百濟와 倭의 관계

117

  • 1한국인2017/11/24(Fri) 08:31:26ID:UzNzY0NTY通報

    百濟는 475년 高麗(高句麗)의 서울 침공으로 멸망하고 蓋鹵王이 살해 당하며 3년 만에 겨우 再建國한다. 그 경위는 三國史記보다는 百濟의 사서를 직접 인용하였을 것으로 보이는 日本書紀에 좀더 자세히 기록되어 있다.

    百濟와 倭의 관계는 그 이전에는 倭가 百濟의 侯國이었지만(七支刀 참조), 그 이후에는 百濟가 倭에 볼모를 보내야 할 정도로 종속적인 관계가 된 것으로 보인다.

    그리고 고고학적으로 볼 때 百濟와 倭가 본격적으로 교류하기 시작한 것은 4세기 이후의 일이다. 기본적으로 天皇家는 加羅(任那)에서 유래하였을 가능성이 높으며, 加羅(任那)와 倭는 오늘날의 영국과 미국의 관계와 비슷한 혈맹 관계였을 것으로 보인다.

  • 68쑥떡 홍보대사2017/11/24(Fri) 12:49:55ID:c0Njc5MDg(1/1)NG通報
  • 69名無し2017/11/24(Fri) 12:50:34ID:Q0MjE0MTY(2/3)NG通報

    この倭国の使者って
    倭国が朝貢に来ないので
    怒り狂って、こんな風に書いたんだろw

    特亜のやつらって、1000年以上経っても、何も変わらないよねw

  • 70한국인2017/11/24(Fri) 12:56:57ID:UzNzY0NTY(17/24)NG通報

    >>66
    감사합니다. 당시를 살아간 사람들의 관점에서 진실을 찾는 기분으로 토론하면 싸울 이유가 전혀 없고 서로 도움이 될 수 있다고 생각합니다.

  • 71名無し2017/11/24(Fri) 12:58:10ID:gyNDM3MjA(6/13)NG通報

    >>35
    そもそも縄文人は国境のない時代、日本列島だけじゃなく韓半島の日本側の方にもいたからね
    後の子孫に本土と似たような文化風習の奴がいてもおかしくはない

  • 72한국인2017/11/24(Fri) 13:05:13ID:UzNzY0NTY(18/24)NG通報

    >>71
    확실히 山海經에서부터 등장하는 국경 없이 해안에서 살아가는 고대 사서의 倭人은 繩文人으로 보입니다.
    다만 弁辰의 古資彌凍國 = 越港國이라는 고대 일본어 훈독은 弥生의 언어로 보입니다.

  • 73名無し2017/11/24(Fri) 13:11:20ID:gyNDM3MjA(7/13)NG通報

    >>55
    天皇家は加羅(任那)に由来した可能性は距離的に限りなく可能性は低い
    天皇家(大和)に滅ぼされた出雲だったらあり得なくはないかもしれんがね
    これも可能性は低いが

  • 74한국인2017/11/24(Fri) 13:20:55ID:UzNzY0NTY(19/24)NG通報

    >>73
    예 아직 정확히 알 수가 없겠지요.
    다만, 天皇家의 Haplogroup이 O1b2a1a1a1 (CTS10682)이라면, 加羅(任那)에서 유래되었을 가능성이 좀더 높아집니다.
    ネット右翼은 天皇家가 D1b 계열이라고 주장하고 싶어하는 것 같지만.. 아닌 것 같습니다.
    보다 많은 연구가 필요한 사항입니다.

  • 75名無し2017/11/24(Fri) 13:23:07ID:gyNDM3MjA(8/13)NG通報

    >>74
    ネット右翼は天皇家がD1b系だと主張したがるようだが。ないようです。

    なぜ?

  • 76名無し2017/11/24(Fri) 13:25:49ID:Y0MzQ0MDg(1/1)NG通報

    >>1
    けっきょく朝鮮半島の小国は、日本と中国の支援を受けないと存続できなかった、
    そういうことだ

  • 77한국인2017/11/24(Fri) 13:26:31ID:UzNzY0NTY(20/24)NG通報

    >>75
    天照大神이 繩文人이라고 주장하고 싶어하는 것 같지만..
    글쎄, 저도 정확한 이유는 잘 모르겠습니다.
    그러한 주장을 2ch에서 본 적 있습니다.

  • 78おまえが言うな2017/11/24(Fri) 13:29:46ID:E1NjU1MDA(1/2)NG通報

    >>1君たちは倭人であることを否定してるし、中国の古書にも朝鮮半島南部に
    倭人が住んでると書いてある。これを知った韓国人は現在でも韓国には日本人が沢山住んでるそれと一緒というが、現在のように飛行機や大型船が発達した時代と比較すること自体狂ってる。

  • 79名無し2017/11/24(Fri) 13:32:37ID:gyNDM3MjA(9/13)NG通報

    >>77
    縄文人ではなく、縄文人の系譜だと主張してるんだろ
    そしてそれは十分ありえる

    そもそも弥生人=渡来人ではないからね
    縄文人と渡来人の混血=弥生人だから

    弥生人と渡来人は別物であり天皇は弥生人の子孫であり渡来人の子孫ではないってこと
    弥生人の子孫=縄文人の子孫でもあるから全然間違ってない

    天照大神は神話であり神なので縄文人でも弥生人でも渡来人でもないけど

  • 80名無し2017/11/24(Fri) 13:32:52ID:EyMDY3NjQ(1/1)NG通報

    >>77

    弥生人だとしても、日本に渡ったのはもっと古い時代だろう。

  • 81한국인2017/11/24(Fri) 13:37:42ID:UzNzY0NTY(21/24)NG通報

    >>79
    도움이 되는 정보입니다.
    다만 인문학적으로 밝힐 사항은 아니고, Haplogroup 연구가 심화되면 곧 자연스럽게 규명될 것으로 생각됩니다.

  • 82名無し2017/11/24(Fri) 13:39:02ID:gyNDM3MjA(10/13)NG通報

    弥生時代って1300年もあるからな
    縄文人と同化しまくっても不思議じゃないしむしろ自然

  • 83한국인2017/11/24(Fri) 13:41:54ID:UzNzY0NTY(22/24)NG通報

    >>78
    한국 학계에서도 고대 한반도 남부에 倭人이 살고 있었던 것은 인정합니다. 현대 한국인 Haplogroup에도 그 흔적이 남아 있습니다. 新羅의 건국 때 재상이었던 瓠公은 확실한 倭人이고, 2대 왕 昔脫解도 倭人으로 추정됩니다.

  • 84名無し2017/11/24(Fri) 13:43:12ID:gyNDM3MjA(11/13)NG通報

    >>81
    どちらにせよ皇族は遺伝子検査なんかしないぞ
    したとしても宮内庁が発表するわけがない
    すべては憶測止まり

  • 85名無し2017/11/24(Fri) 13:45:39ID:YzNjcxNzI(1/9)NG通報

    新羅が一応国と呼べるレベルになるのは6世紀だ
    それまではただの山賊レベルの土人だ
    521年に初めて百済に同伴して中国王朝の梁に朝貢した

  • 86名無し2017/11/24(Fri) 13:47:17ID:kzMzU2NDg(1/1)NG通報

    スレ立てした時間が良くなかったね

  • 87한국인2017/11/24(Fri) 13:53:05ID:UzNzY0NTY(23/24)NG通報

    >>85
    斯盧國 시절에는 高麗에게 늘 눌려 있어 암울했고 倭로부터 자주 괴롭힘을 당했으나, 5세기 경부터 급속하게 발전하고 큰 富를 누리게 되며, 마침내 한반도에서 倭人을 몰아냅니다. 朝貢이 늦었던 것은 중국 왕조로 가는 길이 지리적으로 막혀 있었던 것이 가장 큰 이유였음. 高麗로부터 한강 유역을 빼앗은 후 활발히 외교를 벌이지요.

  • 88한국인2017/11/24(Fri) 13:55:51ID:UzNzY0NTY(24/24)NG通報

    >>84
    이웃 나라의 지도자에게 실례를 하려는 것은 아니고...
    대신 먼 傍系血族을 조사해 보면 됩니다.

  • 89名無し2017/11/24(Fri) 14:09:31ID:YzNjcxNzI(2/9)NG通報

    「日本書紀(720年完成)」の記述を朝鮮人は信じないだろうから
    朝鮮最古の歴史書「三国史記(1145年完成)」の「新羅本紀」の倭国との関連記述の一部(紀元前~100年まで)

    紀元前50年
     倭人達が兵を率いて辺境を侵そうとしたが、始祖に神徳があるということ聞いて、すぐに帰ってしまった。
    紀元前20年
     春二月に、瓠公を馬韓に派遣して、外交関係を結ぼうとした。
     ~略~
     瓠公という人は、その族姓がつまびらかではないが、元は倭人で、はじめ瓠を腰につって海を渡って来たために瓠公と称した。
    14年
     倭人が兵船百余隻で海辺に侵入。
    59年
     夏の五月に倭国と友好関係を結んで修交し、使者を派遣し合った。
    73年
     倭人が木出島を侵して来たので、王は角干羽鳥を派遣して、これを防がせたが、勝てずして羽鳥が戦死した。

  • 90名無し2017/11/24(Fri) 14:13:06ID:k3NDM4NDQ(1/1)NG通報

    칠지도를 그냥 읽으면
    윗사람이 아랫사람에게 하사하는 하사품
    뭐 이런걸 가지고 논쟁이 생긴단 말인가?
    불교,한자 모두 4C에 백제에서 일본으로 건너간것이고
    그 이후에도 유교경전,불경,불상 ,역서, 달력, 천문학,지리서, 그림,공예 등 모두 한국에서 건너감
    심지어 삼국중에서 가장 성장이 느렸던 신라에서는 배만드는 법과 제방 만드는 법을 가르쳐줬고
    또 신라의 중앙집권은 倭보다 빨랐음
    동아시아에서 중앙집권국가를 만드려면 네 가지요소가 필요하다
    왕위부자상속
    율령(법),관등 관복제도
    불교
    정복활동
    그 외 관리와 군대 파견
    일본은 백제가 멸망하던때에 위기감으로
    급속히 왕권강화가 이루어졌고, 저것이 모두 이루어진게 7세기 후반임
    반면 신라는 6C 초반 법흥왕 때 체제정비를 하고 6C중반 진흥왕때 한강을 차지하고 모든 걸 이루었음
    같은 아시아문화권이라기엔 비교할수없을 정도로 느린게 일본문화임
    실제 7C 이전 일본 유물을 보면 굉장히 조악하다.

  • 91名無し2017/11/24(Fri) 14:19:56ID:YzNjcxNzI(3/9)NG通報

    朝鮮最古の歴史書「三国史記(1145年完成)」の「新羅本紀」の倭国との関連記述の一部(101年~200年まで)

    121年
     夏四月に倭人が東の辺境を攻めた。
    123年
     春三月に倭国と講和した。
    158年
     倭人が交際のために訪れた。
    173年
     倭の女王卑弥呼が使わした使者が訪れた。(「二十年夏五月。倭女王卑彌乎。遣使来聘」)
    193年
     倭人が大飢饉となり千余人にも及ぶ避難民到来。

  • 92名無し2017/11/24(Fri) 14:21:33ID:gyNDM3MjA(12/13)NG通報

    >>88
    遠縁でも調べられる男系旧皇族なんているのかな?
    女系じゃ意味ないし

  • 93名無し2017/11/24(Fri) 14:21:41ID:YzNjcxNzI(4/9)NG通報

    朝鮮最古の歴史書「三国史記(1145年完成)」の「新羅本紀」の倭国との関連記述の一部(201年~300年まで)
    208年
     夏4月、倭人が国境を侵す。奈解王は将軍利音に反撃させた。
    232年
     夏四月に倭人が金城を包囲。
    233年
     五月 倭兵が東辺を攻めた。
    249年
     夏四月に倭人が舒弗邯、于老を殺した。
    287年
     夏四月に倭人が一礼部を襲う。1千人を捕虜にして立ち去った。
    289年
     夏五月に、倭兵が攻めてくるということを聞いて、戦船を修理し、鎧と武器を修理した。
    292年
     夏六月に倭兵が沙道城を攻め落とす。
    294年
     夏 倭兵が長峯城を攻めて来た。
    295年
     春 王が臣下に向かって「倭人が、しばしばわが城邑を侵して来るので、百姓が安じて生活することができない。
     私は百済と共に謀って、一時海を渡って行って、その国(倭)を討ちたいが、皆の意見はいかがか?」ときいた。
     これに対して、舒弗邯、弘権が「われわれは海戦に不慣れでございます。
     ~略~
     王はこれを聞いて「それもそうだ」といった。
    300年
     春正月に、倭国と使者を派遣し合った。

  • 94名無し2017/11/24(Fri) 14:22:49ID:cwNzQxNDA(1/1)NG通報

    >>1
    백제가 倭에 볼모를 보낸게 아니라
    수천명의 통치사절을 倭로 보낸 것임

    고구려랑 몇백년간 싸우는데 倭가 무서워서 볼모를 보낸다?
    뭐 말도 안되는 헛소리지
    군사를 빌리기위해서라는 것도 유명한 헛소리중에 하나임
    정확히 밝혀진게없으나 경영차원이라는 의견이 가장 유력함
    수백~수천명에 이르는 식솔들과 왕자가 간 것이니 문화사절단의 영향도 있음

    현대인인 일본인은 거짓말을 해도 출토되는 유물은 거짓말 못 한다
    삼국사기는 신라인 김부식이 썼다는 것도 알아야함

  • 95名無し2017/11/24(Fri) 14:25:51ID:YzNjcxNzI(5/9)NG通報

    朝鮮最古の歴史書「三国史記(1145年完成)」の「新羅本紀」の倭国との関連記述の一部(301年~400年まで)
    312年
     春三月に、倭国の国王が使臣をつかわして、息子のために求婚したので、王は阿飡の急利の娘を倭国に送った。
    344年
     倭国が使者をつかわして、婚姻を請うたが、すでに以前に女子を嫁がせたことがあるので断った。
    345年
     二月に倭王が、書を送って国交を断ってきた。
    346年
     倭兵が風島に来て、進んで金城を包囲して攻めて来た。
    364年
     倭人は多数をたのんで、そのまま直進して来る所を伏兵が起ってその不意を討つと、倭人は大いに敗れて逃走した。
    393年
     倭人が来て金城を包囲し、5日も解かなかった。

  • 96名無し2017/11/24(Fri) 14:27:26ID:gyNDM3MjA(13/13)NG通報

    >>94
    小国百済が大国倭国に人質を送るのは当然ではないか?

  • 97名無し2017/11/24(Fri) 14:29:16ID:YzNjcxNzI(6/9)NG通報

    朝鮮最古の歴史書「三国史記(1145年完成)」の「新羅本紀」の倭国との関連記述の一部(401年~450年まで)
    402年
     三月に倭国と通好して、奈勿王の子、未斯欣を人質として倭に送った。
    405年
     倭兵が明活城を攻める。
    407年
     春三月 倭人が東辺を侵し、夏六月にまた南辺を攻める。
    408年
     春二月、王は、倭人が対馬島に軍営を設置し、兵器・武具・資財・食糧を貯え、我が国を襲撃することを企てているとの情報を手に入れた。
     倭兵が出動する前に、精兵を選んで兵站をしようと考えたが、舒弗邯の未斯品曰く「兵は凶器であり戦は危険な事です。
     ましてや大海を渡って他国を討伐し、万が一に勝つことができなければ、後で悔やんでも仕方ありません」王はこの意見に従った。
    418年
     高句麗と倭国への人質(未斯欣)が逃げ帰った。
    431年
    倭兵が、東の辺境に攻めて来て、明活城を包囲したが、功なくして退いた。
    440年
     倭人が、南の辺境に侵入。夏六月にまた東の辺境を攻める。
    444年
    夏四月に、倭兵が金城を十日包囲して、食料が尽きて帰った。

  • 98名無し2017/11/24(Fri) 14:30:18ID:YzNjcxNzI(7/9)NG通報

    朝鮮最古の歴史書「三国史記(1145年完成)」の「新羅本紀」の倭国との関連記述の一部(451年~500年まで)
    459年
     夏四月に、倭人が兵船百余隻を以って東辺を襲い、月城を囲んで進撃したが、追撃してこれを破る。
    462年
     夏五月に、倭人が活開城を襲い破り、一千名を捕らえて連れ去った。
    463年
     倭人が歃良城(梁山)を攻めるも勝てずして去った。
    476年
     倭人が東辺を攻める。
    477年
     倭人が兵をあげて五道に侵入したが、ついに何の功もなく帰った。
    482年
     五月に倭人が辺境を攻める。
    486年
     夏四月に倭人が辺境を攻める。
    500年
     春三月 倭人が長峯鎮を攻め陥した。

  • 99名無し2017/11/24(Fri) 14:35:02ID:YzNjcxNzI(8/9)NG通報

    朝鮮最古の歴史書「三国史記(1145年完成)」の「百済本紀」の倭国との関連記述

    397年
     夏五月 王は倭国と友好関係を結び、太子の腆支を人質として倭に送った。
    402年
     五月 使者を倭国につかわして、大きな珠を求めた。
    403年
     春二月 倭国の使者が来たので、王は彼を迎えて慰労し、特に厚く遇した。
    405年
     腆支太子は倭国において訃報を聞き、哭泣しながら帰国する事を請うた。倭王は、兵士百名を伴わせて、護送した。
    418年
     夏 使者を倭国につかわし、白綿を十反を送った。
    428年
     倭国からの使者が来たが、随行者が五十名であった。
    608年
     隋が文林郎裴清を倭国へ使者として送ったが、わが国の南路を経由した。
    653年
     秋八月、王は倭国と修交した。
    662年
     七月 扶余豊は、高句麗と倭国に使者を派遣して援兵を乞う。
     唐新羅連合軍は百済遺民軍の救援にきた倭軍の軍船400艘を白江に焼く。

  • 100名無し2017/11/24(Fri) 14:40:34ID:YzNjcxNzI(9/9)NG通報

    わははは 我が倭国は、百済、新羅に対して圧倒的ではないか

  • 101名無し2017/11/24(Fri) 14:41:27ID:I4NTc1NzI(1/1)NG通報

    100年後には「米軍基地があったから韓国がアメリカを支配していた!」「アメリカの歴史は韓国のもの!」になるんだろうね。
    日本人は百済の歴史は韓国のものだと思っているのに馬鹿な韓国人のせいで中国or日本のものに感じる。
    もしかして百済の馬鹿げた歴史認識を持っている韓国人は朝鮮族なのかな?

  • 102名無し2017/11/24(Fri) 16:17:36ID:E1NjU1MDA(2/2)NG通報

    >>83確かに現在の韓国人にも遺伝子は残されてるでしょう。しかしそれは女性の倭人のみです。倭人は中国、新羅軍に負けた後、倭人の男は皆殺しにされました。倭人の女は強姦されて生まれてきたのがあなたたちです。

  • 103名無し2017/11/24(Fri) 18:05:47ID:YzNzAzMDg(8/8)NG通報

    歴史を知らない韓国人

  • 104名無し2017/11/24(Fri) 18:18:11ID:Q0MjE0MTY(3/3)NG通報

    職貢図なんて、もう出すやついないのかと思ってたら
    まだいるんだね

    朝鮮人はバカばっかw

  • 105nidaro2017/11/24(Fri) 18:26:29ID:k3NDU0NDg(1/1)NG通報

    はいはい真実爆弾www

    新羅は倭の属国w

  • 106金玉2017/11/24(Fri) 19:09:57ID:gzNzkwMTI(1/2)NG通報

    >>94
    よく見かける朝鮮人の妄想だが、
    4世紀末から5世紀にかけて、百済は倭国に人質を差し出し、新羅は高句麗と倭国に人質を差し出している。
    つまり高句麗や倭国へ人質が差し出されたことはあったが、逆はない。
    この時点でこの妄想は破綻している。

    数千人の統治使節とか言うところはさらに痴呆が悪化していると言わざるを得ず、いつまでも北朝鮮のアホの唱えた「分国論」を有難がるご都合主義には感服の至りである。

  • 107金玉2017/11/24(Fri) 20:11:04ID:gzNzkwMTI(2/2)NG通報

    >>90
     このような「新羅は早くから進んだ体制を持った先進的な国家であった」というのもよくある妄想である
     新羅の律令制度などといったものは、要は外面を取り繕ったものであり、ずっと後の時代になっても国家が人民をとして直接把握・支配することもできていないのである。
     ちなみに高句麗や百済は滅亡したためにもっと史料が少ない。

    「(前略)それでは法興王制定の律條の果した機能は如何なるものであったのであろうか。
    そのような中國的法規は、結局規制力を伴わない中國・高句麗との對抗のための外面的裝飾の機能しか有していなかつたのであろう。七世紀前半までは、王の性格は基本的には麻立干的要素が強く、政治的 ・軍事的實權は門閥貴族集團の手に握られていた。その中で中國的法規が頒示され、或は官僚を對象とした身分規制がなされたのも、結局は社會組織に矛盾ない部分に中國制度をとりいれたのであり、それは單に新羅人の慕華思想を滿たすと同時に、先進國たる高句麗への對抗意識からくる外部的裝飾にすぎなかつたのである。」
    (新羅律令に關する二 ・三の問題 林紀昭 1967)

    「奈良東大寺の正倉院から景徳王14年(755年)に作られたとみられる西原小京(現在の忠清北道清州市)付近の村の帳簿が発見された。(中略)この戸籍で特に注目されることは、10~15個の自然村落を単位にして書かれている点である。
     この帳籍は租・調などの徴収、兵役や労役に徴発するための台帳であるが、この場合はこの場合は村落を単位としているのに対し、日本の場合は小家族(房戸)ないしは大家族(郷戸)を単位に作られている。(中略)まだ本来の目的である土地と人民とを国家が直接支配できない状態にあったと言わなければならない。」
    (古代朝鮮 井上秀雄 日本放送協会出版 1972)

  • 108名無し2017/11/29(Wed) 23:01:12ID:cxNjc3OTc(1/2)NG通報

    遼東系 銅釧(くしろ)(腕輪).北方民族の烏桓(うがん)と関係するかもしれない。
    羊草荘漢墓では、銅釧や土器や貨幣から王莽新・後漢初頃(紀元1世紀)。原の辻遺跡出土品の年代は弥生時代後期前葉頃。
    蛍光X線分析と中国側の分析結果の比較、銅―錫―鉛の青銅製品という点で原の辻遺跡と羊草荘漢墓例は定性的には一致 •
    チャイナ系文物は楽浪郡を通し日本列島へ流入したものと考えられてきたが、同種の銅釧は楽浪郡域では出土していない。また、原の辻では遼東系土器も出土。楽浪郡の経由取引や、遼東郡と一支国(いきこく)(壱岐)との交流。
    遼東系銅釧が日本列島の弥生時代遺跡に、対外交流の活発さや重層性を物語る。
    弥生時代にはガラス製や銅があり、巻き貝を縦断した形の鋳造品と、薄い銅板を曲げた簡素な形。古墳時代では前期から中期にかけては石、それ以後は金属、ガラス玉などを連ねたものなど。日本では銅製品が多いが、金や銀もある。周縁に数個の小鈴をつけた鈴釧(すずくしろ)は、鏡の縁や冠などにまで鈴を飾った日本人の独創であり、小鈴の中には小石を入れて鋳造。朝鮮半島南部では銀や金が多く、内面は平らで、外側に蛇腹状の刻み目を飾っている。
    烏丸は、 旧堂上公家の一つ、藤原北家 日野流庶流。

  • 109名無し2017/11/29(Wed) 23:07:29ID:IwMDIxOTc(1/1)NG通報

    朝鮮人の歴史改竄

  • 110名無し2017/12/01(Fri) 01:15:25ID:EyNjI4MjE(1/1)NG通報

    朝鮮使節は鶏泥棒のこう強姦魔

  • 111名無し2017/12/09(Sat) 17:04:11ID:AyMzEyMzc(2/2)NG通報

    博多区の仲島遺跡。大陸との交流。
    状態が非常に良い銅鏡、直径11.3cmで「内行花文鏡」。「長宜子孫」4文字 。2世紀前半の後漢で製作されたとみられる銅鏡。
    1900年前も各地は忙しそうだ。

  • 112名無し2017/12/09(Sat) 18:45:52ID:UxMjI5MTk(1/1)NG通報

    日本国は有史以来、東アジアNo.1の大国

  • 113名無し2017/12/09(Sat) 22:37:22ID:Q3MzIzMzA(1/1)NG通報

    일본야요이 민족의 기원은 부산 경남 인근 가야인 전신인 변한부족

  • 114名無し2017/12/10(Sun) 15:30:15ID:UwMTgwNTA(1/1)NG通報

    >>113嘘をつくな。そんなこと聞いたことないぞ

  • 115金玉2017/12/10(Sun) 17:42:41ID:M0NTM2OTA(1/1)NG通報

    山口県土井ヶ浜遺跡の古人骨のDNAは山東省臨錙の古人骨と、福岡県の隈西小田遺跡の人骨のDNAは江蘇省徐州の古人骨と一致している。
    渡来系も様々なところから流入していた。
    九州の北部でもその中の更に西部で発掘される弥生時代の古人骨は身体的特徴が縄文系。
    水田稲作を開始したのも晩期の縄文土器である夜臼式・山の寺式土器を使用する縄文人であり、かつこういった晩期縄文土器の突帯文土器は弥生早期・前期まで西日本で広く、九州北部で発生した遠賀川系土器と並行して使用されている。

    朝鮮人は縄文時代と弥生時代を何とか断絶していると結論付けたいようだが、これはかなり連続しているのだ

  • 116たかはし2017/12/10(Sun) 18:03:57ID:U5Mzc1MDA(1/2)NG通報

    >>15
    中国人の書いた絵には靴は履いてませんが
    古墳から靴は出土されていますよ。

  • 117たかはし2017/12/10(Sun) 18:08:46ID:U5Mzc1MDA(2/2)NG通報

    >>90
    確かに百済から日本人に伝わった物は多いが、全て中国の文化や学問でしょうが。

    大学で講義のノート貸してくれただけの友達に、教授のような態度を取られたら嫌でしょ?

レス投稿