韓国人はいい加減に歴史の事実を学べ

425

4082
  • 1朝鮮ハゲ2018/11/12(Mon) 01:09:20ID:k3NTE3MzY通報

    「日本の朝鮮統治を検証する」

    ジョージアキタ・ハワイ大学名誉教授
    ブランドンパーマー・コースタルカロライナ大学教授

    植民地経営における日本の業績と欠陥を、他の植民地保有諸国のそれと比較する事は、本論が扱う範囲を超えている、しかしそれでも、日本が朝鮮社会に行った主要な投資の概要を述べる事によって、日本は決して植民地の生き血を吸うヴァンパイアではなかった事を明らかにするのは、意義のある事と考える。

    あの当時、特に1937年以降の多くの公式文書や政策から見て取れるのは、朝鮮人民の健康、教育、そして福祉の改善に取り組む総督府の強い意志である。総督府の行政官たち、あるいは国政を支える非公式な組織に勤務する人々が果たして気高かったか、あるいは誠実だったかは、ここでの関心ごとではない、彼らが、朝鮮人民の生活のレベルを向上させる事が自分たちの責務であると信じて行動をし、民衆の健康、富、そして幸福の度合いを示す指標が改善されたと知った時、それで満足する事なく、さらに努力する必要があると訴えた事に注目するだけで十分なのである。

    日本が朝鮮で行った最大の投資は、広範な鉄道の構築だった。帝国主義者たちは「鉄道こそ近代化、進歩、経済発展の鍵」であると考えていた。

    実際鉄道は日本と朝鮮の経済発展、そして、さらには中国における日本の戦争目的の達成にとって不可欠なものだった。1940年までに朝鮮半島には計5671キロメートルの鉄道網が張り巡らされ、累計4730万人の乗客を輸送していた。

    朝鮮総督府は常に資金面で困窮しており、負債はかさむ一方だった。総督府の1940年の予算は5億6千4百円で、最大の支出は鉄道建設に要した1億7千8百万円だった。

  • 376名無し2018/12/05(Wed) 23:56:08ID:cyNjQ5MDA(137/151)NG通報

    >>373
    わかった。わかった。
    付き合ってやるよ。
    桂タフト協定以前に、朝鮮側が日韓併合を頼んだ資料を出してくれ

  • 377名無し2018/12/05(Wed) 23:56:44ID:AxNDMxMDU(15/31)NG通報

    バカチョンが妄想してる日帝の悪の統治時代
    なんと朝鮮半島13道の道議員の8割は、

    「朝鮮人だった」という証拠。

    もうこれ朝鮮人が朝鮮人を弾圧したか
    弾圧自体が嘘だったかが尤度高いだろ。

    しかも意味わかんねー難癖つけてきて、論破されるとそんな話してない!とか言い出すし、
    何でも自分の都合でしか考えられないばかちょん頭おかしいわ

  • 378名無し2018/12/05(Wed) 23:57:37ID:AxNDMxMDU(16/31)NG通報

    >>376
    ばかちょん何言ってんの?

    何でそれ以前の話になるの?
    韓国が併合を頼んできたのに、お前の妄想で日本が強制したってわめいてるだけじゃん

    頭おかしいの?

  • 379名無し2018/12/05(Wed) 23:58:43ID:AxNDMxMDU(17/31)NG通報

    >>375
    自分で調べろよ、さすがに最初に合併頼んだのも知らないなんて
    貴方の知識不足

    自分は何も出さないで、相手に延々ソースを求めるのは
    お前の国の常識なの?

  • 380名無し2018/12/06(Thu) 00:01:08ID:U0NTIyODY(18/31)NG通報

    はい、韓国が委任状出してますね。

    「韓国併合ニ関スル条約」に関する李完用への全権委任状。大韓帝国の内閣総理大臣李完用の名前や、
    最後の朝鮮王純宗の諱である?の署名がある。
    全権委任状に書かれている内容
    「皇帝、若(ここ)に曰く、朕否徳にして艱大なる業を承け、臨御以後今日に至るまで、
    維新政令に関し承図し備試し、未だ曽て至らずと雖も、
    由来積弱痼を成し、疲弊極処に至り、時日間に挽回の施措望み無し、中夜憂慮善後の策茫然たり。
    此に任し支離益甚だしければ、終局に収拾し能わざるに底(いた)らん、
    寧ろ大任を人に託し完全なる方法と革新なる功効を奏せいむるに如かず。
    故に朕是に於いて瞿然として内に省み廊然として、自ら断じ、
    茲に韓国の統治権を従前より親信依り仰したる、隣国大日本皇帝陛下に譲与し、
    外東洋の平和を強固ならしめ、内八域の民生を保全ならしめんとす。
    惟爾大小臣民は、国勢と時宜を深察し、煩擾するなく各其業に安じ、
    日本帝国の文明の新政に服従し、幸福を共受せよ。
    朕が今日の此の挙は、爾有衆を忘れたるにあらず、
    専ら爾有衆を救い活かせんとする至意に出づ、爾臣民は朕の此の意を克く体せよ。
    隆煕四年八月二十九日 御璽」

  • 381名無し2018/12/06(Thu) 00:02:10ID:U0NTIyODY(19/31)NG通報

    この委任状が強制的に書かれたと主張するなら、
    強制的に描かれた証拠か根拠を出すのは貴方たちサイドな。

  • 382名無し2018/12/06(Thu) 00:02:47ID:YwNTA2ODA(138/151)NG通報

    >>379
    第二次日韓協約でもめたのは事実
    自民の日本政策研究センター『韓国併合「無効説」の誤謬』を参照
    http://www.seisaku-center.net/node/188

    桂タフト協定前に朝鮮側が日韓併合を求めたことはないと思うね
    次は、君が資料を出す番だね

  • 383名無し2018/12/06(Thu) 00:05:06ID:U0NTIyODY(20/31)NG通報

    日本が韓国を統治中の植林事情

    朝鮮が木を取り付くしたハゲ山(木を取り尽くした山)の復興に使った
    日本の税金について書かれている。

    大正7年(1918年)忠清南道に5万円(現在の価値で2000万円、2億ウォン)
    大正8年(1919年)から慶尚北道と全羅北道に年間10万円(年間4000万円、年間4億ウォン)使って

    大正10年(1921年)までに、植林をして山を復興しようと書かれている。

    日本は日本の税金で、朝鮮の山の復興までしていた。

  • 384名無し2018/12/06(Thu) 00:06:43ID:EwNDUzMjg(3/7)NG通報

    >>380
    いやですから、それ以前の1907年に日本は併合を閣議決定していたし
    8月16日に寺内統監が李完用に日韓併合の条約案、覚書を手交していたんですけど

  • 385名無し2018/12/06(Thu) 00:08:44ID:YwNTA2ODA(139/151)NG通報

    >>380
    >韓国併合ニ関スル条約(かんこくへいごうにかんするじょうやく)は、1910年(日:明治43年 / 韓:隆熙4年)8月22日

    桂タフト協定1905年より後だね。
    ハーグ密使事件はどう解釈する?

  • 386名無し2018/12/06(Thu) 00:08:54ID:EwNDUzMjg(4/7)NG通報

    >>384
    失礼 1909年7月ですね閣議決定は 謝罪して訂正させていただきます

  • 387名無し2018/12/06(Thu) 00:11:55ID:U0NTIyODY(21/31)NG通報

    あらゆることで朝鮮を助け続けた日本が、
    韓国では悪にされている。
    けど当時の新聞記事を見ると、韓国の主張とは全く違かった。

    1つ目の画像は「朝鮮人にも米成金」という記事
    韓国で作られた米を、高い金で買ったために、朝鮮人農家が金持ちになっていた。

    2つめの画像は「慰安婦大募集」という募集項目
    月給300円(現在の価値で100万円ほど)で慰安婦を募集していた。
    高額に釣られてやってくる貧困女性が多かったのは想像に難くない。

    3つ目の画像は、漢字とハングルで書かれた新聞
    ハングル禁止なんてウソ。

    日本が無理やり韓国を併合したわけでもないし(単に大借金で韓国経済が崩壊したから、日本に併合を頼んだだけ)
    日本が韓国を統治するときも、非人道的な行いをしたわけではない。

  • 388名無し2018/12/06(Thu) 00:12:03ID:YwNTA2ODA(140/151)NG通報

    脱線はいいから、朝鮮側から朝鮮併合を頼んだという資料出してくれない?
    別に日韓併合が非合法を言っているわけでないよ
    アメリカがハワイを植民地にしたやり方のほうがもっとひどいし

  • 389名無し2018/12/06(Thu) 00:17:12ID:U0NTIyODY(22/31)NG通報

    これは日本が韓国を統治する前の
    韓国の貨幣の変動値。1898年に100元=100円だった。
    日本に借金をして、統治権を譲る前の話。

    1898年に100元=100円だったのが、
    貨幣の価値が順当に下がっており、5年後の
    1903年には100元=40円ほどに下がっている。

    2013年に、カップラーメンが200円で買えたとしたら
    2018年には、400円以上の高値になっている計算。

    日本が韓国を統治した(併合ではなく統治権のみ)のは1905年から、
    1903年の時点で、韓国の経済は崩壊していたという指標のひとつ。

    日本は常に、韓国を助け続けてきた。証拠。

  • 390名無し2018/12/06(Thu) 00:18:26ID:U0NTIyODY(23/31)NG通報

    >>388
    証拠出してるのにお前が認めないだけ
    ばかちょん


    >>380

  • 391名無し2018/12/06(Thu) 00:19:36ID:U0NTIyODY(24/31)NG通報

    委任状を韓国側から出したのではないというなら
    その証拠を出しましょう

    ばかちょん。

  • 392名無し2018/12/06(Thu) 00:20:47ID:U0NTIyODY(25/31)NG通報

    脱線とか言っててアホなんじゃないのか?
    すでに委任状の証拠を出してるのにお前が認めないだけ。

    何でお前の話にずっと付き合ってやらなきゃいけないの?
    頭おかしいの?

  • 393名無し2018/12/06(Thu) 00:28:12ID:EwNDUzMjg(5/7)NG通報

    >>391
    委任状を韓国側から出したのではないとは言っていませんよ
    委任状が出る前に日本は併合を閣議決定していたし(1909年7月)、委任状が出る前に寺内統監が条約案を李完用に示しているんですよ(1910年8月16日)。なので韓国から併合を言い出したと仰るならそれ以前のソースがいるのです。

  • 394名無し2018/12/06(Thu) 00:28:59ID:U0NTIyODY(26/31)NG通報

    1つ目の画像は、「朝鮮人工夫に特別の優遇、まるで旅館住まい」という記事、
    日本は朝鮮人を受け入れようとした証拠のひとつ

    2つ目の画像は、ハーバード大学で行われた国際学術会議で英学者などから
    合法であると強く意見をだされて「韓国の主張する日韓併合が不法」という主張が認められなかった記事。

    3つ目の画像は
    半島人(朝鮮人)と内地人(日本人)の給料(当時の貨幣である銭)。
    互いの給料に大きな差がないことが分かる。

    これだけ言っても韓国人は何一つとして証拠を出さずに
    「日本が強制的に併合し、かつ差別や弾圧をした!」と騒いでいるわけ。

  • 395名無し2018/12/06(Thu) 00:32:36ID:U0NTIyODY(27/31)NG通報

    でも実際は

    韓国経済が崩壊したから、日本が金を貸してあげた
    (事実日本から独立するために、韓国国民の募金で借金を返そうという運動があった)
    韓国が併合を頼んだから、日本が併合を受け入れてあげた。

    選挙権、被選挙権を与え、日本人として扱うように努力をし
    学校を1000以上建てて、道路、鉄道を作り、ハゲた山には植林をして
    35年で人口を2倍に増やした。


    実際に日本が植民地にした国で反日なのは、中国、韓国、北朝鮮だけ。
    台湾、香港、インドネシア、インド、マレーシア、ミャンマー、ブルネイ、ベトナム
    日本が植民地にした国は、ほとんどが「超がつく親日」

    これが現実です。

  • 396名無し2018/12/06(Thu) 00:34:24ID:U0NTIyODY(28/31)NG通報

    >>393
    だから韓国が委任状を出したんだから、それが全て。
    閣議決定がおきたからどうしたの?

  • 397名無し2018/12/06(Thu) 00:42:41ID:EwNDUzMjg(6/7)NG通報

    >>396
    先に日本が併合を韓国に提示したのに「韓国から併合を頼んできた」というのはおかしいよねって話です。

    それにしても桂太郎は「彼等ヲシテ、志願的ニ合併ヲ願ヒ出サシムル」ことを意図していましたが
    今に生きる日本人がそれにまんまと引っかかっているのはとても興味深いですね。

  • 398名無し2018/12/06(Thu) 00:46:54ID:U0NTIyODY(29/31)NG通報

    日本が韓国を併合すると閣議決定したのと、
    韓国が日本に併合を頼むのは、同時に両立するのだから
    何の反論にもなってないと思うけど。

    日本が裏で工作したって言いたいのかもしれないけど、
    それはもう妄想の話だ。
    なぜならば
    実際の韓国経済はボロボロに崩壊していてどうしようもなかった。
    そして日本は、そんな韓国を明確に助けたから。

    悪い面だけ妄想で補完するのは、恣意的な捏造と同一である。

  • 399名無し2018/12/06(Thu) 00:47:39ID:U0NTIyODY(30/31)NG通報

    >>397
    いや韓国から併合を頼んだよ。

  • 400名無し2018/12/06(Thu) 00:48:57ID:U0NTIyODY(31/31)NG通報

    正直、妄想で会話をしすぎ。

    しかも都合のいいように妄想するから
    まるで現実に沿っていない。

    大切なのは事実であって推測じゃないの。

  • 401名無し2018/12/06(Thu) 00:54:16ID:EwNDUzMjg(7/7)NG通報

    >>398
    時系列の問題として最初に併合を言い出したのは日本「から」ではないのかという話です。
    そもそも韓国が日本に併合を頼むという形式自体日本側が提案したものなんですよ。

  • 402名無し2018/12/06(Thu) 02:15:43ID:g5NDA5NzY(47/55)NG通報

    >>352
    だからな、文章切り取りで一部に拘って全体が見えていないから理解できていないんだよ

    リットン調査団なんてのが入って中国大陸での動き自体が注目されている←◎
    注目が集まっている中での上海事変で欧の判断が日本に不利になり過ぎた←◎

    日本軍の中国東北部での動きや南部での動きを抑えないと国際連盟の決まりを破ることになり制裁を受ける
    だったら制裁を受ける前提の国際連盟加入自体をやめよう

    これがその時代の動き
    当時の日本一般人が1980年代の韓国人並みに愚かで赤の入ったマスコミに踊らされていたしな

    規約に縛られたくなければ加盟しない、脱退するなんてのは当時は当然の動き
    全ての判断基準が現在によりすぎなんだよ

    知識自体が圧倒的に不足していて原文をすべて読まずに全体を見渡さない
    それで他人の引用しかしていないから木を見て森を見ずってなっているのを細かく指摘しなくては理解できないのか?

    自分の言葉で論評できるレベルまで時代背景やらを知らなければ語る資格自体無いんだよ

  • 403名無し2018/12/06(Thu) 02:33:11ID:g5NDA5NzY(48/55)NG通報

    >>359
    また自分の都合の良いように切り取りしているだろ

    人体実験の何が問題なんだ?
    戦争犯罪と判定するのに必要なのはなんだ?

    噂レベルを集めた文と確定された文の判断すら出来ないのか?
    それらを含めて戦争犯罪に当たらないと理解されているってのが理解できないのか?


    お前は何をもって何を主張したいのかは最低限の必要事項なんだよ
    それを自分の言葉を書け

    最低の植民地と規定するなら前後30年程度の他の植民地と比較しろ
    麻薬を問題とするなら当時の世界での前後30年程の麻薬の取り扱いと比較しろ
    国際連盟脱退が問題だと言いたいなら国際連盟に加入していない国や脱退した国、加入する事すら出来なかった国や権限等全て把握しろ

    無知に無知を重ねても意味が無い


    一部の他人のミスを指摘するレッテル張りしか出来ないから自分のミスを認めることはできない

    なので論点ずらしや見て見ぬふり、理解できないふりをしてるんだろ?
    赤や朝鮮人と同じ扱いされたくなければ自分の書き込みを読み直してみろ

  • 404名無し2018/12/06(Thu) 06:29:05ID:YwNTA2ODA(141/151)NG通報

    >>390
    桂・タフト協定以前に、朝鮮側から朝鮮併合を頼んだという資料を出してくれない?
    ハーグ密使事件の解釈はどういう解釈だ?
    君の出した資料は、1910年以降だろう。朝鮮側から朝鮮併合を頼んだというのなら、1905年の資料を出せよ。

    wiki 桂・タフト協定 1905年
    桂・タフト協定および、第2次日英同盟、日露戦争の結果、日本の勝利で講和成立し締結されたポーツマス条約によって、ロシアにも朝鮮に対する優越権を承認させた結果、事実上、列強の全ての国が大韓帝国に対する日本の支配権を承認した結果となり、その後、第二次日韓協約が締結され、大韓帝国の外交権はほぼ日本に接収されることとなり、事実上、保護国となる。しかし、高宗は、この第二次日韓協約の裏をかく形で、再び1907年(明治40年)にハーグ密使事件を引き起こし、結果として退位させられることとなる。1910年(明治43年)8月29日、韓国併合が実現する。

    wiki ハーグ密使事件
    ハーグ密使事件(ハーグみっしじけん)は、1907年(明治40年)に大韓帝国皇帝高宗がオランダのハーグで開催されていた第2回万国平和会議に3人の密使を送り、第二次日韓協約によって日本に奪われていた自国の外交権回復を訴えようとするも具体的な成果は得られなかった事件。事件後、高宗は統監府統監伊藤博文によって追及され退位した。

  • 405名無し2018/12/06(Thu) 06:53:20ID:YwNTA2ODA(142/151)NG通報

    >>402
    話変えるなよ。
    都合が悪くなるとすぐ胡麻化す。
    レスを遡って確認しろよ。
    論点は、日本が国際連盟を脱退した決議はリットン調査団の決議
    >>346>その議決は主に上海関連を重く見ての議決でありリットン報告書はほとんど関係ない
    >>350>中国大陸の欧州権益を阻害する行為に繋がる上海攻撃が決議判断の中心なんだよ
    違うというならソースをだせと言っている。
    君の妄想などどうでもいいね。

  • 406名無し2018/12/06(Thu) 06:54:03ID:YwNTA2ODA(143/151)NG通報

    >>402
    >だからな、文章切り取りで一部に拘って全体が見えていないから理解できていないんだよ

    全く書いていないこと『上海攻撃が決議判断の中心』が見えるのは、病気だね。
    全文読みたければ、全文読めばいいよね。
    そんなことどこにも書いていないし。

    外務省 日中歴史共同研究(概要)
    https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/pdfs/rekishi_kk_j-2.pdf
    249/305ページ

    1933 年に入り熱河への実力行使が日程に上ると、斎藤首相・内田外相と天皇がこれ
    に強い懸念を示すようになる。それは、その頃国際連盟がリットン報告書に基づく事変解
    決勧告案を審議中だったからである。
    満洲国を承認した日本としては、もはや報告書に基づく勧告案を受け容れることはあり
    得なかった。ただし連盟規約によれば、紛争当事国を除く全会一致の勧告を当事国の一方
    が受諾し、他方がそれを不服として新たに戦争を始める場合には、連盟はその国に対して
    制裁を発動するものとされていた。そのため政府首脳や天皇は、連盟の勧告案採決後に日
    本が熱河に武力を行使し華北にそれが波及すれば、連盟が制裁を発動するのではないかと
    憂慮していたのである。結局、政府は 2 月 20 日、勧告案可決の場合は連盟を脱退すると
    決定した。連盟の一員でなくなれば、制裁を受ける法的根拠はなくなるはずであった22。2
    月 24 日、連盟総会は勧告案を可決し、3 月 27 日、日本は連盟脱退を通告した。

    ソースも出さずに妄想を語るのは、朝鮮人だけで間に合っているよ。

  • 407名無し2018/12/06(Thu) 06:59:27ID:YwNTA2ODA(144/151)NG通報

    >>403
    >人体実験の何が問題なんだ?

    それ横レスだよ。
    レスの相手は君ではない。
    『ID:k4NTY2ODAも731部隊の人体実験を認めている
    >>263
    を参照』
    と、君の言っていることを引用しただけね。

  • 408名無し2018/12/06(Thu) 08:34:01ID:g5NDA5NzY(49/55)NG通報

    >>405
    無知だから前提知識となるアメリカ外交官やフランス外交官やイギリス外交官の回顧記録やらメモやらを読んだ事すらない
    リットン調査団の報告書を読んだことが無いので内容すら知らない

    最低限語る前に必要な知識くらい自分で集めろ、低能
    俺はお前のママじゃないんだよ、甘えるな

  • 409名無し2018/12/06(Thu) 08:36:20ID:g5NDA5NzY(50/55)NG通報

    満州事変に関しては自衛権の行使範囲においてイギリス、フランスみたいな大国・アメリカ、その他小国のとった立場を見ると日本は大国寄りの主張を展開、中華民国はアメリカ、小国寄りの主張を展開

    その結果判断留保状態だったのをまず見ろよ

    欺瞞工作があったとはいえ自国の権利主張である自国民保護、これの行使範囲が広すぎるのでは?
    ってのが問題となったのであり、満州国建国と満州全域に戦線拡大したの以外はそれ程問題視されていない

    アメリカの中国権益に賭ける欲の大きさを見誤ったのとその後の軍の動きを抑えきれなかったのが致命傷だったってだけだ

  • 410名無し2018/12/06(Thu) 08:37:41ID:g5NDA5NzY(51/55)NG通報

    何故満州『事変』であり満州『戦争』ではないのかを問題にしたいのか?
    国際連盟の非難を受けても従う義務は無かったんだし日本が国際連盟を脱退したのが問題だとしたいのか?
    満州国を独立国として追加承認した国の存在は無かったことにするのか?
    自衛権の発動範囲に対しての主張をしたいのか?
    国際連盟や不戦条約等の不備について文句を言いたいのか?
    中々判断が難しい事案だったため1937年まで連盟すら侵略と認定しなかったことを問題にしたいのか?
    1938年になるまで揉めに揉めて国連加盟国による制裁を加盟国の個別判断に任せるとなったことについて話したいのか?
    国際連盟のそれまでの取り決めをすべて無視して国際連合が新しく決まりを作り直したことについて問題にしたいのか?


    漠然としたいちゃもんを付けているだけで何を主張したいのかが見えてこないんだよ

  • 411名無し2018/12/06(Thu) 10:38:00ID:kwMDMyNDI(1/1)NG通報

    歴史とかほんとどうでも良い

    ただ今の国際ルールを無視して約束を守らないのは韓国。
    守らない理由は過去に色々あったから。
    戦後は韓国に対して支援しかしていない。
    今を生きる韓国人は得しかしていない。
    今を生きる日本人は損しかしていない。

    戦後から日本は良いイメージになっているのに邪魔したい韓国はまじで死ねば良い。
    だからみんなから嫌われるんだ。

  • 412名無し2018/12/06(Thu) 10:39:35ID:EzNzIxMTQ(1/1)NG通報

    >>267
    ???

    併合前にもロシアが朝鮮分割案を日本に提案してた事実を知っていますか?

  • 413名無し2018/12/06(Thu) 11:01:02ID:k4MjI2MDQ(1/1)NG通報

    東アジアに興味ない外国人たちが韓国人の嘘を信じて、日本を誤解しているのがすごく悲しい。

    でも日本人は韓国人みたいにあんなキチガイのように主張できないw 恥ずかしいww

  • 414名無し2018/12/06(Thu) 11:25:59ID:kzNDk3Ng=(1/1)NG通報

    >>413
    外人も韓国人が嘘ばっか言ってるから

    日本ことも嘘ばっか言ってるって気づき始めてるから問題ないだろwwww

    日本と接して韓国と接して どっちが嘘を言ってるかなんて馬鹿でも分かるwww

  • 415名無し2018/12/06(Thu) 19:36:04ID:g5NDA5NzY(52/55)NG通報

    >>413
    アメリカが一番の大嘘つきで現在の秩序はアメリカが一から構築した世界だから
    アメリカに都合の悪い第1次大戦後の中国政策を嘘で固めている
    アメリカが潰れない限り本当の事なんて表に出ないよ

    日本は占領するには苦労するし割に合わない
    中国は簡単に搾取できる
    日本とイギリスが繋がっていると両側から攻められる可能性がある

    等々を理由に日本潰しに走ったアメリカの策動が全て第二次世界大戦後の冷戦に跳ね返っている
    本当に白人国家は糞だよな

  • 416名無し2018/12/06(Thu) 23:47:47ID:YwNTA2ODA(145/151)NG通報

    >>408>>409>>410
    長い前置きと逃げ口上などどうでもいい。
    結局、君はいろいろな部分の都合のいい部分を継ぎはぎして、都合の悪い部分はないことにしているに過ぎない。
    簡単な証明だ。
    君はレスに対して何も答えらていない。
    すべては、口から出ませと言うこと。
    その場しのぎの朝鮮人とやっていることは同じだね

    何度でも繰り返す。

    論点は、日本が国際連盟を脱退した決議はリットン調査団の決議
    >>346>その議決は主に上海関連を重く見ての議決でありリットン報告書はほとんど関係ない
    >>350>中国大陸の欧州権益を阻害する行為に繋がる上海攻撃が決議判断の中心なんだよ
    違うというならソースをだせと言っている。
    君の妄想などどうでもいいね。

  • 417名無し2018/12/06(Thu) 23:49:04ID:YwNTA2ODA(146/151)NG通報

    >>408
    こちらはとっくにソースを出した。

    外務省 日中歴史共同研究(概要)
    https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/pdfs/rekishi_kk_j-2.pdf
    249/305ページ

    1933 年に入り熱河への実力行使が日程に上ると、斎藤首相・内田外相と天皇がこれ
    に強い懸念を示すようになる。それは、その頃国際連盟がリットン報告書に基づく事変解
    決勧告案を審議中だったからである。
    満洲国を承認した日本としては、もはや報告書に基づく勧告案を受け容れることはあり
    得なかった。ただし連盟規約によれば、紛争当事国を除く全会一致の勧告を当事国の一方
    が受諾し、他方がそれを不服として新たに戦争を始める場合には、連盟はその国に対して
    制裁を発動するものとされていた。そのため政府首脳や天皇は、連盟の勧告案採決後に日
    本が熱河に武力を行使し華北にそれが波及すれば、連盟が制裁を発動するのではないかと
    憂慮していたのである。結局、政府は 2 月 20 日、勧告案可決の場合は連盟を脱退すると
    決定した。連盟の一員でなくなれば、制裁を受ける法的根拠はなくなるはずであった22。2
    月 24 日、連盟総会は勧告案を可決し、3 月 27 日、日本は連盟脱退を通告した。

    ソースも出さずに妄想を語るのは、朝鮮人だけで間に合っているよ。

  • 418名無し2018/12/07(Fri) 00:04:54ID:Q4MzY0NjA(147/151)NG通報

    >>409
    >欺瞞工作があったとはいえ自国の権利主張である自国民保護、これの行使範囲が広すぎるのでは?
    >ってのが問題となったのであり、満州国建国と満州全域に戦線拡大したの以外はそれ程問題視されていない

    満州事変から、『満州国建国と満州全域に戦線拡大したの』を除くということは、タコの入っていないタコ焼きと同じ
    所詮、君の話はいいとこどりで、歴史の事実とはかけ離れた話

    満州国は、若槻内閣の不拡大方針を無視し、関東軍によって抵抗もしないで逃げているだけの中国人を数百人殺害し、
    関東軍は、犬養内閣が満州国承認していないにもかかわらず、勝手に「満州国」の建国を宣言した。
    これだけ見ても明らかな軍事テロ

    wiki 柳条湖事件
    柳条湖事件は満州事変へと拡大し、若槻内閣による不拡大方針の声明があったにもかかわらず、関東軍はこれを無視して戦線を拡大、1931年11月から翌1932年(昭和7年)2月までにチチハル・錦州・ハルビンなど満州各地を占領した。その間、若槻内閣は閣内不一致で1931年12月に退陣、かわって立憲政友会の犬養毅が内閣を組織した。関東軍は満州より張学良政権を排除し、1932年3月には清朝最後の皇帝(宣統帝)であった愛新覚羅溥儀を執政にすえて「満州国」の建国を宣言した。犬養内閣は満州国の承認には応じない構えをみせていたが、同年5月の五・一五事件では犬養首相が暗殺

  • 419名無し2018/12/07(Fri) 00:22:29ID:Q4MzY0NjA(148/151)NG通報

    >>413
    >>414
    嘘つき日本人などいくらでもいるね。
    それを調べもせずに真に受けて拡散している奴も同罪

    例えば
    731部隊に関して、アメリカの機密文書10万ぺージに戦争犯罪の記録がないとかいうのは、全くのでたらめ
    調べれば簡単にわかる。
    英語圏の人ならなおさらだね。
    NHKの731部隊の話は・・・とか言っている奴も含む。

    https://www.archives.gov/press/press-releases/2007/nr07-47.html
    (100,000 Pages Declassified in Search for Japanese War Crimes Records)

    >>259>>265>>270>>271>>272>>273>>274>>275>>276>>277>>278>>279>>280
    も参照

  • 420名無し2018/12/07(Fri) 07:45:11ID:gwMjUyNzI(53/55)NG通報

    >>419
    そもそも論として犯罪と認定するには対象の条約を国家双方が批准していなければならない
    日本も亜米利加もソビエトも批准国ではない

    1942年にアメリカ・イギリスと従う旨の確認を行った以降の条約以外で犯罪と認定することはほぼ不可能
    ソビエトは自国が批准国ではない事を強調し自国の全ての行いを問題なしとしている
    中国国民党は軍閥の行った行為を自国の行いと認めていない=他軍閥は批准対象外であることを認めている、北伐は只の地方武装兵量排除の戦いとしているので中国国民党以外への行いも対象外

    何の法律を引用してどの行為で戦争犯罪者認定できるんだ?

    ソビエトが言ってきたり国民党が宣伝報道を流したらすべてが真実になるのか?
    そんな噂レベルの確認取れていない情報しか無いのか?

  • 421名無し2018/12/07(Fri) 07:47:40ID:gwMjUyNzI(54/55)NG通報

    >>418
    軍事テロと言う前にただの武装兵力排除でしか無い
    なので事変扱い

    そもそもあまりにもテロ行為や虐殺略奪行為が多すぎて自国民保護、自衛行動に近い行為であることは認められてるわ

  • 422名無し2018/12/07(Fri) 08:06:09ID:gwMjUyNzI(55/55)NG通報

    >>417
    日本と中国での共同研究だからある程度相互に妥協した物だよね

    で、リットン報告書が直接議決に繋がったってどこに書いてあるの?
    元々日本の満州進出への動きなんてほとんどイギリス先生の真似でしか無いんだからな
    報告書自体は日本に融和的すぎるくらいだわ
    内容に突っ込まれると中国に都合が悪いから徹底的に中身については書かれていないよな~w

    リットンが派遣されていた期間に色々やらかしたのでフランスやイギリスの動きが変わったんだよ
    一番大きいのは上海事変をネタに行われた国民党の宣伝戦でシナ大陸全体に進出する気があると思われたことだ

  • 423名無し2018/12/07(Fri) 23:28:50ID:Q4MzY0NjA(149/151)NG通報

    >>420
    731部隊の人体実験を認めながら、それは犯罪でないって?
    馬鹿だねー

    犯罪者は裁判をかけるまで容疑者
    捕虜やスパイ容疑者を裁判もかけずに人体実験をして犯罪でない?
    そんな日本にしろ満州にしろそんな法律ないね。
    完全な犯罪です。
    あるなら出してね。
    嘘つき君!

    ちなみに某共産党党首はスパイ容疑者を傷害監禁致死の上に床下に死体を埋めたけれども無期懲役
    (日本共産党スパイ査問事件)
    簡単に死刑になるもんでもないよ。ましてや人体実験なんてね。

  • 424名無し2018/12/07(Fri) 23:41:28ID:Q4MzY0NjA(150/151)NG通報

    >>421
    嘘つき君は、日本語ができないのかな???
    何度でも繰り返すよ

    論点は、日本が国際連盟を脱退した決議はリットン調査団の決議
    >>346>その議決は主に上海関連を重く見ての議決でありリットン報告書はほとんど関係ない
    >>350>中国大陸の欧州権益を阻害する行為に繋がる上海攻撃が決議判断の中心なんだよ
    違うというならソースをだせと言っている。
    君の妄想などどうでもいいね。

    >軍事テロと言う前にただの武装兵力排除でしか無い
    >なので事変扱い

    張作霖爆殺事件も柳条湖事件もテロだよね。
    先にテロを起こして、それを口実に軍隊で侵略する。
    最低だよね。

  • 425名無し2018/12/07(Fri) 23:46:19ID:Q4MzY0NjA(151/151)NG通報

    >>422
    相互に資料を出した結果だね。
    私が引用したのは日本側の論文、中国側の論文ではない。
    南京事件でも資料の事実確認はお互いしているだろうが、内容はかなり違うね。

    で、いつになったら嘘つき君は、資料を出してくれるのかな?
    私は資料を出している。
    朝鮮人みたいに資料もなしに嘘を百回やれば本当になるとでも思っているのかな?

    外務省 日中歴史共同研究(概要)
    https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/pdfs/rekishi_kk_j-2.pdf
    249/305ページ

    1933 年に入り熱河への実力行使が日程に上ると、斎藤首相・内田外相と天皇がこれ
    に強い懸念を示すようになる。それは、その頃国際連盟がリットン報告書に基づく事変解
    決勧告案を審議中だったからである。
    満洲国を承認した日本としては、もはや報告書に基づく勧告案を受け容れることはあり
    得なかった。ただし連盟規約によれば、紛争当事国を除く全会一致の勧告を当事国の一方
    が受諾し、他方がそれを不服として新たに戦争を始める場合には、連盟はその国に対して
    制裁を発動するものとされていた。そのため政府首脳や天皇は、連盟の勧告案採決後に日
    本が熱河に武力を行使し華北にそれが波及すれば、連盟が制裁を発動するのではないかと
    憂慮していたのである。結局、政府は 2 月 20 日、勧告案可決の場合は連盟を脱退すると
    決定した。連盟の一員でなくなれば、制裁を受ける法的根拠はなくなるはずであった22。2
    月 24 日、連盟総会は勧告案を可決し、3 月 27 日、日本は連盟脱退を通告した。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除