令和6年度から試作機製造 防衛省、次期戦闘機の開発日程提示 

52

    • 1名無し2020/07/08(Wed) 14:23:21ID:MxOTA4MzI(1/3)NG報告

      令和6年度から試作機製造 防衛省、次期戦闘機の開発日程提示 2020.7.7 16:07

      https://www.sankei.com/smp/politics/news/200707/plt2007070026-s1.html

       防衛省は7日、自民党国防議員連盟の会合で、航空自衛隊のF2戦闘機の後継機(次期戦闘機)の開発スケジュール案を提示した。令和6年度に試作機の製造を始め、飛行試験などを経て13年度に量産態勢に入る。F2が退役時期を迎える17年度の配備開始を目指す。
       防衛省は今年度、大まかなコンセプトを決める構想設計に着手する。日本主導で開発を進める方針を前提としつつ、米軍とのインターオペラビリティ(相互運用性)のシステム構築は米国が主に担う見通し。エンジン開発は英国との協力を視野に入れる。

       こうした協力の枠組みについて、来年度予算案が閣議決定される今年の年末までに決定する。その上で来年3月末までに機体全体の設計を担当する国内企業の選定と契約を行い、開発の体制を構築する。
       また、防衛省は次期戦闘機の主任務を敵戦闘機との空中戦など空対空戦闘とする方針を説明した。F2は陸上部隊の上陸を支援するための対地、対艦攻撃なども担うマルチロール機。

    • 3名無し2020/07/08(Wed) 14:52:01ID:MyNTIzNjg(1/1)NG報告

      >>1
      日本主導って事だけど、どこまで主導出来るか不安だね。
      まあ、米国との相互運用って事なら、数も出るだろうから、価格も抑えられる事のトレードオフなんだろうけど。
      エンジンについては、既に国産エンジンがある訳だから、主導権は握れそうだね。

      日本近海の状況は、結構、不穏な感じだからね。
      関係者には、妥協せずに、頑張ってもらいたいね。
      ホントに、敵対国家と、実戦で、やり合う機体になりそうだからね。

    • 4名無し2020/07/08(Wed) 15:43:07ID:MwNDU2ODQ(1/1)NG報告

      たまには韓国人のように愛国心を...

      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=WviaTnD_qUo

    • 5名無し2020/07/08(Wed) 15:56:54ID:UwMDkwMzI(1/1)NG報告

      >>4
      じゃあ俺も!
      nidaの国に国産機を運用しているアクロバット飛行隊はあるnika?

    • 6名無し2020/07/08(Wed) 16:05:51ID:MxOTA4MzI(2/3)NG報告

      日本はこの関連技術を手にしたいんだよね

      英国は現在、リアクション・エンジンが開発した革命的な冷却装置「プリ・クーラー」を軍事利用できないか研究中で、この技術を使用すれば1,000度に達する高温の空気を1/100秒で-150度Cまで冷却可能と言われており、理論上M5.5の極超音速で飛行中でもエンジンの過剰加熱を防ぐ事ができる。
      因みに昨年、リアクション・エンジンと米国国防高等研究計画局(DARPA)は実際にM5.5の極超音速域=1,000度に達する高温の空気を「プリ・クーラー」で冷却できるのかを確認するため共同で実験を行い、設計通りの性能が発揮されることが確認され、同社の最高技術責任者チャード・ヴァービル氏は「同社の技術は極超音速域での動作が検証され、M5.0まで加速可能な初めての空気呼吸エンジン開発という目標実現へ近づいた」と語ったいた。
      英国は現在、ユーロファイター・タイフーンに搭載されているEJ-200に「プリ・クーラー」技術を適用させた場合、どれぐらい性能を引き上げられるのか研究に取り掛かっており、この技術が実用化されれば当然、英国は開発中の第6世代戦闘機「テンペスト」に使用するエンジンにも適用させてくるはずだ。さらにロールス・ロイスはエンジンのコアに直接組み込む「Electrical Starter Generator(電動スターター・ジェネレーター)※1」を開発したと発表しているため、この辺りの技術を日本としては英国から入手して国産エンジン「XF9」の性能を高めたいと考えているのかもしれない。

    • 7名無し2020/07/08(Wed) 16:44:22ID:IxMTA0MA=(1/1)NG報告

      >>5
      韓国空軍の「ブラックイーグルス」は、現在 T-50 を使ってるそうだ。

      T-50 が「どの程度韓国国産か?」ってあたりは色々難しい部分はあるけどね(笑)

    • 8名無し2020/07/08(Wed) 16:55:38ID:U5MTg1NjQ(1/1)NG報告

      >>6
      プリクーラーについては勘違いだと思うよ。
      吸気→液体ヘリウム→液体水素で熱交換するシステムだから
      戦闘機で使える様なもんじゃないはず。

    • 9名無し2020/07/08(Wed) 17:47:43ID:c3MzkxMDg(1/1)NG報告

      >>8
      戦闘機用の研究に取り掛かってるって書いてあるのに何を言ってんだ???

    • 10名無し2020/07/08(Wed) 18:02:56ID:QzODEwNzI(1/2)NG報告

      時系列がわかりにくいのでまとめてみた
      年度  F-3    KFX
      2016       設計開始
      2017
      2018
      2019       試作機製造開始
      2020 設計開始
      2021       試作機完成
      2022
      2023
      2024 試作機製造開始
      2025
      2026       量産開始
      2027 全設計完了
      2028  飛行試験開始
      2029
      2030
      2031 量産開始
      2032
      2033
      2034
      2035  部隊配備開始

      あれだな、KFXってスケジュール通りに作れても5年後にはF-3が出てくるのか・・・
      遅延したら10式とK2みたいに量産配備が逆転するんじゃね?

    • 11名無し2020/07/08(Wed) 18:05:16ID:EzODMyNjA(1/1)NG報告

      >>5
      そういやTー4もそろそろやばいて話をつい先日見たような気がするな(´・ω・`)

    • 12名無し2020/07/08(Wed) 18:19:08ID:MxOTA4MzI(3/3)NG報告

      >>10
      F-3は無人機を同伴する第6世代機として計画されてるのにKFXは第4.5世代機ね。

    • 13名無し2020/07/08(Wed) 18:50:11ID:MzODAwNjg(1/1)NG報告

      >>8 恥ずかしい~ン

    • 14名無し2020/07/08(Wed) 19:07:20ID:IxMDM5Njg(1/1)NG報告

      「一方的な攻撃力により、戦闘が成立しない」
      そんな意味を込めて新型戦闘機の名称は「F-ZERO」にして欲しい
      朝鮮人が発狂しそうで面白いしw

    • 15名無し2020/07/08(Wed) 19:21:46ID:gyMzg5NTI(1/1)NG報告

      >>11
      エンジン振動の問題だと。
      対策部品に換えれば大丈夫みたい。

      http://www.jwing.net/news/12232

    • 16名無し2020/07/08(Wed) 19:41:57ID:g4MjI0ODQ(1/2)NG報告

      >>7
      その話を韓国人に聞きたいところだが何故か寄ってこないねw

    • 17名無し2020/07/08(Wed) 20:11:18ID:QzODEwNzI(2/2)NG報告

      しかし、次期戦闘機のスレは韓国人全然来ないな
      ミリオタ的に興味があるのが書き込んでもおかしくないんだが書き込みが無い不思議

    • 18名無し2020/07/08(Wed) 20:25:01ID:g4MjI0ODQ(2/2)NG報告

      >>17
      多分、韓国人はF3に興味は無い。
      買って貰った玩具を友達に見せびらかす子供の様に韓国名品兵器を自慢したいだけなんだよ。
      此処に韓国人が来ても自国の兵器を自慢するだけでF3の話で議論する事はない。

      韓国と比較するとしてもF3じゃなく三菱の民間機の計画の遅延を嘲る程度。そのくらいの知能しか無いのが韓国人。

    • 19名無し2020/07/08(Wed) 21:54:23ID:QyMTk2MDQ(1/1)NG報告

      >>9
      >>13
      個人のブログで書かれてるだけだろ?
      英国防省が言ってるのは「既存戦闘機エンジンに適用できるのか?した場合どれぐらい性能を引き上げられるのか?」だからね。あくまで疑問形。
      F-3やテンペストが極超音速機になるとも液体水素(等の極低温液体)を燃料にするとも思えんし。
      ジェット燃料での冷却でもマッハ2付近とかであれば一応の効果はありそうだけど、実用的な亜音速〜遷音速での効果は期待薄だろう。
      構造上、重量・吸気抵抗はかなりの物になるし、一方で強靭性は期待できない。
      目標上空を高々度極超音速で駆け抜ける偵察/攻撃機ならともかく「戦闘機」への適用は難しいと思うけどねぇ。

    • 20名無し2020/07/08(Wed) 23:01:51ID:Q1NTY2NDg(1/3)NG報告

      胸熱第6世代戦闘機💪💪💪
      第6世代戦闘機→F3→防衛省はどうもアメリカとの共同開発を辞めたらしいね🤗
      そしてパートナーになった国はイギリス🤗
      主要部品などはイギリスと共同開発👍
      アメリカとはどうも武器などを共同開発する方針👍
      イギリスはテンペストと言う5.5世代戦闘機を配備している!😤
      日本が誇るスパコンで、アメリカのラプターVSイギリステンペストで空戦させたら、日本のスパコンはテンペストが勝利と出たらしいね🤗
      エンジンもイギリスと共同開発…もちろん今までのIHIが開発したエンジンをベースに6世代戦闘機向けにグレードアップ✌️
      下の画像は防衛省の中で1番新しい試作機画像😁
      ついに決まりましたな…😤

    • 21名無し2020/07/08(Wed) 23:05:25ID:kwNjgxNTI(1/1)NG報告

      >>20
      アメリカとの共同開発はどうも国防族議員が嫌ったらしいね(笑) 
      まぁF2の時見たくなるのを予測したんだろうね

    • 22名無し2020/07/09(Thu) 00:50:30ID:IwNDg3NDk(1/1)NG報告

      >>20
      まだこのイラスト通りになると決まったわけではない。
      全方位、全周波数帯域で高いステルス性能を発揮できる無尾翼機になる可能性もある。

    • 23名無し2020/07/09(Thu) 01:38:41ID:I2NDkxNjg(1/1)NG報告

      >>1
      中央日報も、この件を報じているね。
      意外にニュートラルな目線で記事にしているので驚いたw


      日本、1兆円投じて次世代ステルス戦闘機を独自開発へ
      https://news.yahoo.co.jp/articles/dc33f6e6d2387959a46a86e9b4031f73623a3a6b

    • 24名無し2020/07/10(Fri) 08:37:20ID:gyMjAwNDA(1/3)NG報告

      F-35の導入、F-15のJSIでのマルチロール化を思えば空対空優先は妥当なのかな。
      制空戦闘機のマルチロール化の方が逆よりは容易なのも間違い無いし。
      とはいえASM-3級の機内搭載は(1発でもいいから)可能にして欲しいところだなぁ。

    • 25名無し2020/07/10(Fri) 09:05:21ID:Y5NzE2NDA(1/1)NG報告

      >>22
      変身して二足歩行できる兵器になる可能性は無いのかな。

    • 26名無し2020/07/10(Fri) 09:24:20ID:QwODQyNjA(1/1)NG報告

      >>24
      地上戦に持ち込まれないためにも空戦に特化して制空権を明け渡さない機体の方が現状にあうかもね。
      機体を大型化するよりASM-3級の全長を短く出来ないものかな?

    • 27名無し2020/07/10(Fri) 09:31:44ID:QwOTc1MzA(1/1)NG報告

      運用開始 
      零戦1940年〜  
      F3 2035年〜 

      だいたい100年くらいかぁ。 
      zeroって言いたくなるのも分かるわ。

    • 28名無し2020/07/10(Fri) 09:32:53ID:g0MzEwODA(1/1)NG報告

      자랑의 전투기도 탱크 앞에서는 무용지물이다

    • 29名無し2020/07/10(Fri) 09:46:01ID:Y5NjcyNjA(2/3)NG報告

      >>28
      空から空爆してやるよ🤣🤣🤣

    • 30名無し2020/07/10(Fri) 13:30:08ID:gyMjAwNDA(2/3)NG報告

      >>26
      対地能力は二の次三の次でいいと思うけど、
      やっぱり対艦能力は求められると思うんだよね。
      まあ2035年までに「ウェポンベイにすんなり収まる
      ASM-4」を作る方が現実的だと言われりゃその通りかもしれないが。

    • 31名無し2020/07/10(Fri) 13:52:08ID:c3MDUyMjA(1/1)NG報告

      >>30
      激しく同意。
      対艦ミサイルのサイズが縮小できたらF35への搭載もワンチャンあるかも、とか妄想しゃうが今の射程を維持するなら難しいか。

    • 32名無し2020/07/10(Fri) 18:18:21ID:E4MjYxMTA(1/1)NG報告

      >>1西暦を使え

    • 33名無し2020/07/10(Fri) 19:59:18ID:gyMjAwNDA(3/3)NG報告

      >>31
      脇に加速・巡航用のブースターつける手もあるとは思うけどね。
      多少空力的に効率悪くてもウェポンベイに収まるメリットが上回るやろ。
      攻撃距離短くて必要ない時は早めにパージしてデコイにすれば飽和攻撃の手数の足しにもなるだろうし。

    • 34名無し2020/07/11(Sat) 17:39:00ID:E1MjEyOTk(1/1)NG報告

      >>33
      ふむふむ、それならお腹に詰め込めるかもね。そうなると分離可能なブースターの開発も必要になるけど本体開発終了してからリリースしても良いわけだしな。

    • 35名無し2020/07/30(Thu) 08:47:59ID:AzMzUxMDA(1/2)NG報告

      >次期戦闘機、日本主導に。政府、国内1社と単独契約へ
      防衛省は2035年に配備予定の次期戦闘機の開発で日本企業1社と単独契約する方式を採用する。月内にも公表する。1社が設計や開発・製造の全体を統括し、共同開発に参加する日米の企業と調整する。
      https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61998440Y0A720C2EA1000/

      日経のこの手の記事は先走りで後で公式に否定される事が多いけど今回はどうだろね。
      月内って後2日しかないが。

    • 36名無し2020/07/30(Thu) 09:10:14ID:E5MjM3MjA(1/1)NG報告

      >>35
      タブロイド紙並みの三文記事ばかり書く日経は信用できないな。

    • 37名無し2020/07/30(Thu) 09:14:41ID:EwNzMzODA(3/3)NG報告

      >>35
      三菱なのか…IHIなのか…富士重工業…まさかホンダだったり🤭🤭🤭

      ホンダジェットの経験豊富な技術😁
      まぁ無いか👍

    • 38名無し2020/07/30(Thu) 12:05:25ID:E4MTcwNzA(1/1)NG報告

      >>28
      地べた走る飛行機でなく飛ぶ飛行機の話してんだよ。
      幼児じゃないんだから話を逸らさないように。

    • 39名無し2020/07/30(Thu) 12:11:45ID:gyMjA1ODA(1/2)NG報告

      >>28
      韓国では画像のような旧式戦車が珍重されるのか?

    • 40名無し2020/07/30(Thu) 12:31:01ID:AzMzUxMDA(2/2)NG報告

      それ3週間前のレスだぞ。

      古いスレを掘り起こした俺に責任があるのかもしれんけど、
      この手の飛ばしっぽい記事でいちいち新スレ立ててたらキリがないだろ?

    • 41名無し2020/07/30(Thu) 12:31:03ID:YyNjY2NDA(1/1)NG報告

      「プリ・クーラー」はまだ時間かかりそうだな
      今回はSiC繊維で間に合うだろ

    • 42名無し2020/07/30(Thu) 14:07:12ID:gyMjA1ODA(2/2)NG報告

      >>40
      スレと関係ない画像を貼るしかできない無職の韓国人が24時間365日張りついてるよ。

    • 43名無し2020/07/30(Thu) 14:15:42ID:Y3NjA0ODA(1/1)NG報告

      >>39
      ガールズパンツァーでも流行ってるんじゃね?

    • 44名無し2020/07/31(Fri) 21:20:46ID:E0MzE4MzM(1/1)NG報告

      令和6年から試作機製造って、もう3年半しかないじゃん。
      開発・設計関係者はデスマーチだなこりゃ。

    • 45名無し2020/08/01(Sat) 18:53:53ID:Y1Nzg2MTg(1/1)NG報告

      >>44
      2024は試作機の製造始めるだけだからね。
      担当部門にもよるが最悪2027に間に合えば問題ない。

      >>10がまとめてくれてる日程からF-3のみ抜粋&加筆。
      年度
      2020 設計開始
      2024 試作機製造開始
      2027 全設計完了・地上試験開始
      2028 飛行試験開始
      2031 量産開始
      2032 試験機製造完了
      2035  部隊配備開始

    • 46名無し2020/08/01(Sat) 20:46:24ID:A3MDc1MTI(1/2)NG報告

      皆なんだかんだ別の場所で確認してるだろうけどソース置いてない状態なのもアレなので一応
      https://www.mod.go.jp/j/press/news/2020/07/31b.pdf
      https://www.mod.go.jp/atla/souhon/supply/kouji/koubo/02-kouji-025.pdf

      当然だが三菱以外にやらせる気がねぇなコレ

    • 47東海帝王2020/08/01(Sat) 21:06:28ID:AwNzYwMDg(1/1)NG報告

      >>1ついにこれを作るのか!!

    • 48名無し2020/08/01(Sat) 21:13:54ID:Q0MTgwMzM(1/2)NG報告

      >>47
      それはゼネラル・ギャラクシー社に頼んでください。

      今回応募できる企業はどちらかというと、新星インダストリー系です。

    • 49名無し2020/08/01(Sat) 21:26:36ID:AzMTI2NQ=(1/1)NG報告

      >>47
      YF-21だろうけど、YAMATO製でもかなり妥協をしないと成立しない変形構造の機体だったな
      近々、BANDAIが製品として売り出すみたいだけど、どこまで頑張って仕上げてくれるのか
      少なくともYAMATO製は超えるだろうと期待してる

    • 50名無し2020/08/01(Sat) 21:45:23ID:I5NDQxNjc(1/1)NG報告

      >>46
      (7)が完全に三菱前提よな。これでシングルプライムって、もう「国内に戦闘機屋は三菱だけで良い」って事なのかね。
      関連技術をある程度保有する企業、少なくとも2社は確保しといた方が良いと思うんだけどねぇ。

    • 51名無し2020/08/01(Sat) 22:04:59ID:Q0MTgwMzM(2/2)NG報告

      >>50
      戦前から戦闘機を造ってた日本企業も高機動の小型機事業が残っているところは少ないし、新規参入は厳しいから、川崎とかにも頑張ってほしいけど、現状では仕方ないことなのかも。
      そもそも、自衛隊には工廠がないからな。

    • 52名無し2020/08/01(Sat) 22:08:03ID:A3MDc1MTI(2/2)NG報告

      まあX-2も全く同じ方式だったし前からそのつもりだったと考えると「既にMHI以外に担当能力がない」って考えてるって方が妥当だろうなぁ

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除