東條英機の日本の評価はどう?

60

    • 1韓国人2018/12/04(Tue) 10:19:01ID:IyMjUyMjA(1/1)NG報告

      肯定的の部分、否定的な部分
      教えてもらえる?また、日本の教科書では東條について、
      どう述べている?

    • 11名無し2018/12/04(Tue) 17:13:57ID:gyNDYwNzY(1/2)NG報告

      >>1 中学歴史教科書で調べてみた
      ----------------------
      東京書籍の中学歴史教科書
      日米交渉の席でアメリカが、中国とフランス領インドシナからの全面撤兵などを要求すると、近衛内閣の次に成立した東条英機内閣と軍部は、アメリカとの戦争を最終的に決定しました。
      ----------------------
      教育出版の中学歴史教科書
      1941年10月、陸軍大臣の東条英機が首相になると、政府は戦争の準備を進め、昭和天皇が臨席する御前会議で開戦を決定しました。
      ----------------------
      清水書院の中学歴史教科書
      日本がアメリカやイギリスを相手に戦争をおこなうことは国力を考えれば無謀であった。しかし、陸軍大将の東条英機が首相となり、撤兵をせまるアメリカとの交渉を打ち切って開戦にふみきった。
      ----------------------
      帝国書院の中学歴史教科書
      アメリカは、日本への石油や鉄の輸出を制限し、イギリス・オランダなどと協力して経済的に孤立させようとしました(ABCD包囲網)。加えてアメリカは、中国を満州事変前の状態に戻すことなどを求めたため、交渉は決裂し、東条英機内閣と軍部はアメリカと戦う姿勢をかためました。
      ----------------------
      育鵬社の中学歴史教科書
      1941年11月、アメリカは、中国やインドシナからの日本軍の無条件即時撤退、
      蒋介石政権以外の中国政権の否認、三国同盟の事実上の破棄などを要求する強行案(ハル・ノート)を日本に提示しました。東条英機内閣は、これをアメリカ側の最後通告と受け止め、交渉を断念し、開戦を決断しました。
      ----------------------

      清水書院以外は、淡々と書いている気がする。
      そもそも、日本の歴史教科書は、「肯定的、否定的」などの評価は書かないことが多い。
      評価を語るのは、教師かな...。

    • 12名無し2018/12/04(Tue) 17:15:57ID:Y2ODk4Njg(1/1)NG報告

      日本人にとって、ほぼ印象にない人だよ。多少そういうのに興味のある人にとっては、
      ・凡庸すぎる軍人
      ・安直な理想家
      ・小心で優秀な人を遠ざけて、自画自賛する人
      という印象で、たまたま、今の君の国の大統領に似ていなくもない。
      自分では高尚だと思っているけど安っぽい理想論で、周りにYES MANだけを集め、独りよがりの思い込みを前提に、国をどうしようもない方向に舵を切った人。
      と、こういう感じかな。

    • 13名無し2018/12/04(Tue) 17:16:42ID:gyNDYwNzY(2/2)NG報告

      >>1
      私個人の評価は「貧乏くじを引かされた人」

    • 14名無し2018/12/04(Tue) 17:22:00ID:cyMTk5NzY(1/1)NG報告

      無能な戦争指導で敗戦に。また、公私混同・職権濫用が酷いのもマイナス。
      たしかに官僚としては優秀だったし、首相に就任した時期も悪かったが、お世辞にも政治家として有能だったとは言い難い。
      https://kaikai.ch/board/45292/

    • 15名無し2018/12/04(Tue) 17:22:45ID:I1NDgyNzI(1/1)NG報告

      さんざんな言われようだけど
      敗戦後の天皇陛下の地位を自分の命と引き換えに守ろうとしたのもこの人なんだよな

    • 16名無し2018/12/04(Tue) 17:35:41ID:I5NzI1MDg(1/1)NG報告

      日本をミスリードした人達の一人。

      いろんな評価はあるだろうけど、肝心な時にリーダーシップを発揮する事なく、ひたすら流されたという印象だなあ。

      悲惨な戦争と敗戦を回避する可能性を持っていた一人だから、それは致命的な事だと思う。

      決断して未来を創る政治家というより、状況を円滑に進める官僚という感じ?

    • 17名無し2018/12/04(Tue) 17:42:09ID:EyNzQyNTY(1/1)NG報告

      賛否両論。
      歴史上の人物なんてそれが当たり前。
      …なんだけど、左巻きの人達は極端に嫌うね。

    • 18名無し2018/12/04(Tue) 17:57:53ID:YwOTY4OA=(1/1)NG報告

      勝てば官軍負ければ賊軍。

      こいつは負けたから賊軍なんだよ

    • 19名無し2018/12/04(Tue) 18:00:17ID:I3NzU0MDA(1/1)NG報告

      日清戦争の結果、日本が獲得した領土の1つ遼東半島を、清国に返還するように、
      ロシアやドイツやフランスが圧力をかけてきた時、当時の日本政府は国力的に不利で、イギリスやアメリカなども、この問題では中立だった為、返還せざるを得なかった。その代わり清国が支払う賠償金を15%増額させたり、後にロシアと戦えるだけの軍事力や国際的な同盟関係を構築。

      東条英機ら当時の政権上層部は、日清戦争の頃の政府上層部ほどの忍耐や交渉能力が足りなかった。

    • 20名無し2018/12/04(Tue) 18:05:34ID:Y5MjQxNDg(1/1)NG報告

      >>1
      日本人でも、否定的な評価をする人が多いのが、実情。対米戦争の総責任者として能力不足だったのは、私も同感。

      しかし、アメリカ史上最も多くの勲章を受けた日系人部隊『第442連隊戦闘団』に、日系人が志願することを、積極的に賛成したのも、この東條英機なんだよね。
      『日系二世は、アメリカ人である。だから、あくまでも自国に忠誠を尽くして当然である』
      このようなことを、手紙という手段ですが、日系二世に発信している。
      http://neyama.blog31.fc2.com/blog-entry-1607.html

      このカイカイでも、442部隊については肯定的な捉え方が多い。その部隊創設に影響力を発揮した人物なので、人格的には立派な人だったと思う。
      https://kaikai.ch/board/56189/
      https://kaikai.ch/board/28299/

    • 21名無し2018/12/04(Tue) 18:08:09ID:gyMzk4Mjg(1/1)NG報告

      身、御一人に寄り、責任転嫁を為さなかった、立 派な、御方。
      が、自己の栄達を目的とした輩の口車に乗せられた、不運な、人。
      と、阿南惟幾閣下の言には、ボルテージを下げられた、石原莞爾閣下が、
      詰られた、方、
      有る意味気の毒、が、関東軍参謀長時代、イスラエル御大の☆義理☆には、
      応えて頂けた、特筆すべき、偉業。
      何故なら、イスラエル御大の銀行家J・シフ翁、明治大帝より、
      勲一等旭日大綬章を授与して頂かれ、
      昭和11年『雪の日』に、非業にも身罷られて仕舞われた、だるまサン事、
      高橋是清翁閣下 ( ̄∧ ̄ゞ飛行機が、在り得無い時代
      (時間が掛り ス ギ ル と云う事、オカネを貸して(>人<;)オネガイッ!と、
      述べる為にです)に、戦費調達の為、地球を東奔西走して頂かれ、見事ッ!!!
      ナントカ戦費を賄われ、返済了されたのは、

      今からオヨソ40年前の、1 9 8 0 年代に為ってから、

      ∴、
      信 用 第 一☆CREDIT FIRST☆

      QED。

    • 22名無し2018/12/04(Tue) 18:09:31ID:g1NjcwMTY(1/1)NG報告

      アジアを植民地支配する鬼畜米英に天誅を下すために戦った英雄です。

    • 23名無し2018/12/04(Tue) 18:29:08ID:I4MTgwNjg(1/1)NG報告

      時代の波に飲み込まれながらも賢く亡くなった人だと思う
      敗戦の責任を一手に引き受けて戦後の日本を守ったと思う。

    • 24名無し2018/12/04(Tue) 18:34:23ID:c5NDA5NDg(1/2)NG報告

      >>23
      本当の英霊だね

    • 25名無し2018/12/04(Tue) 18:45:04ID:Q2OTEzMTY(1/1)NG報告

      >>1
      義務教育では詳しく教えてない
      >>11のように名前が出てくる程度)
      高校で日本史の授業を選択すると、教師によっては熱弁を振るう
      (日本の教師は大方が左翼なんで、ほぼ中韓と同じ見解になる)

      近現代史に興味を持って本を読み漁った自分は、>>14に同意
      官僚としては優秀、政治家としては愚鈍、日本人としては平凡
      (天皇を守ったことも、442部隊に関しても、当時の日本の男子なら、大多数がそうしたと思う)

      韓国では東條英機を巨悪の軍国主義者だと教えてるんだろうな

    • 26名無し2018/12/04(Tue) 18:59:19ID:k5NTgzMjA(1/1)NG報告

      最後にババを引いた人って感じ
      彼自身がすべての物事を決められる程の権限なんて全くなかったしな

    • 27名無し2018/12/04(Tue) 19:08:04ID:c2MTA1MzY(1/2)NG報告

      日本では彼を「独裁者」とは認識してないよ(´・ω・`)

    • 28名無し2018/12/04(Tue) 19:11:57ID:czNTYwOA=(1/1)NG報告

      東条より近衛文麿のほうが嫌いな人が多いだろ

    • 29名無し2018/12/04(Tue) 19:19:32ID:I0MzY2NzY(1/1)NG報告

      あんな時代に首相を押し付けられて…
      貧乏くじをひかされたとしかいいようがない。
      無能だったから 押し付けられたのだろう。

    • 30名無し2018/12/04(Tue) 19:27:23ID:EyNjA4MA=(2/2)NG報告

      >>29
      226事件のように陸軍兵士のクーデター対策として、陸軍出身の東條が選ばれた。
      陛下としては、東條ならば戦争回避出来ると望みをかけたが戦争へと突き進んでしまった。

      コミンテルンとか、最近アメリカ側の歴史認識が変化しているので、今後の評価に変化が起こる可能性がある。

    • 31名無し2018/12/04(Tue) 19:28:49ID:M2NjI4MjQ(1/1)NG報告

      ドイツとの関係悪化を懸念する上役を無視しユダヤ人が満州に住んだり通過したりするのを許可した人道の人
      朝鮮系日本人が中国人に虐殺されたのを助ける為に中国との戦争に突入するきっかけを作った人情に流された甘い人

      国民の暴走を統制する能力に欠ける人情家、政治家としてはとことん甘い、官僚としてはかなり優秀、メモ大好きな人

    • 32名無し2018/12/04(Tue) 19:45:12ID:U0NjA0NTI(1/1)NG報告

      役人上がりのこなすことに有能なタイプ
      有事の才は皆無
      ただ天皇を守る忠臣ではあった

    • 33名無し2018/12/04(Tue) 19:58:45ID:Q2MTI2Mjg(1/1)NG報告

      東条英機の次男の東条輝雄は三菱重工業の航空技術者で三菱自動車工業の社長・会長を務めた。
      その三菱自動車工業から技術供与を受けたのが現代自動車だから、現代自動車は東条英機がつくったようなものだ。

    • 34名無し2018/12/04(Tue) 20:01:17ID:IwMzgzNTI(1/1)NG報告

      東条英機、満州時代はユダヤ人を保護した。そこで憲兵隊を上手に使ったため、日本本土でも採用。これは当時の臣民(国民)に非常に疎まれた。俺の母親は、憲兵隊が大嫌いだった。ニューギニア戦線でも悪名がとどろき、敗戦により帰国する時、相当数の憲兵が船から海に放り込まれた。
       非常生真面目な人物。米英開戦が決まった時、ベッドのうえで泣いていたらしい。学者肌で狷介な性格。カミソリ英機と言われている。かなり後でミッドウェー海戦の敗北を知り、これを知っていれば、インパールなどするのではなかったと嘆いたとか。(陸軍の最大の敵は、米英ではなく帝国海軍。いつも予算の取り合いをめぐり足の引っ張り合いをしていた。もちろんお互いの情報も隠していた)最後は軍人らしく東京裁判に臨んだと思う。国民に人気がなかったとはいえ、彼なりに日本をよくしようとしていたのは事実。
       この真面目一徹がこまるんだよなあ~

    • 35名無し2018/12/04(Tue) 20:07:35ID:A4OTA1NjA(1/1)NG報告

      일본 우익의 영웅

      넷우익은 자기 집에 이 사람의 사진을 액자에 걸고 있다.

    • 36名無し2018/12/04(Tue) 20:11:38ID:c5NDA5NDg(2/2)NG報告

      >>35
      俺は山本五十六の方がすきだな

      「やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ」
      「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず」
      「やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず」

    • 37名無し2018/12/04(Tue) 20:15:18ID:M2MTUyNjA(1/1)NG報告

      対米戦争回避の大命を受けて首相になったのに、
      これを反故にして、賭けに出る方針転換をしたのは、評価を下げるだろう
      ウルトラCができたとは言わないが、この人があと1年、問題を先送りできたのならば、
      状況は変わったかもしれない

    • 38名無し2018/12/04(Tue) 20:16:39ID:kwOTkyMTI(1/1)NG報告

      >>35
      せめてスレを読んでから コメントしたらどうだ?
      無知丸出し。
      ハングルは さっと読めないから、読む手間を省くのか?

    • 39名無し2018/12/04(Tue) 21:44:49ID:gyOTg4NTI(1/3)NG報告

      >>1
      ここに彼について、本音で書かれた日本人の認識がまとめて書いてある。
      GHQの占領政策の名残で、左傾化世代は無条件に彼と陸軍を悪者だと信じてる。
      今は山本五十六が工作員だったと言う世代にスイッチしたよ。
      http://kenjya.org/gunbu2.html

    • 40名無し2018/12/04(Tue) 21:49:46ID:gyOTg4NTI(2/3)NG報告

      >>35
      韓国人の特徴。皆に付和雷同しない、真実を言う者はリンチで黙らせる。
      YouTubehttps://youtu.be/EOfhPKkJ6Uw

    • 41名無し2018/12/04(Tue) 22:01:34ID:gyOTg4NTI(3/3)NG報告

      >>1
      国策でユダヤ人難民救出や保護を承認し、実行を命じたのは東条英機陸軍大将と松岡洋右。
      杉原千畝よりも大勢のユダヤ人の命を救っている。

    • 42名無し2018/12/04(Tue) 22:37:28ID:I3NzYzMjQ(1/1)NG報告

      >>35
      もうすぐ、北の豚の写真を飾るんじゃないの? www

    • 43名無し2018/12/04(Tue) 23:44:35ID:AwMjQyNDA(1/3)NG報告

      東条英機の人気が意外にあるのは、東京裁判で堂々と日本の立場を述べたから。

      それ以前は、軍の人事にせよ、政治活動にせよ、憲兵を使って戦争に反対する言論の萌芽でもつぶす恐怖政治をしていたから、不人気だった。なにせ庶民のゴミ箱をあさったのが悪評の元。これからは、空襲があるから、飛行機増産せよってまっとうなことを書いた新聞記者を徴集しようとして、何人もの人を巻き添えで徴集している。

      実際にアメリカに対しても、中国に対しても和平工作は各方面で行われていたが、それを全部潰した一人が東条英機。その彼を首相にして和平工作させようと逆転の発想で首相にしたが、一時は天皇陛下の意をくんで和平に動いたが、さすがに自己の過去の行為と矛盾しまくるし、周囲の説得に失敗する。更に上のような恐怖政治を展開するし…。

    • 44名無し2018/12/04(Tue) 23:47:39ID:AwMjQyNDA(2/3)NG報告

      ちなみに、東条がユダヤ云々と言うのは、関東軍での部下である安江仙弘の力が大きいんじゃないのか?面倒みるなら安江仙弘を左遷しないで最後まで面倒見ろよと言いたい。

    • 45名無し2018/12/04(Tue) 23:50:40ID:Y2NTQ0ODA(1/2)NG報告

      >>1
      個人的には単に「負け戦」をした責任者、という印象だな。
      それ以上でも、それ以下でもない。敗軍の将だ。
      朝鮮人は東条を「ヒトラーと同格の悪役」にしたいだろうが、
      しかし、東条はヒトラーのような「民族抹殺政策」は行っていない。
      逆に、ユダヤ人を保護したために、ナチスから抗議されている。

      日本軍の、こういう人道的な側面は、韓国では絶対に教えないだろう。
      韓国人にとって日本軍は「悪魔」でなければならない(笑)

      日露戦争のロシア人の捕虜も、第一次世界大戦のドイツ人捕虜も、
      日本で快適に暮らした事が知られている。
      日本でのベートーベン第九交響曲初演は、彼らドイツ人による物だ。
      いかに快適な捕虜生活だったか分かる。

    • 46名無し2018/12/04(Tue) 23:51:02ID:k2ODg4NjA(1/1)NG報告

      英雄

    • 47名無し2018/12/05(Wed) 02:44:23ID:E3NzMyNjA(1/1)NG報告

      韓国人も、欧米人も誤解しているが、日本には独裁者はいない。
      明治憲法は立憲君主制で議院内閣制をとっていたから、権力は分散し、独裁者が生れないような体制になっていた。

      議院内閣制の首相の権力は限定的だから、東条英機は戦争を阻止するために首相に任命されたのに、開戦派に押し切られてしまった。

      日本が大統領制だったら、東条英機も戦争を阻止することができただろうが、権力が分散していたために、何もできなかった。

    • 48名無し2018/12/05(Wed) 02:48:45ID:g0MTIzMDA(3/3)NG報告

      ところがさ、東条は憲兵を利用して徹底的に言論弾圧をはかったから、間接的に独裁者じみてると言えばそうなる訳で。後で、戦況悪化の責任を取らされたから限定的だけどね。

    • 49名無し2018/12/05(Wed) 02:56:23ID:gxODI3MDU(1/1)NG報告

      >>1

      東条英機は、韓国とあまり関りが無い人だが
      韓国では何故か有名だ。

    • 50コリアンスレイヤー2018/12/05(Wed) 04:22:31ID:M5NDc4OTU(1/1)NG報告

      >>43
      当時の日本人の意識としては立派な人ではあったと思うけど、政治家、軍人としては無能過ぎたよな
      日本国民に犠牲を強いる方向に舵を簡単に切ってしまうあたり、全く政治家向きではない

      単なる官僚が間違って政治家になってしまった悲劇

    • 51名無し2018/12/05(Wed) 04:27:04ID:Y2MTI0ODU(1/1)NG報告

      昔読んだ『落日燃ゆ』でも、処刑に際して日本万歳した馬鹿者のように書かれていたな
      連合国の検閲を外して、保守陣営による再評価が待たれるところだ

    • 52名無し2018/12/05(Wed) 04:41:14ID:k2MzE1ODU(1/1)NG報告

      戦中は、東條は更迭されたり批判もあったが誰が首相でも大差なかったのでは、神輿に乗って操り人形の役割を果たした感じ。

    • 53名無し2018/12/05(Wed) 05:45:55ID:E0NDkxNTA(1/1)NG報告

      >>4
      演説してる動画を貼ろうかとおもったんだが、
      最近は、この↓動画を真っ先におもいだす。

      ・東京裁判 - 東条英機の頭をはたく大川周明
      YouTubehttps://youtu.be/hwaEgrfEcsI

    • 54名無し2018/12/05(Wed) 05:48:37ID:k3NTI5NzA(2/2)NG報告

      >>35
      東條英機が日系アメリカ人二世に送った手紙
      「これは君たち2世への手紙である。君たちはアメリカ人である。故に、君たちの国に忠義をつくさなければならない。」
      (´・ω・`)

    • 55名無し2018/12/05(Wed) 06:14:08ID:U3Njk5NjU(1/1)NG報告

      開戦の時のことを思い起こすと実に断腸の思いがある。今回の処刑は個人的には慰められるところがあるが、国内的の自分の責任は、死を持って償えるものではない。しかし国際的な犯罪としては、どこまでも無罪を主張する。力の前に屈した。自分としては、国内的な責任を負うて、満足して刑場に行く。ただ、同僚に責任を及ぼしたこと、下級者にまで刑の及びたることは、実に残念である。天皇陛下および国民に対して深くお詫びする。
      東亜の諸民族は、今回のことを忘れて将来相協力すべきものである。東亜民族もまた他の民族と同様の権利をもつべきであって、その有色人種たることをむしろ誇りとすべきである。インドの判事には尊敬の念を禁じえない。これをもって東亜民族の誇りと感じた。

      現在の日本を事実上統治する米国人に一言する。どうか日本人の米国に対する心持を離れざるように願いたい。また、日本人が赤化しないように頼む。米国の指導者は大きな失敗を犯した。日本という赤化の防壁を破壊した。いまや満州は赤化の根拠地である。朝鮮を二分したことは東亜の禍根である。米英はこれを救済する責任を負っている。

      戦死傷者、抑留者、戦災者の霊は、遺族の申し出があらば、これを靖国神社に合祀せられたし。出征地にある戦死者の墓には、保護を与えられたし。遺族の申し出あらば、これを内地に返還せられたし。

      我ゆくも またこの土に 帰りこん 国に報ゆる事の足らねば
      — 東条英機大将 遺言(部分)昭和23年12月22日夜 東京巣鴨(23日零時刑執行)

    • 56名無し2018/12/05(Wed) 07:24:47ID:kwNjQxMzA(1/1)NG報告

      >>52
      内閣総辞職で更迭されてる時点で独裁者ではあり得ないよね。

    • 57名無し2018/12/05(Wed) 07:46:50(1/2)

      このレスは削除されています

    • 58名無し2018/12/05(Wed) 08:07:09(2/2)

      このレスは削除されています

    • 59名無し2018/12/05(Wed) 08:10:27ID:M0NTYxMDA(1/1)NG報告

      >>20
      登場のその手紙と夏目漱石の今夜の月はフィクションらしいよ。

    • 60名無し2018/12/05(Wed) 09:40:30ID:cxMzIxMDA(2/2)NG報告

      あの演説は東条英機だったかな?
      「精神力は尽きる事のない無限の資源」とか言ってたヤツ。
      どんなに空腹でも戦える、という事が言いたかったんだろうけど
      さすがにあれは現地の兵士からすれば「アホぬかせ」レベルだろう。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除