韓流時代劇の甘すぎる考証にツッコミを入れたいときに書き込むところ

476

  • 1名無し2017/12/07(Thu) 03:15:18ID:Y4Nzk2NTY通報

    嫌なら韓流なんか見るなってことなんだけどさ。

    韓流時代劇の考証が甘すぎるのですよ。
    史実に基づいて忠実無比にやりなさいと言いたいわけじゃない。けど、まさかそんなの出てきちゃう?ってほど現代的なものが出てきてオフッてなるわけ。

    そんなときにここにツッコミを書いて冷静さを取り戻そうというスレです。

    最近あったもの
    ・李氏朝鮮時代を想定しているのに、壁の装飾の漢字がゴシック体
    ・百済時代のはずなのに衣装にスパンコールみたいなキラキラがついてる
    ・百済時代なのに瓦葺屋根が普及しすぎている
    ・百済時代なのにガラスのような障子のような白くて明るい窓
    ・だいたいどのドラマもモテカワチーク
    ・衣装については枚挙にいとまがない


    需要あるかな…

  • 427名無し2017/12/08(Fri) 16:25:25ID:M5Njk5NjA(9/12)NG通報

    >>419
    いや、別にいいけど、それ日本の江戸時代に一般市民が買える服だぞ。
    わかっているだろうけれど、それをやると
    同時代の李氏朝鮮の市民の写真が貼られちゃうぞ?

  • 428朝鮮ゴブリンスレイヤー2017/12/08(Fri) 16:25:41ID:c4NzI0NDA(4/8)NG通報

    >>419
    そんなに韓服自慢なら、普段から着てるの?何なら着てる写真見せてよ。あと染色技術は絶えたから今は化学繊維だってことで正しいか答えてくれる?

  • 429아츠 카 - ATSUKA 먼저 시작하지 않는다2017/12/08(Fri) 16:26:04ID:c4ODQ2NjQ(83/86)NG通報

    >>415 많기 때문에 번호가 필요한 것이다. 분류가 필요한 것이다.

  • 430名無し2017/12/08(Fri) 16:26:22ID:Q4Njk1NjA(14/17)NG通報

    先に日本人を侮辱したのはASTUKA>>25
    ASTUKAは謝罪すべき。

  • 431誰かさん2017/12/08(Fri) 16:29:31ID:M5MTAyMTY(30/41)NG通報

    日本は戦争もせず、朝鮮みたいに外国に隷属しとじば
    よかったのか?もしそうしてたら、日本独自の文化などほとんど残ってなかっただろう。

  • 432朝鮮ゴブリンスレイヤー2017/12/08(Fri) 16:29:33ID:c4NzI0NDA(5/8)NG通報

    >>429
    ならフランスあたりも美術品に番号ふってるわけ?韓国の美術品なんか多いわけねえだろ。すぐばれる嘘つくなよ。日本の十分の一もないだろ

  • 433아츠 카 - ATSUKA 먼저 시작하지 않는다2017/12/08(Fri) 16:30:18ID:c4ODQ2NjQ(84/86)NG通報

    >>422 내가 하고 싶은 말이다. 염색의 기술이었다.

    그런데 갑자기 중국에서 수입을 했다는 것이다.

    증거도 없이..

  • 434名無し2017/12/08(Fri) 16:30:20ID:c1MTA0MA=(19/21)NG通報

    この馬鹿 아츠 카 - ATSUKA 먼저 시작하지 않는다 、どうにかならんのかね?

  • 435髭◆bGmJzgr3/62017/12/08(Fri) 16:30:37ID:M5MDgwODg(9/13)NG通報

    >>417

    染色技術は庶民から発生するものだ。

    しかし、朝鮮では庶民が染色していない。
    信用されないのも当然である。

    中国と取引が出来る両班だけが色を持っていた。

  • 436名無し2017/12/08(Fri) 16:31:31ID:I0NjUyMTY(12/14)NG通報

    >>430
    ATSUKAはいっつも大奥の華美さを嘘だと言うよねw
    前は篤姫と大奥を出してたよ
    実際、事実に基づいてるんだけどね
    それは一般庶民ですら華美な着物を着てたのに、国の権力者である将軍たちの女が、庶民以下であるはずがないんだもの

  • 437朝鮮ゴブリンスレイヤー2017/12/08(Fri) 16:32:07ID:c4NzI0NDA(6/8)NG通報

    >>425
    日本女性が外国で着物着ただけで、一緒に写真
    撮ってくれと言われるのは和服くらい

    そうなの?知らんけど。ただ、不便だから皆着ないのも事実だけどな

  • 438名無し2017/12/08(Fri) 16:34:07ID:I0NjUyMTY(13/14)NG通報

    >>433
    まぁ、輸入品だって言うなら証拠資料を提示した方がいいよね
    ATSUKAも気分良くないだろうし
    ATSUKAはときどき変だけど、いまはまともにやりとりしようとしてるんだから
    相手も誠実に対応するべきだとは思うように

  • 439朝鮮ゴブリンスレイヤー2017/12/08(Fri) 16:34:34ID:c4NzI0NDA(7/8)NG通報

    >>433
    多分輸入ってのは正しいだろ?そうでないなら、何で被支配階級は白い服を着てたんだ?そして今の韓服はなぜ化学繊維なんだ?どう見てもおかしいだろ?

  • 440朝鮮ゴブリンスレイヤー2017/12/08(Fri) 16:36:06ID:c4NzI0NDA(8/8)NG通報

    >>438
    俺は言い出しっぺではないけど、その推論は正しいのでは?証拠出せって言われても、出せんだろ

  • 441髭◆bGmJzgr3/62017/12/08(Fri) 16:36:09ID:M5MDgwODg(10/13)NG通報

    >>429

    調べたがシリアルは出てこなかった。

    PCなど無い時代から指定しているので文化財の名前で登録しているのだろう。

    PCで管理しないなら、数字に意味は無い。

  • 442誰かさん2017/12/08(Fri) 16:36:58ID:M5MTAyMTY(31/41)NG通報

    いや一般庶民は、宮廷の女性が着てるような豪華な
    着物は着てないだろw
    さすがにそれは無理がある。
    別に切ることは禁止されてないけど、高価で
    着れる人はほとんどいなかったのが実情だよ

    一般人でも着物を多く着られるようになったのは
    近代化した明治以降だと思うぞ

  • 443誰かさん2017/12/08(Fri) 16:41:50ID:M5MTAyMTY(32/41)NG通報

    別に時代劇の華やか着物は間違いではない。
    日本の時代劇はほとんどが宮廷の話だからな。
    一般庶民の話ではない。

    一般庶民も江戸時代などは着物を着ていたが
    安い質素な着物だよ。あんな豪華な着物を
    一般庶民が着られるわけない。

    着られる人は、商人などの大金持ちだよ。
    一般庶民は質素な着物だよ。

  • 444名無し2017/12/08(Fri) 16:42:28ID:I0NjUyMTY(14/14)NG通報

    >>442
    一般庶民っていっても、商人とかの娘をイメージしてたんですがね
    大名の奥方や娘などもその範疇に入る感じです
    それだけ、将軍のお膝元である大奥は別格ということです
    ATSUKAが提示した衣装も、日本でいう大奥の方達が着ていたものですし

  • 445誰かさん2017/12/08(Fri) 16:46:06ID:M5MTAyMTY(33/41)NG通報

    宮廷が着ている着物は、とても長く地を擦ってるだろ
    あれは、宮廷という部屋内だからそうなってる。
    あんな着物は外では着ない。
    スリスリ地べたを擦って外を歩くことになる。
    あんなもの庶民は着ないよ

  • 446髭◆bGmJzgr3/62017/12/08(Fri) 16:53:02ID:M5MDgwODg(11/13)NG通報

    >>438

    状況証拠で行けば良いだろうか?

    長い歴史で染料が発生して、染め物が発生して、両班に品質を認められて召し上げられる・・・という流れが無い。

    最初から両班だけに技術が発生する。これは不可能。

    誰かが染料の歴史を貼ってるみたいだが、色ごとに職人が別れてるとか模様にならないだろう・・・

    庶民が刺繍しないのに両班だけが刺繍していた。
    これは中国から技術を得た可能性は有るが、そのような技術を貰えたのか謎である、なんせ針まで買っていた国の筈だ。

  • 447誰かさん2017/12/08(Fri) 16:54:28ID:M5MTAyMTY(34/41)NG通報

    韓国のドラマもいわゆるお偉いさんの話ばかり
    なんだろう?それなら間違いではないんじゃないの?
    お偉いさんは色とりどりの韓ふくっていうの?それを
    着てたんだろうし。
    俺は韓国のドラマを見たことが一度もないから知らないけど。
    韓国に残されてる絵では、お偉いさんが色とりどりの
    服を着てたみたいじゃない。庶民は白とんがり帽子
    だけみたいだが。

  • 448誰かさん2017/12/08(Fri) 16:58:46ID:M5MTAyMTY(35/41)NG通報

    俺が韓国のドラマで押し並べておかしいと思うのは、武人が着てる鎧だね。格好よく作って俳優に鎧を
    着せてる写真があるけど、おかしな鎧が沢山あるw

  • 449名無し2017/12/08(Fri) 16:58:56ID:c1MTA0MA=(20/21)NG通報

    韓国人の言う事って、「何かが突然発生する」んだよな。

    「染色がある」って言うけど、その技術の歴史も伝播も展開も何も無い。
    誰が作っていたのか、どこで作っていたのか、関連する別の制作物は無いのか、
    名工は?特産地は?流派は?
    何も無い。

    突然発生して突然消える。
    「秀吉がー」「日帝がー」
    韓国人にとって、消える理由は「日本が悪い」でOK。

    結局、韓国には何も無いんですよ。

  • 450名無し2017/12/08(Fri) 17:00:13ID:M5Njk5NjA(10/12)NG通報

    18世紀あたりの町娘だとこんな感じかね
    鈴木晴信(1725~1770)の浮世絵

  • 451誰かさん2017/12/08(Fri) 17:04:07ID:M5MTAyMTY(36/41)NG通報

    >>37
    ちゃんと写真があるじゃないか、これが庶民が
    着ていた質素な着物だよ。質素といっても出来はいいけどね。宮廷が着てる着物に比べて質素というだけで
    あって、こ着物は今着ても十分通用する着物だよ。

  • 452誰かさん2017/12/08(Fri) 17:05:25ID:M5MTAyMTY(37/41)NG通報

    >>450
    そう
    >>37のような着物だよ

  • 453名無し2017/12/08(Fri) 17:07:27ID:Q4Njk1NjA(15/17)NG通報

    >>448
    そうそう!それを>>15が指摘したらATSUKAが「大奥」は妄想だ>>25と言い出した。

  • 454名無し2017/12/08(Fri) 17:08:39ID:M5Njk5NjA(11/12)NG通報

    まあ、個人的にはドラマの韓服は
    要するに日本のドラマで見るこういう感じのと同じだから
    ある程度はしかたないかなーとは思っているけどw
    ヒロインがリアルっぽい地味服だとそりゃ見栄えせんだろうw

  • 455誰かさん2017/12/08(Fri) 17:11:00ID:M5MTAyMTY(38/41)NG通報

    宮廷が着ていた着物は本当だよ、絵巻にも
    ちゃんと残ってる、地ベタをするように長い着物は
    絵巻にもちゃんと残ってる。
    外で着るにはあまり実用的ではないけど。

  • 456誰かさん2017/12/08(Fri) 17:14:16ID:M5MTAyMTY(39/41)NG通報

    着物は織物だから、色を沢山使ったり
    柄を沢山入れ込めば、それに比例して値段が高くなる。

  • 457名無し2017/12/08(Fri) 17:18:53ID:k1NTgyNA=(1/1)NG通報

    사극같은 소리하네 여자들만 보는데

  • 458誰かさん2017/12/08(Fri) 17:20:18ID:M5MTAyMTY(40/41)NG通報

    >>15
    のような武人がつけてる防具はあからさまに
    おかしいw
    このドラマの鎧は、アニメに出てくるような
    私が妄想した格好いい鎧といった感じw

  • 459誰かさん2017/12/08(Fri) 17:26:02ID:M5MTAyMTY(41/41)NG通報

    韓国には、武人がつけてる鎧の絵がほとんどないんだよね。ほとんどが農民だから鎧を持ってなかったんだけど。

  • 460아츠 카 - ATSUKA 먼저 시작하지 않는다2017/12/08(Fri) 17:29:10ID:c4ODQ2NjQ(85/86)NG通報

    >>449

    일본 기모노에도 그런 것은 없다. 당신 눈으로 보아라. 어디서 출토된 출토물 아니다.

    일본인들이 올려준 URL 어디에도 없다. 한국 것에 더욱 자세히 나와 있다. 처음부터 자세히 보아라.

  • 461名無し2017/12/08(Fri) 17:41:26ID:Q4Njk1NjA(16/17)NG通報

    >>460
    その前に謝罪は?
    あなたが先に「大奥」を妄想だと侮辱した。
    まずは、あなたが謝罪するべきである。

  • 462髭◆bGmJzgr3/62017/12/08(Fri) 17:48:25ID:M5MDgwODg(12/13)NG通報

    >>454

    >>37
    同じレベルだと思うの。
    むしろ安っぽい。

  • 463髭◆bGmJzgr3/62017/12/08(Fri) 17:59:10ID:M5MDgwODg(13/13)NG通報

    >>460

    色褪せているが、ドラマと見劣りしないと思うが?
    http://webarchives.tnm.jp/imgsearch/search?q=%E5%B0%8F%E8%A2%96

    日本の文化財は個人所有の寄贈などで集められている。
    出自など記載しない。

    当時の絵にも描かれていて、数も多い。
    東京国立博物館の収蔵品まで疑う必要は無い。

  • 464아츠 카 - ATSUKA 먼저 시작하지 않는다2017/12/08(Fri) 18:47:31ID:c4ODQ2NjQ(86/86)NG通報

    >>461 일본이 먼저 시작했지...내가 먼저 했다는 것인가??

    URL를 같이 올려라.

    사기꾼..거짓말...사기꾼...

  • 465名無し2017/12/08(Fri) 19:12:54ID:c1MTA0MA=(21/21)NG通報

    >>464
    自分の嘘を絶対に認めない韓国人

  • 466名無し2017/12/08(Fri) 19:33:14ID:M5Njk5NjA(12/12)NG通報

    >>464
    前にも即座に論証されたけれど、その大奥の衣装はほぼ史実どおりなので。
    URLとか言わなくても既に即座に当時の絵画でこうだよと論破されてるよね?
    まずは「自分が間違ってました。ごめんなさい」だよね?
    いつも言われてる通り、”朝鮮人は嘘をついてごまかす”か”逃げて居なくなる”を
    なぜやるの? 日本人の感覚からすると、ますそこがわからないのだけど。

  • 467名無し2017/12/08(Fri) 21:29:31ID:Q4Njk1NjA(17/17)NG通報

    >>464
    自分の発言を確認できない無能な上に、相手を詐欺師呼ばわり。無礼だな。
    テーマに合わせて、>>15がドラマで使用されている鎧が実際と違うことを指摘したら、
    あなたは>>25で日本のドラマを「妄想」だと言った。
    しかし日本の衣装は、ほぼ史実通りだった。
    あなたはまず>>25で「日本の妄想」と言ったことを謝罪すべきである。

    そして次に、私に詐欺師と言ったこと>>464を、謝罪すべきである。

  • 468makobee◆EoU1RT4iGw2017/12/09(Sat) 22:27:52ID:M4ODE0ODc(9/13)NG通報

    >>349
     当時の文献で、中国から李氏朝鮮へ衣服についての情報は、ほとんどみあたりませんでした。朝貢貿易で中国からもたらされたものは、以下のような記述が見つかりました。(中国→朝鮮(回賜))
    ------------
    朝鮮人参、虎皮、豹皮、紬、筆、墨、鷲子、花筵(はなむしろ)
    朝貢が始まった当初は、木綿(コットン)に換算されて輸入していた。
    ------------

    中国から「服」がある貿易(朝貢貿易)の情報は、ほとんど無かったです。中国皇帝から「下賜」された品々に記載されている程度です。
    「明帝国と倭寇」『東洋の歴史8』人物往来社、1967年、p144
    ------------
    李氏朝鮮は、「東華を自称」しており、金・銀・紙幣・礼服・絹に加えて、四書五経・雅楽に使用する楽器まで下賜されている。
    ------------
    「下賜」と称している通り、中国文化を賜った認識であり、これは量的に主要品ではなさそうです。

     李氏朝鮮の「中国」よりの輸入で、量的な情報の例では、以下のような情報がありました。「明史朝鮮傳」より
    ------------
    1393年 9,800反  19,700反 リネン(亜麻布)と綿布を朝鮮へ
    ------------
    「反」で数えられるのは、呉服になる前の加工前「布の大きさ」の為、輸入品としてそれなりの量があったでしょう。なお、朝鮮では非常に長い間、綿布が通貨と同様の価値があった為、食料より安定価値であった布で支払い(日本でも租庸調で布での税支払いの歴史があります)が多く利用されていました。
     物量が明確に記載があるのは、これぐらいです。

  • 469makobee◆EoU1RT4iGw2017/12/09(Sat) 22:28:07ID:M4ODE0ODc(10/13)NG通報

    >>468
     一方日本との貿易も記載しておきます。ほとんどが倭館を通じての貿易になります。「対馬物語: 日韓善隣外交に尽力した雨森芳洲」157ページより
    日本→朝鮮への貿易 (染料系のみ記載)
    ------------
    ・日本朱(上記は日本で産出される染料顔料の相称)
    ・丹木(ニキ)=スオウの葉(植物)
    ・明礬(ミョウバン)
     丹木、明礬、は東南アジア産の原料。長崎に入港するオランダ船、中国船から日本が購入。その後日本から、朝鮮に再輸出された。
    ------------
     日本からの輸出は、染料の原料を輸出していた。
     
     貿易染料や布を輸入している様子は多くありますが、染色済みの布や服はなさそうです。李氏朝鮮の国内で必要とする服は、朝鮮で製造されており、輸出入の内容を考えても、染色は朝鮮で実施されていました。
     実際どのようなシステムに詳細は、以下の論文で確認ください。
    「朝鮮時代の染料の需給システムと染色技術の種類」
    http://www.jksct.or.kr/xml/03205/03205.pdf

  • 470makobee◆EoU1RT4iGw2017/12/09(Sat) 22:29:21ID:M4ODE0ODc(11/13)NG通報

    >>350
     李氏朝鮮の画家 金弘道(1745年~1816年頃没)
    金弘道は、肉体労働をする民衆の画を多く残している。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AA%80%E5%9C%92%E9%A2%A8%E4%BF%97%E5%9B%B3%E5%B8%96
     多くある絵の中で、色の付いた衣類の割合を確認すると、凡その割合が判ると思う。
     基本的に支配者層の「両班」は肉体労働しない為、肉体労働している民衆は、「中人」「常人」「賎人」のどれかになります。
     また、両班の多くは、頭にかぶる笠子帽『カッ(갓)』を付けている為、それらを除外すれば、凡その割合は判ると思う。

     男性の仕事着はほとんど白ですが、一部、淡い水色の物もあるようだ。
     一方、労働する女性は、全員「青」を基調としたチマを着ている。
     男性では、肉体労働をしない「両班(カッ(갓)を被っている人々」は、かなりしっかり染色されたものを着ている人も多い。
     色鮮やかに染めてある衣装を着ているのは、やはり「両班」ですね。
     なお、「舞童」のように芸能を行う人々は、こちらもしっかりした衣装を着ています。

     1700年代末~1800年代初め頃の期間で言えば、カラフルでは無いが、余程の事が無い限り、一般民衆も染色された衣類を着れていたと考えています。おそらく50%以上はあるかと思います。
     しかし、1900年初頭の写真は、男女共に真っ白になります。

  • 471makobee◆EoU1RT4iGw2017/12/09(Sat) 22:31:01ID:M4ODE0ODc(12/13)NG通報

    >>470
     1800年初頭までは、国体の維持ギリギリ可能でしたが、その1850年頃に、財政難によって、官営の手工業集団であった「京工匠」や「外工匠」等もリストラされてしまいます。これらに属した「靑染匠」、「紅染匠」、「草染匠」等の職人達も、民間に放逐されます。 
     民間に放逐されたが、貨幣経済が未熟であった李氏朝鮮で、染色に必要な材料を職人が自前で調達するのは難しく、染色関連の職人のほとんどは「農民」に戻るしかなかったようです。

     日本の江戸時代前後と李氏朝鮮の、経済的な違いで、最も顕著なのは、貨幣経済と流通でした。
     日本は、商人が全国規模の流通を整備しており、自前で原料の仕入れと、生産品の販売の流通は、完全に民間だけで自立した経済網がありました。
     一方、「李氏朝鮮」では極端な中央集権化をしており、必要な生産品の流通も、多くは国家管理でした。
     李氏朝鮮の中央に属する「京工匠」や、地方の各道・邑「外工匠」に属する職人達は、入手が難しい染料等は、国の別の部署によって手配されて支給されました。これを使って生産品を確保する体制で国家運営されていました。各職人は、工匠税を払う事で、これらの生産品の一部を所有することが出来た為、これらが一般市場にも流通していました。しかし、民間放逐された職人達は、自前で材料を手配する事がかなり難しい状況となり、これらの職人達も農村社会の家内副業として自給自足を目的で製造されていた手工業のレベルの製品(流通網がなく製造できる製品)しか製造できなくなりました。

     中央集権に頼った政治体制であった李氏朝鮮の崩壊によって、手工業製品も多く衰退しました。朝鮮にも伝統的な「染色技術」がありましたが、これらの衰退した手工業となります。これが1800年代末期に発生した朝鮮の状況であり、写真に真っ白しかないのは、これらの理由があります。

     余談ですが、放逐された職人で組織化に成功した例もあります。李氏朝鮮時代の「工曹」に属した「営造司」「工冶司」「山澤司」は、その後の国土開発に必要な人々でした。土木・建築関連の職人も多く、民間放逐後でも近代化の後押しにより成功した集団もありました。

  • 472名無し2017/12/09(Sat) 22:37:37ID:g1ODc3MTg(1/1)NG通報

    アーツカー - ATSUKAまず始めない ← こいつ

    浅い知識で喧嘩ふっかけてきて迷惑。

    どのスレでも、論破されて逃亡するだけなので相手しない方が吉。

  • 473名無し2017/12/09(Sat) 22:55:16

    このレスは削除されています

  • 474makobee◆EoU1RT4iGw2017/12/10(Sun) 03:16:10ID:kzMTcwMzA(13/13)NG通報

    >>446
    下記の件ですが..
    >>これは中国から技術を得た可能性は有るが、そのような技術を貰えたのか謎である、なんせ針まで買っていた国の筈だ。
    中国からもらえる技術が多かったのは、事実でしょうね。ある意味、民衆から発達した文化はなく、中国から支援されたり、宮廷内に設けられた学術機関で開発されたものしかありません。ただし、その技術は中央集権体制を用いて、直ぐに量産した為、突然湧いてくるパターン多くあります。
     刺繍を例にすれば、『尚衣院』内の「繍房」で行いますが、針や染糸等の工芸品に欠かせない物を製造したりする職人作業は「京工匠」と呼ばれる手工業集団が生産していました。なお、装飾刺繍に耐えうる品質の良い「針」や邑の無い「糸」は、含めて「京工匠」等の直轄の職人が製造したものを使うか、中国等から輸入する以外、入手できない状況でした。(1700年前後まで、最高品質の針は中国製であり、東洋医学で発達した鍼灸で使用する髪の毛より細い針などは、日本も中国から輸入していました。)
     李氏朝鮮の中央集権は、明や清に隷属していた時代は、明や清から命令によって、必要な製造物を作る事が多く、例えば日本式鉄砲(朝鮮名:鳥銃)についても、明からの命令で大量生産する事になります。(鳥銃は、「サルフの戦い」で使用された。)
     製造技術が未熟な場合は、命令した中国側からも技術支援を受ける事もあり、中央集権化している体制の利点として、上位から下位へ、命令による分業は非常に速やかに体制化できる為、有効に作用する場合もあります。しかし、下位から上位へのボトムアップ(民衆文化)は「何も」ありません。
     この中央集権体制は、上位が腐ればすべてが腐る為、末期の浪費は、国体の維持すらままならない状況となりました。

  • 475名無し2017/12/11(Mon) 01:44:07ID:E0MDI0NTY(7/7)NG通報

    いちいち面倒くさいなぁ…

    儒教を突き詰めた結果エリート層である両班すら白い着物をあがめた
    繁栄すると中華に吸収されてしまうからわざと国力を下げてた
    事大精神で中華のものこそ至高
    腐れ儒教で弟子が師匠を超えるなんて不敬、労働なんてのは奴隷のする事
    国庫破たん状態で贅沢できない

    贅沢品取引の基礎である貨幣経済を敷く事のできない国家に何がある?
    そんなに良い物作ってるならとっくに中華に吸収されているし中華に献上しまくってるし日本の商人がどんどん輸入して日本国内に残ってるよ

    亜細亜の博物館って言われている日本に残ってないのが一番の証拠だろ
    朝鮮における真面な絹織物や染め物は17世紀後半以降ほとんど無い
    高麗王朝が終わって朝鮮前期以降は完全な後進国家だ

  • 476名無し2017/12/11(Mon) 17:11:31ID:A3NTM3OTQ(1/1)NG通報

    >>454
    どれまでのレベルかにはよるが
    江戸時代の一般女性も絹や色鮮やかな着物は着ていたと書いてあるから、あながち間違いとは言えない
    ただ、時代考証によっては贅沢禁止令でがあったから町人は木綿で過ごしていたと言うからね