한국 수도권 남부에 622조원 투자 메가 반도체 클러스터 탄생

38

    • 1ㅇㅇ2024/05/18(Sat) 14:22:51ID:U5ODgyMDY(1/5)NG報告

      龍仁·平沢など京畿南部に世界最大規模、最高水準の「半導体メガクラスター」を造成する。 三星(サムスン)電子(500兆ウォン)とSKハイニックス(122兆ウォン)が計622兆ウォンを投資し、16の新規ファブ(半導体製造施設)を建設する


      三星電子は龍仁(ヨンイン)国家産業団地(生産用ファブ6ヵ所、360兆ウォン)を新たに建設し、平沢(ピョンテク)一般産業団地(生産用ファブ3ヵ所、120兆ウォン)、器興(キフン)研究開発(R&D)センター(研究用ファブ3ヵ所、20兆ウォン)を増設する。 SKハイニックスは龍仁(ヨンイン)一般産業団地に122兆ウォンを投資し、4つの生産用ファブを建設する。 この一帯には現在19個の生産用ファブと2個の研究用ファブが稼動中だが、計37個のファブが群集を成すことになる。 半導体メガクラスターは総面積が2102万㎡で2030年基準で月770万枚のウェハーを生産することになる。

    • 2名無し2024/05/19(Sun) 09:50:19(1/1)

      このレスは削除されています

    • 3名無し2024/05/19(Sun) 09:52:58ID:kwNzc2MjY(1/3)NG報告

      世界最大の半導体クラスター建設を進める韓国で、あり得ない事態が次々に起きている
      2024/04/30(火)

      半導体製造装置メーカーで世界1位の米AMATが京畿道烏山に建設を計画していた研究開発(R&D)センターが、韓国政府のずさんな対応で足踏みしている。2022年に尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領訪米の成果として大きく宣伝された投資案件で、AMATはすでに土地を購入し基本的な設計も完了している。ところが韓国国土交通部(省に相当、以下同じ)が烏山市佳長洞とその周辺を公共宅地候補として発表し、その中に工場の敷地も含まれていたのだ。公共宅地に指定されればそれ以外の開発事業は禁じられ、R&Dセンターは建設できなくなる。

       AMATのR&Dセンターの敷地は世界最大規模の竜仁市半導体クラスターからわずか18キロしか離れていない。韓国の半導体生態系に加わるため投資を決めたグローバル企業を韓国政府が支援するどころか、逆に妨害するようなことがあってはならない。韓国政府は半導体産業を「国の戦略資産」と公言してきたが、その裏ではあり得ない状況になっていたのだ。

       SKハイニックスの竜仁半導体クラスター計画も敷地と工場用水確保の問題で3年にわたり建設が先送りされているが、今度は発電所問題というまた新たな障害が浮上した。SKはLNG(液化天然ガス)火力発電所を建設し半導体工場に電力を供給する計画だったが、韓国産業通商資源部が「カーボン・ニュートラル」を理由にブレーキをかけたのだ。太陽光や風力などの再生可能エネルギーでは半導体工場に必要な大量の電力はまかなえない。これでは企業もどうすることもできない。

      https://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2024/04/29/2024042980052.html

    • 4名無し2024/05/19(Sun) 09:57:39ID:c3OTA4OTg(1/2)NG報告

      電源、水源も確保できてないお粗末さ。

      朝鮮人は半導体製造装置や素材なしでも半導体ができると思ってるからな。

      だから、ホワイト国外しをされる世界最初の国になった。

    • 5名無し2024/05/19(Sun) 09:57:56ID:c4MjQ0ODM(1/5)NG報告

      >>1
      「漢江の奇跡終わった」...FT、韓国少子化・高齢化・古い経済成長モデル痛烈な指摘
      2024。4.22.11:45
      https://v.daum.net/v/20240422114500015

      半導体クラスター300兆投資にも
      先端半導体除く中猛追撃に苦戦
      高い家計負債と自殺率も問題

      6・25戦争以降、半世紀ぶりに世界で最も貧しかった韓国を今日経済強国にした「漢江の奇跡」が、その寿命を尽くしたという痛ましい指摘が出た。
      22日、フィナンシャルタイムズ(FT)はこの日、アジア版の紙面を通じて「韓国の経済奇跡は終わったか」という制下の企画記事を報道した。
      この日、FTは半導体、人工知能(AI)など様々な先端産業分野の専門家と経済学者とのインタビューを紹介し、国家主導資本主義で急激な経済成長に成功した「漢江の奇跡」が、製造大企業に依存した古い経済成長モデル、高い家計負債と自殺率、少子高齢化、中国の猛追撃と源泉技術不在などを理由に寿命が尽きていると指摘した。
      FTは、サムスン電子とSKハイニックスなどの大企業がAI時代を迎え、龍仁に300兆ウォン規模の半導体クラスター投資を進めている点を紹介しながら、「龍仁半導体メガクラスターは、韓国の主力輸出産業が中国とアメリカの競合他社によって主導権を奪われるという懸念の中で韓国政府が支援している」と評価した。
      先ほど、先月21日、安徳根産業通商資源部長官は龍仁SKハイニックスを訪ねて「今年企業が半導体1200億ドルの輸出目標を達成できるように、高帯域幅メモリ(HBM)などの先端半導体の輸出拡大を積極的に支援する」と明らかにしたことがある。
      これに対してFTは「半導体の専門家のほとんどは、韓国の半導体メーカーが先端メモリチップ分野で技術優位を維持し、AI半導体需要の急増に備えるための容認投資の必要性には同意する」と言いながらも「しかし、経済学者たちは、韓国政府の製造大企業の成長動力を強化する政策が既存の経済成長モデルを改革しようとする意志が不足したり、無能さを露呈すると懸念する」と付け加えた。
      これは過去の成功公式に縛られて、韓国の潜在成長率がますます墜落している現実を指摘したものだ。

    • 6名無し2024/05/19(Sun) 09:58:10ID:kwNzc2MjY(2/3)NG報告

      相次ぐサムスン首脳部の拘束の危機…イ副会長、“投資の広報”で難関突破なるか
      登録:2019-06-04 07:21 修正:2019-06-04 09:03
      4日、「サムスンの金庫番」など2人が令状実質審査  
      発行された場合、副社長4人が拘束される前代未聞の事態 
       
      最側近も早ければ今週にも召喚  
       サムスン電子のイ・ゴンヒ会長の「新経営宣言」26周年が3日後に迫ったこの時期に、サムスンバイオロジックス会計詐欺に対する捜査と関連し、今度はイ・ジェヨン副会長の側近が拘束されるか、召喚される可能性が高くなった。このように検察の矛先がイ副会長に近づいている中、サムスン側はイ会長が1日に電子関係の社長団懇談会を開き「大規模投資」を強調したと異例的に公開するなど、「投資」と「雇用」を掲げた対応策を取っている。

       サムスンは、サムスン電子事業支援TF(タスクフォース)など副社長4人の拘束という前代未聞の事態を迎える可能性が高くなった。ソウル中央地裁は4日、サムスン電子財経チーム担当役員のL副社長(56)など、副社長2人に対する拘束令状実質審査を行っている。これに先立ち、サムスン未来戦略室の後身であるサムスン電子事業支援TFの副社長2人が、サムスンバイオロジックス捜査の証拠隠滅容疑で拘束された。イ副会長の最側近のサムスン電子事業支援TFのチョン・ヒョノチーム長(社長)の召喚も今週に行われる見通しだ。

       今回は特に、サムスンの財務通と呼ばれるL副社長に注目が集まっている。彼はイ・ゴンヒ会長時代、グループのコントロールタワーだった構造調整本部財務チーム出身で、その後身の未来戦略室の役員を務めるなど、グループの“金庫番”として知られる。検察は証拠隠滅と共に、サムスンバイオエピスの株式買収関連の内部極秘事項だった「オーロラ・プロジェクト」にL副社長が関与したものと見ている。L副社長らの拘束が現実化した場合、今回の捜査はイ副会長へとさらに絞られるものと見られる。今月には経営権の引き継ぎと関連し、イ副会長に対する最高裁の判決も予想されている。

      https://japan.hani.co.kr/arti/economy/33591.html

    • 7名無し2024/05/19(Sun) 09:59:03ID:c4MjQ0ODM(2/5)NG報告

      >>1>>5
      FTは韓国銀行を引用して、1970〜2022年まで平均6.4%ずつ成長した韓国経済は、2020年代に入って年平均2.1%で成長速度が鈍化し、2030年代に入っては0.6%の水準に下がると警告した。
      特にFTは韓国の低産業用電気代について「韓国製造業に莫大な産業補助金を提供する国営電力会社韓国電力は1500億ドルにも及ぶ負債を積み、安かった電気代と人件費という古い成長モデルの柱が揺れている」と指摘した。
      経済協力開発機構(OECD)によると、37の加盟国の中で韓国の労働生産性はギリシャ、チリ、メキシコ、コロンビアの次に低い。
      パク・サンインソウル大行政大学院教授はFTインタビューで「外部では韓国をダイナミックだと思うが、模倣を通じて先進国に追いつく経済構造は1970年代以降根本的に変わっていない」とし、韓国は半導体やバッテリーなどの技術商用化には強みがあるが、新産業育成のための「源泉技術」の開発には脆弱だと指摘した。
      また、これまで韓国の経済成長を主導してきた「財閥」が率いる大企業集団のリーダーシップも、成長志向から現状維持に基調が変わったという点も問題点として取り上げられた。
      朴教授は「現在、オーナー3世が多数経営陣として参加した大企業が「成長志向的思考」から「現在志向的思考」に変わった」と指摘し、韓国の技術力はアメリカのビッグテックと中国の浮上という2つの衝撃に加え、サムスン、LGが大規模な投資を断行していた2011年を前後にすでに頂点に達したと主張した。
      かつて韓国が日本が主導していたグローバルディスプレイ産業の覇権を掌握したように、今や中国企業が先端半導体を除くほぼすべての分野で韓国の競合他社に追いつき、過去の顧客または下請け企業だった中国企業が今や韓国企業の競争相手になった。
      少子化・高齢化に人口構造が崩壊している点も「漢江の奇跡」が終わったという意見に説得力を加えている。韓国保健社会研究院によると、来る2050年頃、韓国の国内総生産(GDP)は2022年比28%も低くなると予想される。これは生産可能人口が同じ期間に約35%減少すると予想されるからだ。
      朴教授によると、少子高齢化や高い自殺率などの社会的問題の原因の一部は、大企業中心の経済成長がもたらした副作用だ。

    • 8名無し2024/05/19(Sun) 10:00:20ID:c4MjQ0ODM(3/5)NG報告

      >>1>>5>>7
      朴教授はFTに大企業が多い中小企業と独占的契約を口実に納品価格を圧迫した結果、労働者の80%が雇用された中小企業は従業員と設備に投資する資金が不足して生産性の悪化と革新の鈍化という面で犠牲になってきたと指摘した。
      また、朴教授は「過去には財閥が育成・支援を受けて、海外の競合他社と競争で勝つことに集中しなければならないというのが、このような大企業支援の理論的根拠を提供した」とし「今や大企業は国内革新を妨害し、破壊的革新に非常に脆弱になった」と付け加えた。
      去る2021年基準、韓国のGDPの半分近くが全労働者の6%を雇用した大企業によって行われ、韓国の大企業・中小企業に二極化された産業構造は、社会的・地域的不平等を生み、青年層の無限競争を呼び起こし、少子率と高い自殺率に一助しているというのがパク教授の持論だ。
      昨年、アメリカのシンクタンクピーターソン国際経済研究所(PIIE)常駐選任委員として迎え入れられたヨ・ハング元産業通商資源部通商交渉本部長はFTに「韓国産業は既存のモデルから抜け出そうとしているが、次に何をすべきかについては未だに解決されていない」と伝えた。
      このような古い成長モデルは、今年の4月の総選挙で「女ソヤ大」政局が繰り広げられ、さらに解決が難しくなったという指摘も出た。FTは「今年の4月の総選挙で左派政党が勝利し、左派が掌握した国会と人気のない右派の行政府に二分され、2027年の次期大統領選挙まで3年以上膠着状態が発生する可能性が高まった」と評価した。

    • 9名無し2024/05/19(Sun) 10:12:47ID:k0OTY2Nzg(1/1)NG報告

      資金は?どこから?持ってくるの?(笑)
      韓国産業に資金を貸し付ける銀行は?

    • 10名無し2024/05/19(Sun) 10:47:35ID:AxOTY1MjM(2/5)NG報告

      >>9

      サムスン電子とSKハイニックスの圧倒的な現金資産で建設する

      ローンではなく、現在持っている現金!

      三星電子、純現金100兆ウォン突破!! 2026年までに200兆ウォンが積み立てられる!!

      お金が多すぎて大型M&Aも近日発表予定!

      サムスン電子
      2024年の営業利益46兆ウォンの予想
      2025年の営業利益69兆ウォン
      2026年の営業利益75兆ウォン

      ハイニックス
      2024年の営業利益25兆ウォン
      2025年の営業利益34兆ウォン
      2026年の営業利益39兆ウォン

    • 11名無し2024/05/19(Sun) 10:50:27ID:AxOTY1MjM(3/5)NG報告

      半導体工場1ヵ所に60兆ウォンが投入
      工場の1つの大きさがとてつもない水準
      平澤(ピョンテク)と龍仁(ヨンイン)のメガ&ギガFABだけでなく、今ハイニックスが清州(チョンジュ)に建てようとしているM15XとM17などをすべて合わせると、今後20年間、韓国に建てられる先端工程半導体FABクリーンルームの全体面積は、ほぼ80万坪を超えるものとみられる。 サッカー場一つの面積が2000坪だから、なんとサッカー場400個の面積のクリーンルームだ。

    • 12名無し2024/05/19(Sun) 10:53:56ID:g1OTY1ODg(1/4)NG報告

      米国・日本・EUは巨額の半導体補助金…あたふたと「10兆ウォン金融支援」持ち出した韓国政府

      半導体覇権をつかもうと世界主要国が「銭の戦争」をする中、韓国政府も10兆ウォン(約1兆1400億円)規模の金融支援プログラムを出した。業界はひとまず歓迎する雰囲気だ。しかし現金性補助金の支給が抜けて税制・金融支援を強化する方向に対しては残念だという指摘が出ている。

      14日の企画財政部と産業通商資源部によると、政府は半導体素材・部品・装備、ファブレス、製造施設などの設備投資および研究開発(R&D)のために10兆ウォン以上を支援する計画だ。補助金支給ではなく税制・金融支援を強化するという。KDB産業銀行などを通じて低利融資・保証を拡大するほか、官民共同出資ファンドを設立し、設備投資とR&Dを支援する案が議論されている。

      一部の専門家は、米国・中国・日本などとは違って現金性補助金の支給がなく「実弾が抜けた」と批判した。漢陽大のハ・ジュンギョン経済学科教授は「低利融資の金融政策はすでに基盤がある企業には役に立つかもしれないが、初期投資が必要な企業には実効性が落ちる」と話した。祥明大のイ・ジョンファン・システム半導体工学科教授は「国内の素材・部品・装備、ファブレス(半導体設計)企業は現金がかなり不足していて、補助金形態の支援が必要だ」と指摘した。

      世界主要国は先を競って補助金支給策を出している。米国は半導体支援法(CHIPS法)に基づいて今年、インテル(85億ドル)、台湾TSMC(66億ドル)、サムスン電子(64億ドル)などに計390億ドル(約6兆1000億円)の補助金を支給する。欧州連合(EU)は現在、ドイツ(183億ドル)、フランス(31億ドル)、オランダ(27億ドル)などが計241億ドルほどの補助金を出したと推算される。日本政府は熊本県にあるTSMC第1・2工場に最大1兆2000億円ほどの補助金を、トヨタ・NTTなど自国の大手企業が出資したラピダスには9200億円の補助金を支給することにした。

      BNK投資証券のイ・ミンヒ研究員は「韓国政府の10兆ウォン支援は規模でも支援方法でも主要国に追いつけないレベル」と話した。

      https://japanese.joins.com/JArticle/318659?servcode=300&sectcode=300

    • 13名無し2024/05/19(Sun) 10:54:25ID:c3OTA4OTg(2/2)NG報告

      >>11

      電源も水源もないんだよ。
      朝鮮人は馬鹿なのか?

    • 14名無し2024/05/19(Sun) 10:54:52ID:c4MjQ0ODM(4/5)NG報告

      >>10>>11
      サムスンばかり取り上げて韓国経済全体を見ていない。
      木を見て森を見ずだな。

    • 15名無し2024/05/19(Sun) 10:56:26ID:g1OTY1ODg(2/4)NG報告

      54兆ウォンの半導体投資の速度戦で遅れをとる「チームコリア」

      米国や日本、欧州、台湾が、2030年頃まで計754兆ウォン規模の半導体製造設備の投資を誘致したことが分かった。
      しかし、韓国はサムスンとSKの二大企業を中心に、2047年までの中長期的ロードマップのみを策定している状態だ。韓国が速度戦で遅れをとり、約6年後は米国・日本・ヨーロッパなどに半導体製造工場が相次いで建設され、半導体の世界地図が激変する恐れがあるという懸念が提起されている。

      8日、東亜日報が産業研究院とともに2021年以降から現在までの3年間に発表された米国や日本、欧州、台湾の半導体関連製造設備の投資計画をまとめた結果、総投資規模は5524億1800万ドル(約754兆4000億ウォン)に達すると集計された。2021年は新型コロナを機に半導体の需給難が世界中を襲い、サプライチェーンの重要性が浮き彫りになった時期だ。これらの投資は、2030年を前後に完了する予定だ。

      米国は、3年間で3256億ドル以上の半導体投資を誘致し、圧倒的な首位を記録している。欧州(884億ドル)や日本(723億ドル)、台湾(661億ドル)の順だった。伝統的に半導体製造サプライチェーンが脆弱だった米国と日本、欧州は経済安保のために膨大な補助金を支給し、半導体投資を誘致した。その結果、これらの国々で発表された全体投資額のうち、30~80%は海外企業の投資で満たされた。

      しかし、韓国はスピード戦で遅れをとっている。今年1月、政府は三星電子とSKハイニックスが京畿龍仁・平沢などに計622兆ウォン規模を投資し、半導体クラスターを造成すると発表した。しかし、2047年まで続く超長期計画であるだけに、市況によっては不確実性が大きい。また、三星電子とSKハイニックスの二つの企業に依存したロードマップでもある。

      かつて半導体産業は、「米国の設計、日本・ヨーロッパの装置、東アジアの製造」でグローバル分業がなされた。しかし、現在、各国は製造工場の誘致に生き残りをかけ、無限競争が始まっている。産業研究院のキム・ヒグォン副研究委員は、「未来の30年は、米国がアジアから先端製造基盤を回収していく時間になるだろう」と警告した。
      https://www.donga.com/jp/home/article/all/20240509/4931737/1

    • 16名無し2024/05/19(Sun) 11:01:56ID:g1OTY1ODg(3/4)NG報告

      >>10


      中国向け輸出規制に加え、AI需要まで暗雲…半導体を襲った「二重の悪材料」

       世界の主要半導体企業が相次いで暗い見通しを示している。米国が中国に対する輸出規制を強化し、人工知能(AI)需要には暗雲が立ち込めるなど、政治・経済的な悪材料が襲ってきたためだ。半導体景気の行方が霧に包まれたことで、市場も大きく動揺している。

       9日、米国の総合半導体企業インテルが出した随時報告書によると、米商務省は7日、インテルに消費者関連品目の対中輸出に対する特定免許を取り消すと通知した。商務省の通知の効力はすぐに発生したと、同社は説明した。インテルはこれまで、中国のファーウェイ(華為技術)にノート型パソコン用半導体などを供給してきた。先月、ファーウェイはインテルの最新製品の中で最高仕様の「コアウルトラ9」プロセッサーが自社のAIノートパソコンに搭載されると発表した。

       インテルの売上げは、直ちに第2四半期から輸出規制の影響を受ける見通しだ。インテルは今年第2四半期(4~6月)の売上見通しを125億~135億ドルから125億~130億ドルに下方修正すると発表した。第1四半期(127億2400万ドル)の同程度にとどまるという意味だ。これに先立ち、インテルは昨年の売上のうち6%が対中輸出規制の影響圏にあり、今後この数字はさらに大きくなるという見通しを示した。インテルの売上で中国が占める割合は昨年基準で27%に達する。

       モバイル半導体大手の英国の半導体設計企業アーム(ARM)も、市場の期待に背く結果を出した。アームは8日(現地時間)、2024会計年度の第4四半期(1~3月)に売上9億2800万ドル、営業利益2200万ドルを記録したと発表した。自社見通しをかなり上回る実績だが、市場は今後1年の見通しにさらに注目した。アームは2025会計年度に売上38億~41億ドルを達成すると見通した。会社見通しの中間値(39億5000万ドル)は、ブルームバーグが集計したアナリスト見通しの平均(40億1000万ドル)より少ない。

      https://www.hani.co.kr/arti/economy/global/1139913.html

    • 17名無し2024/05/19(Sun) 11:12:25ID:g1OTY1ODg(4/4)NG報告

      >>10

      グーグル、TSMCにラブコールのうわさ…サムスンと10年の蜜月結局終わる[韓国抜けた先端技術地図](2)

      ◇ピクセル育てるグーグル、TSMCを組むかも

      アップルとファーウェイがそれぞれ北米市場と中国市場を掌握するため、グーグルはサムスンとの競争も辞さず自社のピクセルシリーズを育成している。
      市場調査機関IDCによると、ピクセルシリーズの昨年の日本市場でのシェアは10.7%で、サムスンの6.3%を抜いて3位に上がった。米国ではアップル、サムスン、モトローラに次いで4位だ。2017年にグーグルがHTCのスマートフォン事業部を買収した時にピクセルシリーズはレファレンス機器(製造基準モデル)だったが、最近力を入れて販売に出た結果だ。グーグルは2021年から米国にオフライン店舗のグーグルストアを4カ所に開き、ピクセルシリーズのスマートフォンとスマートウォッチを広報している。

      グーグルはピクセルシリーズの頭脳の役割をするモバイルAP(アプリケーションプロセッサ)の製造パートナーもサムスンのファウンドリー(委託生産)からTSMCに乗り換える可能性がある。
      2025年に出るピクセル10シリーズからグーグルがAPをTSMCの3ナノメートルプロセスで生産する案も検討しているという。最近グーグルは台湾でハードウエア研究開発センターを大々的に拡張し、現地のシステム半導体エンジニアを採用しているが、TSMCとの協力を念頭に置いたという分析が出ている。

      ◇サムスン、AIで自力更正
      サムスンはグーグルと協定した2014年を基点にソフトウエア・コンテンツ開発組織のメディアソリューションセンター(MSC)を解散し機器開発に集中した。だがAI時代にグーグルだけを信じることはできなくなった。
      サムスンは一部の通訳・翻訳機能を除けばS24シリーズに続きS25シリーズでもグーグルのAIであるジェミニに頼らなければならない境遇だ。長期的にはグーグルがジェミニを最適に作動できるピクセルシリーズで正面競争してくる可能性も大きい。

      https://l.smartnews.com/NMeHZ

    • 18名無し2024/05/19(Sun) 11:16:31ID:YxODI5NDk(1/1)NG報告

      >>1
      수도권에만 집중적으로 투자하고, 지방은 노인만 남고 있네요. 앞으로는 한국이 아니라 서울공화국 입니다

    • 19名無し2024/05/19(Sun) 12:39:12ID:MzNDAwMTc(1/1)NG報告

      イ・ジェヨンだっけ?あのサムスンの会長ってホントに国内でそんなに権力があるの?前のムンの時から政府のいいなりだし、そこまで影響力が有るように見えないんだけど…

    • 20名無し2024/05/19(Sun) 16:09:30ID:M1MTQ1NDg(1/1)NG報告

      >>14
      >>10は数年前からずっと「2年後にサムスンの利益が数倍に!」とありえない願望を書き続けてるだけのいつもの妄想韓国人だよ

    • 21popo2024/05/19(Sun) 16:21:42ID:AxOTY1MjM(4/5)NG報告

       それと歩調を合わせるように、HBMの出荷額も急拡大した。2022年に27.5億米ドル(3.4%)だったHBMの出荷額は、2023年に約2倍の54.5億米ドル(10.7%)となり、2024年には2.5倍以上の140.6億米ドル(19.4%)に急拡大した(カッコ内はDRAM出荷額に占めるHBMの割合を示す)。

       ここで、DRAMの出荷額に着目すると、2021年にコロナ特需のピークがあるが、その特需が終焉した2023年には大きく出荷額が落ち込んだ。その後、出荷額は回復していき、2025年には2021年のピークを超えると予測されている。さらに2026年以降は、多少の上下動はあるものの増加を続け、2029年には1500億米ドルを超える見通しとなっている。

       一方、HBMの出荷額は、2025年以降も増え続ける予測となっているが、DRAM出荷額に占めるHBMの割合は、2027年以降は24~25%で飽和している。

       さらに、図14は、各種HBMの平均価格を示したグラフである。価格が最も高い時で、HBM2が73米ドル、HBM2Eが157米ドル、HBM3が233米ドル、HBM3Eが372米ドル、HBM4は何と560米ドルにもなる。

       このHBMの価格がどれだけ高価かということを図15に示す。例えば、DRAMメーカーが1zプロセスで生産しているDDR5の16GBのDRAMは、せいぜい3~4米ドルである。ところがことし(2024年)、SK hynixがリリースするHBM3Eは、その90~120倍の361米ドルもする。

      話をHBMに戻すと、HBM3Eは、TSMCの最先端3nmプロセスで生産されている最新型「iPhone 15」用の「A17 Bionic」AP(Application Processor)とほぼ同じチップサイズであるが、その価格は3.6倍も高い。先端Logicより、DRAMのHBMの方が高いのである。これは衝撃的である。そして、この高価格が故に、DRAMメーカーは、HBMの覇権を制するべく、全力で出荷個数を増やそうとするだろう。

       では、DRAMメーカー3社のロードマップを見てみよう。

      https://eetimes.itmedia.co.jp/ee/articles/2405/07/news034_4.html

    • 22popo2024/05/19(Sun) 16:22:13ID:AxOTY1MjM(5/5)NG報告

      HBM 로드맵

    • 23名無し2024/05/19(Sun) 16:25:57ID:c4MjQ0ODM(5/5)NG報告

      >>21>>22
      14でも指摘したけどそれ等は韓国経済全体の利益に貢献してるの?
      してないよね…現に韓国のGDPの順位落ちてるんだから。

    • 24名無し2024/05/19(Sun) 17:51:30(1/1)

      このレスは削除されています

    • 25名無し2024/05/19(Sun) 17:53:33ID:MwOTQ0MDQ(1/1)NG報告

      >>24
      東南アジア諸国労働力が韓国に集結ニダ!

    • 26名無し2024/05/19(Sun) 17:54:44ID:gzNTYwNjk(1/1)NG報告
    • 27名無し2024/05/20(Mon) 07:22:46(1/1)

      このレスは削除されています

    • 28名無し2024/05/20(Mon) 07:28:25ID:MxMzQ3MjA(1/2)NG報告

      >>27
      顧客ゼロなのにな。

    • 29名無し2024/05/20(Mon) 07:28:29ID:cxNTk5MjA(1/1)NG報告

      >>27
      キムチ倉庫にならなきゃいいなwww

    • 30悪玉2024/05/20(Mon) 07:29:11ID:A4ODAwNDA(1/1)NG報告

      >>27
      日本から素材や機械設備買わないと半導体作れないんだけどな。
      つまり、>>1張ってる投資額の半分位は日本に流れる仕組みなのに自慢してるのが実に滑稽なんだよ。

    • 31名無し2024/05/20(Mon) 08:48:07ID:E3NTYwODA(3/3)NG報告

      >>27

      반도체 소재는 日이 90% 장악…공급 끊으면 삼성도 TSMC도 멈춘다

      일본 정부는 최근 핵심 소재 기업을 국유화하고 있다. 지난 6월 닛케이는 일본 국부펀드인 산업혁신투자기구(JIC)가 반도체 소재 기업 JSR을 1조엔(약 9조1000억원)에 매수한다고 보도했다. 국제적인 경쟁력을 갖춘 핵심 반도체 소재 분야를 정부가 직접 육성하고 전략 물자로 활용하겠다는 것이다. 닛케이는 “일본 정부가 반도체 소재부터 제조까지 이어지는 공급망을 강화하려 하고 있다”고 평가했다. 미국 안보전문지 내셔널인터레스트는 “일본이 결국 반도체 화학 시장을 지배할 것”이란 우려를 내놨다.
      https://www.hankyung.com/article/2023091917501

    • 32名無し2024/05/20(Mon) 09:14:15ID:c5ODI1NjA(1/1)NG報告

      SAMSUNGやSKにそんな力はないと思うけどね。
      韓国政府系銀行(産業銀行)は日本のみずほ銀行に300億円貸してくれ…と泣き付く!
      仮にSAMSUNGやSKの自己資金でやるとなると内部留保と言う形になるけど…
      韓国の半導体工場などは外資借金で作られる!
      その担保は今の韓国半導体産業では持ち合わせがないと思うけど?

      冷静に韓国の資金繰りと政府系銀行の現実を見てみれば、今の韓国では賄えない!
      アメリカの銀行から借り入れるのか、日本の銀行から借り入れるのか、この話には裏がある
      なんと言っても韓国国内でドル、円は不足してるからね。

    • 33名無し2024/05/20(Mon) 09:21:30ID:MxMzQ3MjA(2/2)NG報告

      韓国企業系の貯蓄系預金が771兆ウォンとか出てるけど、全部ぶち込むのか?ww
      笑えるな。

    • 34名無し2024/05/20(Mon) 09:37:25ID:k5MTI0NDA(1/1)NG報告

      >>32

      みずほ銀行は親韓企業だからなw

      企業の看板にハングル使ってるしw

    • 35名無し2024/05/22(Wed) 06:17:34ID:c5MzA1NDY(1/1)NG報告

      サムスン半導体トップ交代 業績影響か「危機克服を」


       【ソウル共同】韓国のサムスン電子は21日、主力の半導体を担当する部門のトップに、同社の半導体事業の成長をけん引してきた全永鉉氏(63)を充てる人事を発表した。同部門は昨年、大幅な業績悪化を経ており、同社は「全氏が半導体の危機を克服するものと期待している」と表明した。

       全氏はLGグループのLG半導体を経て2000年にサムスンへ移籍。メモリー半導体のDRAM開発などに従事した。現職の半導体部門トップ、慶桂顕氏(61)は、全氏の後任として新規事業の開発を担当する部門のトップに就く。

       半導体部門は23年通年で14兆8800億ウォン(約1兆7千億円)の赤字を記録した。

    • 36名無し2024/05/22(Wed) 06:24:38ID:A0Mjc4MjI(1/1)NG報告

      >>1

      東南アジア「日本の高度資材や設備を販売して下さい!」

      日本「イイよ!」

      組立屋の韓国「泣き」

      台湾「爆笑」🤪🤪🤪

    • 37名無し2024/05/28(Tue) 12:13:25ID:I2MTAzODQ(1/1)NG報告

      >>1

      [단독] 전력망법, 국회에 발목잡혀 … 반도체 '송전 고속도로' 차질

      용인 일대에 삼성전자와 SK하이닉스가 622조원을 투입해 조성하는 '메가 반도체 클러스터' 전력 수요량이 대형 원전 14대 이상 발전량에 맞먹을 정도로 막대할 전망이다. 클러스터가 필요로 하는 전력 대부분은 지방에서 송전망을 통해 끌어와야 하는데, 그동안 전력망 구축은 주민 반대와 부처 간 이견으로 길게는 10년 넘게 미뤄지기 일쑤였다.

      이런 상황에서 전력망 구축을 앞당길 법안은 국회에서 자동 폐기 수순을 밟고 있다. 윤석열 대통령이 "시간이 보조금"이라며 반도체 초격차 확보를 위한 인프라스트럭처 구축 속도전을 주문하고 나섰지만 핵심인 전력 확보에서부터 차질이 빚어질 가능성이 우려된다.

      27일 산업통상자원부와 전력 업계 등에 따르면 용인 반도체 클러스터가 완공돼 100% 가동할 것으로 예상되는 2053년 용인 클러스터의 전력 수요량은 14.7GW에 이를 것으로 전망된다. 정부는 반도체 공장이 들어서는 시기에 맞춰 전력 수급량을 점점 늘리는 계획을 세우고 있다.

      전력 수요량 14.7GW를 조달하기 위해 정부는 우선 한국전력 산하 발전 3사(동서, 남부, 서부발전)가 2036년까지 500㎿ 분량의 액화천연가스(LNG) 발전소 6기를 지어 3GW를 충당한다는 계획이다.

      2037년부터는 송전망을 통해 태양광과 풍력발전 단지가 몰린 호남·서해안과 화력발전소·원전이 위치한 동해안으로부터 전기를 조달한다는 계획이다.

      결국 용인 산단을 돌릴 전력 중 10GW 이상은 동·서해안에 편중된 발전소로부터 끌어오겠다는 구상이다.

      https://www.mk.co.kr/news/economy/11026084

    • 38名無し2024/06/07(Fri) 11:20:59ID:Y0MDIzMTg(1/1)NG報告

      危機のサムスン…R&D組織「週64時間勤務制」

      6日、財界によると、サムスン電子半導体(DS)部門の研究開発職とモバイル経験(MX)事業部の一部で、週64時間の特別延長勤務を実施している。勤労基準法によると、法定勤労時間40時間と延長勤労時間12時間を加え、週52時間を超過することはできない。

      しかし、研究開発分野のような特殊職種や国家競争力の強化などのため、場合によっては労働者の同意と雇用労働部の認可を経て、週64時間勤務制を導入することができる。これに伴い、最大3カ月間一日8時間、1週間当たり40時間のような制限を設けずに最大週64時間以内まで超過勤務が可能だ。該当部署の職員は延長勤労同意書に署名し、週64時間勤務を進めていることが分かった。

      今月7日は、李健煕先代会長がドイツフランクフルトで「新経営宣言」をして31周年になる日だ。李先代会長は「サムスンは下手するとがん末期に入る可能性がある」として品質中心経営を強調した。ライン生産中止を辞さないほど品質を強調し、人事制度の改善、情報インフラの構築、創意的な組織文化作りなど、内部体質の改善も強力に進めた。サムスン電子はこれをきっかけに、グローバル企業へと飛躍した。

      サムスン電子の内外部では最近直面した危機が新経営宣言と肩を並べるほどだという評価が出ている。サムスン電子の業績を牽引してきた半導体部門は、昨年15兆ウォン(約1兆7000億円)の赤字を出した。最近、NVIDIAの品質テスト通過をめぐる議論もあるほど、サムスン電子の広帯域メモリー(HBM)はライバル会社より対応が遅れたという評価だ。モバイル部門は昨年、グローバルスマートフォンの出荷量でアップルに1位を奪われ、中国のスマートフォンの攻勢も依然として強い。テレビ・家電も1-3月期にLG電子の営業利益の半分水準にとどまった。

      こうした中、サムスン電子労組は7日、創立以来初めてのストライキを始める。

      https://l.smartnews.com/nvYpq

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除