シンガポール華僑粛清事件

329

    • 1名無し2017/11/18(Sat) 16:25:34ID:k5NDQ0MDA(1/2)NG報告

      ウソだらけの韓国の歴史や南京大虐殺の話ではなく、間違いなく事実であるシンガポール華僑粛清事件について語ってみましょう。

    • 2802019/09/15(Sun) 19:27:21ID:cxODg3MDA(130/153)NG報告

      >>278
      嘘つき君は往生際が悪いね

      阿佐田哲也の『麻雀放浪記』で主人公がヒロポン中毒になるね

      ネットで検索すれば、サザエさんのネタにもなっている
      その時代に生きていた人なら、知っている話だろ

    • 2812019/09/15(Sun) 19:28:23ID:cxODg3MDA(131/153)NG報告

      嘘つき君の嘘まとめ、嘘だけついて回答もせずに逃げている恥さらし!!!

      >>187
      >そのさなかの1951年から1952年までに、亜東書房でも勝手に編集して勝手に作って売り抜けているのです。
      ↑辻政信も同時期に同じ出版社から本を出しており、嘘つき君の嘘でした

      >>198
      >最終的に米軍が、許可するかどうか、更にはその出版組織をどのように扱うかを決める。 こう言う構図の時代、だったんです。
      ↑本を出版した時期には、講和条約が成立しており、GHQは検閲などしていません。嘘つき君の嘘でした

      >>211
      > つまりその特派員は、上海に滞在していて、南京から上海に帰って来た人に取材しただけで、自分では南京に行っていないのです。
      ↑ダーディンは南京におりました。嘘つき君の嘘でした
      wiki ティルマン・ダーディン
      南京戦で日本軍が南京を占領すると、12月15日にアメリカ海軍艦船オアフ (USSOahu PR-6) で南京を離れた。ダーディンの記事は南京事件について最も早いものであると同時に、最も重要な記事の1つともされた[5]。

      歴史を改竄しておいて、デマ垂れ流して逃げるなよ!恥さらしの嘘つき君!

    • 2822019/09/15(Sun) 19:29:07ID:cxODg3MDA(132/153)NG報告

      >>271
      嘘つき君、こっちのレスも返せよ! 放置して逃げるな!
      >>105ご近所、親戚、伯父さんが全員嘘つき君、その嘘、ネット拡散させて楽しいか?そのまま日本人の恥になっているのだけどね

      >>47
      >ただ戦前は、実は「大麻の葉」には大きな使い道が御座いました。
      > その使い道に依って、イランから日本に向けて300万トンもの大麻が出荷されていた、と言う記録が有ります。

      なんで日本でも自生する大麻を、わざわざイランから輸入しなければならない?
      『300万トンもの大麻』って何だ?
      日本のコメの生産量が一年あたり800万トンだよ
      『300万トンもの大麻』を輸入して一体何に使うのか?

      >>25
      > 次に、意外に忘れてしまった人が多いと思いますが、外国の領土内で捕虜に成って虐殺された国民の人数の最も多い国は、実は日本なのですねぇ。
      > 満州地域で、軍人10万人、民間人10万人。
      > 満州以外の中国国内で、軍人10万人、民間人10万人。
      > 東南アジア地域で、軍人10万人、民間人10万人。
      >>27
      > 現実に、当時の日本の国は帝国主義の国で、一般市民の戦争に依る犠牲としての死亡が、総合計で約4百万人で有ることは、住民票に基づいて確認されています。

      ご近所、親戚、伯父さんが礼儀正しく実直な人間というなら、これの説明をしろ!!!
      東南アジアに10万人も民間人がいるわけないだろ
      捕虜となった軍人民間人を60万人も虐殺して、事件にならないわけないだろ
      WW2での日本人の死者は軍人も含めて300万人、400万人の一般市民の戦争に依る犠牲ってなんだ!!! 嘘ばかり並べるな

    • 2832019/09/15(Sun) 19:29:52ID:cxODg3MDA(133/153)NG報告

      レス返してないぞ!嘘つき君 デマばかり思い付きで拡散しないで答えろよ

      >>230
      > なので、政府の発表として、文書上は、正式に日本国内に帰国できずに死亡と認定された人は「約230万人」と言うアナウンスで有り、他方、民間の活動で「在郷軍人名簿」と照合して、「本人の確認」が出来ずに、死亡と判断せざるを得ないとする人数として、「約250万人」、と言う形で有ったのです。

      嘘つき君は、また息をするように嘘を付く
      民間人250万人? 政府公式は民間人で80万人 虚言癖だね

      https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tuitou/dai2/siryo2_2.html
      全国戦没者追悼式について
      平成14年2月1日
      厚 生 労 働 省
      (参考) 先の大戦における戦没者概数
      総  数
      310万人
      内訳
      軍人軍属など
      外    地 210万人
      内地及び周辺  20万人
      一般邦人
      戦地戦没者 30万人
      戦災死亡者 50万人
      (注1)昭和38年8月15日、全国戦没者追悼式の際に310万人であると公表。
      (注2)一般邦人のうち、戦災死没者の数は、太平洋戦全国戦災都市空爆犠牲者慰霊協会
      (現在名、財団法人太平洋戦全国空爆犠牲者慰霊協会【総務省所管】)調べ。

    • 284名無し2019/09/15(Sun) 20:39:02ID:UwODE5MTU(68/84)NG報告

      >>193
       1997年の頃の旧日本軍の将校だった人の生き残りは、なぜか二人だけで、ですが中曽根康弘さんは実戦経験の無い将校軍人でしたので、実戦経験の有る将校軍人としてはただ一人の生き残りの梶原静六さんに、人を介して、ヒロポンの噂に付いて丁重に伺って見ました。

       すると、
      「自分は聞いた事が無いが、知り合いの元下士官や軍医に聞いて見る。」
       この様に親切に応じてくれて、
      「喘息患者は、基本的に軍人に成る為の徴兵検査で落ちて、軍人に成れない。
       それでも、隠して軍人に成った人が1人か2人いて、軍医が気の毒がってヒロポンに似た薬品のエフェドリンを処方した事が有っただけで、そうした処方は戦後の現在でも行われている、正当な医療の範囲です。」
       この様に教えを伺っています。

       それと、実は、1997年3月までの日本国内では、通称「ヒロポン」と言われる漢方薬風の覚せい剤が、まったく規制されないままで、自由に売買されていたのです。
       販売している場所は、普通に存在する焼肉屋さんやラーメン屋や中華料理屋さんでした。
       重ねて、念の為に申し上げれば、1997年3月までは、覚せい剤として取り締まる対象とされない、言わば合法的に存在する生薬の様に存在していたのです。

       ですが、実はこれは、二粒も口に入れてすぐ噛み砕くと、人気の無い夜道で一人歩きの市民を見ると、
      「試しに殺人をやって見よう。俺なら絶対にバレない様に出来る。」
       こう思うぐらい、攻撃的で積極的な行動を発生する、危険極まりない医薬品なのです。
       偶々、後ろから監視していている人でもいて、
      「おい、後ろから見ているぞ。」
       この様に声を掛けないと、どれほど善良で小心の人間でも、実際に殺人事件を容易に起こしてしまう。
       そう言う、恐ろしい薬物だったのです。

       その中身は、中国の陝西(せんせい)省に麻黄と言う1mに伸びた芝草の様な低木が有って、その茎葉をすり潰して山椒の実の大きさの団子にして乾燥させたもので、殆どエフェドリンと言う喘息薬がその主成分です。
       ですがそれに味付けの様に胡麻油を掛けて酒に漬けて置くと、「ゴマの魔法の力」と称する化学作用、即ち水酸基とエフェドリンが化合してメタンフェタミン、即ち覚せい剤の中の覚せい剤の「スピード」と言われる覚せい剤に成るのです。

    • 285名無し2019/09/15(Sun) 20:42:38ID:UwODE5MTU(69/84)NG報告

      >>193
       偶にテレビで、
      「どうして、その人を殺したのか、その理由は自分でも解らないんだぁ。」
       この様に言って、小さな女の子の様に絶望して泣きじゃくっている殺人犯人が発生する事が有りますが、あれの原因が、これなのですね。
       ここで言う通称「ヒロポン」と言われる漢方薬は、調べて見ると、元は「麻黄」または「支那麻黄」と呼ばれる「常緑低木」で、主成分がエフェドリンで喘息や風邪の薬として利用されて来たものの様です。
       その主な産地は、中国の共産党の聖地ともされている陝西省です。

       1980年代のラーメン屋さんなどで、客が、店長に左手の甲側を見せて、薬指だけを立てて、「これ、有る?」 こう聞くと、「これってなんだよ。」
      と、店長が答えると、
      「恍けるなよ、ヒロポン、ヒロポンだよ。6粒ぐらいくれよ。」
      「2千円だよ。噛んだら効き過ぎるから、気を付けろよ。」
      「心配いらねぇよ。俺はガキのじぶんから使ってんだからよ。」
       こんなやり取りで、ごく自然に売り買いされていました。

       1997年初頭には橋本龍太郎政権で、そうした事が問題視されて、厚生省の麻薬取締部の職員に問い質したところ、反応が二種類に分かれた、と言うのです。
       一つには、何を言われているのかさっぱり解らない素人。
       一つには、解り過ぎている様子で、顔から血の気が引いて、泣き出さんばかりに怯える、と言う状況です。
       丁寧に聞くと、それに取り組もうとした職員は、皆、全員が病院送りに成って、不具者に成って人生が終わった感じに成っただけだ、と言うのです。

       そこで橋本政権では、アメリカの当局に、
      「これも、アメリカが望んで、日本に強制している事なのでしょうか。」
       この様に丁寧に聞いて見たら、
      「麻薬覚せい剤は、日本の当局が取り締まる事を全面的に支持する立場だ。」
       この様な回答が有って、1997年4月から、覚せい剤として取り締まる形に成ったのでした。
       即ち、水酸基を得て化合してメタンフェタミン=最も危険性の高い覚せい剤に成る前の、エフェドリンが主成分の漢方薬の「麻黄」だけで、覚せい剤の原料と言う事で取り締まる形に成ったのです。

    • 286名無し2019/09/15(Sun) 20:44:02ID:UwODE5MTU(70/84)NG報告

      >>193
       私が、ここで「形です。」と言う意味は、テレビなどで、
      「あぁ、この人は、外国のプロパガンダ活動の為の兵士の様な人だな。」
      と、思わされる人が、偶に目の瞳孔が、異常に大きく膨らんだ感じに成っている日が有ります。
       見る人が見れば、明らかに、麻黄を使った状態で、ズバズバと度胸の良い日本バッシングをやっているんです。

       そうした度胸の良いアグレッシブな宣伝の中で目を引くことは、
      「日本は韓国を併合して侵略被害を加えたのだから、永遠に謝り続ける必要が有る。」
       と言う感じです。

       そして、ここでです。
       ここで、何か引っ掛かる感じが有るのです。
       どうも、この、ヒロポンを使っている人の特徴として、自分がやった事、或いはこれからやろうとしている事に関して、表面的に良いとされる事で有れば、勿論、全部、自分が積極的に関わった事なのだけれども、表面的に一般世間の間で悪い事や不名誉な事と思われる事は、絶対に自分のやった事や関わった事だとは認めない、と言う特異な性質です。

       認めないだけで無く、それだけ度胸が良い性質に加えて、図太い性質、ずるい性質、現実逃避する性質、対照的に都合の良い立場の人、即ち被害者に成り切って、その上で固定観念で凝り固まる性質が、顕著なのです。

       それが、一人だけだと、ただ単に滑稽なだけなのですが、10人や100と言う集団を容易に形成できる、と言う性質を兼ね備えているのです。

       そうした性質を踏まえて、これまでの韓国の過去の歴史を、遺伝子分析学に基づいて考えた場合、現在の韓国の国民社会が、日韓併合の1910年当時に於いて、確かに日韓併合を望んでいなかったとしても、果たして日韓併合を不当と言える立場なのか、と言う問題点が浮上するのです。

       即ち、遺伝子分析を行うと、日韓併合時の元大韓帝国の国民で有った韓国人の人口は750万人です。
       併合時の全人口は約1350万人なので、1842年の南京条約に依って南京平原に南から雪崩れ込んだ移民が、北上して陝西省と山西省に定住する様に成って、それから更に韓国半島に大挙して流入する様に成った形の移民が、600万人なのです。

    • 287名無し2019/09/15(Sun) 20:44:43ID:UwODE5MTU(71/84)NG報告

      >>193
       そして現在の韓国の人口の4500万人の中に、大韓帝国の国民だった女真族の750万人の子孫は存在しません。
       即ち、保導連盟事件と南北朝鮮戦争と言う名目で、その女真族を完全に絶滅に追い込んでいるのです。
       いわゆるアジアン・ホロコーストが完遂された形です。

       そして、ここで考えて見て頂きたいのです。
       こうして遺伝子分析学に基づいて、歴史を振り返った時に、日韓併合に関して、現在の韓国の国民社会4500万人の立場から、
      「違法で有った。」「強制で有った。」「不要で有った。」
      と言う事は、理に叶っている事と言えるでしょうか。

       日韓併合当時に於いては、韓国の過半数は、女真族で有って、日本列島に居住していた大和民族も広義的には女真族の一部です。
       大韓帝国を形成していた女真族とは、いわゆる大和民族と同じ肌の色、同じ道教を挟持している生活習俗、同じ骨格、同じ民族で有ったのです。

       殆ど同じ形の漢字で出来ている、部首漢字辞典を共有し、殆ど同じ言語なので通訳無しで会話が出来ていました。
       そうした意味では、同じ日本人だったのです。
       日本列島との違いは、単に天皇を国家元首としているか否かの違いだけ。

       女真族の彼らは、ベトナム戦争の終わる1971年には完全に消滅しているのだけれども、その絶滅に至る過程で、日韓併合が無かったら、もっと早く皆殺しを受けていて、持っているものの全てを、ヒロポンを生活習俗の如くに愛用する種族の欲望の為せるままに奪い取られ、やがて全ての領土と全ての命を奪い取られているのです。

       その様にして、絶滅する運命の彼らでは有るけれども、日韓併合時には、韓国の過半数を保持していたのです。
       政治家の一人二人が、脅迫に依ってどの様に逸脱したとしても、民族社会全体としては、少しでも長く生き延びようとする行動を選択する事は、当然の事で御座いましょ?

       即ち、日韓併合をバッシングする存在者とは、そのアジアン・ホロコーストに依って命を奪われた人に対して、微塵も、同情心を持ち合わせていない、と言う事に成ります。

       更には、同じ様に日本列島に残る同じ種族で有る、大和民族の日本人が、同じ様に移民社会の新国家建設に際して、アジアン・ホロコーストに依って命を奪われる事が有っても、微塵も、同情する心も心配する心も持ち合わせていない、と言う事に成ります。

    • 288名無し2019/09/15(Sun) 20:45:52ID:UwODE5MTU(72/84)NG報告

      >>193
       それほどに侵略を信奉し、侵略に陶酔する性質が有るとすれば、それはかなり特異な存在性で有り、前述の生活習俗的に持ち込まれている薬物の薬理作用と考えるところにこそ、整合性が御座います。

       そもそも、なんでもホンネで話し合って、ホンネを共有し合うハングル社会の彼らは、伝聞レベルで、遺伝子分析学に基づくと同様に、真実の歴史を知っている状態で御座いましょう。

       知っていて、知らない振りをして、古代からの居住者の様に振舞っていると言う事は、150年ほど前のアヘン戦争での英国の勝利に依って、南京平原に対する移住を開始して、陝西省を経由して朝鮮半島に大規模に流れ込み、朝鮮半島に太平洋戦争の後で出来たばかりの「移民を主体とする革命国家」で有る事を認めた場合には、日韓併合を批判できない立場で有る事を知っている存在性です。

       そこまで知っていて、日韓併合を批判すると言う事は、侵略勢力だと認識されると警戒されて都合が悪いから、その様に批判を展開している、と言う事で有って、つまりは、未だにヒロポンの薬理作用を活用して、侵略の欲望を満たそうとしている、と言う事の証左で御座います。

       ここまでの論を端的に纏めますと、彼らが韓国併合を批判する理由とは、更なる侵略とアジアン・ホロコーストに依る旨味を得ようとする、邪な依存症的欲望が、薬理作用に依って増幅されている事に依って発生している、病理学的な依存症の形、いわゆる中毒を起こしている形、との様に見受けられます。

       その様な彼らに対して、日本人が安全を確保する為には、日本の国の方からこそ、古代から朝鮮半島に定住していて大韓帝国を形成していた日本人を、全て殺害した事に関して、謝罪の言葉を求める在り方こそ、神から求められている様に見受けられます。

       少なくとも基本的人権に基づいて、移民社会の彼らが、遠慮なく自由に暮らせる共和国を完成する為に日本人を村の単位、町の単位、そして終には国の単位で絶滅させた事に関して、二度と行わないとする約束こそが必要でしょう。
       韓国併合は、当時はまだ生存していた、元大韓帝国国民の日本人の生存権に基づいて、正統な政治的選択で有った事を、認めて頂く事が必要でしょう。

       長期的に見れば、それこそが、彼らのクールダウンを得られる唯一の在り方なのでは無いでしょうか。
       識者各氏の検証を得られれば幸いです。

    • 2892019/09/15(Sun) 23:24:34ID:cxODg3MDA(134/153)NG報告

      >>284>>285>>286>>287>>288関係はい無駄話ご苦労様
      嘘つき君、こっちのレスも返せよ! 放置して逃げるな!
      >>105ご近所、親戚、伯父さんが全員嘘つき君、その嘘、ネット拡散させて楽しいか?そのまま日本人の恥になっているのだけどね

      >>47
      >ただ戦前は、実は「大麻の葉」には大きな使い道が御座いました。
      > その使い道に依って、イランから日本に向けて300万トンもの大麻が出荷されていた、と言う記録が有ります。

      なんで日本でも自生する大麻を、わざわざイランから輸入しなければならない?
      『300万トンもの大麻』って何だ?
      日本のコメの生産量が一年あたり800万トンだよ
      『300万トンもの大麻』を輸入して一体何に使うのか?

      >>25
      > 次に、意外に忘れてしまった人が多いと思いますが、外国の領土内で捕虜に成って虐殺された国民の人数の最も多い国は、実は日本なのですねぇ。
      > 満州地域で、軍人10万人、民間人10万人。
      > 満州以外の中国国内で、軍人10万人、民間人10万人。
      > 東南アジア地域で、軍人10万人、民間人10万人。
      >>27
      > 現実に、当時の日本の国は帝国主義の国で、一般市民の戦争に依る犠牲としての死亡が、総合計で約4百万人で有ることは、住民票に基づいて確認されています。

      ご近所、親戚、伯父さんが礼儀正しく実直な人間というなら、これの説明をしろ!!!
      東南アジアに10万人も民間人がいるわけないだろ
      捕虜となった軍人民間人を60万人も虐殺して、事件にならないわけないだろ
      WW2での日本人の死者は軍人も含めて300万人、400万人の一般市民の戦争に依る犠牲ってなんだ!!! 嘘ばかり並べるな

    • 2902019/09/15(Sun) 23:25:46ID:cxODg3MDA(135/153)NG報告

      >>288
      嘘つき君、こっちのレスも返せよ! 放置して逃げるな!
      >>105ご近所、親戚、伯父さんが全員嘘つき君、その嘘、ネット拡散させて楽しいか?そのまま日本人の恥になっているのだけどね

      >>47
      >ただ戦前は、実は「大麻の葉」には大きな使い道が御座いました。
      > その使い道に依って、イランから日本に向けて300万トンもの大麻が出荷されていた、と言う記録が有ります。

      なんで日本でも自生する大麻を、わざわざイランから輸入しなければならない?
      『300万トンもの大麻』って何だ?
      日本のコメの生産量が一年あたり800万トンだよ
      『300万トンもの大麻』を輸入して一体何に使うのか?

      >>25
      > 次に、意外に忘れてしまった人が多いと思いますが、外国の領土内で捕虜に成って虐殺された国民の人数の最も多い国は、実は日本なのですねぇ。
      > 満州地域で、軍人10万人、民間人10万人。
      > 満州以外の中国国内で、軍人10万人、民間人10万人。
      > 東南アジア地域で、軍人10万人、民間人10万人。
      >>27
      > 現実に、当時の日本の国は帝国主義の国で、一般市民の戦争に依る犠牲としての死亡が、総合計で約4百万人で有ることは、住民票に基づいて確認されています。

      ご近所、親戚、伯父さんが礼儀正しく実直な人間というなら、これの説明をしろ!!!
      東南アジアに10万人も民間人がいるわけないだろ
      捕虜となった軍人民間人を60万人も虐殺して、事件にならないわけないだろ
      WW2での日本人の死者は軍人も含めて300万人、400万人の一般市民の戦争に依る犠牲ってなんだ!!! 嘘ばかり並べるな

    • 2912019/09/15(Sun) 23:26:23ID:cxODg3MDA(136/153)NG報告

      レス返してないぞ!嘘つき君 デマばかり思い付きで拡散しないで答えろよ

      >>230
      > なので、政府の発表として、文書上は、正式に日本国内に帰国できずに死亡と認定された人は「約230万人」と言うアナウンスで有り、他方、民間の活動で「在郷軍人名簿」と照合して、「本人の確認」が出来ずに、死亡と判断せざるを得ないとする人数として、「約250万人」、と言う形で有ったのです。

      嘘つき君は、また息をするように嘘を付く
      民間人250万人? 政府公式は民間人で80万人 虚言癖だね

      https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tuitou/dai2/siryo2_2.html
      全国戦没者追悼式について
      平成14年2月1日
      厚 生 労 働 省
      (参考) 先の大戦における戦没者概数
      総  数
      310万人
      内訳
      軍人軍属など
      外    地 210万人
      内地及び周辺  20万人
      一般邦人
      戦地戦没者 30万人
      戦災死亡者 50万人
      (注1)昭和38年8月15日、全国戦没者追悼式の際に310万人であると公表。
      (注2)一般邦人のうち、戦災死没者の数は、太平洋戦全国戦災都市空爆犠牲者慰霊協会
      (現在名、財団法人太平洋戦全国空爆犠牲者慰霊協会【総務省所管】)調べ。

    • 292名無し2019/09/16(Mon) 21:09:45ID:gyMTczMTY(73/84)NG報告

      >>291
       私が歴史に関して考える理由は、本来は考えなくても良いほどに、神の作ってくれた国の様に正当性と整合性に満たされている筈なのに、それを否定する様な言葉が、津波の様に押し寄せている様に感じるからです。

       妙に外国の都合に依る押し付けやそれ同様の外交辞令で遠慮しなければ成らない国際情勢が、戦後の日本を取り巻いている。
       言わば、本来は、外交保護権と言う主権国家と基本的人権に基づいて、外交問題が国内の市民生活を煩わす事は、無い筈なのに、それが守られていな状態が有る。

       それは、単に、言葉だけの問題に過ぎず、例えば先祖を崇めたてる事を楽しむ礼儀作法やその行事が阻害されるとか、国の求心力や維持力を阻害するとか、仕事への集中力を妨げるとか、経済効率を低下させるとか、その様な事だけでは無いのです。

       日本に関して具体例を挙げれば、古代から遺伝子学的には同じ骨格で同じ肌の色で同じ道教を生活習俗としていた、広義的には同じ女真族で有って、同じ部首検索付き漢字辞典を共有して、同じ話し言葉で通訳なしで会話できていた、良き隣人の付き合いを古代から続けていた、清国と大韓帝国の二つの国がその国民もろとも絶滅に至らしめられたリスクと、同じリスクが大なり小なり日本の国に及んでいる形なのです。

       更に掘り下げて言えば、学の無い田舎の単純労働者が注意の喚起を求めて、それに応じてくれる橋本政権が存在したので、1997年4月から、風邪の漢方薬として日本国内に流通していた「麻黄」と言う薬品の密輸入などが、「覚醒剤原料を含む」と言う明文法に基づいて、3年以上の刑罰対象に成りました。

       即ち、逆の方向から見れば、生活習俗の範疇で、中国韓国台湾の皆様の社会の中に於いては、覚醒剤の薬理作用を利用して、日本列島に於いても積極的に外国人を大量に移動させて、その外国人を主体とする新国家を造ろう、或いはそれに近い既得権益の構築とその拡大を日本国内に生み出そう、と言う目的で日本人の言葉が利用されていた、と言う可能性を孕んでいるのです。

       そこに於ける、日本独自の事情と思惑、並びに韓国韓民族社会を含む華僑の社会に於ける認識の誤謬に付いて、更に掘り下げて説明したいと思います。
       合わせて、こうした考察が、戦争で亡くなった人の数と何の関係が有るのか、と言う点に付いて、次の投稿で説明いたします。

    • 293名無し2019/09/16(Mon) 21:10:35ID:gyMTczMTY(74/84)NG報告

      >>291
       端的に申し上げれば、あなた様の様な方は、実は先刻、充分にご承知の事かとも思われますが、中長期的には日本国民の生存権の保障に直結する事で御座いますので、私の方から敢えて指摘させて頂きます。

       即ち、「全国戦災都市連盟」と言う組織が、兵庫県の姫路市長で有った石見さんの呼びかけで、1947年昭和22年1月18日に設立される運びに至っていますね。
       私の言う、自治体の首長や町内会の会長や民生委員の手弁当での祈りに近い、一人の犠牲も見逃すまい、と言う必死の住民の安否の確認作業で、400万人近い日本人の民間人の死者の数を検出していた、と言うのです。

       では、あなた様が、宛(さなが)ら水戸黄門の印籠の様に掲げる、日本人の民間人の戦争に依る死亡者の数は約70万人のみ、と言う数字は、どこから出ているのかと言うと、1952年昭和27年5月17日に設立された、「太平洋戦全国戦災都市空爆犠牲者慰霊協会」と言う組織です。

       これに関係する組織として、日本教職員組合は1947年昭和22年6月8日に設立されています。
       なぜ、共産党に日本の公教育の職員が簡単に集められる様に成ったのかと言うところで、関係するところを求めると、日本が初めて外国勢に占領された期間の間に、途中で解散した恐るべき検閲機関が御座います。

       それは、GHQの中の情報を扱うG-2総本部の下部組織のCIS(民間諜報部)に属していた、CCD(CivilCensorship Detachment)の事で御座います。
       いわゆる1万4千人の華僑と朝鮮人が非公式に雇われた形で、非公然活動として、総数約2億通の日本人の手紙を開封して調べて、出版を監視して、電話を盗聴して、上層機関に報告し、非公式に処断する活動を行い、1949年10月31日に解散するに至っています。

       これは、日本の国民社会全体を震え上がらせて、何をされても無感覚に成るほど、愛国心や同胞愛の強い良家の子女ほど嬲られ、もう誰も国民の被害を口に出そうとする気力も失せ、逆にその被害を自ら葬り去ろうとする、言わば中国や韓国とは、正反対の社会的作用が深く刻み込まれる社会の変貌を発生したのでした。
       大きなお屋敷や広い土地が、濡れ手で粟の如くにポンポン華僑や朝鮮人社会に流れた所以でも有ります。

    • 294名無し2019/09/16(Mon) 21:11:20ID:gyMTczMTY(75/84)NG報告

      >>291
       あなた様は、日本人の民間人の戦争に依る死亡者が400万人だと言う言葉の使い方も、統計結果が有るとしてもそれも含めて、全て日本国内限定の事だと考えています。

       ですが、アメリカのメッセージボードのコソボトピックで、コソボ紛争でユーゴ軍が撤収する直前の時期に、日本本土に対する爆撃が話題に成り、日本人の私に民間人の死亡者数を問う人がいて、私が政府発表で50万、「全国戦災都市連盟」と言う任意団体の調査結果で370万人と答えた時でした。

       相当に怒られるだろうと思ったら、白人系とスパニッシュ系のアメリカ人は至って冷静に受け止めているのです。
       世界最大の投稿者数のその掲示板で、怒った人は二人だけで、他の常連客から民族と国籍を問う投稿が相次ぎ、毎日の行き付けのコンビニの名前まで暴露されながら、結局、その二人は韓国籍と中国籍の長期滞在者で有る事を自白して決着した形です。

       アメリカは、思想や意見を一つに固める様な自由の無い革命国家では無い事を誇りにしていて、基本的にはバランスの良い両論併記が基本的姿勢、と言うことでした。

       そして、爆撃中のアメリカは早く戦争を終わらせる為の効果的な爆撃を模索していて、焼夷弾と一緒に照明弾を投下していた理由は、炎のカーテンの中で逃げ惑って焼死せざるを得ない人間の数を、出来るだけ正確に知る為に高度1500mで飛行する専用機から双眼鏡で人の数を数えていた、と言うのです。

       その総数が原爆の模擬弾で100人と数名、そして原爆を含む焼夷弾などの爆弾で約370万人、と言う様にです。
       日本国外で捕虜に成って虐殺された日本人の民間人に対する調査も行われていて、それが約30万人。
       因みに、それが思いの外に多い数だったので、三年半で軍事裁判を中止させた理由だそうです。
       即ち、日本人の民間人の戦争犠牲者が400万人と言う数字を、既に公開されている資料に依って、閲覧した人とその関係者の多くの人々がその人数を認識している国として、アメリカ合衆国が存在しているのです。

       私が、幾度もあなた様に、アメリカの国立公文書館で確認して下さい、との様に言っているのは、そうした経緯が有るからです。
       念の為に申し上げれば、その数字を水増しだと、英語の掲示板に記載すると、親の仇の様に恨まれますよ。

    • 295名無し2019/09/16(Mon) 21:12:49ID:gyMTczMTY(76/84)NG報告

      >>291
       占領下の恐ろしき検閲と処断の産物で有る日教組系の団体で有る「太平洋戦全国戦災都市空爆犠牲者慰霊協会」。
       この名前の付け方からして、日本人社会が日中戦争を日支(にっし)事変と言うかの如くに、遠くから他人事の様に「太平洋戦」などと名前付けするところからして、如何にも華僑社会らしいのですが、なぜその様な団体の調査報告書が採用されたのかと言うと、白人社会の中の善良な情弱な人間が少なからず、戦後の日本を訪問して衝撃を受けた事が発端に有ります。

       1960年頃の事ですが、
      「日本の国の市民社会が、これほど善良な人々の社会で有ったなんて、知らなかった。」
      「世界のどこにも、これほど善良で、信仰心が篤くて、温厚な生活をしている社会は存在しない。」
      「自分達は、この人々を炎のカーテン無差別爆撃で、まるで薪を燃やす様に400万人も焼き殺したんだ。」
      「もう、私たちには、神を語る資格も、信仰を持つ資格も無い。」
      「どうして、世界の警察なんて、出来る筈も無い。」
       この様に言って、嘆くノイローゼの様な様子を現していたのです。

       大なり小なり、その様な心理が立ち込める事は、米国の治安や経済に少なからず悪影響を及ぼす事は、明らかでした。
       そして、日本の政府と庶民社会に取りましても、その様な事は、アメリカに望む事とは真逆の事でした。

       その様な対処策として取られた方策が、アメリカ側が太平洋戦争の発端に成ったとされている真珠湾攻撃を立案して指揮した源田実さんに国家勲章を授与し、お返しの形で、東京大空襲と原爆投下を指揮したカーチス・ルメイさんが日本から勲一等旭日大綬章を授与されています。
       因みに、カーチス・ルメイさんは朝鮮戦争で原住民の無差別殺戮も指揮した人でした。

       同様に関係する事で、真珠湾攻撃で「と、と、と」(全軍に命じる、突撃せよ。)と言う暗号命令と、「トラ、トラ、トラ」(われ、奇襲に成功せり)と言う暗号連絡を入れた特攻隊長として勇名を馳せた、淵田美津男中佐(当時)は、1952年から1957年に掛けて、キリスト教の伝道師として米国で活動する事を受け入れられ、1966年にはアメリカ合衆国の市民権も得ています。

       そうした特異な時代背景の中で、1963年の民間人犠牲者の合計80万人のアナウンスが有ったのです。

    • 296名無し2019/09/16(Mon) 21:15:14ID:gyMTczMTY(77/84)NG報告

      >>291
       そして、ここで纏めの形で本題に入ります。
       確かに、日本の政府も庶民社会も、1963年昭和38年8月15日の政府の公表の形で、「太平洋戦全国戦災都市空爆犠牲者慰霊協会」即ち現在は総務省が監督権を所管している「財団法人太平洋戦全国戦災都市空爆犠牲者慰霊協会」、この華僑勢力の発表した数字を受け入れました。

       その前段階として、同様の調査報告組織として存在してた、大和民族の首長や自治会長や民生委員で構成されていた「全国戦災都市連盟」は、1959年昭和34年11月24日に解散しています。
       つまり、日本国内で、全国規模の戦争に依る民間人の数を調査する組織が、7年6カ月1週間ほど、同時に活動しているのです。
       因みに、華僑の方の「太平洋戦全国戦災都市空爆犠牲者慰霊協会」は、1952年昭和27年5月17日の設立です。

       ここに関係する事として、以前に紹介した東京江戸川区に有る日本で一番大きいサウナジャンボに於いて、1986年頃に同好の士が集まる「旧日本軍の偉業を語り継ぐ会」と言う集まりが有ったのですが、それは秋頃に解散しています。

       理由は、常連の一人が横断歩道で轢き逃げに有って死亡するとか、歩道を歩いていて無保険の禁治産者に居眠りが原因として人身事故で重傷を負い、ある人はその集まりの仲間から50万円を借り出して、九州まで逃げる様に旅を続け九州で通り魔に有って死亡する、と言う不幸が続いて、「非業の死を止める為。」と言う理由で、解散するに至っています。
       その様な個人的な経験から、前述の「全国戦災都市連盟」と言う集まりも、軍隊を持たない国の市民社会の憂き目から、解散を余儀なくされたことは想像に難く有りません。

       結局、日本人の民間人の戦争に依る死亡者数を、80万人とするのも、400万人とするのも、拠って立つお国の違い、と言うことで宜しいのでは無いでしょうか。
       即ち、南京事件の犠牲者を30万人で良しとする因果と同じなのですよ。
       じっくり客観的に考えれば、結局、日本軍がわざわざ緊急時に備えて安全区のバリケードまで作っていたのに、その保護した稲作技術者を虐殺、などと言う事は辻褄が合わない、との様に考えを進めるのは大和民族の日本人なのです。

       そうならないのは、拠って立つお国が違うからなのです。
       識者各氏の検証を得られれば幸いです。

    • 2972019/09/16(Mon) 21:59:01ID:U5NzQ0ODA(137/153)NG報告

      >>292
      > 私が歴史に関して考える理由は、本来は考えなくても良いほどに、神の作ってくれた国の様に正当性と整合性に満たされている筈なのに、それを否定する様な言葉が、津波の様に押し寄せている様に感じるからです。

      それが嘘つき君が、嘘を付く理由か?

      >>293
      > 私の言う、自治体の首長や町内会の会長や民生委員の手弁当での祈りに近い、一人の犠牲も見逃すまい、と言う必死の住民の安否の確認作業で、400万人近い日本人の民間人の死者の数を検出していた、と言うのです。

      またしても、民間人400万人、嘘つき君の嘘が始まった。
      政府公式で軍人、民間人合わせて310万人

      >>294
      >炎のカーテンの中で逃げ惑って焼死せざるを得ない人間の数を、出来るだけ正確に知る為に高度1500mで飛行する専用機から双眼鏡で人の数を数えていた、と言うのです。

      1500m上空から双眼鏡で人の数を数えたとか、嘘つき君の新ネタの嘘が追加だね
      ホント、息をするように嘘を付く嘘つき君
      日本人の恥さらし

      >>296
      > 結局、日本人の民間人の戦争に依る死亡者数を、80万人とするのも、400万人とするのも、拠って立つお国の違い、と言うことで宜しいのでは無いでしょうか。

      民間人の死者が数倍違うなどありえないね。
      その根拠が、アメリカが1500mから双眼鏡で数えただから笑えるね
      嘘つき君の嘘は病気だね
      だから、息をするように嘘を付く

    • 2982019/09/16(Mon) 21:59:45ID:U5NzQ0ODA(138/153)NG報告

      嘘つき君、こっちのレスも返せよ! 放置して逃げるな!
      >>105ご近所、親戚、伯父さんが全員嘘つき君、その嘘、ネット拡散させて楽しいか?そのまま日本人の恥になっているのだけどね

      >>47
      >ただ戦前は、実は「大麻の葉」には大きな使い道が御座いました。
      > その使い道に依って、イランから日本に向けて300万トンもの大麻が出荷されていた、と言う記録が有ります。

      なんで日本でも自生する大麻を、わざわざイランから輸入しなければならない?
      『300万トンもの大麻』って何だ?
      日本のコメの生産量が一年あたり800万トンだよ
      『300万トンもの大麻』を輸入して一体何に使うのか?

      >>25
      > 次に、意外に忘れてしまった人が多いと思いますが、外国の領土内で捕虜に成って虐殺された国民の人数の最も多い国は、実は日本なのですねぇ。
      > 満州地域で、軍人10万人、民間人10万人。
      > 満州以外の中国国内で、軍人10万人、民間人10万人。
      > 東南アジア地域で、軍人10万人、民間人10万人。
      >>27
      > 現実に、当時の日本の国は帝国主義の国で、一般市民の戦争に依る犠牲としての死亡が、総合計で約4百万人で有ることは、住民票に基づいて確認されています。

      ご近所、親戚、伯父さんが礼儀正しく実直な人間というなら、これの説明をしろ!!!
      東南アジアに10万人も民間人がいるわけないだろ
      捕虜となった軍人民間人を60万人も虐殺して、事件にならないわけないだろ
      WW2での日本人の死者は軍人も含めて300万人、400万人の一般市民の戦争に依る犠牲ってなんだ!!! 嘘ばかり並べるな

    • 2992019/09/16(Mon) 22:00:47ID:U5NzQ0ODA(139/153)NG報告

      レス返してないぞ!嘘つき君 デマばかり思い付きで拡散しないで答えろよ

      >>230
      > なので、政府の発表として、文書上は、正式に日本国内に帰国できずに死亡と認定された人は「約230万人」と言うアナウンスで有り、他方、民間の活動で「在郷軍人名簿」と照合して、「本人の確認」が出来ずに、死亡と判断せざるを得ないとする人数として、「約250万人」、と言う形で有ったのです。

      嘘つき君は、また息をするように嘘を付く
      民間人250万人? 政府公式は民間人で80万人 虚言癖だね

      https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tuitou/dai2/siryo2_2.html
      全国戦没者追悼式について
      平成14年2月1日
      厚 生 労 働 省
      (参考) 先の大戦における戦没者概数
      総  数
      310万人
      内訳
      軍人軍属など
      外    地 210万人
      内地及び周辺  20万人
      一般邦人
      戦地戦没者 30万人
      戦災死亡者 50万人
      (注1)昭和38年8月15日、全国戦没者追悼式の際に310万人であると公表。
      (注2)一般邦人のうち、戦災死没者の数は、太平洋戦全国戦災都市空爆犠牲者慰霊協会
      (現在名、財団法人太平洋戦全国空爆犠牲者慰霊協会【総務省所管】)調べ。

    • 3002019/09/16(Mon) 22:02:36ID:U5NzQ0ODA(140/153)NG報告

      嘘つき君の嘘まとめ、嘘だけついて回答もせずに逃げている恥さらし!!!

      >>187
      >そのさなかの1951年から1952年までに、亜東書房でも勝手に編集して勝手に作って売り抜けているのです。
      ↑辻政信も同時期に同じ出版社から本を出しており、嘘つき君の嘘でした

      >>198
      >最終的に米軍が、許可するかどうか、更にはその出版組織をどのように扱うかを決める。 こう言う構図の時代、だったんです。
      ↑本を出版した時期には、講和条約が成立しており、GHQは検閲などしていません。嘘つき君の嘘でした

      >>211
      > つまりその特派員は、上海に滞在していて、南京から上海に帰って来た人に取材しただけで、自分では南京に行っていないのです。
      ↑ダーディンは南京におりました。嘘つき君の嘘でした
      wiki ティルマン・ダーディン
      南京戦で日本軍が南京を占領すると、12月15日にアメリカ海軍艦船オアフ (USSOahu PR-6) で南京を離れた。ダーディンの記事は南京事件について最も早いものであると同時に、最も重要な記事の1つともされた[5]。

      >>294
      >炎のカーテンの中で逃げ惑って焼死せざるを得ない人間の数を、出来るだけ正確に知る為に高度1500mで飛行する専用機から双眼鏡で人の数を数えていた、と言うのです。

      1500m上空から双眼鏡で人の数を数えたとか、嘘つき君の新ネタの嘘が追加だね
      ホント、息をするように嘘を付く嘘つき君
      日本人の恥さらし


      歴史を改竄しておいて、デマ垂れ流して逃げるなよ!恥さらしの嘘つき君!

    • 301名無し2019/09/17(Tue) 20:42:36ID:EzNTI3MTc(78/84)NG報告

      >>298
       あなた様は、東南アジア諸国に日本の軍人が、何をしに行ったと考えているのですか?
       華僑ゲリラの様に、単に領主様と入れ替わって領主様の暮らしを営むだけとか、白人の下請けで荒稼ぎするだけとか、その様な目的で有れば、先端技術を持ち込む為の民間人は、全く必要無いですよねぇ。

       植民地支配制度下の植民地に於いては、文明社会を支える近代的社会資本は、白人社会が建設と維持管理を行うので、言わば朝鮮人を含む華僑の軍事勢力の人々は、確かに、単に身一つで現地に流れ込めば良いだけなんです。
       その感覚が、一般日本人社会の感覚との違いです。

       即ち、あなた様の感覚は。あまりにも華僑の感覚が色濃いので、目で見ても見た効果を得る事が出来ずに、
      「まだ、必要な物を見せて貰っていないので怪しからん。!!!」
      との様に成るんです。
       或いは、自分で文字を現していても、普通の人は、その文字から発現する効果を理解しているものだけど、あなた様の場合は、その自分で現した文字から発現する効果も、認識しないまま、文字を使っているのです。
       それが原因で、「日本側の主張は、どこにも整合性が無い、一致する物証がどこにも無い。!!!」
       この様に、怒り心頭に発すると言うご様子で、エクスクラメーション・マークを三個も付ける状態を繰り返すのですよ。

       どうか、その様な因果関係を、一度ゆっくりと考えて見て下さい。
       あなた様も、発言番号299に於いて、平成14年2月1日の全国戦没者追悼式に関して、厚生省が沖縄返還前の昭和38年時点として公表している、一般邦人の国の外での戦没者数が30万人で有る事は、少なくともご自分でキーボードのキーを打ち込んで、その様な文字を現したのだから、その歴史的事実を御自分で認識できている立場で御座います。

       宜しいですか?
       あなた様は、御自分でそれを何遍もキーボードで打ち込んでいるんですよ。
       打ち込んでいるあなた様ご本人のお立場は、一応、日本国籍を持つ自由な人間の立場です。
       はい、それでは、その、整理して確認が済んでいる条件の上で、あなた様に伺います。

       あなた様は、今現在までに於いて、
      「事件にならないわけないだろ。」「歴史に刻まれる事件とする。」
      と言う思いで、実際にその様な目的を定めて、実際に取り組みましたか?

    • 302名無し2019/09/17(Tue) 20:44:08ID:EzNTI3MTc(79/84)NG報告

      >>298
       今現在の自由に行動できる日本国民の立場に於いてさえ、非武装の民間人の一般邦人が30万人も殺されている事に関して、歴史に残る大きな事件として罪の所在を追求しようとする行動も発言も、何もしていない状態です。

       重ねて、占領下の日本国民は、GHQの中の情報を扱うG-2総本部の下部組織のCIS(民間諜報部)に属していた、CCD(Civil Censorship Detachment)、即ち朝鮮人を含む華僑が、非公然に軍務として、日本国内の総数約2億通の手紙を検閲し、出版を検閲し、電話を盗聴し、上層機関に報告し、非公式に処断する恐ろし恐怖社会に陥っていたのです。

       日本人社会は、完全に為されるがままのレームダック状態、レミングの群れの状態で有ったのです。

       だから、一般邦人の30万人に加えて、軍人の捕虜が30万人殺されても、炎のカーテン無差別爆撃で命を失った民間人370万人のポストに、朝鮮人を含む華僑社会の人々が、着の身着のままで滑り込む様に住み着く事を始めても、自分と自分の家族が殺されないで済んで、これから比較的に平和な生活に移行して行くので有れば、何も言わない、言っても犬死するだけだ、と言う心理状態に固められていたのですよ。

       勿論、爆撃で死亡したと言っても、病院に遺体を運んで貰って死体検案書が保存されていた人、並びに病院に怪我人として運んで貰ってから死亡診断書が作られてそれが保存されていた人、それらの合計が約50万人です。

       大和民族の日本人社会で立ち上げられていた「全国戦災都市連盟」と言う組織が計上した、日本人の民間人の戦争で亡くなった人の総数が400万人近いと言う事で、ここでは約400万人とします。

       そこから日教組系の華僑側の設立した、「太平洋戦全国戦災都市空爆犠牲者慰霊協会」が、国外で死亡したとする民間人の約30万人と、日本国内の爆撃で死亡したとする民間人の約50万人を差し引くと、約320万人の差が存在します。

       その点に於いては、次の投稿で、更に掘り下げて論を展開します。

    • 303名無し2019/09/17(Tue) 20:49:13ID:EzNTI3MTc(80/84)NG報告

      >>298
       大和民族の社会から生まれた「全国戦災都市連盟」に依れば、以前に紹介した軍人に対する背乗りのケースの、日本人名が大西覚元憲兵少佐のケースや、第117師団で人肉を食べて生き延びたと言う講演を繰り返していた篠原健二さんの場合と同じ様なケースで、民間人に対する背乗りのケースが約320万人存在していた、と言うのです。
       
      「全国戦災都市連盟」では、それを問題として取り組もうとしたのだけれども、何しろ相手は、つい最近の橋本政権の時代の1997年3月まで、この日本国内で覚せい剤で有る「麻黄の実」、通称「ヒーロォ・ポン」と言う最も危険な覚せい剤を自由に生活習俗の様に便利に使いこなして、社会の裏で必要に応じて自由に処断を及ぼして来た実力集団です。

       それが、GHQの中の情報を扱うG-2総本部の下部組織のCIS(民間諜報部)に属していた、CCD(CivilCensorship Detachment)として、韓国人を含む華僑約1万4千人の規模で、約2億通の手紙を検閲し、廃棄し、電話を盗聴して、解散する1949年10月31日まで、存分に活動していたのです。

       しかも1997年3月まで、アヘン戦争で英国が清国に勝ってから、その日までずっと、日本の国の政府行政に対して、そのヒロポンを自由に使える様にし続けるほど、社会の裏側で支配的既得権益を保持して来ていた存在です。
       「全国戦災都市連盟」は、思いを遂げるどころか、昭和34年11月24日 に解散せざるを得ずして、解散に至っています。
       終戦直後は尚更、日本人の中で、彼らに抗える人間は、一人もいなかったのです。
       それが、終戦直後の日本です。

       そして、東南アジア諸国に於いては、中央銀行を設立して紙幣印刷所を建設してそのハイテク紙幣印刷設備を維持管理できる様に成るまで、同様に発電所や水道局を自分達だけで維持管理できる様に成るまで、他の必要な企業の資本設備を建設して、自分達だけで維持管理が出来る様に成るまで、として、日本の技術者が必要だったから、そこに10万人を超える規模でいたのです。

       その為に日本の軍事的な勢力が、古代から、稲作の栽培技術や鍛鉄製品の配給の為にマレーの昭南村をマレーシア国王、並びにその兄に当たるインドネシア国王からの善意で、そこに常駐させて頂いていた様に、その時代の日本の軍隊が、そこに存在していたのです。

    • 304名無し2019/09/17(Tue) 20:50:17ID:EzNTI3MTc(81/84)NG報告

      >>298
       そして、日本の軍隊の降伏後に、東南アジアで軍人捕虜10万人、民間人捕虜10万人が虐殺される事件が有ったけれども、誰も何も言えないほど、戦後の時代が厳しいもので有った、と言う事なのです。

       現在は漸く、インターネットが出来たので、この様に有りのままに申し上げる様に成って来た次第です。
       因みに、いつも引っ掛かる感じが有ったので、ここで念の為に申し上げて置きたいと思います。

       言葉に関してなのですが、華僑の方は薬理作用の弊害で、もしかすると失念や倒錯の様な現象で、忘れてしまっているのかも知れませんが、「粛清」と言う言葉も「ヒロポン」と言う言葉も、華僑社会の中の共通語として、戦前からそちらに所有されていた言葉が、戦後に成って日本の言語文化圏の中に入って来た存在なのです。

       殊にヒロポンは、占領下の日本の昭和24年に大日本製薬から売り出された、と言う事ですが、当時の大日本製薬の会社の上層部も、それが何を原料としているのか、どの様に作っているのか、と言う事に関しては、全く知らされないで、ただそれを作れる華僑のグループが、占領軍で有る米軍に取り入って、大日本製薬の研究施設で製造して、大日本製薬の名前で日本国内で販売できる様に成った、と言うだけなのですよ。

       だから、そのヒロポンを作っていた華僑の直属の上司で有る日本人も、彼らが製造場所に持ち込んでいる大きな袋の中身が、漢方薬の「麻黄」で有る事も知らなかったし、山の様に積んで有る一斗缶の中身が「胡麻油」だと言う事も知らなかったし、大きな容器の中身が「エチルアルコール」だと言うことも知らなかったのです。

       だから、1997年4月に覚醒剤取締法で、その麻黄を密輸入しただけでも懲役3年以上と言う厳重な法の取り締まりを開始できる様に成るまで、即ち1996年の段階に於いては、覚醒剤そのものを取り締まる為の法律も有ったし、検出する為の試薬も持っていたけれども、まさかと思う陥穽で、そもそも覚醒剤が何を原料としているのか、と言う点に関して、当局関係者の誰も知らない状態の国が、この日本の国だったんです。

       実のところ、1996年より前に、この様な論を否定する辞典や資料や公文書が御座いますか?
       この点に関しても、あなた様の真摯な回答を得られれば幸甚です。

    • 3052019/09/17(Tue) 21:10:26ID:Q3NjAyNjA(141/153)NG報告

      >>301
      > 華僑ゲリラの様に、

      あれあれあれー
      また嘘つき君の嘘が始まった
      シンガポール華僑粛清事件は、華僑ゲリラを殺害したものではないですよね。
      麻薬を取引していたかもしれない民間人を虐殺したのですよね
      証拠なし、裁判なしですよね
      大体、ゲリラ兵がおとなしく集まるわけもないし、数日で外国語で少なくとも5千人以上も尋問できるわけでもないね

      wiki シンガポール華僑粛清事件
      2月19日に山下軍司令官の名で「シンガポール在住の18-50歳の華僑は21日正午までに所定の場所に集合せよ」とする警備隊命令が布告された[24]。
      2月21日から23日にかけて、憲兵隊はシンガポールを5つの地区に分けて検問を行った。集合場所に集まってきた華僑を尋問し、選別された華僑をトラックに載せて海辺などに連行し、機銃掃射により殺害した[25][26]。
      「アヘン麻薬貿易組織」「抗日分子」の選別は、事前に取り決めた名簿に照合する方法で厳密に行われていたわけではなく、辻参謀が現場を訪れて「シンガポールの人口を半分にするつもりでやれ」と指示を飛ばすなど、粛清する人数そのものが目的化されていたため、外見や人相からそれらしい人物を適当に選び出していた[27]。このため、多数の無関係のシンガポール華僑が殺害された[28]。
      23日までに処刑された人数は河村少将の法廷での証言では4-5千人、日記では約5千人とされている。同日時点では重要人物は引き続き留置取調べ中で処刑未了となっていたが、24日に開催された作戦会議で、掃討作戦はいったん終了したと報告された[29]。

    • 3062019/09/17(Tue) 21:17:17ID:Q3NjAyNjA(142/153)NG報告

      >>302
      > 今現在の自由に行動できる日本国民の立場に於いてさえ、非武装の民間人の一般邦人が30万人も殺されている事に関して、歴史に残る大きな事件として罪の所在を追求しようとする行動も発言も、何もしていない状態です。

      大多数が、満州でシベリア送りになった人たちでないの?
      400万人の民間人を殺害したといった嘘つき君は、ありもしない東南アジアの『軍人10万人、民間人10万人』の捕虜殺害など出鱈目語って、歴史に残る大きな事件?
      『歴史に残る大事件』なら、事件の名前ぐらいついているよね
      何の事件だ!!!
      嘘だから答えられないのですよね
      日本人の恥さらし

      >>25
      > 次に、意外に忘れてしまった人が多いと思いますが、外国の領土内で捕虜に成って虐殺された国民の人数の最も多い国は、実は日本なのですねぇ。
      > 満州地域で、軍人10万人、民間人10万人。
      > 満州以外の中国国内で、軍人10万人、民間人10万人。
      > 東南アジア地域で、軍人10万人、民間人10万人。

    • 3072019/09/17(Tue) 21:25:48ID:Q3NjAyNjA(143/153)NG報告

      >>303
      > 大和民族の社会から生まれた「全国戦災都市連盟」に依れば、以前に紹介した軍人に対する背乗りのケースの、日本人名が大西覚元憲兵少佐のケースや、第117師団で人肉を食べて生き延びたと言う講演を繰り返していた篠原健二さんの場合と同じ様なケースで、民間人に対する背乗りのケースが約320万人存在していた、と言うのです。

      船で帰ってくるだけでやっとなのに、320万人も背乗りで移動できるわけないね
      嘘つき君は、息をするように嘘を付く
      日本人の恥さらし

      > しかも1997年3月まで、アヘン戦争で英国が清国に勝ってから、その日までずっと、日本の国の政府行政に対して、そのヒロポンを自由に使える様にし続けるほど、社会の裏側で支配的既得権益を保持して来ていた存在です。

      1997年までヒロポンが使えるわけないだろ
      1951年(昭和26年)に覚せい剤取締法で禁止だよ
      嘘つき君は、息をするように嘘を付く
      日本人の恥さらし

    • 3082019/09/17(Tue) 21:27:06ID:Q3NjAyNjA(144/153)NG報告

      >>304
      > そして、日本の軍隊の降伏後に、東南アジアで軍人捕虜10万人、民間人捕虜10万人が虐殺される事件が有ったけれども、誰も何も言えないほど、戦後の時代が厳しいもので有った、と言う事なのです。

      嘘つき君が嘘ついているだけですね
      ホント、日本人の恥さらし

    • 3092019/09/17(Tue) 21:28:50ID:Q3NjAyNjA(145/153)NG報告

      嘘つき君、こっちのレスも返せよ! 放置して逃げるな!
      >>105ご近所、親戚、伯父さんが全員嘘つき君、その嘘、ネット拡散させて楽しいか?そのまま日本人の恥になっているのだけどね

      >>47
      >ただ戦前は、実は「大麻の葉」には大きな使い道が御座いました。
      > その使い道に依って、イランから日本に向けて300万トンもの大麻が出荷されていた、と言う記録が有ります。

      なんで日本でも自生する大麻を、わざわざイランから輸入しなければならない?
      『300万トンもの大麻』って何だ?
      日本のコメの生産量が一年あたり800万トンだよ
      『300万トンもの大麻』を輸入して一体何に使うのか?

      >>25
      > 次に、意外に忘れてしまった人が多いと思いますが、外国の領土内で捕虜に成って虐殺された国民の人数の最も多い国は、実は日本なのですねぇ。
      > 満州地域で、軍人10万人、民間人10万人。
      > 満州以外の中国国内で、軍人10万人、民間人10万人。
      > 東南アジア地域で、軍人10万人、民間人10万人。
      >>27
      > 現実に、当時の日本の国は帝国主義の国で、一般市民の戦争に依る犠牲としての死亡が、総合計で約4百万人で有ることは、住民票に基づいて確認されています。

      ご近所、親戚、伯父さんが礼儀正しく実直な人間というなら、これの説明をしろ!!!
      東南アジアに10万人も民間人がいるわけないだろ
      捕虜となった軍人民間人を60万人も虐殺して、事件にならないわけないだろ
      WW2での日本人の死者は軍人も含めて300万人、400万人の一般市民の戦争に依る犠牲ってなんだ!!! 嘘ばかり並べるな

    • 3102019/09/17(Tue) 21:29:39ID:Q3NjAyNjA(146/153)NG報告

      レス返してないぞ!嘘つき君 デマばかり思い付きで拡散しないで答えろよ

      >>230
      > なので、政府の発表として、文書上は、正式に日本国内に帰国できずに死亡と認定された人は「約230万人」と言うアナウンスで有り、他方、民間の活動で「在郷軍人名簿」と照合して、「本人の確認」が出来ずに、死亡と判断せざるを得ないとする人数として、「約250万人」、と言う形で有ったのです。

      嘘つき君は、また息をするように嘘を付く
      民間人250万人? 政府公式は民間人で80万人 虚言癖だね

      https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tuitou/dai2/siryo2_2.html
      全国戦没者追悼式について
      平成14年2月1日
      厚 生 労 働 省
      (参考) 先の大戦における戦没者概数
      総  数
      310万人
      内訳
      軍人軍属など
      外    地 210万人
      内地及び周辺  20万人
      一般邦人
      戦地戦没者 30万人
      戦災死亡者 50万人
      (注1)昭和38年8月15日、全国戦没者追悼式の際に310万人であると公表。
      (注2)一般邦人のうち、戦災死没者の数は、太平洋戦全国戦災都市空爆犠牲者慰霊協会
      (現在名、財団法人太平洋戦全国空爆犠牲者慰霊協会【総務省所管】)調べ。

    • 3112019/09/17(Tue) 21:33:08ID:Q3NjAyNjA(147/153)NG報告

      嘘つき君の嘘まとめ、嘘だけついて回答もせずに逃げている恥さらし!!!

      >>187
      >そのさなかの1951年から1952年までに、亜東書房でも勝手に編集して勝手に作って売り抜けているのです。
      ↑辻政信も同時期に同じ出版社から本を出しており、嘘つき君の嘘でした

      >>198
      >最終的に米軍が、許可するかどうか、更にはその出版組織をどのように扱うかを決める。 こう言う構図の時代、だったんです。
      ↑本を出版した時期には、講和条約が成立しており、GHQは検閲などしていません。嘘つき君の嘘でした

      >>211
      > つまりその特派員は、上海に滞在していて、南京から上海に帰って来た人に取材しただけで、自分では南京に行っていないのです。
      ↑ダーディンは南京におりました。嘘つき君の嘘でした
      wiki ティルマン・ダーディン
      南京戦で日本軍が南京を占領すると、12月15日にアメリカ海軍艦船オアフ (USSOahu PR-6) で南京を離れた。ダーディンの記事は南京事件について最も早いものであると同時に、最も重要な記事の1つともされた[5]。

      >>294
      >炎のカーテンの中で逃げ惑って焼死せざるを得ない人間の数を、出来るだけ正確に知る為に高度1500mで飛行する専用機から双眼鏡で人の数を数えていた、と言うのです。

      1500m上空から双眼鏡で人の数を数えたとか、嘘つき君の新ネタの嘘が追加だね
      ホント、息をするように嘘を付く嘘つき君
      日本人の恥さらし

      歴史を改竄しておいて、デマ垂れ流して逃げるなよ!恥さらしの嘘つき君!

    • 312名無し2019/09/18(Wed) 20:48:54ID:Q0ODgxMTg(82/84)NG報告

      >>307
       船で帰って来るだけでやっと、と言う点に於いては、確かにその様に言えると思います。
       何しろ、治安維持を行っていた軍隊が消滅したのですから、犯罪天国で犯罪者が主役の時代到来と言う観が有った様です。

       インターネットで紹介されていますから「終戦 引き揚げ」と言うキーワードであなた様も検索して見て下さい。
       それでも、金目の物は全て奪われても、着の身着のままの状態で、1947年昭和22年をピークとして約660万人の日本人が日本列島に上陸しています。

       日本列島で行われていた米軍に依る軍事裁判を模した、言わばコスプレ型のリンチなどで元軍人の捕虜が、満州で10万人、満州以外の中国で10万人、東南アジアで10万人ほど虐殺されただけで済みました。
       不思議な一致でも有りますが、民間人の虐殺被害もほぼ同じ人数で合計30万人が虐殺されています。

       その華僑が主体に成って行っていた東南アジアの裁判の様なものは、余りにも酷い有り様だったので、3年ほどで米軍から中止命令が及ぼされて終了した事が、アメリカの国立公文書館の記録で公開されていますよ。

       特に、シンガポールに於ける民間人に対する虐殺の状況は酷く、そして意外なほどに克明に詳細な記録の形で、しかも膨大な量の資料が残されているのです。

       私は1996年の暮れ頃に、それに関する日本側の資料を手に取って拝見した事が有るのですが、胃弱なものですから、吐き気がして読むに堪えませんでした。
       持ち寄って下さった人は、
      「あなたは、この歴史事実を知っている必要が有る。」
      と言うことで、それから無理矢理、30分ほど読んで聞かせて下さいました。
       それで、とても印象深く記憶に残っていて、そのお蔭で、この様に、あなた様に毅然と反論を申し上げている次第です。

       ここで、戦争とは何か、と考えると、清国に対するアヘン戦争で華僑が侵略的に華僑を主体とする革命国家樹立を達成し、大韓帝国も飲み干し、その華僑が日米戦争の勝利でヒロポンの日本国内での販売の権益を一時的にせよ獲得した。
       そうした全体像を俯瞰すると、日米戦争は言わばヒロポン戦争でアヘン戦争から至るべくして至った、そしてその全部が、広義的には太平洋戦争なのだと、言えている様に見受けられます。

       識者各氏の検証を得られれば幸いです。

    • 313名無し2019/09/18(Wed) 20:50:37ID:Q0ODgxMTg(83/84)NG報告

      >>307
       ここで、私が検索した結果を、ここで紹介して見ます。
       出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
         函館港(311,452人)
         舞鶴港(664,531人)
         浦賀港(約50万人)
         名古屋港(259,589人)
         文里港(和歌山県田辺)(220,332人)
         宇品港(169,026人)
         大竹港(410,783人)
         仙崎港(山口県長門市)(413,961人)
         博多港(1,392,429人)
         浦頭港(南風崎駅)(1,396,468人)
         鹿児島港(360,924人)
       この様に、米軍から日本人が管理する事を許可されていた12港だけで、約610万人の人間が日本に上陸できています。

       ここにですよ、相手の市民社会が知らない事を良い事に、占領軍で有る米軍の司令部に巧く取り入って、日本の薬品メーカーの研究所を借り受けて、その薬品メーカーの名義で覚せい剤で有るヒロポンを、白昼堂々と正面玄関から搬出して販売する権利を行使していた華僑の存在性を考えて見て下さい。
       米軍に依る対日占領が行われた7年間の前半の半分、正確には1949年昭和24年10月31日まで、華僑社会は検閲支隊と言われるほどに、米軍の肩書きで自由に電話を盗聴し、2億通近い手紙を開封して検閲と取捨選択を行うなど、必要に応じて徴発も行っているのです。

       具体的には、GHQの中の情報を扱うG-2総本部の下部組織のCIS(民間諜報部)に属していた、CCD(CivilCensorship Detachment)と言う組織体系で活動していました。
       検閲と言っても、日本の政治システムの様に検閲済みの印などを明記する事無く、全て非公然に行う権限を行使していたのです。

       炎のカーテン無差別爆撃も敗戦後の計画の為の下作りとして生まれた作為の産物で有るとすれば、その占領体系も理に叶った形で有り、日本人の戦没者を計上する組織が、「大和民族の社会から生まれた組織」と「華僑社会から生まれた組織」の二つが存在し、そこに300万人を超える差が存在している事も、全て整合性が整うのです。

       本来は、最も多い筈の下関港や門司港や敦賀港や小樽港が、ここに計上されていないことも整合性が御座います。

    • 314名無し2019/09/18(Wed) 20:51:26ID:Q0ODgxMTg(84/84)NG報告

      >>307
       私達、大和民族の日本人社会、即ち2万年ほど前から日本列島、朝鮮半島、満州地域、北京平原、南京平原、広州平野に分布して来た原住民社会の立場から判断します時に、先達が組織した「全国戦災都市連盟」が計上した、日本人の民間人の戦災死亡者が約400万人と言う言葉には、重い価値を感じます。

       並大抵では無い御苦労と犠牲の上で、その数字が有るのです。 
       華僑側の同様の組織「太平洋戦全国戦災都市空爆犠牲者慰霊協会」の計上した数字に比較すると、確かに約320万人の差が存在します。

       ですが、それも占領政策とそれに至る戦争の作為の産物と考えれば、全て整合性が整うのです。
       即ち、日本列島で炎のカーテン無差別爆撃で司令官を務めていたカーチス・ルメイさんは、朝鮮半島でも同じ作戦の司令官を務めていて、朝鮮半島に原住民が存在する事そのものを憎む様に、怒り心頭に発するが如くに、その原住民の集落や街に炎のカーテン無差別爆撃を加えていたことは、広く知られている様です。

       そして、その国では、先住民の文字も歴史も殆ど全て消え去り、華僑100%の人口構成に成り、150年ほど前まで、現在の中国の山西省と陝西(せんせい)省で二世代ほど定住していた人々が、「韓国韓民族」と言う独立した民族社会を標榜し、華僑が主体の革命国家「韓国」を形成しています。

       勿論、日本が米軍の占領下に置かれている期間の間に、韓国の陸上の検問も韓国の港も、すべて華僑が米軍から委託管理される体系で存在していました。
       その港を使って、中国から自由に、自分達と同じ系譜の人々を上陸させる事が出来ていた事は、当然です。

       そして同様に、昭和24年からヒロポンと言う覚せい剤を1年間ほど堂々と大日本製薬と言う日本企業の名義で製造販売するなど、やりたい放題の事が出来ていた華僑社会が、320万人ほどの仲間を日本に上陸させる為に、幾つかの港を接収してそれを行う事も、戦争に於ける作為の範疇の体系の事だったと言えるでしょう。

       2万年も前から広州平野から南京平原と北京平原と満州地域を領有してた清国や朝鮮半島を領有していた大韓帝国に対して行った事に比べれば、ちょっと触った程度の作為で御座いましょう。

       識者各氏の検証を得られれば幸いです。

    • 3152019/09/18(Wed) 21:56:55ID:M1NDYwNDA(148/153)NG報告

      >>312
      > それでも、金目の物は全て奪われても、着の身着のままの状態で、1947年昭和22年をピークとして約660万人の日本人が日本列島に上陸しています。
      >>303
      > 大和民族の社会から生まれた「全国戦災都市連盟」に依れば、以前に紹介した軍人に対する背乗りのケースの、日本人名が大西覚元憲兵少佐のケースや、第117師団で人肉を食べて生き延びたと言う講演を繰り返していた篠原健二さんの場合と同じ様なケースで、民間人に対する背乗りのケースが約320万人存在していた、と言うのです。

      つまり、嘘つき君は、660万人中320万人が背乗りと言うことね
      今日も絶好調だね

      >>312
      > 日本列島で行われていた米軍に依る軍事裁判を模した、言わばコスプレ型のリンチなどで元軍人の捕虜が、満州で10万人、満州以外の中国で10万人、東南アジアで10万人ほど虐殺されただけで済みました。
      > 不思議な一致でも有りますが、民間人の虐殺被害もほぼ同じ人数で合計30万人が虐殺されています。

      そんな事実ないからね
      ほんと、息をするように嘘を付く

      > その華僑が主体に成って行っていた東南アジアの裁判の様なものは、余りにも酷い有り様だったので、3年ほどで米軍から中止命令が及ぼされて終了した事が、アメリカの国立公文書館の記録で公開されていますよ。

      シンガポール華僑粛清事件で2人に絞首刑、他の5人に終身刑
      5千人以上の民間人を殺害しておいて軽すぎる判決だね

      ほんと、嘘つき君は息をするように嘘を付く

    • 3162019/09/18(Wed) 22:07:44ID:M1NDYwNDA(149/153)NG報告

      >>313
      > ここにですよ、相手の市民社会が知らない事を良い事に、占領軍で有る米軍の司令部に巧く取り入って、日本の薬品メーカーの研究所を借り受けて、その薬品メーカーの名義で覚せい剤で有るヒロポンを、白昼堂々と正面玄関から搬出して販売する権利を行使していた華僑の存在性を考えて見て下さい。

      日本語も話せない華僑がヒロポンを売った?
      息をするように嘘を付く嘘つき君は今日も絶好調!

      > 米軍に依る対日占領が行われた7年間の前半の半分、正確には1949年昭和24年10月31日まで、華僑社会は検閲支隊と言われるほどに、米軍の肩書きで自由に電話を盗聴し、2億通近い手紙を開封して検閲と取捨選択を行うなど、必要に応じて徴発も行っているのです。

      日本語も話せない華僑が電話を盗聴し、手紙を検閲?
      息をするように嘘を付く嘘つき君は今日も絶好調!

      > 本来は、最も多い筈の下関港や門司港や敦賀港や小樽港が、ここに計上されていないことも整合性が御座います。

      そんな田舎の港に復員兵が下ろされたところで受け入れも移動も大変だろ
      近くに大きな港があれば、当然そこに下ろす
      息をするように嘘を付く嘘つき君は今日も絶好調!

    • 3172019/09/18(Wed) 22:18:14ID:M1NDYwNDA(150/153)NG報告

      >>314
      いきなり、華僑が日本に移り住んでも日本語出来ないから、中国人だと即バレ
      なんでそんなこと理解できないのかな?

      政府見解は、何度も示した通り
      軍人、民間人合わせて310万人の犠牲者

      民間人だけで400万人?
      どこまでも息をするように嘘を付く嘘つき君でした

    • 3182019/09/18(Wed) 22:19:06ID:M1NDYwNDA(151/153)NG報告

      嘘つき君、こっちのレスも返せよ! 放置して逃げるな!
      >>105ご近所、親戚、伯父さんが全員嘘つき君、その嘘、ネット拡散させて楽しいか?そのまま日本人の恥になっているのだけどね

      >>47
      >ただ戦前は、実は「大麻の葉」には大きな使い道が御座いました。
      > その使い道に依って、イランから日本に向けて300万トンもの大麻が出荷されていた、と言う記録が有ります。

      なんで日本でも自生する大麻を、わざわざイランから輸入しなければならない?
      『300万トンもの大麻』って何だ?
      日本のコメの生産量が一年あたり800万トンだよ
      『300万トンもの大麻』を輸入して一体何に使うのか?

      >>25
      > 次に、意外に忘れてしまった人が多いと思いますが、外国の領土内で捕虜に成って虐殺された国民の人数の最も多い国は、実は日本なのですねぇ。
      > 満州地域で、軍人10万人、民間人10万人。
      > 満州以外の中国国内で、軍人10万人、民間人10万人。
      > 東南アジア地域で、軍人10万人、民間人10万人。
      >>27
      > 現実に、当時の日本の国は帝国主義の国で、一般市民の戦争に依る犠牲としての死亡が、総合計で約4百万人で有ることは、住民票に基づいて確認されています。

      ご近所、親戚、伯父さんが礼儀正しく実直な人間というなら、これの説明をしろ!!!
      東南アジアに10万人も民間人がいるわけないだろ
      捕虜となった軍人民間人を60万人も虐殺して、事件にならないわけないだろ
      WW2での日本人の死者は軍人も含めて300万人、400万人の一般市民の戦争に依る犠牲ってなんだ!!! 嘘ばかり並べるな

    • 3192019/09/18(Wed) 22:20:16ID:M1NDYwNDA(152/153)NG報告

      レス返してないぞ!嘘つき君 デマばかり思い付きで拡散しないで答えろよ

      >>230
      > なので、政府の発表として、文書上は、正式に日本国内に帰国できずに死亡と認定された人は「約230万人」と言うアナウンスで有り、他方、民間の活動で「在郷軍人名簿」と照合して、「本人の確認」が出来ずに、死亡と判断せざるを得ないとする人数として、「約250万人」、と言う形で有ったのです。

      嘘つき君は、また息をするように嘘を付く
      民間人250万人? 政府公式は民間人で80万人 虚言癖だね

      https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tuitou/dai2/siryo2_2.html
      全国戦没者追悼式について
      平成14年2月1日
      厚 生 労 働 省
      (参考) 先の大戦における戦没者概数
      総  数
      310万人
      内訳
      軍人軍属など
      外    地 210万人
      内地及び周辺  20万人
      一般邦人
      戦地戦没者 30万人
      戦災死亡者 50万人
      (注1)昭和38年8月15日、全国戦没者追悼式の際に310万人であると公表。
      (注2)一般邦人のうち、戦災死没者の数は、太平洋戦全国戦災都市空爆犠牲者慰霊協会
      (現在名、財団法人太平洋戦全国空爆犠牲者慰霊協会【総務省所管】)調べ。

    • 3202019/09/18(Wed) 22:20:49ID:M1NDYwNDA(153/153)NG報告

      嘘つき君の嘘まとめ、嘘だけついて回答もせずに逃げている恥さらし!!!

      >>187
      >そのさなかの1951年から1952年までに、亜東書房でも勝手に編集して勝手に作って売り抜けているのです。
      ↑辻政信も同時期に同じ出版社から本を出しており、嘘つき君の嘘でした

      >>198
      >最終的に米軍が、許可するかどうか、更にはその出版組織をどのように扱うかを決める。 こう言う構図の時代、だったんです。
      ↑本を出版した時期には、講和条約が成立しており、GHQは検閲などしていません。嘘つき君の嘘でした

      >>211
      > つまりその特派員は、上海に滞在していて、南京から上海に帰って来た人に取材しただけで、自分では南京に行っていないのです。
      ↑ダーディンは南京におりました。嘘つき君の嘘でした
      wiki ティルマン・ダーディン
      南京戦で日本軍が南京を占領すると、12月15日にアメリカ海軍艦船オアフ (USSOahu PR-6) で南京を離れた。ダーディンの記事は南京事件について最も早いものであると同時に、最も重要な記事の1つともされた[5]。

      >>294
      >炎のカーテンの中で逃げ惑って焼死せざるを得ない人間の数を、出来るだけ正確に知る為に高度1500mで飛行する専用機から双眼鏡で人の数を数えていた、と言うのです。

      1500m上空から双眼鏡で人の数を数えたとか、嘘つき君の新ネタの嘘が追加だね
      ホント、息をするように嘘を付く嘘つき君
      日本人の恥さらし

      歴史を改竄しておいて、デマ垂れ流して逃げるなよ!恥さらしの嘘つき君!

    • 321名無し2019/09/27(Fri) 22:37:56ID:gxMTQ1MjE(1/4)NG報告

      >>315
       シンガポール華僑粛正事件と言うのは、日本軍の占領時期に発生したのでは無く、日本軍の占領が消えた後の時期に、シンガポールを中心に東南アジアの華僑が粛正を行った事件で、日本の元軍人10万人と民間人10万人を大きなハサミで体の一部を切り取って苦しむ様を楽しみながら殺したとか、両足を両側から牛に引かせて殺したとか、その様にして殺害して、自分達の地位の高さをマレー人に誇る、と言う形の意味で、記念の塔が建てられていた様です。

       ですが、戦争が終わって何年も経つ内に、全然、世界の評価基準や価値基準が変わって、自慢の種だった事が恥の原因の様に180度転換したものだから、華僑が粛正されたと言う様に、かなり無理筋の意味のすり替えが強行された形なのです。

       しかも、占領した時期の日本軍は、単に2万人ほどの武装ゲリラをシンガポールの港から広東省に強制送還しただけなのに、5千人から5万人を海の方に連れて行って虐殺した、と言う話にすり替えているのです。

       でも、その虐殺が本当で有れば、当時のシンガポールの政治家は皆さんが自由に行動できていたのだから、せめて一人ぐらいの死者の写真が実在していても良いはずだけど、現実にはその様な写真は一枚も実在していません。

       これに相違御座いませんね。

    • 322名無し2019/09/27(Fri) 22:39:22ID:gxMTQ1MjE(2/4)NG報告

      >>316
       あなた様ほどに中国関係の事を調べている人であれば、オランダ企業がスティック型の口紅を販売する様に成るまでは、華僑の人々が丸缶容器の口紅を売っていた事を知らない筈はないと思います。
       殊に現在では総合商社に成っている商社丸紅の第一代の創設者で有る社長の氏名は、華僑の小平鄧吉さんです。
       銀座ではかなり豪遊していて有名を馳せた人ですが、中国人名は鄧小平と言います。

       口紅を売っていたと同じ感じで、女優にヒロポンを売ることは、日本の敗戦に依って合法化された時代には、一般的な事で御座いましょう。
       小平さんは、戦前にオランダ企業の躍進の煽りを受けて、大きな負債を追って怒り心頭に発した状態で、自由市場主義経済と日本に見切りを付けて、祖国に帰国して共産党の活動に没頭する様に成ったのですよ。

       私は東京の錦糸町のサウナを出た時に、伍代夏子さんの実家の魚屋さんの前で、広東省出身の華僑に襲われた事が有ったのですが、取り押さえて、
      「あなた様ぐらい、日本語が流暢に話せるので有れば、人を襲ってお金を貰うよりも、通訳でもやって稼いだら如何ですか?」
       この様に質問した事が有ったのです。
       すると、
      「ばかやろう。中国人は、なぁ、庶民はみんなお前らと同じ日本語で暮らしてるんだ。
       テレビのカメラやマイクが近くに来た時にだけ、ジャラジャラシャベレバ、スコーピオンクードーってな風に、言い換えるだけだ!!
       知らないのは、なぁ、のんびりして間抜けなお前ら日本人だけだ!!」
       こう言うのですよ。
       私は彼のその話を信じました。

       それと、あなた様に於ける日本人社会の中の下関の港町は、小さな田舎の港なのかも知れませんが、実際には日本の輸入コンテナに関しては約50%を扱う日本屈指の港です。
       日本の敗戦時には、近くに正体不明の沈没船が有るとか爆弾が埋まっているなどの理由で日本人は立ち入り禁止地域にされて、多くの華僑が上陸していたのです。

       中には、上陸してから、知らない日本人の氏名を名乗って暮らす条件だと知って怒った人もいた様ですが、何しろ他人の土地や家を貰えるので渋々応じた形の様です。
       ただ少なからず、やはり背乗りに気づいた日本人が騒いで失敗したケースも多く、「地上の楽園への帰還」と言う名目で北朝鮮に送還される結果が有った様です。

       識者各氏の検証を得られれば幸いです。

    • 323名無し2019/09/27(Fri) 22:42:35ID:gxMTQ1MjE(3/4)NG報告

      >>318
       あなた様は、私の思った通りに、同じ事を繰り返す華僑タイプのお人の様です。
       ですが、私はその様な事を予測して、ホームページを用意して御座います。

       日本向けの大麻300万トンの出荷の英国側の記録に関しては、
       http://hatopigeon.ec-net.jp/profile1001300.html
       こちらのページで、中ほどに有る、
       「大麻300万トンと銃殺刑の助命運動」
       この見出しのところをクリックして見て下さい。
       説明が成されています。
       あなた様の気の向いた時に、ご都合の良い時に、或いは、ふと気に成った時に、いつでも何回でも、読んで下さって結構です。

       日本の犠牲者の数に関する事に関しても同様です。
       現下の日本政府の空爆に依る民間人死亡者50万人のアナウンスは、華僑の調査協会が病院で死亡診断書を集計した数に過ぎず、それを採用してアナウンスしている理由は、戦後の平和主義と人権主義を考慮した外交辞令なのです。

       因みに、アメリカの掲示板で英語であなた様の主張を行うと、怒られますよ。
       日本の民間人約370万人死亡の件は、アメリカ軍の正式の報告書に載っている数字で、決して誇張やいい加減な軍事報告では無いと言う事で、それを否定する行為は、かなり強いバウンドとアタックを受けますよ。
       インターネットでは、別段に大した費用は掛かりませんから、ご自分でお確かめに成ったら宜しいでしょ?

       どうして、こんな小さな日本の掲示板で、くだを巻いて喜んでいるのですか?
       広く大きなインターネットなのだから、当のアメリカで賛同者を得て、ここにその発言を提示して見せて下さいよ。
       その際には、そのアメリカ人のハンドル名も、紹介して下さいね。

       あなた様の真摯な対応を期待しています。

    • 324名無し2019/09/27(Fri) 22:43:17ID:gxMTQ1MjE(4/4)NG報告

      >>320
       あなた様の理論に於いても、ダーディンさんは1937年12月15日にはアメリカ海軍の砲艦オアフ号に乗って南京を離れたので御座いましょ?
       そして、その後に日本軍が3万人の捕虜や民間人を虐殺した、と言う記事を書いているのでしょ?

       私の言うところの、南京には行っていないと言うお話の焦点は、その大虐殺の記事を書く仕事に関しては、上海で見聞きした事だけで、飛ばし記事を書いている、と言う事なのですよ。

       そして、今まで私が書いた事の無い論述の形に成りますが、そもそも。その15日に南京を離れる時の砲艦オアフ号に乗っていたのか、と言う点に関しても、大きな矛盾点が御座います。

       南京の下関の港の近くには、砲撃に依って殺害された多くの中国人兵士のご遺体が有ったのだけれども、吉野石膏の吉野社長や日本軍の戦闘詳報に依れば、日本の軍艦が乾期の浅い揚子江の狭い航路に沈められていたボロ船や爆弾を除去して、航路を回復して南京に到着したのは12月14日の午後だと言うのです。

       つまり、12月13日に南京城の城壁の外側で、潰走兵を銃殺刑で大量に処断していたのは、中国軍の督戦隊で有り、城外から下関に於いて午前10時ごろに艦砲射撃で国民党軍兵士に砲撃を加えて殺害していたのは、夏に撃沈された米軍砲艦パネー号の様に砲撃を受けて応戦したオアフ号で有った形です。

       いずれ、米軍にしろ日本軍にしろ、もっとも多く港の周りで中国軍兵士を殺害した武器は、砲艦なのだから、その現場にいたので有れば、なぜ、16日に上海から発信して17日の新聞記事に成ったダーディンの記事には、その砲艦に依る殺害が言及されていないのですか?

       それとも、彼は砲艦からの攻撃を見た、と言う記事を書いていますか?
       この点に関しても、あなた様の真摯な回答を期待しています。

    • 325名無し2019/09/27(Fri) 23:04:35ID:UzMzg2NTE(1/5)NG報告

      >>12 シンガポールはイギリスの植民地
      侵略ではなく日本がイギリスから開放した
      そのシンガポールは華僑の共産党政権だった
      共産党政権は日中戦争を侵略と嘘をついたが、実際は。。。
      日中戦争はローマ法王も認めた日本の中国国民救済戦争だった
      なぜなら中国軍は中国国民から強奪し飢餓で苦しめ殺戮していたからだ
      世界中のジャーナリストが入国し記事にしたからその証拠が新聞を始め書籍など世界中に残ってる
      だから中国軍を撃退し中国国民を救済した日本軍の行動をローマ法王が支持した(世界のメディア以外にバチカンにその証拠が残ってる)
      バチカンは、世界のカトリックに対し、中国共産党のプロパガンダとは違い日本は侵略ではなく、中国共産党と戦う日本軍に協力するように声明を出している

      世界で中国共産党とその属国韓国だけが、世界と歴史が違うのは理由だよ

    • 326名無し2019/09/27(Fri) 23:17:37ID:UzMzg2NTE(2/5)NG報告

      >>1 在日コリアンは嘘を信じて公正に精査しない。反日洗脳ありき。

      中国の兵法を見ればわかるように、中国人の戦闘は策謀。常に更衣兵となって卑劣なゲリラ戦を仕掛けた。
      国際法違反である。
      この戦闘で死亡した戦闘員を単に華僑とし、戦争の卑劣なゲリラ戦で負けた事実を粛清と名付けた。

      いつまで枯れた共産党のプロパガンダを引用するのかと呆れてるわ
      今どき図書館いかなくてもネットに殆どのソースが書かれてる
      今の本国の韓国人のように、この民族は真実を受け付けない。常に都合のいい事実のみをチョイスする。
      同じ行動をとるのは世界で漢民族と朝鮮民族だけ。DNAがそうさせる。

    • 327名無し2019/09/27(Fri) 23:31:14ID:UzMzg2NTE(3/5)NG報告

      >>314 反日をはじめ、こうした政府のプロパガンダが無意味になって消滅する場合がある。
      これを利用して来た国家の崩壊。
      まさに中国と韓国の国体の崩壊は秒読み状態に入ってる。
      人類が次のステージに進化するとき、近代の共産主義を利用する者は、進歩を妨げるいらない足かせでしかなかった。

    • 328名無し2019/09/27(Fri) 23:34:03ID:UzMzg2NTE(4/5)NG報告

      >>4 シンガポール人ではなく華僑だよ

    • 329名無し2019/09/27(Fri) 23:45:25ID:UzMzg2NTE(5/5)NG報告

      中国人、韓国人など共産主義者の傀儡人形の時代はもうおしまいです
      共産主義者がメディアを使って洗脳する時代から、情報を共有する時代で消える運命でした

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除