テスラなどEVは低評価、ハイブリッド車に関心=米消費者誌調査

11

    • 1名無し2022/11/16(Wed) 14:00:27ID:U4NDQ1ODg(1/1)NG報告

      [15日 ロイター] - 米消費者情報誌「コンシューマー・リポーツ」が15日発表した今年の自動車信頼性調査では、米テスラなどの電気自動車(EV)やピックアップトラックに低い評価が下された。

      テスラの信頼性は24ブランド中19位となり、順位は昨年より4つ上がった。テスラのEVは車体、ステアリング/サスペンション、塗装、空調などに問題があると指摘された。

      首位はトヨタ、2位はレクサス。上位10位のうち7ブランドを日本・韓国勢が占めた。

      米国勢ではリンカーンが10位となり、米大手3社で唯一、上位10位以内に入った。

      ハイブリッド車への関心は高まっており、購入を検討している人の36%はハイブリッド車を候補として考えているという。

      https://jp.reuters.com/article/autos-electric-reliability-idJPKBN2S522Q

    • 2名無し2022/11/16(Wed) 21:39:40ID:M5MTc1NjA(1/1)NG報告

      リベラル屋さんのヒステリーのせいで、製造業が振り回される
      リベラル屋さんの意見をまとめれば、それは譲歩のない極端な正論になりやすい

      そして、大衆は一時的にはそれを支持できても、長期的に支持し続けることはできない
      原則論は正しいが、「人々が皆、原則論から一切外れることなく生きていけるか?」といえば、それは無理だろう
      圧倒的多数の人間は必ず原則論から外れる

      同じように、「人々が皆、その極端な正論から一切外れることなく生きていけるか?」の答えは「無理!」なのである
      だからこそ、未来の選択に対して、数々の策を用意していくのが正しいのである
      極端な正論による1つの選択肢だけを用意しても、圧倒的多数の人間が必ず脱落するのである

      「今すぐ温暖化対策が必要!」という意見は正しい
      でも、国が命令しても、国民(社会)がついていけなければ、逆に時間がかかる、遠回りになる
      電気自動車という選択肢も残しつつ、今はその普及のための準備をすべき時ではないか?
      いきなり「電気以外は駄目!」と言われても、大衆はついていけないよ

    • 32022/11/16(Wed) 22:33:37ID:E2MDk1NjA(1/1)NG報告
    • 4名無し2022/11/16(Wed) 23:55:12ID:Q1ODA4MA=(1/1)NG報告

      しばらく使ってみると、結局「使えない」って結論になるんだろうな。

    • 5名無し2022/11/17(Thu) 01:55:53ID:Q4MjEyNTI(1/1)NG報告

      広い米国ではEVは無理
      2台持ってれば、ちょっと乗り用のEV とロングドライブ用のハイブリッドだろうけど

    • 6名無し2022/11/17(Thu) 02:33:46ID:A3NTE2OTY(1/1)NG報告

      EVは街用の車です。

    • 7名無し2022/11/17(Thu) 10:02:47ID:Q3MzI3Njc(1/1)NG報告

      トヨタにはEV技術が無いと連呼していた馬鹿な朝鮮人は、何も理解できないだけ

    • 8名無し2022/11/17(Thu) 10:23:12ID:UyNTc0OTA(1/1)NG報告

      電気自動車の動力源は電気です、電気を作るのに火力発電が必要です
      目的は脱炭素でしょ、総合的に見ると水素自動車の方が脱炭素に成ると思います
      又、使い古したバッテリーは有害物質です、地球にやさしく無いと思います
      水素で火力発電所を作動させれば良いと思います、エネルギー革命です

    • 9名無し2022/11/17(Thu) 10:50:50ID:g1MTU4MDI(1/1)NG報告

      領土が大きな国はEVよりもハイブリッド車だよね🤗
      普通に考えれば解る事だよな😳

      EVインフラもまだまだ整ってないのにね😂

    • 10名無し2022/11/17(Thu) 11:30:03ID:E0NTk4ODY(1/1)NG報告

      >上位10位のうち7ブランドを日本・韓国勢が占めた。

      ”アジアメーカー”という括りなんだろうけど、6ブランドがランクインした日本と、たった1社しかランクインしなかった韓国とを一括りにされるのは不愉快だな。

    • 11名無し2022/12/01(Thu) 15:50:29ID:YyODk0NTM(1/1)NG報告

      米市場65%シェアのテスラ「25年は20%に下落」、米調査会社が予測

      米電気自動車市場の3分の2以上を掌握しているテスラのシェアが、2025年には20%台にまで下がるだろうというとの予測が出た。現代(ヒョンデ)自動車グループなどの自動車メーカーが様々な電気自動車のモデルを発売し、シェアを急速に確保するだろうという分析のためだ。

      30日、グローバル市場調査会社スタンダード&プアーズ(S&P)グローバルモビリティによると、今年1~9月のテスラの米電気自動車市場でのシェアは65%だった。この期間に登録された電気自動車は計52万5000台で、このうちテスラは34万台だ。

      S&Pグローバルモビリティは、テスラの市場シェアは2020年は79%、昨年は71%に続き、毎年下落していると指摘した。テスラは依然として市場の3分の2を占めているが、電気自動車市場が急速に成長し、初期の先取り効果が低下せざるを得ないものと分析される。同報告書は現在、米国内で電気自動車を販売するブランドは48社に止まるが、2025年には159社に増えると予想した。これにより、2025年にはテスラのシェアが20%にまで下落すると試算した。

      今年9月末までの米電気自動車市場のシェア順位は、テスラに続きフォードが7%で2位となっている。続いて、起亜(キア)自動車(5%)、シボレー(4%)、現代自動車(4%)の順だった。現代自動車と起亜自動車を合わせると9%で、テスラに次ぐ2位だ。モデル別では、現代自動車のアイオニック5と起亜のEV6が、販売台数基準で電気自動車モデル順位で7位と8位を占めている。ただ、テスラのモデルYとモデル3を除けば、今年3万台以上売れた電気自動車はなかった。

      同報告書は、テスラは高価な電気自動車の販売を強化する一方、現代自動車・起亜自動車などは5万ドル未満の中低価格の電気自動車を中心に販売台数が伸びると予測した。現代自動車グループは、今年も米国市場で二桁の市場シェアを記録するものと予想されている。米経済メディアCNBCは、今年、現代自動車と起亜自動車、ジェネシスの合計シェアを11%と見込んでいる。

      https://www.donga.com/jp/home/article/all/20221201/3795940/1

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除