豪州、 「原潜」で対中にかじ 米英と安保体制「AUKUS」設置へ

85

    • 1名無し2021/09/16(Thu) 21:56:43ID:czNDg2NDQ(1/1)NG報告

      バイデン米大統領は15日、米ホワイトハウスで記者発表し、インド太平洋地域における米英豪3カ国の新たな安全保障協力の枠組み「AUKUS(オーカス)」を創設することを明らかにした。発表の場にジョンソン英首相、モリソン豪首相もオンラインで参加。中国への対抗を念頭に、米英は豪州の原子力潜水艦能力の保有を支援する。

      「AUKUS」は、米英豪の国名を組み合わせたもの。バイデン氏は記者発表で、米英豪が第1次世界大戦以来、ともに戦ってきた最も古い同盟国だと強調し、「21世紀における脅威に立ち向かう能力を最新のものへと高めていく」と強調。サイバー、人工知能(AI)、量子テクノロジーなどの最先端技術、産業基盤やサプライチェーン(供給網)などの分野でも連携を強化する。

       「AUKUS」は、日米豪印(クアッド)など他の枠組みと比べてより軍事的な性格が強いことが大きな特徴だ。最初の取り組みとして、米英が原潜技術を供与する。原潜技術は最高機密であり、米国がこれまで供与したのは英国だけだ。原潜はステルス性に優れ、長距離潜航が可能。豪州が原潜を保有すれば中国にとって脅威となる。今後18カ月間、3カ国で結成したチームが計画策定にあたる。

       ただ、核兵器国ではない豪州の原潜保有は、核不拡散条約(NPT)をめぐって物議を醸す可能性がある。モリソン氏は「豪州は核兵器の獲得を目指しているわけではない」と主張。バイデン氏も「原子炉を動力とした通常兵器搭載の潜水艦だ」と述べ、問題はないとの認識を示した。

      https://www.asahi.com/articles/ASP9J5309P9JUHBI011.html

    • 36名無し2021/09/17(Fri) 12:45:06ID:gxMjQxNjY(3/4)NG報告

      >>31
      왜 흥분? ㅋ

    • 37名無し2021/09/17(Fri) 12:47:25ID:cwNTk3MDk(2/3)NG報告

      >>30
      日本は原子力潜水艦に興味ありありだろ
      原潜の方が長く潜れる、早い、それだけで作戦の選択肢も広がる
      騒音なんて、それを上回る実用性があるから問題にならないよ

    • 38タコ2021/09/17(Fri) 12:47:45ID:MzNjc5ODk(3/3)NG報告

      >>35
      韓国で修理した潜水艦が潜ったままなんですけど?

      キャンセルされたか?w

    • 39名無し2021/09/17(Fri) 12:57:14ID:Q0Njc0NjE(3/3)NG報告

      >>35
      >それ単に流出するかもしれない不確実性のために

      「するかもしれない」じゃなくて、お前らは現に北や中国に流出させている実績があるんだよwwww

      仮定の話じゃなく、現実の話。

      ブラックボックスを開封したのが衛星通信を通じてアメリカにばれてこっぴどく怒られてるし、
      ドイツから買った潜水艦で「ばらすな」といわれていたユニットを分解したら、元に戻せなくなり、終いには、日本になんとかしろと泣きついてきたり、輪切りの写真をネットにアップしたり・・・
      こういう事実をお前は知らないんだろ。

    • 40名無し2021/09/17(Fri) 13:22:32ID:EyODI1NTA(1/1)NG報告

      >>32
      朝鮮人は昔から乞食だろ。
      最近になってアメリカが区別した朝鮮人の一派である韓国人も、当然乞食だ。



      >>35
      韓国は既に共産主義国家だし、過去に少数の反対意見を安全に表明出来る成熟した民主主義国家だったこともない。
      残念ながら、韓国の民主主義が十分に成長する前に、韓国人が共産化を選択した。
      韓国の現在の共産主義体制と現在位置から更に共産主義化へと進むモメンタムを、民主主義へとひっくり返すことは、大変困難だ。
      もはや、韓国で表明できる少数の反対意見の表明は、権力者同士の権力闘争の中でなされるか、権力者が一般国民に見せるための演劇の中でなされるか、のいずれかに収束しつつあるし、そのいずれも安全には出来なくなった。

      アメリカとロシアの関係が近い将来、接近するモメンタムを持つとしても、両者が根本的・長期的に対立している事実は変化しない。
      韓国のような小規模国家にとっては大事件かもしれないが、世界情勢全体にとっては、アメリカとロシアが協調できる項目が数項目~数百項目増えたところで、穏やかな波でしかない。

      兵器や軍事技術の移転においては、韓国が先にアメリカを裏切り、失望させ、足を引っ張ってきた。
      このことに関しては、韓国国内で教育され、定着したお伽噺を信じている韓国人がどういった主張をしても、第三国やアメリカの立場から見れば、「韓国が悪い。」と、いう結論は変わらない。

    • 41名無し2021/09/17(Fri) 13:30:24ID:E4MjE1NTQ(1/1)NG報告

      >>1
      反日・人権・ヘイトを喚いて
      弾圧・侵略するだけの
      朝鮮人・日弁連・共産系・パヨクは
      世界レベルでいらないし

      アメリカは当てにならないし

      日本や東南アジアを含めて
      核武装は考えておくべき(自主防衛と言います)

    • 42名無し2021/09/17(Fri) 13:43:28ID:g4NDc1MjY(1/1)NG報告

      >>23
      答えになっていません
      韓国以外の国で日本に責任を問う国があるのか?という質問ですよ
      1つもないのですか?

    • 43名無し2021/09/17(Fri) 13:57:59ID:cwNTk3MDk(3/3)NG報告

      >>40
      韓国のどこが共産主義体制なの?
      揶揄してるようには見えない文章なので聞いてみたい

    • 44名無し2021/09/19(Sun) 15:28:50ID:MwMDAwMDA(1/1)NG報告

      仏高官「英は米の属国」と侮蔑 潜水艦巡る大使召還で無視

      【パリ共同】米英豪3カ国の安全保障枠組み「AUKUS(オーカス)」創設によりオーストラリアに潜水艦共同開発計画を破棄されたフランスは17日、駐米、駐豪両大使の召還方針を発表したが、英国に言及しなかった。フランス高官は英国が米国の「属国」になったと侮蔑。相手にしないとの抗議とみられ、同盟関係で異例の対立が一層際立った。

       中ロなどへの対抗軸として民主主義陣営の結束強化を図る米政権は「フランスの立場を理解しており、相違点の解決に向けて取り組む」として修復に努める考えだが、不協和音が広がる恐れがある。

       オーストラリアは、米英の支援で原子力潜水艦を導入する方針。

      https://nordot.app/811903220661698560

    • 45名無し2021/09/19(Sun) 15:30:51ID:A0MDAxNjI(4/4)NG報告

      일본은 퇴출일까? w

    • 46名無し2021/09/19(Sun) 15:55:57ID:I2NTU5MjY(1/3)NG報告

      >>14
      アメリカは韓国に技術協力がケチではない
      韓国が第三国に情報を流すからだよ
      何度も流した結果

    • 47名無し2021/09/19(Sun) 16:05:11ID:I2NTU5MjY(2/3)NG報告

      >>45
      別にすべてに加盟する必要もないだろ?

      クアッドとファイブアイズに入っていれば、情報は入手できるだろう。

      ファイブアイズに関しては中核の英米の推薦で加入できる。

      韓国は無理だろ
      左派政権は中国、北朝鮮等に情報を流す。
      右派でもあまり変わらんだろ?
      米国下院で推進しても、反韓の上院で否決
      韓国を信用していない大統領の拒否権で廃案

      日本では民意を無視してまで、原潜を建造する必要性が低いだろう。

      既存の通常動力潜水艦でもアメリカ海軍と同等以上の実力を持っているから。

      通常弾頭のSLBMも意味がない。

      原潜+核弾頭SLBMであれば抑止力と成りうる。

    • 48名無し2021/09/19(Sun) 17:07:58ID:c5NTAxNDE(1/1)NG報告

      原潜の領海への進入拒否、豪に伝達 NZ首相

      (CNN) 米英両国がオーストラリアに原子力潜水艦の建造に必要な技術供与を表明した問題で、隣国ニュージーランド(NZ)のアーダーン首相がモリソン豪州首相に対し、NZの領海内への原潜の進入は容認出来ないとの立場を伝えたことが19日までにわかった。

      技術供与は、米英豪3カ国が新たに創設した安全保障協力の枠組み「AUKUS(オーカス)」に基づく。ニュージーランドは原子力利用、原子力船の入港や核兵器持ち込みを拒否するなどの非核政策を堅持している。

      アーダーン首相は個人的なやりとりの場でモリソン首相に今回の見解を表明したという。

      ニュージーランドは先進国の中で原子炉を保有しない数少ない国のひとつ。非核政策は1978年9月に同国政府が公表した原子力利用に関する委員会の調査結果に根差す。この後、電力創出には原子力発電所ではなく国内で利用し得るエネルギー資源を生かすとの決定が下されていた。

      同国では現在、水力発電が総発電量の8割を占めているという。

      ニュージーランドは84年以降、核兵器や原子力発電所などの使用を禁止した非核地帯ともなっている。非核政策を維持し得る大きな要因は、世論の存在と核廃棄物の処理に関する安全性への強い懸念ともなっている。

    • 49名無し2021/09/19(Sun) 17:17:29ID:c1MTQ4MzI(1/2)NG報告

      豪、原潜「購入も検討中」 米英協定、配備前倒しか

       【シドニー共同】オーストラリアのダットン国防相は19日までに、米英豪3カ国の安全保障枠組み「AUKUS(オーカス)」に基づく原子力潜水艦の配備計画について、オーストラリア国内での建造に先立ち、米国や英国からのリースや購入も検討していることを明らかにした。訪問先のワシントンでスカイニューズ・オーストラリアのインタビューに応じた。

       原潜配備は当初、第1号が完成予定の2035年以降とみられていたが、この時期が大幅に前倒しされる可能性が出てきた。

    • 50名無し2021/09/19(Sun) 17:40:26ID:I2NTU5MjY(3/3)NG報告

      >>23
      笑えるwww

      韓国の半導体技術なんて、日本の素材と製造装置を用いて組み立てただけ。
      しかもメモリー半導体だけwww

      水素自動車の技術はトヨタが一部特許解放したからwww

      お前、小卒か?

    • 51名無し2021/09/19(Sun) 17:50:58ID:MyOTE3NDk(4/5)NG報告

      >>48
      環境問題優先のニュージーランド、政治、経済で浸食されてようやく対中姿勢を明確にし出したオーストラリア

      中共にしてみれば、そんな足並みのそろわない西側陣営の対立は喜ばしい事案といったところ

      フランスといい、ニュージーランドといい対中問題は「対岸の火事」なのだろう

    • 52名無し2021/09/20(Mon) 08:57:59ID:U0OTM3NjA(2/2)NG報告

      米英豪のAUKUS創設 東南アジア懸念「域内軍拡競争に」

      米英豪による新しい安全保障の枠組み「AUKUS(オーカス)」創設は、インド太平洋地域の利害を調整する東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国の頭越しで発表されたため、関係国に困惑が広がる。南シナ海の諸島では中国による軍事拠点の要塞(ようさい)化が進むが、現場の国の意見が反映されずに米中対立が悪化し、外からの枠組みで対中包囲網が築かれることに懸念も出ている。

       インドネシア外務省は17日、オーストラリアが米英の協力を得て原子力潜水艦の保有を目指すことについて「域内で続く軍拡競争と戦力展開を深く懸念する」との声明を発表。豪州に、核拡散防止条約と国連海洋法条約の順守を求めた。

      https://mainichi.jp/articles/20210919/k00/00m/030/134000c

    • 53名無し2021/09/20(Mon) 09:05:36ID:MxODMzMjA(1/1)NG報告

      >>19 信用がない事実を認められないwww パクリのサムソンは世界で有名で
      台湾なんか工場に韓国人を入れるなパクリ.NASAからは出禁 ロシアからはパクリで捕まる
      大手の企業が本の中で日本からコンテナ分パクリ自慢している体質に信用はあると思う方がおかしいなw

    • 54名無し2021/09/20(Mon) 12:20:06ID:g0MTk5ODA(1/2)NG報告

      原子力潜水艦は「うるさい」から、隠れられないデメリットと引き換えにしても余りある航続距離やらのメリットを生かす用途がないなら無用の長物だというのは、軍事はさっぱりの自分でも知ってる。
      つまり、通常動力の潜水艦とは運用の仕方が全く違うことになるわけで、たとえそれまで潜水艦を運用した実績があったとしても、そんなもんポッと導入しても使いこなせるもんなの?
      単純な置き換えとは勝手が違うだろう?

    • 55名無し2021/09/20(Mon) 15:48:07ID:cxMDg2NDA(1/1)NG報告

      米英豪の安保枠組み、フランスにとって厳しい現実

      屈辱にまみれた今の状態からいずれ立ち上がった時、フランスは冷静さを取り戻し、残酷な真実に直面しなくてはならない。

      その1。戦略地政学に感傷の入り込む余地はない。

      自分たちがいかにひどい扱いを受けたか、嘆きわめいてみたところで、無意味だとフランスは分かっているはずだ。確かにフランスはひどい扱いを受けた。

      だからといって、だれかを不快にさせたくないというだけの理由から国防の優先事項を後回しにするなど、そんな国があるだろうか? オーストラリアは、自分たちが中国の脅威を過小評価していたと気づき、それゆえに抑止力の増強が必要だと計算した。

      フランスの懸念をオーストラリアは厳然と無視して行動した。しかし、いざとなれば国というのはそうするものだ。そもそも「国とは」という定義そのものに近い。つまり国とは、自己利益を守るために集まった人間の集団だ。守るべきは、自分たちの利益であって、他人のそれではない。

      もちろん、利益防衛のため他国と同盟を結ぶのが最善だと、国が判断することもある。前世紀のアメリカが本能的な孤立主義を抑えて取った行動が、まさにこれだ。

      しかし、「AUKUS」をめぐり、つらい真実がもうひとつ露呈した。アメリカはもはや、時代遅れの巨大な怪物のごとき北大西洋条約機構(NATO)について、もうほとんど大した興味を持っていない。NATOを長年守ってきた国への忠誠心も、アメリカは特に抱いていない。

      エマニュエル・マクロン大統領を含むフランスのド・ゴール主義者は、完全な独自性をもつ大国フランスが、善の勢力として世界で力を発揮することを夢見ている。そのためにフランスは、核戦力を背景に軍事力を維持し、世界的なプレゼンスを維持する必要があるという発想だ。実際のフランスは、かなりのわだかまりと共に、アメリカが主導する同盟関係に自らを縛り付けている。それが道徳的であると共に、得策だと判断したからだ。

      しかし今やフランス政府の中では、疑問が響き渡っている。「何のためだったのか」、「自分たちにどんな得があったのか」と。

      https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-58620783

    • 56名無し2021/09/20(Mon) 16:10:54ID:U3OTE0NDA(1/1)NG報告

      フランス、収まらぬ怒り 潜水艦計画を豪が破棄「直前まで知らず」

      米英豪による新しい安全保障の枠組み「AUKUS(オーカス)」創設に伴い、オーストラリアがフランスとの次期潜水艦開発計画を破棄したことについて、ルドリアン仏外相は18日、「(米豪の)振る舞いは同盟国内ではあり得ない。重大な危機だ」と警告した。国営テレビの番組で、米豪の駐仏大使を召還した理由について説明する中で語った。仏政府報道官によると、マクロン大統領はバイデン米大統領と近く電話協議を行う方針。仏の強い不満を伝えるとみられ、怒りは収まる気配が見えない。

      ルドリアン氏は、オーカス創設についてフランス側は「発表の1時間前まで知らなかった。事前にフランスと協議したと説明する米国の説明は事実ではない。だから、うそや軽視があると主張しているのだ」と強調。バイデン氏について、「ツイートしないトランプ」とやゆし、米国第一主義を掲げたトランプ前政権と似ているとした不満を改めて示した。

       英国の大使召還をしなかったことに関しては、「英国のいつものご都合主義は知っている。やっても意味がないことだ」と述べた。

       ルドリアン氏は、北大西洋条約機構(NATO)について、脱退の可能性は否定しつつ、主要指針である新たな「戦略概念」の改定に今回の問題が影響する可能性を指摘した。

       ルドリアン氏は17日、米豪の対応は「同盟関係や、欧州にとってのインド太平洋地域の重大性の考え方に関わる」として大使の召還を発表した。

      https://mainichi.jp/articles/20210919/k00/00m/030/149000c

    • 57名無し2021/09/20(Mon) 16:26:55ID:g5MjcxMjA(1/2)NG報告

      仏外相「トランプ氏にそっくり」と激怒 潜水艦契約を米国が横取り?
      https://www.asahi.com/articles/ASP9K6X1RP9KUHBI00J.html

      仏政府、米豪から大使召還 潜水艦契約破棄めぐり「背中刺された」
      https://www.asahi.com/articles/ASP9L7HP1P9LUHBI011.html

      日本もインドネシア高速鉄道のときこれくらいブチ切れてもよかったわ

    • 58名無し2021/09/20(Mon) 16:47:25ID:g0MTk5ODA(2/2)NG報告

      フランスがサボってほったらかしてたんじゃないの?
      横からさらわれて初めておかんむりとか。

    • 59名無し2021/09/20(Mon) 17:05:16ID:czNzgwMDA(1/1)NG報告

      フランスの激怒には違和感がある

      そもそも安倍首相とアボットの間で進められていた事業が、親中派のターンブル就任後に入札になり、ドイツと日本で競合していたところに、突然選ばれたのが、中国に配慮しアメリカの技術を使わないフランス。
      モリソンになって、中国の貿易制裁に対抗するようになってから、フランスにするメリットが無くなったのだろう。
      潜水艦自体も実績の無い設計だし

    • 60名無し2021/09/20(Mon) 17:25:26ID:g5MjcxMjA(2/2)NG報告

      もともと豪州は老朽化した通常動力型のコリンズ級潜水艦の代替艦として通常動力型潜水艦の新規建造を決め、2016年にフランス企業のDCNS(現ナバル・グループ)と契約した。受注総額は500億豪ドル(約4兆円)に上り、豪州にとって史上最高額の軍事プロジェクトとなった。

      ところが、問題が続出した。

      まずは費用面だ。豪州会計検査院によると、500億豪ドル(約4兆億円)と見込まれた受注額は、2019年に800億豪ドル(約6兆4000億円)に急上昇し、昨年7月には897億豪ドル(約7兆2000億円)に更新された。

      維持費を含めると2080年までに1450億豪ドル(約11兆6000億円)の負担が必要になると見積もられた。この金額は、国防費の3倍以上にもなる。

      さらに建造開始が遅れ、このままではコリンズ級がすべて退役し、潜水艦が1隻もない状況になるという問題が浮上。フランスが受注した要因のひとつである現地生産による地元雇用も進んでいない。結局、三重苦に見舞われ、今年1月には豪州メディアが「政府がフランスとの契約キャンセルを検討している」と報道した。

      価格を急上昇させたうえ、受注時の条件をあやふやにしておきながら、何を今更という感がなくもないが、フランスにとって今世紀最大のもうけ話が消えたのだから怒るのも無理はない。

      中国にも打撃を与える…オーストラリアが「原子力潜水艦」の建造を決めた事情
      https://gendai.ismedia.jp/articles/-/87428

    • 61名無し2021/09/20(Mon) 17:55:50ID:ExMTc3NjA(1/2)NG報告

      >>16
      米軍ですら維持費が嵩み過ぎて原潜の運用や新造は控えているんだぞ
      通常潜水艦を12~15隻運用するのと原潜3隻運用するので同等とも言われている価格面での負担を考えてみろ

      太平洋側にいくらでも出入り可能な日本にとって原潜なんてコストパフォーマンスの悪い物作るほどの余裕は無い

    • 62名無し2021/09/20(Mon) 18:10:36ID:ExMTc3NjA(2/2)NG報告

      あと、中国に対するEU(陸軍国家)と日米英(海軍国家)の温度差が激しい
      EU側は中華に依存し過ぎててまだ抜け出せていない

      日米英豪中心に本格的に外交戦の締め上げを始めている
      海から手を引かなければ冗談抜きで開戦も有りうる
      本当に戦争するとなると軍備は味方で共通性が高くないと共同作戦や兵站で苦労する

      フランスで考えてた時には脅しだけで開戦を視野に入れていなかった
      今回の変更は開戦を視野に入れた軍備って事だ

    • 63名無し2021/09/20(Mon) 18:20:36ID:E0ODk1NjA(1/1)NG報告

      >>61
      사실 자위대 자체가 미군에 보조하는 보조적 역활이기 때문에 핵잠수함 같은 무기는 필요 없음

    • 64名無し2021/09/20(Mon) 19:15:08ID:U1MjE1MjA(1/1)NG報告

      英仏国防相会談が中止に 新安保枠組みで亀裂拡大

      時事通信社
       【ロンドン時事】ロンドンで今週開催予定だった英国とフランスの国防相会談が中止されたことが20日、明らかになった。英国が米国、オーストラリアと立ち上げた新たな安全保障の枠組み「AUKUS(オーカス)」をめぐり、仏側と生じた亀裂が一段と深まった。英メディアが報じた。仏側が中止を申し入れたという。

       豪州はAUKUSの一環として潜水艦建造で米英との協力を決め、仏側との共同開発計画を破棄した。仏政府はこれに猛反発し、駐米、駐豪両大使の召還を発表。ルドリアン仏外相は18日の地元テレビ番組で、安保枠組みでの英国の役割に関し「三つ目の車輪(『邪魔者』の意味)のようなもの」とやゆ。「英国のいつものご都合主義だ」と批判していた。

    • 65名無し2021/09/20(Mon) 21:50:08ID:UzNzE5MjA(1/1)NG報告

      英、独自外交の成果強調 オーカス創設、3月から協議

      【ロンドン=板東和正】米英豪3カ国の新たな安全保障枠組み「AUKUS(オーカス)」創設について、ジョンソン英政権は欧州連合(EU)離脱後の独自外交が成果を挙げたものとして自信を深めている。英紙タイムズなどによると、英国は半年前に豪州から原子力潜水艦の技術提供を打診され、極秘裏に米豪の橋渡しを進めた。

      EU離脱後のジョンソン政権は、EUにとらわれず世界各国と連携を強化する「グローバル・ブリテン」戦略を進めている。その第一歩としてインド太平洋地域で存在感を高めることを重視してきた。ジョンソン首相は16日、下院で「オーカスによる米豪との協力関係が(グローバル・ブリテンの)答えだ」と述べ、同戦略が成果をもたらしているとの認識を強調した。

      タイムズなどによれば、次期潜水艦の開発と配備を目指す豪海軍が3月、英海軍トップを通じて原子力潜水艦の技術提供を英米に打診した。英政府はこの情報をコードネームを用いて厳重に管理。ジョンソン氏やウォレス国防相ら約10人のみが情報を共有し、豪州を交えた米国との交渉を進めた。

      英国は6月に自国で開催した先進7カ国首脳会議(G7サミット)の期間中、バイデン米大統領と「ゲスト国」として招待したモリソン豪首相との3者会談を開催し、オーカスの詳細を協議。ジョンソン氏は技術提供にとどまらない安保枠組みの構築に貢献したとみられ、「英国は創設を陰で主導した」(英議員)と評価されている。

      ただ、計画を発表直前まで知らされず、豪州との潜水艦共同開発計画を破棄されたフランスの反発は強い。英国でも、経済・軍事面で歴史的につながりが深いフランスとの関係悪化を懸念する声が少なくない。

      アルゼンチンが英領フォークランドに侵攻した1982年のフォークランド紛争では、当時のミッテラン仏大統領がアルゼンチンの保有する仏製武器の弱点を英政府に伝えたとされる。軍事外交に詳しい元保守党議員、マシュー・パリス氏はタイムズに執筆した記事で同紛争に触れ、「フランスを冷遇したのは愚かな過ちだ」と指摘した。

      報道によれば、仏政府は今週予定されていた英国との国防相会合を中止した。

      https://www.sankei.com/article/20210920-G42SUIQYOFNGRN32JIG65MH5VM/

    • 66名無し2021/09/21(Tue) 05:11:58ID:YxOTgzNzA(1/1)NG報告

      フランスへの扱い、許せない 欧州委員長

      【ブリュッセルAFP時事】欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長は20日、フランスとオーストラリアの潜水艦建造計画が米英豪3カ国の秘密協議で覆された問題について「許せない」扱いだと表明した。米CNNテレビとのインタビューの一部が公開された。

      https://www.jiji.com/jc/article?k=2021092100073&g=int

    • 67名無し2021/09/21(Tue) 08:43:52ID:U2MTkzOTM(1/1)NG報告

      フランス、豪・EU間のFTA阻止を示唆 潜水艦契約の破棄受け

      ニューデリー(CNN Business) 豪州政府がフランス製潜水艦の大型購入契約を破棄したことを受け、フランスは20日、欧州連合(EU)と豪州の間で交渉が進む自由貿易協定(FTA)を阻止する可能性を示唆した。

      豪州は先週、米英との新たな軍事合意を優先して、フランスとの900億豪ドル(約7兆1000億円)規模の契約を破棄。フランス政府はこれに怒りを示している。

      フランスのボーヌ欧州問題担当相は米ポリティコの取材に、「約束を守ることは民主主義国間や同盟国間の信頼の条件だ」と説明。この発言については報道官が確認した。ボーヌ氏は「もう信頼していない国との間に何事も起きなかったかのように通商交渉を進めることは考えられない」とも述べた。

      豪州はAUKUS(オーカス)と呼ばれる安全保障合意の一環で、原子力潜水艦建造のための技術を供与される。豪州が以前にフランスからの購入で合意していた通常動力潜水艦に比べ、原潜は性能面で優れていると考えられている。今回の事態を受け、フランスは17日、駐米大使と駐豪大使を召還した。

      EU・豪州間のFTAをめぐる交渉は2018年6月に始まり、これまでに11ラウンドの協議が行われてきた。対象となる分野は輸出障壁の除去や知的財産権など。次回ラウンドは今秋に予定されている。

      通商交渉の権限を持つのは加盟27カ国を代表するEUだが、フランスが反対すれば交渉が進む可能性は低い。

      EUのフォンデアライエン欧州委員長は20日、CNNとの単独インタビューで、フランスとの潜水艦契約の破棄に関して「多くの疑問」に答えを得る必要があると説明。「加盟国の一つが容認できない扱いを受けた。何が起きたのか、なぜそうなったのかを知りたい」と述べた。

      欧州委員会によると、EUは20年、豪州にとって第3の貿易相手となっていた。19年には物品の貿易は360億ユーロ(約4兆6000億円)規模、サービス貿易は260億ユーロ規模に上った。

      https://www.cnn.co.jp/business/35176915.html

    • 68名無し2021/09/21(Tue) 09:31:10ID:kwOTg4OTE(5/5)NG報告

      >>57
      そのインドネシアだが中国に忖度まるだしで、オーストラリアに対して「核拡散防止条約と国連海洋法条約の順守を求める声明」
      https://news.yahoo.co.jp/articles/ae9cc72b2b88e374ba3f1ca59a37bfb22ec386fb

      ASEAN諸国も今回のAUKUS(米英豪)の新たな安全保障の枠組みは少なからず、新たな火種と感じているようだ。
      マレーシア、ベトナム、ブルネイ、シンガポールなど、中共とは領海権で揉めてはいるものの、一方で経済的な関係性において中国に対して強くは云えない。そこで中立性をアピールする声明を出している

      >>59
      フランスにとってはそれだけ大きな商売だったということ
      元々フランスは西側陣営といっても米英に対して国益を損ねる場合、ビジネスとイデオロギーは別というお国柄。
      過去、フォークランド紛争(英VSアルゼンチン)では、当時最新のエグゾセミサイルをアルゼンチンに売るくらいだから

    • 69名無し2021/09/21(Tue) 11:11:22ID:EzNjg0MDA(1/2)NG報告

      潜水艦契約破棄、NATO新戦略概念に波及も 対中包囲にきしみ

      米英がオーストラリアと原子力潜水艦配備で合意し、フランスが豪州との契約を破棄された問題で、ルドリアン仏外相は20日、北大西洋条約機構(NATO)が中国の脅威への対処をめぐって採択を目指す新戦略概念への影響を警告した。

      ルドリアン氏は、国連総会が開かれている米ニューヨークで記者会見し、「契約だけではなく、信頼も破られた」と怒りを示した。そのうえで、インド太平洋の安全保障で「欧州は(米国と)同じ利害を持っているわけではない。NATOの新戦略概念でも、米国と協議が必要になるだろう」と述べた。

      戦略概念はほぼ10年ごとに、NATOの任務を定める文書で、来年改定される予定。NATOは6月の首脳会議で、中国を「体制上の挑戦」と見なす声明を発表しており、新戦略概念では対中政策が初めて盛り込まれる計画になっている。

      米国が英豪と秘密交渉で安全保障の枠組み「AUKUS」(オーカス)を創設したことにより、欧州では「バイデン米政権が欧州を軽視したことの表れ」という見方が広がっている。フランスは欧州連合(EU)でインド太平洋戦略を主導しており、今回の件は、対中圧力で米欧連携の乱れにつながる恐れがある。
      https://www.sankei.com/article/20210921-WHS7QYAW2BO4TO3T3FKKWQFWMY/

    • 70名無し2021/09/21(Tue) 11:22:03ID:EzNjg0MDA(2/2)NG報告

      >>63

      韓国国営放送「米高官が言明、韓国に源泉技術支援する意思なし」「豪州は模範的な核非拡散国」

      米国、英国、オーストラリアが新たな3者安保同盟のオーカス(AUKUS)を発足させ、米映画オーストラリアの原子力潜水艦の保有を支援することにしたが、韓国など他の同盟国に関連技術を支援する意思はないことが明らかになった。

      韓国の国営放送KBSは20日(現地時間)、米バイデン政権の高官に電話取材し、韓国がなぜオーストラリアのような資格を得ないのかという質問をしたところ、「原子力潜水艦の技術支援を他の国に拡大する意図がない」と答えたと報じた。

      KBSによると、同当局者は「オーストラリアは模範的な世界(核)非拡散国家であり、非常に高い基準を持っており、核拡散防止条約(NPT)へのコミットメントを実証してきた歴史がある」とし、「言葉だけではなく、何十年も証明されたもの」と言いました。

      KBSによると、他の関係者も、15日にオーストラリアの原子力潜水艦支援を初めて明らかにした席で、「率直に言って、多くの面で政策の例外に該当する」とし「一度だけのこと」(one off)と述べたと伝えられた。

      KBSは、「韓国は、これまでも原子力潜水艦の導入の必要性を取り上げ、米国の技術移転を打診してきた」と指摘。ムン・ジェイン(文在寅)大統領が就任前から原潜導入を訴えていたことを紹介した。

      http://kor
      ea-economics.jp/posts/21092103/

    • 71名無し2021/09/23(Thu) 07:57:17ID:E5MTI2ODY(1/1)NG報告

      関係悪化の米仏首脳 大使復帰などで合意
      NNN

      オーストラリアでの潜水艦の開発計画をめぐり、関係が悪化しているアメリカとフランスの首脳が22日、電話会談を行い、フランスが召還していた駐米大使の復帰などで合意しました。

      バイデン大統領とマクロン大統領は電話会談で、来月末にヨーロッパで、対面形式の会談を行うことや、フランスが召還した駐米大使を来週復帰させることなどで合意しました。

      共同声明では、「同盟国間でオープンに協議することが状況の改善につながるとの認識で一致した」としています。

      両国をめぐっては、アメリカがオーストラリアへの原子力潜水艦の技術供与を決めたことで、フランスがオーストラリアと進めてきた共同開発の計画は破棄されました。

      これを受け、フランスがマクロン大統領の要請で、アメリカとオーストラリアに駐在する大使を召還するなど、米仏関係は急速に悪化していました。

    • 72名無し2021/09/24(Fri) 07:01:29ID:EzOTQxMDA(1/1)NG報告

      仏「危機脱却に時間必要」 豪潜水艦計画巡り米長官と会談
       【ワシントン、パリ共同】ブリンケン米国務長官とフランスのルドリアン外相は23日、ニューヨークで会談し、オーストラリアの潜水艦導入計画を巡り悪化した米仏関係の修復に向けて今後の協議方法などを話し合った。ルドリアン氏は「危機脱却には時間がかかり(具体的な)行為が求められる」と指摘した。米国務省とフランス外務省が発表した。

       中国をにらんだ米英豪3カ国の安全保障枠組み「AUKUS(オーカス)」創設に伴い、オーストラリアはフランスとの潜水艦共同開発計画を破棄し、米英の支援で原子力潜水艦を導入することを決定。フランスは「同盟間の信頼が崩された」と猛反発していた。

      https://nordot.app/813879495192674304

    • 73名無し2021/09/24(Fri) 07:50:48ID:gxNDk5NTI(1/1)NG報告

      フランスもモラルゼロの国だなあ
      やりすぎなんだよ
      通常潜水艦13隻で7兆円とか超ボッタクリすぎなんだよ
      日本ならもっと性能が良いのがボッタクリ価格で3兆円でお釣りがくるぞ

    • 74悪玉2021/09/24(Fri) 08:06:40ID:Q5NzMxNDg(3/3)NG報告

      >>73
      どうせ日本みたいにオーストラリアで造らせろって駄々をコネたんだろ。
      設備投資や技術者育成費用や色々かかるからな。

    • 75名無し2021/09/24(Fri) 08:22:21ID:Q5NzgzNzI(1/1)NG報告

      フランスなんてもう過去の栄光だしな
      世界は米英日独中で動いてる

    • 76名無し2021/09/24(Fri) 19:18:31ID:A5ODMyNjQ(1/1)NG報告

      潜水艦問題 仏企業が豪に違約金を請求へ

      オーストラリアとの7兆円に上る潜水艦開発計画が破棄されたフランスの企業が近く違約金を請求することが分かりました。

       フランスの新聞「フィガロ」は23日、造船企業「ナバルグループ」のポムレ最高経営責任者のインタビュー記事を掲載しました。

       ポムレ氏は潜水艦の開発計画の破棄に伴い、設備の解体費用などが発生するとして、オーストラリアに対して数週間以内に請求書を送るということです。

       請求額は明らかにされていません。

       オーストラリアはナバルグループとの間で総額7兆円ほどで潜水艦を建造する契約を結んでいましたが、それを破棄し、アメリカとイギリスから支援を受けると発表していました。

       一方、フランスのルドリアン外相は23日、アメリカのブリンケン国務長官と会談し、両国の大統領による電話会談は行われたものの危機から脱するには時間がかかり、行動も必要だとする声明を発表しました。

      https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000229850.html

    • 77名無し2021/09/24(Fri) 19:31:05ID:g2ODIyMDg(1/3)NG報告

      >>27
      言い訳も何も。
      元から日本は乗り気じゃなかった。
      アメリカの都合に合わせただけ。
      売りたいなんて思っていなかったから、やれる事やれない事を隠さずに伝えた。
      フランスは契約を取る時だけ、オーストラリアに都合の良い話をして、契約成立後に手のひら返しをした。
      だからオーストラリアに契約を破棄された。
      ただ、それだけの話。

    • 78名無し2021/09/24(Fri) 19:40:46ID:kzNzg2ODg(1/1)NG報告

      >>35
      米露の関係改善は何処から探してきた話題?大統領選挙の度にロシアによるネット工作が大きな話題になっている。自国の兵器の売り込みで両者は凌ぎを削っている。対中政策にしてもロシアが西側陣営に与するとは到底思えない。勿論全面的に中国を支持するとも思えない。

    • 79名無し2021/09/24(Fri) 19:46:21ID:g2ODIyMDg(2/3)NG報告

      >>47
      >ファイブアイズに関しては中核の英米の推薦で加入できる。

      アングロサクソン諸国以外が本当に加われるのだろうか?
      アメリカはオーストラリアの原潜開発には協力するけど、日本など他の同盟国はダメって明言している。

      https://www.jiji.com/jc/article?k=2020100600791&g=int
      >トランプ政権関係者は同紙に「どの国にも原潜の燃料は売らない。韓国だけでなく日本などの同盟国も同じだ」と説明し、原潜の開発や運用の難しさにも言及したという。

      https://news.yahoo.co.jp/articles/b35161665997ae28b78afc6a7d1d8962e9a83565
      >米国の高位当局者は、原潜の技術は「極度に敏感な」技術だとし「率直に言って、これは多くの面で我々の政策の例外に当たる」と釘を刺している。
      >また、「これが今後、別の状況において着手されるとは予想しない。我々はたった一度のこととしてこれを行う」とし、今回のことをきっかけに他の国々が類似の期待を抱かないよう牽制した。

    • 80名無し2021/09/24(Fri) 19:50:11ID:g2ODIyMDg(3/3)NG報告

      >>47
      つまりアメリカにとっての信頼度が

      イギリス(核ミサイルを提供)>>オーストラリア(原子力潜水艦を提供)>>その他の同盟諸国(核燃料の提供を拒否)

      なので、アングロサクソン諸国のみしか加わっていないファイブアイズに、本当に日本が参加出来るのか、疑わしいと思う。

    • 81名無し2021/10/09(Sat) 21:40:12ID:U0MjY0NzA(1/1)NG報告

      オーストラリアがフランスとの潜水艦契約を破棄 裏にアメリカが提供した“目玉商品”

      自国には潜水艦建造技術がないオーストラリアに、潜水艦輸出国であるフランスとドイツが売り込みを開始。「武器輸出(禁止)三原則」から、条件付きで武器輸出を認める「防衛装備移転三原則」へと舵を切った安倍政権は、仏と独に続いて潜水艦売り込みレースに加わった。しかし、すでにいち早くオーストラリア軍・政府機関、それに政治家や地元関連企業に食い込んでいた仏が「史上最高額の武器取引」といわれた12隻の新鋭潜水艦調達契約を勝ち取ったのだった。

       しかしながら、仏製「アタック級」潜水艦は、オーストラリアの地場産業も動員して建造されることになっていたものの、契約内容が不鮮明なことに加え、予定建造費が膨張して、オーストラリア国内からはキャンセルの声も出始めた。ただし、両国の首脳会談などによって「アタック級」プロジェクトは継続されるかに見えた。

      その矢先に、今度はバイデン政権が英国を誘ってオーストラリアに原子力潜水艦(以下、原潜)8隻の技術を供与する話を手土産に、英語圏「三国軍事同盟」結成を持ちかけた。今後20年近く、「アタック級」の調達に不安を抱えるオーストラリア政府・海軍は、国連常任理事国5カ国とインドの計6カ国の海軍しか保有していない原潜を手にできるチャンスに飛びついた。

       そのためには「アタック級」プロジェクトをキャンセルしなければならない。仏は7兆円規模以上といわれる契約を破棄されるとともに、軍事的信頼関係も踏みにじられ、当然のことながら激怒している。北大西洋条約機構(NATO)諸国でも米英への不信感が生じている。

      いずれにせよ、原潜は6カ国しか保有していない兵器であり、強力な海軍のシンボルとみなされがちだ。ただ、非核動力潜水艦のメリットも多々あり、原潜のほうが“強い兵器”と単純にみなすわけにはいかない。

       実際のところ、AUKUSのターゲットとされている中国海軍はアタック級のほうが原潜よりも厄介な相手だったと胸をなで下ろしているかもしれない。

      https://dot.asahi.com/aera/2021100700021.html

    • 82名無し2021/10/09(Sat) 21:59:50ID:c2NzUzOTY(1/1)NG報告

      フランス製ボッタクリ通常動力潜水艦は、性能据え置きのまま建造費だけが原潜以上になってたからな。
      そりゃあ乗り換えるわ。

    • 83名無し2021/10/09(Sat) 22:05:58ID:YxMDUzODI(1/1)NG報告

      대충 동북아시아 편대는 조만간 민주주의국가 미국,일본,대만 vs 사회주의국가 중국,한국,북한 이렇게 대립으로 갈가능성이 크네 ㅋㅋ
      지금 정부 능지와 국민 능지수준으로 보자면 ㅋㅋㅋ

    • 84名無し2021/10/21(Thu) 09:54:56ID:UzMzk4Njk(1/1)NG報告

      オーカス、将来は日本参加も 英軍制服組トップが認識
      時事通信社
       【シドニー時事】英軍制服組トップのカーター国防参謀長は、米シンクタンクの新アメリカ安全保障センター(CNAS)が開いたイベントで、米英オーストラリア3カ国による安全保障の枠組み「AUKUS(オーカス)」について、日本などを含める形で拡大する可能性があるとの認識を示した。豪公共放送ABCが21日報じた。

       カーター氏は、AUKUSの参加国拡大に関して問われ「AUKUSは排他的に設計されていない」と説明。日本のほか、英語圏5カ国による情報共有の枠組み「ファイブアイズ」を米英豪と構成するニュージーランドとカナダも、将来的に参加する可能性があるとの考えを示した。

      https://www.jiji.com/jc/article?k=2021102100309&g=int

    • 85名無し2021/10/21(Thu) 10:01:42ID:cyMDcxNQ=(1/1)NG報告

      インド主催の定期訓練 マラバール
      かっこいい

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除