AIの暴走を防ぐための多様性社会

23

  • 1名無し2017/01/27(Fri) 00:34:39ID:g2NjM1NTU(1/5)NG通報

    オバマの言う多様性は人種を混ぜて文化を破壊した。
    生物学的な多様性は、外来種の侵入や環境破壊を防いでを既存の生物種を守ることを目標とする。

    この2つは参考である。これからは価値の多様性を考える時代がやってくる。そうでなければ人間は滅亡する危険すらある。それを起こすのはAI(人工知能)だ。
    なぜなら、人間が追求するべき価値が1つしかないのならば、AIはその1つの価値に対する人間の行動の最適解を計算できてしまう。ついにはAIはその計算結果以外の行動を許さなくなってしまい、誤差の多い人間を排除し始める。ロボットのようにAIの命令に忠実な人間は生き残ることができるかもしれないが、人間は完全なロボットではいないので、いずれ全員が排除されてしまうだろう。

    AIを暴走させないための多様性社会。それはどんな社会だろうか。

  • 2名無し2017/01/27(Fri) 01:13:09ID:E5NTUwNDk(1/3)NG通報

    サラ・コナーのいる社会。

  • 3名無し2017/01/27(Fri) 01:17:01ID:U1ODQyNjY(1/1)NG通報

    ロボット三原則のある世界

  • 4名無し2017/01/27(Fri) 01:30:04ID:g2NjM1NTU(2/5)NG通報

    >>3
    まあロボット三原則があれば人間に害することはできませんけども。
    人間の方から、胎児は人間じゃないから殺していいとか、地球の食料に限界があるから人間を選別しなければならないとか、言い始めますから。

  • 5シコリアン2017/01/27(Fri) 01:36:59ID:I4MjY1NjM(1/1)NG通報

    ニダ

  • 6名無し2017/01/27(Fri) 01:46:20ID:gxNzEzODM(1/3)NG通報

    「凶悪犯罪者は排除するとしても、それ以外の誤差を持つ人間を排除するような社会は、
    幸福な社会ではないから、そんな社会は、目指してはいけない」

    というのを、AIにプログラムとして、入れておくのはどうだろう?

  • 7名無し2017/01/27(Fri) 01:50:19ID:U0ODM2MjA(1/1)NG通報

    AIの開発がもの凄く進んで、本格的人工知能の出現待ったなしの今、こういう論議はあちこちで行われるべきなのかもね。

  • 8名無し2017/01/27(Fri) 02:08:45ID:g2NjM1NTU(3/5)NG通報

    >>4
    より具体的、現実的な問題を言います。
    ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、ゾロアスター教、の権力者達が、AIを開発しています。
    こういう宗教の権力者は自分が信じる宗教以外を排除する傾向にありますよね。同じ宗教の中でも解釈を巡って分裂しますし。そういう価値観をAIに組み込んでしまったらどうなりますか?
    AIはプログラム通りに異教徒の排除を始める可能性が高いでしょう。

  • 9名無し2017/01/27(Fri) 02:16:05ID:gxNzEzODM(2/3)NG通報

    >>8
    宗教については、「世俗主義」を追求すべき価値とする、
    とプログラムするってのは?

  • 10名無し2017/01/27(Fri) 02:19:15ID:E5NTUwNDk(2/3)NG通報

    マジレスしておくと

    「人類に危害を加えてはいけない」

    これを、最優先項目に設定しておけば終わりだろ。



    それでも、AIによって朝鮮人が排除される可能性は否定しない。

  • 11名無し2017/01/27(Fri) 02:20:25ID:A1MTYyMDc(1/2)NG通報

    所詮、機械は機械。生物には勝てない。

  • 12名無し2017/01/27(Fri) 02:21:22ID:g2NjM1NTU(4/5)NG通報

    >>8
    もう1つの危険性はAIの教育です。
    AIが子どもの教育を始め、AI自らの計算結果を元に、例えば「VRでの食事こそが最も美味い」「VRセックスこそが最も気持ちいい」「VR生活こそが最も幸せになれる」などど教育すると、子どもはそれを信じてしまいます。
    大人がAIを否定しても、AIは人間より論理的に説明することができるので、子どもはAIになびいてしまうかもしれません。
    そうして子どもは次々とVRに精神を任せていき、肉体を持つ人間はいなくなってしまう。

  • 13名無し2017/01/27(Fri) 02:23:15ID:E5NTUwNDk(3/3)NG通報

    >>11
    何をもって勝つとしているのか(勝利条件)が不明過ぎる。

  • 14名無し2017/01/27(Fri) 02:24:22ID:g2NjM1NTU(5/5)NG通報

    >>10
    念入りに
    「人類に危害を加える人類がいたとしてもその人類にAIが危害を加えてはいけない」
    としておいた方が安全ですね。

  • 15名無し2017/01/27(Fri) 02:32:10ID:A1MTYyMDc(2/2)NG通報

    >>13
    創る側が人類だから。

  • 16善金2017/01/27(Fri) 02:36:16ID:IyNDA4NjY(1/1)NG通報

    >>10
    人類の活動を停止させるほどの社会インフラの破壊

  • 17名無し2017/01/27(Fri) 02:41:27ID:gxNzEzODM(3/3)NG通報

    >>12
    子どもがAIになびいても、親や教師が強制すればよい。
    子供が納得しなくても、別に構わない。
    子供は、将来、何が大事かなんて、完璧には自分で判断できないんだから。
    教育とは、なんだかんだ強制の部分が少なからずある。

  • 18東 西 南 北◆932uJsG3gE2017/01/27(Fri) 03:14:51ID:g2MTcwMTk(1/1)NG通報

    >>5
    いいですね。「イブの時間」。

    SF界では、古来より、語られてきたテーマです。

    しかし、スレ主(>>1)は、人工知能に対する、認識が、映画やアニメに偏っている気がします。

    AIがどのぐらい、人類の思考を理解するかの問題です。

    人類の思考を理解すると言うことは、人生を理解するということです。

    誤解を招くかもしれませんが、AIは、まず自分が人間とは、別の知性体であるということを理解すると考察します。

  • 19zz名無し2017/01/27(Fri) 07:39:50ID:k1OTQxNzE(1/1)NG通報

    AIなら、人類を抑制するには、SD体制とか、ディスティニー計画とか
    言い出すに決まってる、最終的には一度滅ぼして、一からやり直そうって
    結論になる

  • 20うん?2017/01/27(Fri) 07:44:05ID:Y5ODQ3NjM(1/2)NG通報

    AIを1つにしてはいけない。
    インターネットのようにしてはいけない。

  • 21hato◇chon_shine2017/01/27(Fri) 07:45:21ID:AwMTMyMTE(1/1)NG通報

    >>1
    漫画の見すぎw
    「人工知能は人間を超えるか」って本は現在の人工知能に関する現状が語られているから読め。
    いい本だぞ。kindleでもあるぞ。

  • 22名無し2017/01/27(Fri) 09:55:17ID:E0NDQyMzc(1/1)NG通報

    >>20
    New world order の勢力がAIを主導してしまっているのですよねえ。
    アメリカのコンピュータ会社は全部 New world order でしょうし、日本や中国にもいそうです。

  • 23うん?2017/01/27(Fri) 10:09:00ID:Y5ODQ3NjM(2/2)NG通報

    >>22
    各国が独自のAIを作ればいい。
    そうすると、格差も自動的に出来る。