地球温暖化って人類淘汰の前兆だよね

64

    • 1名無し2018/12/15(Sat) 05:52:09ID:U0MzY4NzU(1/1)NG報告

      人が死にやすい環境になって植物や虫が育ちやすい環境になる

      人類は地球を蝕みすぎた

    • 15김치맨2018/12/15(Sat) 14:08:24ID:Q5MDU5MzU(3/4)NG報告

      >>13
      아무것도 하지 않을 순 없잖아.

      농지만큼 나무를 심어 삼림을 조성하는 국제법이 시급

      개인적으로 열매가 있는 나무로 심는다면 좋을 것.

      한국의 삼림은 일제시대 아카시아나무를 많이 심어 경제성이 없는 편

    • 16名無し2018/12/15(Sat) 15:08:32ID:cwNDk1MDA(1/1)NG報告

      シナ朝鮮は腐海に飲まれて浄化されろ

    • 17김치맨2018/12/15(Sat) 15:34:42ID:Q5MDU5MzU(4/4)NG報告

      >>13
      아무것도 하지 않을 순 없잖아.

      농지만큼 나무를 심어 삼림을 조성하는 국제법이 시급

      개인적으로 열매가 있는 나무로 심는다면 좋을 것.

      한국의 삼림은 일제시대 아카시아나무를 많이 심어 경제성이 없는 편

    • 18名無し2018/12/15(Sat) 15:45:55ID:A3NTA0MTA(1/1)NG報告

      皆、騙され過ぎ…。
      全ては、太陽次第。(今までもこれからも)

    • 19名無し2018/12/15(Sat) 15:49:50ID:I2MjYyNzA(3/5)NG報告

      >>15
      うん、植林できる所に木を植えるのは大切だよね。 それは進めるべき事だ。

      でも、アマゾンの密林を一度切り開いたら、植林は不可能なんだ。
      だからと言って、ブラジル人に畑を作るなとは言いにくい。
      サハラ砂漠の周辺地域では、20年後の環境より、今日の食事のために木を伐って砂漠化を広げている。「 食事するな」とは言えないよね。
      中国で畑を広げると、地下水位が下がって砂漠化が進む。 こう言う場所に植林しても根付かない。

      日本や朝鮮半島は、植林すると定着すると言う、とても恵まれた環境なんだ。

      日本が朝鮮半島にアカシア、ポプラなどを植えたのは、山が痩せてスギなどの樹種が定着しにくいからだったんだよ。 きちんとメンテナンスを続ければ、100年後にはスギの森を作れるという計画だった。
      日本でも山崩れや鉱害などで、普通の樹が難しい場所には、アカシヤや低木の針葉樹を植える。 次の世代に望みをかけて。

      異常気象対策では、何十年も待てないので、成長が早い多肉植物(Succulents)の研究をしている。

      いちばん効果的なのは人口減少だろうけどね。

    • 20名無し2018/12/15(Sat) 15:50:40ID:A4MTkzOTA(1/1)NG報告

      >>4
      永久凍土層が減って、ロシアは農業生産で世界を牛耳るようになるっていう観測もあるな。

    • 21名無し2018/12/15(Sat) 19:14:15ID:I4MTY2ODU(1/1)NG報告

      >>17
      君は分かっていない。アカシアはマメ科。
      マメ科植物は、寄生した根粒菌によって、窒素同化を行い、痩せた韓国の土壌に、栄養分を貯えさせようと、日本人が意図して植えた事の証拠。

      日本人は、ハゲ山だった韓国の山を、少しでも豊かにしようとしていた。
      韓国の山は、木材&果樹等の経済性を考える以前に、山崩れや防風、防潮等の、防災の植林段階だったという事。

      さらに痩せて環境が厳しい土地は、アカシアすら植えても育たない。
      日本人は、万里の長城周辺の植林も成功させている。
      万里の長城は、焼きレンガを使ってた為に多くの木材を伐採して、何も生えなくなっていた地域がある。

    • 22名無し2018/12/15(Sat) 19:56:59ID:I2MjYyNzA(4/5)NG報告

      >>17 >>21
      中国に生前に銅像が建てられた偉人が2人居る。
      一人は毛沢東
      もう一人は、遠山正瑛と言う日本人。

      遠山は、アカシアも育たないゴビ砂漠を緑化するために努力した。
      ポプラの植林技術を開発して、地域住民のためにメロンの栽培も広めた。
      どちらも日本から持ち込んだ品種。

      内モンゴル自治区に、地元の人の寄付による銅像と記念館がある

    • 23名無し2018/12/15(Sat) 20:08:03ID:I2MjYyNzA(5/5)NG報告

      >>17
      あと、国際法は無意味だよ。
      植林したくても、経済的・技術的にできない国がほとんど。
      堂々と国際法を無視する国もある。

      まず、あなたが植林のために何かをする事が必要だ。
      スコップを持って砂漠に行くだけが植林じゃない。
      NPOに寄付とか、季節の地元産食材を買うとか、地球を汚さないとか、
      都市に住みながらできる事はたくさん有るよ。

    • 24名無し2021/04/03(Sat) 20:54:48ID:Q2MDA5MzI(1/3)NG報告

      人間を減らす必要がある

      新型コロナで医療が発達してない人々と先進国で邪魔となる高齢者

      先進国の格差拡大で稼げない無能は結婚すらできない状態になり淘汰される



      これで邪魔な無能と高齢者を減らせれる

    • 25名無し2021/04/03(Sat) 21:01:12ID:Q2MDA5MzI(2/3)NG報告

      ちなみに>>24は願望であり妄想です

    • 26名無し2021/04/03(Sat) 21:06:49ID:YzNzY0MA=(1/1)NG報告

      >>1 ← 率先して淘汰されて下さい。

    • 27名無し2021/04/03(Sat) 21:16:07ID:Q2MDA5MzI(3/3)NG報告

      新型コロナウイルスがインフルエンザ的な扱いになれば経済も徐々に良くなるかな?

      んで、徐々に不要な人間がいなくなる

    • 28名無し2021/04/03(Sat) 21:26:27ID:k5NDEwOQ=(1/1)NG報告

      根暗な奴がいるね

    • 29名無し2021/04/03(Sat) 21:27:47ID:A1OTc3ODI(1/4)NG報告

      >>18の追記。
      太陽の黒点活動周期に関係が有るらしいです。
      専門家じゃないので、詳しく説明出来ないですけど…私は、この説を信じてます。

    • 30名無し2021/04/03(Sat) 21:36:35ID:Q4NDQyNzY(1/1)NG報告

      韓国人滅べとか老人滅べとか…カイカイ利用者は物騒

    • 31名無し2021/04/03(Sat) 22:04:52ID:E2MTA2MDA(1/1)NG報告

      30年後くらいにまた小氷河期が来るらしいが
      科学者は思考を放棄してる

    • 32名無し2021/04/03(Sat) 22:30:43ID:Y3MjA4MDU(1/3)NG報告

      つか、地球は長期的に氷河期と温暖期を繰り返してるだけでしょ
      そのたびに、その時頂点に立ってた連中は滅亡してるから、人間滅亡カウントダウンと言えないこともないか
      人間の次は、どの種族が頂点に立つのかな?

    • 33名無し2021/04/03(Sat) 22:33:23ID:IzMTIyODY(1/1)NG報告

      📜様のお怒りジャーーーーーー
      車と電気を捨てて
      此れからは慎ましく生きて行こう

      >>30
      <`∀´> ――――――――> ビューーンとよく飛ぶニダ
      <`∀´> <×10―――――――(^^)
      いつもこんな感じ

    • 34名無し2021/04/03(Sat) 22:37:21ID:I1NDI4MQ=(1/6)NG報告

      そろそろかな、今年あたりから。
      各民族が勝手に国際法を無視してロシアの大平原を目指す。
      カナダも危ない。

    • 35名無し2021/04/03(Sat) 22:37:35ID:Y3MjA4MDU(2/3)NG報告

      ところで、なんで日本と半島だけ植林が根付くんだ?

    • 36名無し2021/04/03(Sat) 22:38:35ID:Y3MjA4MDU(3/3)NG報告

      温暖化もそうだけど、蝗害はどうなったんだろう

    • 37名無し2021/04/03(Sat) 22:44:16ID:I2NzU1OTU(1/1)NG報告

      >>24
      人類の数を減らしたいなら、子供を減らす以外に方法はないよ!

    • 38名無し2021/04/04(Sun) 01:56:50ID:YzNTMzOTY(1/1)NG報告

      >>1 地球が数億年かけて作った炭素系燃料(石炭や石油)を思いっきり使っているんだから炭酸ガスが充満するわけだ。

      温暖化するだけではなく、大気の重さも増すので、混ざりにくくなり、北半球と南半球の寒暖差が大きくなる異常気象が助長されるときいた。
      たしかに、年々気象が激しくなっている気がする。

    • 39名無し2021/04/04(Sun) 02:01:36ID:IwNzQ4NTI(1/1)NG報告

      >>29
      今、太陽は極大期から極小期に入り一昨年あたりから黒点活動が衰え始めている。そもそも核で発生した熱が太陽表面に達するのに100年位掛かるので、その間に何らかの脈動が発生しているのではという説も有るが、概ね11年サイクルで極大と極小が入れ替わる。
      そして、地球自体は比較的暖かい間氷期の終わりにさしかかっており、これからもっと寒い氷期へと徐々に移行して行くと考えられている。
      これは太陽サイクルより遙かに長い百万年オーダーで、今から5億年位前の古生代前半や一億年前の中生代中期は平均気温が今より10℃位高かったし、今の新生代後期氷河時代は人類誕生以前から始まっていた。
      気候変動人類起因説を唱える人達は以外と地球自体の変動を見ていなかったりする。確かに此処10年気温の上昇が見られるが、太陽の極大期でも有り間氷期が終了し氷期に移る端境期とも云われている、長期的にどうなるか解らないよ。
      それよりも、短期的な気温上昇を温室効果ガスのせいだと決め付けこれを規制する、此処まではまだしも、それの排出権を設定し商取引のネタにする。このあたり気候変動人類起因説を唱える連中の胡散臭さを感じるのだが。

    • 40名無し2021/04/04(Sun) 02:34:55ID:k4NjE3MTY(1/1)NG報告

      北極海の氷が零下に押さえていた北極の海底のメタンハイドレードが気体化している。人間が少々二酸化炭素の排出を押さえてももう手遅れだ!地球上で海底に眠るメタンハイドレードの量は30兆トンと推計されている。もうすぐとんでもない事が起こるだろう!

    • 41日本首狩族酋長(似非右派・似非保守専門)2021/04/04(Sun) 03:06:14ID:Y3MTI0Mjg(1/4)NG報告

      グレタ 「地球温暖化する!」

      ロシア 「良かった」

      カナダ 「良かった」


      モルジブ「中華様にカネを・・・」

    • 42名無し2021/04/04(Sun) 03:09:30ID:Y3MTMyODA(1/1)NG報告

      植物を育てるためには二酸化炭素は多いほうがいい
      食糧難解消にもなる

    • 43日本首狩族酋長(似非右派・似非保守専門)2021/04/04(Sun) 03:21:57ID:Y3MTI0Mjg(2/4)NG報告

      ちなみに今は、氷河期の中でも10000年前に始まった間氷期間。

      5世紀、10世紀、18世紀に極寒期が来てテムズ川が凍りついたり、4月なのに雪が降ったりしています。
      (十二単とか着ないと寒かったのが平安時代)

      周期的には、地球全体の気温は低下中です。

      地球自体、形成期はマントルが3000度もあったのに今は570度。
      冷えた深海の海水が地殻と共にマントルに沈み込み続けるので、基本、地球は冷え続けます。
      (最終的にはコアの上部液体金属層が冷えて固まり、地磁気を失い、太陽風に大気が剥ぎ取られる)

      温暖化より、氷河期の心配したほうがいいかもよ(*´エ`*)

      ↓ここ60万年の気温の変化。

    • 44名無し2021/04/04(Sun) 04:24:47ID:A1ODcxNTY(1/1)NG報告

      温暖化のななにが悪いのか理解できないのだが(^^)

    • 45名無し2021/04/04(Sun) 09:16:29ID:A3MjEwOA=(2/6)NG報告

      >>44 海や湖の無酸素化が真っ先に問題になるのでは、琵琶湖はすでに問題化してる。
      寒流の流れが滅茶苦茶になると(冷却不足で寒流の先っぽが深海へ降りていけない)深海への酸素の供給が遅延して深海生物全滅、それが徐々に上の方に波及してくるのでは。地上でも問題だけれど、海の中が先にやられるようだ。

    • 46名無し2021/04/04(Sun) 09:19:39ID:k3OTQ2NTY(1/2)NG報告

      >>44
      スキューバダイビングをやったら、絶望的に落ち込むぞ
      マジで海が死に始めとる

    • 47名無し2021/04/04(Sun) 09:20:59ID:k3OTQ2NTY(2/2)NG報告

      >>43
      地球が温暖期を迎えた時、温暖化と重なるととんでもないことになるかもしれない。

    • 48名無し2021/04/04(Sun) 13:32:24ID:YwOTg4OTY(1/1)NG報告

      人間を減らす必要がある

      新型コロナで医療が発達してない人々と先進国で邪魔となる高齢者

      先進国の格差拡大で稼げない無能は結婚すらできない状態になり淘汰される



      これで邪魔な無能と高齢者を減らせれる

    • 49名無し2021/04/04(Sun) 13:36:07ID:IyMDMzNjQ(1/1)NG報告

      >>41

      英大学に360万円のグレタさん像w

      https://www.afpbb.com/articles/-/3339986

    • 50名無し2021/04/04(Sun) 13:56:05ID:U0MzExNzY(2/4)NG報告

      >>43
      あらやだ…酋長の意見に頷いちゃったわさ。

    • 51名無し2021/04/04(Sun) 13:58:26ID:U0MzExNzY(3/4)NG報告

      >>39
      私の生きてる間に、人類が滅亡するような危機的状況にならない事を祈るばかりだわ…。

    • 52名無し2021/04/04(Sun) 14:02:31ID:U0MzExNzY(4/4)NG報告

      >>1
      人類は宇宙の営みに抗えない…何をしても滅亡する時は滅亡するのよ⤵️

    • 53文責人2021/04/04(Sun) 14:47:08ID:kzMTY1ODg(1/1)NG報告

      >>39
      脱炭素社会と言いつつ、中国を世界の工場にしたのは先進国。排出権取引なるものを始めたのも欧米人。

      二酸化炭素、温暖化は、慰安婦、性奴隷と同じしゃないか。日本ほどエコな国はないんだから、テキトーに付き合うフリしてればいいだけ。

    • 54名無し2021/04/04(Sun) 15:34:59ID:A3MjEwOA=(3/6)NG報告

      日本への影響はとてつもなく大きいと、前にNHKが騒いでた。
      海水の温度上昇による影響とんでもないことになってるらしい。

      海洋は大気に比べて1000倍の熱容量をもっている。例えると、海洋表層2mまでの厚さの水温を1℃上昇させるために必要な熱量は、大気全体を1℃上げる熱量に匹敵する。
      このため海洋は、人間の活動によって地球に蓄えられた熱エネルギーの90%以上を吸収し、地球温暖化の進行を遅らせる役割を果たしてきた。
      いまその海水温の上昇がおかしなことになっているらしい。

    • 55日本首狩族酋長(似非右派・似非保守専門)2021/04/04(Sun) 16:19:50ID:Y3MTI0Mjg(3/4)NG報告

      >>54
      NHKがマトモま報道をしたこと有るかね?(*´エ`*)


      地球温暖化って、一番温暖化してたのは地球形成期のジャイアント・インパクト。
      地球は太陽のように核融合してないので、基本的に形成期から冷え続けている。

      隕石でも堕ちない限り、寒冷化、全球凍結、そして僅かな温暖期を繰り返している。
      Co2も形成期は大気の80%あったのに、20億年前から植物が大量消費し始め、海が
      吸収してしまって今では0.03%。
      しかも穀類、豆類、とうもろこしなどC4植物と呼ばれる農作物は大量のCo2を消費する。

      Co2を減らすと、食糧線3能力が悪化する。
      (自然状態でも、あと4億年後にはCo2は大気・地表面から消滅、植物は絶滅する)

      それに、今は氷河期中の「間氷期」。
      時期に間氷期が終わり、氷河期がふたたび始まる。

      10000年前の氷河期で、人類は滅びかけた。
      次の氷河期では、完全に滅ぶかもね(*´エ`*)

    • 56日本首狩族酋長(似非右派・似非保守専門)2021/04/04(Sun) 16:22:28ID:Y3MTI0Mjg(4/4)NG報告

      そもそも、人間が服を着てる時点で気づけ、って話。
      今は氷河期なのよ。

      生物って。元々「裸」で生きていける様になっている。
      人類は、今よりずっと地球が暖かい時期に進化した生物なわけ(*´エ`*)

    • 57名無し2021/04/04(Sun) 16:28:25ID:g3MjQwMTI(1/1)NG報告

      >>56
      でもさ、現代に今より大きいハリケーンや台風が何度も上陸したり、温暖化で陸地が海岸線の地形が変われば、昔と違って、人類にかなり大きな危機が訪れるよ
      経済的にも破綻する国も出てくるし、先進国の工業地帯は大体海岸線にあるわけだし、
      昔は大丈夫だったから、氷河期が終わっても大丈夫と考えるのはかなり安易だと思うけどな

    • 58名無し2021/04/04(Sun) 17:23:47ID:A3MjEwOA=(4/6)NG報告

      https://www2.nhk.or.jp/school/movie/clip.cgi?das_id=D0005402787_00000
      NHK-BS温暖化と植物プランクトン
      >>55今探すとこれかな

      他に海面下25~50の海水温上昇という厄介な問題を扱ったのがあるけど見つからない。
      いま日本近海は危ない地域らしい。

    • 59名無し2021/04/04(Sun) 17:27:23ID:A3MjEwOA=(5/6)NG報告
    • 60名無し2021/04/04(Sun) 18:07:26ID:A3MjEwOA=(6/6)NG報告
    • 61名無し2021/04/04(Sun) 18:20:52ID:I1NDY5NzI(1/2)NG報告

      長いサイクルの変化はわからない。
      誰もが経験したことない宇宙のサイクルかもしれない。

    • 62名無し2021/04/04(Sun) 18:30:31ID:YxNTA4MDg(1/1)NG報告

      >>55
      生物の生きられない地球形成期と比較してどうするの?
      しかも穀類、豆類、とうもろこしなどC4植物って、トウモロコシくらいでほぼC3だし、
      そもそもCO2固定の方式の話を消費するって、どんな解釈しているのか謎だわ

      本人は、それっぽい事を言っているつもりなのかもしれないが全く理解できてないぞ

    • 63名無し2021/04/04(Sun) 18:49:28ID:I1NDY5NzI(2/2)NG報告

      >>62
      妄想に生きる蛆虫の話はだれにもわからない。
      NGにすればストレス解消。

    • 64名無し2021/04/04(Sun) 20:29:17ID:QyNzUwMDQ(1/1)NG報告

      >>1
      韓国人が育ちやすい環境になるのか。
      韓国人は人類最後の希望だな。
      そんな希望はいらない

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除