白衣民族の不思議 両班の白衣率はどれ位だった?

24

    • 1名無し2020/02/12(Wed) 13:20:47ID:Q1MTI3NDg(1/1)NG報告

      朝鮮の白黒写真では元両班?らしい年寄りも白衣を着てる印象があるが、今の韓国人が韓服と呼ぶのはほとんどが色つき。実際はどうだったのか。
      そもそも、被支配民が色つき服の着れる両班に憧れてたら、白衣民族なんて誇りは出てこないと思う。とすると両班も白衣を着たのではないかと思うのだが…

    • 2로리2020/02/12(Wed) 14:29:49ID:YyMTExNDA(1/1)NG報告

      >>1 사진과 같이 아마 궁궐을 직원들이나 군인을 제외하고 거의 모두 하얀 옷을 입었다는 것을 알게된다

    • 3名無し2020/02/12(Wed) 14:45:48ID:IyNzA3MzI(1/1)NG報告

      >>1
      昔は白黒写真しかなかったので白色にみえるが
      韓国の高度の分析で、赤、青、緑、黄色など色彩が鮮やかだったことが、韓流ドラマで証明されている

    • 4名無し2020/02/12(Wed) 14:53:44ID:k0MTkyNDA(1/2)NG報告

      シャルル・ダレ『朝鮮事情』(1874)より
      -----
      衣服は、白衣ということになっているが、しかし、ちゃんと清潔さを保っているのはとても労力のいることなので、たいていの場合、濃厚な垢のため色変わりしている。
      不潔ということは朝鮮人の大きな欠陥で、富裕な者でも、しばしば虫がついて破れたままの服を着用している。
      -----

    • 5詠み人知らず2020/02/12(Wed) 15:02:26ID:kwNzI3OTI(1/1)NG報告

      >>3
      これ?

    • 6名無し2020/02/12(Wed) 15:21:35ID:UyNDY0NzA(1/1)NG報告

      日本では、韓国の朝鮮時代には染色技術が後退していたと言われていますね
      その代わり、朝鮮時代には刺繍の技術が発展し、両班達は白衣に華美な刺繍のアクセントを入れて楽しんだのだとか
      しかし、今の韓国では、そんな伝統的な刺繍の技術は衰退し、逆にその価値を認めた日本で継承され、さらに発展することになったのだとか

      また、いつもの言葉を言われそうですねw
      「日本の刺繍の起源は韓国!」
      「日本が韓国の伝統文化を奪った!」

    • 7俺おっさん2020/02/12(Wed) 15:29:54ID:ExMzgzODg(1/1)NG報告

      >>3
      秀逸レス
      センスに感嘆してしまった

    • 8名無し2020/02/12(Wed) 16:16:18ID:kzNjAyMzY(1/1)NG報告

      >>2
      だとそれこそ王室とかだけ色のある服か?なぜ両班は奴隷どもと差別化を図らなかったのか不思議だ。そして今の韓国人は白を恥じてるのかな?
      >>6
      刺繍?初めて聞くが

    • 9名無し2020/02/12(Wed) 16:45:21ID:I2NjQwNDA(1/2)NG報告

      >>1
      権力闘争に勝った両班(宮廷内の外戚とその親族等)以外、
      つまり「大多数の権力闘争における敗者」は白衣だったと思われ。
      下手に豪奢な服を着てれば、それだけで理由をつけて殺されるでしょ?

      それに両班の数が人口の1割以下とは言え、朝鮮の生産力で経済力で「非生産者」を喰わせること自体困難。
      近代以前で一番コストが掛かるのは「軍」だけど、まともな軍隊、装備、戦力すら持ってない状態でしょ?

      「ボロ服」を着てると当時の記述にもあるし。

    • 10名無し2020/02/12(Wed) 18:14:24ID:ExNDE5OTI(1/1)NG報告

      >>3
      ビール吹いたから心からの謝罪をよろ

    • 11名無し2020/02/12(Wed) 18:25:44ID:Q1MzM5NDg(1/2)NG報告

      >>9
      豪華な服着てるだけで処刑って、ドラマとかにも出たりするの?いや、ありそうな話とは言え史実でなきゃ憶測ではないかな

    • 12名無し2020/02/12(Wed) 18:32:30ID:E2NTU4ODQ(1/1)NG報告

      麒麟が来るも相当嘘くさいぞ

    • 13名無し2020/02/12(Wed) 18:45:49ID:gyNTg0NDA(1/1)NG報告

      1910년 일본제국의 조선8도 양반을 조사 했는데 불과 1.9% 에 불과 했다.
      서기 1600년대 조선시대 기록에는 노예 40%~50%

    • 14名無し2020/02/12(Wed) 18:51:17ID:UwNDAwNzI(1/1)NG報告

      白色なんていうが、実際には垢で汚れた汚白色だろう

    • 15名無し2020/02/12(Wed) 19:11:11ID:Q1MzM5NDg(2/2)NG報告

      >>14
      雑巾だぞ

    • 16名無し2020/02/12(Wed) 19:59:27ID:U4NzM3OTY(1/4)NG報告

      >>6
      当時の朝鮮を記述した当時の文献は幾つも読んだけど刺繍も事実上無いよ。
      つか、針が高級品。

      あるのはパッチワーク。
      朝鮮の上位層で輸入の色物がやっと着れるレベルすら色物の布地が貴重すぎてボロ着を短冊状にばらして繋ぎ合わせて再構成してた。

      朝鮮の色物で帯状の縞々があるのは貧しさのパッチワーク。

      英国では死ぬほど貧しい庶民が産んだ文化が朝鮮の上位の文化と同じ程度と言う事。

    • 17名無し2020/02/12(Wed) 20:00:21ID:U4NzM3OTY(2/4)NG報告

      >>16
      訂正 針が高級品 → 針と糸が高級品で、糸が手に入らないし。

    • 18名無し2020/02/12(Wed) 20:02:00ID:U4NzM3OTY(3/4)NG報告

      >>14
      単純に染色技術が無いから民族文化としては事実上「××染め」とかが無い。

    • 19名無し2020/02/12(Wed) 20:03:19ID:U4NzM3OTY(4/4)NG報告

      >>13
      やぁ。奴隷の子。

    • 20名無し2020/02/12(Wed) 20:33:24ID:k0MTkyNDA(2/2)NG報告

      その身から出る体液で黄土色に染めるのが朝鮮伝統の染色技術ニダ!

    • 21名無し2020/02/12(Wed) 23:26:25ID:I2NjQwNDA(2/2)NG報告

      >>9
      そもそも服の色って「階級」でもあるからねぇ。

      黄色は皇帝だったり、日本でも奈良時代は官位12階で色で区別してるでしょ。
      権力闘争に破れた両班なんて、大前提として一族郎党皆殺しになるけど、
      わずかに生き残った者にまともな感触が与えられるとも思えない。

      朝鮮の官位と服の色がどうなっているかは史料がないのでわからないけど、
      敗者が「服に色をつける」事自体が、身分詐称になると思うよ。

    • 22名無し2020/02/13(Thu) 04:33:17(1/1)

      このレスは削除されています

    • 23名無し2020/02/13(Thu) 05:12:05(1/1)

      このレスは削除されています

    • 24名無し2020/02/13(Thu) 08:55:05ID:c3NDM2NzM(1/1)NG報告

      >>18
      それこそ日帝のせいにしそうだな

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除