痛快テキサス親父 靖国には朝鮮半島出身の陸軍中将、洪思翊

72

  • 1www.zakzak.co.jp/soc/news/170721/soc1707210009-n1.html?ownedref=not%20set_main_ranking2017/07/22(Sat) 22:10:17ID:MxMTkxMDI通報

     ハ~イ! みなさん。
     俺は最近、日本統治下の朝鮮半島出身で、朝鮮名のまま陸軍中将になった洪思翊(ホン・サイク)氏を調べて驚いたぜ。洪氏は1905年に大韓帝国の陸軍武官学校に入り、10年の日韓併合後は、日本の幼年学校へ国費留学し、首席で卒業した。その後、日本の陸軍士官学校、陸軍大学を卒業した超エリートだ。人柄は非常に温和で魅力的な人物だったらしい。日本は、大韓帝国の要望によって日韓併合条約を結び、朝鮮半島を35年間支配した。その間、朝鮮の人々は日本人として生活していた。当時の日本軍には、朝鮮出身の優秀な将校が何人もいたという。こんなことは欧米の植民地支配ではとても考えられないぜ。
     太平洋戦争中、洪氏はフィリピンで、日本軍がとらえた連合国軍の捕虜を扱う部隊の総指揮官だった。戦後、捕虜だったオーストラリア人が「朝鮮人の看守による拷問・殺人がひどかった」と証言した。連合国の軍事法廷で46年、洪氏は死刑宣告を受けて、処刑されたんだ。
    韓国の政府や活動家らは、「慰安婦問題」や「竹島問題」「靖国神社問題」「日本海呼称問題」「旭日旗問題」「強制労働問題」など、次から次に、かつては存在しなかった問題をでっち上げ、「日本たたき」のために利用している相手もきっと同様だろう」と思考することを指すんだ
     例えば、米国では大規模な自然災害の直後には、必ず暴動や略奪が起きる。だから、米国人は、東日本大震災後に被災地が混乱すると思っていた。ところが、日本では暴動も略奪も発生しなかった。世界中が、日本人の誠実さや規律正しさに驚いた。
     韓国人が「いかに日本人がひどいことをしたか」とイチャモンをつけるとき、そのひどさの基準は、韓国人自身の常識を当てはめている気がするぜ。
     前出の洪氏は66年、靖国神社に英霊として祀られた。だが、日本の政治家が靖国神社を参拝すると、必ず、韓国と中国が強烈に批判する。靖国神社には、日本人戦没者だけではなく、戦争や事変で亡くなった諸外国の人々も慰霊している。だから、俺は日本に行くたびに参拝する。
     親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。そろそろ、韓国も中国も捏造(ねつぞう)された創作歴史ではなく、真の歴史を見つめるべきだ。「歴史を忘れた民族に未来はない」という言葉が、そのままブーメランになるんじゃないかと思うぜ。 では、また会おう!

  • 23脱亜論2017/07/23(Sun) 23:15:46ID:I0NTY1MzE(3/26)NG通報

    >>20続き

    そこにマッカーサーが、東京からやってきたという記録が残っています。

    水原は、敗走する韓国軍兵士と負傷者でひしめいていた。
    マッカーサーは米軍の派兵を韓国軍に約したけれど、その日のうちに東京に帰ってしまっています。

    東京に帰ったマッカーサーは、米国政府に在日米軍2個師団を投入するように進言しました。

    しかし戦争の再発をおそれたトルーマン大統領は、米軍参戦を許可しない。
    それでも食い下がるマッカーサーに、トルーマンは、ようやく1個師団だけの派兵を許可します。

    大統領の許可を得たマッカーサーは、日本に駐留していた第24師団の第21連隊第1大隊を基幹とする師団を水原市に派遣します。
    部隊は水原南方の烏山の高地に陣取って北朝鮮軍を待ち受けた。

    対する北朝鮮第4師団は、ソ連製T-34-85戦車やSU-76M自走砲などの車輌を先頭に烏山に迫ります。

    このとき派遣された米第24師団は、大東亜戦争での経験を持たない、新たな徴用兵たちです。


    旧日本軍との戦闘経験を持つ精鋭は、戦いに疲れ、すでに本国に帰還していたからです。

    北朝鮮軍を視認した米軍は、バズーカなどで攻撃を加えます。
    しかし相手は、ソ連の誇る新鋭T-34/85戦車です。バズーカ砲ごとできは、まったく歯が立たない。
    北朝鮮軍の戦車と歩兵は各所で戦線を突破し、米軍は総崩れとなって大敗してしまう。

  • 24脱亜論2017/07/23(Sun) 23:17:53ID:I0NTY1MzE(4/26)NG通報

    >>23続き

    マッカーサーは、米精鋭部隊の派遣を要請するけれど、戦争に倦んだ米国世論は、これを許しません。
    トルーマン大統領は、できたばかりの国連安保理に諮り、第二次大戦戦勝国諸国での多国籍軍を編成し、これを朝鮮半島に送り込みます。

    けれど、明確な指揮命令系統のない、混成の国連軍は、各所で敗退してしまう。

    李承晩は、水原も捨て、南へ南へと、逃げました。

    このとき敗走する李承晩は、自国を守れず潰走しながら、

    武器を持たない一般市民を、韓国保導連盟員や共産党関係者だと決めつけ、一方的に20万人以上の韓国国民を虐殺しています。

    武器を持った北朝鮮軍の前では、味方を見捨ててでもひたすら逃げ隠れした李承晩は、武器を持たない自国民に対しては、平気で虐殺の限りを尽くしたのです。

    一方北朝鮮は、忠北清州や全羅北道金堤で、大韓青年団員、区長、警察官、地主やその家族などの民間人数十万人を「右翼活動の経歴がある」などと難癖をつけて大量に虐殺しました。

  • 25脱亜論2017/07/23(Sun) 23:20:22ID:I0NTY1MzE(5/26)NG通報

    >>24続き

    北の金日成、南の李承晩は、互いに武器を持たない一般市民を虐殺しあっていたのです。

    そしてこの虐殺から逃れてボートピープルとなった朝鮮人たちが、大挙して日本に逃げてきて、いまの在日朝鮮人問題をひき起しています。


    さて、朝鮮戦争の話を続けます。
    李承晩は、ついに朝鮮半島南端の釜山まで追い詰められてしまいました。

    釜山というのは、韓国の最も日本寄りの港町です。
    いまでも日本から韓国への観光船の定期便は、福岡ー釜山間を運行している。
    つまり、日本に一番近い韓国の都市が釜山、というわけです。

    李承晩ひきいる韓国政府と韓国軍は、ついにそこまで追いつめられたのです。

    釜山は、この時点で韓国にとっての最後の砦、韓国軍は釜山を取り巻くように防御線をひきます。

    このとき、米軍を主力とする国連軍はすこしずつ増援されていました。

    けれど国連の多国籍軍は動かない。


    兵力の逐次投入という愚をさけるためと称して、彼らは兵力を釜山にとどめたまま、戦いに参戦しなかったのです。
    建前は「戦略的に時間をかせぎつつ大兵力がたまるのを待つ」というのです。

  • 26脱亜論2017/07/23(Sun) 23:22:12ID:I0NTY1MzE(6/26)NG通報

    >>25続き

    けれど本音は、韓国軍が連戦連敗しているのに、なんで自分たちが命がけで北朝鮮と戦わなければならないのか、というものです。

    このことは、私たち日本人も、よく肝に銘じておく必要があります。

    日米安保だ、国連だと言っても、天は自ら助ける者を扶けるのです。

    自分たちで戦おうとしないような弱虫に、誰が変わりに命がけで戦うものか、ということです。


    朝鮮戦争で、韓国軍が釜山という南の果てまで追いつめられたのには、もうひとつの理由があります。

    実は、韓国軍の兵士というのは、その多くが日本統治時代に、日本軍に在籍していた者たちだったのです。

    けれど個人的怨恨から日本が嫌いな李承晩は、
    日本軍によって薫陶を受けた元日本軍士官だった朝鮮人や、元日本軍兵士だった兵士たちを嫌い、
    軍の主要な任務に就けなかっただけでなく、元日本軍兵士だった朝鮮人だけでの部隊の編制を厳禁していたのです。

    どんなに訓練を受けた強い兵士や士官でも、上に立つ者がアホなら、戦果はあげられません。
    なぜなら軍は上官の命令によって動くものだからです。

    そして韓国軍は、ついに釜山まで追いつめられた。
    このとき、韓国軍に金錫源(キム・ソクウォン)という人物が現われます。

  • 27名無し2017/07/23(Sun) 23:22:19ID:IwMjQ5NjE(1/1)NG通報

    >>22
    お前違うの?

  • 28脱亜論2017/07/23(Sun) 23:24:18ID:I0NTY1MzE(7/26)NG通報

    >>26続き

    彼は、漢城出身のコリアンです。
    日本の陸軍幼年学校、陸軍士官学校を経て、満州事変やシナ事変で一個大隊を率いて中国軍を殲滅し、朝鮮人としては初、また生存している佐官クラスでは、異例の功三級金鵄勲章を天皇陛下から授与された経歴を持つ人物です。

    金錫源は、軍事対策会議に出席すると、国連軍の総司令官がマッカーサーであることを哄笑します。

    「日本軍を破った男が日本軍を指揮するのか。よろしい。日本軍が味方にまわればどれほどたのもしいか、存分にみせつけてやりましょう。」

    彼はそういって軍刀の柄をたたいた。

    李承晩にしても、釜山が陥落すれば、もはや朝鮮半島は完全に北朝鮮に支配され、己の命もなくなることは、この時点で十分承知しています。

    そしてこの段階に至って、はじめて李承晩は、金錫源の言を入れ、元日本軍兵士たちだけでの師団を編成することを認めます。

    金錫源は、元日本兵だけを集め、1個師団を編成する。

    軍事経験に乏しく、十分な訓練を受けていない日本軍での訓練経験のない韓国人士官たちは、
    敵が来ると、我先に逃げてしまうのです。

    軍は指揮官によって動く。指揮官が敵が見えただけで逃げ出す軍では、どうにもならなかったのです。

    それが釜山まで追いつめられた時、やっと念願の元日本軍士官に率いられた、元日本軍兵士たちによる部隊ができたのです。

  • 29トイレ掃除夫2017/07/23(Sun) 23:25:23ID:kzMjk4NjM(1/5)NG通報

    The pro-Japanese group is not Korean.

  • 30脱亜論2017/07/23(Sun) 23:26:10ID:I0NTY1MzE(8/26)NG通報

    >>28続き
    金錫源は、一個師団を編成すると、全員の前で薫陶を行います。

    このとき、演台の変わりに、近くにあった大きな壷に乗って、兵士たちに薫陶した。

    金錫源将軍は、兵士たちに必勝の檄を飛ばしたのだけれど、そのとき力一杯足を踏み鳴らしたために、その壷のフタが割れ、足が壷に入ってしまった。

    なんとその壷は、糞壷だったそうです。
    平時であれば笑ってしまいそうな話ですが、そのときの金錫源将軍の迫力は、ものすごく、兵士たちはひとりとして笑うものなどいず、全員が必勝の意欲に燃えたといいます。

    そして師団は、8月15日深夜、粛々と釜山東部の守備に向かう。
    その途中、金錫源将軍は、師団の一部の兵士を夜陰にまぎれてどこかへ逃がします。

    なぜ逃がしたのか、この時点では誰も知りません。

    師団の移動の様子は、北朝鮮側から丸見えです。
    なんのことはない。裸同然で、銃器程度の武器しかない一個師団です。
    ソ連製戦車の前では、赤子同然の兵力でしなかい。

  • 31名無し2017/07/23(Sun) 23:27:45ID:kzODU0NjE(1/1)NG通報

    >>30
    なげーし誰も読まねーよw
    で、何なのって話

  • 32脱亜論2017/07/23(Sun) 23:29:12ID:I0NTY1MzE(9/26)NG通報

    >>29
    まあ、読んでみなさい。韓国では絶対にかけない文章だ。勿論、図書館でも見ることは出来ない。金錫源と言う人物が日本敗戦後どのような働きをしようとそれは朝鮮人の為だ。君達は知る必要がある。

  • 33脱亜論2017/07/23(Sun) 23:30:28ID:I0NTY1MzE(10/26)NG通報

    >>31
    まあ、そうだろうが韓国人の学ぶ教科書との違いでなんか反応があるかな?くらいで期待してるんだが。

  • 34名無し2017/07/23(Sun) 23:31:18ID:gzNDA2Mg=(1/2)NG通報

    >>32
    分かった、読んでやるから、なにを感じ取ればいいのかだけでも、せめて書けよ

  • 35脱亜論2017/07/23(Sun) 23:34:41ID:I0NTY1MzE(11/26)NG通報

    >>34
    日本人には特に(笑)どちらかと言えば、韓国人に読んで欲しいって話だな。

  • 36脱亜論2017/07/23(Sun) 23:36:05ID:I0NTY1MzE(12/26)NG通報

    >>30

    金錫源将軍の師団が釜山東部で配置に付いた時、北朝鮮軍は、戦車を先頭にした大軍で、これを包囲します。
    集中放火によって、完全に金錫源将軍の師団を殲滅する作戦です。

    この包囲によって、金錫源の師団は完全に孤立してしまう。

    そして双方の戦いが始まった。

    金錫源は、飛び交う銃弾の中で、日本刀を振りかざして陣頭に立ちます。

    そして敵軍を睥睨し、撃て~!と叫ぶ。
    その姿は、これこそがほんとうの軍人の姿だ、と兵の士気を著しく高めたといいます。

    金錫源たちが奮戦している間、米軍は動きません。
    多国籍軍も、釜山にあってひたすら沈黙を守っています。つまり、金錫源率いる師団に援軍はないのです。
    「孤軍」の状態で、金錫源たち旧日本兵師団は戦い続けた。
    金錫源は、頃あいをみて、兵力を敵右翼に集中すると、北朝鮮軍に一斉砲撃をしかけます。
    そして、にわかに突撃を命じます。
    相手は命知らずの旧日本軍韓国兵です。北朝鮮軍はあわてて後退した。
    敵殲滅の好機到来です。
    金錫源の士気はいやがおうにもあがった。
    ところがこのとき、なぜか金錫源は、全軍に退却を命じます。

  • 37脱亜論2017/07/23(Sun) 23:36:45ID:I0NTY1MzE(13/26)NG通報

    >>34
    日本人からしたら小説みたいなもんだよ。

  • 38名無し2017/07/23(Sun) 23:37:01ID:gzNDA2Mg=(2/2)NG通報

    >>35
    韓国人だよ、俺。
    在日な。
    で、なんなのよ?

  • 39トイレ掃除夫2017/07/23(Sun) 23:37:54ID:kzMjk4NjM(2/5)NG通報

    For us, the pro-Japanese are an uncompleted shame.

  • 40脱亜論2017/07/23(Sun) 23:48:35ID:I0NTY1MzE(14/26)NG通報

    >>38
    ああ、そうなんか。君らに韓国人の言う親日派ってのがどう見えてるのかがわからんけどね。少なくとも洪思翊にせよ、金錫源にせよ、やり方は違えど朝鮮人のいきる道ってのを自分達なりに考えた人達だと思うんだよ。洪思翊は日本軍中将として処刑もされたが朝鮮人が独立するには力が足りないって考えでゆくゆくは独立したいと考えてたようだし、金錫源も朝鮮人を見捨てるなら日本の元士官(元々中国戦線最強と言われた部隊の指揮官)として日本で生きたはずだしな。それでも、半島に帰り戦争に参加している。彼らが親日派なんて名前で消されたのは権力者として、独裁者として英雄にならなければならなかった李承晩の都合でしかないだろうと思うわけ。それを使いやすいから今の政権も使い続けてるだろうと思うわけ。君が在日なら日本の歴史も見たことは有るんじゃないかい?日本の教科書に売国奴なんて誰かの名前についてるか?

  • 41脱亜論2017/07/23(Sun) 23:50:37ID:I0NTY1MzE(15/26)NG通報

    >>36続き

    深夜です。日付はすでに16日になっている。

    北朝鮮軍は、韓国軍が退却し始めたのを見ると、反撃に転じ、金錫源軍をいっきに殲滅させようと迫ってきます。

    金錫源将軍の師団は、岬を回って潰走します。

    とにかく逃げる、逃げる。
    北朝鮮側は、まさに好機到来と、金錫源将軍の師団を追います。

    全軍一丸となっての猛烈な追撃です。
    北の戦車部隊も、一気に追い、責め立てる。

    そして北の戦車隊が岬を回り込んだときです。そこにこつ然と、米軍の大艦隊が出現したのです。

    ソ連製の戦車は、装甲が厚く、銃や迫撃砲、バズーカ砲などではまるで歯がたちません。
    けれど戦艦から繰り出される対戦艦用の大型砲門相手ではどうでしょう。

    戦車の巨体よりもさらに大きい、米艦隊の砲弾が、雨

  • 42脱亜論2017/07/23(Sun) 23:51:59ID:I0NTY1MzE(16/26)NG通報

    >>41
    あられと北の戦車部隊に降り注いだのです。

    これには北の自慢の戦車部隊も一網打尽です。

    実は、前夜、金錫源将軍の師団が移動中、一部の兵士に命じ、作戦の詳細を米艦隊に連絡させてあったのです。

    師団がおとりになり、北朝鮮軍が進路を東に転じて海岸線にでたところに、米艦艇から一斉に艦砲射撃をあびせるようにと、です。

    それまでの弱腰だった韓国軍に、最初は半信半疑だった米海軍も、

    金錫源将軍が元日本陸軍の左官であり、勲章ももらっている人物であると聞き、

    それならもしや、と艦隊を待機させてくれていたのです。

  • 43トイレ掃除夫2017/07/23(Sun) 23:53:06ID:kzMjk4NjM(3/5)NG通報

    いたずらに冗長な文は、誰も読まない。

  • 44脱亜論2017/07/23(Sun) 23:55:45ID:I0NTY1MzE(17/26)NG通報

    >>43
    まあ一応、ある程度まで貼るよ。全部は眠いからやめるわ。一つ、韓国人の習う教科書にはこの辺の話は載ってるのか?

  • 45トイレ掃除夫2017/07/23(Sun) 23:57:01ID:kzMjk4NjM(4/5)NG通報

    >>42
    あなたに欠礼する発言をした。
    すまない。

  • 46脱亜論2017/07/23(Sun) 23:58:30ID:I0NTY1MzE(18/26)NG通報

    >>42続き

    天地がくつがえるかと思われるような轟音がひびき、無数の砲弾が北朝鮮軍第五師団のうえに降りそそぎます。米国誇る太平洋艦隊の主砲です。T型戦車などひとたまりもない。

    それを待っていた金錫源の第三師団は隊列を変化させ、北朝鮮軍を包囲して砲撃を開始します。

    艦砲、迫撃砲、榴弾砲などあらゆる種類の砲弾が火を噴いた。

    北朝鮮の戦車は粉砕され、兵は空中に飛ばされ、隊列を乱して逃げる北朝鮮兵士は、金錫源将軍の師団の銃撃の恰好の餌食となった。

    追って来た北朝鮮軍は、一瞬で壊滅し、兵士たちがバラバラになって敗走をはじめます。

    ところがその潰走ルートには、金錫源が、やはりこれも前夜のうちに金錫源将軍があらかじめ忍ばせた伏兵が待ち受けます。

    伏兵たちは、潰走する北朝鮮兵に猛射をあびせた。  

    「草木皆ナ兵ト化ス」

    恐慌状態におちいった北朝鮮軍は、軍隊組織として統制のとれた行動をすることが不可能となってしまいます。

    北朝鮮軍は予想外の損害をうけ、いったん盈徳を放棄して西北にさがり再編を余儀なくされてしまいます。
    それだけでなく、友軍との連携すらとれなくなり、各部隊の孤立化がはじまった。
    8月22日、金錫源たちが戦った釜山の反対側の西側では、遊鶴山のふもとを守っていた韓国軍一個大隊が、北朝鮮軍の攻撃に耐えかねて後退を開始ます。ここにも元日本兵が数多くいた。
    このままでは米軍第27連隊の側面が敵にさらされてしまいます。韓国も、米軍も、戦線の崩壊はまぬかれません。

  • 47トイレ掃除夫2017/07/23(Sun) 23:59:09ID:kzMjk4NjM(5/5)NG通報

    そんなことは記憶にない。

  • 48脱亜論2017/07/24(Mon) 00:03:16ID:E3MjM0Mjg(19/26)NG通報

    >>46続き

    そこに、白善(ペク・ソンヨプ)師団長が駆けつけます。
    そして散らばっていた元日本兵だけを集合させて座らせた。
    白善- 白善燁も日本軍の出身です。
    昭和14(1939)年平壌師範学校を卒業したのち、奉天の満州軍官学校に入学、昭和16(1941)年に卒業して満州国軍に任官し、昭和18(1943)年には間島特設隊に配属され戦った経歴を持ちます。
    実はこの日、白善師団長はマラリアを患って高熱を発し、病院にいたのです。
    けれど釜山西側の危機を知った白師団長は、集まった西側守備隊の兵士たちに
    「二日間,補給もないのによくがんばってくれた。感謝の言葉もない」
    とねぎらいの言葉をかけると、
    「ここが破れればわれわれには死が待っている。それに見ろ。アメリカ人もわれわれを信じて戦いに来ている。かれらを見捨てることができるか」
    と静かに語った。
    そして突然立ち上がると、大声で兵士たちに言った。
    「ただいまより、あの四八八高地を奪回する! ワレに続け! もし俺が臆病風にふかれたら後ろから撃て!」
    そうさけぶと、銃をとり、先頭にたって突撃を敢行したのです。
    兵たちは驚きます。
    いきなり前線に、マラリアで入院中の師団長が現れたかと思ったら、鬼気がのりうつったかのように咆え、駆けだしたのです。
    「師団長に続け~~!」
    鬼人と化した元日本軍の韓国兵は、わずか一時間で四八八高地を奪還してしまいます。

  • 49脱亜論2017/07/24(Mon) 00:05:33ID:E3MjM0Mjg(20/26)NG通報

    >>48続き

    そしてそこから谷底の北朝鮮軍にむかって猛烈な砲火をあびせた。
    そしてここでも北朝鮮軍は完全に潰走してしまいます。

    前線の北朝鮮軍が無力化されたことで、米軍はその退路を断つ作戦を発動します。
    そして仁川に上陸すると、南進していた北朝鮮軍の補給路を完全に断ち、9月28日には、ソウル奪回を果たした。

    勢いを得た米韓多国籍軍による南軍は、反攻に転じ、10月1日にはそのまま38度線を突破、10月20日には、北朝鮮の臨時首都の平壌までも制圧します。

  • 50名無し2017/07/24(Mon) 00:06:26ID:Q0MTExMTI(1/3)NG通報

    彼は日本人である
    朝鮮人ではないし日本人として亡くなった

    韓国人は彼を未練たらしく韓国人扱いしないように

  • 51脱亜論2017/07/24(Mon) 00:13:13ID:E3MjM0Mjg(21/26)NG通報

    >>47
    見たことがないのなら、小説を読むくらいの感覚で読んでくれればいい。別に韓国で洪思翊や金錫源が評価されていなくても私にはどうでもいい話だ。だが、彼らが朝鮮人として誇りを持って居た部分までねじ曲げて韓国政府が教えようとしているのなら、それはあまりにも気の毒だと思う。正直な話をすれば李承晩は臨時政府のトップかもしれないがほとんどテロしかしていない。軍を率いて戦った話は朝鮮戦争までなかったんだろうと思う。民間人は惨敗を繰り返す人を英雄として認めはしないだろう。その為に彼らは歴史から消されたんだろうと思うよ。

  • 52ネトウヨ2017/07/24(Mon) 00:13:49ID:c2MTU0NzY(4/7)NG通報

    >>27
    違うよ。中道左気味だよ。
    ネトウヨの大人気ぶりに嫉妬してるだけ。
    厨ニな人がアイドルや芸能人にあやかったハンネ使うみたいなもの。

  • 53脱亜論2017/07/24(Mon) 00:14:27ID:E3MjM0Mjg(22/26)NG通報

    >>50
    どっち?洪思翊か?金錫源か?

  • 54脱亜論2017/07/24(Mon) 00:16:27ID:E3MjM0Mjg(23/26)NG通報

    >>50
    別に他の韓国人が既に亡くなってる人物をどう評価しようが自由だろう。韓国人はそこまで言論統制するのかい?

  • 55名無し2017/07/24(Mon) 00:16:48ID:Q0MTExMTI(2/3)NG通報

    >>53
    洪思翊にきまっとるだろん

  • 56ネトウヨ2017/07/24(Mon) 00:17:14ID:c2MTU0NzY(5/7)NG通報

    >>33
    せっかくですので、韓国語に訳したものをPDFにしてアップし、そのurlを色んなスレにレスるのは如何でしょうか?
    さーせん、マナイキ言いました。

  • 57名無し2017/07/24(Mon) 00:22:27ID:Q0MTExMTI(3/3)NG通報

    って言ってみたものの
    なんか帝国軍人であるの言はどーも嘘くさいな
    朝鮮に帰ること望んでたなら朝鮮人でいいわ

  • 58脱亜論2017/07/24(Mon) 00:25:03ID:E3MjM0Mjg(24/26)NG通報

    >>55
    まあ、別にいいが…
    洪思翊は息子達に「朝鮮はイギリスにおけるアイルランドのようなものだ」と当時の朝鮮の立場を説明してるし、洪思翊に創氏改名による日本名はない。部隊に対する訓示でも最初に「私は朝鮮人である!」と絶対に言ってたそうだよ。臨時政府のトップから勧誘されたり、要人の家族の面倒をみたりもしていたのを考えれば 本来は反逆罪に問われかねないリスクまで犯してる人間が朝鮮半島を見捨てたというのは無理があるんではないかい?

  • 59脱亜論2017/07/24(Mon) 00:30:47ID:E3MjM0Mjg(25/26)NG通報

    >>57
    別に素晴らしい人間だったらしいし、臨時政府の人間含め、朝鮮人から助命の嘆願がアメリカにされたらしいからな。彼の死刑の理由は捕虜に対する虐待(食糧を与えなかった)とからしいが当時の状況考えりゃ、南方戦線(東南アジア)は日本の軍人ですら餓死者が出るレベルだから与える食糧すらなかったが正しいのだろうとは思う。

  • 60脱亜論2017/07/24(Mon) 00:33:55ID:E3MjM0Mjg(26/26)NG通報

    >>56
    韓国内なら削除されそうだけど(笑)確か、金錫源は親日派図鑑?みたいなんに載ってるとか聞いたけどね。ここまで国の為に戦った人が親日派とはねえ。

  • 612017/07/25(Tue) 15:25:23ID:MzMDMzMDA(1/3)NG通報

    >>54
    白善燁将軍は まだ ご存命だよ。

    …それにしても、いくら 変節教育とはいえ、本当の英雄を蔑ろにして、親日などという わけのわからん称号で 謗るなど、世界的に類を見ない 不敬だな。
    それどころか、昨今、韓国のヒトラーとも言うべき 李承晩を持ち上げる動きさえある。

    …まあ、韓国の価値観で、それが正しいなら、他国のものが とやかく言うことじゃないな(笑)。
    (例え、それが 滅びの価値観だろうともね)

    脱亜論さん、勉強になりました。
    ブクマさせていただきました。

  • 622017/07/25(Tue) 15:28:29ID:MzMDMzMDA(2/3)NG通報

    >>54
    白善燁将軍は まだ ご存命だよ。

    …それにしても、いくら 変節教育とはいえ、本当の英雄を蔑ろにして、親日などという わけのわからん称号で 謗るなど、世界的に類を見ない 不敬だな。
    それどころか、昨今、韓国のヒトラーとも言うべき 李承晩を持ち上げる動きさえある。

    …まあ、韓国の価値観で、それが正しいなら、他国のものが とやかく言うことじゃないな(笑)。
    (例え、それが 滅びの価値観だろうともね)

    脱亜論さん、勉強になりました。
    ブクマさせていただきました。

  • 632017/07/25(Tue) 15:30:04ID:MzMDMzMDA(3/3)NG通報

    >>61>>62
    (^_^;)げっ…
    電波悪いんで ダブった(汗)

  • 64名無し2017/07/25(Tue) 19:16:14ID:c1MzIyMDA(1/1)NG通報

    >>15

    言いっ放しの、捨て台詞は感心しない。どうせなら、何か引用してもらえると続きができて有難い。

  • 65ネトウヨ2017/07/26(Wed) 04:17:15ID:cyNDA1NzQ(6/7)NG通報

    >>15
    どこをどー歪曲してんの? 教えてや!
    何卒、よろしくお願い致します。

  • 66名無し2017/07/26(Wed) 22:43:02ID:AwNjI3ODI(1/1)NG通報

    永遠に易姓革命を繰り返し、同族同士で殺し合う呪われた朝鮮人に
    靖国の価値は理解できない

    朝鮮人にならないためにも
    靖国は守らなければいけない

  • 67名無し2017/07/28(Fri) 19:10:50ID:c5MDE2MTY(1/1)NG通報

    「韓国人固有のDNA220万個を発見」ソウル大学研究所
    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0704&f=national_0704_155.shtml
    ↓(その中でキチガイ遺伝子を発見)
    【韓国】6万3000個余りの変異した遺伝子
    http://japanese.joins.com/article/611/143611.html
    【韓国】火病にかかったことある・・韓国サラリーマンの9割超が回答、「火病じゃない人もいるの?」
    【韓国】新種の精神病で、前頭葉が破壊されてる韓国人激増。 子供の発病率、7年前より100倍に増加
    http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2004021674158
    【韓国】韓国型精神分裂病の遺伝的要素を発見
    http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=59857
    【韓国】新種の精神障害「危険水準」
    http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2004021674158
    【韓国】 奇形児出産がますます増えている
    【韓国】 英専門家「韓国には『整形外科医』ではなく『脳手術専門医』が必要」(中央日報)
    http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=96195

  • 68名無し2017/07/28(Fri) 19:26:12ID:Y1MDgwMA=(1/2)NG通報

    >>10
    意味はあるさ。
    少なくとも君のコメントよりはよっぽどマシ。

  • 69名無し2017/07/28(Fri) 19:38:33ID:Y1MDgwMA=(2/2)NG通報

    >>29
    真実を隠蔽され、
    嘘で虚飾され、
    それを信じる君の国ごと憐れに思うよ。

  • 70名無し2017/07/28(Fri) 21:47:53ID:gwNDAxNDQ(1/1)NG通報
  • 71名無し2017/08/01(Tue) 02:03:34ID:ExODY5MDA(1/1)NG通報

    http://gall.dcinside.com/mgallery/board/view/?id=modernhistory&no=15110&page=1
    今日7時に始まった。まず、トニーマラノ(テキサス州父)さんと藤木シュンイチ藤木俊一そしてエルドリッジロバート氏の小計を受け

    始める前に、私は特別ゲストでもないのに「今日遠くから来た人がいます韓国であり!どこですか?手を上げてください」

    と言うと私は手を挙げて起こったすべての拍手を先くださっは、私の挨拶と自己小計ちょっとした

    開始し、米国国家、君が代呼ん各種疑問の通り、トランプの真実と誤解をベースにした講演が2時間の間に開始された

    終わりから本を買ってサインされた。

    そしていろいろな質問を交わした


    I'm really preciate that US army deffence Japan Korea and Taiwan from North korea and China。(私はいつも米軍に日本韓国台湾の北、中国にから守ってくれて、本当に感謝しています)

    この話だからテキサス父(トニーマラノ)が「お互いに助け生きる良い!」(英語)と答えてくれた

    トニーはいけないさんは嫌韓ではないだけ韓国の悪い行動、世界秩序を乱す中国と一致することをただ批判するだけで...

    どの日本人が私を見、「気をつけなさいっと日記持って韓国にも大丈夫?」と心配をしていただきた

  • 72ネトウヨ2017/08/01(Tue) 02:51:52ID:gxODE3NDk(7/7)NG通報

    >>71
    台湾や日韓を北チョンや中国から守ってくれる米軍にありがとさん、か。
    確かにな。
    俺はこの頃身近な米軍の連中と疎遠になっちまったから、とり、自衛隊のヤツらに「ありがとさん」してるよ。