朝鮮科学技術の象徴である現存する唯一の測雨機、国宝になる!

41

    • 1名無し2019/12/30(Mon) 17:36:53ID:c2NzI3NDA(1/3)NG報告

      https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=103&oid=001&aid=0011304376
      朝鮮時代に発展した科学技術を象徴する遺物で、国内はもちろん世界で唯一現存すると知られている測雨器が
      国宝に昇格する。
      文化財庁は気象庁にある宝物第561号「錦營測雨器」を「公州監営測雨器」という名称に変えて国宝に昇格
      予告したと30日明らかにした。
      文化財庁の関係者は「錦營測雨器は1911年'ネイチャー'紙に世界唯一の測雨器で紹介され、その後も特別な
      意見の相違がない状態だ」「他の国では見られない画期的な発明品という点で歴史的価値がある」と強調した。
      また「国宝への昇格を控えた、測雨器は製作時期と淵源が明確で、世界の科学界で認めた文化財という点で、
      その価値を国内外に知らせる必要がある」と話した。

      コメント欄でイルベ虫が大暴れ中
      ・朝鮮後期ww、草屋建てて暮して国が滅び行く間、ニューヨークは高層ビル上がってたのがファクト。
       当時の宣教師による朝鮮の写真と、ニューヨークの写真を見ると原始人と現代人の違いぐらい..
      ・1837年に製作した測雨器が国宝なんて... 1837年には蒸気機関車が鉄道の上を走り始めた時代なのに...
      ・設置して雨乞い祭www
      ・歴史的意味で国宝指定するのはいいが、世界初だから朝鮮の科学技術がどうこうするのは止めよう。あれで
       凄い技術を発展させたわけじゃないし、ただ水を入れただけ。
      ・測雨器を象徴と言うのを見ると朝鮮の科学技術水準が出ますね。
      ・水桶に立った筒だが, それは実に科学的ね, ハハハハハ
      ・韓半島の5千年の歴史の中に朝鮮という国が一番汚い国であることwww
      ・人類の歴史上、由来のない怪辣で奇形的な身分制社会であり、中国奴隷属国である李氏王室の私有国家、
       亡国の開朝鮮捏造美化するその情けない子孫たち。

    • 2名無し2019/12/30(Mon) 18:16:47ID:E1OTc2MTA(1/1)NG報告

      おめでとうごじゃいます🎊

    • 3名無し2019/12/30(Mon) 18:20:39ID:k3MjQ0OTA(1/2)NG報告

      何だろう、すごく可哀想。

    • 4FJ2019/12/30(Mon) 18:44:42ID:E3NDk4NTA(1/7)NG報告

      측우기(測雨器)는 조선 시대에 강우량 분포를 측정하던 기구로서, 세계 최초의 강우량 측정기이다.[1] 조선 세종 때 처음 만들어 전국에 보급·시행하였으며 조선시대 전반에 걸쳐 활용되었다. 1837년 만들어져 공주 충청감영에 설치되었던 금영측우기(錦營測雨器, 보물 561호, 국보 승격예정)의 현물이 실존하고 있으며, 정조 때부터 고종 때까지의 관측 기록이 보존되어 있다.

      측우기는 유럽보다 약 200년 앞서서 만들어졌으며, 당대 조선의 과학기술력을 짐작할 수 있는 증거가 되고 있다.

      https://ko.m.wikipedia.org/wiki/%EC%B8%A1%EC%9A%B0%EA%B8%B0

    • 5名無し2019/12/30(Mon) 18:49:12ID:Y5Mzk3NzA(1/2)NG報告

      彼らは何を観測していたのか?
      治水も出来ない国で年間降水量を測定してどうするのか?
      使い道はただひとつ、雨乞いの儀式をするかしないかの判断基準である。

    • 6名無し2019/12/30(Mon) 18:49:59ID:k5OTE1MTA(1/1)NG報告

      >>4
      >正祖の時から高宗までの観測記録が保存されている

      誰も漢字が読めないのに、どうやって?w

    • 7FJ2019/12/30(Mon) 18:51:53ID:E3NDk4NTA(2/7)NG報告

      >>5조선 초기에는 농업 등에 참조하기 위해 각 지방의 강우량을 측정하여 보고하는 제도가 있었는데, 이는 비온 후에 고여 있는 빗물의 깊이를 측정하는 것이었다. 하지만, 흙에 스며드는 정도가 서로 달라 1441년(세종 23년) 음력 8월 장영실을 시켜 서운관(書雲觀)에서 빗물을 측정할 수 있는 그릇을 처음 제작하게 하였고, 한양을 중심으로 관측에 활용하였다. 1442년(세종 24년)에는 측우에 관한 제도를 정하여 서운관에서 빗물의 깊이를 측량·기록하게 했으며, 지방에서는 각 관가의 뜰에 설치하여 수령 자신이 측량·기록하게 했다. 처음에는 쇠로 만들었으나 뒤에는 구리로 만들기도 하였고, 이외에 자기·도기로 대용하기도 하였다. 이는 이탈리아의 가스텔리보다 약 200년 앞선 것이다.[1]

      측우기는 흔히 장영실에 의해 만들어졌다고 알려졌는데, 세종실록 23년 4월 을미(양력 1441년 5월28일) '근년 이래로 세자가 가뭄을 근심하여 비가 올 때마다 비 온 뒤에 땅을 파서 젖어 들어간 깊이를 재었으나 정확하게 푼수를 알 수 없었으므로 구리로 만든 원통형 기구를 궁중에 설치하고, 여기에 고인 빗물의 푼수를 조사했다'는 기록은 문종에 의해 발명된 사실을 뒷받침하고 있다.

    • 8FJ2019/12/30(Mon) 18:53:44ID:E3NDk4NTA(3/7)NG報告

      지방의 관청마자 설치해서 전국적인 강수량을 분석해서 기록한것이다.

      그래서 그 년도의 강수량을 알수있었다.

      농사를 위해서 만든것이다.

    • 9FJ2019/12/30(Mon) 18:55:02ID:E3NDk4NTA(4/7)NG報告

      제도의 시행 편집
      측우기가 규격화되고 제도화된 것은 1442년(세종 24년) 6월 15일(음력 5월 8일)로 여겨진다. 이때부터 《조선왕조실록》에서 측우기라는 단어가 등장한다. 쇠로 제작된 측우기는 길이 1척 5촌(약 32cm), 지름 7촌(약 15cm)이며, 비가 그친 후 주척(周尺)을 써서 푼(分) 단위까지 재고, 비가 내리기 시작한 시간과 그친 시간을 기록하게 하였으며, 전국적으로 강우량을 측정하도록 했다.[2]

    • 10名無し2019/12/30(Mon) 19:00:31ID:c2NzI3NDA(2/3)NG報告

      >>8
      農業の為なのに、日本が併合してあげるまで、朝鮮では毎年大量の餓死者を出していたってことは
      役には立っていなかったんだねww

    • 11FJ2019/12/30(Mon) 19:03:00ID:E3NDk4NTA(5/7)NG報告

      >>10그때는 국가의 말기라서 내부적으로 부패해있었다.

    • 12FJ2019/12/30(Mon) 19:06:02ID:E3NDk4NTA(6/7)NG報告

      임진왜란과 병자호란등 일본과 청나라의 침략전쟁으로 이미 내부적으로 붕괴해버렸다.

    • 13名無し2019/12/30(Mon) 19:08:10ID:Y5Mzk3NzA(2/2)NG報告

      >>8
      ならば朝鮮王は日照りの時はどうしたのか?
      大雨の時はどうしたのか?
      降水量の観測結果が役に立つのは治水技術があればこそだ。

    • 14名無し2019/12/30(Mon) 19:22:51ID:c2NzI3NDA(3/3)NG報告

      >>13
      朝鮮王「雨乞いニダ!」

    • 15名無し2019/12/30(Mon) 19:27:03ID:U1MjA4NzA(1/2)NG報告

      >>4
      タダの汚い空き缶にしか見えないんだが・・・
      これの中身に何か工夫があるの? まさか目盛りがあるだけのタダの空き缶なのか?

    • 16名無し2019/12/30(Mon) 19:35:39ID:M1ODcxOTA(1/2)NG報告

      素人目にはただの空き缶に見えるのかも知れないニダ
      しかしその道のプロのウリの目には無駄なところを全て省いた偉大な発明品であることがひと目で分るニダ

    • 17 2019/12/30(Mon) 19:40:43ID:g0NjUzMzA(1/2)NG報告

      年間雨量を測定する為のメスシリンダーって事?
      どこがどう特殊なのかよく分からないな…

    • 18名無し2019/12/30(Mon) 20:32:42ID:M1NTcyMTA(1/2)NG報告

      >>4
      19世紀になってようやく「雨量を測定する」ってごく基本的な事を思いついただけでしょ。実にプリミティブで可憐。

    • 19FJ2019/12/30(Mon) 20:36:14ID:E3NDk4NTA(7/7)NG報告

      >>18 세종은 15세기 사람이야.

      현재 존재하는 유물이 그시대라는것이고

    • 20名無し2019/12/30(Mon) 20:44:49ID:M1ODcxOTA(2/2)NG報告

      ウリナラが空き缶で雨の量を計ったのは15世紀中頃ニダ
      現在ウリナラで国宝561号となっている空き缶は1837年製作の測雨器ニダ

    • 21 2019/12/30(Mon) 20:54:28ID:g0NjUzMzA(2/2)NG報告

      >>19
      それで18世紀のコップを国宝にしたの?
      それよりも15世期の測量記録とか測量基準の資料とかの方が歴史遺産としての価値があると思う…
      何か残ってないの?

    • 22独り言2019/12/30(Mon) 21:01:09ID:gzNjg4MjA(1/1)NG報告

      雨量計ねぇ

    • 23名無し2019/12/30(Mon) 22:31:42ID:E3NjQwMzA(1/1)NG報告

      >>22
      下の写真、旭日模様を連想させるwww

    • 24名無し2019/12/31(Tue) 01:32:33ID:MzMzU3OTA(1/1)NG報告

      >>22
      これどう見てもコップに溜まった水の量測ってるだけだよね
      誰でも真っ先に思いつくと思うんだけど
      これが国宝なんだ、なんか可哀想すぎるwwwwwwww

    • 25名無し2019/12/31(Tue) 01:46:31ID:U4ODQ0NTM(2/2)NG報告

      韓国に降る雨は、あの器の量を超えたり蒸発したりしないのか?

    • 26名無し2019/12/31(Tue) 02:03:28ID:EwNDczMTg(1/1)NG報告

      >>12
      忠烈王、日本侵略で船を大量製造、森林伐採。日本侵略を2回失敗。

      元帝国、3回目の日本侵略を計画
      忠烈王「モンゴル様、もう船を作る木材が有りません…」

      (李朝)
      世宗「日本から水車技術を盗め」
      300年研究するが、水車は普及せず
      李朝末期『水車は必要なのか?』と否定報告

      ・山に木がなく、山に保水力がない。
      ・山に保水力がないので、洪水or渇水で、安定した水量がない。
      ・水量が安定しないので、灌漑設備も水車も必要がない。
      ・望みは、直接畑を潤す雨水だけ(測雨器の計測開始)。

      農業生産力が低いので、春に飢餓が毎年発生

      1910年、日本が韓国を統治し、植林事業と灌漑整備で農業生産が激増。韓国人の人口が倍増。

      >>12の韓国人「秀吉軍のせいニダ!」

      李朝時代の建築物には、木材を四角柱に製材せずに、丸太のまま柱に使ってる建物が多々あるだろ。つまり高麗時代から森林伐採して、山林が荒廃して、植林しなかったという事。測雨器の開始時期が、それを証明している。李朝統治も植林せずに税収を優先して、森林の乱伐を放置してたという事。

      そして【400年以上、自分達で植林しなかった】事には疑問を持たずに、「秀吉のせいだ!」という主張で、反日主張してる自分に気づいていないという事。

    • 27名無し2019/12/31(Tue) 05:24:25ID:c3MjUwMzc(2/2)NG報告

      >>21
      ごもっともw
      とかく韓国の方は些細なことを誇大に取り上げる癖がおありのようで。
      日本ではそういうの「針小棒大」と言います。6.5㎝も9㎝も日本では「針小」の範囲内です。なんの話かはさておき。
      文化財にするのは勝手ですが、日本人相手に自慢すると掻かいでもな恥を掻くことになりますよ。

    • 28名無し2019/12/31(Tue) 06:10:40ID:AzNDM0NTk(1/1)NG報告

      穀物を測る升を発明したnida!
      石油を測る樽を発明したnida!

      以下省略w

    • 29名無し2019/12/31(Tue) 06:12:28(1/1)

      このレスは削除されています

    • 30名無し2019/12/31(Tue) 06:31:48ID:k2MjY5Njc(1/1)NG報告

      >>12
      文禄・慶長の役 1590年代の話。
      丙子の乱 1630年代の話。

      韓国人 「日本と清の侵略戦争で既に内部的に崩壊してしまったnida!!!」

      【結論】 朝鮮人は無能だから、100年経っても200年経っても国が復興しないw


      だから「韓国人は馬鹿」って言われるんだよwwww

    • 31名無し2019/12/31(Tue) 06:37:48ID:g0NDAzOTA(1/1)NG報告

      朝鮮人のレベルが知れる😂😂😂

    • 32名無し2019/12/31(Tue) 13:44:35ID:M5NDU0NTg(1/1)NG報告

      ところで韓国には日帝が設置した百葉箱はまだあるのか?

    • 33無名2019/12/31(Tue) 15:31:43ID:U0MTM2Njg(1/1)NG報告

      コップに目盛りつけただけだろ?
      水溜まりと何が違うの?

      雨量を測定してきろくするなら
      何故、朝鮮農業は発展しなかったのか?
      理由は
      量っただけで活かす頭が無かったからw
      馬鹿は雨乞いするしか思い付かなかったw

      水を溜める溜め池や用水路、水車を発明する知能が無かったw

      チャン-ヨンシルみたいな発明家を奴婢であったために両班制度で活かせない愚民国家だったから🐷🐷🐷

    • 34名無し2019/12/31(Tue) 21:13:04ID:Q0ODk3MzM(1/1)NG報告

      コレってナニ??
      空き缶の内側に目盛でも書いてある計量カップなのか??

    • 35名無し2019/12/31(Tue) 21:16:45ID:I1MjE4Nzc(1/2)NG報告

      >>4

      朝鮮人のソースはいつも朝鮮Wiki。
      馬鹿が馬鹿を大量生産。

    • 36名無し2019/12/31(Tue) 21:26:00ID:I1MjE4Nzc(2/2)NG報告

      なお、同時代の日本の科学技術。

      YouTubehttps://youtu.be/VM2c_CmwMlw
      YouTubehttps://youtu.be/RSv_qnJT90Q

      汚い枡作って喜んでた朝鮮人とはエラい違いですね。

    • 37名無し2019/12/31(Tue) 22:12:24ID:Q4OTY4MDI(1/1)NG報告

      >>33残念ながら、目盛りは付いてない。
      『シンプルな円筒型の器に雨水を溜め、水の深さを物差しで直接測って記録する。』

    • 38 2019/12/31(Tue) 22:18:49ID:cyNTAyOTc(1/1)NG報告

      幼稚園レベルwwww

    • 39名無し2019/12/31(Tue) 22:30:54ID:g4MTcxMzk(2/2)NG報告

      >>16
      無駄なところ、というか重要な部分を省きすぎてただの空き缶になった悪寒がするのですが・・・

    • 40名無し2019/12/31(Tue) 22:31:43ID:k2MzIwNzg(1/1)NG報告

      Wikiより抜粋
      「韓国の宝物第561号に指定されている錦営測雨器(금영측우기、1837年製作)のみである。かつて忠清南道公州観察司に設置されていたもので、「錦営」とは道観司が起居していた庁舎を指す。」

      中央日報より抜粋
      「測雨器は朝鮮4代王世宗大王の時代に初めて作られた。学者の蒋英実(チャン・ヨンシル)が作ったとされているが、世宗実録に「世子が日照りを憂えて銅で作った円筒形器具を設置し、ここに貯まった雨水の高さを調査した」という記録から5代王文宗(ムンジョン)が考案したという説もある。最初の測雨器は1639年のイタリア、1658年のフランス、1677年の英国の初めての降水観測記録より約200年早く使われた。」

      こんなもんが国宝かよ。
      韓国人に聞きたい。
      「ナイロメーター」って知ってるかい?

    • 41名無し2020/01/02(Thu) 22:46:49ID:g3MTc3MzQ(1/1)NG報告

      ウィキペディア見たら、日本の学者が対外に周知したらしいじゃんか。そもそもそいつに責任がある。アホくさい

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除