韓国軍当局が韓国型ミサイル防衛システムの中核を担うL‐SAM迎撃ミサイルの試験発射に失敗していたことが分かった

15

    • 1独り言2019/02/08(Fri) 20:53:06ID:E2Mjc2NDg(1/1)NG報告

      2019年1月30日、韓国・YTNなどによると、韓国軍当局が韓国型ミサイル防衛システムの中核を担うL‐SAM迎撃ミサイルの試験発射に失敗していたことが分かった。

      防衛事業庁はYTNの取材に対し、「開発中のL‐SAMの飛行テストを昨年11月に行ったが、技術的な問題で成功しなかった」と述べたという。

      弾道弾迎撃ミサイルであるL‐SAMは、昨年量産が始まったM‐SAMと共に韓国型ミサイル防衛システムの主力戦力と言われている。そのため韓国では「開発の遅れ」が懸念されているといい、YTNも「L‐SAMの開発は戦時作戦統制権の返還に向けた先決課題であるため一日も早く技術を備えて再テストを行うべきだが、まだ日程すら決まっていないのが現状だ」と伝えている。

      https://www.recordchina.co.jp/b683866-s0-c10-d0058.html

    • 2たぶん日本人2019/02/08(Fri) 21:59:13ID:cwMDg2NDA(1/1)NG報告

      >>1元々技術無いんだから大人しくアメリカから買った方が安くついてよかったんじゃない

    • 3名無し2019/02/08(Fri) 22:03:28ID:M3OTYyMjQ(1/1)NG報告

      韓国型ロケットエンジンはどうなった?

    • 4名無し2019/02/08(Fri) 22:04:54ID:UyMzMxNTI(1/1)NG報告

      北から教えてもらえよ

    • 5hato◇chon_shine2019/02/08(Fri) 22:10:24ID:UwNDgwNjQ(1/1)NG報告

      完成どころか出来る見込みも無いのにやっているフリをするくらい朝鮮人は屑民族。

      いろんな開発でそれは同じ。

    • 6名無し2019/02/08(Fri) 22:16:04ID:U2NzA1Mjg(1/1)NG報告

      >>2

      韓国は自国産の兵器を輸出して、外貨を稼ぎたいのよ。

      戦果もなく、先進国より数ランク性能が下がって、カタログスペックが出ず、信頼性がなくても、安ければ途上国が買うだろう。

    • 7名無し2019/02/08(Fri) 22:19:58ID:g0OTA0OTY(1/1)NG報告

      >>5
      開発してる体でないと研究費が出ないからね
      国民の税金使う為には色んな事をするよ

    • 8ゴジゴジラ2019/02/08(Fri) 22:47:42ID:EzNTcxODQ(1/2)NG報告

      まずいですね~。
      金正恩委員長が気分害するよ。
      早く完成させて共闘せねば!って。
      文大統領焦ってないの?

    • 9独り言2019/02/08(Fri) 23:14:44ID:UwMDI4ODA(1/1)NG報告

      >>1
      構想だけは御大層なんだがな。

    • 10名無し2019/02/08(Fri) 23:51:21ID:cwOTY0NDg(1/1)NG報告

      <丶`∀´>「チョッパリとメリケンを欺くフェイクにだw」

      <丶`∀´>「とっくに完成してるニダw」

    • 11白妙2019/02/09(Sat) 00:03:57ID:gxNzIyMQ=(1/1)NG報告

      >>9
      これは今世紀中に完成できるのか?

    • 12名無し2019/02/09(Sat) 00:07:34ID:M0NzUzNDI(1/1)NG報告

      失敗は性交の母である

    • 13名無し2019/02/09(Sat) 01:05:13ID:gzMjkyMA=(1/1)NG報告

      韓国で、「何かが成功したnida!」って話を聞いた記憶が無いwww

    • 14ゴジゴジラ2019/02/09(Sat) 01:56:43ID:k4Nzg3NTc(2/2)NG報告

      成功した!
      得意の捏造。
      実践配備。
      隊長、当たりません。
      撤退!

      まさかね。

    • 15名無し2019/02/09(Sat) 14:51:39ID:I1MDkxOTQ(1/1)NG報告

      韓国のL-SAMって良く判らないブツなのよね。
      ・S-400シリーズにもない「直撃方式」の’開発は無理でしょう。
      S-400ベースのM-SAMの誘導を拡張した射程が長い+高速+破片で破壊って韓国が開発できるの? て感じ (破片での破壊は他の国でもできてないと思う)
      ・そもそも、ベースって言ってるM-SAMの天弓-RIPの弾道ミサイルの迎撃機能も怪しいレベル(速度が遅い)

      M-SAMの発展型って言ってるけど、M-SAMはソ連のS-400シリーズの内で、相手の近接で爆発して破片で相手を破壊するPAC-2的な兵器、射程はPAC-2より長いけど、航空機、巡航ミサイル程度までの速度にしか対応できない。
       S-400シリーズの中にはPAC-3と同じくミサイルに「直撃」して破壊するモデルもあるけど、誘導方式、ミサイルの大きさ(直径、長さ)、弾頭弾薬重量など全てが違う、全くの別物なのよね。

      M-SAM
      ・天弓RIP (昔の名前は天馬-2 チョルメ-2RIP、チョンマ-2RIP) RIP 改良型
      天弓に弾道弾の迎撃機能を追加したもの(破片で破壊する方式だから限定的)
      ・天弓 (昔の名前は天馬-2 チョルメ-2、チョンマ-2)  M-SAMと韓国は言ってる(航空機、巡航ミサイル)
      音速+の航空機までに対応 (※) 、 2015年末から配備を開始 調達費用は2兆ウォン 2020年に配備完了予定
       旧ソ連のS-400ミサイル ※(限定的ではあるが、S-400はバージョンによっては弾道弾に対応可)
      http://japanese.joins.com/article/853/203853.html
      http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20151014_0010348606
      天馬-2はS-400の9M95E系 (射程40km) なので、マッハ1.5 破片による破壊
      S-300/S-400
      http://obiekt.seesaa.net/article/119400823.html

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除