韓国の人はしっかり読んでください

842

78245
  • 1名無し2019/02/07(Thu) 23:06:46ID:YyNzM5ODU通報

    (私達の先人は大東亜戦争を戦ったのです)��www.geocities.co.jp/Bookend/9304/daitoua.htm
    から引用

    ★H・G・ウェルズ(イギリス、歴史学者)

    「この大戦は植民地主義に終止符を打ち、白人と有色人種との平等をもたらし、世界連邦の礎石をおいた。」

    ★アーノルド・J・トインビー(イギリス、歴史学者)

    第二次大戦において、日本人は日本のためというよりも、むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したと言わねばならない。その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、過去二百年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。(1965年十月二十八日、英紙「オブザーバー」)

    英国最新最良の戦艦2隻が日本空軍によって撃沈されたことは、特別にセンセーションを巻き起こす出来事であった。それはまた永続的な重要性を持つ出来事でもあった。なぜなら1840年のアヘン戦争以来、東アジアにおける英国の力は、この地域における西洋全体の支配を象徴していたからである。1941年、日本はすべての非西洋国民に対し、西洋は無敵でないことを決定的に示した。この啓示がアジア人の志気に及ぼした恒久的な影響は、1967年のベトナムに明らかである。(昭和43年三月二十二日「毎日新聞」)

  • 793名無し2019/02/17(Sun) 23:31:33ID:k3NjE0MzU(1/1)NG通報

    戦争は美談ではない。
    結果、日本はアジア解放の為に役立った。

    しかし日本はアジアを解放するために戦争したのではない。
    安全保障の面から他国に頼らず、内需のみで国を回そうとしていた。
    そのため、占領地で開発、教育、訓練を行ってきた。
    だから非人道的な事も控え、現地の住人とも打ち解けようとしていた。

    決して正義のヒーローではないが、
    欧米によって奴隷扱いされた国々よりはマシだったんではないかと思う。

    戦争に勝っていたら、多分、皆日本人のままだったと思う。
    独立騒動が起きるか、起きないかは判断しかねる。

  • 794韓国の人は歴史を学んでください2019/02/17(Sun) 23:38:15ID:MxNDg4MA=(40/46)NG通報

    >>784
    ガンジーの言葉はガンジーの言葉として受け止めますがアジアの本音とまでは思いません
    安倍談話も読みましたが間違ったことは言ってないし、とても素晴らしいものだと思いましたよ

    『いつの間にか植民地解放の『ため』に戦ったことにしてしまっている』と貴方が言われているのは、大東亜戦争で中国戦線に就いていた祖父が書いた本や、僕に戦争の話を話してくれた『自分としてはアジアのためにと思って戦っていた』ということや、先にあげた>>629>>630>>631>>632での市丸中将の言葉や、実際に大東亜戦争を戦われていた人達の言葉などからも、多くの兵隊さん達は『アジアのために戦っていた』と信じているからです

    あと、>>782に反論するようなことはありませんm(_ _)m

  • 795名無し2019/02/17(Sun) 23:38:23ID:Q5MzM3MjU(3/3)NG通報

    日本が、東南アジアを支配し続けたら
    どうなったのか?
    それが、このテーマの答えだ

    その答えが、韓国と台湾だ
    どちらも経済発展している
    日本統治がずっと続けば、もっと発展しただろう

    欧米や中国に支配されて、苦しんだ
    国と比較すれば、差は明らかだ

  • 796韓国の人は歴史を学んでください2019/02/17(Sun) 23:45:01ID:MxNDg4MA=(41/46)NG通報

    僕は市丸中将の言葉を信じます
    何度読んでも泣けてきて仕方ありません(;_;)

  • 797韓国の人は歴史を学んでください2019/02/17(Sun) 23:52:57ID:MxNDg4MA=(42/46)NG通報

    市丸中将の言葉こそ当時の日本軍人の心であったと思うのですが間違ってますか?

  • 798韓国の人は歴史を学んでください(大事なことだから二度貼ります)2019/02/17(Sun) 23:57:36ID:MxNDg4MA=(43/46)NG通報

    No.1
    全米で絶賛された市丸中将の米国大統領宛の手紙
    https://ameblo.jp/kandoukotoba/entry-12012599161.html
    から引用

    【口語訳】ルーズベルトに与うる書

    日本海軍市丸海軍少将が、フランクリン・ルーズベルト君に、この手紙を送ります。
    私はいま、この硫黄島での戦いを終わらせるにあたり、一言あなたに告げたいのです。

    日本がペリー提督の下田入港を機として、世界と広く国交を結ぶようになって約百年、この間、日本国の歩みとは難儀を極め、自らが望んでいるわけでもないのに、日清、日露、第一次世界大戦、満州事変、支那事変を経て、不幸なことに貴国と交戦するに至りました。

    これについてあなたがたは、日本人は好戦的であるとか、これは黄色人種の禍いである、あるいは日本の軍閥の専断等としています。
    けれどそれは、思いもかけない的外れなものといわざるをえません。

    あなたは、真珠湾の不意打ちを対日戦争開戦の唯一つの宣伝材料としていますが、日本が自滅から逃れるため、このような戦争を始めるところまで追い詰めらた事情は、あなた自身が最もよく知っているところです。

    おそれ多くも日本の天皇は、皇祖皇宗建国の大詔に明らかなように、養正(正義)、重暉(明智)、積慶(仁慈)を三綱とする八紘一宇という言葉で表現される国家統治計画に基づき、地球上のあらゆる人々はその自らの分に従ってそれぞれの郷土でむつまじく暮らし、恒久的な世界平和の確立を唯一の念願とされているに他なりません。

  • 799韓国の人は歴史を学んでください(大事なことだから二度貼ります)2019/02/17(Sun) 23:58:45ID:MxNDg4MA=(44/46)NG通報

    No.2

    このことはかつて、

     四方の海
     皆はらからと 思ふ世に
     など波風の 立ちさわぐらむ

    という明治天皇の御製(日露戦争中御製)が、あなたの叔父であるセオドア・ルーズベルト閣下の感嘆を招いたことで、あなたもまた良く知っていることです。

    わたしたち日本人にはいろいろな階級の人がいます。
    けれどわたしたち日本人は、さまざまな職業につきながら、この天業を助けるために生きています。
    わたしたち軍人もまた、干戈(かんか)をもって、この天業を広く推し進める助けをさせて頂いています。

    わたしたちはいま、豊富な物量をたのみとした貴下の空軍の爆撃や、艦砲射撃のもと、外形的には圧倒されていますが、精神的には充実し、心地はますます明朗で歓喜に溢れています。

    なぜならそれは、天業を助ける信念に燃える日本国民の共通の心理だからです。
    けれどその心理は、あなたやチャーチル殿には理解できないかもしれません。
    わたしたちは、そんなあなた方の心の弱さを悲しく思い、一言したいのです。

    あなた方のすることは、白人、とくにアングロサクソンによって世界の利益を独り占めにしようとし、有色人種をもって、その野望の前に奴隷としようとするものに他なりません。

    そのためにあなたがたは、奸策もって有色人種を騙し、いわゆる「悪意ある善政」によって彼らから考える力を奪い、無力にしようとしてきました。

  • 800韓国の人は歴史を学んでください(大事なことだから二度貼ります)2019/02/18(Mon) 00:00:07ID:g0MzUyMA=(45/46)NG通報

    No.3
    全米で絶賛された市丸中将の米国大統領宛の手紙
    https://ameblo.jp/kandoukotoba/entry-12012599161.html
    から引用

    近世になって、日本があなた方の野望に抵抗して、有色人種、ことに東洋民族をして、あなた方の束縛から解放しようとすると、あなた方は日本の真意を少しも理解しようとはせず、ひたすら日本を有害な存在であるとして、かつては友邦であったはずの日本人を野蛮人として、公然と日本人種の絶滅を口にするようになりました。
    それは、あなたがたの神の意向に叶うものなのですか?

    大東亜戦争によって、いわゆる大東亜共栄圏が成立すれば、それぞれの民族が善政を謳歌します。
    あなた方がこれを破壊さえしなければ、全世界が、恒久的平和を招くことができる。
    それは決して遠い未来のことではないのです。

    あなた方白人はすでに充分な繁栄を遂げているではありませんか。
    数百年来あなた方の搾取から逃れようとしてきた哀れな人類の希望の芽を、どうしてあなたがたは若葉のうちに摘み取ってしまおうとするのでしょうか。

    ただ東洋のものを東洋に返すということに過ぎないではありませんか。
    あなたはどうして、そうも貪欲で狭量なのでしょうか。

    大東亜共栄圏の存在は、いささかもあなた方の存在を否定しません。
    むしろ、世界平和の一翼として、世界人類の安寧幸福を保障するものなのです。
    日本天皇の神意は、その外にはない。
    たったそれだけのことを、あなたに理解する雅量を示してもらいたいと、わたしたちは希望しているにすぎないのです。

    ひるがえって欧州の情勢をみても、相互の無理解による人類の闘争が、どれだけ悲惨なものか、痛嘆せざるを得ません。

  • 801韓国の人は歴史を学んでください(大事なことだから二度貼ります)2019/02/18(Mon) 00:00:53ID:g0MzUyMA=(46/46)NG通報

    No.4

    今ここでヒトラー総統の行動についての是非を云々することは慎みますが、彼が第二次世界大戦を引き起こした原因は、一次大戦終結に際して、その開戦の責任一切を敗戦国であるドイツ一国に被せ、極端な圧迫をするあなた方の戦後処置に対する反動であることは看過すことのできない事実です。

    あなたがたが善戦してヒトラーを倒したとしても、その後、どうやってスターリンを首領とするソビエトと協調するおつもりなのですか?

    およそ世界が強者の独占するものであるならば、その闘争は永遠に繰り返され、いつまでたっても世界の人類に安寧幸福の日は来ることはありません。

    あなた方は今、世界制覇の野望を一応は実現しようとしています。
    あなた方はきっと、得意になっていることでしょう。

    けれど、あなたの先輩であるウィルソン大統領は、そういった得意の絶頂の時に失脚したのです。
    願わくば、私の言外の意を汲んでいただき、その轍を踏むことがないようにしていただきたいと願います。


    市丸海軍少将

  • 802名無し2019/02/18(Mon) 00:23:20ID:I2OTU3NzQ(1/1)NG通報

    大東亜共栄圏を信じて戦った兵隊は騙されていたのだろうか?

  • 803名無し2019/02/18(Mon) 00:58:23ID:g5MTg3NDg(1/2)NG通報

    >>800当時の将兵の大東亜共栄圏の考え書いてある

    >大東亜戦争によって、いわゆる大東亜共栄圏が成立すれば、それぞれの民族が善政を謳歌します。
    あなた方がこれを破壊さえしなければ、全世界が、恒久的平和を招くことができる。
    それは決して遠い未来のことではないのです。
    あなた方白人はすでに充分な繁栄を遂げているではありませんか。
    数百年来あなた方の搾取から逃れようとしてきた哀れな人類の希望の芽を、どうしてあなたがたは若葉のうちに摘み取ってしまおうとするのでしょうか。
    ただ東洋のものを東洋に返すということに過ぎないではありませんか。
    あなたはどうして、そうも貪欲で狭量なのでしょうか。
    大東亜共栄圏の存在は、いささかもあなた方の存在を否定しません。
    むしろ、世界平和の一翼として、世界人類の安寧幸福を保障するものなのです。
    日本天皇の神意は、その外にはない。

  • 804名無し2019/02/18(Mon) 01:10:21ID:g5MTg3NDg(2/2)NG通報

    ここの人たちが大東亜共栄圏が後付けや妄想や戦争をするために適当に作った嘘だと言っても大東亜戦争を実際に戦ってた人たちが信じていたという事実がある

  • 805名無し2019/02/18(Mon) 01:58:37ID:E1NjA0NzY(6/15)NG通報

    ビルマ初代首相バ・モオ

    ◇1943年8月1日独立式典に内外の記者団に対して…「ビルマ国民は生涯今日の日には遭遇し得ぬものと諦めていたから、われわれは歓喜の涙にくれている」

    ◇翌日のラジオ…「ビルマはイギリスの統治時代に根本的に去勢されてしまった。…実にイギリスのビルマに対して行った侵略ほど、残虐で積悪暴戻極まるものはないのである。イギリスはわが国民、わが町、わが家庭、わが繁栄を破壊するためになさざるところはなかったのである」

  • 806名無し2019/02/18(Mon) 01:59:39ID:E1NjA0NzY(7/15)NG通報

    ビルマ独立宣言書…「英国側はアジアに対する掠奪的野望を以て此等の戦争を遂行せり。…ビルマ人は徐々に搾取され時の進むに従いて総ての国民的実質、莫大なる物的資源、機会、文化、言語、さらに遂にはその生活様式までも失い…ビルマ人はアジアを結合せしめアジアを救う指導者を待望しつつありしが遂にこれを大日本帝国に発見せり。…ビルマはこのビルマに対する最大の貢献に対する日本人への感謝を永久に記憶せんことを希望するものなり…」

  • 807名無し2019/02/18(Mon) 03:06:46ID:E1NjA0NzY(8/15)NG通報

    ビルマ アウンサン「ビルマ建国の父」

    日本軍との共闘

    太平洋戦争開戦後の1941年12月16日に、アウンサンと同志たちは南機関の支援を得てバンコクにビルマ独立義勇軍を創設。日本軍と共に戦い、1942年3月にラングーンを陥落、1942年7月ビルマからイギリス軍を駆逐することに成功し、ビルマ独立義勇軍をビルマ防衛軍に改組した。南機関はバー・モウを中央行政府長官に据えビルマに軍政を敷き、鈴木大佐は離任した。 1943年3月にはアウンサンは日本に招かれ、わずか28歳の若きリーダーと称えられ旭日章を受章し、同年8月1日にバー・モウを首相とするビルマ国が誕生すると国防相になった。ビルマ防衛軍はビルマ国民軍に改組された。この時期には、「面田紋次」という日本名を名乗っていた。

  • 808名無し2019/02/18(Mon) 03:09:34ID:E1NjA0NzY(9/15)NG通報

    その後、日本の勝利を疑い抗日へ

    この頃、アウンサンはビルマ国民軍への日本の待遇のあり方やビルマの独立国としての地位に懐疑的になり、その後インパール作戦の失敗など日本の敗色濃厚とみるや、イギリスにつく事を決意する。すでに1943年11月にはイギリス軍に「寝返りを考えている」と信書を送り、1944年8月1日、独立一周年の演説でビルマの独立はまやかしだと発言。8月後半にはビルマ共産党、人民革命党と提携して「反ファシスト組織」の軍事的リーダーとなりひそかに組織を広げていった。

    1945年3月、北部でビルマ国軍の一部が日本軍に対し決起した。3月下旬に至り、反乱軍に対抗するためとの名目で、アウンサンはビルマ国軍をラングーンに集めた。そして3月27日、日本軍に対して銃口を開いた。「反ファシスト組織」に属する他の勢力も一斉に蜂起し、連合国に呼応した抗日運動が開始され、5月にはラングーンを恢復。6月15日には対日勝利を宣言した。「反ファシスト組織」は拡大し反ファシスト人民自由連盟(AFPFL)と改称された。連合国軍は戦後のビルマ独立を認めるつもりは無かったが日本軍を崩壊させるために利用価値があると判断し、各種の援助を行った。

    1945年5月、アウンサンは連合国軍のルイス・マウントバッテン司令官と会談し、ビルマ国軍がビルマ愛国軍(Patriot Burmese Forces、 PBF)と改称した上で、連合国軍の指揮下に入ることで合意した。

  • 809名無し2019/02/18(Mon) 03:20:01ID:E1NjA0NzY(10/15)NG通報

    さらにその後、イギリスの二枚舌に騙されたと気付いて暗殺

    戦後、南機関の元機関長がビルマまで連行され戦犯裁判にかけられそうになった時、アウンサンは猛反対した。

  • 810名無し2019/02/18(Mon) 07:06:51ID:IxMjY2ODg(1/1)NG通報

    >>803
    戦争を知らない世代の現代の人間たちが大勢で「大東亜共栄圏の為に戦っていたなんて勝手に盛るな」とケチつけてもその戦争を行っていた人間たちは大東亜共栄圏実現を信じて戦っていました

  • 811名無し2019/02/18(Mon) 11:07:02ID:E1NjA0NzY(11/15)NG通報

    ビルマとアウン・サン

    ビルマは1886年にインドと併合されイギリスの植民地となった。アウン・サンの家族は、イギリスからの独立を進めるレジスタンスとして、アウン・サン自身の登場前から有名だった。4,000年の歴史があり、少なくとも2,600年前からアウン・サンの時代までは、南アジアで一番歴史があるビルマはイギリス植民地から解放されるべきとの考えだ。

    アウンサンは1915年生まれ。1936年、20歳のときに、この大学の退学問題が起き、21歳になるかならないかで、学生一斉ストを組織、復学する。ビルマがインドと別の国として認められ、ビルマという呼び方が復活した1937年の翌年1938年に卒業。同時に、行動にでた。明治維新で急激に経済力を増した、同じアジアの一国である日本が、
    イギリスの植民地の解放からの資金提供を1941年2月に受け、わずか30人からなる「30人の志士」Thirty Comradesと南京に渡り、日本軍の特殊訓練所で戦争の戦い方の訓練を受けた。

  • 812名無し2019/02/18(Mon) 11:11:29ID:E1NjA0NzY(12/15)NG通報

    既に、イギリス軍から、イギリスからの独立を先導する主導者とマークされていたアウン・サンは、変装のために、前歯を全て抜き、入れ歯を入れたり外したりして、変装をし、ビルマの港でイギリス軍の目をあざむき、南京や日本に渡った。

    1942年にMyanmar Independence Army「ビルマ独立軍」という組織で、ミャンマーの地域を次々と日本軍の支援を受けながら制圧、1942年6月にヤンゴンも制圧した。7月にはイギリス軍の追い出しに成功。1943年3月に、アウンサンが来日した時には、28歳の若きリーダーと大歓迎を受け、旭日章を受章している。

    しかし、日本の敗北が濃厚になってきたのに焦りを感じた。日本軍が駐留したまま連合軍に日本が負けた場合には、イギリスは、日本軍のビルマへの侵略からビルマを解放したと言い出し、イギリスからのビルマ独立が不可能になると考え、1945年5月に連合軍側の司令官であるルイス・マウントバッテン卿と取引をし、1946年にイギリスの支配下での首相となる。そして、1947年1月27日に、当時のイギリスの首相のクレメント・アトリー氏に、1年以内のビルマの独立を約束させ、この年の4月の総選挙で202議席中の196議席を取るという快挙をとげた。

  • 813名無し2019/02/18(Mon) 11:19:39ID:E1NjA0NzY(13/15)NG通報

    そして、この年の7月19日に弟やその他の大臣4名、合計6名が、会議中に射殺された。この射殺の首謀者は、アウン・サン将軍のライバルであったウ・ソー氏としてウ・ソー氏は処刑されたが、当時からウ・ソー氏がそんな大それたことができると思うものは少数派で、後にクーデターを起こしたネ・ウインが全てを計画したのではないかとの説もある。一方、アウン・サン暗殺の黒幕はイギリスであり、ウー・ソオは犯人に仕立て上げられたのではないかという話もある。イギリスは日本と組んだアウンサンを許さず、死刑囚としてナイロビの刑務所にいたウ・ソオが命と引き換えに暗殺の片棒を担がされた、とビルマ人は信じている。しかし、今となっては全ては闇の中だ。

    死後、アウン・サンの名は国家最高の栄誉称号「アウン・サンの旗」として残された。

  • 814名無し2019/02/19(Tue) 10:19:03ID:UxNzMwMzE(1/1)NG通報

    北は覚醒剤漬けの国民増えてるのに南は合併する?
    日本には持ってこないで欲しい

  • 815名無し2019/02/19(Tue) 22:25:58ID:MxMjgzMDM(188/195)NG通報

    >>790
    >読んだ人が『こういう意見もあるのかぁ』とくらいにでも思ってくれれば別にそれでいいんですけど

    例えるなら、未だに掲示板で相対性理論を否定している人がいるのですよ
    それで、では光速不変から特殊相対性理論の公式を導き出せるかどうか議論しましょと言っても、
    いや、こんなことを言っている人がいる、あんなことを言っている人がいるだから相対性理論は絶対正しいとは言えない。そんな議論を繰り返されている感じ

    >>794
    >多くの兵隊さん達は『アジアのために戦っていた』と信じているからです

    信じていたことと実際そうだったかは別問題、そう考えて正当化しなければ戦争なんてできないからそう考えていただけでしょ。
    中国戦では補給計画も碌に用意せずに戦争を仕掛けたから、民家から徴収(略奪)しまくり、食糧がないから捕虜を取ったとしても殺害してしまう。
    大東亜戦争では、更に食糧の補給も武器弾薬の補給もないから、餓死しまくりで最後にはバンザイアタック
    戦国時代でもバンザイアタックなどしない。そんなの武士道でない。そもそも日本人は大半が武士でもない
    日本から戦争を仕掛けておいて、勝ち目のない戦争などあきれるばかり

    >反論するようなことはありませんm(_ _)m

    なら、メンタルの問題と言うことですね

  • 816名無し2019/02/19(Tue) 22:45:18ID:MxMjgzMDM(189/195)NG通報

    >>797
    >市丸中将の言葉こそ当時の日本軍人の心であったと思うのですが間違ってますか?

    >>798
    >これについてあなたがたは、日本人は好戦的であるとか、これは黄色人種の禍いである、あるいは日本の軍閥の専断等としています。

    国際連盟決議で42対1で負けて、それでも脱退して戦争を継続しているのだからその通りですね
    完全に負け戦で、民間人にも多数の被害者が出ているのになおも戦争を継続しようとするのですからその通りですね
    捕虜を多数殺害し、自らも捕虜となることを拒否しバンザイアタック、無駄死にですね

    >>799
    >わたしたちはいま、豊富な物量をたのみとした貴下の空軍の爆撃や、艦砲射撃のもと、外形的には圧倒されていますが、精神的には充実し、心地はますます明朗で歓喜に溢れています。

    変態か?

    >>800
    >日本天皇の神意は、その外にはない。

    昭和天皇陛下は、満州事変以降、戦争に反対しておりました。
    神意をないがしろにしたのは日本軍、だから負けた。

  • 817名無し2019/02/19(Tue) 22:45:37ID:AxMDYyNTg(14/15)NG通報

    >>815
    相対性理論を信じてないのは、お前の方だ。
    日本軍は大陸で万歳突撃なんてしてない。
    島の周囲で補給船が次々に撃沈され制空権も制海権も無いことを悟った上での突撃だった。

  • 818名無し2019/02/19(Tue) 22:51:56ID:IwNzM3NDE(1/2)NG通報

    天皇を侮辱してなく韓朝をバカにしてるけど日本の軍を嫌ってるのかな連投の人
    どんな主義の人かな

  • 819名無し2019/02/19(Tue) 22:59:44ID:MxMjgzMDM(190/195)NG通報

    >>800
    >日本天皇の神意は、その外にはない。

    補足、
    wiki 張作霖爆殺事件
    天皇は「それでは前と話が違ふではないか」と田中を叱責し、田中首相が恐懼し弁解をしようとしたが、鈴木貫太郎侍従長に「田中総理の言ふことはちつとも判らぬ。再びきくことは自分は厭だ。」と心情を語られた

    wiki 柳条湖事件
    9月22日午前9時半、若槻が参内した際、昭和天皇より、政府の事変不拡大方針は至極妥当と思うので、その趣旨を徹底するよう努力せよとの言葉をかけられている

    wiki 五・一五事件
    昭和天皇からは鈴木貫太郎侍従長を通じて後継内閣に関する希望が西園寺に告げられた。その趣旨は、首相は人格の立派な者、協力内閣か単独内閣かは問わない、ファッショに近いものは絶対に不可、といったものであった。

    wiki 杉山元
    帝国国策遂行要領決定時に「もし日米開戦となった場合、どのくらいで作戦を完遂する見込みか?」と対米戦争の成算を昭和天皇に問われた参謀総長の杉山は「太平洋方面は3ヶ月で作戦を終了する見込みでございます」と楽観的な回答をする。これに対して天皇は「汝は支那事変勃発当時の陸相である。あのとき事変は2ヶ月程度で片付くと私にむかって申したのに、支那事変は4年たった今になっても終わっていないではないか」と語気荒く問いつめた。答えに窮した杉山が「支那は奥地が広うございまして、予定通り作戦がいかなかったのであります」と言い訳すると、天皇は「支那の奥地が広いというなら太平洋はなお広いではないか。いったいいかなる成算があって3ヵ月と言うのか?」と一喝し、杉山は言葉を失ったという

  • 820名無し2019/02/19(Tue) 23:01:23ID:MxMjgzMDM(191/195)NG通報

    >>817
    投降して敵国の食糧を食べていればいいんだよ

  • 821名無し2019/02/19(Tue) 23:03:56ID:k2NjA2OTg(1/3)NG通報

    >>818
    >>1賛同者が30
    変な考えの人間は一人だけなんで一人だけ主義とか

  • 822名無し2019/02/19(Tue) 23:04:48ID:MxMjgzMDM(192/195)NG通報

    >>791
    >はっきり言ってるだろ
    >中華民国のチベット軍事侵攻はあった

    https://kaikai.ch/board/57507/
    『大本営が日中戦争を起こさなかったらどう展開したんだろう?』で
    君は245レスで『中華民国が侵攻したと俺はいってないので、反論になっていない』と言っている。
    君は嘘つきだ

  • 823名無し2019/02/19(Tue) 23:09:26ID:IwNzM3NDE(2/2)NG通報

    >>821
    日本中探してもこの人と同じ主張の人いないからなあ

  • 824名無し2019/02/19(Tue) 23:14:06ID:k2NjA2OTg(2/3)NG通報

    仲間なんて誰も居ないひとりぽっち主義

  • 825名無し2019/02/19(Tue) 23:16:02ID:MxMjgzMDM(193/195)NG通報

    >>788
    別のスレで紹介された『双調平家物語1』を読んでいた。
    秦郁彦の『太平洋戦争六大決戦』でミッドウェー、インパール、レイテ、沖縄など
    『昭和史の謎を追う』で真珠湾、ノモンハンは、押さえていたが、硫黄島は知らない。

    今度、図書館から借りて読んでおきます。

  • 826名無し2019/02/19(Tue) 23:16:10ID:k2NjA2OTg(3/3)NG通報

    >>822
    君は一生誰にも同意を得られないだろうな

  • 827名無し2019/02/19(Tue) 23:27:21ID:g1OTUxOTc(1/1)NG通報

    個性的で少し好き。日本のことを思ってくれているのは解る。

  • 828名無し2019/02/19(Tue) 23:34:38ID:Y3Nzk5MTg(1/1)NG通報

    なるほど。
    朝鮮が嫌い、日本が好き、天皇は好きなら立派な日本人か。
    軍人が嫌いだけなら立派な日本人とも言える。
    多少の差違ぐらいは目を瞑ってもいいのか知れないな。興味深い御仁がいたものだ。

  • 829名無し2019/02/19(Tue) 23:47:32ID:cyODc0NDg(1/1)NG通報

    日本人の多くは戦争に対する自虐感を持ってきた。原爆による人体実験までされているのに自分たちが悪いと思い込んできた。アメリカは戦争を煽って日本を完膚なきまでに叩き潰し、戦後教育で愛国心が育たぬよう洗脳した。
    あるサイトには、有色人種同士が結託して白人社会に抵抗しないように、お互いに争わせるように仕掛けているとあった。
    一例として日本と韓国はまさにそれに当たる。
    韓国がここまで反日になっているのは、欧米の策略が引き金になっているということはないだろうか。
    それとも、強国に頼らざるをえない韓国の悲惨な歴史を正当化するためのイデオロギーが生んだ産物なのか。

    詳しい人教えて

  • 830名無し2019/02/19(Tue) 23:48:09ID:Y2OTM1MjM(82/86)NG通報

    >>822
    その時点で、俺が主張してないからって

    中華民国の侵略行為が、無かった事にはならない

    確認できてないから、その時点で主張してなかった
    「俺は言ってない」と言っただけで
    「中華民国による武力侵攻はない」とは、俺は言っていない
    つまり、嘘はついていない

    お前がバカだから、不利な方向に言い張って
    墓穴掘っただけじゃないか(笑)

    結局、中華民国は、侵略国家だったという、事実は変わらない

    お前の敗けだよ、詭弁くん

  • 831名無し2019/02/20(Wed) 17:38:35ID:QzMTA4MA=(1/1)NG通報

    今年日本で一番人気のアニソン見て息抜きしとけ
    YouTubehttps://youtu.be/Ywq4XR0G4Qk

  • 832名無し2019/02/20(Wed) 18:38:39ID:YwNDc2MDA(1/1)NG通報

    >>816
    あなたの話は現代人のあなたの主観による価値観を、ただ列べて押し付けているだけ、あなたの投稿は人をバカにする事が目的だから「笑える」だとか平気で当時の人間に敬意を祓わず「変態」呼ばわりし、当時の状況を無視して「投降して敵国の食料食べてればいいんだよ」、当時の状況も知らない癖に「捕虜を多数殺害し、自らも捕虜となることを拒否しバンザイアタック、無駄死にですね」って偏った資料を元にさも事実のようにあなたの主観を垂れ流して押し付けてるだけ、同じ主張の押し付けでもドキュメンタリー映画「ゆきゆきて神軍」の主人公の方が当時を生きていた分、説得力があり納得できる。

  • 833名無し2019/02/20(Wed) 19:00:46ID:Y3NTAwODA(1/1)NG通報

    死者への冒涜はやめてほしい
    自分が嫌いな考えもってるいっても日本のためにと信じて亡くなったのだから

  • 834名無し2019/02/20(Wed) 22:53:20ID:E5MTQxNDA(194/195)NG通報

    >>830
    >その時点で、俺が主張してないからって
    >中華民国の侵略行為が、無かった事にはならない

    また嘘を付く
    https://kaikai.ch/board/57507/
    『大本営が日中戦争を起こさなかったらどう展開したんだろう?』で
    君は139レスで『中華民国は、チベットやモンゴルを領土にしようとして/拒否され/軍事侵攻して支配している』と言ったよね
    君は245レスで『中華民国が侵攻したと俺はいってないので、反論になっていない』と言っている。

    つまりその時点も何も、最初に君は『軍事侵攻し』たと言っている。
    そして、都合が悪くなると『中華民国が侵攻したと俺はいってない』と逃げたんだよ
    履歴が残っているのにね
    息を吐くように嘘を重ねるコロコロ君

  • 835名無し2019/02/20(Wed) 23:20:11ID:E5MTQxNDA(195/195)NG通報

    >>832
    >>833
    玉砕が自由意思か?命令だろ
    日露戦争時代には、捕虜となっても経歴に傷がつかなかったし、敵の捕虜も国際法に乗っ取って管理していた。
    そのルールを勝手に変えたのは、東条英機だろ

    例えば、命令がなくとも玉砕せずに帰還するとどうなるか?
    敗戦の責任を一方的に背負わされて、死ぬより悲惨な目に合うんだよ
    無駄死にを作り出しているのは、軍の指導者だろ

    ノモンハンの井置栄一中佐を知っているか?
    NHK特集でも放送された
    昭和天皇陛下も参謀本部も止めているのにも関わらず、関東軍作戦参謀の辻政信が勝手に計画し戦闘を始める。こいつは、のちに昭和天皇陛下の処分を求められていたのに事実上の不問になる。
    で、誰が責任を負わされたのかと言えば、井置栄一中佐だ
    フイ高地で戦力差10倍の敵に囲まれて、弾薬も尽き、800名のうち300人が死傷して撤退したのにもかかわらず、敗戦の責任を負わされて拳銃で自決しろと言われる。せめて靖国で祀ってくれというがそれも断られる。

    そんなことされたのでは、玉砕するしかないが、そもそもの責任は負け戦を始めた日本軍のバカの責任だろ。
    負け戦をいくら続けても勝てるわけがない。
    自分たちで勝手に戦争を起こしておいて、敗戦を決められず、昭和天皇陛下に聖断で尻拭いさせたわけだ。
    ホント、バカ

  • 836名無し2019/02/20(Wed) 23:23:36ID:czNTc3NDA(83/86)NG通報

    >>835

    中国の侵略を必死に弁護したお前に、何もいう資格はない

    侵略者の手先の分際で、正義を騙るな

  • 837名無し2019/02/20(Wed) 23:29:16ID:czNTc3NDA(84/86)NG通報

    >>834

    どこが、嘘なんだ?
    俺は言ってないから、言ってないとだけ

    侵略が無かったとは、一言も言ってない

    日本語が正しく理解できないようだな

    なんであれ、中華民国は侵略していないという
    お前の主張こそ、嘘だったんだろが

  • 838名無し2019/02/20(Wed) 23:49:21ID:czNTc3NDA(85/86)NG通報

    バカチョンが、詭弁で逃げ回るから、粉砕してやる(笑)

    中華民国は、チベット同化をしてる

    軍事侵略はしてない

    軍事侵略とは言ってない、民族同化政策は問題ないのか?

    沖縄やアイヌも同罪だ

    おいおい、いつから沖縄県民が、異民族になったんだ?

    バカチョンくん、この件からは逃亡したまんま

  • 839名無し2019/02/20(Wed) 23:58:25ID:czNTc3NDA(86/86)NG通報

    中華民国は侵略国家だ

    軍事侵略してないと言ったのに、コロコロ意見を変えるな

    その時は、民族同化の批判をしただけ
    確認したら、軍事侵攻もしてるぞ

    軍事侵略してないと言ったのに、コロコロ意見を変えるな

    で、結局、侵略したのが事実なんだが?

    軍事侵略してないと言ったのに、コロコロ意見を変えるな

    その時点で言ってないだけ、侵略した事実は変わらないぞ

    軍事侵略してないと言ったのに、コロコロ意見を変えるな

    お前、それしか言えんのかw
    結局、中華民国は侵略国家という主張が、正しかっただけだろ(笑)

    バカチョンの言い逃れには、こういうまとめが有効です

  • 840名無し2019/02/20(Wed) 23:59:03ID:g2NTIwNDA(15/15)NG通報

    >>829
    GHQが発禁処分で禁書にした本が7000冊だそうだ。これがGHQが禁書しただけあって面白い。誰かの家の書棚にあって、難を逃れたこの本を集めて「焚書図書開封」というシリーズで、何が書いてあるのか解析している人がいる。例によって、歴史学者ではない西尾幹二氏がやっておられる。日本に歴史学者が全くいないと言う現実には、愕然とするしかない。本にもなっているが、YOUTUBEで「焚書図書開封」と検索すると、西尾幹二氏が御自身で何が書いてあるか簡単に解説しておられる。
    あなたの質問だが、北方領土、竹島、尖閣諸島で日本をこの地域で孤立化させることが、アメリカの戦略であったことは間違いない。それよりもっと前、1919年に韓国と中国で数ヶ月差で起きた反日運動がアメリカの策略による所が「焚書」を紐解く事によって明らかになってきた。

  • 841名無し2019/02/21(Thu) 07:54:23ID:A1Njg4ODI(1/1)NG通報

    >>835
    「そんなことされたのでは、玉砕するしかないが、そもそもの責任は負け戦を始めた日本軍のバカの責任だろ。」
    さらっと嘘つくな、あなたの死者への冒涜を誤魔化すために都合の良いと思ったノモンハン事変(事件)の話だがそもそもノモンハンの戦闘指導はあなたのいう辻政信の所属する「関東軍参謀本部」であって大本営は「不拡大」の方針だった。それをあなたは「日本軍」にすり替えて自分の論理を列べているだけ、関東軍の「独断専行」を日本軍と一括するなら井置中佐も「日本軍」だ。モンハンを挙げるならフイ高地で闘った兵士の状況を挙げろ。ある兵士の回顧録によるとソ蒙軍の砲撃が始まるとわざと稜線に登ったと記されている。その気持ちがあなたには判りますか?

  • 842名無し2019/02/21(Thu) 12:50:47ID:IwNDg5MTk(1/1)NG通報

    >>835
    「敗戦の責任を負わされて拳銃で自決しろと言われる。せめて靖国で祀ってくれというがそれも断られる。」
    これもさらっと嘘
    自決は事実だが「強要」は確認されていない。
    わかっているのは参加将兵はノモンハンについて語る事を禁じられた。
    ノモンハンでの捕虜となった日本兵の一部がソ連に残留した。
    昔、日活だったかが作成した映画「戦争と人間」第3部のあ1シーンのようにあなたは虚像を事実と言っているに過ぎない。恥を知れ。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除