佐渡金山朝鮮人労働者の歴史を調査する日本の団体に韓国が注目=「ありがたい」「彼らに謝礼金を」

22

    • 1名無し2022/08/15(Mon) 15:56:37ID:I3NTY1NTA(1/5)NG報告

      2022年8月15日、韓国・KBSは、新潟県佐渡市の「佐渡島の金山」について「日本政府は強制動員の歴史を省いて世界文化遺産に登録しようとしているが、現地の住民らは何十年にもわたって朝鮮人強制動員の歴史を調査し、追悼している」と伝えた。

      記事は「佐渡金山に動員された朝鮮人は1200人から1500人ほどだが、日本政府や自治体の無関心により、彼らの痕跡は急速に消えつつある」とし、「朝鮮人強制徴用労働者117人が宿泊していたとされる建物があった場所は放置され、現在は草が生い茂っている」「共同炊事場があった場所もその面影すら残っていない」などと説明。その上で「正確な位置が分かっていることがせめてもの救いだが、これは島の住民らのおかげだ」と伝えている。

      記事によると、約30年前に朝鮮人の名簿が発見された際、島の住民らは当時の朝鮮人労働者を探すため自費を投じて韓国を訪れた。住民らは「たばこの配給名簿で韓国から来た人がいると知った。労働条件が過酷だったことを人づてに聞き、これは調査が必要だと考えた」「私たちが(朝鮮人)鉱山労働者の話を聞くまで、彼らに関する情報はどこにも残っておらず、誰も調査していなかった」などと話したという

      住民らは4月に「佐渡の朝鮮人労働者の足跡を記憶する会」を発足させ、元徴用工らの証言を広める活動を行っている。

      記事は「1940年から2年間、佐渡金山で働いた朝鮮人約1000人のうち10人が死亡し、148人は島を脱出した。韓国政府が認定した被害者約140人のうち半分が肺疾患などの後遺症に苦しんでいる」と説明している。

      また最後に「日本政府は来年の世界文化遺産審査に挑戦する考えを示しているが、強制労働の歴史を含めることはないだろう」と伝えている。

      https://www.recordchina.co.jp/b899508-s39-c100-d0191.html

    • 2名無し2022/08/16(Tue) 00:35:31ID:YxOTA0MDA(1/1)NG報告

      鉱山の労働は過酷というのは、当然の話。
      そして、強制労働ですらないのだろうに。
      食事に住居、多額の賃金が払われていても強制労働とは阿保か。
      そもそも、韓国の兵役など、賃金もロクに当たってないだろ。
      日本人が働けば労働だが、日韓併合時代の朝鮮系日本籍が働けば、強制労働だのと認定するのは、
      カスが過ぎる。滅んでほしい。

      >>1

    • 3名無し2022/08/16(Tue) 01:01:23ID:g5NjU5MjA(1/1)NG報告

      中国だけじゃなく、「朝鮮人も払え」と言われているから、払った方が良いと思うんだけど

    • 4名無し2022/08/16(Tue) 01:12:56ID:k4NTMyNDg(1/1)NG報告

      日 '세계유산 추진' 광산, 문서엔 "조선인 지능 낮다"

      일본 니가타현의 사도 광산에 조선인 강제동원이 본격적으로 시작된 것은 중일전쟁이 벌어지던 1939년.

      탄광 갱도에서 일한다는 설명도 없이 동원돼, 가혹한 노동에 시달리던 조선인들은 이듬해인 1940년 2월과 4월, 두 차례에 걸쳐 각각 90여 명이 참여한 파업을 벌입니다.

      노동 조건 개선과 임금 인상을 광산 측에 요구한 것입니다.

      같은 해 여름, 사도 광산 운영사인 미쓰비시광업이 일본광산협회에 제출한 조선인 노동자 관련 보고서.

      4월 파업의 원인으로 "조선인의 지능과 이해 정도가 상상 이상으로 낮아, 의사소통이 부족했다"고 지적합니다.

      또 "소수 불평분자의 선동에 혹해 부화뇌동하는 성질이 드러났다"고도 썼습니다.

      광산 측은 분쟁을 막기 위해 이른바 '불량 노동자'로 지목한 조선인은 엄격히 사찰하고, 다른 조선인 노동자들도 촘촘한 '그물망'으로 관리해야 한다는 방침까지 적어놨습니다.

      그러면서 조선인은 "대부분 힘쓰는 일을 주로 하는 갱도 내 업무가 적절하다"고 깎아내렸습니다.


      https://news.sbs.co.kr/news/endPage.do?news_id=N1006589502



      싫으면 일본 오지 마라^^

    • 5名無し2022/08/16(Tue) 01:23:35ID:g2MzIyNTY(1/1)NG報告

      大体、調査に注目ってさ。
      今まで、碌な資料も持たずに日本批判してきましたって白状しているようなものじゃん。w
      大体、朝鮮人なんだから、馬鹿が馬鹿やって逝っただけなんじゃね?ww

    • 6名無し2022/08/16(Tue) 01:49:43ID:g5NDA4MA=(1/1)NG報告

      日本の団体wwwwwwwwwwwww

      メンバーが「日本人」とは限らないんだよねぇ(笑)

    • 7名無し2022/08/16(Tue) 05:59:01ID:EyOTcxMjA(1/1)NG報告

      そう思うなら、まずは金を払ってやれよ。

    • 8名無し2022/08/16(Tue) 06:09:11ID:MyMDUxNjg(1/1)NG報告

      韓国のキチガイな部分がこれな!🤣🤣🤣
      常に日本の文化や政治ややることにストーキングする所😱😱😱
      韓国を除いて世界中でこの様な国はない!

      まさに韓国の異常性が際立つ行為

    • 9FFT所属味方殺しのヨメコ∀2022/08/16(Tue) 06:14:45ID:E5MTA4ODA(1/1)NG報告

      電光石火の>>2で終わってた☆

    • 10名無し2022/08/16(Tue) 07:34:34ID:c4NDk4ODg(1/1)NG報告

      朝鮮人労働者も死亡率がたったの1%かよ。
      朝鮮人は恵まれてるね。

    • 11名無し2022/08/16(Tue) 07:36:39ID:MxODczMTI(1/1)NG報告

      1000人中10人死亡148人脱出、842人は日本に住んでいるのかな?

    • 12名無し2022/08/16(Tue) 07:45:13ID:EyOTY4NjQ(1/1)NG報告

      朝鮮人の徴用期間は1944年8月から1945年11月まで。

      もちろん給料は払われてた。

      未払い分は日韓基本条約で最終的に決済された。

      1939年からの強制動員?

      ねーよ、根拠となる法律がない。

    • 13名無し2022/08/16(Tue) 08:24:45ID:g5NDI5OTI(1/1)NG報告

      「1940年から2年間」ここがみそだな。
      確か、朝鮮半島への強制を伴う徴用は、1944年9月からだよね。
      それ以前の物は、志願による物、つまり募集工だよね。
      韓国では、企業が募集し、そこに集まった労働者が被害者になり、募集した企業に懲罰があるのかね?
      それでは、経済は成り立たないのだがな。
      気違いなのかな。

    • 14名無し2022/08/16(Tue) 08:31:48ID:YwNzY0OTY(1/1)NG報告

      >>1
      >「1940年から2年間、佐渡金山で働いた朝鮮人約1000人のうち10人が死亡し、148人は島を脱出した。韓国政府が認定した被害者約140人のうち半分が肺疾患などの後遺症に苦しんでいる」

      ・旧朝鮮半島出身労働者の日本内地への移出は以下の三つの段階があった。
      1.1939年9月から「自由募集」方式
      2.1942年2月から「官斡旋」方式
      3.1944年9月から「徴用」方式
      記事によれば「1940年から2年間」とあるから、「自由募集」方式が実施されて時期であり、「徴用」ではない。
      朝鮮総督府と政府は「自由募集」方式で朝鮮人労働者を募集する事業主に対して「自由募集」方式直営の合宿所を設けること、三ヶ月の訓練期間、六ヶ月以上の雇用期間などを要求し、引率や輸送方式まで細部まで統制の目を光らせた。
      またこの時期は渡航制限の緩和で「自由募集」をはるかに上回る勢いで自由渡航が増え、内地朝鮮人数が増えた。

      ・「148人は島を脱出した。」とあるが、「自由募集」方式やその後の「官斡旋」方式で内地にやって来た朝鮮人たちは、内地渡航後に逃走する者が絶えなかった。
      逃走の理由は労働環境のが悪いという理由ではなく、より待遇の良い職場を求めて他の職場に行ったのだった。
      この朝鮮人労働者の逃走に対しては、「官斡旋」であっても労務者を現場にとどめる法的手段はなく、また逃走者を連れ戻す法的手段が無かったため黙認するしか無かった。

    • 15名無し2022/08/16(Tue) 08:49:22ID:QzNDkxMDQ(1/1)NG報告

      >>4
      >日「世界遺産推進」鉱山、文書には「朝鮮人知能低い」

      これは酷い!
      事実でもこれを言ったら朝鮮人の自尊心が傷つくだろw

    • 16名無し2022/08/16(Tue) 20:25:23ID:E2NTM5MjA(2/5)NG報告

      「飯は5分で…いつも腹をすかせていた」 
      「自分が死を確認した人だけでも4人」 
      「3交代はしんどくて逃げ出したかった」 
      佐渡の市民ら「歴史を蘇らせる」 
      朝鮮人400人の煙草配給名簿を糸口に 
      生存者を捜しに訪韓し、証言を集める

       鉱山周辺には、80年あまり前の朝鮮人労働者の生活の痕跡が残っている。鉱山の裏の空き地に石積みがある。朝鮮人労働者が毎日食事していた食堂の跡だ。今は案内板一つなく物寂しい姿で放置されている。さらに奥に入っていくと、今は別の建物が建てられているが、かつては朝鮮人労働者にたばこを配給したり、彼らが望む送金などの郵便業務を処理していた場所がある。

       日帝強占期当時、この建物で働いていた富田毅さん(故人)が、地元郷土史家の本間寅雄さんに、自分が保管していた「朝鮮人煙草配給名簿」を渡したのは1980年代末~1990年代初めと推定される。1944年から1945年にかけて、会社側が鉱夫たちにたばこを支給する過程で作ったこの名簿には、400人あまりの朝鮮人の名前(日本式と韓国式が混ざっている)、生年月日、移動状況などが記されていた。富田さんは、郵便関連の記録は敗戦直後に全て焼却したが、「煙草名簿」については特に指示がなかったため保管していた。名簿の原本は現在、佐渡博物館が保管している。

      http://japan.hani.co.kr/arti/international/44298.html

    • 17名無し2022/08/16(Tue) 20:25:59ID:E2NTM5MjA(3/5)NG報告

      >>16

       この名簿を確認した本間さんは1991年8月、在日朝鮮人問題に関心の高かった佐渡島にある寺「称光寺」の住職、林道夫さん(75)に写本を渡した。忘れられた地域史を蘇らせ、日本の歴史的責任を悟らせようとする小さな歴史の歯車が回り始めたのだ。林さんは本紙の取材陣に「名簿の実体を明らかにし、過去の佐渡鉱山で何があったのかを知るためには、生存者を捜し出して証言を聞く必要があった。在日朝鮮人のチャン・ミョンスさんたちと共に1991年11月に韓国に渡り、現地調査を行った」と述べた。煙草名簿と共に、「忠清南道の人々の性格が比較的穏やかで鉱山労働に適している」と記された当時の朝鮮人募集担当者の手記も発見された。彼らはとりあえず「忠清南道論山(ノンサン)」に行き先を定めた。

       地域新聞「大田日報」が彼らの訪韓目的を大々的に報道し、イム・ドッキュ元国会議員から様々な面で支援が得られた。その結果、キム・ジュヒョンさん(当時65)とチョン・ビョンホさん(75)ら生存被害者たちと出会えた。彼らの証言は映像と記録として残っている。これまでは残っている生存者の証言は、鉱山から逃走し、その後日本に定着したイム・テホさん(1919年生まれ)の口述が唯一だったが、本紙はさらに5人の証言を確保することができた。

       1943年、17歳の時に佐渡鉱山に連れて行かれたキム・ジュヒョンさんは「佐渡に行く1年前から面(地方行政単位)の関係者と募集担当者が『一家から1人は行かなければならないという命令がある』と話して回っていた」と証言した。「母が泣いて大変だった。末の息子を送り出すというのだから泣かないはずがない。お前が行かなければお前の兄を捕まえると言うから仕方なく行ったんだ」。キムさんは坑内で、岩に穴を開けるためにパイプをつなぐ仕事をした。「24時間3交代勤務だった。苦しくて逃げ出したかったが、逃げて捕まった人がボコボコに殴られるのを見てあきらめた」

    • 18名無し2022/08/16(Tue) 20:26:44ID:E2NTM5MjA(4/5)NG報告

      >>17

       チョン・ビョンホさんも1943年、27歳の時に同じ村の10人あまりの住民と共に動員された。彼は坑内で岩にダイナマイト爆破用の穴を開ける仕事をした。毎日が恐怖だった。「坑道の仕事が肺に良くないことは知っていた。坑道に入るたびに死が待っているという気がした。一番怖かったのは、地下に下りる時、急に携帯用の明かりが消えて真っ暗になった時だ」。チョンさんは1944年に、落石に当たって3カ月も入院しなければならなかった。解放後、チョンさんは故郷に帰った。故郷を出る時に3歳だった娘は死んでいた。妻は家を出て行方が分からなかった。

       1995年12月1日、佐渡島で意義深い場が設けられた。「『戦後50年』佐渡鉱山で働いた韓国人を迎え証言を聴くつどい」が開催されたのだ。佐渡の市民が1991年から臨時組織として運営していた「過去・未来―佐渡と朝鮮をつなぐ会(つなぐ会。今年5月解散)」が正式発足後に主催した行事だった。韓国の調査過程で出会った生存者のうち、尹鐘光(ユン・ジョングァン)さん(当時73歳)、ノ・ビョングさん(72)、遺族のキム・スンピョンさん(46)が招かれた。

       当時の証言資料によれば、ユンさんは「佐渡鉱山に再び来られるとは夢にも思わなかった。その時、共に働いていた韓国人の同僚たちはほとんど死んでしまった。私がこのように来られたのは奇跡」と感無量な気持ちを表わした。19歳だった1941年に佐渡に動員されたユンさんは「面で割り当てがあると言うので、両親と妻を残して佐渡に連れてこられた」と話した。坑内で岩に穴を開けた時に散らばった石を集める作業などをしていたユンさんは「自由ではない生活だった」と証言した。同氏は「飯は5分で食べなければならず、いつも腹をすかせていた。寝ることすら統制された」とし、「労賃もどうなるのかよく分からなかった。休暇を取るのも難しい雰囲気だった」と強調した。

    • 19名無し2022/08/16(Tue) 20:27:30ID:E2NTM5MjA(5/5)NG報告

      >>18

      佐渡鉱山で生き残った朝鮮人たちは強制動員と苛酷な労働を証言しているが、日本政府は「佐渡島の金山」のユネスコ世界遺産への登録を申請した際、その期間を江戸時代(1603~1867年)で完全に区切った。不都合な歴史に目をつむる態度だ。2015年に登録された軍艦島(端島)などの遺産を説明する東京の産業遺産情報センターでは「朝鮮人と日本人の労働者の間に差別はなかった」という資料を堂々と掲げている。

       1995年からつなぐ会に参加していた元佐渡市議会議員の小杉邦男さん(84)は「日本政府が朝鮮人に対する差別がなかったと言うのは真実ではない」と語った。「幼い頃、朝鮮人のことを『半島人』と呼んでいた。日本人より下だという差別的な言葉が日常で平気で使われていた」。同氏はまた「佐渡鉱山でも、難しい坑内の仕事は朝鮮人によって全面的に担われていた。これが差別でなくて何なのか」と強調した。実際に、三菱鉱業佐渡鉱業所が作成した「半島労務管理ニ付テ」(1943年)という資料によれば、事故の危険が高く、労働条件が劣悪な坑内労働には473人の朝鮮人、146人の日本人が投入されていた。約76%が朝鮮人だったのだ。

       つなぐ会を率いた林さんも「佐渡から無事に故郷に帰った朝鮮人たちも、肺病などの後遺症に苦しみ、ほとんどは早くに亡くなっている。現地調査で、当事者だけでなく家族の苦しみが続いているのを目撃した」と話した。そして「過去の歴史的事実をありのままに見なければならない。逃げてはいけない。戦争責任問題は人間の尊厳を取り戻すためにも、私たち日本人が追及され続けねばならない大きな課題だ」と強調した。

      http://japan.hani.co.kr/arti/international/44298.html

    • 20名無し2022/08/18(Thu) 02:14:52ID:M2MDQzMDg(1/1)NG報告

      調査をした結果、朝鮮人労働者たちは、賃金を貰っていた、給与労働者であることが確認できた。

      つまり、強制労働ではなく、自発的労働者だった、ということだ。

      労働条件が過酷であったのは、何も朝鮮人だけでなく日本人も同じで、その過酷な労働に対する賃金が支払われていたのだから、何も問題がない。

      これで、朝鮮人たちも、安心して眠れるね。
      自称「強制的徴用工」たちは、嘘を言って日韓関係を壊す、という韓国人にとって多大な不利益をもたらすようなことをしながら、自分だけが金銭的利得を得ようとする、全くの自己中心的人物だ、と判明したわけだ。

      彼らに同調している人たちは、詐欺師が自分だけ利益を得ることが羨ましくて、俺もその利益配分の仲間に入れろ、という正に国賊とも言える畜生たちだった。

      慰安婦でもないのに、慰安婦支援団体を立ち上げて、巨額の金をくすねていた国会議員がいる国があるらしい。それと全く同じだね。

      嘘は大きな嘘ほど金になる。問題は、その嘘に騙される人を作り出すことができるかどうか、だけ。
      先進国では、そのような嘘が通じることは、滅多にないだろうが、未開な国では、それが当り前に存在しているから、血は争えないんだなあ、と130年前の朝鮮半島を想像してしまう。

    • 21名無し2022/08/18(Thu) 04:36:35ID:MyOTgyOTY(1/1)NG報告

      >>1
      その記事では隠されているが、見つかった記録というのは厚生年金の記録なんだよね。

      ハンギョレはこう書いている。

      《光復77周年を迎えた15日、本紙が入手した資料によれば、新潟西社会保険事務所(現・新潟西年金事務所)は1995年11月15日、忠清南道青陽郡木面に住む尹鐘光の厚生年金保険被保険者期間を確認する答弁書を発給した。同答弁書によると、尹さんは昭和17年1月1日~6月1日、昭和19年10月1日~20年5月19日に三菱鉱業佐渡鉱業所所属で保険に加入していた。この資料を通じて尹さんが1942年、1944~45年に佐渡鉱山で働いた事実を客観的に立証できる。》
      https://news.yahoo.co.jp/articles/604641cf85cebd4508de63ef1efc1281f21cb046

      スレ主は厚生年金記録が根拠だと明記してある記事をソースにすべきだった。

    • 22名無し2022/08/18(Thu) 04:38:18ID:A5NDc0Mzg(1/1)NG報告

      要するにお金

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除