조선인이 만든 도자기 유럽에 팔아 전쟁 준비한 일본

106

    • 1名無し2020/08/25(Tue) 18:43:59ID:Q0MTM2NTA(1/1)NG報告

      지금으로부터 153년 전 1867년 초 다량의 도자기가 나가사키 항에서 일본 배에 실려 요코하마로 이동합니다. 거기에서 영국 상선으로 옮겨탄 도자기는 남아프리카 희망봉을 지나 지중해의 마르세이유 항구에 도착한 후 육로로 파리로 건너갔습니다. 하늘 저 너머 파리 만국박람회에 선을 보인 도자기는 압도적인 인기를 끌었습니다.
      특히 채색 도자기는 유럽의 예술감정가들을 놀라게 하였습니다. 그 중에서도 왜란 때 끌려간 박평의의 후손 박정관의 작품 '금수대화병'이 서양인들의 눈을 휘둥그레하게 만들었습니다.
      1873년 오스트리아 비엔나, 1876년 미국 필라델피아에서 개최된 만국박람회에서도 대상을 수상하면서 명성을 이어갔습니다. 뉴욕에 도자기 지사가 개설되었습니다. 1878년 다시 열린 파리 만국박람회, 1883년 네덜란드 암스테르담 박람회에서도 금메달을 획득하며서 명성을 굳혀 갔습니다. 해외로부터 주문이 쇄도하자 일본의 도자기 수출은 가파른 상승세를 보였습니다. 조선의 도예가 일본에 황금알을 안겨 줌으로써 메이지 유신의 자금줄이 된 것입니다.


      사토우 서기관이 일본왕립협회에 발표한 논고의 첫 머리가 매우 인상적입니다.

      "조선은 옛날 한때 오늘날 보다 훨씬 높은 문화를 누렸던 것 같다. 그렇게 볼 근거는 많다. 그러나 지금 조선인들의 문화 생활은 이웃나라들에 비해 훨씬 뒤떨어져 있다. 이게 그리 놀랄 일이 아닌 것이, 조선은 16세기 말에 일본군의 침략으로 전국토가 초토화되다시피 했기 때문이다. 그런 재난으로부터 회복한다는 것은 무척 어려운 일이다.

      몇 세기 전만 해도 일본인이 조선인들에게서 배웠다. 조선인들은 벌써 5세기 전에 몹시 아름다운 도자기를 만들고 있었다. 때문에 그 당시 일본인들은 무슨 수를 써서라도 조선 도자의 기술과 비법을 얻으려 했다. 500년의 전통을 지닌 조선백자의 뛰어난 아름다움을 접한 사람이라면 누구라도, 왜 일본인들이 그토록 조선도예의 비법을 얻으려 했는지를 금방 알아 챌 것이다. "

    • 57名無し2020/08/26(Wed) 10:29:48ID:Y0MjkwMzY(1/1)NG報告

      朝鮮陶工の作品が、当時の権力者の気に入ったから陶工を連れてきたわけで、
      当時日本に陶器自体がなかったと考えてるのは韓国人だけでしょう。
      いつも文化を伝授した伝授した~言ってるけど、先進文物なんて朝鮮半島には何もなかったでしょう。

      よく韓国人が言ってる降雨機?かなんかしか知らないけど、あれもポンコツっぽいよね。何の役にも立たなさそうだし価値がなさそう。

    • 58名無し2020/08/26(Wed) 11:24:11ID:M2ODYyMjQ(2/5)NG報告

      陶磁器製作とか、建築とか、男系の文化が途絶えてしまうんだな
      階級制度(大工の子は大工みたいな)はあっただろうに、なんでだろうね
      日本が古来の文化が途絶えないのは、
      天皇制(左翼用語だが)の維持と関係があるのかもね

    • 59일본인 죽어라!2020/08/26(Wed) 11:33:13ID:MwMjk0ODI(1/1)NG報告

      임진왜란 당시에 일본이 조선으로부터 약탈한 도자기 장인들이 일본에서 극진한 대접을 받아서 다시 조선으로 돌아가지 않았다는 소설이 향간에서 떠돌던데, 이는 일본 측이 국제적인 로비로 인하여 만들어진 허상입니다. 실제로 그 도자기 장인들은 일본에서 각종 악질적인 고문과 가족 살해 협박으로 인하여 어쩔 수 없이 평생을 일본에서 감금당한 채로 일본의 도자기 기술 발달에만 인생을 착취당한 피해자들입니다. 일제 강점기 당시에 군함도 강제징용 할아버지, 위안부 할머니, 731부대 생체실험 및 神風 자살 특공대 강제징병 피해자분들과 같은 맥락이라고 볼 수 있지요.

    • 60名無し2020/08/26(Wed) 11:39:33ID:M2ODYyMjQ(3/5)NG報告

      ふつうに、徳川時代になって朝鮮通信使が来た時、
      陶工を朝鮮に連れ帰ろうとしたら、
      陶工ご当人が断ったという話を聞いてるんだが・・・

    • 61名無し2020/08/26(Wed) 11:41:03ID:QzMzc0NDY(1/1)NG報告

      >>59
      お前がタヒね

    • 62名無し2020/08/26(Wed) 11:48:14ID:YzNjUzMzI(5/6)NG報告

      >>59
      朝鮮人陶工が帰国を拒否した話は、当時の朝鮮人が書いた文献なんだけど。
      漢字で書かれているから読めないんだね。
      韓国人って かわいそう…

    • 63名無し2020/08/26(Wed) 11:52:59ID:YzNjUzMzI(6/6)NG報告

      >>60
      そう、朝鮮通信使の書いた文献って 韓国では「なかった事」にされていますよね。
      あまりにも自尊心が傷付くので 極秘扱いなんでしょうか?

      まあ…韓国人にとって 色々と不都合な事が たくさん書いてありますしねw
      読んだら憤死しそうですよね~

    • 64名無し2020/08/26(Wed) 11:58:08ID:Y5Nzg5MzQ(1/1)NG報告

      >>1
      今日も始まりました、Chousun Fantasy

    • 65がおらー◆TYBVULIPSU2020/08/26(Wed) 12:16:42ID:U4NDg4OTg(2/2)NG報告

      >>59
      また息をするように嘘をつく…

    • 66白妙2020/08/26(Wed) 12:33:07ID:IzNjE5NA=(2/2)NG報告

      朝鮮人は嘘をつかないと悔しくて死んでしまう生きものなのです

    • 67名無し2020/08/26(Wed) 13:00:59ID:QyNTQ3MjY(1/4)NG報告

      >>26, 27 あぁ、日本の陶工が追いついてないと書いたから怒ったのかw 
      まぁその点はわるかった。
      美を争ってもしょうがないし、他国の美に敬意を払えないのはそれは粋じゃないぞ。
      まずは朝鮮通信使の島、下蒲刈島の松濤閣美術館に行ってらっしゃい。

    • 68名無し2020/08/26(Wed) 13:10:32ID:QyNTQ3MjY(2/4)NG報告

      >>42 絵をつけたのは日本独自の発展。
      しかしそれは磁器の本質じゃない。
      絵がないから安くしろ、という客、うちにもよく来るわ。。。うんざり。

      うちに来る客の特徴
      中国人:木箱はかさばるからいらんという人が多い
      台湾人:中国・朝鮮・日本の区別なく、自分で使いたいものを値段に関わりなく買っていく
      日本の数寄者:うんちくたれる客が多い。生活で使ってほしいのだが飾るだけの人が多いのが残念

      ──結果、台湾のお客が一番歓迎されています。
      朝鮮の焼き物は「用の美」。やっぱり自分で使ってほしい。それが道具の幸せやよ。

    • 69名無し2020/08/26(Wed) 13:20:14ID:Y1NTgzMzA(1/1)NG報告

      日本は韓国へ液晶テレビ、半導体、自動車、その他沢山の製造方法を伝えた。

    • 70名無し2020/08/26(Wed) 13:20:18ID:g5Mjc1MzI(3/3)NG報告

      >>68
      磁器の本質かどうかは知らんが、日本の磁器がヨーロッパで流行った。
      日本は1から3へと発展して、朝鮮は1から2に発展した
      6の言うように日本が1をコピーし続けてたら、ヨーロッパでは売れなかっただろう

    • 71名無し2020/08/26(Wed) 13:28:21ID:QyNTQ3MjY(3/4)NG報告

      >>59 京都においで。
      朝鮮通信使の資料がひととおり揃ってる。
      それから京都の骨董屋を巡ってみたら。高麗青磁、朝鮮白磁がどれほど素晴らしいか、
      どれほど大切にされているかがわかるよ。
      それを見たらちょっとは自国文化に対する自尊心を取り戻せるんじゃないか。

      陶工をうばって連れてきたのは事実。これはゴメン。
      だけど陶工が朝鮮に帰りたがらなかったのも事実。当時から日本は職人を厚遇し、朝鮮は奴隷扱いした。
      道具はそれを評価する人、使う人があって、はじめてその価値が定まる。
      京都でしがない古道具屋をやっているが、韓国人の客はほんとうに少ないんだよ。
      まれに学生のバックパッカーが来るくらい。
      韓国人は自国の文化にもっと関心を払わなければいけない。
      >>6にも書いたけど、韓国の陶芸はいまも一流だ。昔のものをちゃんと評価できないと、今のものも評価できないよ。

    • 72ネオ2020/08/26(Wed) 13:43:51ID:Y5ODg3NzQ(1/2)NG報告

      >>1
      その誇らしい文化は、なぜ今韓国に無いの❓
      古朝鮮を威張ってもね・・・
      アメリカ大陸が認知されたの13世紀と、まだ若いんだけど!
      過去を誇っても、そのアメリカから金(ドル)借りてる国なんて、下の下の未開国だよな韓国ってww

    • 73名無し2020/08/26(Wed) 13:44:00ID:kxNDUwNzI(1/2)NG報告

      >>1
      出典・引用元を明示しろよ
      佐藤書記官?日本王立協会?

      1975 年 新安沖沈没船の調査で陶磁器がに発見され
      至治 3 年(1323)銘荷札木簡、慶元路銘分銅、陶磁器組成などの出土により、
      沈没船は 中国の慶元(現在の寧波)を出航して、日本の博多に向っていた
      14 世紀前半の貿易船であったことがわかった点がある。

      他に朝鮮が中国に輸出してた形跡もあるし
      それに「コイツが白磁を発見する」ってなんで前もってわかるん

      痴漢されてる自慢の… いやなんでもない。

    • 74ネオ2020/08/26(Wed) 13:49:13ID:Y5ODg3NzQ(2/2)NG報告

      >>59
      朝鮮通信史って、わざわざ将軍に会いに来たんだよね。
      ご機嫌伺いに来たの❓

    • 75名無し2020/08/26(Wed) 13:52:18ID:Y0MjkyOTQ(1/1)NG報告

      >>1

      仮にあんたのそれが事実だったとして話すけど、それって朝鮮人が弱かったから奪われちゃったんだよね?

      現代もそうだけどさ、自分のところで管理が出来ないから、こっちで輸出管理やってあげるね!ってなっただけで大惨事になってるところから察するに、結局は処は朝鮮人が弱いし頭が悪いだけなんだよ。

    • 76名無し2020/08/26(Wed) 13:54:25ID:UyMjYzNjQ(1/1)NG報告

      >>2
      朝鮮人の陶工たちは朝鮮に帰らず日本に残った。なぜだかわかるか?笑

    • 77名無し2020/08/26(Wed) 13:59:10ID:UwNjMzNjY(1/1)NG報告

      支那文化の劣化コピーを日本に横流ししたことがそんなに誇りなのか。

    • 78名無し2020/08/26(Wed) 14:08:46ID:QyNTQ3MjY(4/4)NG報告

      >>40 ちがうちがう。
      売るために、西欧好みに日本は絵付けをどんどん派手にした。
      いわばマーケティングが大当たりしたんだね。
      朝鮮白磁は絵付けが禁じられていたから、西欧に売るには地味だったのでまったく人気がなかった。
      当時輸出された有田物みるとびっくりするよw 派手すぎて下品に思えるほど。日本ではあれは売れん。

      幕末〜明治に輸出用に作られたものを見ると、これまた面白いよ。
      西洋人のイメージする「オリエンタル」に合わせて、中国風の絵を手探りで真似てみたり、
      何かわからないが中国に居そうな霊獣の絵をヘッタクソに書いてみたり、やたらと金箔を貼り付けてみたりw
      正直、客観的には無節操で品がないw

      ぼくね、そういう日本の職人の無節操な努力こそが美しいと思うんだわ。
      「これが日本の美意識です!」みたいに肩肘張ったり、「日本オリジナルです!」にまったくこだわらなかったり。
      使われてこそ、評価されてこその道具だと信じてたんだと思う。

    • 79名無し2020/08/26(Wed) 14:10:57ID:EyNDc5MA=(1/1)NG報告

      朝鮮人のブーメランは今日も冴えている

      「日本人が伝えた自動車ヨーロッパに売って戦争準備の韓国」
      「日本人が伝えた半導体ヨーロッパに売って戦争準備の韓国」
      「中国人が伝えた陶磁器ヨーロッパに売って戦争準備の韓国」


      歴史を忘れた民族に未来は無い だっけ?

    • 80名無し2020/08/26(Wed) 14:14:26ID:kyODQwNDY(1/1)NG報告

      >>1
      ーー朝鮮は昔、かつて今日よりもはるかに高い文化を享受したようだ。
      ーー何世紀前まで、日本人が朝鮮人たちから学んだ。

      室町時代に日本に来た朝鮮人たちは、水車や貨幣経済の浸透、発達した商業に驚いていますね。かの偉大な朝鮮王世宗は、「日本の紙が優れているからパクってこい」と臣下に命令している始末。

    • 81名無し2020/08/26(Wed) 14:14:45ID:gxMTk2NjA(1/1)NG報告

      朝鮮では陶工が文化の全てを握っていたので、日本に奪われて朝鮮が発展する機会は失われました。って言ってるのか?

      陶工万能だなwww

    • 82ななんこ2020/08/26(Wed) 14:21:42ID:E4MTgzOTY(1/1)NG報告

      >>41
      嫁の会社の取引相手の韓国人社長が箸が金属なのも日本人が職人を連れ去ったからだ。
      と言っていたそうで笑った。木の棒を削るくらい誰でもすぐにできるだろw

    • 83名無し2020/08/26(Wed) 14:31:19ID:Y4MTE4Nzg(2/3)NG報告

      >>59
      沈寿官氏が見たら激怒するぞ

    • 84名無し2020/08/26(Wed) 14:35:22ID:Y4MTE4Nzg(3/3)NG報告

      サムソンだって日本人技術者を引き抜いてるじゃんw

    • 85名無し2020/08/26(Wed) 15:40:31ID:YwNTgxODY(1/1)NG報告

      >>2>>59
      朝鮮人は捏造しなければ反論できないのかw

      陶工は朝鮮に戻ってくる機会も多かったが戻らなかった。
      なぜかって?
      日本は人間扱いしてくれる、だから朝鮮には戻らないという記録が朝鮮実録に残っている。
      もし朝鮮の地に戻っていたら、
      蔑視と貧困で厳しい生活を送ることになって、家業が続かなかっただろう。
      朝鮮では下品な扱いを受けていたが、日本では職人を技術者としてもてなされる。

      朝鮮は反省せよ。(笑)
      ------------------------
      沈寿官(薩摩焼の陶芸家)14代  (鹿児島県日置市)朝鮮陶工の子孫である。
      沈寿官氏の祖先は、417年前の1598年(慶長3年)、豊臣秀吉の朝鮮出征の際に島津義弘によって
      日本に連れてこられた朝鮮人陶工である。
      YouTubehttps://youtu.be/B5mWvW8DB3A
      -------------------------
      江戸時代初期から四百年にわたり、技術を継承してきた薩摩焼を守る
      15代目の当主・沈壽官。
      YouTubehttps://youtu.be/H0f6LtwnhY4
      YouTubehttps://youtu.be/vs5O6Cx7U1w

    • 86名無し2020/08/26(Wed) 17:26:48ID:IzOTkzMjQ(1/1)NG報告

      >>85
      先祖の名跡を受け継いだだけで本名は日本名。
      日本人そのものだよ。

    • 87名無し2020/08/26(Wed) 17:48:00ID:kwNjM4NjI(1/1)NG報告

      自分たちが凄いと思い込みたい朝鮮人

      まとめるとそれだけの話

    • 88名無し2020/08/26(Wed) 18:28:16ID:M2ODYyMjQ(4/5)NG報告

      >>78
      岡野薫子の「桃花片」という陶工の親子のお話を知っていますか?
      ぼくが小学生の時、教科書にあった話だが、以下に、あらすじが載っています
      https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1451985279

      職人の道の話であり。日本人の心の在り方を語っているとおもう

    • 89名無し2020/08/26(Wed) 19:44:36ID:kxMjc4ODI(1/1)NG報告

      >>1
      で、今はその素晴らしい文化は現存しているの?

      無いんでしょw
      だって、当時の朝鮮人と、今の朝鮮人は違う民族だからね。ww

    • 90名無し2020/08/26(Wed) 19:51:53ID:QwMjU1NA=(1/1)NG報告

      韓国メディアの感想文とか、韓国政府の願望が>> 1 の元ネタなんですかね?

    • 91名無し2020/08/26(Wed) 22:17:27ID:I5MjAxOTY(1/1)NG報告

      >>88 『桃花片』、読んでみたいなぁ。。。 さっそく古本をポチりました。届くのがまちきれません。

    • 92名無し2020/08/26(Wed) 22:22:12ID:AyMTMzODQ(1/1)NG報告

      大阪の鶴橋には1600年前から朝鮮人が住んでるけど
      今でもあの周辺には朝鮮人が大量に住んでるよ

    • 93名無し2020/08/26(Wed) 22:26:18ID:Y1OTA1NzY(1/1)NG報告

      >>82
      白丁は箸すら使って無かったろうに。

      自称両班かしら。

    • 94名無し2020/08/27(Thu) 23:19:17ID:kxOTQ5MDc(2/2)NG報告

      >>1
      すぐ人聞きの悪いことを言うのがKoreanだね。
      その言い方なら日本から技術と産業を教えてもらって(或いは盗んで)今戦争準備しているのが韓国だろ。

    • 95名無し2020/08/27(Thu) 23:26:38ID:c1MjI2NDg(5/5)NG報告

      実際日本の職人(技術者)を一本釣りして、日本の技術を盗んでるのは韓国だしな
      技術者は日本の国立大学を出てるんだから、職業選択の自由で韓国に行かさず
      日本政府がブロックしないとだめでしょ

    • 96名無し2020/08/28(Fri) 07:37:56ID:c2NzM5OTI(2/2)NG報告

      >>1
      16世紀末に焦土化した国土が19世紀半ばまで復興しなかったのは
      ある意味凄いと思う。

      日本も16世紀末まで国土をせっせと焦土化してたんだよね。

    • 972020/08/28(Fri) 07:42:33ID:c4NDE0Njg(1/1)NG報告

      >>1
      (●`Д´●)…ソースはどこに置いてきた?

    • 98사이반2020/08/28(Fri) 13:03:17ID:U4ODY1NDA(1/1)NG報告

      >>85

      조선시대에 도공은 국가의 노예 취급이었음. 일본에서는 기술자로 대접하였고..

      애당초 조선이라는 나라가 기술자, 상인들을 천대하는 나라였음.

    • 99名無し2020/08/28(Fri) 14:39:35ID:c3NzY0MTY(2/2)NG報告

      1876年、日朝修好条規(江華条約)を締結
      1888年、1圜=1000文の貨幣制度を設ける
      1圜銀貨、10文銅貨などを発行しました。

      それまで銅銭だけ?

      リアルな朝鮮を学校で教えられるのか?
      推察の余地を与えて間違った妄想されるより卑屈にならなくて済むとも思える

    • 100名無し2020/08/28(Fri) 20:37:22ID:Y4NzQ5NTY(1/1)NG報告

      >>71
      陶工をうばって連れてきたのは事実。これはゴメン。・・・
       昔のものをちゃんと評価できないと、今のものも評価できないよ。・・・

      謝罪する意味が不明だし、矛盾しているぞ。

    • 101名無し2020/08/28(Fri) 23:23:26ID:g2NzAxOTY(1/1)NG報告

      なんか韓国の人はよく勘違いしているが、陶磁器の発祥の地は中国なんですよ。

      朝鮮磁器というのは中国のコピー。こう言っては何だがストローが偉そうに「教えてやった」という態度をとるのはお笑いだ。

      ちなみにそういう点では日本の磁器も中国のコピー。
      朝鮮陶工の李参平が磁石を見つける以前から、日本国内でも磁器を焼いていたのは事実。いわゆる初期伊万里だ。
      そして明王朝が滅亡したときに日本に技術流入が起きたため、日本の磁器は朝鮮磁器とは別系統の流れをくんでいる。

      青花ばかりの朝鮮磁器と、多色の絵付けが特徴の伊万里を同系統に扱うのがどうかしている。

      もちろん朝鮮磁器も大変によろしい磁器で美しい器物であることには疑問の余地がない。
      個人的には磁器よりも陶器の方が好きだが。

    • 102ひめゆり 遊撃隊 2020/08/28(Fri) 23:29:47ID:Y1MzczNDA(1/1)NG報告

      >>1 저것이 사실이면 일본인들은 기술력이 부족해서 쓰레기를 유럽에 놓은 것인가?

    • 103名無し2020/08/31(Mon) 17:22:17ID:EzMDkxODM(1/1)NG報告

      >>78
      韓国人には伝える必要はないよ。
      実家に1990年代後半の『芸術新潮』の雑誌があるんだが、
      その雑誌に、大阪だったか神戸だったか、在日コリアンが収集した朝鮮陶器を展示した私設博物館が盗難にあって、展示してた高麗青磁等が割られて何点か盗まれた話が記載してた。それら高麗青磁は青色ではなく灰色に近い品物。

      100年前は、高麗青磁は“墓もの”と言われて、日本人が正当に朝鮮人から購入した品物でも、韓国人は「盗まれた!奪われた!」と言い出すからね。

    • 104名無し2020/09/01(Tue) 14:08:57ID:k3MzYwMTY(1/3)NG報告

      >>88 78だけど、岡野薫子の桃花片読んだよ。。 ほんとうに大切な物語をありがとう。
      なんだろう、小さなちいさなはなしなのに、途中から涙が止まらなくなった。
      ささやかなものを大切に重ねていきたい。

    • 105名無し2020/09/01(Tue) 14:12:26ID:k3MzYwMTY(2/3)NG報告

      >>100 ぜんぜんわからないことを書くね。
      陶工を意思に反して連れてきたことが道義的になにも恥じることがない、と?
      こういう思想の人には近づきたくない。

    • 106名無し2020/09/01(Tue) 14:21:53ID:k3MzYwMTY(3/3)NG報告

      >>103 その芸術新潮を見てみたいなあ(盗難の記事だけで作品は出てないのかな?)

      同じように、日本も自国の文化を評価できなかったときがあったんだよね。
      岡倉天心らのおかげで大切な遺産がアメリカに避難でき、ボストン美術館に保存されている。
      全力で走ってると過ぎ去る風景に気を留めることができないんだよね、きっと。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除