インド・パール判事「時間をさかのぼって新たな法律で裁くのは違法」

552

    • 1名無し2019/10/21(Mon) 18:28:15ID:I3NTgxNTQ(1/3)NG報告

      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=bTKixyoeqks

      パール判事は何を問いかけたのか~東京裁判知られざる攻防~

      ちなみに韓国の元大統領達は
      時間をさかのぼって新たな法律で裁かれてます

    • 503名無し2019/11/14(Thu) 00:01:56ID:k4NDAyODI(4/7)NG報告

      >>502

      君って、
      都合の悪い文章が、見えない病気なの?


      ルメイは投下部隊の要望を最優先事項として
      便宜を図るように命令されていた。
      当時ルメイは空襲に絶対的な自信を持っていたため、
      日本への原子爆弾投下が必要とは考えていなかった。

    • 504名無し2019/11/14(Thu) 00:20:44ID:k4NDAyODI(5/7)NG報告

      自分は、ルメイが戦犯か否かの話はしてない

      ルメイは原爆使用に反対で
      命令によって仕方なく従った
      その事を言ってる

      △は、論点をすり替えないと
      死んでしまう病気らしいが

    • 505名無し2019/11/14(Thu) 01:12:27ID:k4NDAyODI(6/7)NG報告

      △は、こう言ってる

      >東京裁判で平和に対する罪だけで、死刑になった人はいない。

      死刑になった東条英機などは
      平和への罪ではなく、交戦規定違反等で
      死刑になった事になるが

      これは、メチャクチャ
      どういう理解をしてるのやら

    • 506名無し2019/11/14(Thu) 01:39:30ID:c2NzY5MTA(73/81)NG報告

      >>501
      WW2の捕虜の使役における虐待や殺害について、連合国やソ連に関しては訴追がない
      ポツダム宣言の規定が戦争犯罪の適用有無を決めるのであり、
      捕虜の虐待や殺害そのものは「たんなる国家の行為である」
      という主張自体は、特段、あっておかしいものではないかな

    • 507名無し2019/11/14(Thu) 01:50:20ID:Y1MzcxMzA(1/1)NG報告

      >>501 納得いくまで証拠の提出を求めるのが裁判官だろ。

      馬鹿じゃね?
      何で裁判官が証拠の提出を求めるんだよ。
      裁判官は双方から出された蝶子を元に判断するのが判事の仕事。
      被告の振りになる証拠を見つけるまでさせるとしたら、
      その時点で公正性が無いわ、まるで朝鮮判事と一緒だろ。
      東京裁判なんて単なる戦勝国によるリンチに過ぎない。
      公正な裁判ならそもそも東京、名古屋、大阪の大空襲と
      広島、長崎の原爆投下は非戦闘員を狙った大虐殺だろ。
      日本の罪より遥に酷い。

    • 508名無し2019/11/14(Thu) 02:09:07ID:c2NzY5MTA(74/81)NG報告

      国家の行為にともなって起きた捕虜・民間人の殺戮や虐待について、
      その事実の存在だけでは、指導者や指揮官に責任は生じず、
      日本が軍事的に降伏し、指導者や指揮官の処分を連合国に委ねた時にはじめて、
      国家の行為にともなって起きた捕虜・民間人の殺戮や虐待について、指導者や指揮官の責任が生じている
      戦争犯罪の認定には、事実関係に加えて、戦争結果が決定的な役割を果たしている点について、
      それは戦争犯罪の証拠ではないとする考えが仮にあっても、非合理的だとは思わない

    • 509名無し2019/11/14(Thu) 03:10:15ID:k4NDAyODI(7/7)NG報告

      △のような連中が

      「天皇が怒っていた」等と
      陛下の心中を勝手に決めつけ
      自分の憎悪の捌け口に、悪用している事が

      もっとも許しがたい
      心底クズだと思う
      こういう連中を、日本から叩き出さないとな

    • 510名無し2019/11/14(Thu) 06:24:41ID:c2Mzk3MDA(3/3)NG報告

      米国は、空爆効果を検証していた。
      空爆で勝った戦争は無い、という米軍の認識もある。
      だからブーツ オン ザ 現地、となる。
      日本への空爆効果も細かく検証していた、戦争勝利の戦略的効果は小さかったという公式調査認識もある。

    • 511名無し2019/11/14(Thu) 10:36:54ID:U0ODM0MDA(14/16)NG報告

      >>501
      君、大丈夫?
      君の前述部分の「別例で具体的に書けば・・・」には状況と結果しかない。証拠はどうしたの?
      信用性のある証拠が無ければ、又は不足していれば有罪にできないのが裁判だと思うんだけど?

      他の方も指摘している通り「納得いくまで証拠の提出を求めるのが裁判官だろ」については論外だよ。
      納得できるだけの証拠を連合国側が用意できなかった結果、「本官を満足させる証拠は提出されていない」が客観的な解釈になる、史実通り無罪が根拠。パル判事がどちら側かに肩入れして「納得いくまで証拠の提出を求めた」のならば、それはもう「裁判」とは違う何かになる。それとも東京裁判が裁判じゃない事を君自身が証明したいのかな?
      僕の論や根拠の立ち位置では、パル判事がどちら側でも議論の結果は変わらない事にもそろそろ気付こうよ。
      君の書き込みの矛盾がどんどん増える一方だよ。君の提示する根拠に関して未だ客観性のある証拠の提示は皆無、誰かの書いた書物引用・ネット上に溢れかえる情報のコピペ、しかも全てが断片的。僕と君との議論で、僕はそんな物を用意する必要がない。最低限の常識や知識・情報や結果で十分なんだ。僕は判決を根拠に論じているから、君のパル判事にだけ固執した論が矛盾してくるのは当然なんだよ。法の下での公平性が確保されなかった東京裁判に似てると思わない?

      確認の為に書いておくけど、君と僕との議論は、君が>>2で書いた事が論点なんだけど、未だ「パール判事は、BC犯罪も含めて強引に全員無罪にした」これすら立証できない。「結局、法律でなくて思想で判決を出した人だよ」なんてとても立証できないと思うよ。パル判事がその様に自白する以外に証拠を用意できないんだから。

    • 5122019/11/14(Thu) 20:35:11ID:IzNjcxNTY(68/87)NG報告

      >>503>>504
      『カーチス・ルメイは原爆を投下していない』とかいう勲一等旭日大綬章級の大馬鹿君www
      更に、『原爆投下を決定したのは、トルーマンだし実際に投下したのは、爆撃手だろ』と断言しました馬鹿は3レス進むと過去レス忘れるwww
      大統領命令でもないのだから反対すればいいだけ、反対意見はアメリカにもあったよね。大統領に訴えてもいい。クビになったところで死刑にはなるまい。せいぜい左遷だよね。そんな理由で戦争犯罪を犯してはいけないねwww
      そして、そのルメイに勲一等旭日大綬章を渡した日本政府、それを手渡しすることを拒まれた昭和天皇陛下だね

      wiki 日本への原子爆弾投下
       大統領だったトルーマン自身も、自身の日記に「原爆の投下場所は、軍事基地を目標にする事。決して一般市民をターゲットにする事がないようにとスティムソンに言った。」と書いていたため、市民の上への原爆投下には反対していたことが明らかになっている。
       しかしマンハッタン計画の責任者だったグローブスは、原爆による最大の破壊効果を得たいが為に「広島は軍事都市である」との偽装した報告書を提出した挙げ句、勝手に原爆投下指令書を作成した(当然ながら大統領だったトルーマンがそれを許可した証拠はない)。そして、ワシントンで原爆投下の一報を聞いたグローブスは、原爆開発をした科学者たちに対し「君たちを誇りに思う。」とねぎらったという。

      wiki ポール・ティベッツ
      1945年8月2日ティベッツは前日作成した命令書草案に書けなかった細目について決めるため、ルメイ司令部へ訪れる。目標に関して、ルメイは京都に反対し、広島に賛成した。ティベッツは「私もいつも広島のつもりでした」と話した[5]。そして、ティベッツが立案した原爆投下の命令書草案は、ほぼそのまま命令書第13号としてルメイからティベッツに渡された[6]。

      wiki カーチス・ルメイ
      勲一等の授与は天皇が直接手渡す“親授”が通例であるが、昭和天皇は親授しなかった。後年『NHK特集 東京大空襲』(1978年3月9日 初回放送)でのNHKの取材で戦争責任についての問いにルメイはその勲章を見せた。

    • 5132019/11/14(Thu) 20:41:22ID:IzNjcxNTY(69/87)NG報告

      >>505
      平和に対する罪だけで死刑するのはやめようと話し合われたのだよ。
      東京裁判では、平和に対する罪の訴因の他に、普通の戦争犯罪の訴因も審議さてたのだよ
      そんな常識も知らずに東京裁判を語っているから馬鹿なんだよwwww

      wiki A級戦犯
      この判決について、東條をはじめ南京事件を抑えることができなかったとして訴因55で有罪・死刑となった広田・松井両被告を含め、東京裁判で死刑を宣告された7被告は全員がBC級戦争犯罪でも有罪となっていたのが特徴であった。これは「平和に対する罪」が事後法であって罪刑法定主義の原則に逸脱するのではないかとする批判に配慮するものであるとともに、BC級戦争犯罪を重視した結果であるとの指摘がある[8]。

    • 5142019/11/14(Thu) 20:48:02ID:IzNjcxNTY(70/87)NG報告

      >>506
      >WW2の捕虜の使役における虐待や殺害について、連合国やソ連に関しては訴追がない

      何を言いたいのかわからないが、ポツダム宣言とその受諾は条約だ。
      日本側だけを裁くという点では、不平等条約ともいえるかもしれない。
      しかし、公平でない条約でも条約だ
      朝鮮併合にかかわる条約も、対華二十一か条の条約も不平等だが条約だ。
      朝鮮併合は違法だ韓国が言っても受け付けてもらえないのが事実だよ。
      東京裁判が違法だというのは、それと同レベルだということに気が付かないのか?馬鹿なのか?

    • 515名無し2019/11/14(Thu) 21:00:21ID:c2NzY5MTA(75/81)NG報告

      >>514
      自分は当事者すべてが承認している東京裁判が違法無効などとは一度も主張していないが、
      その東京裁判の場において、ポツダム宣言が戦犯認定の決定要素となる点への反対意見が出るのは
      別に非合理的な話ではないと考えている。

    • 5162019/11/14(Thu) 21:18:43ID:IzNjcxNTY(71/87)NG報告

      >>507>>508>>511
      字数制限があるのだから、掲示板のやり取りだけで完全に説明しきるのは、不向きなんだよ
      まず、本を読んで東京裁判の最低限の素養を身に着けろ

      補足すれば、パル判事『この使役に関しては、被告東条が全面的に責任があると、本官は躊躇なく言明する。しかしながら、俘虜の使役に関する規則の右の違反は、たんなる国家の行為である。それはそれ自体としては犯罪でなく、本官は東条に刑事責任を負わすものではない。』
      泰緬鉄道のこの使役の部分
      ハーグ陸戦条約 『第6条:国家は将校を除く俘虜を階級、技能に応じ労務者として使役することができる。その労務は過度でなく、一切の作戦行動に関係しないものでなければならない。』
      に違反する。パル判事は、『被告東条が全面的に責任がある』と言いながら、意味不明の説明をつけて『本官は東条に刑事責任を負わすものでない』という。
      陸戦条約に違反しているのだから犯罪だよ。

    • 5172019/11/14(Thu) 21:19:32ID:IzNjcxNTY(72/87)NG報告

      >>507>>508>>511
      パル判事『この使役中の俘虜の非人道的な取り扱いが、東条をふくむ被告のうちだれかの不作為に原因し、または被告のうちのだれかが何らかの方法によって予見しえたということについては、本官を満足させる証拠は提出されていない』
      証拠なら、B級戦犯の泰緬鉄道建設捕虜虐待事件の裁判でいくらでも出ている。
      wiki 泰緬鉄道建設捕虜虐待事件
      弁護側は、俘虜を使用しての工事の決定・計画は大本営が決めたことで現地部隊は決定に関与していないこと、鉄道建設使役者の健康に対して適切な注意と保護ができなかったのは、雨季が例年より早く到来して交通が途絶し、コレラが突発的に発生したためで、医薬品や食糧の欠乏も故意に行ったわけではないこと、また全体的に不足していたのであって、捕虜に対して差別的な扱いをしたわけではないことを主張した[9]。

      これは、ハーグ陸戦条約 『 第7条:政府はその権内にある俘虜を給養すべき義務を有する。
      交戦者間に特別な協定がない限り、俘虜は糧食、寝具及び被服に関し、これを捕らえた政府の軍隊と対等の取り扱いを受けること。』に違反する。
      『俘虜を使用しての工事の決定・計画は大本営が決めたこと』はパル判事言う通り『被告東条が全面的に責任がある』わけだ。
      ついでに言えば、東条英機は後半になると首相、陸軍大臣、参謀総長を兼任する。大本営の決定は東条の決定なんだよね。

      ついでのついでに言えば、パル判事は東京裁判の判事の中で一番主席率が悪い。途中何度かインドに帰ったりしているし、裁判に出席せず議事録だけでせっせと判決文を書いていた。
      裁判に出席していれば、検察、弁護士に質問もできるし他の判事の意見も聞ける。
      独自の判決を出すなら、そういう努力もすべき、碌に出席もせずにほかの裁判官が認めている証拠を認めないと最後に言うとか、おかしいんだよ

    • 518名無し2019/11/14(Thu) 21:28:41ID:c2NzY5MTA(76/81)NG報告

      んーまあそういう個人研究に基づく感想もあるんでしょうねって程度かな
      一般には勝者による報復裁判への批判であったと捉えられているし、
      出席率が悪いから不採用になったという経緯があるわけでもないし

    • 5192019/11/14(Thu) 21:32:07ID:IzNjcxNTY(73/87)NG報告

      >>509
      幾らでも昭和天皇陛下は怒っていた事実は確認できる
      張作霖爆殺事件で、田中義一に「お前の最初に言ったことと違うじゃないか」といっている。田中義一は辞任、病死
      柳条湖事件で、天皇陛下が不拡大方針を承認したにもかかわらず、林銑十郎が独断越境
      2.26事件では、軍服をきて「賊軍」と呼び、即鎮圧を叫んだ。事件後の総理はファッショは不可と言われた。
      太平洋戦争前 天皇陛下は「汝は支那事変勃発当時の陸相である。あのとき事変は2ヶ月程度で片付くと私にむかって申したのに、支那事変は4年たった今になっても終わっていないではないか」と語気荒く問いつめた。答えに窮した杉山が「支那は奥地が広うございまして、予定通り作戦がいかなかったのであります」と言い訳すると、天皇は「支那の奥地が広いというなら太平洋はなお広いではないか。いったいいかなる成算があって3ヵ月と言うのか?」と一喝し、杉山は言葉を失った


      戦前の情報統制された時代であるまいし、こんな資料誰でも調べられる。
      大本営発表を信じている馬鹿は、その事実を認めたくないだけだね

    • 520名無し2019/11/14(Thu) 21:32:37ID:A2MjA1MzI(1/1)NG報告

      何故?パルラダ・ビノード・パールが東京裁判で判事に指名されたのだろう。
      アメリカやイギリスにとっては、厄介な人物だ。
      アメリカは判事の人選に口出しできただろうにね。

    • 5212019/11/14(Thu) 21:37:41ID:IzNjcxNTY(74/87)NG報告

      >>520
      インドが自分が戦勝国だから、判事を出させろとイギリスに主張し、ならアメリカもフィリピンの判事を出すという流れだよ。
      ところが当のインドが判事を決められず、やっと立候補者が出たのがパル判事で、一番遅れて参加した。

    • 522名無し2019/11/14(Thu) 21:46:39ID:c2NzY5MTA(77/81)NG報告

      「たんなる国家の行為」の結果引き起こされた問題が、
      勝者は訴追されず、敗者は訴追され戦争犯罪とされた原因はただ戦争結果にしかなく、
      殺戮や虐待だけでは「たんなる国家の行為」でしかない

      あらゆる非人道的行為が「たんなる国家の行為」で済まされてきた植民地出身の判事の反対意見は、
      そのような話だと理解されているのでは

    • 523名無し2019/11/15(Fri) 05:11:43ID:E4MzE5NTU(57/63)NG報告

      現在も戦争はなくなっていいない

      日本の戦争だけが、悪だったなんて

      反日狂人だけが、言ってる事だ

    • 524名無し2019/11/15(Fri) 05:12:09ID:E4MzE5NTU(58/63)NG報告

      現在も戦争はなくなっていいない

      日本の戦争だけが、悪だったなんて

      反日狂人だけが、言ってる事だ

    • 525名無し2019/11/15(Fri) 06:15:12ID:E4MzE5NTU(59/63)NG報告

      >>519

      >幾らでも昭和天皇陛下は怒っていた事実は確認できる

      できるわけねーだろ❗💢💢

      お前が言ってるのは、別件からのただの憶測

      しかも、悪質なこじつけに過ぎない

      他人が書いたメモは、本人の真意ではない

      天皇の権威を、悪用する事は

      絶対に許さない

    • 526名無し2019/11/15(Fri) 06:16:00(1/1)

      このレスは削除されています

    • 527名無し2019/11/15(Fri) 07:13:22ID:E4MzE5NTU(60/63)NG報告

      昭和天皇の側近で、戦後「A級戦犯」に指定された木戸幸一元内大臣の
      『木戸日記』には、昭和20年12月10日頃、収監を控えた木戸に対し昭和天皇が
      「米国より見れば犯罪人ならんも我国にとりては功労者なり」
      と述べたとの記述がある[9]。


      日記とやらからの妄想は、これでチャラだな
      まして、出所が左翼マスコミでは
      なんの信憑性もない

    • 528名無し2019/11/15(Fri) 09:50:56ID:AzODE1MDA(15/16)NG報告

      >>516
      >>517 既存の情報を説明する必要はないよ。個々に書き込む大体の人が一度は目を通していると思うから。
      更に書くならば戦中の、状況・事例・犯罪の根拠・証拠やその他諸々、殆ど僕には必要ないよ。そろそろ論点を理解して欲しいです。

      「たんなる国家の行為である。それはそれ自体としては犯罪でなく」パル判事の弁、これが結論の元だよね。
      よって無罪。異論があったとしても軍事裁判の性質上、上告はないし判決すら出来ない筈だよ。一応書いたけど、これも論点に関係ないんだ。
      論点を変えちゃ駄目だよ。「陸戦条約に違反しているのだから犯罪だよ」???「強引に無罪」が論点だよ?強引に無罪にした証拠がコレ?そりゃあ「犯罪」の証拠は戦勝国・敗戦国共に労せずに沢山出てくるよw 僕が前述レス>>511で論点を確認した甲斐が無いじゃないかw

      「俘虜を給養すべき義務を有する。交戦者間に特別な協定がない限り、俘虜は糧食、寝具及び被服に関し、これを捕らえた政府の軍隊と対等の取り扱いを受けること」これも「強引に無罪」の論点から外れてるんだけど...他の論者の為に欠点を書いておくね。当時の軍隊と対等でなかった証拠は? 当時の大日本帝国軍の環境・待遇は劣悪。敗戦直前はその極みだったと記憶してるけど?君も以前に反論として書いてなかったかな?大日本帝国軍の環境・待遇が劣悪なら俘虜の環境・待遇も下がるのは必然だよ。事例は沢山あるし周知の事実だと思うから書かないよ。

      戦中について書く必要すらない。先ずは1つ目の論点、パル判事が「強引に無罪」の証拠が必要だよ。
      「強引に無罪」を証明するためには、多数の判事がパル判事の結論に反対した事実が必要、それとパル判事が強引に無罪に出来る権威と権力を有していた事を証明する必要がある。それは相当な権威と権力だよ、そして君の今までの論は以前に指摘した通り真逆だ。「パル判事sage」では証明出来ない。余談だけど「仮に」他の判事の多くが、パル判事の結論に肯定的だったとしたならば、他の判事も「思想で判決をだした」ことになるの?

    • 529名無し2019/11/15(Fri) 15:40:18ID:AzODE1MDA(16/16)NG報告

      >>516
      >>517  今週はもうレス出来そうに無いから一つ目の「強引に無罪」だけは終わらせておくよ。君が納得しなくてもおKです。
      パル判事に関わらず、5名の判事の個別意見書は判決文を読み上げる時に読まれていないよね?
      パル判事の意見書が判決に影響(審議されていた場合)したと考えた場合、「強引に無罪」はあり得ない。合意の上の判決だから当然だ。パル判事に権威は別にしても、権力がない事は明白だし。反対に意見書が判決に対してさほど影響しなかった場合はどうだろうか?この場合でも結果は変わらないよね、判決に影響してないんだから、強引・こじつけ共に論外だ。僕の論は此処に回帰するんだよ。無罪判決は強引にされていない。それよりも諸条約の効力や効果に疑問を持つ方が良いと思うよ。判決文の読み上げはウェッブ裁判長がおこなったんだよね?つまりパル判事ではなくウェッブ裁判長が「強引に無罪」ならば納得は出来ないけど可能性はある。もしかするとウェッブ裁判長が強引に無罪にしたのかもしれないねw

      余談だけど、その他の人からも書き込まれているように当時の戦争、特に軍事大国は「国際法の支配」の外にあったと解釈する方が自然に感じる。パル判事の言うように「パリ条約」の結果として、国際法違反に問われた戦争は存在しないんだから。「侵略」等を理由にし「自衛戦争」と明言して開戦、負けなければ東京裁判やニュルンベルク裁判同様の軍事裁判が行える可能性もある。「自衛戦争」と軍事大国が言えば通った事は明白だよ。根拠は現代でも是正されていない事。「大量破壊兵器」を名目に「自衛戦争」をした米国のイラクに対する一連の武力行使や空爆。大量破壊兵器の存在が確認されなかったのにも関わらず、米国は「自衛戦争」で押し通したんだよ。「侵略」の定義すら曖昧な事を忘れないでね。国際法の効力や効果に疑問を持った方が良い。国際法は守るつもりのない国にとっては穴だらけだよ。

    • 5302019/11/15(Fri) 22:23:50ID:ExNTI3MTA(75/87)NG報告

      >>522
      直接、戦闘行為とは別に非人道的行為があったのは事実
      一番の非人道的行為は、不戦条約があったのにもかかわらず、張作霖爆殺事件や柳条湖事件をテロで行い中国人の仕業と称して、自衛の為の戦争と言いながら侵略を繰り返したこと

      この事実は、戦争に勝とうが負けようが、裁判をしようとしまいと日本側にだけあって、中国やアメリカにはない事実だ。

      >>523
      人類史上、最も大きな戦争を日本を含む国が起こしたという事実は変わらないね

      >>525
      いつ富田メモの話になったのやら?
      私の言っていたことで、天皇陛下が怒っていたことは史実だね

      >>527
      そりゃ、木戸幸一だからですよね。和平工作もしていたしね。一億総玉砕とか言っていた馬鹿なA級戦犯とは違うね
      そして、木戸幸一は『木戸日記』を公開して他のA級戦犯から嫌われていた。
      木戸幸一は功労者だけど・・・って意味だね

      wiki 木戸幸一
      極東国際軍事裁判(東京裁判)では、昭和天皇の戦争責任などに関して、自らの日記(『木戸日記』)などを証拠として提示した。東京裁判期の日記と併せ公刊されている(東京大学出版会)。日本語で372枚にも及ぶ宣誓供述書[12]で「隠すところなく、恐るるところなく」、いかに自分が「軍国主義者と戦い、政治的には非力であったか」を述べ、当時の政府や軍部の内情を暴露して天皇免訴に動いた。
      この『木戸日記』は、軍人の被告らに対しては不利に働くことが多かったため、軍人被告の激しい怒りを買うことになった。

    • 5312019/11/15(Fri) 22:51:01ID:ExNTI3MTA(76/87)NG報告

      >>467>>469
      まず、君は日本は『ポツダム宣言の「判決」を受け入れた』と何度も言っているが、それをまず説明しろよ。
      東京裁判の「判決」の間違いではないのだろ?
      論点だろうとなかろうと、それが先だ。

      >>529
      何をこだわっているのかわからないが、意味があるとも思わない
      >>2『東京裁判で平和に対する罪だけで、死刑になった人はいない。/パール判事は、BC犯罪も含めて強引に全員無罪にした。/結局、法律でなくて思想で判決を出した人だよ。』を、
      『東京裁判で平和に対する罪だけで、死刑になった人はいない。/パール判事は、BC犯罪も含めて屁理屈で全員無罪の個別反対意見書を出した。/結局、法律でなくて思想で個別反対意見書を出した人だよ。』に訂正すれば、君の疑問は解決か?

      >特に軍事大国は「国際法の支配」の外にあったと解釈する方が自然に感じる。

      君の感想は絵日記にでもつけてください。

      >パル判事の言うように「パリ条約」の結果として、国際法違反に問われた戦争は存在しないんだから。

      そりゃ、「パリ条約」後の初めての戦争がWW2なのだから当たり前、知らなかったの?

      >「侵略」等を理由にし「自衛戦争」と明言して開戦、

      張作霖爆殺事件や柳条湖事件をテロで行い、中国人の仕業と称して自衛の為の戦争という嘘を付いていたわけだ

      >「大量破壊兵器」を名目に「自衛戦争」をした米国のイラクに対する一連の武力行使や空爆

      湾岸戦争ではイラクがクェートを侵略した。停戦条件で国連の「大量破壊兵器」の査察を受け入れることとなっていた。イラクはその国連の査察を受け付けなかったから「大量破壊兵器」が疑われ、停戦協定が破られたとアメリカは考えた。「大量破壊兵器」の査察は停戦の義務なのだね。

    • 5322019/11/15(Fri) 22:58:11ID:ExNTI3MTA(77/87)NG報告

      >>528
      >論点を変えちゃ駄目だよ。「陸戦条約に違反しているのだから犯罪だよ」???

      答えになっていない。
      パル判事『この使役に関しては、被告東条が全面的に責任があると、本官は躊躇なく言明する。しかしながら、俘虜の使役に関する規則の右の違反は、たんなる国家の行為である。それはそれ自体としては犯罪でなく、本官は東条に刑事責任を負わすものではない。』
      泰緬鉄道のこの使役の部分
      ハーグ陸戦条約 『第6条:国家は将校を除く俘虜を階級、技能に応じ労務者として使役することができる。その労務は過度でなく、一切の作戦行動に関係しないものでなければならない。』
      に違反する。パル判事は、『被告東条が全面的に責任がある』と言いながら、意味不明の説明をつけて『本官は東条に刑事責任を負わすものでない』という。
      陸戦条約に違反しているのだから犯罪だよ。

      >そりゃあ「犯罪」の証拠は戦勝国・敗戦国共に労せずに沢山出てくるよw

      だったら、同じように連合軍が枢軸軍の捕虜を『作戦行動』の労務につかした陸戦条約に違反の例をたくさん出してもらいたいものだね。まさか一つもありませんとは言わないよね。

    • 533名無し2019/11/15(Fri) 23:08:05ID:kxMTEyMjU(78/81)NG報告

      >>530
      WW2終結時にはじめて、そして10年ほど歴史を巻き戻したうえで、さらに敗戦国に限定して、
      帝国主義を戦争犯罪とすることに決めたが、
      歴史をその10年程度に切り取って帝国主義を総括せんとし、
      その時点でまだ広大な植民地を有していた連合国の構成国においては一切の免責がなされた点について
      むしろ日本によって毀損された植民地回復のために軍事作戦さえ行われていた当時の植民地にあった人々の見地に経てば、
      連合国が無罪放免で日本が有罪であることを正義とは思わないだろう

    • 5342019/11/15(Fri) 23:17:42ID:ExNTI3MTA(78/87)NG報告

      >>528
      >当時の軍隊と対等でなかった証拠は?

      捕虜のほうは7000人以上死亡したが日本側は一体何人死亡したというのやら、捕虜は碌な食事も与えず長時間働かせ、日本軍側はしっかり食事をとってそれを監視していただけだろ
      対等ではない
      そもそも、日本軍の作戦行動で働かせること自体違法、食糧がなければ捕虜を引き渡して解放すればいい

      >当時の大日本帝国軍の環境・待遇は劣悪。敗戦直前はその極みだったと記憶してるけど?

      そりゃ、補給のできないところの話で補給できるところはそうでもない。
      本当に餓死しそうなら鉄道建設どころでない。
      捕虜以外にも強引に連れてきた一般市民を働かせて6万人以上死亡させている。
      そんなにたくさん人を集めて働かせるから、食糧不足になったのだろ
      要するに、むちゃな作戦をするから、人が増えて食糧や労働環境が悪化して死亡した
      そんな作戦をたてた大本営が悪い。しかも劣悪な状況を改善もしない

    • 5352019/11/15(Fri) 23:23:17ID:ExNTI3MTA(79/87)NG報告

      >>533
      その理屈は日本が真っ先に始めた中国には通用しないし、アメリカが独立を約束していたフィリピンにも通用しない。
      要するに大局に於いて通用しない屁理屈だね

      wiki フィリピンの歴史
      1934年に民主党フランクリン・ルーズヴェルト政権下で将来の独立を認めるフィリピン独立法=タイディングス・マクダフィー法が議会で可決、10年後のフィリピン独立を承認。1935年5月には憲法が批准され、同年9月に行われた選挙によってマヌエル・ケソンを大統領とした米自治領政府(独立準備政府)フィリピン・コモンウェルスが成立した。

      日本の戦争でフィリピンの独立は遅れたのだね

    • 536名無し2019/11/16(Sat) 01:23:11ID:A1NDU1NDA(79/81)NG報告

      >>535

      だからさ、そうした話が戦争犯罪に適用されたのは
      ポツダム宣言という戦争の敗者が勝者に指導者の処分を委ねたからであって、
      そうでなければ何をしようが「たんなる国家の行為」で済まされたのは歴史の事実だし、
      それを遺憾とする意見があったのも事実というだけの話なんですよね
      まあ1930年代の枢軸国の行動が世界史の全てであるかのような認識においては、
      そのような「歴史認識」は誤りとなるのかもしれないけれど?

    • 5372019/11/16(Sat) 06:21:32ID:k5MzgyNjQ(80/87)NG報告

      >>536
      枢軸軍の非人道性を裁判の話にすり替えいようとしているだけ

      直接、戦闘行為とは別に非人道的行為があったのは事実
      一番の非人道的行為は、不戦条約があったのにもかかわらず、張作霖爆殺事件や柳条湖事件をテロで行い中国人の仕業と称して、自衛の為の戦争と言いながら侵略を繰り返したこと
      人類史上、最も大きな戦争を日本を含む枢軸軍が起こしたという事実は変わらないね

      この事実は、戦争に勝とうが負けようが、裁判をしようとしまいと日本側にだけあって、中国やアメリカにはない事実だ。

    • 5382019/11/16(Sat) 06:24:00ID:k5MzgyNjQ(81/87)NG報告

      『カーチス・ルメイは原爆を投下していない』とかいう勲一等旭日大綬章級の大馬鹿君www
      更に、『原爆投下を決定したのは、トルーマンだし実際に投下したのは、爆撃手だろ』と断言しました馬鹿は3レス進むと過去レス忘れるwww
      そして馬鹿は、都合の悪いレスは返さず逃げ回る。敵前逃亡!!!

      大統領命令でもないのだから反対すればいいだけ、反対意見はアメリカにもあったよね。大統領に訴えてもいい。クビになったところで死刑にはなるまい。せいぜい左遷だよね。そんな理由で戦争犯罪を犯してはいけないねwww
      そして、そのルメイに勲一等旭日大綬章を渡した日本政府、それを手渡しすることを拒まれた昭和天皇陛下だね

      wiki 日本への原子爆弾投下
       大統領だったトルーマン自身も、自身の日記に「原爆の投下場所は、軍事基地を目標にする事。決して一般市民をターゲットにする事がないようにとスティムソンに言った。」と書いていたため、市民の上への原爆投下には反対していたことが明らかになっている。
       しかしマンハッタン計画の責任者だったグローブスは、原爆による最大の破壊効果を得たいが為に「広島は軍事都市である」との偽装した報告書を提出した挙げ句、勝手に原爆投下指令書を作成した(当然ながら大統領だったトルーマンがそれを許可した証拠はない)。そして、ワシントンで原爆投下の一報を聞いたグローブスは、原爆開発をした科学者たちに対し「君たちを誇りに思う。」とねぎらったという。

      wiki ポール・ティベッツ
      1945年8月2日ティベッツは前日作成した命令書草案に書けなかった細目について決めるため、ルメイ司令部へ訪れる。目標に関して、ルメイは京都に反対し、広島に賛成した。ティベッツは「私もいつも広島のつもりでした」と話した[5]。そして、ティベッツが立案した原爆投下の命令書草案は、ほぼそのまま命令書第13号としてルメイからティベッツに渡された[6]。

      wiki カーチス・ルメイ
      勲一等の授与は天皇が直接手渡す“親授”が通例であるが、昭和天皇は親授しなかった。後年『NHK特集 東京大空襲』(1978年3月9日 初回放送)でのNHKの取材で戦争責任についての問いにルメイはその勲章を見せた。

    • 539名無し2019/11/16(Sat) 08:00:50ID:IxNTI5MzY(1/1)NG報告

      >>532
      連合国のロシア忘れてんじゃね?
      ゴルバチョフ謝ったの知らないの?
      大体、作戦行動に限定してる時点で草生えるw
      お前の願望が炸裂してるなw連合国側がやった他のハーグ違反には触れられたら困るんだなw

    • 540名無し2019/11/16(Sat) 09:23:02ID:A1NDU1NDA(80/81)NG報告

      >>537
      敗者のように責任を追及されることもなく、
      未だ植民地の保持のため軍を送り込んでいたような勝者の歴史の色付けに同意しなかった人が、
      東京裁判の判事にいたという事実が語られているだけの話 笑
      あなたはどうしてもそれを認められない思想信条を表明しているだけ

    • 541名無し2019/11/16(Sat) 13:40:47ID:I0OTYxNzI(61/63)NG報告

      >>538
      『原爆投下を決定したのは、トルーマンだし実際に投下したのは、爆撃手だろ』

      ルメイは、原爆投下には反対だった
      上からの命令で、実行しただけ

      何も間違ってませんが?

    • 542名無し2019/11/16(Sat) 13:44:37ID:I0OTYxNzI(62/63)NG報告

      日本の指導者らを、BC項目の罪で裁いた事を
      何やら自慢げに語ってるけど

      その事自体が、違法だろ
      文民を、交戦規定違反で裁くとか
      あり得ないでしょ

      南京事件の責任とかさ、完全に冤罪だしね

    • 543名無し2019/11/16(Sat) 13:48:59ID:I0OTYxNzI(63/63)NG報告

      今回気づいたのは
      第二次大戦での、被害者数について

      中国の被害者数なんて
      全くあてにならん
      殆ど、中国軍による被害だろうよ

    • 5442019/11/16(Sat) 22:49:56ID:k5MzgyNjQ(82/87)NG報告

      >>539
      ロシア?
      つまり、残虐非道の共産主義国を出さなければならないとはね。
      と言うことは、日本はソ連と同レベルだったと認めるわけか?
      どの道、戦後のソ連に日本人捕虜に戦争の『作戦行動』を付かせることは物理的にできないから却下

      同じように連合軍が枢軸軍の捕虜を『作戦行動』の労務につかした陸戦条約に違反の例をたくさん出してもらいたいものだね。まさか一つもありませんとは言わないよね。(2回目)

    • 5452019/11/16(Sat) 22:52:45ID:k5MzgyNjQ(83/87)NG報告

      >>540
      >>535で書いたループしているよ

      その理屈は日本が真っ先に始めた中国には通用しないし、アメリカが独立を約束していたフィリピンにも通用しない。
      要するに大局に於いて通用しない屁理屈だね

      wiki フィリピンの歴史
      1934年に民主党フランクリン・ルーズヴェルト政権下で将来の独立を認めるフィリピン独立法=タイディングス・マクダフィー法が議会で可決、10年後のフィリピン独立を承認。1935年5月には憲法が批准され、同年9月に行われた選挙によってマヌエル・ケソンを大統領とした米自治領政府(独立準備政府)フィリピン・コモンウェルスが成立した。

      日本の戦争でフィリピンの独立は遅れたのだね

    • 5462019/11/16(Sat) 22:54:36ID:k5MzgyNjQ(84/87)NG報告

      >>541
      馬鹿は、百回繰り返してもわからないが、とりあえず百回読め!!!

      wiki 日本への原子爆弾投下
       大統領だったトルーマン自身も、自身の日記に「原爆の投下場所は、軍事基地を目標にする事。決して一般市民をターゲットにする事がないようにとスティムソンに言った。」と書いていたため、市民の上への原爆投下には反対していたことが明らかになっている。
       しかしマンハッタン計画の責任者だったグローブスは、原爆による最大の破壊効果を得たいが為に「広島は軍事都市である」との偽装した報告書を提出した挙げ句、勝手に原爆投下指令書を作成した(当然ながら大統領だったトルーマンがそれを許可した証拠はない)。そして、ワシントンで原爆投下の一報を聞いたグローブスは、原爆開発をした科学者たちに対し「君たちを誇りに思う。」とねぎらったという。

    • 5472019/11/16(Sat) 22:55:37ID:k5MzgyNjQ(85/87)NG報告

      >>541
      『カーチス・ルメイは原爆を投下していない』とかいう勲一等旭日大綬章級の大馬鹿君www
      更に、『原爆投下を決定したのは、トルーマンだし実際に投下したのは、爆撃手だろ』と断言しました馬鹿は3レス進むと過去レス忘れるwww
      そして馬鹿は、都合の悪いレスは返さず逃げ回る。敵前逃亡!!!

      大統領命令でもないのだから反対すればいいだけ、反対意見はアメリカにもあったよね。大統領に訴えてもいい。クビになったところで死刑にはなるまい。せいぜい左遷だよね。そんな理由で戦争犯罪を犯してはいけないねwww
      そして、そのルメイに勲一等旭日大綬章を渡した日本政府、それを手渡しすることを拒まれた昭和天皇陛下だね

      wiki 日本への原子爆弾投下
       大統領だったトルーマン自身も、自身の日記に「原爆の投下場所は、軍事基地を目標にする事。決して一般市民をターゲットにする事がないようにとスティムソンに言った。」と書いていたため、市民の上への原爆投下には反対していたことが明らかになっている。
       しかしマンハッタン計画の責任者だったグローブスは、原爆による最大の破壊効果を得たいが為に「広島は軍事都市である」との偽装した報告書を提出した挙げ句、勝手に原爆投下指令書を作成した(当然ながら大統領だったトルーマンがそれを許可した証拠はない)。そして、ワシントンで原爆投下の一報を聞いたグローブスは、原爆開発をした科学者たちに対し「君たちを誇りに思う。」とねぎらったという。

      wiki ポール・ティベッツ
      1945年8月2日ティベッツは前日作成した命令書草案に書けなかった細目について決めるため、ルメイ司令部へ訪れる。目標に関して、ルメイは京都に反対し、広島に賛成した。ティベッツは「私もいつも広島のつもりでした」と話した[5]。そして、ティベッツが立案した原爆投下の命令書草案は、ほぼそのまま命令書第13号としてルメイからティベッツに渡された[6]。

      wiki カーチス・ルメイ
      勲一等の授与は天皇が直接手渡す“親授”が通例であるが、昭和天皇は親授しなかった。後年『NHK特集 東京大空襲』(1978年3月9日 初回放送)でのNHKの取材で戦争責任についての問いにルメイはその勲章を見せた。

    • 5482019/11/16(Sat) 23:11:11ID:k5MzgyNjQ(86/87)NG報告

      >>542
      東条英機は文民でないよ?
      軍人だよ。
      知らなかった?wwww
      実戦経験はたぶんないだろうけどね

      反論になっていないから、
      『東京裁判で平和に対する罪だけで、死刑になった人はいない。/パール判事は、BC犯罪も含めて屁理屈で全員無罪の個別反対意見書を出した。/結局、法律でなくて思想で個別反対意見書を出した人だよ。』は、確定だね。


      文民広田は、南京事件での捕虜や民間人の殺害の対応を政府で検討する責任があったのを怠って、しかも広田は一切反論しないからそのまま確定。と言うことらしいね
      それどころか、南京事件でトラウトマン和平工作の条件を吊り上げて破綻させている
      総理大臣時代に現役武官大臣制を復活させたとかね。その辺はB級でないだろうけどね

      私はレーリンクの個別意見に近い立場だから、必ずしも文官が有罪だと言っているわけでもないね
      それは、パルの個別反対意見書とは別の議題だね

    • 5492019/11/16(Sat) 23:21:50ID:k5MzgyNjQ(87/87)NG報告

      >>543
      今更、気付いたのねー

      中国のせかww2の死亡者数は1000万~2000万人
      まぁ、少なく見積もって1000万人と言うところだろうね
      日本は300万人あまり、その一番多い”戦死”が餓死なのだから、無謀な戦争だったということだね
      餓死と言うことは東条に殺害されたのと同じことだね

    • 550名無し2019/11/18(Mon) 00:05:37ID:M0MTQxNzA(81/81)NG報告

      >>545
      意味不明な理屈でループさせてるのは君
      戦争犯罪であるか否かは事実そのものではなく軍事的な勝敗が決定要因

    • 551名無し2019/11/18(Mon) 00:49:12ID:Y1NTI3NTg(1/1)NG報告

      >>544
      同レベル? 日本は敗戦国なんだけど?
      ポツダム宣言を正式に受託する前に中国・ソ連は日本の軍人、民間人問わず留用し始めたんだけど?

      大体、「だったら、同じように連合軍が,..」とか子供みたいな事を書いて、犯罪に関するレスを枢軸軍の捕虜、しかも作戦行動の労務にすり替えてんのはお前じゃないかw 反論しやすい所だけ反論、反論出来なければすり替え、お前の言うハーグ違反は捕虜に関してしか無いのかw 日本の民間施設は空爆されまくってるぞ。お前の中では裁判されてなければハーグ違反じゃ無いのか? お前みたいなヤツが日本に増えると犯罪者だらけになりそうだな😅

    • 552No.542019/11/18(Mon) 01:01:25ID:I3MjI3MTY(1/1)NG報告

      >>551
      論争内容にあんまり興味ないけど
      そもそも枢軸・連合国含めて航空作戦での民間人殺害を理由として裁かれた人物っているんかね

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除