世界に広まる「慰安婦=性奴隷」説を否定 米ハーバード大J・マーク・ラムザイヤー教授が学術論文発表

488

    • 1名無し2021/01/29(Fri) 04:33:08ID:I3MjUxNzU(1/1)NG報告

      『世界に広まる「慰安婦=性奴隷」説を否定 米ハーバード大J・マーク・ラムザイヤー教授が学術論文発表』


      慰安婦問題をめぐっては、日本軍が戦前、朝鮮出身の女性を「性奴隷」にしていたというイメージが世界に広まっている。最近、ドイツでもこうした主張に基づく慰安婦像が新たに設置された。

      こうしたなか、米ハーバード大のJ・マーク・ラムザイヤー教授が、慰安婦が当時政府規制下で認められていた国内売春婦の延長線上の存在であることを理論的実証的に示した学術論文が、3月刊行予定の「インターナショナル・レビュー・オブ・ロー・アンド・エコノミクス」誌65巻に掲載される(雑誌ホームページですでに閲覧可能=https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S0144818820301848)。

      米国の高名な会社法学者であるとともに、日本研究の大家でもあるラムザイヤー教授が、他の専門研究者の査読を経た学術論文で、「慰安婦=性奴隷」説に異を唱える議論を展開した意義は大きい。

      ■問題は朝鮮の募集業者にあった
      教授は、いかなる対象であれ、人間は与えられた条件の下で、自らの利益を追求するという経済学の手法を用いて分析する。慰安婦もその例外ではない。

      本論文では、他の研究者の業績や当時の日本・朝鮮の史料に基づき、朝鮮人慰安婦も日本人慰安婦も公認の売春婦であり、日本軍に拉致され、売春を強いられた「性奴隷」ではないこと、慰安婦をめぐる問題点は、朝鮮における募集業者にあったことが指摘されている。

      https://special.sankei.com/a/politics/article/20210128/0001.html

    • 439ぽじ2021/02/23(Tue) 13:21:37ID:IyODE3NDM(5/11)NG報告

      本間九介著クリストファー・W・A・スピルマン監修・解説
      『朝鮮雑記』妻を客人に勧めるより
      「朝鮮の内地では、金さえ出せば、
      どこの家の亭主も、その妻妾を客人の枕席にはべらせる(共寝をさせる)。
      これは、亭主との和談の上のことである。
      1ヵ月で10円前後を支払うという。
      わが国の商人で、内地に長期滞在するものにも、
      この悪習にならうものがある。
      妻を客人に勧める。
      弥子、桃を割く ― の類か。」

    • 440名無し2021/02/23(Tue) 20:32:51ID:c2ODc4Mw=(1/3)NG報告

      정의기억연대(정의연)의 후원금 사용처 의혹 등을 제기한 지난 7일 기자회견에 이어 25일 열린 이용수(92) 할머니의 2차 회견은 더욱 날이 서 있었다. 이 할머니는 ‘30년 동지’였던 윤미향 더불어민주당 국회의원 당선자에 대한 짙은 배신감을 격한 언어로 토로했다. 정의연은 기자회견 뒤 “오늘 기자회견을 안타까운 심정으로 지켜보았다”며 일부 사실과 관련한 역사적 배경을 밝히는 설명자료만을 냈다.
      이 할머니는 이날 오후 2시40분께 휠체어에 탄 채 무거운 표정으로 대구 수성구 인터불고 호텔에 모습을 드러냈다. 건강이 악화돼 기자회견을 하기 어렵다는 평도 나왔지만, 준비해 온 원고를 보지 않고 수십년 전의 날짜까지 밝히며 쌓여온 말들을 이어갔다. 중간중간 감정이 격해져 울먹이거나 목소리를 높이기도 했지만 구순을 넘긴 나이에도 기자들의 질문에 끝까지 답하고 회견을 마쳤다. 그는 공식 발언에 앞서 “누구를 원망하고 또 잘못했다고 하는 건 제가 처음에 기자회견을 할 때 했다. 그런데 너무도 많이 생각도 못 하는 것이 나왔다”며 “그것은 검찰에서 할 일이라고 생각한다”고 단서를 달았다. 이 기자회견이 추가적인 의혹을 제기하기 위한 것이 아님을 분명히 한 것이다.

      원문보기:
      http://m.hani.co.kr/arti/society/society_general/946453.html#cb#csidx10dd024d19d7fe997a68da02c987631
      これを論破してみてもらいたい

    • 441名無し2021/02/23(Tue) 20:40:13ID:EwMDM2OTY(1/1)NG報告

      열등한 쪽바리와 그 쪽바리의 엉덩이를 빨아먹는 기생충의 자폭 덕분에 너등 족속의 잔악한 전범행위와 반성없는 태도가 또한 세계에 잘 알려지고 있다.

      병신 족속 W ^ ^

    • 442名無し2021/02/23(Tue) 20:47:22ID:c2ODc4Mw=(2/3)NG報告

      이 할머니는 1992년 정신대문제대책협의회(정대협) 실무 간사로 만난 윤 당선자와 30년간 함께 위안부 문제 해결 운동을 해오며 느낀 분노를 주로 토로했다. 그가 짚은 대목은 크게 네 가지다. 먼저 이 할머니는 정대협의 ‘명명’을 문제 삼았다. “(근로) 정신대는 공장에 갔다 온 할머니들인데 위안부(피해자)를 정신대 할머니와 합해 쭉 이용했다. 30년 동안 (위안부 피해자에게) 사죄해라, 배상해라 하는데 일본 사람이 뭔 줄 알아야 사죄하고 배상을 하지 않겠냐”는 게 이 할머니의 주장이다. 군수공장 등에 강제동원됐던 여성 노동자들을 일컫는 정신대와 성적인 착취와 폭력을 당한 위안부 피해자 문제를 한데 뒤섞어 문제의 본질을 흐렸다는 취지다. 그러나 정대협이라는 단체명은 운동 초기에 위안부 피해자와 근로정신대 피해자가 제대로 구분되지 않은 데서 생긴 결과다. 1944년 ‘여자정신근로령’에 따라 징발된 근로정신대의 일부는 군수공장으로, 일부는 위안소로 끌려갔다. 정대협은 1990년 설립 당시부터 줄곧 위안부 피해 문제 해결에 집중해온 단체다.

      원문보기:
      http://m.hani.co.kr/arti/society/society_general/946453.html#cb#csidxe7fae2c25e19e0cbf5e52f402fd29cb
      最近のイヨンスさん

    • 443名無し2021/02/23(Tue) 20:53:46ID:c2ODc4Mw=(3/3)NG報告

      이 할머니는 1992년 정신대문제대책협의회(정대협) 실무 간사로 만난 윤 당선자와 30년간 함께 위안부 문제 해결 운동을 해오며 느낀 분노를 주로 토로했다. 그가 짚은 대목은 크게 네 가지다. 먼저 이 할머니는 정대협의 ‘명명’을 문제 삼았다. “(근로) 정신대는 공장에 갔다 온 할머니들인데 위안부(피해자)를 정신대 할머니와 합해 쭉 이용했다. 30년 동안 (위안부 피해자에게) 사죄해라, 배상해라 하는데 일본 사람이 뭔 줄 알아야 사죄하고 배상을 하지 않겠냐”는 게 이 할머니의 주장이다. 군수공장 등에 강제동원됐던 여성 노동자들을 일컫는 정신대와 성적인 착취와 폭력을 당한 위안부 피해자 문제를 한데 뒤섞어 문제의 본질을 흐렸다는 취지다. 그러나 정대협이라는 단체명은 운동 초기에 위안부 피해자와 근로정신대 피해자가 제대로 구분되지 않은 데서 생긴 결과다. 1944년 ‘여자정신근로령’에 따라 징발된 근로정신대의 일부는 군수공장으로, 일부는 위안소로 끌려갔다. 정대협은 1990년 설립 당시부터 줄곧 위안부 피해 문제 해결에 집중해온 단체다.

      원문보기:
      http://m.hani.co.kr/arti/society/society_general/946453.html#cb#csidxe7fae2c25e19e0cbf5e52f402fd29cb
      君達の代表イヨンスさん

    • 444ぽじ2021/02/24(Wed) 22:18:19ID:I2NDc5ODQ(6/11)NG報告

      Written by Kusuke Homma, supervised and commentary by Christopher WA Spillman
      "Korean miscellaneous notes" Rather than recommending my wife to guests
      "In the mainland of Korea, if you pay for it,
      The owner of every house puts his wife on the guest's pillow (sleeps together).
      This is after a talk with the host.
      He says he will pay around 10 yen a month.
      For Japanese merchants who stay inland for a long time
      There is something that follows this bad habit.
      I recommend my wife to the guests.
      Yako, cracking peaches-like? "

    • 445名無し2021/02/24(Wed) 22:36:36ID:YzMjQ1MTI(8/10)NG報告

      ラム教授の論文の全文はここで探せる
      https://kaikai.ch/board/116949/?res=532

    • 446名無し2021/02/25(Thu) 08:15:58ID:Y4MTA3NQ=(2/13)NG報告

      まともな反証論文出てきたのだろか。
      「国連決議」や「映画」が証拠じゃなくて、まともな反証論文。

      まだ論文発表される前なのに、相手側の騒ぎ方を見ると相当効いてる感じがする。

      ホントに掲載されるのか一抹の不安は有るけど。

      この論文が発表される「前」と「後」とかいうスレッドや、ひょっとして週刊誌ネタ出るような気がする、何とかの前と後で世の中がどう変わったかというような内容の記事。

    • 447名無し2021/02/25(Thu) 09:51:01ID:I2Mjg3MDA(1/1)NG報告

      室谷氏の「韓国半狂乱!」という記事から抜粋。

      《 初めは、「河野談話に反する内容だ」と批判したが、学術論文と政治的な発言を同じ土俵に載せるとはレベルが低すぎる。
       次いで出たのが、ラムザイヤー氏は日本で少年時代を過ごした「親日派」だという指摘。これは、「親日派=絶対の悪」と洗脳された人にしか通じない話だ。
       そこで、「彼は戦犯企業・三菱の奨学金をもらって教授になったので、ああいう論文を書いたのだ」という攻撃が主流になった。
       カネをもらえば書く内容を変えるはず-。韓国型拝金主義が背後に脈打っている。韓国人の発想には「私ならこうする。だから相手もそうするだろう」という投影型が幅を利かす。「韓国なら外国人学者にカネを与えて工作するから、日本も…」というわけだ。
       論文を掲載する予定の出版社にも「やめろ」と圧力をかけた。国際的な出版妨害事件だ。出版社に断られると、「日本が出版社に金銭ロビーをかけたからだ」と始めた。どこまで行っても「理由はカネ」だ。
       その一方、韓国のマスコミは、海外の学者が「ラムザイヤー論文批判」をしたとの記事をたくさん載せている。よほどハーバード大学に権威を感じているのだろう。「ハーバード大学“出身”の教授も」などとも書いている。が、どれも一面からの疑問の提起に留まっているようで、「強制連行があった」「性奴隷だった」と証拠を挙げて論証するものではない。
       それでも、韓国型のケンカ術としては「カネをもらって書かれた歪曲論文だ」「世界中の学者が批判している」と言い張ることで“精神的勝利感”を得ようとしているのだろう。》
      ttp://www.zakzak.co.jp/soc/news/210225/for2102250001-n1.html

    • 448名無し2021/02/25(Thu) 10:23:31ID:ExMzg1NTA(9/10)NG報告

      >>445
      https://kaikai.ch/board/116949/?res=535
      教授の論文は8ページだが引用文献の数(約70件)は膨大だ
      皆が知っている下の2文献もあった
      1)U.S. Office of War Information, 1944. Interrogation Report No. 49,(米軍による日本人捕虜尋問調書)
      2)Manager’s Diary,Analyzed ¨ by Professor Choe military(慰安所従業員の日誌)

      問題が何時までも議論されている主原因に韓国メディアが読者をミスリードしてきたことにある
      この2文献は韓国国内では、強制連行の証拠と報じられてきた。

    • 449名無し2021/02/25(Thu) 16:18:39ID:Y4MTA3NQ=(3/13)NG報告

      >>447
      やっぱりね、ハーバードの証文は水戸黄門の印籠の倍ぐらいは効いてそうですね。

    • 450熱湯浴2021/02/27(Sat) 16:59:43ID:AyNzc4NzI(1/1)NG報告

      ワッハッハ!外務省が珍しくGJ!今後は河野談話を出して来たらラムザイヤー論文を挙げれば良い。
      『スタンフォード大学教授(日韓専門家)「日本外務省高官がラムザイヤー論文を根拠に『韓国の立場は偽り』と言ってきた」』
      http://kankokuno hannou.org/blog-entry-16500.html(スペース削除)
      >何処かの韓国人
      「ラムザイヤー教授本人が間違いを認めた論文を根拠にしてるのか…」
      ↑間違いを認めたのではない。慰安婦契約書なるものは無いと言っただけ。そんなもの有る筈が無い。
      ①親~女衒間売買契約:日本が人身売買を取り締まっていたからキャッシュオンデリバリーだった筈で。文書は無いだろう。
      ②遊女屋からの前借契約:未返済なら遊女屋に残っているべきだが、未だ持っている筈が無い。完済で戻って来たら捨てる筈。
      ③遊女屋は従軍ではなく勝手に追軍していたのだから日本軍との間に性サービスを提供する義務を定める契約書が有る筈無い。

    • 451名無し2021/02/28(Sun) 15:40:46ID:EzNDU1Ng=(4/13)NG報告
    • 452ぽじ2021/03/02(Tue) 15:16:51ID:EyMTQ3ODI(7/11)NG報告

      韓国は運動団体が「強制連行」と「強制」の二枚舌である。
      国民には強制連行というが、
      自分たちの論理では、確認の出来ないいくつもの物語を作って「強制」であるという。
      たとえば、朝鮮人業者の違法な行為を警察が黙認していたなどである。

      しかし、韓国の「日本軍慰安婦被害者に対する生活安定支援及び記念事業に関する法律」は、
      慰安婦被害者を「日帝により強制動員され性的虐待を受け慰安婦としての生活を強要された被害者」と
      定義付けている。

      よって、「強制」でなくなると法律上、「日本軍慰安婦被害者」という存在の慰安婦はいなくなってしまう。
      その意味で「強制」について、韓国はどうしても保持しておきたいのだろう。

    • 453名無し2021/03/02(Tue) 15:25:43ID:YxMTk1NzI(1/1)NG報告

       自然は自由な秩序、民主主義は、人民の人民による人民の強制。
      強制で生まれる信仰、そこにどんな証拠も役にたたない。
      人類の暴君である法は、本性に反する多くのことをなすべく強制する。
      朝鮮は強固に秩序安定させたが、自然科学や地域文化の自由を軽視した。
      血縁など朝鮮儒教式支配では、人の平等や独立を否定しており、
      財産や健康の侵害を肯定し、徳のある算術で分配していた。
      朝鮮女性が自を制し売る不自由な強制の親孝行福祉物語があるが、朝鮮戦争でも伝統道徳として語られている。


      論文内でも無文字社会について誤認している、
      無文字ても言語的情報が欠けた記号や幾何学的模様で庶民も割り算など算術できる。
      市場経済などで法治や識字教育が導入されたが、識字が広がっても独自の血縁地縁の計算分配が行われていた。
      契約や合意や意思決定の認識も、縁からすれば法も契約も悪意に満ちた強制である。

    • 454名無し2021/03/02(Tue) 16:28:33ID:Y1Mzc1NA=(5/13)NG報告

      それでラムザイヤー論文は何時になったら日の目を見るんだろうか
      ホントに出るのかい?

    • 455名無し2021/03/02(Tue) 17:06:18ID:E4MTk0NzY(10/10)NG報告
    • 456名無し2021/03/02(Tue) 17:21:27ID:M2MjQ5NA=(1/1)NG報告

      ところで、最近米国でアジア人が暴行されたり、虐待される事件が頻発しているが、元は中国人が対象だったが、米国で嫌われている韓国人の被害も多い。
      被害に遭った人の割合は、中国人が約半数、約1/4が韓国人、トバッチリで被害を受けたのがベトナム、フィリピン人等だったらしい。
      ある韓国人は、体当たりをされボコられそうになったので、i’m Japanese!と叫んだら、見逃して貰えたと見ていた別の韓国人が語ったそうだ!

    • 457名無し2021/03/03(Wed) 08:30:18ID:Q3MTU4MQ=(6/13)NG報告

      >>454
      >>455
      中央日報 2020/03/03https://news.livedoor.com/article/detail/19783971/
      ラムザイヤー論文を出版する学術誌から検討を求められた学者が、ラムザイヤー教授の主張にいちいち反論する回答書を学術誌側に提出した。
      イスラエル・ヘブライ大学のエヤル・ビィンター教授は (以下中略)

      だが、ビィンター教授も否定的な検討結果を明らかにするにつれて、IRLEが果たして予定通りにラムザイヤー教授の論文を出版するかどうか注目が集まる。

      今後どうなるんでしょうか。

    • 458名無し2021/03/05(Fri) 01:47:54ID:MyNTg2MDA(1/1)NG報告

      「日本のヤクザの大半が韓国人」
      2018年論文…「犯罪組織の男性多数は実は部落民や韓国人」

      米国ハーバード大学ロースクールマークレムジオ教授が日本のヤクザ多数が韓国人だと主張した前歴もあるものと4日、確認された。

      ラムゼー教授は2018年2月、学術誌「経験的法学研究」で発表した「日本の社会追放者政治と組織犯罪:民族補助金支給終了の効果」という論文で、インディアナ大学のエリック·B·ラスムッセン教授とともにこのような主張を展開した。

      該当論文は、日本が1969年に「同和政策事業特別措置法」に基づいてスタートした大規模な部落民補助事業が2002年に終了したことによる影響を分析した。
      https://n.news.naver.com/mnews/article/277/0004859320?sid=102

      「とんでもない捏造内容だ!」というような韓国メディア記事なのだが。
      ヤクザが韓国人だってのは一般人も知ってる事なのだがwww

    • 459名無し2021/03/05(Fri) 01:55:09ID:Y1Mjk2MTA(1/1)NG報告

      >>458

      なんか此処に来て色々出てくるけど、前々からこんなの書いてたのねw

    • 460熱湯浴2021/03/05(Fri) 02:26:29ID:IwMDczMTA(1/1)NG報告

      >>458
      朝鮮人が大半とは言ってないのに朝鮮人の被害妄想が爆発。
      『ハーバート教授がまた韓国を煽り、韓国人が発狂!「日本の暴力団は大半が韓国人」論文の共同著者も嫌悪発言!』
      http://blog.livedoor.jp/sekai minzoku/archives/55542289.html(スペース削除)
      確かウォルフェレン教授の大作には朝鮮人と部落民が3割ずつくらいと書いて有った。
      『日本/権力構造の謎(原題はThe Enigma of Japanese Power)』(早川書房、1990年、全2巻/[ハヤカワ文庫]、1994年、全2巻、上巻 ISBN 4150501777・下巻 ISBN 4150501785)

    • 461ぽじ2021/03/06(Sat) 17:04:30ID:I2Nzk3NDY(8/11)NG報告

      ウヨクの方にも多いと言われているけれど教授の論文はないのだろうか。

    • 462ぽじ2021/03/12(Fri) 15:15:46ID:Q4NzcxOTI(9/11)NG報告

      自称元慰安婦の方々の意見?ってなに?

    • 463ぽじ2021/03/13(Sat) 16:10:54ID:UyNDM0MzM(10/11)NG報告

      In South Korea and Japan, athletic groups use the two tongues of "forced entrainment" and "forced".
      In South Korea, the people are taught to be forcibly taken, but experts and athletic groups are said to be "forced" by creating a number of unconfirmed stories.
      For example, it is based on an unprovable delusion that the police have tolerated the illegal acts of Korean traders.

      On the other hand, South Korea's "Law Concerning Life Stability Support and Commemorative Projects for Japanese Army Comfort Women Victims" defines comfort women victims as "compulsory mobilized by the Japanese Emperor and forced to live as comfort women after being sexually abused. Victims who were killed. "

      Therefore, if it is no longer "compulsory", there will be no comfort women legally for anyone who is a "victim of the Japanese military comfort women."
      In that sense, Korean and Japanese researchers and athletic groups would definitely want to keep "forced".

    • 464ぽじ2021/03/14(Sun) 20:14:20ID:U2MDk2NzQ(11/11)NG報告

      ところで本は出版されたの?

    • 465名無し2021/03/14(Sun) 20:34:48ID:U5Njc5ODY(2/2)NG報告

      >>1 結局本音では韓国人は戦中の朝鮮人慰安婦を何だと思ってんだ?

      1 自ら進んで戦地に行った、職業売春婦。金稼ぎ目的。
      2 親や斡旋業者にそそのかされた、時代の被害者。給料はもらっていた。
      3 日本軍に強制連行された一般人。無給で性奴隷にされ、最後は殺処分。

      俺は99.9999%は1か2だと思っている。

    • 466名無し2021/03/29(Mon) 16:27:53ID:UzNDMwMTc(1/1)NG報告

      韓国人研究者が語る。慰安婦が性奴隷ではない理由。
      YouTubehttps://youtu.be/gVfer504znA

    • 467名無し2021/03/31(Wed) 12:21:54ID:UwNDM5MzU(1/1)NG報告

      >>1
      【有村治子】慰安婦問題、教科書記述、河野談話、ラムザイヤー論文を問う!-参議院文教科学委員会[R3/3/24]
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=MdUAmdOclng

    • 468名無し2021/03/31(Wed) 12:25:46ID:MwMjIxNzk(1/2)NG報告

      韓国側が連日猛攻撃、ハーバード大教授「慰安婦論文」で批判されている点を原文で徹底検証

       ハーバード大学マーク・ラムザイヤー教授の書いた論文「太平洋戦争における性契約」(以下、論文)を批判するコメントや視点を盛り込んだ記事が、ネットで連日伝えられている。

       筆者は前2回の記事で、客観的に見て、論文を批判する側には次のような問題点があると指摘した。

      1)ラムザイヤー教授が論文で書いていないことを書いたかのようにして非難する論法(いわゆるストローマン論法)を用いているのではないか。また書いているのに書いていないかのような論法もあるのではないか。

      2)批判する側の人々は、論文が根拠としている一次資料(日本語)を読んでいるのだろうか。日本人が読むのも難しいものが多いのだが、これを読解したうえで批判しているのだろうか。

       今回は1)について細かく見てみたい。そもそも短いネット記事では、実際の論文を引用しているものが少ない。ほとんどないと言ってもいい。

       多くの場合は、執筆者が「論文ではこう書いてあるが、間違いだ」といった書き方で、論文を「要約」した格好になっている。しかし要約してしまう時点で、執筆者の意図が盛り込まれている場合もある(これもまたストローマン論法である)。

       実際に教授は論文のなかでどう記述しているのか、できるだけ原文を紹介しながら検討してみたい。なお教授からこのような形で引用する許可は得ている。
      https://www.dailyshincho.jp/article/2021/03310602/?all=1&page=1

    • 469名無し2021/03/31(Wed) 13:12:10ID:MwMjIxNzk(2/2)NG報告

      冨田浩司駐米日本大使、ラムザイヤー教授慰安婦論文関連の質問に「学問に対する言及は適切ではない」

      冨田浩司駐米日本大使が米国報道機関とのインタビューで、ラムザイヤー教授の慰安婦論文に対する質問を受けて「言及は適切ではない」と答えた。

      冨田氏は30日(現地時間)に公開された米国議会専門メディア「THE HILL」とのインタビューで「日韓政治状況」に対する質問を受けてこのように明らかにした。インタビューは今月9日に行われた。

      冨田氏はハーバード大学マーク・ラムザイヤー教授の論文に対して意見を求められると「大使が学問的な領域に対して言及するのは適切ではない」とし「私が言いたいことは日本と韓国は過去数年間、歴史関連の問題を解決しようと努力してきたということ」と話した。

      冨田氏は「今、危ういのは戦後外交関係の根幹だ。われわれは、われわれが発展させてきた根幹を守ろうとしている。これは異なる次元であり、異なる規模の問題」と話した。

      https://japanese.joins.com/JArticle/277156

    • 470ぽじ2021/04/01(Thu) 16:28:33ID:k2Njc3ODE(1/1)NG報告

      なぜか証拠もなく朝鮮総督府がグルだったと主張する研究者や運動家が存在する。

      もし人身売買があったとしても、
      その犯人は慰安婦の朝鮮人の両親であり、朝鮮人の周旋業者である。

    • 471名無し2021/05/04(Tue) 01:05:04ID:EwMjkyMjQ(1/1)NG報告

      >>1
      結局、ダデンやハーバード朝鮮系学生会も真面な反論を出来ず、定着したと言うことで教科書にも売春婦と書かれ始めた。良い傾向!
      『第二のラムザイヤー現る しかも日系アメリカ人・・・韓国コメント少ない』(かんにゅー)
      >韓国の名無しさん
      「ラムザイヤーの論文に対する反証に、カラム一つ書けない国にどんな方法があるだろうか」
      ↑朝鮮人の言葉が少ない時は火病発作が起きてる時。

    • 472名無し2021/05/04(Tue) 01:55:44ID:M5MzQ0NDA(2/2)NG報告

      韓国は「韓国を潰す気か!」なんだろうな。でも、” 身から出た錆 ”、” 自業自得 ”、” 成るべくして成った ” であって、それが嫌なら、ちゃんと検証に基づいて出た結果で【報道・教育】すれば良いだけであって、只、「喚いて叩く」っていうのは、先進的な精神を持った人間ではなく、自由民主種国家でもない!
      そんなに政治的駆け引きだけを重んじるのなら「韓国は情報統制国家」と初めから宣言していれば良いのであって、敢えて「言論の自由が保障された” 自由民主主義国家 ”」と謳わなければ良いのだ。ホントおかしな国である。

    • 473名無し2021/05/14(Fri) 20:08:42ID:MzNTM4OTY(5/10)NG報告

      JBpressの原文が、プレミアム専用になったので、長文失礼。

    • 474名無し2021/05/14(Fri) 20:09:46ID:MzNTM4OTY(6/10)NG報告

      >>473
      朝鮮人業者と契約し慰安所を転々とした慰安婦の証言
       ラムザイヤー教授に対する批判は、契約や契約書がないことに集中している。法律の教科書を見ると、「契約」の本質は「意思表示の合致」である。「契約書」はその「証拠」にすぎない。にもかかわらず、「契約書」の存否にのみこだわる人が多いので、契約と契約書の存在を立証する事例を示そう。

       ここで取り上げるのは、「中国に連れていかれた朝鮮人軍慰安婦2」(韓国挺身隊研究会著、ハンオル、2003)に出てくるヒョン・ビョンスクの証言である。娘が親に売られて売春婦や慰安婦になるケースが非常に多かったことは、すでに何度も述べている。ここではそのような状況において、契約が結ばれて契約書が作られていたことを証明するため、この本に書かれている証言の中から重要だと思われる部分を抜粋する。

      ペ・ジュンチョル(質問者):その店からいくらもらって行ったんですか?

      ──500ウォンだよ。期限は2年でね。その500ウォンは父と母にあげたの。2年経って家に帰ってきたんだけど、家でぼうっとしててもしょうがないし、またほかの所へ行ってお金を稼いで、父と母にあげようと思って。村にはいないつもりだった。

       証言者のヒョン・ビョンスクには、酒場で働いていた経歴があった。売春を兼ねていたと思われる。2年の務めを終えて家に帰ってくると兄から結婚するように言われ、ならばいっそのこと、またお金を稼ぎに行こうと考えたのだ。そこで人を探すことにする。

      ──だから朴哥(パク・カ)って人に会いに、博川(パクチョン、平安北道)へ行ったの。ある旅館に行って、「女性を買いに来たって聞いたけど、この辺のどこにいますか」って聞いたら、「あそこの旅館だよ。中国から女性を買いに来たってさ。行ってごらん」。それで行ってみたら・・・、男が一人座ってた。「女性を買いに来たんですか」と聞くと「若いお嬢さんがどうしたのかね」と聞くから「私も中国へお金を稼ぎに行きたいです」と言ったの。

      ペ・ジュンチョル:おばあさんはその時、中国に行って何をするのか知ってましたか。

      ──知ってたよ。

      ペ・ジュンチョル:日本の軍人を大勢相手にすることも知ってましたか。

      ──もちろん。

       彼女はその人が何のために女性を買いに来たのか、よく知っていた。続いて、彼女は契約条件の交渉に乗り出す。

    • 475名無し2021/05/14(Fri) 20:10:44ID:MzNTM4OTY(7/10)NG報告

      >>474
      朝鮮人業者と契約し慰安所を転々とした慰安婦の証言

      親がその場にいなければ支払われなかった前借金
      ペ・ジュンチョル:そういう話をどこで聞いたんですか。

      ──うわさで聞いたよ。いろんな話を聞いてね。あちこち歩き回ってから見つけたの。それで、私を買うかって聞いたら買うって。いくら欲しいかって聞かれて「うちの父と母が困るから、3年を期限にいくらくれる?」って聞いたら「2000ウォンあげよう」と言われた。だから、「2000ウォンじゃあ、1年で1000ウォンにもならないよ。1年に1000ウォン欲しい」と言ったら「いいだろう。3000ウォンにするから、家に帰って親の同意を得てきなさい」ってなって。

       前回の寄稿で述べたように、慰安婦として就職するためには戸主、つまり父親の承認が必要だった。ヒョン・ビョンスクの父親も最初は反対するが、娘に強くせがまれて、結局は承諾する。無論、父親も娘がどんな仕事をするのか承知していた。

      ペ・ジュンチョル:「ハンコはもらえましたか」

      ──もちろんだよ。父か母を連れていったらお金をもらえたの。それに、祖父や祖母のハンコももらえって。当時は厳しかったんです。

      ペ・ジュンチョル:「それは何歳でしたか」

      ──16歳になってたと思うよ。酒場にも2年くらいいたからね。祖父と祖母のハンコまでもらえなんて。ハンコを押してくれるか心配で。父なら私の話を信じてくれる。だから父の手を引っ張って川辺に連れてって話したの。「お父さん、女性を買いに来た人がいるんだけど、いくらいくらくれると言うから、遠い所へお金を稼ぎに行きたい」。父にいい暮らしをさせてあげたかったし、好きなものを食べさせてあげたくて。「お父さん、私を働かせて」。

       この場合、前借金はその場に親がいなければ支払われなかった。そして、両親と祖父母の同意と捺印が必要だった。父親だけでなく、母親と祖父母の同意と捺印まで必要な理由は分からないが、連帯保証人だったものと思われる。これが契約でなくて何であろうか。契約条件の一つとして、娘をほかの所に売り渡すなという要求を付ける。

    • 476名無し2021/05/14(Fri) 20:12:47ID:MzNTM4OTY(8/10)NG報告

      >>475
      朝鮮人業者と契約し慰安所を転々とした慰安婦の証言
      ──「それなら行かせてやろう」と父が言って、父と母の名前を書いてからハンコを押してくれた。「おじいさんとおばあさんのハンコも欲しいって。どうしよう、お父さん」と言うと「じゃあ父さんが書いてやる」。父が書いてから祖父と祖母のハンコを押して、それからみんなの同意をもらった。それを持って博川へ行ったの。父は「あなたに売るのだから娘をほかの所に売り渡さないように」。そんな約束をした。私が「父はこう要求してますけど」って言ったら、「それはあなたの好きにしていい」と言われて「分かりました。行きましょう」ってなったの。

      慰安所を転々としたヒョン・ビョンスク氏
       父親が自分で名前を書いて捺印した。恐らく契約書だったはずだ。このようにして彼女は再び売春婦として働くことになる。だが、最初に行った場所では客をあまり取れなかったという。彼女は自分の外見のせいだったと述べている。そのため、中国の奉天(瀋陽の旧名)に移ることを決心する。

      ──しかたないでしょ。そこではお客さんを一人も取れないんだから。私はブスだからね。お客さんはきれいな女性を選んでいくのよ。ブスなんて誰が選ぶと思う。そこには女性がたくさんいたね。20〜30人くらいいたかな。全員朝鮮人女性だったよ。私を買って連れてきた人の息子に「私、ここにいたら借金を全部返せないから、ほかの所に行かせて」と言ったら、「お前のお父さんと、ほかの所には行かせないっていう契約を書いたから・・・」と言われた。「本人が承諾してるから大丈夫です」と言ったら「じゃあ奉天の紹介所に行って、誰かが買ってくれたら、こちらはそのお金をもらおう」と言うの。「利子はどうしますか」と聞いたら「利子はいい。頑張って働いて家に帰れ」と。

       ほかの人には売り渡さないという「契約書を書いた」という。転売しないと契約書に書いたのだ。契約書があったのは間違いない。売春婦になってからの転売の過程もここから分かる。前借金に対する債権は、そのまま新しい買い手に移される。そのお金については、利子を受け取る場合もあれば、免除してくれる場合もあったようだ。彼女が移転した奉天の売春宿または慰安所は、民間人と日本軍が共同で利用する所だった。

    • 477名無し2021/05/14(Fri) 20:13:36ID:MzNTM4OTY(9/10)NG報告

      >>476
      朝鮮人業者と契約し慰安所を転々とした慰安婦の証言
      ペ・ジュンチョル:おばあさん、ところでその店には主にどんな客が来るんですか

      ──軍人も来るし、個人も来るし、いろんな人が来るよ。

       彼女は残念なことに、奉天でもお金を稼ぐことができなかった。そこで今度は軍隊に付いていくことを決め、安徽(あんき)省の蚌埠(ほうふ)に移る。そこの慰安所のオーナーも朝鮮人だった。

      ──ここにはいられないって私は言ったの。軍隊が行く村に行ってお金を稼がなくちゃいけないと。だから奉天からほかの所へ行くって志願して、蚌埠へ行ったのさ。

      ペ・ジュンチョル:おばあさんの前借金3000ウォンは、蚌埠のオーナーにそのまま渡ったんですね。

      ──はい。

      ペ・ジュンチョル:蚌埠のオーナーも朝鮮人ですか。

      ──はい。みんな朝鮮人です。

    • 478名無し2021/05/14(Fri) 20:13:59ID:MzNTM4OTY(10/10)NG報告

      >>477
      朝鮮人業者と契約し慰安所を転々とした慰安婦の証言

      転売条件もあった慰安婦
       彼女は中国のある場所から奉天、蚌埠へと移っていった。最初の店は一般の売春宿と思われるが、詳しくは分からない。奉天の店は軍人と一般人が共同で利用する場所、蚌埠は日本軍専用の慰安所と思われる。最初の店が一般の売春宿だったなら、彼女の経路を見るかぎり、一般の売春婦が日本軍慰安婦になる過程は非常に単純で容易だったことを意味する。新しい慰安所業者に「売り渡す」ことで十分だったのだ。売春宿のオーナー間で売春婦の転売が簡単にできたように、売春宿の主人が彼女を軍慰安所に転売するのはさほど難しくはなかっただろう。

       ここで提示した事例を見ると、慰安婦になるために契約書を作成したことは間違いない。もちろん契約書なしの口頭契約で処理するケースもあったはずだ。この事例で明らかなのは、「契約」と「契約書」があったことである。朝鮮で契約を結ぶ時、すでに中国へ行って日本軍人を相手にすることを明確に知っていたからだ。

       また、前借金の額は交渉を通じて決められ、契約期間が明らかであり、転売に関する条件もあった。戸主などの同意や捺印も必要だった。慰安婦とその親は日本の軍人を相手にどんな仕事をするのかも、転売が行われる場合に前借金が新しい業者に移るということも知っていた。契約だったことを立証するために、これ以上、何が必要だろうか。

    • 479名無し2021/06/12(Sat) 06:15:58ID:E4MDEyNA=(7/13)NG報告

      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=mB9Wb
      日本の過去にかかわるラムザ論文にずーっと沈黙の「日本学術会議」、廃止の意見が出ている。

    • 480名無し2021/06/12(Sat) 06:33:24ID:E4MDEyNA=(8/13)NG報告

      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=BMDIvFaTPfw
      ハワイ大学 チズコ・アレン博士が慰安婦は自発的売春婦記載、韓国大激怒

    • 481名無し2021/06/12(Sat) 06:48:13ID:ExNjMzNg=(1/1)NG報告

      日本の学者もがんばれよw
      世界の有名名門大学と共同研究して論文発表するなり、シンポジューム開催するなり、論と証拠を提示しながら世界中の学生たちに公開講義するなり・・・やり方は無限でしょ。

      ※ただし政治運動としては共感を得られにくいので、あくまで真実の探求と学問とは何かという主題を忘れなければ、自ずと事実が勝つ。

    • 482名無し2021/06/12(Sat) 06:53:20ID:E4MDEyNA=(9/13)NG報告

      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=asQC_NNNpDA
      ラムザイヤー教授への政治的な攻撃
      早稲田大学教授 有馬哲夫 批判してる人たちへ「論文を否定する材料としては無理がある」

    • 483名無し2021/06/12(Sat) 07:12:28ID:E4MDEyNA=(10/13)NG報告

      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=Sy6jVLu0xow
      2021/4/24
      緊急シンポ「ラムザイヤー論文をめぐる国際歴史論争」
      【つくる会CH】

    • 484名無し2021/06/13(Sun) 18:48:08ID:QzNDM3NjI(1/1)NG報告

      出生率世界唯一の0%台国家として
      世界一の速度で衰退する韓国人が
      存在する意味がなくなってきている!

    • 485名無し2021/06/14(Mon) 18:57:42ID:I5MDE3NzY(1/1)NG報告

      >>479
      二日前なのに消えてるわけ?

    • 486名無し2021/06/15(Tue) 06:43:11ID:YzMzYwNQ=(11/13)NG報告

      https://seijichishin.com/?p=62710

      <政治知新>2020/06/07
      日本学術会議「ラムザイヤー論文」に大沈黙の怪?

      今まさに「学問の自由の」が大ピンチなのだ。ハーバード大学ラムザイヤー教授の発表した論文が圧力によって撤回を迫られている。
      昨秋、声高に「学問の自由」を訴えた日本学術会議、「学問の自由」の真の大ピンチについて何一つとして声明を発表しない。
      しかもこの論文は我が国の名誉のためにも重要な内容だ、なぜそれの「学問の自由」を守ろうと声明を出さないの?
      都合の良い「学問の自由」を主張する日本学術会議、学問の自由を迫害する組織に思えてしまう。

    • 487名無し2021/06/15(Tue) 07:49:25ID:YzMzYwNQ=(12/13)NG報告

      日本学術会議の公開質問状
      ハーバード大学ラムザイヤー教授の論文撤回などの激しい非難活動が展開されている問題をめぐり、保守系民間団体「国際歴史論戦研究所」(会長杉原誠四郎 元城西大学教授)が3日、都内で記者会見を行った。
      学問の自由が侵されている状況にについて日本学術会議が沈黙を守っているとして、公開質問状を同日付けで送ったと明らかにした。
      質問状では(ラムザイヤー論文に対して)見解を明らかにしない理由、学術論文への批判のあり方として「外部の圧力によって撤回を強いる形態も許容されるか」と尋ねる内容となっている。
      杉原氏は会見で「日本の名誉に関することが事実上、暴力で否定されている。国費で運営される学術会議が行動を起こすのは国民への責任だ」と述べた。

    • 488名無し2021/06/15(Tue) 08:05:08ID:YzMzYwNQ=(13/13)NG報告

      >>487https://superred2020kiroku.hateblo.jp/entry/2021/06/03/211242
      門田隆将
      「左巻き学術会議は真の学問の自由に関心なし」

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除