일본에서 조선통신사는 어떻게 여겨졌어?

77

  • 1tengu062017/08/04(Fri) 14:59:59ID:c5NzU1Mjg通報

    일본에서 조선통신사는 어떻게 여겨졌어?

  • 28名無し2017/08/05(Sat) 03:23:56ID:E3OTU4ODA(6/7)NG通報

    통신사는 국왕의 외교문서인 서계(書啓)를 휴대하고, 인삼, 호피, 모시, 삼베, 붓, 먹, 은장도, 청심원 등을 예물로 가지고 갔다. 일본 전 국민적인 축제 분위기 속에서 통신사를 맞이하고, 성대한 향응을 베풀었으며, 통신사의 숙소에서 수행원으로부터 글이나 글씨를 받기 위해 몰려든 군중으로 인산인해를 이루었다. 1636년부터는 막부의 요청에 의해 마상재(馬上才)로 불리는 2명의 광대를 데리고 가서 쇼군 앞에서 곡예를 연출했는데, 그 인기가 대단하여 곡마 묘기나 통신사의 행진을 자개로 새긴 도장주머니가 귀족 사이에 널리 유행하였다.
    일본의 화가들은 다투어 통신사 일행의 활동을 대형 병풍, 판화, 두루마리 그림 등으로 그렸는데 수많은 작품이 지금까지도 전해지고 있으며, 통신사가 준 사소한 선물을 귀중하게 간직하여 지금 문화재로 지정되어 있는 것이 적지 않다. 통신사가 한 번 다녀오면 일본 내에 조선 붐이 일고, 일본의 유행이 바뀔 정도로 일본 문화 발전에 심대한 영향을 주었다.
    "일본인 아라이 하쿠세키(新井白石) 같은 지식인은 통신사에 대한 환대가 중국 사신보다도 높은 데 불만을 품고 이를 시정할 것을 막부에 요청하기도 하였으나 받아들여지지 않았다."
    일본에서 18세기 후반 이후 일본의 국수정신을 앙양하기 위해 《일본서기(日本書紀)》를 새로이 연구하는 국학(國學) 운동이 일어난 것을 일본 지식인의 조선 붐에 대한 견제 심리가 작용한 것으로 보는 시각도 있다.
    한편, 일본에 다녀온 통신사는 일본에서 겪은 견문을 기록하여 많은 견문록이 전하고 있다.

    바보들wwwwwwwwwwwwwwwwww

  • 29名無し2017/08/05(Sat) 03:40:18ID:M2ODIxMTU(3/5)NG通報

    >>28
    ねえ、教える側がなぜわざわざ出向くの?
    普通は教わる側が相手の国に行かないか?w

  • 30名無し2017/08/05(Sat) 04:52:45ID:E5NzI3OTA(1/3)NG通報

    江戸幕府は途中から朝鮮通信使をウザイと考えていたって話はある。

    毎回、2000人とか3000人の大所帯で来日する。
    宿泊所や食事の用意も大変な上に、来るたびに窃盗事件やレイプ事件とか起こる。
    もっとも、食事のなどの費用は幕府ではなく沿道の藩が持ったようだが。
    殺人に発展したこともある。

    朝鮮半島や中国の情報を取得するために有効であったろうけど、回を重ねたら、益より不利益が上回ったんだろうね。

  • 31笹舟ちくわ丸2017/08/05(Sat) 05:16:50ID:k4MzIzNjU(1/2)NG通報

    >>28
    当時の日本の支配者だった将軍が交代する度に、朝鮮から使者を出した
    実質、日本に対する朝貢じゃないか

    朝鮮通信使は、世話係の女性をレイプしている
    皿を盗んで注意され、火病を起こして、侍に殺されている

    日本のあまりの発展に驚いて、大阪はソウルの1万倍発展していると、日記に書いているぞ
    江戸はさらにその3倍な

  • 32名無し2017/08/05(Sat) 05:55:54ID:U2MTM4MTU(1/3)NG通報

    >>27
    それ、どこのコピぺ?
    その中のピーマンだって
    16世紀にポルトガルから持ち込まれてる
    さつまいもはイギリス人のウィリアム=アダムスが
    平戸に伝えたとある
    伝えた人の名前もしっかり残ってる
    ちなみに琉球には中国からね
    こんな感じで間違いがあるのに
    おまえのそのコピペ信用できないよね
    正直、そんなに色々朝鮮に文化があったと思えない
    当時の記録は市民レベルから幕府の記録まで
    残ってるんだよ
    見世物だったと記憶されてる

  • 33笹舟ちくわ丸2017/08/05(Sat) 05:59:30ID:k4MzIzNjU(2/2)NG通報

    >>32
    貢物のリストじゃねーの?

  • 34名無し2017/08/05(Sat) 06:06:01ID:U2MTM4MTU(2/3)NG通報

    >>33
    そうなの?
    そのコピペ貼った人はあの最後の捨て台詞から
    未開なイルボンに教えてあげたニダみたいに
    捉えると思った
    だって日本でももう栽培されてたみたいだし
    まさか日本でも採れるものを持ってくるとは
    思わないじゃない?

  • 35名無し2017/08/05(Sat) 06:07:33ID:U2MTM4MTU(3/3)NG通報

    あ、ごめん
    日本から朝鮮に伝わったものだった
    すまない、勘違い

  • 36역사독서인2017/08/05(Sat) 07:03:11ID:k4Mjc3OTA(2/4)NG通報

    >>22
    일본에 조선통신사가 오간 것은, 자신에게 없는 것을 배우려는 일본의 열의와 겸손함에서 시작한 것이고, '조공'은 서로의 물건을 호혜의 차원에서 주고받은 것이지, 한쪽이 일방적으로 올려바친게 아닌걸로 압니다.

  • 37역사독서인2017/08/05(Sat) 07:13:04ID:k4Mjc3OTA(3/4)NG通報

    >>29
    글쎄요, 조선통신사가 간 것은 일본의 요청에 의해 시작된 일입니다. 못 믿겠다면 이에 관해 사료를 얼마든지 더 찾아보셔요
    저는 자신에게 없는 것을 배우려는 일본의 열의와 겸손함이었다고 봅니다.
    사절을 귀하게 대접했고, 오랫동안 오갔고, 결국엔 배울게 별로 없다고 느낀 일본이 그만 오라고 하긴 했지요

  • 38名無し2017/08/05(Sat) 07:31:22ID:M2ODIxMTU(4/5)NG通報

    >>37
    日本からの要請もあったのは疑ってないよ
    日本人は好奇心旺盛だからね
    江戸時代に象を輸入した話はご存じ?

  • 39名無し2017/08/05(Sat) 07:45:14ID:UwOTUxMzU(1/1)NG通報

    つまりあれか
    朝貢で献上したものを「教えてやったニダ、伝えたニダ」と言ってるわけね(´・ω・`)

  • 40名無し2017/08/05(Sat) 07:58:20ID:I3NTUwOTA(1/1)NG通報

    遣唐使、遣隋使はあるけど、遣朝使はないわけで
    逆にあるのは朝鮮通信使=遣日使

    その先は言わないでおいてやるよ(´・ω・`)

    >>28
    最後あたりにおまえが言ってる部分は、お前ら奴隷民族がウリナラファンタジー捏造してたことを知ったからなわけだけど

  • 41流狼2017/08/05(Sat) 08:00:10ID:I3MjkzNTI(1/1)NG通報

    >>26
    >日本、いつでも18世紀末以前孤立状態に戻ることができる

    (´・ω・`)いや、東亜3国で、一番最後まで 鎖国していた朝鮮に 言われても…。
    そもそも、現在、中国・ロシア・北朝鮮に 囲まれて、鎖国状態なのは、韓国では?
    「スワップいらない」なんて言うと、お宅の国の役人、泣いちゃうぞ。

  • 42名無し2017/08/05(Sat) 08:58:26ID:E5NzI3OTA(2/3)NG通報

    >>37
    朝鮮通信使は倭寇の恐怖から始まったんだよ。
    前期倭寇の最盛期は、西日本の大名がほとんど参加するという一方的な略奪戦争だったから。
    倭寇の度(二、三年に一度とかの頻度!)に李朝朝鮮の王は真っ先に逃亡し、戦にならず、韓半島は殺害略奪し放題だったので、武人にとっては面白かったんだと思う。大名は儲かったし。
    日本の情勢を知らなければ、またいつ攻撃されるかわからないということで、日本に貢ぎ倭寇を停止させ、同時に日本の情報を得ることが、当初の目的。

    少し時代が過ぎると、将軍が代替わりする度に江戸幕府からその旨を李朝朝鮮に伝え、李朝朝鮮から千人単位の使節が送られるようになる。日本から使節をお願いしたのか、強制したのかは、私は知識が無い。が、この使節の大きさが、後の日本に経済的な負担をかけるようになる。

    ま、朝鮮通信使の性質は時代時代で変わったんだろうね。結局、明治の初期まで続いたし。

  • 43名無し2017/08/05(Sat) 09:03:10ID:U5MTY1ODA(3/5)NG通報

    >>24
    それがおもてなしの国、日本なんだよ。韓国人には1000年経っても理解できないだろうけど。

  • 44名無し2017/08/05(Sat) 10:30:11ID:YwNTEzMzU(1/1)NG通報

    >>12
    >>26
    琉球国(沖縄)と属国朝鮮を同一に語るな!
    大陸国?、半島にある地方国だろう。
    琉球国は、日本(薩摩藩、江戸幕府)への朝貢国であり、日本の文化圏です。
    当然のことながら同じ言語系、種族系ですから。
    もちろん中国大陸への遣唐使などの行き来もあり、中国文化の影響も受けた。
    貿易立国として、東南アジアや朝鮮半島とも交易していた。
    でも朝鮮文化?、、、思い当たらない。WWW

  • 45역사독서인2017/08/05(Sat) 10:42:50ID:k4Mjc3OTA(4/4)NG通報

    >>42
    통신사의 시작을 왜구의 공포라고 말한다면, 틀립니다. 15세기 초 명나라, 조선과의 무역이익을 중요하게 여긴 무로마치 막부는 외교 재개를 위해 스스로 왜구를 단속합니다. 통신사 교류 초기엔 일본도 국왕사를 조선에 50여차례 파견해 면직물을 사고 불경을 얻어갔네요.

  • 46名無し2017/08/05(Sat) 15:19:45ID:g0NDA4NzA(1/2)NG通報

    >>45
    李成桂が 倭寇を取り締まってほしいと言ってきたんだよ。
    日本も室町幕府が統一を実現したところで、足利義満が要求に応じたから、
    倭寇の活動は急速におさまり、日朝貿易が行われた。

    日本側は 対馬の宗氏が幕府にかわって貿易の統制を行った。
    朝鮮には日本の使節を接待するためと貿易のために倭館が三浦におかれた。
    1419年には応永の外寇(朝鮮側が倭寇の再発を恐れて対馬に来襲)で一時中断したが、15世紀の間続くこととなる。

    日本からの輸出品は、銅、硫黄などと、琉球王国から得た南海の産物である胡椒、薬種、蘇木(赤色染料をとる蘇芳(すおう)の木、香木など。
    朝鮮からは 綿布、木綿、朝鮮人参、経典(印刷された大蔵経)などを輸入した。日本に木綿が伝わったのもこのころ朝鮮を通じてであった。

    これが 日本の教科書に書かれている内容ね。
    16世紀に入ると 朝鮮による貿易統制が強まったため、それに反発した三浦にいた日本人が反乱をおこし、日朝貿易は衰え、後期倭寇の活動が盛んになった。

  • 47名無し2017/08/05(Sat) 15:42:23ID:g0NDA4NzA(2/2)NG通報

    >>46
    ウィキペディアをみると 室町時代 朝鮮側の目的の一つは 日本の国情視察。
    博多・赤間関・兵庫の3か所で一時的に拘留され、その間に京都の室町幕府に使者が派遣されて入国・入京の許可を得てから先に進んだ。
    朝鮮側としても 倭寇禁圧には九州諸大名の協力は不可欠であり、拘留期間は彼らとの政治交渉の場になった。

    室町時代を通じて 正式には3回の通信使が来日しているが、
    それ以外に 1420年(応永27年・世宗2年)に応永の外寇の後処理交渉のために特別に派遣された使節や、途中で海賊に遭遇して任務を打ち切って帰国したために通信使に数えられないものもある。

    日本側の政情が不安定になるにつれ、大名や国司が勝手に将軍の名前を名乗って交渉したり、
    日朝貿易が不振になるにつれて、必要性が減じて 途絶えることになる。

       

  • 48名無し2017/08/05(Sat) 16:28:22ID:MyNzA1NTA(1/1)NG通報

    当時の一般民衆の目からは
    奇抜な衣装の参勤交代にしか見えてないでしょ

  • 49名無し2017/08/05(Sat) 18:05:38ID:c0NjkzMzA(1/1)NG通報

    >>24
    トイレを作ってやったけど、朝鮮人は路上に糞するので、宿場町の住人は閉口したそうだよ。
    朝鮮人は犬以下の動物だからな

  • 50名無し2017/08/05(Sat) 23:07:48ID:Y2NDQzNDA(1/1)NG通報

    >>45
    おまえ本当は分かっているんだろ。
    当時、命の危険を冒して海を渡り数千人も下級の国に来るはずがないだろ。
    朝貢だったんだよ。
    韓国 国内だって地方に珍しいものはあるだろ。

  • 51名無し2017/08/06(Sun) 18:33:52ID:AzMTAzNTY(1/1)NG通報

    그냥 친목동호회 정도였겠지

  • 52名無し2017/08/06(Sun) 19:35:10ID:g0MjAwOTA(1/1)NG通報

    貿易場所を限定してただけで鎖国はしてなかったといえのが現在の主流。
    平安の時代からヨーロッパのものが入って来てたのが日本。
    マレーシアとも交易してたのかが琉球。

    朝鮮は隣り近所以外は何処と繋がってた?

  • 53名無し2017/08/06(Sun) 19:44:19ID:AyNDEwMA=(2/2)NG通報

    >>52
    国内外で政権争いや他国の侵略を受けて荒廃を繰り返し、他に構う余裕がありませんでした。

  • 54名無し2017/08/06(Sun) 19:56:26ID:I3MTU0NTQ(1/1)NG通報

    通信使一行の中には、屋内の壁に鼻水や唾を吐いたり小便を階段でする、酒を飲みすぎたり門や柱を掘り出す、席や屏風を割る、馬を走らせて死に至らしめる[* 16]、供された食事に難癖をつける、夜具や食器を盗む、日本人下女を孕ませる[43] 魚なら大きいものを、野菜ならば季節外れのものを要求したり、予定外の行動を希望して、拒絶した随行の対馬藩の者に唾を吐きかけたり[44]といった乱暴狼藉を働くものもあった。
    警護にあたる対馬藩士が侮辱を受けることもあり、1764年(宝暦14年・英祖40年)には、藩士が第11次通信使の随員を殺害した唐人殺しと呼ばれる事件も起きている。事件の舞台は大坂の客館で、対馬藩の通詞・鈴木伝蔵が通信使一行の都訓導・崔天崇に杖で打ち据えられて、夜中に槍を使って崔天崇を刺殺した。発端は、朝鮮の下級役人が鏡を紛失したと聞いた崔天崇が「日本人は盗みが上手い」と言ったのを鈴木伝蔵が聞きとがめ、かねてよりの朝鮮人の窃盗行為を非難したことによる。また、幕府は朝鮮への経過報告については対馬藩を通さず直接に伝えることを検討するが、宗氏はこれに反対して交渉役を継続し、のちに倭館にて朝鮮側に経過を報告して好意的な返答を得た[45]。儒学者菅茶山は「朝鮮より礼儀なるはなしと書中に見えたれど、今時の朝鮮人威儀なき事甚し[46]。」と、朝鮮人が伝聞とは異なり無作法なことに驚いている。宗家の宗義蕃は、朝鮮人が打擲をしたのは日朝の風習の違いによるものとしつつ、通信使の随員が通詞を打擲した点を批判した[47]。

    朝鮮聘礼使淀城着来図の一部『鶏を盗んで町人と喧嘩する朝鮮通信使』[48]
    友好使節のはずの朝鮮通信使が、当時の朝鮮人と日本人の間の文化の違いからかえって偏見を生み、のちの征韓論や植民地支配に繋がったとする説もある[48]

    昔から変わらないね。

  • 55脱亜論2017/08/06(Sun) 20:45:55ID:gxNjcwOTA(1/5)NG通報

    真面目な話をすれば、朝鮮通信使はスパイだったようだね。日本の様子を調べて王に報告するのが仕事で、その項目も細かく決まって居たそうだ。朝鮮通信使が最も盛んだったのは江戸時代。当時の日本は鎖国してるから外国人は日本に入国できなかった。しかし、将軍家に対する祝いや挨拶といった形で有れば将軍も無下に追い返せないからこの形をとったのはうまい作戦だと思う。ただし、朝鮮通信使は日本に入るために中国にとる朝貢と同じ形を日本にもとったとされているし、各藩から江戸の将軍に対する報告は、朝貢として報告されている。

  • 56脱亜論2017/08/06(Sun) 20:47:28ID:gxNjcwOTA(2/5)NG通報

    、文化人、医師、通訳などが随行員に加わっており、数十年に一度やってくる異国情緒を持った一種の見世物として沿道の民衆にも親しまれていた。通信使の来日のたびに揮毫(現代で言えばサイン)を求める者が多数にのぼり、とくに製述官、書記、写字官の負担となったため、1682年(天和2年・粛宗8年)以降は通信使に直接に頼むことは禁じられるようになった[42]。通信使の容姿や行動は、後述のように日本の絵画や工芸、芸能に影響を与えた。交渉の実務記録は、対馬藩の記録が宗家文庫として残されており、他に対馬藩儒の雨森芳洲による『交隣提醒』や『交隣始末物語』、松浦霞沼『朝鮮通交大紀』、草場佩川『津島日記』などがある。室町時代の外交文書『善隣国宝記』に続いて、江戸時代には『続善隣国宝記』も書かれた。

  • 57脱亜論2017/08/06(Sun) 20:51:48ID:gxNjcwOTA(3/5)NG通報

    朝鮮通信使には、他に美しく着飾った小童や楽隊、文化人、医師、通訳などが随行員に加わっており、数十年に一度やってくる異国情緒を持った一種の見世物として沿道の民衆にも親しまれていた。通信使の来日のたびに揮毫(現代で言えばサイン)を求める者が多数にのぼり、とくに製述官、書記、写字官の負担となったため、1682年(天和2年・粛宗8年)以降は通信使に直接に頼むことは禁じられるようになった[42]。通信使の容姿や行動は、後述のように日本の絵画や工芸、芸能に影響を与えた。交渉の実務記録は、対馬藩の記録が宗家文庫として残されており、他に対馬藩儒の雨森芳洲による『交隣提醒』や『交隣始末物語』、松浦霞沼『朝鮮通交大紀』、草場佩川『津島日記』などがある。室町時代の外交文書『善隣国宝記』に続いて、江戸時代には『続善隣国宝記』も書かれた。

  • 58脱亜論2017/08/06(Sun) 20:53:15ID:gxNjcwOTA(4/5)NG通報

    文化摩擦、事件
    一方で、通信使一行の中には、屋内の壁に鼻水や唾を吐いたり小便を階段でする、酒を飲みすぎたり門や柱を掘り出す、席や屏風を割る、馬を走らせて死に至らしめる[* 16]、供された食事に難癖をつける、夜具や食器を盗む、日本人下女を孕ませる[43] 魚なら大きいものを、野菜ならば季節外れのものを要求したり、予定外の行動を希望して、拒絶した随行の対馬藩の者に唾を吐きかけたり[44]といった乱暴狼藉を働くものもあった。

    警護にあたる対馬藩士が侮辱を受けることもあり、1764年(宝暦14年・英祖40年)には、藩士が第11次通信使の随員を殺害した唐人殺しと呼ばれる事件も起きている。事件の舞台は大坂の客館で、対馬藩の通詞・鈴木伝蔵が通信使一行の都訓導・崔天崇に杖で打ち据えられて、夜中に槍を使って崔天崇を刺殺した。発端は、朝鮮の下級役人が鏡を紛失したと聞いた崔天崇が「日本人は盗みが上手い」と言ったのを鈴木伝蔵が聞きとがめ、かねてよりの朝鮮人の窃盗行為を非難したことによる。また、幕府は朝鮮への経過報告については対馬藩を通さず直接に伝えることを検討するが、宗氏はこれに反対して交渉役を継続し、のちに倭館にて朝鮮側に経過を報告して好意的な返答を得た[45]。儒学者菅茶山は「朝鮮より礼儀なるはなしと書中に見えたれど、今時の朝鮮人威儀なき事甚し[46]。」と、朝鮮人が伝聞とは異なり無作法なことに驚いている。宗家の宗義蕃は、朝鮮人が打擲をしたのは日朝の風習の違いによるものとしつつ、通信使の随員が通詞を打擲した点を批判した[47]。

  • 59脱亜論2017/08/06(Sun) 20:56:05ID:gxNjcwOTA(5/5)NG通報

    >>58
    申し訳ないが、今の日本人が見る韓国人と全く変わらないんだなと思ってしまった。

  • 60名無し2017/08/06(Sun) 21:47:45ID:I5MDI4Njg(3/3)NG通報

    >>59
    実際、中身(ものの考え方とか捉え方とか)は、まったく変わってないと思うよ。

    日本人はどうなんだろう?
    数百年前と現在とで、その思考形態に大きく変化した部分は有るのかな?

  • 61ww2017/08/06(Sun) 22:01:16ID:QxMDk4ODg(1/1)NG通報

    無知な連中だけ某だから偽史が蔓延するんだ

  • 62名無し2017/08/07(Mon) 12:55:21ID:I1MDkxMTI(7/7)NG通報

    >>50
    그래서 조선이 조공한것은 무엇입니까?
    누가 봐도 일본의 금전적 손실이 큰데

  • 63만주의역사2017/08/07(Mon) 12:56:28ID:k1NzY0Mzg(1/1)NG通報

    지능이 부족한 저능아들만 모였음? ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ
    ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ
    ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ

  • 64名無し2017/08/07(Mon) 13:37:50ID:M2Mjc5MDc(1/1)NG通報

    >>61
    >>62
    >>63
    ・相手のペースになると弱者のふりをする、理解出来ないふりをする
    ・自分に都合の悪い事や間違いは認めない、無視する、人のせい、論点をずらす
    ・相手に都合の悪い事や間違いは罵倒する、軽蔑語を使う、徹底的に叩く
    ・減らず口だけは一人前
    ・朝鮮民族の三大悪癖(金日成の発言)も該当する
    ・返す言葉も無くなると罵倒や侮辱語を頻繁に使ったり癇癪をおこす
    ・更に返す言葉も無くなると捨て台詞を吐いたり勝利宣言をして逃避する

    韓国人のディベートパターン(論理的思考の韓国人を除く)【個人的感想】
    http://kaikai.ch/board/23124/

  • 65名無し2017/08/07(Mon) 13:42:00ID:UzMjEyOTI(4/5)NG通報

    >>62
    もしかして韓国では、朝貢は朝貢をする方が損失が大きい学ぶのか?

  • 66名無し2017/08/07(Mon) 13:47:54ID:UzMjEyOTI(5/5)NG通報

    >>62
    朝貢を行う国は、相手国に対して貢物を献上し、朝貢を受けた国は貢物の数倍から数十倍の宝物を下賜する。
    経済的に見ると、朝貢は受ける側にとって非常に不利な貿易形態である。

    この事を知っていれば↓がどれだけ馬鹿な発言かを理解できるだろうか?韓国人だから無理だろうがw

    >誰が見ても、日本の金銭的損失が大きいのに

  • 67名無し2017/08/07(Mon) 15:02:53ID:E2NTUxMDY(1/1)NG通報

    朱子学、陽明学討論の相手

  • 68名無し2017/08/07(Mon) 15:07:54ID:Q2MDEzMTQ(1/1)NG通報

    町民が飼ってたニワトリを盗んで食った
    自称朝鮮通信使。
    卑しい民族にドン引き。

  • 69名無し2017/08/07(Mon) 15:18:56ID:M3NTE1MzU(1/1)NG通報

    日本人の朝鮮人に対する侮蔑に似た感情の原形。
    これを高尚なものと格上げして文化遺産登録を目指しているのを内心では笑っているのが現代の日本人です。

    そりゃおもてなしはしたでしょう。日本の国力を誇示する意味で。それを勘違いして横暴な態度。国民性は変わらないって話だ。結構な数の文献が日本には残っています。世界の人々の眼に晒される覚悟があるなら、どうぞ遺産登録を共に進めましょう。

  • 70名無し2017/08/07(Mon) 15:35:38ID:AxMjg4NzM(1/4)NG通報

    >>19
    違いますよ。
    費用はすべて日本持ちです。
    朝鮮には貨幣経済がありませんので、旅行とか移動は大変でした。

    接待は対馬藩が任せられていましたが、両班の価値観のまま日本に来ていたので、窃盗に対する罪悪感が無く、常にトラブルにさらされていたそうです。

  • 71朝鮮に貨幣経済が無かったのが理由ですよ。2017/08/07(Mon) 16:03:48ID:AxMjg4NzM(2/4)NG通報

    >>24
    費用を日本が負担したのは事実です。
    でも、朝鮮には貨幣経済が無かったので、移動などで使用する資金を持っていませんでした。
    ですから日本が負担しています。

    このイベントは当時の日本の統治者がどれほど権力があるのかを庶民に知らせるために、朝鮮に強制したものです。

    その証拠は、明確な記録で証明できます。
    ●書類を渡すだけの目的なら大規模な人員は必要ない。
    ●呼びつけた理由がすべて日本の統治者の一方的なものばかり。(子供が生まれたから祝いに来いとか…)
    ●朝鮮通信使の行列は庶民は弁当を持って上から見ていた。(日本国内の小さな国の行列でも庶民は座って見るとか、目線を下げなければならなかった)
    ●ハングルで書かれている『日東壮遊歌』の著者は、あまりの屈辱に江戸まで行きながら城に入らなかった。

    統治者のこのような行動は世界史ではパックスロマーナなどで知られています。

  • 72名無し2017/08/07(Mon) 16:07:51ID:Q0MjcyMjc(1/2)NG通報

    >>71
    質問です。
    貢物には価値は無かったの?
    中国に毎年2000人の美女を貢いでたのも中国持ち?

  • 73朝鮮に貨幣経済が無かったのが理由ですよ。2017/08/07(Mon) 16:11:36ID:AxMjg4NzM(3/4)NG通報

    >>25
    >日本全国で生産されたコメは2580万席だった


    悲しいね、事実を見ようとしないのは。
    では質問。
    当時の朝鮮のコメの生産高は?
    知っていたら自分からこんなこと恥ずかしくて書けないよね。

    ちなみに、当時のコメの収穫量は現在の金と同じ、経済の根幹になるんだよ。

  • 74朝鮮に貨幣経済が無かったのが理由ですよ。2017/08/07(Mon) 16:19:42ID:AxMjg4NzM(4/4)NG通報

    >>72
    質問です。
    当時の日本は中国とは貿易をしていなかったの?

  • 75名無し2017/08/07(Mon) 16:24:19ID:Q0MjcyMjc(2/2)NG通報

    >>74
    韓国と中国の話。
    韓国の貨幣システムは脆弱なのは知っている。そして君の言うように日本持ちだったってのも納得がいく。
    では中国もそうだったのかな?
    中国は朝鮮に支払いもさせてそうなんだけど。
    あと朝鮮からの貢物に価値があれば費用対効果も上昇するので日本持ちでもさらに納得がいくと思っての質問です。
    詳しそうなので。

  • 76名無し2017/08/07(Mon) 16:41:03ID:g2MTcyMDE(5/5)NG通報

    >>75
    搾取されないように、または攻めても利益にならないように、わざと貧乏になったという説まであるそうで
    ゴキブリにはゴキブリの生き方があるのだろう

  • 77名無し2017/08/07(Mon) 17:11:42ID:EzODI1MTY(1/1)NG通報

    >>62似たような他のスレでも書き込んだんだが
    宗主国は柵封国の朝貢の返礼として数倍の予算で宝物類を与えもてなす形式を取っていたそうだ
    お前の国が古来より中国にしてもらっていたことだよ
    搾取する側 される側しか認識出来ない 現代朝鮮人に理解出来るか解らんが