世界初のSMRを開発した韓国、”時代錯誤”な政策で現在は「井の中の蛙」状態に?

12

    • 1名無し2021/11/25(Thu) 16:34:36ID:c5OTc4NzU(1/1)NG報告

      2021年11月22日、韓国・週刊東亜は「小型原子炉を世界に先駆け開発した韓国、今まで何をしていたのか」と題した記事を掲載した。

      記事は「世界各国がカーボンニュートラルのために小型モジュール炉(SMR)に注目している」として、各国の原発政策の現在を詳しく伝えている。それによると、世界で初めて商業用原子炉を作った「原発宗主国」でありながら、1990年代以降は脱原発政策を取ってきた英国は、電力の安定供給と2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、新たな原子力発電所とSMR建設を進めている。原発56基を保有、米国に次ぐ世界2位の原発国家であるフランスも、これまで進めてきた脱原発政策を180度転換させ、原発の新設を再開する方針を示している。

      米政府は次世代原子炉技術とSMR開発に7年間で32億ドル(約3680億円)を投じることを決定しており、民間エネルギー企業もSMRと原発開発に積極的に動いている。石炭不足による電力難に見舞われた中国では、35年までに400億ドルを投入し、最少でも150基の原発を新設する方針。SMRと原発開発も積極的に進めているという。

      記事は「特に注目すべきは、米英仏と日本、ロシア、中国がSMR開発部門で目に見えない激しい競争を展開していること」だとしている。各国が現在開発中のSMRは71基で、米国とロシアが各17基、中国が8基、日本が7基、韓国と英国が各2基などとなっている。SMRと原発開発技術開発の面では、2019年からSMRを適用した水上原発「アカデミック・モロノソフ」を運営しているロシアが最も進んでおり、SMRの商用化で一歩進んでいるのは米国という。

      一方、韓国はSMR開発にいち早く着手し、世界初のSMR「SMART」を開発したものの、脱原発政策により、商用化されていない。文在寅(ムン・ジェイン)政権は「2050年カーボンニュートラルシナリオ」の中で、「2050年までに原発比率を6~7%下げ、太陽光発電や風力発電など再生可能エネルギーの比率を70%まで引き上げる」案を提示している。

      https://www.recordchina.co.jp/b885484-s39-c100-d0195.html

    • 2バカなので判りません◆2UXCQqqy1s2021/11/25(Thu) 21:17:34ID:U5NzExMjU(1/1)NG報告

      >>1
      >>文在寅(ムン・ジェイン)政権は「2050年カーボンニュートラルシナリオ」の中で、「2050年までに原発比率を6~7%下げ、太陽光発電や風力発電など再生可能エネルギーの比率を70%まで引き上げる」案を提示している。

      <丶`∀´>ノ
      リースしたディーゼル発電機で作った電力で、風力発電機っぽいオブジェの風車を回転させるのをバックに、二酸化炭素排出削減を謳いつつ、国際会議で調印した協定はキコクシタラ速攻で「そんなもん、守る気ははなっから無いニダ!!」と宣言して反古にする。
      それが「K-カーボンニュートラル戦略」ニダ!!

      ( ´∀`)
      それやっても赦してくれるのは、日本人(菩薩モード)相手の時だけだよ。
      _、,_
      ミ ´_>`) (´_⊃`)ξ・_>・)(⊂_ ミ
      契約違反は赦しまセーン。
      結婚指輪を取り上げてでも、きっちり最後までカタを取りマース。

      ( `ハ´)
      西洋人は優しいアルね。
      吾ならバラして、翌朝の市場に並べるアルよ。

    • 3名無し2021/11/25(Thu) 22:17:54ID:kxNTAwMA=(1/1)NG報告

      >世界初のSMR「SMART」を開発したものの、


      またまた~~(笑)

    • 4名無し2021/11/25(Thu) 22:35:56ID:k5ODA1MDA(1/1)NG報告

      所詮、韓国だからね。
      パクれなきゃ、いつまでも進まない。

    • 5名無し2021/11/25(Thu) 23:09:06ID:kyMzYwMDA(1/1)NG報告

      安全対策が欠如した韓国原発、問題を起こしてUAEの原発みたいに東芝に泣き付いてくるなよ。

    • 6名無し2021/11/26(Fri) 07:16:57ID:cyOTMwMTA(1/1)NG報告

      韓国の現代建設は22日(現地時間)、原子力事業分野の大手である米国ホルテックインターナショナル社(Holtec International)と小型モジュール原子炉の開発及び事業同伴進出のための事業協力契約(Teaming Agreement)を締結した。

      今回の契約式は現地ニュージャージー州に位置するホルテック社で開催され、現代建設ユン・ヨンジュン社長、ホルテック社の Dr. Kris Singh(クリス・シン/CEO&President)など両社関係者が参加した中で行われた。

      両社はグローバル市場に対する事業協力契約を通じて▷商業化モデル共同開発▷マーケティング及び入札共同参加▷事業共同推進など事業全般に合意した。小型モジュール原発(SMR)の先頭走者としての立地を強固にすることが期待されると明らかにした。

      また、現代建設は、将来の新成長エンジンの確保とエンジニアリング能力の強化を通じて、多様な事業ポートフォリオを構築する基盤と将来の建設事業をリードする基礎を設けた。

      現在、詳細設計及び北米認可承認手続きが進行中のホルテック社のSMR-160モデルは、160MW級軽水炉型小型モジュール原子炉として、砂漠や極地など地域及び環境的制限なしに配置が可能な汎用原子炉だ。

      現代建設ユン・ヨンジュン社長は「今回の契約締結を通じて過去受注・施工中心事業業域から抜け出して未来新技術開発、グローバル営業、購入、施工など建設前段階ソリューションパートナー(Expanded EPC)への転換のための礎石を設けた」とし「これと共に今後も建設自動化、スマートシティなど新事業の推進に総力を傾け、投資開発と運営まで建設全領域を網羅する「Total Solution Creator(トータルソリューションクリエイター)」として生まれ変わるだろう」と強調した。

      ホルテック社クリスシングCEOは「SMR-160モデルを通じて世界的に無炭素エネルギーを安定的に供給できると予想する」とし、「グローバルEPCのリーダーである現代建設と共同開発および共同配置契約を通じて成功的事業進行はもちろん、世界気候変動にも寄与する時期が早まるだろう」と期待した。

    • 7名無し2021/11/26(Fri) 10:09:09ID:kyMjk3MDA(1/1)NG報告

      >>6
      現代建設…(((*≧艸≦)ププッ

    • 8名無し2021/11/26(Fri) 13:02:14ID:g3NTQzNTY(1/1)NG報告

      世界「made in korea?
      hahahahahahahahahahaha!!!」

    • 9名無し2021/11/26(Fri) 13:06:36ID:U0MDY0NjQ(1/1)NG報告

      前提が間違ってる上に、韓国は優れてるいう幻想にしがみつくww

    • 10名無し2021/11/27(Sat) 20:37:53ID:Y3MDQ1Mjk(1/1)NG報告

      韓国人の言うことなど現在誰も信用していない。
      フッ化水素国産化インサイダーや韓国のコロナ感染状況見れば明らかだ。
      韓国の歴史も徴用工も慰安婦も独島も全て嘘

      韓国の自画自賛は国内だけでやってね、迷惑だから。

    • 11名無し2021/11/28(Sun) 17:46:59ID:kwMzM0NA=(1/1)NG報告

      え?原発宗主国??妄想もここまでくると芸術だな。なんかのお笑い芸ですか?

    • 12名無し2021/12/03(Fri) 16:48:20ID:E5Njk5OTg(1/1)NG報告

      日立とGE、カナダで次世代原子炉を受注…2028年完成目指す

       日立製作所と米ゼネラル・エレクトリック(GE)の合弁会社「GE日立・ニュークリアエナジー」は2日、カナダのオンタリオ州ダーリントンで、「小型モジュール炉(SMR)」と呼ばれる次世代原子炉を受注したと発表した。カナダの電力会社「オンタリオ・パワー・ジェネレーション」から受注した。2028年の完成を目指す。

       SMRは、従来型の原子炉よりも小型で建設費が安く、安全性も高いとされ、各国で建設が検討されている。

      https://www.yomiuri.co.jp/economy/20211203-OYT1T50098/

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除