日本の茶道文化は韓国起源

639

    • 1名無し2017/09/25(Mon) 01:21:40ID:Q1OTA0NTA(1/1)NG報告

      韓国人は文化に劣等感を持っているのか、すぐに日本の文化の起源を主張したがるが
      自国の文化に自信があるなら、他国の話を持ってくる必要は無い。
      http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=052&aid=0001058685

      韓国人は、専門家レベルでも、こうした無茶な起源主張が多い。

      "亡父は日本植民地時代にレース新羅文化遺産を発掘保存することが抗日愛国だと思いました。"

      これが、本音。抗日愛国のため、歴史を捏造する。

    • 590文責人2021/05/05(Wed) 12:01:09ID:I0Nzc0MzU(68/70)NG報告

      >>586
      枕流漱石とは中国の故事を由来とする言葉で負け惜しみが強いという意味だが、つまり我執の塊のような人のことを指す。

      あなたは諸法無我の無我の意味(アートマンは無い)に拘り、瞑想が目標とする無我の境地という使い方が気に入らないようだ。私は無我の境地という言葉がそっち系の三昧よりも広く一般的に使われているのだから使ったまでのこと。日本の葬式仏教はお釈迦様の教えからは大きく外れ変質してしまっているのだから、無我という言葉の意味に拘るのはせんなきことと思うのだが。。。。。

      つまりあなたが私に吐き捨てた枕流漱石なる言葉はあなたの執着によるもので、傍目からは滑稽に見えるでしょうな。

      はい、次の人

    • 591文責人2021/05/05(Wed) 12:11:32ID:I0Nzc0MzU(69/70)NG報告

      >>588

      おお、あなたを忘れていた。
      私はお釈迦様ではないので、他人事では無いだけではよく分かりませんでした。
      ごめんなさい。

    • 592名無し2021/05/05(Wed) 18:33:35ID:Q2MDEwNzA(1/3)NG報告

      韓国には日本式のお茶しかないのかね?
      (起源が韓国であっても構わないが)

      韓国式のお茶セットとかが出て来ないのは何故だ?
      チベット式のバター茶とか、
      サモワールで煮出したロシア式のお茶とか。
      韓国式のお茶があれば大威張りで起源を主張できるのに。

    • 593名無し2021/05/05(Wed) 18:53:25ID:g0OTc3MzA(1/1)NG報告

      茶がない韓国なのに、伝統の茶畑が有る歴史歪曲の国

      犬漢明国

    • 594名無し2021/05/05(Wed) 18:56:40ID:c4ODQwNDU(1/1)NG報告

      コミュ障の首狩りと親和性の強い馬鹿文責人なんかNG推奨。

      ひけらかしが嫌われることすら理解できていないただのバカだよ。
      あんな馬鹿相手にするほど時間の無駄はない。

    • 595名無し2021/05/05(Wed) 18:59:18ID:A0NzkwNzU(3/3)NG報告

      過去はわからないが、現在の韓国文化には「様式美」が存在しないんだよね

    • 596名無し2021/05/05(Wed) 18:59:53ID:E5NjI2NTA(21/26)NG報告

      >>594
      すいません。ほんの手すさびなので、お目こぼしをw

    • 597朝鮮ハゲ2021/05/05(Wed) 19:04:55ID:Y4NTU2OTU(1/9)NG報告

      このネタ何回書いたかわからんな

      インドから達磨大使が着て中国で禅宗を開いたんだよ
      当時の中国は儒教的な文化があって、目上の客人が来訪すると
      「いつまでも元気で居てくださいね」と漢方薬を煎じて出してた
      お茶というのはその中で使われてたたくさんある漢方薬の中の一種で

      この禅宗の坊さん同士でも「仲間内で回し飲み」とか土台になるような作法はこの頃に出来てるんだよね
      んで、日本から遣唐使や遣隋使が中国へ渡って仏教を学んで来るんだけど、戻った時にこのお茶も持ち帰った。

      時代を省くけど、16世紀に千利休が日本式茶道の礼儀や作法なんかを定着させて
      長次郎という職人に、ろくろを使わないで茶器を作らせた、ろくろを使わないので大量生産できない一品物の茶器だから
      めちゃくちゃ価値が上がっちゃったんだよね、城と交換できるほどの茶器なんかあったりして

      この千利休が現代茶道の源流なんだけど
      由来は仏教由来なんだが、だんだん仏教要素が無くなって行った
      仏教よりどっちかというと新渡戸稲造が書いた武士道みたいな価値観を持って居る
      この辺は岡倉天心が「ブックオブティ」という本を書いて、日本文化を他国に紹介するために書いたんで英語で書かれてるんだけど、日本語版も出てる


      相変わらずだけど、日本茶道の起原に朝鮮なんかかすりもしていない

    • 598文責人2021/05/06(Thu) 03:05:13ID:E0MzM3NDY(1/17)NG報告

      茶道が武士道と関わるのはよく分かるのですが、
      仏教はその武士道にも影響を与えています。
      武士道は儒教、神道、そして仏教の影響を受けていると私は思います。つまり仏教か武士道かと分けることは出来ないように思えるのです。分けれるとすれば、茶道は儒教か神道の影響を受けているはず。これがよくわかりません。拘りを捨て去り、心を穏やかにすること、この部分はやはり仏教かなと思います。アートマンの否定の意味ではない無我の境地ですね。

    • 599文責人2021/05/06(Thu) 03:22:59ID:E0MzM3NDY(2/17)NG報告

      >>594
      私はひけらかしているつもりはありません。
      私は私が考えたことを唯書いているだけです。
      分かってもらえる方に楽しんでいただけるなら幸甚。これくらいのスタンスです。私が愚かな間違いをしているなら、それを指摘してくだされば嬉しいですね。ただし、心の卑しさは直ぐに見破りますのでご注意下さい。どんな理由かは存じませんが、貴方が酋長さんを嫌っているのはよくわかります。しかしそれを表に出すことは貴方の品位を下げることになりますよ。酋長さんは歴史研究で飯を食ってるのですから、資料収集が私達素人よりも上手なのは当たり前です。だから彼の能力を上手に利用させてもらえば、より真実の理解が深まるでしょう。大いに歓迎してあげればと思います。それができないのは貴方に拘りがあるからです。そんな人が茶室に入る資格があるのでしょうかね?

    • 600名無し2021/05/06(Thu) 03:58:14ID:YxNDIxODA(22/26)NG報告

      >>599
      歴史研究で飯を食ってるという人間が、こんな間違いはしませんよw
      間違いというより、単なる知ったかぶりですが。
      こう言ってはなんですが、それが分からないあなたも同レベルです。

    • 601文責人2021/05/06(Thu) 07:32:58ID:U2NDAyMjI(70/70)NG報告

      >>600

      あなたね、私に送ったのと同じレスをスクショして、そうだなぁ、偏差値65以上くらいかなぁ、
      そこの史学科の女子学生にそれを見せたらどう言う反応が返ってくるか、想像できますか?

      どれどれ、そこが間違ってるのって写真を拡大して、そしてしばらくして、
      すっご〜〜いと言ってもらえると思ってる?

      瞬時にドン引きされますよ。
      理由:この漢字は特殊漢字。入力が難しい。写真ではっきり分かるので単なる入力ミス。
      それを鬼の首をとったのような大自慢。まあ私のバカ娘でも瞬時に「この人、将来性なし、人間性も悪い」っでチョンだろうね。

      つまりね、一人で自爆してるんだよ。親切心から教えてあげたけど、一般社会ではこうはいかないぞ。
      黙って査定表にバツ印がつく。

    • 602名無し2021/05/06(Thu) 11:23:28ID:IyNTE4ODQ(2/3)NG報告

      韓国が起源になるのは日本の茶道だけで良いのだろうか。
      世界は広いよ。

    • 603文責人2021/05/06(Thu) 12:41:53ID:E0MzM3NDY(3/17)NG報告

      ウズベキスタンの緑茶は輸入なのか、現地生産ないなのかに興味が湧きました。ウズベキスタンにはソ連時代に移住させられた朝鮮族がいると聞いたことがあります、現地生産なら朝鮮族かな?

    • 604朝鮮ハゲ2021/05/06(Thu) 12:54:10ID:EyNjQ5MzQ(2/9)NG報告

      >>598

      その辺は新渡戸の武士道だとか
      あと葉隠れなんかを読むと分かり易いよ

      葉隠れは組織の中で生きるための思想論みたいな感じ
      「武士道とは死ぬ事と見つけたり」て有名な言葉だけど
      これは本当に死ぬ事じゃなくて、組織、つまりお家のためなら我を捨てても主人に尽くす事考えろって話でさ
      自分に欲望があったり、我が強くて仲間と喧嘩してたらそんなもん家のためにならんのだから、自我捨てろよ。て話

      新渡戸の武士道は
      「武士道という固定された思想は無い」という事を前置きして
      仁・義・勇・名・誉忠とかカテゴリ別けされて説明がされている

      ちなみに仏教って日本に伝来したの最近だぞ

    • 605名無し2021/05/06(Thu) 12:56:26ID:IyNTE4ODQ(3/3)NG報告

      >>603
      ウズベキスタン抑留

    • 606朝鮮ハゲ2021/05/06(Thu) 13:02:23ID:EyNjQ5MzQ(3/9)NG報告

      仏教が日本に伝来したのは遣唐使遣隋使で伝来して聖徳太子が仏教を大事にしてたけど

      その頃の中国ってすでに伝来した仏教が儒教や道教やその他中国の思想なんかと融合されて原型を留めてないんだよ
      だから三蔵法師が7世紀あたりに「こんな状態じゃ仏教なんもわかんねーよ!」つってインドまで行ったでしょ
      その頃のぐちゃぐちゃ仏教を空海なんかは学んできちゃったんだよな

      例えば仏教は本来葬式なんかやらないし、先祖崇拝もしないけど
      中国に仏教が伝来して、当時中国は儒教だから先祖崇拝して漢王朝の歴代皇帝を位牌なんかを使って祭ってたわけだけど

      仏教が位牌なんか取り入れちゃったのはこの後漢の時代
      それ以前に釈迦が死んで100年くらいで、結集っつって弟子たちが釈迦の教えの解釈を確認し合う集まりを何度かやってんだけど
      その100年でインドの釈迦の弟子たちも解釈がバラバラになって、仏教は原始仏教から部派仏教の時代に入ってる

      それから南伝仏教と北伝仏教に別れたでしょ、南伝が所謂小乗仏教とか上座部仏教と言われてて
      北伝が大乗仏教だわな

      すでにインドでもこの頃に釈迦の教えってわからなくなってんだよ

      ただし、中村元さんが翻訳したスッタニパータという最古のお経があるんだけど
      これは釈迦と弟子たちの問答集と、釈迦が作った俳句集で構成されてるので

      般若心経みたいな観自在菩薩とか言うよくわからん修行者が教えるお経とか
      その他のお経も何万もあるんだけど、最も釈迦の教えに近いお経だと言われてる

      そら釈迦の教えに近いわな、釈迦が弟子たちと会話してるのを収録してんだから。俳句集も釈迦が作ったもんだし

    • 607朝鮮ハゲ2021/05/06(Thu) 13:19:39ID:EyNjQ5MzQ(4/9)NG報告

      日本に仏教が伝来したのは中村元さんがスッタニパータを翻訳した時だと思うよ


      般若心経って観自在菩薩が舎利子に仏教を教えるお経だけど
      そもそも舎利子って釈迦の直弟子で2大弟子とか10大弟子に入る偉い坊さんなんだよ

      観自在菩薩って恐らく架空の人間だと思うんだけど
      こんなどこの馬の骨かわからんやつに教わるわけがないんだよな、教祖様直伝で教わってんだから

      しかも菩薩でしょ、修行者の事を菩薩と言って、修行を終えて悟りを得た人を如来と言うんだよな
      舎利子は釈迦という如来から教わってる偉い坊さんなので、観自在菩薩という修行者からなんか教わるわけないので

      話の構成がそもそもおかしいんだよ、般若心経って

      後、般若心経ってもともとインドの言葉で書かれてたと思うんだけど
      これ三蔵法師が翻訳してたと思うんだが、意味を翻訳する部分があって、言葉の音を漢字に充てた翻訳があって

      音を当てる翻訳と意味を訳す翻訳で結構めちゃくちゃになってんだよ
      三蔵法師も中国人だからなぁ、適当な人間だったんだろう

    • 608文責人2021/05/06(Thu) 13:23:15ID:E0MzM3NDY(4/17)NG報告

      おお、スッタニパータ。犀の角のように進めでしたか。実は原始仏教は英語で学べます。ニーチェはパーリー語のスッタニパータの英訳を読んで感激したとか。私が戒めの為に記憶しているのは、

      青春を過ぎた男がティンパル果のように盛り上がった乳房の若い女を誘き入れて、その女についての嫉妬から夜も眠れない。これは破滅への門である。

      です。和歌山のドンファンは嫉妬しないうちに殺されました。

      子供が成人し、女から離れる。このような賢者になりたいものです。

    • 609朝鮮ハゲ2021/05/06(Thu) 13:37:03ID:EyNjQ5MzQ(5/9)NG報告

      ニーチェなぁ

      アンチクリストでキリスト教をボロボロに貶してたよ
      キリスト自身は貶してないんだけど、教団とか信者はもうぼっこぼこ
      「キリスト教はぼけ老人製造機」とか書いてあった

      で、仏教の事は褒めてるんだけど
      仏教も、というかどこの宗教も大して変わらないんだよな
      教祖様がどんだけ無欲で優れた人だったとしても、人間は基本欲望があって喜怒哀楽もあるからその教祖が死んで次々と世代が変わっていくと、どこの宗教も堕落する

      残念ながら仏教も堕落し切ってる、それで信長が発狂して比叡山焼き討ちとかされたわけだし
      袈裟だって本来糞掃衣(ふんぞうえ)つって、もったいないからつって死体を包む布なんかを勝手にはぎ取って使ってたんだけど
      仏教では人間は死んだらただの肉の塊って考え方だから

      それがもう坊さんの袈裟もキラキラになってたりするからなぁ

      キリスト教も、キリストは「神の名のもとに人は平等である」と教えてたのに、キリストが死んで速攻で教皇とかいう神と人の中間的な存在を作っちゃったでしょ
      他にもカトリックは宣教師に枢機卿になんたらにって階級たくさんあるし、キリスト教に貢献が大きいやつを「列聖」とか言って聖人扱いするようになったけど

      「神の名のもとに人は平等だっつってんだろ」てあの世があったらキリストも発狂してるわな

      ムハンマドだって自分が死んだらすぐに後継者問題でスンニ派とシーア派で揉めだして泣いてると思うわ

    • 610文責人2021/05/06(Thu) 13:38:53ID:E0MzM3NDY(5/17)NG報告

      般若心経で違和感を持ったのは釈迦の第一の弟子である舎利子に教えを説くと言う構成。そして最後のぎゃーてーぎゃーてーのマントラの箇所。
      インドでは仏教はセックス宗教に堕落し廃れましたが、般若心経も相当酷い。オウムを非難できません。

    • 611文責人2021/05/06(Thu) 13:47:46ID:E0MzM3NDY(6/17)NG報告

      ニーチェが褒めたのは所謂原始仏教。犀の角の箇所が特にお気に入り。

    • 612朝鮮ハゲ2021/05/06(Thu) 13:55:19ID:EyNjQ5MzQ(6/9)NG報告

      般若心経は空即是色もおかしいよ
      色即是空は良いんだけど

      空ってサンスクリットではシューニャつって0の意味なんだけど、日本では幻とか訳されてるけどさ

      物質は即ち空(0)である。という色即是空は正しいんだよな

      空即是色=空(0)とは是即ち色(物質)である。つってんだけど

      一切皆空だと、この世はすべてが空(0)だと言ってるので

      物質以外の物、生命とか感情とか喜怒哀楽や苦悩や痛みとか感覚というのも、この世はすべてが空ですよってのが一切皆空なので

      「空とは物質です!」
      これじゃ全然足らん

    • 613文責人2021/05/06(Thu) 14:17:34ID:E0MzM3NDY(7/17)NG報告

      私は現代物理学の成果を踏まえて好意的に空即是色を読んでいます。何もない所から有のものが生まれるってのも有りにしないと宇宙の膨張は説明つかないんでしょう。般若心経で嫌らしい所はシャーリープトラにマウントとってる所。貴方以外の方の為に言うと、釈迦はシャーリープトラに説法を任せるくらいだから、釈迦 nearly equals シャーリープトラなんだけど、マウントとるのが釈迦でないところが姑息。ぎゃーてぎゃーては釈迦が無意味と言ったマントラ。釈迦の時代は葬式は在家の仕事。仏像なんてなかった。と言うか、偶像崇拝を禁じている。少なくともアジア規模で仏教を眺めれば、最澄、空海、日蓮、法然、親鸞も言葉は悪いが目糞鼻糞。だから高い布施を払って葬式やる人は減ってる。私も家内の葬儀は無宗教でやった。

    • 614朝鮮ハゲ2021/05/06(Thu) 14:31:48ID:EyNjQ5MzQ(7/9)NG報告

      >>613
      それだと縁起の説明が出来ないんだよ

      縁起って12縁起もあるけど
      「この世に単体で存在し得るものは何も無い」というのが縁起なわけだから

      Aという人には両親が居て、その両親にも両親が居て、その両親にも、とどんどん繋がっていく
      その辺のビルももとはドロドロの生コンで、その生コンはもとは砂利で、その砂利も川から流れて来る前は岩だったかもしれないとかさ

      この世に存在しているすべてのモノは「関係性」によって発生し成り立っている。というのが縁起の概念


      それと
      「無から有が発生し、発生した有は廃れてまた無に戻る、万物はすべてがこの法則に従っており、この法則を道(タオ)と言う」というのは道教な

      結構似てるから区別付けるの難しいんだけど、道教は万物の法則を追求して、それが気功だとか風水なんかに発展していく

      仏教というのは釈迦が出家した理由を見てみれば四門出遊の古事から見ても「苦悩を克服するため」に出家をしているので、その修行も苦悩を克服するための修行であり、悟りとは苦悩を克服した状態を指すと考えるのが自然なので、この辺で分けて考えると分かり易い

    • 615文責人2021/05/06(Thu) 14:34:41ID:E0MzM3NDY(8/17)NG報告

      このスレで前に書いたが、原始仏教は体育会系科学哲学。だから頭デッカチではダメなんだけど、めちゃくちゃ頭のいい龍樹が難しい屁理屈つけて大乗を正当化した。おそれいったか!ってところが、仏教本来の目的である悟りを得た人は激減した。まあ、これは大乗に限った話じゃないけどね。諸法無我は仏教自体にも当てはまるってことだね。

    • 616朝鮮ハゲ2021/05/06(Thu) 14:41:08ID:EyNjQ5MzQ(8/9)NG報告

      縁起の概念で「Aさん」を定義してください。と考えていくと

      Bに住んでいるCさんとDさんの息子。とかなるんだけど、それだけじゃ定義が足りないから
      Bってどこですか?CさんDさんて誰ですか?とどんどん追求していくと宇宙まで広がるんだよな

      貴方は誰ですか?と言われた時に本気で定義しようとしたら宇宙まで行ってそこで止まる

      ここは梵我一如の概念に似てるんだけど、釈迦はこの梵我一如を否定してるんだよな

      諸法無我って「自我なんか無いんだよ」て話だけど

      人間て自分で物を考えてると思い勝ちだけど
      腹減ったとか痛いとか悲しいとか、数学の計算を考えても良いけど

      それってあらゆるものからの干渉によって、そう考えさせられてるだけだから、おまえは自分で考えてると思ってるようだけど、それは違うよね。て話

      腹減ったってのも、生命として生かされて存在し、その生命活動として食事をするわけだけど、自分で腹が減ろうと思ってそう感じてるわけじゃなく、意思とは無関係に脳からの指示で腹減ったと感じてるだけで

      痛いとか悲しいというのも、その環境の中で誰かに殴られたり、どこかにぶつけたり、他者から干渉された結果で

      数学の答えを考えてたとしても「どうして数学の答えを考えてるの?」と辿って行くと
      明日はテストだからとか、なんでテストなんかやってるの?学校行ってるから、どうして学校行ってるの?とどんどん辿って行くと、社会や環境に干渉されて考えてるだけだし

      本当に自分で思考してる事ってもしかしたらないぜって話。諸法無我

    • 617文責人2021/05/06(Thu) 14:41:10ID:E0MzM3NDY(9/17)NG報告

      空即是色は縁起の境界にある特異点みたいなもんとしか理解するしかない。一切とはこの宇宙のもので、それを超えた範囲は無記なんじゃないのかなと思っています。井の中の蛙は井の中しか分からないわけで、いくらあーだこーだと言っても詮なきこと。

    • 618文責人2021/05/06(Thu) 14:55:01ID:E0MzM3NDY(10/17)NG報告

      周りと何の干渉もなければ、私は多分猿以下になると思っています。数学もしないし、まして哲学もしない。あっ、これが涅槃かって思うことがある。つまり自分なんて所詮は現象。量子レベルで見れば唯のサイコロかもしれない。でもね、やっぱり混沌から秩序が生まれるのは不思議だ。縁起だけで説明がつくとは思えない。生物が生まれたのも特異的かも、因果律を超えた何かがあるかもしれない。このように凡夫は想像の世界に入っちゃうんだけど、そんなことはどうでもいいってのがお釈迦様の凄いところだ。

    • 619名無し2021/05/06(Thu) 15:17:38ID:YxNDIxODA(23/26)NG報告

      >>601
      理由:この漢字は特殊漢字。入力が難しい。写真ではっきり分かるので単なる入力ミス。

      だから首狩と同レベルだと言ったのですよwww
      この文字は「款(かん)」の異体字。「欽(きん)」とは意味も訓みも違います。偏差値65?以上の史学科の女子学生なら、図書館で諸橋大漢和でも調べて「欽」にも「款」にも「じょう」という訓みが存在しないことを確認してくるでしょう。

      私、偏差値って未だに何なのかよく分かりません。興味なかったのでw
      数字が多いとエラいらしいですね。65はハイレベルなんですか、ローレベルなんですか? あなたはどっちの意味で持ち出して来たのでしょう? w

    • 620名無し2021/05/06(Thu) 15:22:23ID:kxMTI4MA=(5/5)NG報告

      韓国人は、「お茶を飲む習慣」と「お茶でもてなす文化」を勘違いしているw

    • 621朝鮮ハゲ2021/05/06(Thu) 15:30:23ID:EyNjQ5MzQ(9/9)NG報告

      >>620
      だって
      あいつらの茶道見てたら
      最後は自分で飲んじゃってたじゃん

      「えええええ!??!?!?」て吹き出しそうになった

    • 622名無し2021/05/06(Thu) 15:35:22ID:YxNDIxODA(24/26)NG報告

      >>620
      それ、核心ですねw

    • 623文責人2021/05/06(Thu) 17:23:45ID:E0MzM3NDY(11/17)NG報告

      誰かが、世界のお茶の写真を貼ってましたが、
      ウズベキスタンのお茶のもてなしが、なかなかいい。写真から分かるように緑茶も幅広く愛飲されている。茶碗に少ししか注がない。たっぷり注げば飲み終えるまでに冷めてしまう。それを避ける為都のこと。相手を思いやる心。茶道だよ。

    • 624文責人2021/05/06(Thu) 17:25:25ID:E0MzM3NDY(12/17)NG報告

      >>619
      自分で考える頭がないのですかな!

    • 625名無し2021/05/06(Thu) 17:47:43ID:Y1ODMzMjI(1/1)NG報告

      >>620
      結局、文化が理解できなんだろうな。

    • 626名無し2021/05/06(Thu) 19:15:59ID:YxNDIxODA(25/26)NG報告

      >>624
      せんに言い訳が長いとは書きましたが、今度のは短過ぎてやっぱり意味不明ですよ? w

    • 627名無し2021/05/06(Thu) 19:31:39ID:QyMzAxMDg(1/1)NG報告

      >>604

      仏教が最近とか地球の誕生から考えた尺度だよな?

    • 628文責人2021/05/06(Thu) 21:12:09ID:E0MzM3NDY(13/17)NG報告

      >>627
      僭越ながらハゲさんに代わって補足させて戴きます。ハゲさんが仰りたいことは、釈迦のオリジナル仏教が日本に伝わったのは近代以降。中国経由の仏教は儒教や道教が混ざった偽物ってことです。原始仏教がヨーロッパに伝わったのは日本よりも早い。その意味で日本は仏教後進国なんです。既存の宗派のお坊さんには睨まれますが。
      中村元 故東大名誉教授(印度哲学)のスッタニパータの訳本、ブッダの言葉はkindleで読めます。

    • 629김치맨2021/05/06(Thu) 21:20:49ID:c0MjE3Mjg(1/1)NG報告

      >>1일본의 다도 문화는 한국의 것이므로 한국이 위대하다 ☞ 일본인의 해석
      일본의 다도 문화는 한국에도 있던 것이므로 한국인도 다도를 즐길 줄 알아야 한다 ☞ 한국인의 해석

      열등감은 어느 쪽인지 의문이네요.

    • 630文責人2021/05/06(Thu) 21:23:10ID:E0MzM3NDY(14/17)NG報告

      無我の解釈で自分がないというのをハゲさんは仰るが、釈迦は自分を灯明とせよとも言っています。私は仏教はニヒリズムに限りなく近いが、ギリギリのところでそうはなっでいないと思います。ニヒリズムなら悟る必要がなくなるからです。

    • 631文責人2021/05/06(Thu) 21:25:15ID:E0MzM3NDY(15/17)NG報告

      >>629
      チョンの出番ではない。
      空気を読めないチョンは半島でオナニーしてなさい。

    • 632名無し2021/05/06(Thu) 21:26:56ID:c1MDc0NDY(1/1)NG報告

      >>1
      めんどくさ

    • 633名無し2021/05/06(Thu) 21:32:09ID:U3Njk5Njg(9/9)NG報告

      >>629
      韓国の茶道と日本の茶道は全く別物。
      韓国は韓国独自の茶道文化の伝統がある。

      トイレットペーパーの使用
      電気ポット、又は水筒の使用
      ブルーシートの使用
      以上のような韓国独自の偉大な茶道文化の伝統を、韓国人は守り抜くべきである。

    • 634文責人2021/05/06(Thu) 21:33:45ID:E0MzM3NDY(16/17)NG報告

      金正淑は京都の小川通り寺の内上がったところに本部がある意味裏千家の韓国支部で茶道を習っているぞ。親日大統領夫人を一刻も早く肛門検査して刑務所にぶち込め。

    • 635名無し2021/05/06(Thu) 21:35:29ID:YxNDIxODA(26/26)NG報告

      >>629
      なるほどね。
      しかし、カイカイで韓国人の言い分を聞いていると、その日本人の解釈は妥当なものであるように思いますよ? 結論は「百済が、新羅が〜」ですからね。

    • 636名無し2021/05/06(Thu) 21:39:31ID:Y1MDEwOTY(1/1)NG報告

      >>627日本古来からの『神道』と比較すれば、仏教やキリスト教などが日本に伝わったのは最近のことだろう。

    • 637名無し2021/05/07(Fri) 08:42:29ID:IxNDcyNDk(1/1)NG報告

      0=0 完全無
      ところが宇宙は
      0=-1+1
      0=-1+1-1+1
      0=-1+1-1+1-1+1・・・・・・・・・
      どうしても完全無になれないで、対でいろいろな物を生み出してしまう

    • 638名無し2021/05/07(Fri) 09:19:21ID:E1Mzk5NDc(14/14)NG報告

      >>637
      古い印哲ですね。
      プラジャーパティがあって、法則(ブラフマナ)に従い、全て展開する、という1が無限に分割されて万物が生まれていくという考え方と、nullである0という考え方を産み出した。

      印哲、古い方が論理が抽象化されてるのが不思議ですね。

    • 639文責人2021/05/07(Fri) 09:25:22ID:gxMDkyODc(17/17)NG報告

      例えばこうなってるとしよう。そうするとこのように計算できてこうなるはずだ。もしこうなるはずだという予言が観測や実験とよく一致すれば、その予言者はノーベル賞学者になる。でも最初のこうなる理由は誰も知らない。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除