黄河決壊事件のようなものを知ると南京虐殺論争がバカ臭くなる

46

    • 1名無し2017/12/24(Sun) 09:09:27ID:Y5NTQ1MTM(1/1)NG報告

      もう完全に明白で議論の余地がない、シナ人によるシナ人の殺戮なんだぜ?南京虐殺とか色褪せるだろ?なぜこの点がもっと周知されないのか疑問だが、定見ある人いるかな?

    • 2名無し2017/12/24(Sun) 14:34:45ID:cyOTEwNzI(1/1)NG報告

      そんな事件聞いたこともない

    • 3名無し2017/12/24(Sun) 15:12:54ID:cwMTU5ODQ(1/12)NG報告

      国民党が日本軍に対する作戦で歴史物にあるような華麗な水攻めを画策し黄河の堤防を決壊させたけど、作戦が失敗し周辺住民に甚大な被害が及んで、あまりのことに見かねた日本軍が住民を助けて回った出来事、
      のことなら聞いたことがあるが。

      元々日中戦争は現在のテロ騒動のような膨大なテロの掃討から始まっているから、国民党などは当時かなりの無茶をしたいたらしい。

    • 4名無し2017/12/24(Sun) 15:51:53ID:U2MjQ5NDQ(1/1)NG報告

      >>2
      親中・親韓の日本マスコミは中・韓の犯罪行為には目を瞑ってるから、多くの人は知らないだろう。
      日本軍に追われた中華テロ軍団(国民党/蒋介石軍)が、撤退の際に黄河堤防を爆破した事件だ。
      流域の約100万が水死、約600万が家屋や田畑を失う被害が生じた。日本軍はこれらの被災中国人の
      救援活動を行った。当時の新聞にはこれらが報道されてる。
      こともあろうに、国民党は黄河決壊は日本軍の破壊活動だったと世界に喧伝した。
      南京事件とよく似た構図だよ。
      このように卑劣なシナ・チョン族に囲まれた日本。本当に不幸だね。

    • 5名無し2017/12/24(Sun) 16:29:58ID:g4MzA1NzY(1/1)NG報告

      中国にとって取るに足らない、よくある事件

    • 6名無し2017/12/24(Sun) 16:44:32ID:cwMTU5ODQ(2/12)NG報告

      興味が無いのは変だけど。
      俺が嫌韓好きじゃないのは、一部は中華系だと思ってるから。

    • 7名無し2017/12/24(Sun) 16:51:27ID:cwMTU5ODQ(3/12)NG報告

      本質が少し違ってて、上記のレスでは国民党を中華テロ軍団と書いて、その後シナやチョンなどの差別語へと続く、前レスに話を合わせた辛口文章として書いてある。

      当時に盧溝橋事件や張作霖爆殺などのキナ臭い日本軍の暴挙のみが記録されるが、これらは全部当時のテロに対する報復として行われた。
      イスラムテロに対峙するロシア軍を思い浮かべればよい。相手の手口に乗っ取って報復するイケイケ軍隊だが、日本軍もその状況だっただけだった。

      当時の中国大陸のテロ活動は本当に深刻な問題で現在のISISのような批判もあった。
      普通に考えて自分で作戦実行して「日本軍のせい」などと本当に表明するなんて尋常じゃないだろ。
      それくらい世紀末のような酷い世界観だった。

      辛口ではなく真面目な文章で書いている話です。
      盧溝橋などの事件は日本軍への賞賛の声がかなりあった。

    • 8名無し2017/12/24(Sun) 17:01:02ID:cwMTU5ODQ(4/12)NG報告

      茶化さないで書いて欲しい。
      事実が嘘に聞こえてしまうから。

    • 9名無し2017/12/24(Sun) 17:25:58ID:IyMTIxODQ(1/1)NG報告

      もうすぐ、三峡ダムもじゃない?(-_-;)

    • 10名無し2017/12/24(Sun) 17:37:46ID:UyODU2MDA(1/1)NG報告

      >>1
      天安門と文化大革命が既に酷いのでどうもこうも。

    • 11makobee◆EoU1RT4iGw2017/12/24(Sun) 17:42:52ID:U0MTQ2MzI(1/1)NG報告

      >>1
       黄河決壊事件は、後々に、中国共産党が、中国国民党を非難するプロパガンダに使ってますね。
      wikiを貼っておきますね。
      https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E6%B2%B3%E6%B1%BA%E5%A3%8A%E4%BA%8B%E4%BB%B6#/languages

       中国共産党は…
       南京事件では日本を非難。
       黄河決壊事件では国民党を非難。

       中国共産党は、散発的なゲリラ戦だけであり、派手な組織戦は日本軍と中国国民党軍による戦闘でした。 組織戦に巻き添えを食らった、各種事件は、中国共産党の正当性を主張する為の便利な口実に使われた側面がありますね。

    • 12名無し2017/12/24(Sun) 17:58:25ID:cwMTU5ODQ(5/12)NG報告

      残り福みたいなものだな。
      最後の人間はどうとでも言える。

    • 13名無し2017/12/24(Sun) 18:00:28ID:cwMTU5ODQ(6/12)NG報告

      文革のひどさだって正確には知らないだろう。
      朝鮮戦争の英雄の将軍が老後の全ての医療を拒否されてガンでのたうち回りながら死んでいった。
      あまりにも変な出来事すぎて脳が理解を拒否してしまう。

      唐突だが、学生時代に成績のいい奴や金持ちの子供はいじめられた。
      でも注意深い奴なら、それを主導してる人間が必ずしも対極側に位置する人間では無い事に気付く。
      比較的裕福な奴は別の裕福な奴を、成績のいい奴は他の成績のいい奴をやり玉に挙げる。

      こういったことがそっくりそのままコミュニズムの流行だったと考えるのは難しい。
      だが、文革なんかは正にこれを地で行った。
      男女の学生が老後資金を持つ年寄りを古いしきたりを若者に強制する”反革命者”と言って吊し上げて回った。
      学生同士はいかに自分を棚に上げて他者を標的にするかで陰湿に密告し合った。
      自分が貧困の出だと嘘を付きまくる上流ランク大学の学生達。

      これがただのいじめに留まらず精神的肉体的に生活を追い詰めて、短期間長期間に何人も死んで行く。
      浅間山荘事件が参考になる。

      さらにエスカレートするとキリング・フィールドになる。
      カンボジアでは年長者を全て死に追いやり平均年齢が20歳下がった。

      結果としてモンゴル族のインテリは背骨を破損され、のたうち回りながら余生を死んでいった。
      司馬さんの小説に書いてある。

    • 14名無し2017/12/24(Sun) 18:05:00ID:EwNDI2MTY(1/1)NG報告

      >>2 知らんのが愚かなだけだろ、お前が在日でないならな

    • 15 2017/12/24(Sun) 18:17:39ID:I2Njk1MjA(1/1)NG報告

      三光作戦とかも一時期は日本のせいにしてたね。焼き尽くす、殺し尽くす、奪い尽くすという三光。
      日本語には“光”という漢字に『奪う』という意味はないから、中国国民党のプロパガンダの一貫だという見解。

      焦土作戦は、攻め手側より、撤退側の方に有効な戦術だから、日本軍が占領の一貫でやる訳がない。

    • 16名無し2017/12/24(Sun) 18:48:21ID:UxNzY5ODQ(1/1)NG報告

      1944年のアメリカ映画"The Battle of China"を見ることをお勧めする。
      当時日本の敵国だったアメリカで作られた戦争プロパガンダ映画だ。

      内容は

      素晴らしい歴史と文化を持つ中国が残虐な日本軍の侵略で危機に瀕している。
      首都南京はすでに陥落した。
      中国は日本軍の進行に必死で抵抗している。
      時間を稼ぐため中国軍は黄河を決壊させ、物資を奪われないため建物を燃やし、最終列車で線路のレールを回収し、各地でゲリラ戦を行なっている。
      重要な軍事拠点の重慶が爆撃されたが地下の軍事工場はまだ大丈夫だ。
      アメリカは中国軍の訓練を行いフライングタイガースが戦闘に参加している。
      時間が無い。
      一刻も早く中国を救わねばならない!

      といった具合だ(笑)
      有名なTIMEの表紙の赤ん坊写真も動画で見られるぞ。

      時間があれば日本の"戦線後方記録映画 南京"(1938年)も併せて見よう。

    • 17名無し2017/12/24(Sun) 19:08:36ID:k5NDg0OTY(1/1)NG報告

      >>2
      無知を誇る馬鹿

    • 18名無し2017/12/24(Sun) 21:15:13ID:U0MTk1NTI(1/1)NG報告

      >>16
      〉時間を稼ぐため中国軍は黄河を決壊させ
      見てないけど、マジかこれ。ひどいな

      >>17
      在日の工作かもよ。効いてる効いてる、ってやつ(`・ω・´)

    • 19名無し2017/12/24(Sun) 21:27:29ID:A5OTUwNjQ(1/1)NG報告

      毛沢東

      毛沢東は、中華人民共和国を成立させた後、農業・工業を振興するため、大躍進政策を実施しますが、結果は中国経済の大混乱と、推計2,000万人から5,000万人の餓死者を出す大失敗に終わり、毛沢東は生涯でただ一度の自己批判を行って、国家主席を辞任した。
      いったいどうやったらそんな大失策をおかせるのか、スケールが違いすぎます。

      後年、毛沢東も指を差して言った
      「害鳥だ」
      雀という雀が退治された
      しかし雀が食べていた害虫が増殖し
      中国全土は大飢饉に襲われる
      一説によれば四千万人が
      飢饉のため命を落としたと言われる
      “英雄”の指が招いた結果である

    • 20名無し2017/12/24(Sun) 21:32:23ID:cwMTU5ODQ(7/12)NG報告

      >>19
      そういう話もなんか牧歌的にまとめてあるんだよね。
      そんなのなら報道のデフォルメによる単なる失策とか言える。
      問題はそこじゃない。もっとエゲツない。

    • 21名無し2017/12/24(Sun) 21:35:02ID:cwMTU5ODQ(8/12)NG報告

      毎回4千万と8千万とか馬鹿な数字出して、
      逆に隠蔽するやり方だな。30万とかデタラメを事実にする数字のゲシュタルト崩壊。

    • 22名無し2017/12/24(Sun) 22:30:09ID:MyNTgwNjQ(1/1)NG報告

      確か日本軍の進攻を遅らせるため、国民党軍が黄河を爆破して足止めした作戦だったような。
      国民見捨てて何百万人を飢餓に陥れた。
      堤防を補修する日本軍へ平気で空爆したり、全て日本軍のせいにした中国人らしい作戦だよ。
      日本軍は軍の食糧を中国人に配り、飢えた中国人を助けた。
      国民党軍に辟易していた中国の民衆は、日本軍の味方になり、道案内や荷物運びを進んで手伝ったといわれている。

    • 23名無し2017/12/25(Mon) 09:02:05ID:Q5NTQ4NTA(1/1)NG報告

      >>1
      南京虐殺論争マニアたちの反論はないのかな?

    • 24名無し2017/12/28(Thu) 02:47:50ID:k3ODY4OA=(1/1)NG報告

      >>22
      日本人でありながら全然知りませんでした。

    • 25名無し2017/12/28(Thu) 05:50:03ID:g1NTY2MDE(1/1)NG報告

      >>24
      今からでも拡散すべき

    • 26名無し2017/12/28(Thu) 06:00:11ID:E3ODM0Mjg(1/1)NG報告

      >>18
      知らない人間もいるんだから、詳しく書けよって意味じゃないの。

    • 27名無し2017/12/28(Thu) 07:50:37ID:E5NDk2NDg(1/1)NG報告

      >>26
      解釈次第だが、そういうニュアンスあるか?知らないなら調べれば良いし、南京と違い論争の余地もないから、詳しく追加することもないだろ。ただ拡散するだけだろ

    • 28ルヴァ2017/12/28(Thu) 07:57:31ID:U0ODM0OA=(1/1)NG報告

      >>5
      橋を爆破した朝鮮人も参加w

    • 29coolieinblue2017/12/29(Fri) 04:15:54ID:czNDM2MDU(1/7)NG報告

      노구교사건(盧溝橋事件)이후 일본군의 전선확대(戰線擴大)를 결정한 사람은 누구였습니까?
      陷穽(snare)가 될 수있다는 것은 당시 일본군은 예상치 못했습니까?

    • 30coolieinblue2017/12/29(Fri) 04:28:29ID:czNDM2MDU(2/7)NG報告

      저는 일본의 과오(過誤)가 중국공산당(中國共産黨) 득세(得勢)의 윈인이 되었다는 것을 비난하는 것은 아닙니다.

    • 31coolieinblue2017/12/29(Fri) 04:43:03ID:czNDM2MDU(3/7)NG報告

      아마 일본군이 盧溝橋事件을 무시하고 천진(天津)에서 1-2년간 Sake마시며 마작(麻雀)을 하고 지냈으면 국민당군이나 모택동군이나 支離滅裂했을 것 같은데..., 서로 이따금 싸우다가.

      일본군 지휘관들의 허세가 화를 자초한 것 아닐까요?

    • 32名無し2017/12/29(Fri) 04:48:37ID:AzNDAzMTQ(9/12)NG報告

      >>31
      そうだけど民間人はみんな満蒙独立運動やってたからな。
      ついに政府が乗り出した、という感じ。

    • 33coolieinblue2017/12/29(Fri) 04:55:35ID:czNDM2MDU(4/7)NG報告

      >>31
      번역이 잘못되고 있음이 분명

      일본군 지휘관들의 허세가 화를 자초한 것 아닐까요?
      =>
      일본군 지휘관들의 허세가 나쁜 겱과를 유발한 것 아닐까요?

    • 34coolieinblue2017/12/29(Fri) 05:04:18ID:czNDM2MDU(5/7)NG報告

      >>32
      일본 정부는 넓은 중국땅에서 통일(統一)이 義라고 생각했습니까?

    • 35coolieinblue2017/12/29(Fri) 05:26:42ID:czNDM2MDU(6/7)NG報告

      제가 중국의 天津에서 택시운전사(taxi driver)로 3년 반정도를 살았는데....
      일본정부가 참 바보같았구나라는 생각이 들었습니다.
      중국인들의 사고방식을 전혀 파악하지 못했슴.

      그 당시 일본군이 남쪽으로 진군하지 않고 군가나 부르고 맨손체조하며 1-2년 보냈으면 역사는 많이 달라졌을 것임.

    • 36coolieinblue2017/12/29(Fri) 05:38:38ID:czNDM2MDU(7/7)NG報告

      >>35
      번역오류 예상

      그 당시 일본군이 남쪽으로 진군하지 않고 군가나 부르고 맨손체조하며 1-2년 보냈으면 역사는 많이 달라졌을 것임
      =>
      그 당시 일본군이 남쪽으로 진군(進軍)하지 않고 軍歌나 부르고 aerobic體操하며 1-2년 보냈으면 역사는 많이 달라졌을 것임

    • 37名無し2017/12/29(Fri) 06:21:47ID:I2OTI2NzQ(1/1)NG報告

      >>36
      >"aerobic體操し"
      …が分からない

    • 38名無し2017/12/29(Fri) 06:26:21ID:AzNDAzMTQ(10/12)NG報告

      エアロビック体操じゃん

    • 39名無し2017/12/29(Fri) 06:31:49ID:AzNDAzMTQ(11/12)NG報告

      >>34
      満蒙の意味わかる?

      中国やロシアから満州やロシアを独立させようという運動だよ。
      中国大陸を統一ってなに?
      勝手に彼らが弱くで負け続けただけで、中国を併合するなんて本気で思ってるの?
      アレクサンダー大王じゃないんだから、独裁者でもいなければそんなこと思いつくはずがない。

    • 40名無し2017/12/29(Fri) 06:32:37ID:AzNDAzMTQ(12/12)NG報告

      *満州やモンゴルを独立

    • 41名無し2017/12/29(Fri) 10:02:31ID:QzNzQyMzg(1/1)NG報告

      >>35
      論点が違い過ぎて、きっちり答えてくれる人はあまり来ないだろ

    • 42名無し2018/01/30(Tue) 22:21:38ID:EwMDk4NDA(1/1)NG報告

      実際、南京虐殺論争は下らない。ここでもその反論者はいないようだが

    • 43名無し2021/10/07(Thu) 07:51:51ID:k1MjcxNQ=(1/1)NG報告

      今でもダム破壊してます

    • 44名無し2021/10/08(Fri) 01:28:30ID:c2MDY1OTI(1/1)NG報告

      >>1
      出来事を周知するのは、誰かにとってメリットがあるからですね。
      この話は、メリットをうける集団がいないのでしょうね。

    • 45名無し2021/10/08(Fri) 07:27:12ID:QzNzQ2NTY(1/1)NG報告

      >>44
      そうか?たんに南京虐殺の反論だけしてる日本の右翼がバカなんじゃ

    • 46名無し2021/10/08(Fri) 09:12:59ID:I4OTc0NzI(1/1)NG報告

      >>1
      いや、それは中国の歴史としては当たり前だよ。日本軍は洪水の被害の救済に当たっているしね。確か、国民政府軍内部にも是非について意見もあったようだが、それは当時の国民政府に日本で学んだ人が多かったからだと思う。国民政府は台湾でも虐殺はやっているけど、中共のに比べると、非常に甘いものだよ。比べるとね。だから、日本統治の影響も残って、今の台湾の政治体裁につながってなっていると思う。

      そうでなくて、
      毛沢東なんか、例えば文化大革命でも、自国民を1000万人単位で殺しても全く平気だからね。

      日本人的な発想で考えるとまちがってしまう。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除