQ3NDM(1/1)NG通報

    >>1
    31革命というのは、ウリナラ方言?

  • 6名無し2019/02/09(Sat) 17:26:22ID:Q4ODg2NTA(1/2)NG通報
  • 7名無し2019/02/09(Sat) 17:27:37ID:cyMDc3MzA(1/2)NG通報

    ~コマーシャル

    《明日の夜10時BS1スペシャル、「中国の改革開放を支えた日本人たち」見ろ。》

    40年前、「改革開放」に当たって困っていた中国を、日本が官民上げて協力した裏幕をやるんだって。


    中国の日本に対する裏切りの歴史が紐解かれるぞ。

    中国は戦前も日本を裏切った。

  • 8名無し2019/02/09(Sat) 17:30:49ID:Q4ODg2NTA(2/2)NG通報

    >>7 >>1

    高碕達之助
    https://kaikai.ch/board/51142/

    「高碕達之助」、
    貧しく遅れた「共産中国」を、
    現在の経済モンスターに仕立て上げた人物。

    「世界一の人口を抱える共産中国は、将来、巨大市場となる可能性がある。」

  • 9名無し2019/02/09(Sat) 18:17:57ID:MzMTQ3OTM(1/1)NG通報

    煽動に乗っかって暴動を起こした奴等を英雄に仕立て上げなければならないのは、主導した奴等はその後、その多くが経営者やそれどころか朝鮮総督府の顧問になったのもいて、日本統治下で社会的に成功したから
    元から地位も財産もあったからだが、反政府活動をしても資産を没収されなかったことの証明

  • 10名無し2019/02/09(Sat) 18:28:56ID:I4MDEyNDg(1/1)NG通報

    >>1
    サムネで朝鮮人に侵略されたマヌケが認知の甘さとか笑わせるw
    朝鮮人以下のゴミだろお前w

  • 11名無し2019/02/09(Sat) 18:56:02ID:cyMDc3MzA(2/2)NG通報

    >>8
    明日の番組はその人が死んだずっと後の事だな。
    協力させるだけさせといて今じゃ反日やり放題だもんな。毎週抗日ドラマ放映して、いつか小日本人に復讐するんだろ。昔の日本軍が捕虜になるなと言うきっかけになった、捕まえた日本兵を生きたまま残虐に切り刻む未開中国人方式だろ。

    BS1スペシャル「中国“改革開放”を支えた日本人」
    http://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-02-10/11/28111/2225640/

    中国で、社会主義市場経済の導入を図った壮大な実験「改革開放」が始まって40年。いまや中国は、GDP世界第2位の経済大国に発展した。実は、そのモデルとしたのが日本であった。政財界のトップから建設の現場まで、官民を挙げて改革開放を支援した無数の日本人たち。小松製作所や新日本製鉄などのケースを中心に、日中両国での取材から、知られざる秘話に迫る。


    【日本僑報社発】2月10日(日)夜放送のNHK BS1のスペシャル番組「中国『改革開放』を支えたサムライたち~日中外交秘話~」(仮)に、日本僑報社から『中国工業化の歴史』を刊行した峰毅博士及び日中翻訳学院の前学院長である武吉次朗先生が登場されます。

    これは、中国が1978年末に改革開放政策をスタートして40周年にあたることから、その初期に日本がどう協力したか、外交秘話をひもとく番組。日中双方の関係者へのインタビューを通して、知られざる改革開放の交流史を探ります。

    武吉先生は当時、日本国際貿易促進協会に勤務され、日中経済業務を通じて、中国の改革開放に最前線で関わってこられました。番組では改革開放を支えた日本人の一人として、武吉先生がインタビューに答えられます。
    また、日本僑報社刊『中国工業化の歴史―化学の視点から』の著者である峰毅(みね・たけし)氏(東京大学経済学博士)も同番組に協力されたということです。

    放送日時は以下の通り。ご期待ください!
    2月10日(日)NHK BS1
    午後10:00~10:50(前編)、11:00~11:49(後編)

  • 12名無し2019/02/10(Sun) 14:11:50ID:U1MzY2ODA(1/1)NG通報

    >>1
    謝った✕
    誤った〇

    その誤字は訂正してくれ。放置するなよ。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除