韓国人は日本の平安時代を知らないの?

416

    • 1名無し2016/11/01(Tue) 14:06:55ID:E0NTk2MDY(1/4)NG報告

      検索してもヒットしなかったので立ててみました。
      以前、韓国人は平安時代があったのを知らない人が多いと聞いたことがあります。
      韓国人の皆さん、平安時代を知っていますか?

    • 367名無し2019/01/27(Sun) 16:24:05ID:g1NDUzOTA(1/1)NG報告

      >>366死ね、テロリスト

    • 368名無し2019/01/27(Sun) 16:50:59ID:c3MTE1NTI(1/1)NG報告

      >>366狂ったネット右翼が日本を滅ばず。

    • 369サイト運営へ2019/01/27(Sun) 17:01:33ID:QzMjQ1Njk(1/1)NG報告

      >>366サイト運営者へ、この投稿者は悪質。しかもコメントあらししてる。削除と投稿禁止を求める

    • 370名無し2019/01/27(Sun) 20:27:22ID:MxMzAzNTk(1/2)NG報告

      >>1
      平安時代は、中国や朝鮮を攻めたり攻められたりすることもなく
      未開墾の土地がいくらでもあったから、開墾をしていれば相続問題も起きなかった
      源氏物語を読むと和歌をつけて恋文を書いたり、その返事をしたりと現代人のメール以上に大変なのがわかるね
      返事をもらえないと悲観して自殺したりするという。
      日本の中で最も女性文化が発達した時代だね。

      その後、簡単に開墾ができる土地がなくなり、武家社会になっていく。
      相続争いや領地争いが起きてくるのだね

    • 371名無し2019/01/28(Mon) 15:08:38ID:EyMTQ2MjQ(1/1)NG報告

      >>366妄言と暴言でコメントあらしするな!おれはお前が精神分裂症と多重人格だろう!それか、オウムの麻原のようなカルト宗教の狂信的信者がだろう。公安警察に討伐されろ
      >>364
      >>360
      >>360
      >>358
      >>354

    • 372名無し2019/01/28(Mon) 15:27:51ID:U5Mjk5ODQ(1/5)NG報告

      >>370
      唐が反乱によって揺らいだので、藤原仲麻呂が759年頃から新羅遠征を計画してる。この計画は実行されれば、逆に日本が危うかった。

      あと、攻められてないのは、間違い。
      新羅の政情不安に応じて、度々日本は攻められている。
      侵略が日本側から鎮圧され、失敗してるから、日本人の歴史認識として大きく扱われてないだけ。

      811年、弘仁の新羅の賊
      新羅船20隻が対馬に現れた他、2年後には5隻に分乗した110人が肥前国(長崎県)小値賀島に上陸し、島民と闘乱する。新羅の賊は島民9人を打ち殺し101人を捕虜にした。

      820年、弘仁新羅の乱
      遠江・駿河両国(ともに静岡県)に移住していた新羅人在留民700人が党をなして反乱を起こし、人民を殺害して奥舎を焼いた。
      両国では兵士を動員して攻撃したが、制圧できなかった。賊は伊豆国の穀物を盗み、船に乗って海上に出た。 しかし、相模・武蔵等七国の援兵が動員され追討した結果、全員が降服した。

      869年、貞観の入寇
      海賊船2隻に乗った新羅人が筑前国(福岡県)博多津の豊前国(大分県など)貢調船を襲し、年貢の絹綿を掠奪し逃げた。追跡したが、見失ったとされる。

      893年、寛平の入寇
      肥後(熊本県)、肥前(長崎県など)・対馬などを新羅海賊が襲った。

      997年、長徳の入寇
      南蛮人(高麗人とする史料もあり)が対馬、肥前、壱岐、肥後、薩摩などに来襲。民家が焼かれ、財産を収奪し、男女300名がさらわれた。

      1019年、刀伊の入寇
      女真族の海賊船団が壱岐、対馬、筑前に侵攻する。殺人、拉致、放火に及んだ。

    • 373名無し2019/01/28(Mon) 15:49:16ID:U5Mjk5ODQ(2/5)NG報告

      >>371
      年齢:50歳以上、独身男
      趣味:鉄道、歴史等、とにかく
      “線路以外を走らない”
      “定説以外揺らがない”等
      既定化されてる範囲の概念の分野が、特に安心感があり大好き。執着心や依存度が高い。

      逆に、それから外れる概念が現れると、執拗に憎悪を抱くまで粘着しようとするストーカー気質を持つが、その本人には、その自覚は全くない。精神病の通院歴もあり、家族も手を焼いてる。
      残念ながら、歴史分野の方は鉄道ほど詳しくなく、本人は国粋主義に傾倒したいものの、歴史知識が乏しいせいで、ネットではその主張が一蹴されて、しばしば辛酸を舐めているが、
      論破されてしまった憎い相手に、ストーカーする事で、精神勝利して、精神安定をはかっている。

      図星だろ?www

    • 374名無し2019/01/29(Tue) 02:25:40ID:A3MDM1OTM(2/2)NG報告

      >>372
      遣唐使が半島を通過しなくなった理由がわかりました。
      詳しいですね
      参考になる本を紹介してもらえませんか?
      図書館に置いてあるようでしたら、借りて読んでみます

    • 375ㅇㅇ2019/01/29(Tue) 09:33:52ID:MxMTMzNzU(1/3)NG報告

      헤이안시대
      백제 도래인들의 후손이 세웠다는 그 시기 맞습니까?

    • 376名無し2019/01/29(Tue) 11:40:41ID:gxMTQxODQ(9/9)NG報告

      >>374
      新羅の入寇だったら三国史記に乗ってたな
      日本側から見ると基本的に雑魚すぎて被害もあまり無いのでほとんど気にしていない

      当時は大陸では隋・唐が潰れるレベルの干ばつ&飢饉が起こってて半島情勢も一緒
      ご飯を食べられない連中が日本に大量に流れ込んできて半島に送り返すのが大変だった
      どうしても帰りたくないって暴れた連中に辺境の土地を与えて住まわせてやったら徒党を組んで強姦略奪しまくったり今の半島人と変わらない弱さと秩序の無さを散々見せつけてくれてたぞ

    • 377名無し2019/01/29(Tue) 14:29:08ID:A0MTEzMTI(3/5)NG報告

      >>374
      申し訳ないけど、参考になる本は無いよ。
      新羅の入寇とかで検索すると、出てくるんじゃないかな?

      平安以前は全く興味無かったんだけど、きっかけは橋本治の『双調平家物語』という小説。
      “平家の栄枯盛衰を語るには、それ以前の栄枯盛衰の流れが必要”という作者の理念を基に、三部作が出版されるという紹介記事を見て、
      第1巻を買ってみると、三部作だから3冊程度で終わると思ってたら、それでは終わらないという長編本(全15巻)だと後から分かって、買って後悔。せっかく買ったので全巻揃えざるを得なく無かったという本のせい。

      内容は、時代が蘇我稲目辺りから始まり、雄略天皇、物部討伐等の過去の全盛者から教訓染みた形で語られるも結局は蘇我らも討伐され、全ての主要人物の栄枯盛衰の経緯を、奈良~平安時代までを経て、平家滅亡を描くという、本当にトンデモない内容。
      藤原仲麻呂の登場では、新羅遠征に至る、唐の崩壊(楊貴妃、安禄山、史思明)まで取り扱ってる。
      文体も実にクドクドしくて、とても人にお勧め出来ないという本。
      比較として、司馬遼太郎や池波正太郎の文体の方が3倍は爽快に読めるレベル。
      瀬戸内寂聴が現代訳した源氏物語や今昔物語集は、もう園児の読み物かと思えるレベル。

      その橋本治の長編小説で、余り語られる事がない歴史人物の人格や印象と、個人別に語るには断片化してない連続した当時の世相観が付いて、それを軸に色んな情報源から摘まみ食いして知識が太くなったというだけ。本当かは確認してないが、仲麻呂の遠征軍は五色で編制されてたとか、軍としてはお粗末に描かれてる。
      史実だと遠征計画は九州~山口からは編制してないので、防衛を意識しつつ、他の地域から編制。装備面から充分かは怪しい。もしかしたら、反抗的な豪族一掃も兼ねてたかもね。

    • 378名無し2019/01/29(Tue) 14:30:13(1/1)

      このレスは削除されています

    • 379名無し2019/01/29(Tue) 16:11:43ID:I3ODAzMTU(1/1)NG報告

      >>373バカおれは20代の正統保守だ、お前こそ、おれ以外の者からも、叩かれるだろう。お前の屁理屈、バカバカしくて読む気しない!お前こそ精神病だ。一日も早く死ね

    • 380名無し2019/01/29(Tue) 16:14:39ID:UxOTg2NjY(1/1)NG報告

      >>377
      地元の図書館を検索してみましたところ
      『双調平家物語』が2巻からありました
      ハードルが高そうですがそんな小説から入るのも面白そうかも

      只今、図書館から6冊借りておりまして、挑戦するとしても先になりそう

      私が平安時代を題材にした本を読んだのは、冲方丁『はなとゆめ』のみ
      面白かったですよ
      あの時代に女性文化があったのは歴史的に見ても貴重なのではと思っています

    • 381変な投稿が多い、この投稿が相手の逆鱗に触れた2019/01/29(Tue) 16:46:24ID:A2NjM4MTA(1/1)NG報告

      >>299
      >>299平安時代と関係ないアホな投稿が多い299が悪く悪質なヘイトだ、299の投稿を禁止

    • 382こいつも悪質2019/01/29(Tue) 16:58:15ID:U1MTUwMzE(1/1)NG報告

      >>373アホな変な投稿が多いというが、こいつもアホなヘイトだ、373も投稿禁止すべき

    • 383名無し2019/01/29(Tue) 17:11:37ID:UzMjQ5MDI(1/1)NG報告

      >>373バカ、お前は交通事故で死ぬ

    • 384名無し2019/01/29(Tue) 17:54:28ID:A0MTEzMTI(4/5)NG報告

      >>380
      『双調平家物語』は止めた方が良いですよ。ざっとページめくってみて、断念した方が賢明です。

      ミカン(橘)が貰えずに老婆が祟った話
      弓と刀を交換したものの、嫁が酷い目にあった話
      辱しめようと姫のウン〇を盗もうとしたら、味噌&香だった話
      赴任官が旅中にムラムラして蕪に穴を開けたら、それを食べた農家娘が、赴任官とそっくりの子供を孕んでしまったので帰京時に事情を知って養子にした話

      平安時代の文学は、結構面白い話は色々あるんですよね。
      個人的には『更級日記』の藤原孝標の娘に惹かれますね。現代にいたら、妄想&空想&あの世に希望を持たせずに、現世に彼女の幸せを見出だしてあげたい部類の優しい女性のようで。

    • 385名無し2019/01/29(Tue) 18:38:09ID:Y5MDAwMTM(1/12)NG報告

      >>106
      韓国人は事実史実を知らないと日本人は思っている。韓国人は日本は百済が作ったと思っている。でも違うのですよ。
      中国の古代歴史書=朝鮮半島に倭国の領土がある。倭語が通じた。韓国三国史記=新羅の王に倭人がなった。百済から逃げてきた百済人が日本に文化を持ってきたのは事実です。
      古代は朝鮮半島と影響しあっているのです。663年に日本が朝鮮半島から手を引いて、距離ができました。その後、新羅と交流したり、渤海と交流していますが、ただの隣国としてのお付き合いです。平安時代は794年から1190年頃まで400年ほど続きます。日本史は西洋歴と日本元号歴で時代を合わせます。元号は645年から今まで250前後の元号があります。
      600年代~894年まで300年間で20回ほど、日本は数千人の官吏や学問僧を直接、隋、唐に送り学びました。894年に遣唐使を止めてから平安文化が花開きました。和魂漢才と言って基礎に中国の学問、文化があります。そこから、日本風の文化ができてきます。
      平安時代は平仮名ができて、多くの女性が小説、随筆など書き始めます。32原語に翻訳された源氏物語が1000年以上たった今も世界で読まれています。

    • 386名無し2019/01/29(Tue) 18:39:27ID:Y5MDAwMTM(2/12)NG報告

      >>106
      한국인은 사실 역사적 사실을 모르면 일본인은 생각하고 있다. 한국인은 일본은 백제가 만들었다고 생각하고 있다. 하지만 다른 것인데요.
      중국의 고대 역사서=한반도에 와국의 영토가 있다. 일본어가 통했다. 한국 3국사기=신라의 왕이 왜인이 되었다. 백제에서 도망쳐 온 백제인이 일본에 문화를 가지고 온 것은 사실입니다.
      고대는 한반도와 서로 영향을 주고 있는 것입니다. 663년에 일본이 한반도에서 손을 이끌고, 거리가 생겼습니다. 그 후, 신라와 교류하거나, 발해와 교류하고 있습니다만, 단순히 이웃나라로서의 교제입니다. 헤이안시대는 794년에서 1190년경까지 400년 정도 계속됩니다. 일본사는 서양경력과 일본 원호경력에서 시대를 맞춥니다. 원호는 645년부터 지금까지 250전후의 원호가 있습니다.
      600년대∼894년까지 300년간에 20회 정도, 일본은 몇천명의 관리나 학문 승을 직접, 隋, 당에 보내 배웠습니다. 894년에 견당사를 고정시키고 나서 헤이안문화가 꽃폈습니다. 화혼한재라고 말해서 기초에 중국의 학문, 문화가 있습니다. 거기에서, 일본풍의 문화를 할 수 있어 옵니다.
      헤이안시대는 히라가나를 할 수 있고, 많은 여성이 소설, 수필 등 쓰기 시작합니다. 32원어로 번역된 겐지모노가타리가 1000년이상 방금도 세계에서 읽혀지고 있습니다.

    • 387ㅇㅇ2019/01/29(Tue) 18:45:17ID:MxMTMzNzU(2/3)NG報告

      헤이안 시대 압니다
      백제가 미개한 왜국에 문명을 전파해준 시기이군요! ^^

    • 388名無し2019/01/29(Tue) 18:54:19ID:Y5MDAwMTM(3/12)NG報告

      >>384
      「双調平家物語」って初めて聞きました。調べてみます。

      平安時代末期にできた、今昔物語は、芥川龍之介が題材にとっただけに面白いと思います。
      また、竹取物語、伊勢物語、堤中納言など、色々ありますね。
      個人的には、関西に行ったときに、伊勢物語で女性を背負って逃げた「芥川」と言う川が本当にあった事。土地名をあんまり変えない事は大事だと思いました。
      1000年以上前の事が、検証できたのが面白かったです。掘り出せば、平安前期の日本最古の仏教説話集、日本霊異記なども面白そうです。

    • 389名無し2019/01/29(Tue) 19:03:52ID:Y5MDAwMTM(4/12)NG報告

      >>387
      あなたも百済が文化を教えたと誤解している一人ですね。
      日本が遣隋使、遣唐使を直接中国に送って、文化を学んだ事を知らないですね。中国が記憶から無くしていた古代の本を、中国は近年、日本から逆輸入しています。遣唐使が持ち帰っていた本です。
      당신도 백제가 문화를 가르쳤다고 오해하고 있는 한사람이네요.
      일본이 해 隋使, 견당사를 직접 중국에 보내고, 문화를 배운 것을 모르네요. 중국이 기억으로부터 없애고 있었던 고대인 책을, 중국은 최근, 일본에서 역수입하고 있습니다. 견당사가 갖고 가고 있었던 책입니다.

    • 390名無し2019/01/29(Tue) 19:07:27ID:Y5MDAwMTM(5/12)NG報告

      >>377
      小説なのですね。日本人は小説だからファンタジーと思うけど、
      韓国人は小説を史実と思うから面倒です。テレビドラマも映画も史実と思うから迷惑ですね。

    • 391名無し2019/01/29(Tue) 19:09:27ID:MxMTMzNzU(3/3)NG報告

      >>389
      일본천황도 백제의 피가 흐르고 권력자들도 백제계
      백제는 가르친것이 없다????

    • 392名無し2019/01/29(Tue) 19:37:15ID:A0MTEzMTI(5/5)NG報告

      >>390
      橋本治調べると、今日亡くなったみたいです。70歳。

      司馬遼太郎史観も払拭に大変ですけど、
      その警戒をして歴史小説系は見る事が大事ですよ。

    • 393名無し2019/01/29(Tue) 19:42:44ID:Y5MDAwMTM(6/12)NG報告

      >>320
      私は概ねあなたの意見に賛成。日本人はいろんな民族が混じっているし、朝鮮半島に倭人がいたのは事実だし、日本にも来ている。日本人に、朝鮮半島の人の血が混じっていることは日本人は否定しないでしょう。それも含めて日本人なのだから。1000年以上の時が過ぎているので日本にいる人は大和民族である。ととらえる。
      「桓武天皇の母は百済人」→「桓武天皇の母は百済人の子孫だった、高野 新笠で日本人と混じっています」桓武天皇は百済人と言うと韓国の人は1000年以上たっても、天皇陛下は百済人とは変換する。桓武天皇は百済系だったために、天皇になれる身分では無かった。たまたまのちの光仁天皇(天皇には遠かった)が聖武天皇皇女井上内親王と結婚したから天皇になれた。天皇家が百済系なら、むしろスムーズに天皇になれたはずだと思っています。

    • 394名無し2019/01/29(Tue) 19:45:29ID:Y5MDAwMTM(7/12)NG報告

      >>392
      ありがとうございます。まだ若かいですね。
      司馬遼太郎史観もあなたのおっしゃる通りですね。

    • 395名無し2019/01/29(Tue) 21:02:54ID:Y5MDAwMTM(8/12)NG報告

      >>391
      天皇陛下にも、日本人の多くにも百済の血は流れている。だけど百済人ではない。日本人は独特の縄文人の血を引き、海からきた中国南部、東南アジア、ロシア系他の混血です。日本人は韓国人のように皆同じようは顔はしていませんよね。百済が滅亡して、日本に逃げてきた人で貴族になった人もいる。日本には新羅、高麗からも来ているが、住む所を指定され、集団で移動もさせられています。でも今は日本人の先祖の一部です。あなたに百済人の先祖がいたら古代は親戚だった人もいるでしょう。韓国人は女真族とモンゴル系だと聞きますよ。

      천황폐하에게도, 일본인의 많이에도 백제의 피는 흐르고 있다. 그러나 백제인이 아니다. 일본인은 독특한 승문인의 피를 이어받고, 바다로부터 온 중국 남부, 동남아시아, 러시아계 기타의 혼혈입니다. 일본인은 한국인과 같이 모두 같은 양은 얼굴은 하지 않았는데요. 백제가 멸망하고, 일본으로 도망쳐 온 사람으로 귀족이 된 사람도 있다. 일본에는 신라, 고려로부터도 와 있지만, 사는 곳을 지정되어, 집단으로 이동도 하게 하고 있습니다. 하지만 지금은 일본인의 선조 일부입니다. 당신에게 백제인의 선조가 있으면 고대는 친척이었던 사람도 있을 것입니다. 한국인은 여자진족과 몽골계라고 들어요.

    • 396昭和の夕日2019/01/30(Wed) 16:13:48ID:UzNDQ5ODA(1/1)NG報告

      >>384なんか訳のわからない変な奴。アホな持論を持つ中世オタク。キモい。サイテイ
      >>392
      >>377

    • 397ㅇㅇ2019/01/30(Wed) 16:19:28ID:E1NDgyNDA(1/1)NG報告

      일본역사따위 누가 관심가져 ㅡㅡ

    • 398名無し2019/01/30(Wed) 16:31:13ID:g1NTgzOTA(1/1)NG報告

      >>395皇室は奈良の橿原の縄文人。神武天皇はいたが東征はウソ。皇室外交日向の出身というのは皇室がアイヌとこととなり、不敬。皇室には、朝鮮系やアイヌ系の妃がいたことは事実だけど、満州、ロシアなどの血はない。一体どこからロシアが出てくるのはわけわらない、ロシアが日本の宿敵というのがわからないのが、真の愛国者なら、嫌露だろう。どうせ幼稚なネット右翼だろう
      >>391日本人の偉人をなんでもかんでも朝鮮人の血が混ざっているという韓国人の悪いくせ

    • 399お前だけは絶対に許さんぞ、この下衆2019/01/30(Wed) 17:49:08ID:U0ODU5NTA(1/1)NG報告

      >>373私か下手に出て納めようとしたが、どうやら、お前の狂信は、救いようがない。勝手に人のプライバシーを妄想するな!ほとんどはずれている。これはお前が私への戦線布告だ。他のネット右翼がガンなら、お前は、エボラウイルスソフトだ。死ね、
      >>364

    • 400名無し2019/01/30(Wed) 18:01:47ID:c3ODg0OTA(1/1)NG報告

      >>399同感、373と364は悪質で、下品。最近平安時代と関係ない変な書き込みが多い、困っいたが373と364が最初に暴言を吐いたのが原因だろう

    • 401名無し2019/01/30(Wed) 18:37:38ID:c0MTI0MjA(1/1)NG報告

      桓武天皇が平安遷都して中世への扉が開いた。だがまだこの段階ではまだまだ古代的要素が強い。遣唐使と均田制の廃止で本格的雪崩中世になり古代は完全に終わった。国風文化が発展し、史上最大の高度成長した。おそらく20%ぐらいの成長率だろう。藤原氏も道永、伊周、隆家までは優秀だったが、頼道が暗愚だった。後三条天皇が藤原摂関家をおさえたが後三条天皇は厳格過ぎて融通の聞かない頑固者だった。そして白川天皇が院政を始めた。院政は当時としては優れただが、問題もあった。院政時の僧のデモを鎮圧するため、武士が台頭して、鳥羽天皇死後の皇位争いで戦争になり平清盛が政権を握った。しかし平清盛は公家的な高度成長路線をとったため、武士には不評で平家政権は崩壊して、源頼朝が鎌倉幕府を開いた。鎌倉幕府は成長より成熟路線をとり、中世日本は成長から成熟へと変わった

    • 402名無し2019/01/30(Wed) 19:58:06ID:k3MTc2MTA(9/12)NG報告

      <『日本人は』独特の縄文人の血を引き、海からきた中国南部、東南アジア、ロシア系他の混血です>。一般的な日本人の話です。
      【皇室については特別なので、私は分かりません】
      古代より日本には遭難して流れ着いたり自分の意志で来たり海外から入ってきていますね。島国だからありうることでしょう。
      徐福さんは中国から、東南アジア系(九州)ロシア系(新潟)と自ら言う人がいました。

    • 403名無し2019/01/30(Wed) 20:05:14ID:k3MTc2MTA(10/12)NG報告

      >>398
      402です。追加 
      ロシア系と書いていますが、近年の事では無くて古代の事です。ロシアは古代に、何と言ったか知りません。大江山酒呑童子は、(今)ロシア人が流れ着いたのだろうと聞いています。

    • 404名無し2019/01/30(Wed) 20:14:58ID:k3MTc2MTA(11/12)NG報告

      >>398
      アイヌ系の妃はどの天皇の妃で、名前は何とおっしゃるのですか?

    • 405先人間後知識2019/01/30(Wed) 20:25:37ID:Q3MDkwNDA(3/3)NG報告

      私はこう考えた。

      ヤマト族の方の卑弥呼が治めた国を神武天皇が継承し版図を拡大した。継体天皇の時に更に拡大した。

      鏡の部族は大陸から沖縄経由で、剣の部族は大陸から三韓経由で日本にやって来た。勾玉の部族は秦の時代から知られた日本中部地方の仙人部族。

      日本は百済その他を併合しようとしたが、唐が半島を統一し、新羅に高句麗・百済の荒廃した領土を分け与えたので止めた。

    • 406名無し2019/01/31(Thu) 17:07:52ID:M2NTAyMjA(1/3)NG報告

      >>403それは違う、酒呑童子は契丹人の可能性が高い。女真族の可能性もある。源頼光がだまし討ちしたため、刀伊の入寇が起きた

    • 407名無し2019/01/31(Thu) 17:17:00ID:M2NTAyMjA(2/3)NG報告

      >>404日向髪長媛です。現在の宮崎県の出身です。当時の日向はピリカ国といわれ、アイヌモシリです。私の言うことは不敬で自虐史観ですね。

    • 408名無し2019/01/31(Thu) 17:25:34ID:M2NTAyMjA(3/3)NG報告

      >>402九州はアイヌ、新潟は朝鮮系が多い。どこからロシアが出てくるんだ!朝鮮と満州とロシアは同祖と言うのか!満州とロシアが同祖の可能性ならわかるか

    • 409平安時代は、中世の始まり2019/01/31(Thu) 18:26:01ID:Y4MzY1NzM(4/4)NG報告

      >>401言っていることは正しいが、誤字が多いね。平安時代は、中世、桓武天皇の平安遷都が古代から中世への時代の過渡期で、遣唐使の廃止(中世鎖国)ぐらいから、完全に中世になり、国風文化が盛んに、まさに高度成長した。鎌倉時代は、成熟の中世、室町時代は、中世の崩壊期、足利義満の時だけは景気良かったが、室町時代は不況、足利義満の死後、中世から近世の過渡期で、応仁の乱で中世は完全に終わり、近世となる。受領国司、鎌倉時代の守護は、地方官であるか、領主的な一面もあった。室町時代の守護大名は、地方官領主、中世は、形式上は中央集権で郡県制だが、実質は、領主が地方を支配していた。近世(戦国時代)になると、幕府も朝廷も地方官を派遣できなくなり、明治の廃藩置県まで続いた。

    • 410名無し2019/01/31(Thu) 18:33:38ID:UwMjIwNzA(1/1)NG報告

      >>407
      当時の本人たちがどう認識してたかが重要でしょ。

    • 411名無し2019/01/31(Thu) 23:24:54ID:kwMTUwODY(1/2)NG報告

      >>384
      >平安時代の文学は、結構面白い話は色々あるんですよね。

      平安時代の文学は面白い
      現代人と感性が合うところがある。
      女性作家も活躍しているし

      でもその後は明治になるまで女性作家が活躍することがないし(探せばいるかもしれないが)
      内容も儒教的なものが多くなる
      人形浄瑠璃には主君のために身代わりに我が子の首を差し出すとか、娘を売って金を工面するとかあるらしい
      赤穂浪士も常識で考えれば逆恨み
      時代劇だから許されるのであって、現代人の感性と合わないものもある
      そう考えると、日本の平安時代は独特だ思う

    • 412名無し2019/01/31(Thu) 23:39:17ID:kwMTUwODY(2/2)NG報告

      >>384
      >『双調平家物語』は止めた方が良いですよ。ざっとページめくってみて、断念した方が賢明です

      図書館を利用するつもりですし、ボチボチと
      新羅遠征もいいけれど、平安時代なら蝦夷討伐のほうが興味があるのですけど

    • 413名無し2019/02/01(Fri) 03:26:08ID:k3NjY5OTc(12/12)NG報告

      >>408
      406.407、まとめて。
      酒呑童子は契丹人、女真族の=可能性=ですか。私は先生から、酒呑童子の様相からロシア系だろうと聞いていました。ロシア人が流れ着いて大江山に住みつき生きるために狼藉を働いたと。個人的には、酒呑童子でなくてもロシア人が日本に流れ着いた事は充分あり得たと思っています。
      源頼光がだまし討ちしたからと言って、刀伊が入寇するほど、酒呑童子は刀伊で重要な人物だったと言うことですね。そしてまた、刀伊にその情報が入ったと。
      日向髪長媛 =仁徳天皇の妃ですね。アイヌ語は日本全国に残っていると聞きますね。ありがとうございます。
      歴史は科学と違って、史実がはっきりしない時代については、信憑性がかなりあるもの、無いもの、それぞれが自己説を述べられるから面白いと思います。

    • 414名無し2019/02/01(Fri) 11:48:04ID:cwMDgwMTI(1/1)NG報告

      >>413ロシア人と女真族、満州族、間違えやすいね。ツングースという名前がロシア的なので、ロシア人と満州人を近いという人がいる。もしかしたら、刀伊が、ロシア人なのかな?

    • 415名無し2019/02/14(Thu) 18:13:47ID:gwODY4NTQ(1/1)NG報告

      平安時代中期、中世早期.10世紀から12世紀は、日本史上、最強の高度成長期、昭和30年代から40時代の高度成長も、平安時代の高度成長にはかなわない。

    • 416名無し2019/04/06(Sat) 17:32:27ID:g3ODc3MDA(1/1)NG報告

      >>302中世ジャップランド?確かに庶民には良くなかった時代だったが、華やかな王朝文化(国風文化)がさかえた中世日本は、ジャップランドではない。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除