稲作はどうやって日本に来たのか?

112

8821
  • 1名無し2018/06/20(Wed) 12:46:21ID:MzODEwMDA通報

    ジャポニカ米とは日本列島、朝鮮半島、中国、東南アジアの一部で栽培されてる米です。

    画像はジャポニカ米の遺伝子です。a~hの8つの遺伝子があります。

    日本列島はほとんどab遺伝子だけ。朝鮮半島はb遺伝子を除くすべて。中国はa~h遺伝子のすべて。

    遺伝子的には中国から朝鮮半島を経由し日本に伝わったのは嘘になります。

    次は歴史です。
    日本の昔の教科書には弥生時代に稲作が伝わり稲作は縄文時代と弥生時代の文化の違いとも言われていました。

    プラントオパール【plant opal】 イネ科植物の葉に含まれるケイ酸が化石化したもの。 枯れた後も、その植物に特有な細胞の形のままで残り、ガラス質で、安定性が高い。 発掘調査で、イネの栽培状況や水田跡の解明などに用いられる。
    Wikipedia参照。

    公式には日本最古の稲作遺跡は岡山県の6400年前の朝寝鼻貝塚(岡山県)検出のプラントオパールが最古です。

    非公式ですが鹿児島県の遺跡では、12000年前の薩摩火山灰の下層からイネのプラントオパールが検出されたことから、稲作起源地と想定されている中国長江流域より古い年代が与えられる結果となっている。”’(「九州先史時代遺跡出土種子の年代的検討」(甲元眞之他、2003年3月31日、熊本大学学術リポジトリより))

    勿論まだ研究中ですしこれから他の地域でもっと古い稲作遺跡が発掘されるでしょう。
    稲作が日本発祥とは言う気もないです。ジャポニカ米は元は熱帯の植物ですから。

    いかがでしたか?不思議な稲作伝来でした。

  • 63名無し2018/06/26(Tue) 15:57:31ID:UyNzUyOTI(3/4)NG通報

    >>60
    いまその話してねえから(´・ω・`)

  • 64名無し2018/06/26(Tue) 15:59:14ID:kxOTE4NDg(1/2)NG通報

    日本人はY染色体DNAのD系統を高頻度で持つ事で有名である。世界的にもチベット人や中近東の人だけがこのDNAをもっているが、他の世界のどこにもほとんど存在しない。さらに日本のすぐ近くの朝鮮半島や中国人が南方系O系統であり、孤立したD系統を持つ日本人の異質さが際立って見える。


    またこのD系統は、アジア人種よりも地中海沿岸や中東に広く分布するE系統の仲間であり、Y遺伝子の中でも非常に古い系統である。
    東アジアの地域全体には南方系O系統が広く分布し、島国の日本や山岳のチベットにのみD系統が残ったと考えられる。

  • 65名無し2018/06/26(Tue) 16:15:02ID:Q4NjY4NDY(1/1)NG通報

    >>20
    落語の「つる」みたいだね。

  • 66名無し2018/06/26(Tue) 16:32:05ID:kxOTE4NDg(2/2)NG通報

    日本語が上手な韓国人ブログから抜粋

    韓国に住んでいると、いわゆる日本人の弥生系と縄文系を強く意識してしまいます。とうのも、韓国にはいわゆる縄文系の人が少ないからです。本当に少ないのです。そして韓国人は、そういう話をするのが好きです。

    なぜなら縄文系の人がいないからです。また韓国人は自分の国にない弥生系と縄文系の歴史を日本以上に知っているのではないか?とまで思うことさえあります。特に日本に関心のある韓国人の間では…。

    例えば、韓国人は今の日本人は朝鮮半島からきた朝鮮人と日本の原住民族の混血だと思っている節があります。

    ですが、一方で日本人はほとんどそのことに対しては考えもしないのではないでしょうか?ただ日本人は1つの民族である。という風に思い込んでいるようにも思います。またはどうでもいいように思っているのかもしれません。この意味でいえば、韓国人の方が、日本のことをよく知っているのかもしれません。

    韓国人が弥生人全員が朝鮮半島出身だと思い込む元凶。
    遺伝子は別民族と受け止めることができない
    元凶。

  • 67名無し2018/06/26(Tue) 19:23:57ID:Q3MzU4MjA(1/1)NG通報

    日本文明は紀元前1万2000年頃から始まる縄文時代を起点とする。青森の三内丸山遺跡がそうであるように、縄文遺跡の多くが北日本、東日本にあるのは、氷河期にシベリア地方から南下してきた人々がその中心であったから。縄文人は海上で活発に交易をおこない、朝鮮半島にも足を伸ばしていた。新羅の王冠についている勾玉はすべて糸魚川で採られたヒスイ。ヒスイは非常に硬く、加工が難しいが、縄文人はこれに穴を開ける技術を持っていた。紀元前5000年頃に作られた土偶は高い造形性を持ち、当時としては世界最高の水準にある。その頃朝鮮半島はほぼ無人で、もちろん文明はゼロ。朝鮮半島の文明は日本に少なくとも5000年は遅れていた。ちなみに原日本語は縄文時代に大体出来上がっていた。だから遠隔地とも交易を持てたのだ。
    稲作も縄文時代にすでにおこなわれていたというのは現在では常識。稲作によって養わねばならないほど人口が多くなかったために、主食の供給源にならなかっただけ。その後中国南方から水田耕作が伝わり、それに応じて人口が増加していったために稲作が全国に拡がっていった。

  • 68名無し2018/06/27(Wed) 09:59:09ID:g1Nzg5Mzc(1/3)NG通報

    >>54
    元は焼き畑に近い米作り。村を形成するために水田ができるの。縄文時代には村が形成され貝塚遺跡が日本中から出土する。
    集落跡まで縄文時代。その後弥生時代。弥生土器が出土する。弥生土器の遺跡は驚くほど少ない。
    時系列は焼き畑で米作り→村ができる→移動しながらの米作りを止め水田ができる→大規模集落が形成される→渡来人が教えたとされる高温薄焼きの弥生土器発見。だけど古い弥生土器の遺跡は数ヶ所しかない。

    水田は弥生時代に渡来人が教えた説より正常進化した説が時代背景に矛盾がない。

  • 69걱정마라2018/06/27(Wed) 10:41:11ID:kzMzk1MTk(1/1)NG通報

    >>1

    벼농사의 증거라면 벼를 대량으로 수확한 흔적, 농기구의 유무를 봐야 한다. 단순히 오래된 벼,보리 등을 발견했다 정도라면 농사의 증거가 되지 않는. 일본인은 도대체 사료 비판을 어떻게 하고 있습니까?

  • 70名無し2018/06/27(Wed) 10:41:36ID:kxMzM1OTI(5/19)NG通報

    起源は、狩猟の際に獲物を呼び寄せたり、反応を探るために使った管楽器と考えられている。骨で作る管状の呼び笛を「骨哨」といい、陶器製の「陶哨」も作られるようになった。中国浙江省の河姆渡文化や河南省の仰韶文化の新石器時代遺跡から、吹き穴だけの陶器の管楽器が出土しており、音色からこのような用途であると考えられる。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/シュン_(楽器)
    wikiですまん
    縄文時代の土笛(つちぶえ)
    群馬県では縄文時代の土鈴は出土していませんが土笛が4点ほど出土しています。
    上の左側の写真は、太田市上遺跡(かみいせき)出土の土笛です。これに近い形のものが山梨県の釈迦堂遺跡(しゃかどういせき)から出土していて、2万ヘルツという人間には聞こえない高い音が出たそうですので上遺跡の土笛は犬笛だろうと考えられています。
    右側のものは富岡市南蛇井増光寺遺跡(なんじゃいぞうこうじいせき)出土の土笛です。小さめの土笛ですが、長野県茅野市(ちのし)の井戸尻遺跡(いどじりいせき)出土の土笛に近い形で、山梨県から長野県南部に見られる土鈴といっしょに作られていたものの一つだろうと思います。吹くとやや低いピーッという音を出すことができます。
    http://www.gunmaibun.org/excavation_info/data/data05.html

  • 71名無し2018/06/27(Wed) 10:44:32ID:kxMzM1OTI(6/19)NG通報

    http://www.koukohaku.shimonoseki.yamaguchi.jp/27tuchibue.htm
    弥生系の一部(朝鮮系)の土笛
    半島での出土時期もほぼ同時
    こちらのが新しいんだ

  • 72名無し2018/06/27(Wed) 10:49:34ID:YxMjgwMzE(2/8)NG通報

    >>67
    >稲作も縄文時代にすでにおこなわれていたというのは現在では常識。

    は?

  • 73名無し2018/06/27(Wed) 11:08:31ID:kxMzM1OTI(7/19)NG通報

    >>72
    陸稲か水稲かは分かっていないけど日本における稲の栽培は6~7000年前まで遡るのはすでに確定したぞ
    日本における水稲は現在の所2800年くらい前

  • 74名無し2018/06/27(Wed) 11:11:14ID:kxMzM1OTI(8/19)NG通報

    てか中華と日本がすでに水稲は中国南部から日本、日本から朝鮮半島
    DNA解析と遺跡追跡の結果この流れを確定させて日本の爺と朝鮮人だけ疑問を呈している状態なのにいまさら何を問題視できるのか謎

  • 75名無し2018/06/27(Wed) 11:47:04ID:g1Nzg5Mzc(2/3)NG通報

    朝鮮半島の米の遺伝子は日本にないし縄文時代の吉野ヶ里遺跡より古い集落跡地は朝鮮半島にはないしなんで米作りは朝鮮半島から来たと言いたいのか謎。世界で韓国人だけが否定する謎。

  • 76名無し2018/06/27(Wed) 11:50:00ID:YxMjgwMzE(3/8)NG通報

    >>73
    詳しく説明をお願いしたい
    日本の教科書では縄文時代から稲作が行われていたとして教育してるのか?

  • 77名無し2018/06/27(Wed) 12:04:12ID:kxMzM1OTI(9/19)NG通報

    >>76
    教科書なんてのは英語・日本語・理系以外のはゴミだぞ
    特に歴史系はクレーム団体や老害ビッグネームが煩いから重要なのと100%確実なの以外は適当
    厩戸皇子の記述変更や任那日本府の名称変更を見れば分かりやすいだろ

    http://www.nikkei-science.com/page/magazine/9701/rice.html
    この系統の調査で確定したけどうるさい連中がいるので放っておいているだけ
    学者の間じゃ常識

  • 78名無し2018/06/27(Wed) 12:06:19ID:c2NTE4MzQ(4/4)NG通報

    >>76
    教科書に載るような話じゃないだろ
    学会の先端部分とか論争中のものは載らんだろうよ(´・ω・`)

  • 79名無し2018/06/27(Wed) 12:07:21ID:MyNjAxOTk(1/1)NG通報

    >>76

    「岡山県灘崎町にある彦崎貝塚の縄文時代前期(約6000年前)の地層から、イネのプラントオパール(イネ科植物の葉などの細胞成分)が大量に見つかり18日、灘崎町教育委員会が発表した。この時期のプラントオパールが大量に見つかるのは全国初という。イネの栽培をうかがわせ、これまで栽培が始まったとされている縄文時代後期(約4000年前)をはるかにさかのぼる可能性がある。」
    上は2005年の記事。さらに縄文時代前期である1万2000年前のプラントオパールが鹿児島から出土しており、この時代から日本で稲作がおこなわれていたことは確実視されている。

  • 80名無し2018/06/27(Wed) 12:08:42ID:kxMzM1OTI(10/19)NG通報

    https://sawyer.exblog.jp/7178292/
    そもそも縄文時代の定義自体が崩れかかっている

    三国志で有名な甘寧の特徴は入れ墨
    呉越の民の風習と倭人の特徴が一致
    遺物も共通
    遺伝子も共通
    倭人自体が呉系統の王族の子孫と名乗っている

    もうね、疑う人の方がアホすぎる状況なんだよ

  • 81名無し2018/06/27(Wed) 12:10:38ID:Y2OTg3ODk(1/1)NG通報

    ???

  • 82名無し2018/06/27(Wed) 12:41:13ID:YxMjgwMzE(4/8)NG通報

    >>79
    >さらに縄文時代前期である1万2000年前のプラントオパールが鹿児島から出土しており、この時代から日本で稲作がおこなわれていたことは確実視されている。

    あははは

  • 83名無し2018/06/27(Wed) 12:44:05ID:YxMjgwMzE(5/8)NG通報

    朝鮮人を超える様なホラ話をする日本人が増えていると感じる

  • 84名無し2018/06/27(Wed) 13:00:10ID:kxMzM1OTI(11/19)NG通報
  • 85名無し2018/06/27(Wed) 13:12:12ID:YxMjgwMzE(6/8)NG通報

    >>84
    ざっと読んだ

    日本では6000~7000年前に稲作が行われていたとか
    12000年前には稲作が行われていたとか
    縄文時代には稲作が行われていたなどとは書いてないね

    稲作が弥生時代に始まった、紀元前300年頃に始まったとは書いてある

  • 86名無し2018/06/27(Wed) 13:16:18ID:kxMzM1OTI(12/19)NG通報

    >>85
    稲に拘るのか
    今の最先端は早稲田大学だな
    研究途中のも含めて知りたいなら入学してらっしゃい

  • 87名無し2018/06/27(Wed) 13:17:39ID:YxMjgwMzE(7/8)NG通報

    >>86
    >8P辺りから全部読め

    何を読み取ってほしかったんだ?

  • 88名無し2018/06/27(Wed) 13:26:46ID:kxMzM1OTI(13/19)NG通報

    >>87
    人の動きと遺物・水稲の動きの繋がりも読み取れないアホには理解できんよ

    馬鹿の相手はしない

  • 89名無し2018/06/27(Wed) 13:28:05ID:EwMzA4Nzk(8/10)NG通報

    >>1
    야생벼
    한국 Sorori 볍씨 기원전 12500년 구석기 시대 볍씨 (한국 충청북도 Sorori 에서 발견 인디카와 자포니카 혼종 발견)

    재배벼(인공적 재배)
    한국 Gawaji 볍씨 기원전 5000년 신석기 시대 벼농사 볍씨(한국 일산 토탄층에서 GAWAJI 발견 자포니카 계열)

  • 90名無し2018/06/27(Wed) 13:28:42ID:YxMjgwMzE(8/8)NG通報

    >>88
    火病を起して捨て台詞を残して逃げて行くのかな


    なんだかどこかの人達に似ている

  • 91名無し2018/06/27(Wed) 13:39:26ID:EwMzA4Nzk(9/10)NG通報

    >>89

    1991년에 발견된 일산 Gawaji 볍씨(BC 5020년) 한반도 최초의 재배벼다
    기존 청동기 벼농사 역사가 Gawaji 발견으로 신석기 시대로 수정됐다

    YouTubehttps://youtu.be/R5yiB3EUzL4

  • 92hato◇chon_shine2018/06/27(Wed) 13:50:10ID:IwODk3MTE(2/2)NG通報

    何を言いたいやらさっぱり分からん。

  • 93名無し2018/06/27(Wed) 14:12:32ID:U2NzM3OTY(1/2)NG通報

    現在の天皇は南朝系、明治維新のときに入れ替わった。明治政府は、明治簒奪政府である。
    明治天皇は、江戸時代最後の天皇である孝明天皇の子ではない。
    孝明天皇は、邪魔になったために長州藩によって毒殺され、長州の田布施(たぶせ)、現 在の山口県熊毛郡出身の大室寅之祐が明治天皇になったというのは以前から言われていて。
    事実かどうか確信は持てなかったが、話を 聞いて、大筋で事実であることが確認できた。
    ただ事実と違うのは、孝明天皇は毒殺ではなく、伊藤博文に刀で殺されたということ。
    孝明天皇は、40歳くらいのとき、疱瘡にかかった。その年齢で疱瘡にかかるとかなりたいへんな病状になる。が、病状は快方に向かった。病気が良くなると、孝明天皇は京都郊外にある女の家に出かけた。
    それを見越してあらかじめ暗殺に都合が良いよう、女の家の場所・作りを整えていた。 
    孝明天皇が厠(かわや)に立ったとき、そこで待ち伏せしていた伊藤博文が床下から天皇の尻に刀を刺し殺害。遺体はきれいに洗われ、孝明天皇は疱瘡で死んだ ことにされた。
    孝明天皇には、睦仁親王(むつひとしんのう)という息子がいた。彼もまた殺害された。
    そして、長州によって大室寅之祐が睦仁親王と置き換えられ、明治天皇となった。
    孝明天皇は毒殺されたという話が「裏の歴史」を読む人たちの間でされている。
    しかし、実際には伊藤博文に刀で刺され、殺されているという。大室寅之祐が明治天皇に据えられたのは、彼が後醍醐天皇の末裔で、南朝を継ぐ者だったから。
    孝明天皇までは、天皇は北朝の血筋であったのだが、明治天皇が大室寅之祐に置き換えられたことで、天皇家は南朝の血筋に移ることになった。以降、現在まで天皇家は南朝の血筋である。
    このことをもって講演会の講師は、「明治簒奪政府」という言い方をしていた。明治天皇が偽者で替え玉であることは、状況証拠からも判断できる。孝明天皇の息子の睦仁親王は、体が虚弱で精神的にも弱かった。
    しかし、明治天皇は体格が立派で馬に乗るのが大好きだったという。睦仁親王とは、特徴が全く一致しない。
    南北朝の争いで南朝が負けた際、光良親皇という南朝の玉(王権を持つ者)を長州がかくまい、その血筋は代々受け継がれた。

    鬼塚英昭氏の著書「日本のいちばん醜い日」

    天皇陛下は、伊藤博文から毒殺もなく、刀で死んだか。 >>>日本衝撃だね

  • 94名無し2018/06/27(Wed) 14:25:55ID:kxMzM1OTI(14/19)NG通報

    >>92
    佐藤洋一郎系の主張がDNA分析と遺物発掘調査によりどんどん証明されている

    簡単に書くとこんな感じ

  • 95名無し2018/06/27(Wed) 14:32:38ID:kxMzM1OTI(15/19)NG通報

    岡山県灘崎町にある彦崎貝塚の縄文時代前期(約6000年前)の地層から、イネのプラントオパール(イネ科植物の葉などの細胞成分)が大量に見つかり18日、灘崎町教育委員会が発表した。  この時期のプラントオパールが大量に見つかるのは全国初という。イネの栽培をうかがわせ、これまで栽培が始まったとされている縄文時代後期(約4000年前)をはるかにさかのぼる可能性がある。縄文時代の農耕開始をめぐる議論に一石を投じそうだ。 同教委によると、プラントオパールの数は土壌1グラム中2000-3000個。岡山理科大の小林博昭教授と、ノートルダム清心女子大の高橋護・元教授が、地表から約2メートルの炭の混じった地層を中心に検出。イネのほかにキビ、ヒエ、小麦など雑穀類のプラントオパールも検出されているという。  当時、貝塚は海岸部にあり、イネは近隣から貝塚に持ち込んだとみられる。貝塚には墳墓があることやイネのもみ殻のプラントオパールも見つかっていることから、祭祀(さいし)の際の宴会や脱穀などの共同作業で持ち込んだと推定されるという。  高橋元教授は「見つかったイネは中国南部原産の可能性があり、大陸から伝わったイネではないか」と話している。  縄文時代のイネについてはこれまでも同教授らのグループが調査。4500年前(縄文中期)の姫笹原遺跡(岡山県)や6000年前の朝寝鼻貝塚(岡山市)でプラントオパールを検出してきた。しかし微量だったことから、上層からの混入や中国大陸から風で飛ばされてきたのではないかなどという疑問の声も根強かった。 (2005.2.18 共同通信) 小林達雄国学院大教授(考古学)の話 縄文時代を考える上で重要な成果であり、努力に大いに敬意を表したい。縄文時代の中期や前期に、断続的にイネが入ってきたとしても不思議ではない。重要なことはイネがあったかなかったではなく、あったとしても縄文経済や食生活に影響を与えなかった点だ。農耕とは呼べず栽培という程度であり、イネは多種多様な食べ物の一つにすぎなかったのだろう。(2005.2.18 共同通信)

  • 96名無し2018/06/27(Wed) 14:33:03ID:kxMzM1OTI(16/19)NG通報

    熊本県本渡市の大矢遺跡から出土した縄文時代中期(約5000~4000年前)の土器に稲もみの圧痕(あっこん)を確認したと19日、福岡市教委の山崎純男・文化財部長が明らかにした。 全国最古のもので、縄文中期に稲作があったことを示す貴重な資料という。 圧痕は、土器の製作中に稲もみなどが混ざって出来た小さなくぼみ。 作物が栽培された時期を特定する有効な資料で稲もみとしてはこれまで、岡山県の南溝手遺跡など縄文後期(約4000~3000年前)の圧痕が最も古かった。 九州の縄文土器を調査していた山崎部長は、大矢遺跡の土器群を電子顕微鏡で解析した結果、縄文中期の土器から1点、縄文後期の土器から1点の圧痕を確認した。ともに長さ約3ミリ、幅約1ミリだった。 水田稲作は長く、弥生時代に朝鮮半島から伝わったとされてきた。しかし、近年は縄文時代に陸稲を含む農耕があったとする説が認められつつあり、稲作の起源に注目が集まっている。  山崎部長はこれまで、熊本市の石の本遺跡など約10遺跡の縄文後期以降の土器からも稲もみやコクゾウムシなどの圧痕を見つけており「縄文中期以降に稲作があったことは確実。今後も縄文農耕の解明に努めたい」と話している。 西谷正・伊都国歴史博物館長(九州大名誉教授=考古学)の話 「縄文中期に稲作があったことを示す確定的な証拠。稲もみの圧痕という実物で確認しており、貴重な発見だ。」 (2005.7.20 読売Online)

  • 97名無し2018/06/27(Wed) 14:34:22ID:kxMzM1OTI(17/19)NG通報

    とりあえず陸稲栽培が4~6000年前まで遡ったとは2005年頃には出ているぞ

  • 98名無し2018/06/27(Wed) 14:42:32ID:kxMzM1OTI(18/19)NG通報

    https://ja.wikipedia.org/wiki/菜畑遺跡
    弥生時代早期初頭(従来の縄文時代晩期末)の水田跡
    1980年-81年の発掘で、従来縄文時代晩期末とされた地層から、大規模な水田が営まれていたことを裏付ける水路、堰、取排水口、木の杭や矢板を用いた畦畔(けいはん)が発掘され、これは従来縄文時代晩期末とされた今から2930年前ぐらいに日本で初めて水田耕作による稲作農業が行われていたことを実証するものと考えられている。
    常識過ぎて調べるのも面倒になったんでwikiですまんけど一応水稲の方も張っとく

  • 99名無し2018/06/27(Wed) 14:45:00ID:g1Nzg5Mzc(3/3)NG通報

    陸稲遺跡も水田遺跡も縄文時代で朝鮮半島より古い。
    でオッケーですよね。
    米遺伝子も朝鮮半島からの由来ではない。
    オッケーですね。

  • 100名無し2018/06/27(Wed) 16:00:14ID:IyNDQ2NjM(2/2)NG通報

    >>47
    힌트

  • 101名無し2018/06/27(Wed) 16:15:34ID:I4NDMwNg=(1/1)NG通報

    韓国人の黒人への差別意識って酷いものがあるね
    いつも驚く

  • 102名無し2018/06/27(Wed) 16:48:59ID:MzMjMxOTA(6/7)NG通報

    古代中国と倭族―黄河・長江文明を検証する (中公新書)2000/1
    鳥越 憲三郎

    弥生文化の源流考―雲南省〓族の精査と新発見1998/4
    島越 憲三郎、 若林 弘子

    神々と天皇の間―大和朝廷成立の前夜 (朝日文庫)1987/11
    鳥越 憲三郎

    厄介なのは、神武天皇は太伯の弟虞仲の六代後の子孫になるとか言うと、水戸光圀のように怒り出す人がいるからな。

  • 103名無し2018/06/27(Wed) 17:46:19ID:E0NzUzMTg(1/1)NG通報

    >>22
    無いとは言わないが倭人=中国の倭族かどうかは怪しい気もするな。遣隋使や遣唐使の文献なんかには日本から中国への航海が非常に危険だったことが伺える。そんな航海を移民という大規模な形でどれ程できただろう?

  • 104名無し2018/06/27(Wed) 18:51:31ID:kxMzk2NTY(1/2)NG通報

    >>1

    米の遺伝子は、aが黄河型、bが長江型になるんだろうけど、黄河型は青森、秋田方面経由で入ってきていたらしい。

    そして、日本で最も米の伝来が遅かった地域は長野県だそうで、長野県より東が黄河型、西が長江型が最も早く普及した型だと2~3年前のNHKの番組でやってた。

  • 105名無し2018/06/27(Wed) 20:45:48ID:MzMjMxOTA(7/7)NG通報

    >>103
    偏西風がわかっていなかったんだよな。

  • 106名無し2018/06/27(Wed) 21:11:40ID:U2NzM3OTY(2/2)NG通報

    支那人, 你們不要向美國感到自卑感, 努力比得上美國, 戰勝美國吧, 你們過了20年也喊叫: "他們支那一定10年以內跨越美國.", 不過還這樣喊叫, 還沒有達成甚麼的, 甚麼時候真的勝於美國以後, 才打算強姦他們呢? 你們的孩子世代都不在今世裡以後呢? Stop sucking 美國? 你們逼使我崇拜支那也, 已經完全剩不下崇拜鬼國的旮旯. 習近平的女兒那個醜丫頭也因為欽慕美國, 所以在美國留學了. 不對嗎? 否定的話, 你們的爸爸都是鴨子. 鴨子 + 雞 + 變態 = 支那

  • 107名無し2018/06/30(Sat) 18:24:37ID:IxMDY2NDA(2/2)NG通報

    >>89
    >野生稲
    >韓国Sorori種もみ紀元前12500年旧石器時代種もみ(韓国忠清北道Sororiで発見インディカとジャポニカ混種発見)

    これは年代測定に大幅な誤差があると思いますよ。
    米の原産地は長江流域、または東南アジアとされていますが、その長江下流域で発見された中国最古の米ですら氷河期が終わった頃の紀元前8000年頃のものです。

    最終氷期が終わったのが紀元前8000年頃なので、それより4500年も昔で長江下流域より遥かに北にあって近代まで農耕には向かないとされていた寒い朝鮮半島の位置では農耕が不可能なはずです。

  • 108名無し2018/06/30(Sat) 19:52:44ID:YzODY0ODA(19/19)NG通報

    >>107
    稲科の雑穀だろ
    8000年前の中華で見つかったのは水稲栽培の痕跡だ
    まだ日本側が未確認なので暫定だけど1万年前の水稲栽培の痕跡が長江で見つかったって話も出てきている

  • 109名無し2018/06/30(Sat) 20:05:46ID:E4NzkzOTA(1/1)NG通報

    雑穀というか陸稲でしょう
    別にジャポニカ=水稲じゃないし(というか水稲と陸稲の差は耐干性の程度問題)

  • 110名無し2018/06/30(Sat) 20:31:05ID:U1NzE3NzA(1/1)NG通報

    スサノオはオオゲツヒメを斬り殺してしまった。すると、オオゲツヒメの頭から蚕が生まれ、目から稲が生まれ、耳から粟が生まれ、鼻から小豆が生まれ、陰部から麦が生まれ、尻から大豆が生まれた。

  • 111名無し2018/07/01(Sun) 06:21:38ID:ExOTc3Nzc(10/10)NG通報

    >>107

    탄소연대 측정은 미국에서 했다 미국에 항의해라

    미국 애리조나대학에 있는 ‘미국과학재단(NSF) 애리조나 가속기질량분석(AMS) 연구소’에서 탄소 연대 측정

    원문보기:
    http://www.hani.co.kr/arti/science/science_general/570315.html#csidxf9546c0c1b8406db738ce44bff94061

  • 112名無し2018/07/06(Fri) 00:35:06ID:Q2ODI1MTI(1/1)NG通報

    春秋戦国時代(BC770 - 221年)「越」の貴族墓(BC470年頃)から、弥生時代の銅鐸に似た青磁器の鐸が出土している。チャイナ地域を起源とする鈴が朝鮮半島から伝わり独自に発展したというのが定説。
    松帆銅鐸(7個、弥生時代前期末~中期前半)が、紀元前4~前2世紀に埋められたとみられることが科学分析結果。朝鮮半島産流通の鉛も含まれる、弥生時代中期前半に、チャイナ北西部産へ切り替わったことが従来の研究。青銅鐸の主原料の銅については、ヒ素など微量元素の分析から、朝鮮やチャイナから原料金属の流通ルートが有力。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除