アメリカが作った日中戦争の反日映画

27

    • 1名無し2017/04/22(Sat) 02:24:54ID:I0NDYzMTA(1/5)NG報告

      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=vduOjI_e-RI
      documentary movie と書いてあるように、アメリカはこれが実際の現地の映像だと言っている。
      しかし 22:05 を見ると、明らかに赤ちゃんの人形を米兵が片手で持ち上げ、笑顔で手渡している。
      何これ? 演技としても酷すぎない? こんなことしてたら赤ちゃんの首が折れて死んじゃうよ。

    • 2名無し2017/04/22(Sat) 02:49:44ID:c1OTE4MTQ(1/1)NG報告

      見ているアメリカ人の多くは「はいはい、懲りずにプロパガンダ映画、お疲れ~っす」で見てるから無問題。
      問題は、どんなに稚拙な演技・演出であろうと、それを史実だと信じ切ってしまう国があること。

    • 3倉庫2017/04/22(Sat) 03:21:54ID:I3ODU2NjQ(1/2)NG報告

      >>2で、終わらせないで。

    • 4スパイラルリンクス2017/04/22(Sat) 03:22:18ID:M3ODc2ODI(1/1)NG報告

      世界で一番綺麗な人間は居ないからね。
      結局、死なない勇気はありますか状態になってる。

    • 5名無し2017/04/22(Sat) 03:41:56ID:MzNzA2Ng=(1/1)NG報告

      일본이 중국과 교전한 이유는 무엇입니까?

    • 6倉庫2017/04/22(Sat) 04:00:43ID:I3ODU2NjQ(2/2)NG報告

      >>5
      思惑。
      ある者は理想を
      ある者は安心を
      ある者は利益を
      色々な理由が絡み合い行われる。

    • 7名無し2017/04/22(Sat) 05:06:20ID:MyNTQ1NTA(1/1)NG報告

      >>5
      志村二等兵の野糞してる時間が長かったから

    • 8イ・ボンチャン改めネトウヨ認定@単発◆P02mxb/v.A2017/04/22(Sat) 06:08:34ID:c0ODAyOTI(1/1)NG報告

      >>5 直接の交戦の原因となったのは中国共産党の謀略。
      http://www.epochtimes.com.tw/n190661
      概略だが、
      2005年7月4日、(中国の国営放送局である)北京電子台は『社会観察』という番組の中でこれまでほとんど知られていなかった歴史の事実を認めた。

      それは盧溝橋事件は中国共産党の劉少奇が、配下の張克俠に命じて引き起こしたものだという事実である。

      番組の中で張克俠の甥はこう回想した。「当時、張克俠は直属上司である劉少奇から命令を受けました。『北平(北京)の情勢は敵が弱く、我が方が強大である。我々はいまこそ出撃すべきだ』と。そうして盧溝橋事件が勃発したのです」。

      しかし抗日戦争は、外国軍である日本軍が中国に侵攻して起こった戦争である。なぜ中共が関係しているのか、と疑問に思う人もいるかもしれない。

      当時の中華民国政府の教科書にはこう記してある。
      「民国26年7月7日の夜11時、日本軍は北平の盧溝橋付近で演習を行っていた。その際、一人の兵士が行方不明になった。そのため日本軍は近くの宛平県城内の捜索を中国側に願い出た。これを吉星文団長が拒絶すると怒った日本軍が突如攻撃を開始。領土を守る責務をになう国軍はこれを撃退すべく勇猛果敢に立ち上がった」。

      ここには事件のいきさつがかなり正確に描写されている。ただしここにあるのは結果だけである。原因については何も記されていない。実をいうと盧溝橋事件は、日本軍と国軍を衝突させる目的で中共の北方局が仕組んだものだった。

      しかし、なぜ中共がそんなことをしたのか? 理由は簡単である。当時、国軍と日本軍はともに共産党に敵対していた。共産党にしてみれば、なんとかして活路を見出さなければならなかった。そこで毛沢東は大々的な宣伝戦を行ったのである。曰く「蒋介石は日本に抵抗する気がない。我々は抗日に立ち上がるべきだ。若者よ奮起せよ」と。民国の歴史上、大転換点となる西安事件が起こったのはその後である。

      西安事件によって第二次国共合作が成立した。そして機が熟したとみた毛沢東は、中共北方局に命じて謀略を実行させたのである。すなわち日本兵を捕縛することで、日本軍を宛平県城を捜索させるよう仕組み、さらに爆竹を鳴らすことで日本軍が発砲してきたと国軍に誤認させたのである。8年間にわたる抗日戦争はこうしてはじまったのである。

    • 9名無し2017/04/22(Sat) 08:08:14(1/1)

      このレスは削除されています

    • 10名無し2017/04/22(Sat) 08:17:20ID:I0NDYzMTA(2/5)NG報告

      >>5
      日本が満州を取った理由。
      日本がロシアに勝ち、満州や樺太を領土にしたにも関わらず、欧米の脅迫でその領土をロシアや清に返さざるを得なかった。しかし、日本は清の満州族に返したのであり、ロシアに対して何もしてない漢族の共産党や国民党が満州の土地を得ることは契約違反だと考えた。
      また、共産党や国民党ではロシアから領土を守れないので、満州を持っていても無意味。日本が持っていれば安全だと考えた。満州族の皇帝もこの案に同意した。
      孫中山や蒋介石や毛沢東は「民族自決」と言っており、1つの民族が1つの国を持つ原則を国際社会に訴えていた。だから中華民国や中華人民共和国は独立国であるべきだと。満州族が国を持つことは、民族自決の原則から、彼等は認めなければおかしい。
      まああなたは韓国人だから、満州族が漢族でないことは重々承知のはず。これ以上の説明は必要ないと思う。

      日本が上海を取った理由は満州と別。
      もともと日本は国民党を支援していた。孫中山の最初の妻は日本人。孫中山も蒋介石も日本で暮らし、日本の軍隊で訓練を受けている。国民党は日本で生まれた軍隊だった。目的は満州族と欧米人を中原から追い出し、漢族が独自の国を作ること。日本はこれに同意していた。
      国民党は何度か欧米と戦ったが、全て負けた。しかし、蒋介石が急に欧米の仲間になり「日本軍が悪い」と方向転換して、日本軍を攻め始めた。日本は和解を訴えたが、蒋介石が譲らず、戦争になった。

    • 11ㅇㅇㅇㅇㅇ2017/04/22(Sat) 08:33:02ID:czMjI3MjA(1/1)NG報告

      미국인도 반일인거야?

    • 12名無し2017/04/22(Sat) 08:37:22ID:I0NDYzMTA(3/5)NG報告

      >>11
      アメリカ人が、日本や韓国を占領した後に、反日教育を作った。
      日本や韓国の教師はアメリカに命令された通りの教育をしているだけ。
      本当は反日の中心は中国や韓国ではない。アメリカやイギリスが反日を発信し、反日組織に金を渡し、反日メディアに金を渡し、反日を煽っている。

      南京事件も欧米が作った嘘。
      欧米のメディアが中国に入り込み、国民党と日本を戦わせるため、反日プロパガンダを流し続けていた。

    • 13名無し2017/04/22(Sat) 08:56:35ID:I0NDYzMTA(4/5)NG報告

      この >>12 の説明に加えて、この >>8 を見るとほぼ完璧。しかしまだ足りない。

      アメリカとソ連は手を組んでいた。連合国という水準ではなく、ルーズベルトの周りにいる連中全てがコミンテルンの一員だった。最近死んだロックフェラーもソ連を支援していた。日本が負けてからは、意図的に国民党に武器を与えず、中共を勝たせた。
      アメリカが日本に石油輸出禁止したことや、国民党と日本の戦争を煽るプロパガンダを流したことや、アメリカが日本と戦争したことは、共産主義者を助けるためだった。
      しかしこの共産主義者は本当に富の分配を考えていたわけではない。国を操る一部の人間が富の独占をするために、共産主義という嘘を使っているだけだった。

    • 14名無し2017/04/22(Sat) 09:07:04ID:YzMjQ1MTQ(1/1)NG報告

      http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/218009/101100067/
      このへん読めるならわかりやすい…と思う

      邦画も反日左翼と自虐史観まみれになったから見てる方がうんざりして衰退したっていうのにまだこんなことやってるのか的な、まあアメリカ人もアンジーとか離婚の原因が子供連れてシリア行きたがったり、国連事務総長になりたがったり(アメリカ人だし無理無理w)業界にもともとアレな人っぽい人が多すぎるのかね

    • 15名無し2017/04/22(Sat) 09:10:43ID:QwODQzMDI(1/1)NG報告

      >>14
      ハリウッドはリベラル傾向が強いから、反日に親和性が高いんだろうね。
      しかも中国資本が強くなってこういうのが増えてる。

    • 16うん?◆KyUpmG9.1.2017/04/22(Sat) 09:12:47ID:U5NzM4MTA(1/1)NG報告

      アメリカほど怖い国はない。

    • 17名無し2017/04/22(Sat) 09:35:59ID:UzNjg5NTI(1/1)NG報告

      反日をすればお金が儲かる時代は終わったんだよ。
      それに気が付かないコンテンツから、オワコンを迎えてる。

      気が付いたハリウッドは、焦って日本の原作で映画を作り始めたけど
      間に合うかな、遅きに失した感あるよね。

      中国ですら最近は「反日してると終る」と気が付き始めて軌道修正を始めた。
      韓国は反日をやめられないから、このまま終わる。

    • 18名無し2017/04/22(Sat) 09:39:16ID:U0NTU5MzQ(1/1)NG報告

      韓国人が作ったプラトーン

    • 19偽者・東西南北2017/04/22(Sat) 18:00:15ID:g1MTk2NzY(1/1)NG報告

      >>2
      割と純粋愛国アメリカンが、疑うことをせずに丸のみしてしまうように思うのだけど、気のせいかな?

    • 20名無し2017/04/22(Sat) 18:30:03ID:I0NDYzMTA(5/5)NG報告

      >>19
      気のせいじゃない。
      アメリカ人は「第二次大戦でアメリカは日本を倒しアジアを救った」と思い込みたがっているし。
      朝鮮戦争、ベトナム戦争、イラク戦争は自作自演だと気付いているアメリカ人も多いのに、第二次世界大戦はなかなか気付かない。

    • 21오리소금구이(鴨肉焼き)2017/04/22(Sat) 22:21:39ID:E1NTQxNTY(1/1)NG報告

      >>7 ㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋㅋ

    • 22名無し2017/04/23(Sun) 02:22:13ID:IyMzk5NTg(1/1)NG報告

      本当に人形だね。
      重さを感じない

    • 23名無し2017/07/08(Sat) 18:24:23ID:IwOTgwNzI(1/1)NG報告

      日中戦争は日本が始めたイメージがあるが、実は開戦責任は中国にあるんだな。
      中国軍は盧溝橋事件の停戦協定を破り、しかも宣戦布告せずに日本軍を先制攻撃した。パールハーバーよりずっと卑劣なこの上海事変によって、日中戦争が始まったんだ。

    • 24名無し2024/07/08(Mon) 20:15:35ID:c0MTM0NzY(1/1)NG報告

      >>23
      盧溝橋事件は日中戦争の引き金とされていますが、その背景には日本の中国における植民地支配や影響力拡大の試みがありました。
      この事件は単なる中国軍の破壊行為ではなく、日本軍の侵略行為を批判し、その結果としての反応でした。

    • 25名無し2024/07/08(Mon) 21:59:49ID:gyODI1OTY(1/2)NG報告

      >>5
      其れってどの中国でしょうか?
      日本が戦ったのは、中華民国だよ、中華人民共和国では無いからな。
      いま中国と呼ばれている国は、日本軍と戦えるわけが無いから。
      何故なら、1949年に作られた国だからだ。
      戦後に作られた国と日本軍が、戦えるはず無いからな。
      で、日本が戦った中華民国は、現台湾にあり、台湾と日本は、民間レベルで友好関係にある。

    • 26名無し2024/07/08(Mon) 22:02:44ID:gyODI1OTY(2/2)NG報告

      誰か、通州事件の映画造ってくください。

    • 27名無し2024/07/08(Mon) 22:22:37ID:Q5MzQ2MzY(1/1)NG報告

      >>2
      おい馬鹿、騙される者がいるからこそプロパガンダ映画を作るんだろうが。
      覚えておけ、平均的アメリカ人はお前と同程度の馬鹿だ。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除