조선은 가치있는 나라였다

74

  • 1무명2017/10/12(Thu) 00:19:29ID:Q4OTYzMTY通報

    http://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20130125022007


    http://news.hankooki.com/lpage/culture/201301/h2013011821102784210.htm


    조선에 관한 자료들을 잘 읽어보고 공부를 열심히 하면

    조선은 의외로 훌륭한 나라였음은 분명하다.

    임금이 독단으로 나라를 다스리는 전제군주가 아니라

    관록이 있고 정치경험이 풍부한 대신들과 함께 논의해 정사를 처결하고

    (이러한 모습은 오늘날 행정부의 일반적 의사결정과정의 원형을 보여준다)

    임금과 신하들 사이에서 어느 한 쪽으로 정치적 균형이 기울어질 경우에 대비해 이를 견제할 제도들이 정비되어 있었다.

    일본과 서구에 열등감을 가질 필요가 없다. 서구 민주주의의 기본원리는 처음 나타나 정착하기까지 무려 200여년 이상 소요. 그리고 수많은 피를 흘리며

    그러나 조선에서는 그런 걸 훨씬 오래전에 정치제도로 구현하고 있었다.

  • 25hato◇chon_shine2017/10/12(Thu) 04:07:47ID:U2MDI1MTY(2/3)NG通報

    >>22
    両班は白丁を殺し放題でしたが、侍が町民を切ったら切腹です。

  • 26coolieinblue2017/10/12(Thu) 04:08:17ID:IzODc5NDA(1/1)NG通報

    >>1
    조선(朝鮮)의 국체(國體) =>세도정치(勢道政治)에도 미치지 못함

  • 27名無し2017/10/12(Thu) 04:11:45ID:E1MzMxMDA(1/1)NG通報

    韓国を持ち上げるフリをして過去形にするとかお前ウィットに富んでるなぁ
    気に入ったぜ

  • 28무명2017/10/12(Thu) 04:16:10ID:kyMDAwNjA(4/5)NG通報

    >>26 갑오개혁때 노비제는 폐지되었다

  • 29무명2017/10/12(Thu) 04:19:32ID:kyMDAwNjA(5/5)NG通報

    1801년(순조 1년)에는 관노비를 해방시켰으며, 1886년(고종 23년)에는 노비 세습제 자체가 폐지되었다. 1894년 갑오개혁을 거치면서 노비제는 공식적으로 폐지되었다.

  • 30名無し2017/10/12(Thu) 04:28:24ID:E2MzYwNDQ(2/3)NG通報

    >>28
    実態のほうが面白いはずだよ。統治時代でも消すことはできなかった。
    白丁扱いされていることで長所となる側面もある。特殊な労働の独占や税金免除状態など。

  • 31名無し2017/10/12(Thu) 04:37:33ID:E2MzYwNDQ(3/3)NG通報

    働かない親にもとで売られた子供が幸せをつかむ朝鮮の有名な民話もあり、売られたほうが幸せと判断する親もいたということ。道徳的な行為でもあったということ。母子家庭もあれば不倫もある。朝鮮の社会の生活補償の仕組みからの視点も面白いのでは。奴隷階級であっても一族の社会に組み込むこともあったようだし。

  • 32hato◇chon_shine2017/10/12(Thu) 05:23:25ID:U2MDI1MTY(3/3)NG通報

    写真のある時代に都市がこの程度の乞食の国。

  • 33名無し2017/10/12(Thu) 05:51:26ID:M1OTc0NjA(1/2)NG通報

    シナ人、朝鮮人の自己正当化の論理にあきれるのは西洋人の話にも出てきたな。
    橋の下等に居住する乞食が「私に政事をさせれば世界も羨む楽園ができる。」と言っているようなものだ。
    最難の外交と国防をシナに丸投げして呑気に政事を語るのが朝鮮人の伝統というものだったろう。

  • 34名無し2017/10/12(Thu) 05:56:36ID:k1NTM3OTY(1/1)NG通報

    自己評価だけは異様に高いからな

    特亜でも朝鮮が特に酷い

  • 35名無し2017/10/12(Thu) 06:02:35ID:U0Mjg3NTI(2/2)NG通報

    >>32
    土人レベルだね。
    写真の左上って、南大門じゃないよね?まさかこれがソウルって事ないよね?

  • 36名無し2017/10/12(Thu) 06:17:32

    このレスは削除されています

  • 37名無し2017/10/12(Thu) 06:18:31ID:M1OTc0NjA(2/2)NG通報

    朝鮮人に外交をさせたら今の北朝鮮外交に行き着くんだろ。
    突然話にならないものが現れてきた、という按配だな。

  • 38名無し2017/10/12(Thu) 06:20:29ID:c0MDc1NjQ(1/1)NG通報

    >>1 昔から二重外交です。

  • 39名無し2017/10/12(Thu) 08:36:01ID:kwNzk2MzI(1/1)NG通報

    >>29
    朝鮮人得意の脳内歴史ww

  • 40つけ麺食べたい2017/10/12(Thu) 08:41:21ID:IyMDIzMzY(1/1)NG通報

    君主の御前での官僚による合議制って事?
    そんなの世界中で行われていたよね。

  • 41タチウオの塩焼き士, Ph.D. ◆llQU.PPpLU2017/10/12(Thu) 09:20:56ID:M3NzExOTY(1/1)NG通報

    朝鮮半島の経済システムがアレなのにね。

    ところで、サムスンの株価チャートを出せる韓国人いる?
    個人投資家が見るようなチャート。

  • 42名無し2017/10/12(Thu) 09:30:16ID:E4MzgyODg(1/1)NG通報

    併合より少し前に、韓国で作られた本でも出てくれば、分かりやすいんだが・・・
    文字が読めたり、学校に行っている人がそれなりにいれば、
    政治や文化という認識があったと言えるとは思うが、
    併合後ですら
    In the late 1930s the adult literacy rate stood at less than 30 percent, in spite of the Confucian respect for learning and the easy to learn Korean writing system,
    Even in the 1960s, the nation's illiteracy rate was only 27.9 percent and primary school enrollment measured 59 percent.
    併合前は、学校100校しかなかったんだぞ・・・
    現実見ようね

  • 43名無し2017/10/12(Thu) 09:30:42ID:k2MDQzODg(1/1)NG通報

    常に下方平均してきた国に価値を見出すのは難しい。

  • 44名無し2017/10/12(Thu) 09:51:37ID:kwMzQ4OA=(1/1)NG通報

    今も昔も朝鮮半島は無価値な国ですよ

  • 45名無し2017/10/12(Thu) 10:43:07ID:E3NjAwMzY(1/1)NG通報

    現代に於ける朝鮮国の価値は、恐喝とゆすりたかりだ。
    昔と一緒。新しい価値の創設などとは縁がない。

  • 46名無し2017/10/12(Thu) 10:56:49ID:EwNDUyOTU(1/1)NG通報

    ハイハイ、夢でも見てれば

  • 47名無し2017/10/12(Thu) 11:09:04ID:A3NTkxNg=(1/1)NG通報

    >>44
    昔も今も無価値ではない土壌汚染、海上汚染、水質汚染、放射能汚染、完全にマイナス評価

  • 48たぶん日本人2017/10/12(Thu) 12:28:17ID:Y2OTc0NzI(1/1)NG通報

    >>1今も昔も朝鮮に価値なんてねぇよ。

  • 49憐韓派2017/10/12(Thu) 12:30:13ID:k2NDM3MzI(1/1)NG通報

    当り前のことだが、価値とは価値があると思う人がいて発生する

    「朝鮮は価値のある国だった」
    この表現は秀逸だ

    朝鮮の価値は、まず、朝鮮人が価値あるものとして認識し、初めて価値を生じる
    近代化以降の朝鮮人は、祖先の残した文化や伝統を価値あるものとして継承しなかった
    朝鮮の価値は、朝鮮人によって失われた

  • 50名無し2017/10/12(Thu) 19:19:15ID:g0Mjc5ODA(1/1)NG通報

    >>23
    みずから発展を否定し、貧しくなれば攻める価値がなくなるという思想を徹底したのはすごいと思うw
    原始共産制というやつだなw

  • 51名無し2017/10/12(Thu) 20:16:33ID:MwNDEwMjQ(1/1)NG通報

    朝鮮は中国にとって価値ある国だった、、、が、今回は遂に無価値になるかも(笑)
    朝鮮は日本にとって無価値な国だった、、、と、言い続けて歴史に記録しよう。

  • 52名無し2017/10/12(Thu) 20:30:02ID:U2MzA5Mjg(1/1)NG通報

    >>1
    北朝鮮の姿が、李氏朝鮮の姿だ。
    ある意味、みんな貧乏だから、平等だね。
    しかし、朝鮮民主主義人民共和国の民主主義ってどういうことだ?
    首領様以外は、みんな貧乏だから、みな平等だという事か?

  • 53名無し2017/10/12(Thu) 20:45:24ID:gxMzQ4MTI(1/1)NG通報

    >>14
    勿論、愛国しない奴を虐殺して作り上げるんだよ。

    慰安婦教信者が保導連盟事件を再来させるのは、もうすぐさ。

  • 54常識疑え2017/10/13(Fri) 12:38:56ID:Y0NjI0MjQ(1/1)NG通報

    >>1
    中国の歴史とか調べたり勉強したことがあるか?中世ヨーロッパでもいい。

    どこの国を調べても君主が何でも自由に出来る様な制度のところは無いよ。
    君主が国を治めるには諸侯や貴族など呼び方は地方と時代によって違うが、
    そういった地方領主達の協力があって初めて成り立つものだ。
    よってそんなものは李氏朝鮮のオリジナルでもないし、専制君主制の基本中の基本である。

    ついでに李氏朝鮮の問題点はそこじゃない。
    高麗時代には中国の科挙試験を模倣して、難関試験を通過した者を両班としていたが、
    李氏朝鮮時代になると上級の両班の子孫には両班になる特権が認められていた。
    つまり実力がなくても両班の子供は両班になれた。
    これだけなら普通の国なら腐敗はしないが、李氏朝鮮の一番の癌である朱子学が両班を腐らせた。
    徳の高い人間は労役をしないと言う間抜け理論の為、世襲両班はますますアホばかりになっていったんだよ。

    次に両班に与えられていた免税特権だ。
    これにより没落両班が系譜を売る事により免税特権を得ることが出来るようになってしまい、これが李氏朝鮮の財政破綻の一因となった。
    働かない事を美徳として、租税すら免除されてれば誰も働かなくなるのは明白。
    元々5%程度だった両班が末期には50%にもなってた。
    国民の半数が免税特権を持ってたりすれば国が滅びるのは当たり前だ。

    最後に白丁と言う奴隷制度。
    奴隷制度自体は珍しい訳じゃないが、李氏朝鮮の場合奴隷が多過ぎた。

    今の韓国人もその傾向があるが朝鮮人は全てにおいてやりすぎる。

  • 55名無し2017/10/13(Fri) 13:17:46ID:YzNTk1NTY(1/1)NG通報

    価値があるにしても、朝鮮を知れば知るほど外国人は韓国をネガティブに見るしかないな。

  • 56名無し2017/10/13(Fri) 13:35:02ID:Q4NzQ1NzY(1/2)NG通報

    >>1
    へー。すごいね。

  • 57名無し2017/10/13(Fri) 16:14:34ID:k3MTUyMjg(1/1)NG通報

    あくまで過去形

  • 58名無し2017/10/13(Fri) 17:26:36ID:IxMjAxMA=(1/1)NG通報

    大和政権とは別の勢力として半島や大陸から文物を独自取引する集団もいたと考えられ時代変化は面白い。
    馬の文化が半島に入り流行や技術などが拡散、日本列島の各地に入るが必ずしも1箇所からの流れではなく多種多様。埋葬方法や飼育法にもあらわれる。南北大陸対立や南北半島対立の中で日本列島各地との取引も盛んになり、渡来してくる人材も滅亡の有無に関わらず、役人や人質や人材の輸入も増加。

  • 59ららら太陽2017/10/13(Fri) 20:40:18ID:U3MzQ2MDY(1/2)NG通報

    世界の普通の基準で言えば素晴らしい国とは…

    1.資源が出る国
    2.軍隊が強い国

    残念ながらこの2つだね。

    経済の発展している国はあんまり尊敬されない。それなら国民気質が良い国の方がいいね。

    韓国は資源も出ないし、軍隊も弱いし、国民気質も悪い。経済だけはなかなか発展しているだけでは尊敬される。素晴らしい国とは言えないのではないかな?

    特に経済だけ発展している国は批判を受けやすい。日本も過去はエコノミックアニマルと呼ばれていたからね。

  • 60ららら太陽2017/10/13(Fri) 20:43:15ID:U3MzQ2MDY(2/2)NG通報

    とりあえず朝鮮半島のような後進国は資源が出ないと駄目だよ。

    油田さえあれば、日本も朝鮮の機嫌をとるし、アメリカも北朝鮮を滅ぼしてくれるよ。中国やロシアの邪魔が入ってもね。

  • 61ちゃるめにゃ2017/10/13(Fri) 20:49:07ID:c2ODAxNDY(1/1)NG通報

    マルタとしてくらいしか価値がないよ。

  • 62名無し2017/10/13(Fri) 21:27:06ID:UwNjQyMTg(1/1)NG通報

    >>1
    考え方が奇妙。
    自国の歴史を、常に他国と比較している。
    他国と比較するのは、他国よりも遅れている部分を知り、向上するため。
    「我々の歴史の方が見栄えが良い、誇らしい」と、満足するためでは無い。
    朝鮮人は、欧米人や日本人と考え方が違う。朝鮮人は奇妙な人種である。

  • 63名無し2017/10/13(Fri) 21:30:02ID:AwODQ2MTQ(1/1)NG通報

    その価値ある国が、パラグライダーで攻められるのであった・・・

  • 64名無し2017/10/13(Fri) 21:32:59ID:kyOTI5NjY(1/1)NG通報

    >>1
    너무 당연한 이야기지만, 이곳의 바보같은 메이지 귀족의 従者녀석들은 이해하지 못하는 내용이다.

  • 65名無し2017/10/13(Fri) 21:39:13ID:M5NjE4ODE(1/1)NG通報

    日本が統治するまで平均寿命24歳だったんだよね

    衛生観念のない乞食の国だったんだよね

  • 66名無し2017/10/13(Fri) 21:44:47ID:Q4NzQ1NzY(2/2)NG通報

    >>1

    うわ。まじか。価値ある国だったのか? 知らなかった。

  • 67名無し2017/10/13(Fri) 21:46:34ID:Y0NjMzMDU(1/1)NG通報

    明治39年 衆議院議員 荒川五郎 著

    ・衛生観念は全く無く、獣に近い。

    ・肺結核や解熱として小便を飲む。

    ・いよいよ病気が酷くなると、 大便を食べる

    ・濁っている水だろうが、小便や 糞が混ざっている水でも平気で飲む。とにかく不潔で味噌も糞も朝鮮人にとっては一緒だ。

    ・婦人が洗濯をしているので見てみると小便水と見分けの付かない黒い水に洗濯物を揉んだり打ったりしている。

    ・雨が降って水が濁っても、ろ過して使うという事をしないで濁ったまま水を使う。とにかく衛生観念が無く伝染病がはびこっている

    ・穴で暮らしているから夏は暑いので家の外で寝る。顔の近くを大便や小便が流れているのだが、 朝鮮人にとっては臭くないらしく平気で寝る。

    ・南京虫が多くてとても眠れない。

    ・小便壷が家の中にあり、客がいても平気で小便をする。また、痰を吐くときは口の近くに小便壷を持ってくる。

    ・雨が降るとこれらの不潔物と雨水が一緒になり脛の上まで浸かり、家の中の物が汚水に浸るが、洗うという事はしないでそのまま使っている。

    ・驚くべき事に小便で顔を洗う。 肌のきめが細かくなるそうだ。

  • 682017/10/13(Fri) 21:47:09ID:kyNDEyOA=(1/1)NG通報

    どこがじゃー
    なにがじゃー
    どうしてじゃー

  • 69金玉2017/10/13(Fri) 21:50:26ID:I0ODc4ODY(1/1)NG通報

    日本の京都電鉄が作ったソウル市電を「アジアの首都で初めて電車を開通させたニダ!」って威張ってたのはスゲー笑えたな

  • 70名無し2017/10/13(Fri) 21:53:06ID:cyODgwMzU(1/1)NG通報

    朝鮮人の偉大な歴史w

    ・古代~1895 ―― 中国歴代王朝の属国or朝貢国
    ・ ~1945 ―― 日露による軍事干渉 のち日本に併合
    ・ ~1950 ―― 米国とソ連による占領 南北に分断
    ・ ~1953 ―― 朝鮮戦争 米ソ中の手駒となって殺し合い  
    ・ ~現在 ―― 南北分断固定 共食い続行中

  • 712017/10/14(Sat) 09:53:56ID:QyMTcyMjg(1/1)NG通報

    少なくとも、ここ1000年くらい、韓国・朝鮮ほど、政治的にも、経済的にも、軍事的にも、文化的にも、全くの無価値だった国は、むしろ珍しいんじゃないかなあ。何しろ、あの領土拡張欲に満ち満ちた中華帝国に、直轄地にすらしてもらえなかったんだぜ? つまりは、ウィグルの砂漠やモンゴルの草原ほどの価値すらも認められてなかったんだよ。だから、夜郎自大的な妄想は、国内向けだけにしとけ。他所で言ったりしたら、知性皆無と判断されるだけだから。

  • 72常識疑え2017/10/14(Sat) 10:42:28ID:U2NTM5NDA(1/1)NG通報

    >>29
    甲午改革は失敗している。
    いくら王が身分制度の廃止を宣言しても実態が伴わなければ廃止されていないのと一緒である。
    既得権益を守りたい両班は相変わらず白丁を奴隷として扱い続けた。

    白丁が本当の意味で奴隷ではなくなったのは日本が強制的に学校に通わせる様にしてからだ。
    元々姓が無かった白丁に姓を持つ様にしたのも日本統治時代の話だ(創氏改名)
    元白丁の私有財産を保証したのも日本だ。

  • 73名無し2017/10/14(Sat) 11:00:35ID:g1MTM2NDY(1/1)NG通報

    併合期の創氏と改名は異なるものなのだが
    偶に混同する

  • 74名無し2017/10/15(Sun) 11:35:57ID:kzNTQ4MjU(1/1)NG通報

    ポリネシア人のオーストロネシア語族は 東南アジアから移動した。イースター島に300年頃に到達した集団は南米大陸側との混血がなかったとされる。曙太郎(母方がポリネシア人)や武蔵丸光洋、高見山大五郎や八十吉や南海龍太郎など優れた力士らを多く輩出している。長距離航海能力は驚異的だが大陸との交易は避けたということかも知れない。日本列島との交易もあったなら面白い。

レス投稿