イギリス、アメリカのプロパガンダ戦略

93

7613
  • 1名無し2016/12/08(Thu) 17:55:55ID:U4MjAzMTI通報

    http://www.populstat.info/Asia/chinac.htm
    データによって異なる可能性はありますが、どうも1800年以降最も中国人を殺したのはイギリス人のようです。
    人口を見るだけでも、アヘン戦争が始まってから7000万人ほど減っていますね。
    対して日中戦争で死んだ中国人はこのグラフからは見えません。それほど少ないようです。

    しかし、中国人はイギリス人を責めません。日本がどれほど技術支援、経済支援、環境支援をしても責め続ける中国人がです。
    イギリスのプロパガンダの何がそれほど優れているのでしょうか。

  • 44名無し2017/02/05(Sun) 23:03:09ID:U1MTI4MjU(1/3)NG通報

    >>43
    いや、実際に日本が国民党を追い出した時は中国民衆が歓喜していたんだよ。
    南京虐殺を起こしたのは国民党と共産党であり、日本は助ける側だったから。
    そんな中華思想とか言っていられる場合じゃなく、日本軍が英雄のように見えたことでしょう。

    国民党の南京大虐殺、日本軍の南京大歓喜、共産党の南京大虐殺、と歴史できちんと教えればいいのにね。

  • 45名無し2017/02/06(Mon) 00:00:49ID:kzNTI5OA=(1/2)NG通報

    >>42
    今は香港、台湾に力入れてやっているだろうね。
    日本もそうだね。
    この先、韓国でもやるだろう。
    それとベトナムとフィリピンか。

    昨年暮れ、香港に旧香港の提督パットンが入って、民主活動家集めて講演している事も偶然じゃないでしょ。

    別に良いとも悪いとも言わないけどね。中国の肥大化は望む所ではない。

  • 46名無し2017/02/06(Mon) 00:01:35ID:kzNTI5OA=(2/2)NG通報

    >>45
    ごめん

    パットンじゃなくて、クリストファーパッテンだった

  • 47名無し2017/02/06(Mon) 17:31:05ID:Q1NDcwMg=(1/2)NG通報

    >>6 모택동 공산혁명을 모르는 우익혐한

  • 48名無し2017/02/06(Mon) 17:33:12ID:Q1NDcwMg=(2/2)NG通報

    >>44

    중국인이 네가 하는말을 들으면 2012년 대폭동 재현될듯

  • 49名無し2017/02/06(Mon) 18:40:08

    このレスは削除されています

  • 50名無し2017/02/06(Mon) 19:18:01

    このレスは削除されています

  • 51prusha◆lE4419LonQ2017/02/06(Mon) 19:47:58ID:EwNzU0ODY(1/1)NG通報

    英国だけでなく米国も、事実上、米国も最も多くの虐殺を行った国家である土地も全部に迫るほど強奪して人類に容認されているさまざまな理由があり得るが、。 いくつかを話をすれば。

    第一、勝利者の位置にあるという。(人類の卑怯さ)
    二番目。未来にも勝利者である可能性が高いということだ。(卑怯さ)
    三番目。米国と英国などを代替する国家が近未来にはないということ。(卑怯さ)
    四番目。英国と米国は非常に好戦的で実質的攻撃をする国家というもの。(卑怯さ)
    五番目。長期的に低俗な彼らの文化と戦略が人類を洗脳、汚染させてきたという。(無分別さ)

    結論は、アメリカ、イギリスと共にほとんどの人類も水準が低いからだと思います。

    彼らが優れたのではなく、すべて低いからだと思います。
    本来同レベル同士で同調して賛同することです。

    たとえば、模範生が遅刻したり、無断横断をすることは、問題の種になりますが
    連続殺人者が暴力を行使することはよくあることと受け入れられるものだと思います。

    私は、英国や米国が優れていると思いません。 実際、いくら彼らが優れているとする部分があっても彼らの低俗さ一つだけでも全部無意味だと思います。

  • 52名無し2017/02/06(Mon) 21:23:50ID:c0MjM3Nzg(1/1)NG通報

    >>51
    アングロサクソンの根を辿れば民族的に海賊の暴力性、殺して奪って遊んで暮らす民族
    それと稀代の頭脳民族で、宗教上、労働は神の罰と考え、他者に寄生し生きる金貸し

    そういうコンビなので。

  • 53名無し2017/02/06(Mon) 23:29:38ID:Q0NDY3OTA(2/3)NG通報

    >>51
    第二次大戦で朝鮮は日本側で戦ったのに、わざわざ虐殺国家の英米側で戦ったと歴史捏造する。
    しかもそれが誇りだと思っている。
    何もかも無茶苦茶だ。

  • 54名無し2017/02/06(Mon) 23:42:15ID:E4MTE5OTg(1/4)NG通報

    >>23
    フランスの方が前に指摘していましたよ
    YouTubehttp://www.youtube.com/watch?v=_4qQCRT0v-4

  • 55名無し2017/02/06(Mon) 23:44:29ID:E4MTE5OTg(2/4)NG通報
  • 56名無し2017/02/07(Tue) 14:05:59

    このレスは削除されています

  • 57名無し2017/02/07(Tue) 19:45:52

    このレスは削除されています

  • 58zz名無し2017/02/07(Tue) 20:39:09ID:MwOTYwMTE(1/1)NG通報

    んなこたあどうでもいい、シナと朝鮮人は
    地球人類の敵だ、この世から消去する

  • 59名無し2017/02/07(Tue) 20:53:28ID:E4NzEyMzE(3/4)NG通報

    気持ちが悪い画像貼るの辞めて貰えないかな
    面白いと思って貼ってるのかな?

  • 60名無し2017/02/08(Wed) 05:29:38ID:E5MzA0NjQ(4/4)NG通報

    管理人さんサンクス

  • 61名無し2017/02/08(Wed) 13:43:04ID:k0MDAwOTY(8/11)NG通報

    アメリカの裏はエジプト

  • 62名無し2017/02/10(Fri) 16:00:09ID:k5NzMyNzA(9/11)NG通報

    いっぱいますね。

  • 63名無し2017/02/10(Fri) 18:19:19ID:k5NzMyNzA(10/11)NG通報
  • 64名無し2017/02/12(Sun) 21:10:45ID:A1NDY0NDQ(11/11)NG通報

    >>1
    凄いデータだ

  • 65名無し2017/02/12(Sun) 21:15:23ID:YyMzk0MTY(1/1)NG通報

    >>1
    この人を忘れてはいけない。。
    YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=MV29sgtcMAc

  • 66名無し2017/02/12(Sun) 21:18:53ID:gwNTA1ODA(3/3)NG通報

    >>65
    その人の戦争より米英の方が遥かにえげつない。
    中国人の死者数を見るだけでもイギリスが断トツだけど、米英が本当に民族浄化を行ったのはアメリカ大陸、オーストラリア、インド、アフリカ、ハワイ、だからね。
    中東でもずっと戦争しているし。

  • 67名無し2018/07/10(Tue) 19:14:54ID:c1MDEzMjA(1/1)NG通報

    キリスト教は邪教です! 現代語訳『アンチクリスト』 (講談社+α新書)

  • 68名無し2018/07/10(Tue) 19:32:50ID:M0ODI5OTA(1/1)NG通報

    >>1
    イギリス人が殺したの?
    当時の中国は軍閥割拠して、
    中国人が中国人を殺していたはずだが。

    今 確認している暇ないや。

  • 69名無し2018/07/11(Wed) 15:24:53ID:Q1NjA2OTc(1/1)NG通報

    日本人はいまだに根本的な間違いに気が付かない。中国では王朝の寿命が終わり、入れ替えの時期には、各地で流民が発生して大が小を飲み込みながら、最後に勝ち残った流民団の親玉が皇帝になる。蒋介石の国民党軍などと言っても、日本軍に追われて数十万人や、時に百万の集団で移動しているのだから、通過した村や町には何も残らない。命があれば軍だか流民だか判らない集団に加わって食料を求めて次の所へ移動するだけだ。毛沢東も同じだ。そして、日本軍も同じようにしなくてはならなかった。周の太伯の末裔の倭王の裕仁が、すぐさま天下を平定して民を安んじる、従いなさい。としなければならなかった。

  • 70世界最高美男2018/07/11(Wed) 15:30:22ID:YyOTI1MDc(1/1)NG通報

    1800년대에 이미 인구가 4억이었던 것인가

    어떤 의미로 대단하다

  • 71名無し2018/07/15(Sun) 08:47:35ID:k3NTE2MDU(1/5)NG通報

    GHQ洗脳政策に「朝鮮を批判してはならない」項目が存在
    https://www.news-postseven.com/archives/20180209_650125.html

  • 72名無し2018/07/15(Sun) 08:55:12ID:Q5NDE2MjU(1/1)NG通報

    中国人を一番多く殺したのは中国人だろ

  • 73名無し2018/07/17(Tue) 20:13:46ID:IwNzQwOTk(2/5)NG通報

    GHQ、日本人洗脳工作の証拠 マスコミが守る「プレス・コード」の存在
    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150425/dms1504251530001-n1.htm

  • 74名無し2018/07/17(Tue) 21:47:36ID:IwNzQwOTk(3/5)NG通報

    知ってはいけない 隠された日本支配の構造 (講談社現代新書)

  • 75名無し2018/07/17(Tue) 22:10:54ID:U4ODM4MTE(1/1)NG通報

    >>69
    その中国の実態が全ての鍵だよね
    あからさまなのに、闇に包まれてきた
    そこを強烈に、世界に指摘すべき時だ
    日本人が本気になって、情報戦争に挑まないと

    とっくに、戦争は始まってると言うのに

  • 76名無し2018/07/18(Wed) 02:57:20ID:U2ODc1NDQ(1/1)NG通報

    >>1

    그당시는 인구측정이 제대로 조사됐는지 그것부터 의심을 하는게 좋지 않을까?

  • 77名無し2018/07/18(Wed) 22:46:39ID:gyMzUzNDY(4/5)NG通報

    “戦争責任”とは何か―清算されなかったドイツの過去 (中公新書)

  • 78名無し2018/07/21(Sat) 02:17:39ID:Y3MTkwODc(5/5)NG通報

    【国際】「イスラエルはユダヤ人の国」、イスラエル国会が法案可決
    http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1532040397/

  • 79名無し2018/07/21(Sat) 18:10:57ID:QzMjE5MTQ(1/2)NG通報

    >>75
    長征という流民団の移動で、毛沢東の流民団体は人数を減らしながら逃げ延びて行った。
    その毛沢東団が人数を増やすのは、蒋介石団の移動が、あまりにも酷かったからだというのが理由の一つだ。地主を殺してお前たち小作人に分け与えるっていうのが1番だろうけど。

  • 80名無し2018/07/22(Sun) 21:43:06ID:U3MzEzNDg(2/2)NG通報

    >>79
    結局、地主は殺したが土地は国有ということになった。
    ところが、時がたち、改革開放ということで、中国共産党が土地を自分の物のように、人民に高い値を付けて売り始めた。正確には期限付きのレンタルだけどな。期限が来れば共産党に戻ってくる。
    そういうわけで、中国共産党の成金長者達が続々と誕生した。
    殺したんだから、元の所有者の声を聞いた人はいないよな。

  • 81名無し2018/07/22(Sun) 22:07:22ID:k1Mjc1Njg(1/1)NG通報

    >>1
    プロパガンダというより
    欧米は無視するからな

    日本政府も
    無視していれば良かったんだよ

  • 82名無し2018/07/22(Sun) 22:19:25ID:U4MDg2ODI(1/2)NG通報

    >>35
    勘違いしてるみたいだけど
    STAP細胞はある。
    ただ小保方のやり方では誰も作れなかったというだけ。

    そもそも小保方のやり方でできるなら、理研が特許とってる

  • 83名無し2018/07/22(Sun) 22:21:35ID:U4MDg2ODI(2/2)NG通報

    >>1
    単に遠交近攻なだけだろ、
    中国としては遠くて強い西欧より
    近くて経済大国の日本を落としたほうが圧倒的にメリットが大きい。

    西側と争うなら、アジアを固めてから、

    それと世界地図を見ればわかるが
    太平洋に出るためには日本が邪魔。

  • 84名無し2018/07/23(Mon) 23:23:37ID:YwNjQyMDU(1/1)NG通報

    >>13

    そんな話は、誰もしていない。
    スレ主はイギリスが中国人を殺したことを述べているのだ。その是非を議論しなさい。自分の興味ではなく、スレ主の興味に議論を挑みなさい。

  • 85名無し2018/07/24(Tue) 09:07:59ID:UyMTg2NjQ(1/1)NG通報

    >>13
    中国は王朝が終わり、次の王朝が出来るまでの端境期だった。
    倭人が中華皇帝になったらいけないなんて法律でもあったか?
    満人だろうが、鮮卑だろうが、匈奴だろうが、倭人だろうが関係ないだろ。

  • 86名無し2018/07/25(Wed) 09:33:50ID:cxMTMzMjU(1/1)NG通報

    >>85
    倭人が統治したら、道を綺麗にしろとか、ゴミを捨てるなとか、賄賂をよこすなとか、うるさくて嫌かも知らないが、今よりマシかもな。

  • 87名無し2018/07/27(Fri) 02:53:20ID:kyMzgyODY(1/3)NG通報

    >>85
    中国の歴史書「魏略」に登場する倭人は、自分達を周の太伯の末裔だと名乗っている。その事を示すように『後漢書』や「魏志倭人伝」では自らを周の身分呼称である太夫と呼んでいた。周の王は姫氏で、先祖は伝説の帝舜に仕えた。そうすると、倭人は中華にとっても、まんざらな家系ではない。漢民族の香りがしない秦の始皇帝やら、沛の街をぶらついていた漢の高祖・劉邦アニキなどよりは、ずっと正統中の正統で、夏華に近い家系と言える。こりゃ、倭人が、中華皇帝になってはいけないなどと言っている奴がいれば、そいつの方がどこの馬の骨だと言う話になる。

  • 88名無し2018/07/28(Sat) 12:29:09ID:AyMjU5MDQ(2/3)NG通報

    >>87
    ちなみに姫氏は、日本に来ていくつかの血統を伝えている。
    紀氏や息長氏がそれではないかと言われている。
    継体天皇の出自が息長氏という説がある。

  • 89名無し2018/07/28(Sat) 16:19:25ID:U3MTM2NDA(1/1)NG通報

    神皇正統記にも天皇家の氏は「姫」らしいと書いてある.

  • 90名無し2018/07/28(Sat) 17:18:26ID:AyMjU5MDQ(3/3)NG通報

    なにか、沖縄は中国のものだと言っているらしいが、中華の正統はこっちだよと伝えてあげようか。

  • 91名無し2018/07/28(Sat) 17:55:47ID:QzMjY4NTY(1/1)NG通報

    >>1
    1932年から1945年の間、現在の中国東北部に存在した満州国。
    満洲国は建国の際、満洲人による民族自決の原則に基づく国民国家であるとし、
    建国理念として満洲人・日本人・漢人・朝鮮人・蒙古人による、
    五族協和と王道楽土を掲げていました。

    満州国建国後、日本資本の導入による重工業化や、
    日本からの近代的な経済システムを導入した事で急速な発展を遂げ、
    人口も建国からわずか10年で約1500万人増加しています。

    この動画では、「日本統治下」の活気ある満州の様子が紹介されています。
    YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=tBzm9DxM9WI

  • 92名無し2018/08/01(Wed) 15:26:38ID:E5NjkyNjI(1/1)NG通報

    >>1
    中国で1920年代に反日運動が始まった時には、すでに裏で英米と手を握っていて、日本を大陸から追い落とそうと企んだ。反日・排日、日貨排斥の始まりは、英米系の新聞と教会から。

  • 93名無し2018/08/02(Thu) 00:10:10ID:Y2NDc1MzA(1/1)NG通報

    >>92
    失礼、1919年から始まった反日運動に訂正。

    すなわち、朝鮮での三一独立運動と中国の五四運動が始まりで、裏はすでに米英の画策があったとみる。

    ソビエトも満州を取り戻す気はまんまん。
    その後、毛沢東を後援。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除