アメリカ、ロシアとの条約破棄を最後通牒!ロシアの条約違反が原因!

6

60
  • 1名無し2018/12/05(Wed) 15:52:16ID:k1MTE0MTA(1/1)NG通報

    http://www.news24.jp/articles/2018/12/05/10410928.html
    日テレNEWS24
    米国務長官「INF破棄の手続き開始も」

    アメリカのポンペオ国務長官は4日、トランプ大統領が破棄の意向を示しているロシアとのINF(=中距離核ミサイル)全廃条約をめぐり、ロシアが条約を守らなければ60日以内に破棄の手続きを始めると表明した。

    ポンペオ国務長官「米は露が重大な条約違反をしていると宣言する。露が検証可能な状態で条約を順守しなければ、米は60日後に(条約下での)義務を中断する」

    ポンペオ国務長官は4日、ロシアがINFに違反し、新型の核弾頭搭載可能な地上発射型の巡航ミサイルを開発、配備していると改めて批判した。
    そのうえで、条約を守らなければ60日以内に破棄の手続きを始めると明らかにした。
    また、NATO(=北大西洋条約機構)の外相会議もアメリカの方針を支持する共同声明を発表し、「条約の維持はロシア次第だ」としている。


    米は露が重大な条約違反をしていると宣言する
    条約の維持はロシア次第だ


    おや?
    日本政府も同じようなことを連日のように発表しているような

    そりゃあ、条約違反する方が悪いよな、アメリカさんw

  • 2名無し2018/12/05(Wed) 17:23:24ID:Y2MTI0ODU(1/1)NG通報

    まあ揺さぶりをかけたんだろうね
    トランプさんだってロシアで聖水プレイした盗撮映像をバラされるわけにはいかないから、
    ロシアの出方を見ながら静観と言うところだろう

  • 3名無し2018/12/05(Wed) 17:26:14ID:c3MDY4OTU(1/1)NG通報

    以前から警告はしてたけど
    60日以内と期限を明確にしたのはいいね。

    納期を決めない仕事は、仕事じゃない。

  • 4名無し2018/12/05(Wed) 17:26:25ID:gzODkxNQ=(1/1)NG通報

  • 5名無し2018/12/05(Wed) 18:07:11ID:c1NjE1NzU(1/1)NG通報

    >>4
    ディナーの準備中ですね!

  • 6名無し2018/12/05(Wed) 19:54:14ID:AxMTU2MTA(1/1)NG通報

    日本のはインパクトが足りない。
    カードを少しづつ上げれば、相手もカードを逐次投入する事になり、どちらも退くに退けなくなり、収拾できなくなるという展開になる可能性がある。この場合の日本の最悪な展開は、長期に時間がかかる事で、結局アメリカに介入され、日本が折れる形になる可能性も無いとは言えない。
    日本政府の目的が、『韓国との断絶や挑発』にあるのなら、この徐々にカードを投入して、事態をエスカレートさせるのは有効な手段である。
    しかし、日本政府の目的があくまで『韓国の条約遵守』にあるのなら、一度に可能な全制裁を最初に全部切る事が、相手が対抗策を取る事を諦めさせる最善の策だ。

    戦国時代、両軍が膠着状態の戦線を崩す為に、A軍は、わざと馬を数頭逃がして、それをA兵士に追わせた。
    すると、それを奪おうとB軍の1隊が襲いにくる。A軍はそれを予想していてA軍1隊を投入。すると、B軍も救援の為にさらに数隊投入する。A軍はそれも承知で数隊を投入。
    とうとう部隊レベルや全軍レベルの出動して戦争が再開する。

    目的が挑発ではなく、事態の収拾にあるのなら、この流れを断ち切る為に、A軍は出来る限りの援軍を一度に投入し、初動のB軍の投入を諦めさせる事が、一番の最善の策。

    だから、日本政府の姿勢は悪手と言える。
    現に韓国外交部は、「対抗策を取らざるを得ない」と発言している。
    つまり、敵は日本のカードが緩いのに合わせて、一つエスカレートさせて来た。
    最初から可能な限りの制裁策を実行していれば、韓国政府は、そんな発言すら諦めて、従わざるを得ない展開だろう。

    だから、このアメリカの、どちらに非があるかという明確な問題提起とその実行警告(実行)は、問題を解決させる最良策の部類だろう。

    日本は敵対国への迅速な実行力を運用出来る体制が整ってないのかも知れないが、そのせいでアメリカのように明確な発言を取れないのなら、それはそれで日本側の体制は問題だろう。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除