韓国、水車作れなかった(^^:)

283

    • 1一条玲2018/02/15(Thu) 03:46:39ID:U5OTgyMjA(1/1)NG報告

      朝鮮半島の水車の歴史

      1429年 世宗11年12月3日 日本の水車が凄いと報告
      1430年 世宗12年9月27日 水車を造ろうとする
      1431年 世宗13年5月17日 「中国も日本も水車の利を得ているが我が朝鮮にはそれがない」
      1431年 世宗13年11月18日 日本と中国の水車の研究の記述が散見
      1431年 世宗13年12月25日 水車導入を試みる
      1451年 文宗元年11月18日 20年かけて水車の導入失敗
      1488年 成宗19年6月24日 水車導入の試み(成否不明)
      1502年 燕山君8年3月4日 水車導入の試み(成否不明)
      1546年 明宗元年2月1日 水車導入の試み。琉球(沖縄)と中国から福建式水車輸入

      以後百年間水車の記述無し。一方お隣り日本では、鉄砲伝来後3年目にはすでに量産体制。

      1583年 一方お隣り日本では、口径80㍉のファルコン砲を量産開始(大友宗麟)
      1650年 孝宗元年5月15日 水車導入の試み 30年記述無し。日本では、鉄砲量産10万丁
      1679年 肅宗5年3月3日 水車を造らせたと記述。そして70年記述無し
      1740 英祖16年4月5日 水車など無くなりました『孝宗大王嘗頒遼瀋水車之制於外方, 今無見存者』
      1740年 英祖16年11月20日 水車を造らせたと記述(18世紀時点でわざわざ記録に残す程?)
      1764年 1763-64年の朝鮮通信使「日東壮遊歌」(淀城の水汲み水車の感想)「その仕組みの巧妙さ見習って作りたいくらいだ」と記述
      1781年 一方お隣り日本では、水車があまりにも増えすぎて治水工事のジャマなので、水車税を導入(田沼意次)
      1795年 正祖19年2月18日 水車之制について盛んに出てくる。つまりまだ試作中
      1811年 純祖11年3月30日 ここの記述で水車なんか必要なのか?と書かれており全く普及していない

      職人文化を広めよう!

    • 234名無し2018/03/01(Thu) 00:29:38ID:UzMDIxNzU(1/2)NG報告

      >>233
      「日本人」の歴史www

      ・ 古代 ―― 韓民族に技術や文化を教えて貰う
      ・ 1592~1598 ―― 日本軍が韓半島を侵略 日本軍の兵士は韓民族の兵士や住民の耳や鼻を削ぎ、持ち帰る
      ・ 戦国時代 ―― 韓民族の技術者が、日本人が何百年も忘れた灰吹法を教えに来る
      ・ 1910年 ―― 韓半島を植民地にする
      ・ 戦中 ―― アジア諸国を植民地化
      ・ 1945年 ―― 戦争に負ける

    • 235名無し2018/03/01(Thu) 00:32:14ID:UzMDIxNzU(2/2)NG報告

      恩を仇で返す「日本人」
      仇を恩で返す「韓民族」

    • 236名無し2018/03/01(Thu) 00:38:02ID:YxMjcxOTU(4/5)NG報告

      >>234
      >>235
      >1945年 ―― 戦争に負ける

      あれ? これ以降はどうしたの?
      何で21世紀までの現代が「ごっそり」抜けてるの?w

      何か理由でもあるの?www

    • 237名無し2018/03/01(Thu) 01:44:01ID:MwMTE0ODQ(1/1)NG報告

      >>236

      1946年 ―― 日本国憲法発布
      1951年 ―― サンフランシスコ平和条約締結
      1954年 ―― 自衛隊発足
      1950〜53年 ―― 韓国戦争による特需
      1965年 ―― 日韓国交正常化
      1972年 ―― 日中国交正常化
      1991年 ―― バブル崩壊 1993年 河野談話
      1995年 ―― 村山談話
      2006年 ―― アベ政権誕生
      2009年 ―― 鳩山由紀夫政権誕生
      2012年 ―― 尖閣諸島国有化
      2013年 ―― 秘密保護法公布、アベ靖国参拝
      2015年 ―― 戦争法公布
      2013年〜現在 ―― アベ政権
      2017年〜現在 ―― モリカケ

    • 238名無し2018/03/01(Thu) 02:15:59ID:YxMjcxOTU(5/5)NG報告

      >>237
      で? 
      やり取りの意味がぜんぜんわかってないだろ? 
      何か用?

      夜中だからなあ。
      気味の悪い奴が出現するもんだww

    • 239 2018/03/01(Thu) 20:50:32ID:Q5OTI5ODg(1/1)NG報告

      日本の福岡県朝倉市に流れる筑後川には、“山田堰”という治水整備施設がある。
      川の流れを弱めつつ、取水口に水を誘導し、それを水車で灌漑用水に組み上げて、それを田んぼに利用する。
      https://style.nikkei.com/article/DGXMZO92614040Y5A001C1000000

      この技術はアフガニスタンの復興に利用された。
      長期内戦により、現地の灌漑整備が破壊され、木草すら生えていない土地では、春になると山からの雪解け水が、土砂と共に一気に濁流になって流れ、全てを流してしまい。その後は川は干上がって水は一気になくなる。

      日本のペシャワール会は、現地の技術で管理維持ができるように、石積みで灌漑水路を引き、この山田堰を応用して、試行錯誤に苦労しながら現地に作って、春の濁流から取水口に水を入れて、荒廃した一帯を緑地に変えた。
      この濁流から、いかに取水口を破壊されずに維持し、灌漑用水に利用できるかが重要だ。

      たかが水車ではない。水車を設置するには、まず、その周辺環境の整備技術を要する。
      水平のアスファルトの平面がないデコボコの道路なのに“F1カーごときは、簡単に運用できる”と言ってるようなもの。

    • 240名無し2018/03/08(Thu) 14:12:51ID:U4ODc1MTY(4/4)NG報告

      青磁も白磁も李氏朝鮮末期にはすっかり衰退して技術の伝承は途絶えた
      灰吹法も朝鮮で開発された技術じゃない
      それに朝鮮に灰吹法に関する当時の文献が無いということで南蛮経由で
      伝来したという説が有力だぞ

    • 241名無し2018/03/09(Fri) 02:18:55ID:MzOTQyOTA(1/1)NG報告

      檀園風俗図帖はとんだニセモノ
      https://blogs.yahoo.co.jp/illuminann/15410711.html

    • 242おはよぉさーん!今朝は風雨が台風みたいだ!!2018/03/09(Fri) 04:25:34ID:QzNzc0ODE(1/1)NG報告

      水車よりもさ。
      今はさ。
      おかかごはんの焼きおにぎりを作って欲しいんだ。

      起きたばっかで、おなかペコペコだよ。

    • 243名無し2019/09/26(Thu) 22:23:15ID:U0MjY4MjI(1/1)NG報告

      >>237
      そこにオマエラの歴史は?
      水車すら諦めた先祖ってのが解る位に歴史に出て来ないよね?

    • 244名無し2019/09/27(Fri) 00:07:44ID:UyNDc2NDk(1/1)NG報告

      >>1
      韓国ちゃんをいじめるな。(; `д´)

      最近のダムには、ちゃーんと水力発電用のタービンが
      入っている・・・はず。

    • 245名無し2019/09/27(Fri) 13:58:42ID:UwNzA5Njg(1/1)NG報告

      >>1
      李朝時代は、水車だけでなく桶や樽も作れなかった、
      さらに車輪もつくれず、輸入品で貴重だったため一輪車が使われていた
      衣類についても、色物や柄物は輸入品だと聞いている

    • 246名無し2019/09/27(Fri) 13:59:42ID:U1NTQyNzc(1/1)NG報告

      いまも怪しい。

    • 247白妙2019/09/27(Fri) 14:38:32ID:AxMjM2Mw=(11/11)NG報告

      懐かしいスレ

    • 248名無し2019/09/27(Fri) 14:47:10(1/1)

      このレスは削除されています

    • 249日本の刃物は世界一2019/11/03(Sun) 23:53:06ID:g3MTY1MTg(1/5)NG報告

      >>35
      まず第一に木工技術の欠如。木工技術を支えるのは、鉋に使う刃物。
      鋭い刃物を作る技術が朝鮮にはなかった。鉋がけ職人もいなかった。
      鉋(かんな)は名前があるだけでも27種類以上の鉋がある。
      その多くは日本が独自に発展させたもの。
      台鉋そのものは、古くはポンペイで発見され、日本には中国から入ってきたが、いずれも押し鉋で、引き鉋(大工さんが使っているのは全てこれ)は日本独自のもの。
      刃物技術が、様々な鉋を作ることを可能にした。
      日本から鉋を持ち込んでも、朝鮮には使いこなせる人がいなかった。
      鉋がけの技術は、木工技術の中でも最上位に位置づけられるが、朝鮮通信使には、それを理解するだけの頭が無かった。

      李氏朝鮮時代の木造建築と日本の古い木造建築を比べて差がわからないようなら、あなたも朝鮮通信使と同じ。高度な技術は凡人には想像もつかない。

    • 250日本の刃物は世界一2019/11/04(Mon) 00:13:24ID:QwMjk4MjQ(2/5)NG報告

      >>249
      台鉋が入ってくる以前に、日本では独自に発展させた多くの種類の鉋が使われていた。

      浮世絵が庶民にまで広まったのは、木版画であるため。沢山の枚数を刷って同じものを作ることが可能だったから。木版画の原版を削るための彫刻刀が古くから発展していたので精巧な画を彫ることができた。
      浮世絵が日本でのみ発展したのは偶然ではなく、それを支える刃物技術があったから。

      日本に鉄が入ってきたのは、かなり遅い方と言えるが、それ以降の発展の仕方が凄まじい。きっと縄文人は頭の良い人たちだったのだろう。

    • 251異議あり2019/11/04(Mon) 01:09:07ID:QwMjk4MjQ(3/5)NG報告

      >>95 奈良時代の日本の方が李氏朝鮮時代の朝鮮より先進的だった思いますけど。

    • 252スレが立ちました。2019/11/04(Mon) 02:01:30ID:QwMjk4MjQ(4/5)NG報告

      >>196 

      予言通り、4000年前の世界最古の水車を主張するスレが立ちました。

      起源さえ主張できれば、自分たちが作ることができなくても構わないらしい。
      韓国人の行動パターンは予測し易いね。条件反射ってやつ。

      何回否定されても、過去に誰かが発表したものを何度でも繰り返し引っ張り出してくる。
      どんな嘘でも一度発表してしまえば、既成事実化する異次元の世界。

    • 253名無し2019/11/04(Mon) 02:31:55(1/1)

      このレスは削除されています

    • 254名無し2021/10/16(Sat) 17:24:18ID:I1Nzg4OTY(5/5)NG報告

      時々、昔のスレッドを読み返すと、ためになります。

    • 255名無し2021/10/16(Sat) 17:25:53ID:kwMzc0MjQ(1/1)NG報告

      なんか知らんけど今はモーターで回してるんだって?
      よかったじゃん意味わかんねーけど

    • 256名無し2021/10/16(Sat) 17:29:02ID:YxNTU2NjQ(1/1)NG報告

      水車の原理とはな、河川の水流の力量に対して、その力を....

      やめた。

      朝鮮人には永遠の謎にしておいた方がいい。

      朝鮮人のために。

    • 257正義の味方2021/10/17(Sun) 14:52:47ID:ExMTgzNTM(1/1)NG報告

      王族や官職の乗り物は御神輿風な物に下に
      1つだけの木製車輪が付いただけのお粗末な物だった。
      そういうものしか作れないところが水車を
      作れるはずもないのは明白だ。

    • 258cubic+M2021/10/17(Sun) 22:31:30ID:YwMjQyNDY(1/2)NG報告

      수차(水車)는 그 당시 일본 제외하고는 그 어떤 나라/부족도 만들 수없었다. 水豊發電所를 포함해 일본 제국주의자들이 조선에 건설했던 수력발전소들은 엄청난 과학전 진보였다. dam의 水位가 매일 매시간 변하는데 일정한 전력(watt)를 출력하는 것은 그 당시 쉬운 기술이 아니였다. 和蘭의 풍차도 일본에서 배워 간 기술이다.

    • 259名無し2021/10/17(Sun) 22:35:07ID:MxMzEzNzE(1/1)NG報告

      アフリカ人より悲惨な朝鮮人はほとっき。
      朝鮮人はアンタッチャブル民族ニダ。

    • 260名無し2021/10/17(Sun) 22:38:07ID:MyMjMxMTk(1/1)NG報告

      年収300万円の男性でも成婚できる?結婚相談所の可能性について

      年収300万円の男性は結婚相談所へ入会できる?

      結婚相談所を活用して婚活をするのであれば、成婚できるかどうかを心配する前に、まず、結婚相談所に入会できるかどうかを確認する必要があります。なぜなら、入会するには一定の条件を満たさなければならないからです。その条件には年収も含まれています。ただ、具体的な年収の条件は業者によっても異なります。たとえば、年齢×10万円を目安にしているところもありますし、年齢に関係なく一律○○万円以上と定めているところもあるといった具合です。中には高所得者向けサービスや職業限定型の結婚相談所といったものも存在しています。こうしたところはステータスの高い男性と出会えることをウリにして女性客を集めているため、年収300万円では入会は困難です。

      しかし、一般的には、年収300万円以上で正規雇用なら入会できる可能性は高いといえます。また、容姿端麗など、何か秀でたセールスポイントがあれば年収は不問といったところも存在します。

      https://www.p-a.jp/word/2018-08-28.html

    • 261名無し2021/10/17(Sun) 22:40:44ID:I3MDM2MjI(1/1)NG報告

      朝鮮人は不可触民ニダ。

    • 262名無し2021/10/19(Tue) 17:09:37ID:I5NTY3OTA(1/1)NG報告

      懐かしいスレだね。ずっと前の自分の書き込みを見つけました。

    • 263名無し2022/02/11(Fri) 16:53:20ID:EwMDIwMjU(1/1)NG報告

      朝鮮には羊と車と針が無かった

      朝鮮時代の鄭東愈という儒者(実学者)の書いた本『晝永編』によると、朝鮮に無いものとして、『羊と車と針』と記している。李氏朝鮮時代、車輪を作る為の木を曲げて丸く加工する技術は無く、馬車・牛車・人力車、農業用の水車が無かった。これで農作業が効率的に行えるだろうか。針が無いとは、金属加工の技術が著しく低かったことを示している。針を作るには金属を細く先を尖らせる技術が必要であり、しかも折れてはいけない。そして後部に糸を通せる穴を加工する必要がある。李氏朝鮮時代に車輪や針は中国から手に入れていた。

      朝鮮半島は自力近代化は不可能だった

      ものを作る為にはその道具が無いと作ることができない。その道具を作る為には、又してもその道具を作る為の道具が必要だ。日本の産業革命は1,000年を超えて伝承された職人技術を土台として可能になった。西洋から学んだ生産設備や鉄道などを見様見真似で作り上げてしまったのだ。韓国人は、日本統治期が無くても朝鮮半島は近代化したと言うが、車輪すら作れないのならば産業革命などできるはずがない。どのように蒸気機関を利用した巨大な産業機械を作るのだろうか。

    • 264名無し2022/02/11(Fri) 17:17:05ID:M5OTI4OTg(1/1)NG報告

      水車とは直接関係はないが、朝鮮人は突き詰めるという事ができない民族
      寿司職人が研磨辛酸に務める包丁の研ぎ
      朝鮮人には想像すらできないレベルで研ぎ澄まされている

      要は上っ面の真似事しかできない

    • 265名無し2022/02/12(Sat) 00:37:11ID:Y5NTQ0Njg(1/1)NG報告

      >>1
      韓国人が可哀想だから、やめとけ。
      韓国人が自ら作った物はない。
      唯一、韓国人が作ったものは、トンスルだね。

    • 266Cubic+M2022/02/12(Sat) 01:58:09ID:kwNDk2NTY(2/2)NG報告

      조선은 산에 나무가 없어 개울에 물이 거의 말라 있었다. 비가 내릴 때는 거의 모든 하천이 범람했다.

    • 267名無し2022/02/12(Sat) 12:58:22ID:c0NTcyNDQ(1/3)NG報告

      >>266
      2008年、韓国時代劇『大王世宗』では、新しい暦や天文儀を研究してる施設(明国から盗む)で、
      何の前置きもなく、身分の低い奴婢の職人が突然、水車を作った事になってたろ。

      ドラマでは、水車を作ってたものの、大雨が発生して、宮廷の研究施設に置かれた水車(水路で運用してない、ただ地面に置いてるだけ)の試作機は倒れて、その後は一切、水車は登場しなくなる。

      【歴史事実】水車が作れなかった

      【韓国ドラマ】水車を作ってたけど、壊れたので無い

      韓国人「本当は朝鮮人も、水車を作れていたのだ!」

      こうやってドラマが改竄する事で、
      韓国人が歴史事実を修正していく原動力になる。

    • 268名無し2022/02/13(Sun) 20:10:26ID:MwNjUzOQ=(1/3)NG報告

      今のK国の技術なら作れるだろ?
      二足歩行できるまで進化してるなら作れるはずw

    • 269名無し2022/02/13(Sun) 20:14:35ID:I4ODAyNjQ(1/1)NG報告

      何か知らないけど半導体素材国産化運動を思い浮べた

    • 270名無し2022/02/13(Sun) 20:18:36ID:A5MDY4OTY(1/3)NG報告

      조선왕조는 세종 말엽까지 여러 가지 방법을 다하여 통차를 크게 권장하였으나, 그 노력에 비하여 농민들에게 널리 보급되지는 못하고 실패로 돌아갔다. 그것은 농민들의 가난 때문에 새로운 수차를 만들만한 여유가 없었다는 것이 가장 큰 원인이었고, 다른 이유는 우리 나라의 지세와 자연조건으로 볼 때 대체로 천수(天水)로써 만족할 수 있는 때가 많았으며, 가뭄이 심할 때에는 수차를 돌릴만한 물이 흐르지 않았기 때문에 사실상 쓸모가 별로 없었다는 사실이다.
      [출처: 한국민족문화대백과사전(수차(水車))]

    • 271名無し2022/02/13(Sun) 20:21:35ID:A5MDY4OTY(2/3)NG報告

      한국에서는 수차를 제분용 관개용에 따라 다른 명칭을 붙였다. 곡식을 가는 맷돌로 쓰일 때에는 수연(水碾), 수애(水磑), 수마(水磨), 수롱(水礱) 등으로 불렀고, 곡식을 빻는 방아로 쓰일 때는 수대(水碓) 또는 기대(機碓)라고 불렀다. 한반도에서 수차가 사용되기 시작한 것은 대체로 5, 6세기경부터인 것으로 추측되는데. 그 근거는 아래에도 나와 있는 610년에 고구려의 중 담징이 일본에 건너가 그해에 연자 맷돌을 만들었다는 기록이 있기 때문이다.

    • 272名無し2022/02/13(Sun) 20:24:38ID:MwNjUzOQ=(2/3)NG報告

      >>271
      韓国起源説?笑

      さすがに今の韓国の技術なら作れるよな?

    • 273名無し2022/02/13(Sun) 20:26:47ID:A5MDY4OTY(3/3)NG報告

      >>272

      발전용 가스터빈도 국산화 하였지만.웃음 w

    • 274名無し2022/02/13(Sun) 20:42:22ID:kzMjM3Njc(1/2)NG報告

      >>273

      韓国の国内に設置されている発電用ガスタービンは、ほぼ全てアメリカのGEの技術ではありませんか?

    • 275名無し2022/02/13(Sun) 20:46:52ID:kzMjM3Njc(2/2)NG報告

      >>271
      >>273

      李氏朝鮮の時代における、製粉や脱穀のための水車の利用の文献を提示できますか?

      よろしくお願いいたします。

    • 276名無し2022/02/13(Sun) 20:51:44ID:MwNjUzOQ=(3/3)NG報告

      ガスタービンが作れるなら水車くらいは作れるはずだよな…?

    • 277名無し2022/02/13(Sun) 20:52:39ID:k3NTA2OTI(1/1)NG報告

      >>273
      日立東芝の技術だろ

    • 278名無し2022/02/13(Sun) 21:15:02ID:E2NDk4NDk(1/1)NG報告

      知れば知るほど朝鮮の歴史はみすぼらしい
      恥ずかしすぎて子供に教えるの嫌だったろうに
      だから朝鮮人は歴史捏造してしまう

    • 279名無し2022/02/14(Mon) 12:19:28ID:IxNzcyMTg(2/3)NG報告

      【李氏朝鮮の林業の様子】
      『朝鮮は寒国なるが故、家々燃料を支用すること夥多に、然るに山林空漠樹木少なきが故、勢い草柴を培養せざるを得ず、これがため使用する平野少なしとなす。これ吾人が内地を旅行して、平野空しく柴草の繁茂に委するを見て、驚訝の念に絶えざりしものなり。
      もし山林制度を布き、樹木を養成せんには、一方には水量を増して旱災を免れ、一方には従来の柴草場を変じて耕作地となすを得べし。かくして得る耕地は、決して鮮少ならざるべしと思わる。』
      【李氏朝鮮の農業の様子】
      『(朝鮮は)農をもって国の大本となすといえども、現時当国農業界の有様を見るに、その不進歩なること、実に驚くべき程のものあり。
      河に堤防の設けなく、故に霖雨秋潦雨降れば必ず水災を免れず。国土樹林乏しきがため、降雨少なく、旱災に遭うこと繁く。田に引水用水等灌漑の法なく、耕作地したがって少なく、故に少しく旱すれば、すなわち失収を常とす。移苗の法は豊公征韓の当時に始まりしとも云い、農家その利を称するも、その法今に至るも全国に普からず、往々移植の労を取らざる者あるをもって、農民の労苦注意の全からざるを知るに足る。しかして肥料の法はほとんど発見せられざるものの如き有様を呈せり。
      故に3年に1回の凶作は、実に当国農家の予期するところにして、またその実あるものの如し。またもって当国農業の一般を知るに足るべし。』
      (塩川太一郎『朝鮮通商事情』1895年)

      ここで日本人が何度も指摘してる通り。
      ・はげ山なので、雨が降ればすぐに洪水
      ・灌漑設備はなく、育苗せずに直播き
      ・肥料はほぼ使わない
      ・3年に一回は凶作

      日本に比べて稲の栽培期間が短い上に、肥料も水も満足にないまま劣悪な環境で生育し、7月~8月頃に梅雨でようやく満足に水を与えられ結実しなければならないという厳しい選抜環境。その為に米粒も小さかった。

    • 280名無し2022/02/14(Mon) 16:16:05ID:IxNzcyMTg(3/3)NG報告

      >>279
      同じ塩川太一郎の『朝鮮通商事情』より、

      【李氏朝鮮の鉱業】
      『金(ゴールド)は、朝鮮国産中、最も有名。採金の方法は、殊別の熟練を要するわけにもあらず、用具また一般農具にして殊に機力を利用するにあらず、しかして政府これが奨励をなすにもあらず、故に採金業はあたかも農夫等の内職たるが如き観あり。石炭の世に需用あることは最も近頃はじめて朝鮮人の知るところなれば、炭鉱発見の如きは、未だ普からず。』

      【李氏朝鮮の繊維産業】
      『蚕綿麻の三業の発達は、機業の幼稚と相随伴して、毫も見るべきものなく、故にその産出もまた十分なるを得ず。もし機業上の智識を増進するに至らば、三業の発達を見、その輸入を仰ぐに至らざることとならば、目下その輸入に注力する購買力は他方に転ずるは必然なるべく、なお一歩を進めば、外国に輸出し得るやも計られず。』

      【李氏朝鮮の工業】
      『この国の工業は、新羅時代に一時その隆盛を致せしことあるにもせよ、爾後漸く退歩し来たりて、遂に現今の有様となりしと云うの説は、余の最も信憑するところのものなり。
      百般の工芸品は一として見るに足るものなく、至って不発達に、至って幼稚なる現象においてあり。故に外国貿易の開けし以後、一として工芸品の輸出せらるるものなし。
      国民がその製冠において精巧細密の手芸を示し、竹簾、花蓆において幾分の技量を顕わすものを見るに、決して工芸に適せざるの人種として放棄すべきに非ず。』

      他分野で、水車に相当するような産業機械は、特に無さそう。

    • 281名無し2022/02/16(Wed) 09:20:32ID:IzMzAzOTI(1/1)NG報告

      自力近代化は夢の又夢

      産業革命は画像のような機械を製作し大量に商品を製造する。そして販売には流通が必要だ。 原材料や商品を運搬する車、元々道がなければならない。作業工程を伝達や記録する為に文字の読み書きができなければならない。貨幣経済がなければ何の取引もできない。そして国民の半数が奴婢であり、流動的な労働力が無ければ誰が新しい工場で働けるだろうか。奴婢は主人に奴属し、土地に縛り付けられていた。

      何も無かった朝鮮半島

      当時、朝鮮半島には産業革命のために必要な全てのものがなかった。日本は朝鮮半島に産業機械、車、道路、学校教育、貨幣経済、身分制度の撤廃などを導入した。それにより大量生産、広域流通、貨幣と商品の交換経済、流動的な労働力を生み出した。それが産業革命と近代化です。

    • 282名無し2022/02/16(Wed) 09:23:12(1/1)

      このレスは削除されています

    • 283도조 히데키2022/02/16(Wed) 09:42:16ID:YzODcyNDg(1/1)NG報告

      생활에 편리한 물건을 만드려고 하면 자연의 섭리를 거스르는것으로 여겨 기술이 발달하지 못했습니다...
      길거리에 똥이 나뒹굴던 이유도 자연의 섭리를 거스르지 않고 자연과 물아일체하려는 고고한 선비정신에 있다고 볼 수 있습니다.

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除