ハングルの歴史について知っている人っている?

201

    • 1イ・ジョンソン2017/02/24(Fri) 18:53:59ID:g5NjYyMjQ(1/7)NG報告

      井上角五郎がハングルの文法を日本語化して韓国人に広めたというけど、その前の韓国語がどうだったとか、その後の経緯とか知ってる人っている?

    • 152名無し2020/08/21(Fri) 21:01:52ID:k5NDI1Njc(1/7)NG報告

      下記資料、参考になるかも知れません。特に「吏読集成」は読み方や意義を知るための資料です。

      吏読集成 朝鮮総督府中枢院 編 昭12
      https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1257357

      朝鮮語辞典 朝鮮総督府 編 1920
      https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1761833

    • 153名無し2020/08/21(Fri) 21:05:39ID:UwMjQyMzc(1/1)NG報告

      『ハングル』を広めたのは「福沢諭吉」?【CGS 韓国・朝鮮史 宇山卓栄 第16回】
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=K3IUkSSlW20

    • 154名無し2020/08/21(Fri) 21:28:10ID:cxMzE1ODQ(6/25)NG報告

      >>152
      いやいや、日本の影響のない時代のハングルの文章のことです。

      なんでもいいのですけど、例えば、續三綱行實圖(1514年)やここのスレッドの最初の方に出てきた聖書とか。

      1910年が韓国併合ですが、井上角五郎が、漢字とハングルを使用した「朝鮮周報」が発刊したのは、1886年です。井上はその前から活動していますからね。

      日本の影響のない時代のハングルの文章の文法のことです。

    • 155名無し2020/08/21(Fri) 21:29:53ID:E5MDUzOTI(2/2)NG報告

      ハングルみたいな音素記号を積んでいく構造を持つ文字としてチベット文字(7世紀頃から)がある。
      アルファベット等と同じく原カナン・フェニキア文字を祖とするが、積んでいく構造はチベット文字から。

      13世紀、モンゴルの皇帝クビライはチベットをも支配していた。

      大雑把な話だが、チベットとチベット仏教を任されていたチベットでチベット仏教のパスパさんが居た。
      パスパさんがクビライにモンゴルの文字を作ってほしいとオーダーされて開発したのがパスパ文字。

      朝鮮が元寇でモンゴルの奴隷兵士として魚の餌になる少し前の話。
      元寇の頃にはパスパ文字はモンゴルの国字となっている。

      これほど近いパスパ文字を知らぬわけは無く、パクらないわけがない。

      ハングル開発に関わり高麗史をも書いた鄭麟趾がこれを知らぬわけなど有り得ないのだ。

    • 156名無し2020/08/21(Fri) 21:33:28ID:cxMzE1ODQ(7/25)NG報告

      >>154
      例えば、續三綱行實圖(1514年)やここのスレッドの最初の方に出てきた聖書とかのハングルの文章が、今の韓国人にどの程度読めるのか。文法はどうなのか。つまり、朝鮮語の文法と語彙にどのくらい継続性があるのか。

      というわけで、煩雑になって、申しわけなかったのですが、前の投稿で、1000年前の清少納言の随筆の文章を長く引用したのです。

    • 157名無し2020/08/21(Fri) 21:41:37ID:k5NDI1Njc(2/7)NG報告

      >>154

      吏読集成「序」に、古文書及び吏読云々、研究との記述があります。
      つまり1912年以前の吏読等から引用していると思いますが?

      5コマ目
      https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1257357/5

    • 158名無し2020/08/21(Fri) 21:44:59ID:k5NDI1Njc(3/7)NG報告

      >>156
      貴方の研究にお役にならないのなら、申し訳ありませんでした。

    • 159名無し2020/08/21(Fri) 22:02:09ID:cxMzE1ODQ(8/25)NG報告

      >>157
      丁寧で資料のある返信を、ありがとうございます。

      ハングルの歴史では、ハングルで書かれた古い文章の実際の文法が、どうなっていたかが、大事だと思うのです・・・。

      ところで、吏読集成は漢字ですよね。例えば、その吏読集成では、動詞は、主語の次ですか、それとも文章の最後でしょうか。

    • 160名無し2020/08/21(Fri) 22:08:52ID:cxMzE1ODQ(9/25)NG報告

      >>158
      いえいえ、そんなことはありません。ありがとうございます。

      私は別に研究しているわけではありません。
      ただ、ここでの議論を見ていて、日本の影響がない時代のハングルの文書について、誰でもすぐに答えられると思ったのに、回答がなくて、かつ自分でちよっと調べてもすぐに出てこなくてびっくりしたのです。

    • 161名無し2020/08/21(Fri) 22:15:17ID:cxMzE1ODQ(10/25)NG報告

      >>157
      1912年以前というのは、具体的にはいつの文章なんでしょうか。1800年代に書かれた文章とかがメインでしょうか。

      續三綱行實圖(1514年)とかと同じくらいの年代とかありますか。

      1910年が韓国併合ですが、井上角五郎が、漢字とハングルを使用した「朝鮮周報」が発刊したのは、1886年です。井上はその前から活動していますからね。

    • 162名無し2020/08/21(Fri) 22:23:44ID:k5NDI1Njc(4/7)NG報告

      >>159
      中身はご覧になられましたか?
      私はハングルの単語や文法、つまりどれが動詞なのか理解できません。ですが、漢字と仮名でハングルの意味とローマ字での読みを書かれていますので、研究の参考になればと思いました。漢字であっても漢文ではない、とも書かれていますね(朝鮮語独特の意味があると)。三国史記や三国遺事についても(この辺りは漢字のみですが)記述もありましたので、貴方が研究されているのならばと考えた次第です。

    • 163名無し2020/08/21(Fri) 22:32:05ID:k5NDI1Njc(5/7)NG報告

      >>161
      参考資料の年は
      https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1257357/168
      にあります。不明な史料には年の記述は無いようですね。

      例えば「朝鮮中宗」と記述されているものは1506~1544では無いでしょうか。

    • 164名無し2020/08/21(Fri) 22:37:58ID:YzNjA5MTI(1/9)NG報告

      >>28
      최초의 한글 신문은 독립신문으로 1896년 아직 총독부가 생기기도 이전입니다.
      인터넷에서 익힌 부정확한 지식으로 나대지 마세요^^
      그리고 총독부는 조선어학회 사건과 각종 한글 신문, 잡지 등을 폐간 하였고 한글 탄압 정책을 펼쳤습니다.

    • 165名無し2020/08/21(Fri) 22:42:01ID:k5NDI1Njc(6/7)NG報告

      >>160
      返事、前後して申し訳ありません。
      私はそろそろ落ちますので、續三綱行實圖(3卷. [1])のハングル記述の始まる頁を貼っておきます。
      韓国人の方が見れば、書き込んで頂けるかも知れませんし。
      https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2586100/10

      >>164
      良い所に来られました(笑)
      上記リンクのハングルを読めますか?

    • 166名無し2020/08/21(Fri) 22:44:57ID:YzNjA5MTI(2/9)NG報告

      >>159

      국권피탈 후 일제는 조선어 교과서를 만들었고 이에 통일된 한글맞춤법이 필요하게 되어 ‘보통학교용 언문철자법’이라는 맞춤법통일안을 만들어서 1912년 4월 공포하였다. 이 표기법은 받침으로는 ‘ㄱ, ㄴ, ㄹ, ㅁ, ㅂ, ㅅ, ㅇ, ㄺ, ㄻ, ㄼ’만 허용하고 된소리 표기를 ‘ㅺ, ㅼ’처럼 하여 19세기 말까지의 전통적 표기법으로 돌아간 면이 있었다. 반면 ‘ㆍ’를 폐기한 것은 진일보한 면이었다. 보통학교용 언문철자법은 이후 1921년 ‘보통학교용 언문철자법대요’라는 이름으로, 1930년 2월에는 ‘언문철자법’이라는 이름으로 개정되었는데, 언문철자법은 된소리는 ‘ㄲ, ㄸ, ㅃ, ㅆ, ㅉ’의 병서로 하고, 받침은 ‘ㄷ, ㅌ, ㅈ, ㅊ, ㅍ, ㄲ, ㄳ, ㄵ, ㄾ, ㄿ, ㅄ’을 더 쓰며 어간과 어미, 체언과 토는 구분하여 적도록 하여 3년 뒤 만들어지는 한글맞춤법통일안에 매우 접근하였다.

      한편 주시경의 선구적 국어 연구에 영향을 받아 조직된 조선어연구회가 1931년 이름을 조선어학회로 바꾸고 주된 사업으로 맞춤법통일안의 제정에 착수, 1933년 11월 한글맞춤법통일안을 제정하였는데 받침에 ‘ㅋ, ㅎ, ㄶ, ㅀ, ㅆ’을 더 쓰게 한 것을 비롯하여 언문철자법보다 더 철저하게 기본형과 어원을 살려 표기하는 입장을 취하였다. 총론 제3항에 띄어쓰기 규정을 두어 처음으로 띄어쓰기 시대를 열었다. 조선어학회에서 공포한 한글맞춤법통일안은 지지를 얻어 8·15광복 이후에도 그대로 사용되었는데, 독립정부가 수립된 후 국가는 이를 채택하여 고시하지 않고 필요할 때마다 약간의 보충만 하였다. 또한 한글맞춤법통일안은 공포 이후 수십 년의 세월이 흐르는 동안 언어도 많이 변화하여 한글맞춤법통일안을 그대로 쓸 수 없게 되었다.

      ==결론 : 1931년 조선인들로 이루어진 조선어 학회에서 만든 법이 현대 한국인들이 사용하는 것과 가장 유사함(조선어학회는 총독부에 의해 차후 해체) , 물론 총독부에서 만든 문법도 있고 과도기적인 측면이 있음

    • 167名無し2020/08/21(Fri) 22:48:39ID:YzNjA5MTI(3/9)NG報告

      >>151

      중세 한국어는 ‘중세 국어’를 따로 배우지 않으면 사실 이해하기매우 어렵습니다. 지금 쓰지 않은 글자도 있고 단어도 다르기 때문에 그렇습니다. 그래서 고등학교 국어 시간에 중세국어를 배우기는 하지만 전공자가 아닌이상 대부분의 문장은 못 읽고 교과서에 나오는 작품만 독해가 가능합니다.

    • 168名無し2020/08/21(Fri) 23:52:29ID:cxMzE1ODQ(11/25)NG報告

      >>162
      ありがとうございます。
      私もハングルは知りませんし、朝鮮語を研究しているわけでもありません。
      ただ、ここのスレッドで朝鮮語の議論というのは、もともとの学問が、かなり特殊というか異常な状態であるというのがわかりました

      つまり、本来なら、朝鮮語の文法も、古代から中世と近世と変化がわかるのが普通です。でも、朝鮮語の場合は、いきなり、日本統治の時に出てくる感じですね。その前は、はっきりわかりませんね。

      吏読についても、素人が吏読集成をざっと読みましたが、基本的に漢文ですね。
      動詞を最後に読んでいるという感じはしませんでしたね。つまり、ところどころ、朝鮮語の読み方が入っているという程度と思います。これなら、昔の広東語とか、福建語とか、の違いの程度と思います。

      やはり、日本の影響のない時代のハングルで書かれたの古い文章が重要ですね。そういう文章の文法を知りたいですね。時に、古い聖書なんかは、元の文章がちゃんとした物語になっていますから、主語の次に動詞がきてとかの、文法の基本を知るにはちょうどいいと思います。

      いろいろと、ありがとうございます。朝鮮の歴史の研究は、今の時点では、闇というかイデオロギーがあるような気がしました。

    • 169名無し2020/08/22(Sat) 00:00:42ID:Q3MDY3ODQ(4/9)NG報告

      이게 일제에서 발행한 문서인데 중세국어랑 마찬가지로 현대 한국인들이 읽기에 매우 어려움

    • 170名無し2020/08/22(Sat) 00:06:41ID:Y3NzM4ODg(12/25)NG報告

      >>167
      貴重な情報をありがとうございます。

      中世や近世と言えば、1500年代とか1800年代とかだと思います。

      ハングルで書かれていれば、ハングルの文章は読めるのではないでしょうか。
      名詞とか、わからない単語がいくつかあっても、内容はわかるのではないでしょうか。

      また、1500年代とか1800年代の当時の、ハングルの当時の文章の原文は、主語の次に動詞がきていますか。それとも、当時の原文は、動詞が文章の最後に来ていますか。

    • 171名無し2020/08/22(Sat) 00:31:21ID:Y3NzM4ODg(13/25)NG報告

      >>164

      1910年が韓国併合ですが、井上角五郎が、朝鮮初の近代新聞「漢城旬報」を発刊したのは1883年で、漢字とハングルを使用した「朝鮮周報」を発刊したのは、1886年です。

      1896年の「独立新聞」の原文を読んで感想はどうですか。それど、まず大事なことですが、その「独立新聞」は何回、何部発行されたのですか。

      ところで、お聞きしたいことがあるのです。
      下記の、續三綱行實圖は、実際に読めますか。
      -----------------------------------------

      165名無し2020/08/21(Fri) 22:42:01ID:k5NDI1Njc(6/6)
      >>160
      返事、前後して申し訳ありません。
      私はそろそろ落ちますので、續三綱行實圖(3卷. [1])のハングル記述の始まる頁を貼っておきます。
      韓国人の方が見れば、書き込んで頂けるかも知れませんし。
      https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2586100/10

    • 172名無し2020/08/22(Sat) 00:35:28ID:Y3NzM4ODg(14/25)NG報告

      >>166
      くわしい説明をありがとうございます。

      知りたいのは、日本の影響の全くない時代のハングルの文法なんです。
      1800年代前半以前です。1500年代でも、1000年前でも、古代でもいいのですが。

      例えば、
      下記の續三綱行實圖は、韓国人は読めるのでしょうか。
      -----------------------------------------

      165名無し2020/08/21(Fri) 22:42:01ID:k5NDI1Njc(6/6)
      >>160
      返事、前後して申し訳ありません。
      私はそろそろ落ちますので、續三綱行實圖(3卷. [1])のハングル記述の始まる頁を貼っておきます。
      韓国人の方が見れば、書き込んで頂けるかも知れませんし。
      https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2586100/10

    • 173名無し2020/08/22(Sat) 00:43:22ID:Y3NzM4ODg(15/25)NG報告

      >>163
      そうですね。1500年代の文章とかもあるようですね。

      でも、素人の私が、今、ざっと読んだ感じでは、基本的には漢文ですね。
      4,5分読んだだけですが、朝鮮語の言い回しが一部入っている程度だと思いました。

    • 174名無し2020/08/22(Sat) 00:48:39ID:Y3NzM4ODg(16/25)NG報告

      >>165

      下記のリンク、ありがとうございます。
      実際の韓国の方のご意見を知りたいです。
      ありがとうございました。

      -----------------------------------------------
      『私はそろそろ落ちますので、續三綱行實圖(3卷. [1])のハングル記述の始まる頁を貼っておきます。
      韓国人の方が見れば、書き込んで頂けるかも知れませんし。
      https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2586100/10

    • 175名無し2020/08/22(Sat) 00:50:27ID:Q3MDY3ODQ(5/9)NG報告

      >>170
      表記法が違うので単語自体を理解することが難しいです。 ほとんど全ての(95%以上)単語の表記が現代と異なり、その時だけ使用された単語も多く、意味も異なるので、勉強しないととても難しいです。 日本語を例にすると、'とび'が'とび'で書いてある感じと似ていたり、あれよりよじれています。
      それで解釈本を探そうとしたのですがこの文書がちょっと有名ではなくて解釈本を探すのが難しいですね。
      動詞の位置は現在とまったく同じです。 文の最後の部分ですね。
      現代国語科の中世国語文法の違いは、ほとんどの表記の違いであって、文章の構造は同じです。 話し方は、文章の構造は昔も今も同じです。

    • 176名無し2020/08/22(Sat) 01:07:10ID:Q3MDY3ODQ(6/9)NG報告

      >>171
      먼저 말한 '朝鮮周報'는 한글로 찾으면 '한성주보'로 나오네요. 이는 최초의 한문과 한자 혼용신문이긴 하지만 최초의 근대신문은 아닙니다. 몇년전에 '한성순보 漢城旬報'가 먼저 발행되었거든요.

      '독립신문'은 최초의 순한글 신문으로 구성은 한글 3페이지 영어 1페이지 짜리 신문입니다.
      초기에는 주 3회 300부 발행되다가 1898년 7월 1일부터 일간지로 변경되었습니다. 폐간은 독립협회가 해체된 이후 정부에서 인수한뒤 1899년 폐간 되었습다.

    • 177名無し2020/08/22(Sat) 01:43:19ID:Q3MDY3ODQ(7/9)NG報告

      >>175
      아 번역기로 했는데 잘못 됐네요
      일본어 예시는 「ひょ」가「びゅ」로 써져있는 느낌 입니다

    • 178豚屁2020/08/22(Sat) 01:53:29ID:I2NzI5Njg(1/1)NG報告

      ここかぁ、朝鮮人に憧れている日本人が集まっているスレは。

    • 179名無し2020/08/22(Sat) 02:27:25ID:U2ODYwMjA(1/1)NG報告

      ハングル文字は、朝鮮王朝第4国王、世宗が制定した朝鮮の文字

    • 180明るい韓国2020/08/22(Sat) 11:38:06ID:MwMzI2MTQ(1/1)NG報告

      >>1
      李氏朝鮮は長い期間、「明」、後に「清」 の属国であった事は明らかです。
      中国の皇帝からの任命行為(冊封)が終わるまでは朝鮮国王と名乗ることもできず、中国の年号を使う中途半端な独立国となって、日清戦争まで属国状態が続いていました。
      昔の朝鮮人は、旧日本帝国に「植民地にされた」とか「ハングルを奪われた」「名前を奪われた」
      と言っています。然しながら韓国併合は、韓国の一進会という政治団体が望んだことでした。
      また、漢字とハングル混じりの文体を開発したのは、福沢諭吉氏の弟子の井上角五郎氏と言われています。
      しかし、福沢諭吉氏がハングルを復活させようとした時、ハングルは、上流階級の韓国人の間では卑下している文字と言われ使われていませんでした。
      当時ハングルを復活させるには非常な困難を伴いましたが、世間ではあまり知られていません。
      福沢諭吉氏は、ハングルを復活させる事により、朝鮮人を文明に導くことができると考えていました。
      そして日韓併合前の朝鮮は、糞の帝国と言われるほど不潔な国でした。
      韓国の哀しい歴史:
      紀元前108年~220年:漢(植民地)
      221年~245年:魏(植民地)
      108年~313年:晋(植民地)
      314年~676年:晋宋梁陳隋唐(属国)
      690年~900年:渤海(属国)
      1126年~1234年:金(属国)
      1259年~1356年:モンゴル(属国)
      1392年~1637年:明(属国)
      1637年~1897年:清(属国)
      1903年:ロシア朝鮮半島を南下。日本の尽力により朝鮮のロシア属国化を回避
      1905年~1910年:日本(保護国)
      1910年~1945年:日本(併合)

    • 181名無し2020/08/23(Sun) 08:54:42ID:Y0MTYxOTI(17/25)NG報告

      >>175
      詳しく丁寧な解説をありがとうございました。
      大変に勉強になりました。

      『表記法が違うので単語自体を理解することが難しいです。 ほとんど全ての(95%以上)単語の表記が現代と異なり』
         ↓
      そうなんですか。『ほとんど全ての(95%以上)単語の表記が現代と異なり』なんですか。500年くらい前の本ですよね。

      それでは、日本の江戸時代、1603年〜1868年あたりの、何でもむいいのですか。ハングルの文章はどうなんでしょうか。現代の韓国人には読めるのでしょうか。

      『動詞の位置は現在とまったく同じです。 文の最後の部分ですね。』
          ↓
      そうですか。大変に本当に参考になりました。本当にありがとうございます。

    • 182名無し2020/08/23(Sun) 09:26:37ID:Y0MTYxOTI(18/25)NG報告

      >>176
      詳しい説明ありがとうございます。私は朝鮮のことやハングルのことはほとんど知らないので、大変に勉強になりました。本当にありがとうございます。

      わかりました。「独立新聞」の発行は、300部程度なんですね。政治団体の機関紙みたいな感じもありますね。1896年に発行されて、1898年に日刊紙に変更されて、1899年に廃刊なんですね。

      ありがとうございます。

      また、もう一つ教えていただきたいのですが、
      ・「独立新聞」は、どういうことを主張していたのでしょうか。
      ・「独立新聞」は、どうして廃刊したのでしょうか。
      ・実際に、日刊で発行されていた期間は何か月くらいでしょうか。(廃刊まで日刊であったのでしょうか?)

    • 183名無し2020/08/24(Mon) 19:07:38ID:YwNTg0OTY(19/25)NG報告

      >>175
      ・『 ほとんど全ての(95%以上)単語の表記が現代と異なり、その時だけ使用された単語も多く、意味も異なるので、勉強しないととても難しいです』
          ↓
      それではまるで、外国語みたいですね。

      1500年代というと、英語なら近代英語の時代ですし。
      日本なら、平家物語あたりの時代ですね。
       
      私は、朝鮮語のことは何も知りませんが、不思議ですね。朝鮮語の歴史には連続性がないのかもしれませんね。


      ・『動詞の位置は現在とまったく同じです。 文の最後の部分ですね。』
          ↓
      確認ですが、
      述語が最後ということは、
      續三綱行實圖のハングル記述は、基本的には、

      「彼は言った、1550年に彼女は死んだ」
      ではなく、

      「彼は、1550年に彼女が死んだ、と言った」
      なんですね。

    • 184名無し2020/08/24(Mon) 19:15:10ID:YwNTg0OTY(20/25)NG報告

      >>176
      >>171

      「独立新聞」は、「独立協会」が発行していたのですか。

      李完用たちが指導していて、「独立門」を建てた「独立協会」のことですか。

      そうすると、井上角五郎たちとの関係もありますね。「独立新聞」は、金属活字ですか、木版ですか。

      井上角五郎がハングルを広める時に、ハングルの金属活字がなかったので、苦労して作ったという話を聞きました。「独立新聞」が金属活字なら、字体は井上の金属活字と同じ可能性が高いですね。

    • 185名無し2020/08/24(Mon) 19:18:17ID:YwNTg0OTY(21/25)NG報告

      >>183
      『朝鮮語の歴史には連続性がないのかもしれませんね。』
        ↓
      朝鮮語をけなしているのではありません。ただ、不思議なのです。朝鮮語には、現在では隠されている、何かの秘密があるのかもしれませんね。

    • 186名無し2020/08/25(Tue) 12:05:47ID:k3NDQ0MDA(8/9)NG報告

      >>184
      이완용이 있었던 그 `독립협회`가 맞습니다.

      아마 금속활자인것 같은데 井上角五郞의 도움을 받은 부분이 많은 것 같습니다. 찾아보니 인쇄기계 같은 것을 새로 조달하였다는데 여기에 한글 금속활자도 포함되는 지는 모르겠습니다.

      >>185
      한글의 역사적 변화는 꽤나 재미있습니다. 시대마다 한글 문법이 조금씩 바뀌기 때문에 글의 문법만 봐도 대략적인 시기를 추측할 수 있습니다. 창제시기에는 학술적으로 완벽함을 추구했다면, 시간이 지날수록 실제 사용시 더 편한 방향으로 변화하였습니다.

      >>182
      독립신문의 주장은? => 독립신문의 목적은 조선사람들에게 근대 민족주의, 자주적 근대화 사상을 알리고 교육, 계몽하는 것이 목적이었습니다. 주로 자주 독립과 민주주의 사상이 주된 내용이었습니다.

      폐간이유 => `독립협회`가 1898년 해산된 이후 위기에 봉착하였고, 이후 미국공사 알렌이 보호하여 유지는 하였습니다. 하지만 정부 비판논조나 완화되었고 계몽사상도 온전한 논조들만 게시되면서 독자들을 실망 시켰습니다. 이후 정부의 계속된 단속과 탄압이 있엇고, 1899년 정부가 빌려주던 신문사의 사옥을 반환을 요구하자 결국 정부에게 매수되었고 정부는 매수 직후 폐간하였습니다.

    • 187名無し2020/08/26(Wed) 20:13:31ID:UzNDMxMDQ(22/25)NG報告

      くわしい、講義をありがとうございます。勉強させていただきました。ありがとうございます。

      独立新聞を発行したのは、李完用たちが指導した、あの`独立協会`なんですね。

      『おそらく金属活字であるようだ井上角五郞の助けを受けた部分が多いようです。探してみると、印刷機のようなものを新たに調達したのに、ここにハングル金属活字も含まれているなるしれません。』
         ↓
      そうですか。活字については、300部程度なら木版でも可能ですが、年代的に、井上の用意した金属活字と印刷機を使った可能性も高いですね。今とは違って、李朝末期のその時では、簡単には作れませんからね。コンピューターの文字とは違い、活字はそれぞれ指紋のようなのを判別可能なので、現物を専門的に調べれば、確実にわかるかもしれませんね。

      それと、また、井上角五郞の助けを受けた部分が多いようなのですね。発行が、もともとが独立協会の人たちなら、そうでしょうね。

      廃刊理由は、大韓民国政府の意向なんですね。しかし、廃刊時の大韓民国政府は親日ではないのですか。まあ、当時の大韓民国も、親日になったり、親中国や親ロシアになったり、右に行ったり左に行ったりしたようですね。

      本当にありがとうございました。

    • 188名無し2020/08/26(Wed) 20:32:58ID:c3MDQ3MDI(7/7)NG報告

      大阪朝日新聞 1919.3.14 (大正8)
      奇怪なる宣教師等の行動
      http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=10091210&TYPE=IMAGE_FILE&POS=1&LANG=JA

      満州日日新聞 1919.4.15 (大正8)
      不逞外人に鉄槌を下す 米国宣教師の仮面を剥ぐ モーリー検挙の詳報
      http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=10101736&TYPE=IMAGE_FILE&POS=1&LANG=JA

      大阪朝日新聞 1920.8.1 (大正9)
      朝鮮民団解散の命/行李に詰た不穏文章/悪化する彼等の妄動を取締るに就ての大会議/牧口代議士を殴った壮士愈起訴されん
      http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=10099211&TYPE=IMAGE_FILE&POS=1&LANG=JA

      大阪時事新報 1920.12.3-1920.12.18 (大正9)
      朝鮮の治安回復 (一〜十一)
      http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=10119436&TYPE=IMAGE_FILE&POS=1&LANG=JA

      独立新聞の発行者、官民を脅迫した犯人たちは「米国人」ですよ。

    • 189名無し2020/08/28(Fri) 08:28:32ID:Q2Mjc3MTI(23/25)NG報告

      >>188
      その「独立新聞」は、李完用らの独立協会が発行した「独立新聞」とは別の物ではないのでしょうか。

    • 190名無し2020/08/28(Fri) 09:03:21ID:A2MTczNjg(1/5)NG報告

      >>189 独立協会は1896年発足、独立新聞は同年4月発行で2年で終わっているから別物ですね。

    • 191名無し2020/08/28(Fri) 10:29:43ID:A2MTczNjg(2/5)NG報告

      >>28 朝鮮初の漢字ハングル混じりの新聞は、1886年1月発行の『漢城周報』で、この時使われた活字は日本で福沢諭吉が作らせたものに、不足の活字を足して、日本から印刷機と共に朝鮮に持ち込んだもの。

       朝鮮総督府の前、大韓帝国の時代に、韓国統監府が発足したのが1905年。それよりも遙か前から、日本人の手によって漢字ハングル混じりの新聞が発行されていた。

       朝鮮半島初めての新聞は1883年10月発行の『漢城旬報』で、これは全て漢字で発行されたから、ハングルが使用された初めての新聞は『漢城周報』ということになる。時代としては李氏朝鮮末期だが、実質的には、日本人が主体となって朝鮮人と協力しながら発行していたことになる。
       発行元の「博文局」の総裁には金允植が任命されたが、編集責任者は井上角五郎。
       印刷機も活字も日本製だが、文章の作成においては、当然朝鮮人の協力を仰いだ。

       日朝協力による、朝鮮語の国語統一は、李氏朝鮮時代から進められていたということ。

    • 192名無し2020/08/28(Fri) 10:49:47ID:A2MTczNjg(3/5)NG報告

      >>164 >>28 

      ハングルのみの新聞は、1888年廃刊の『漢城周報』において、既に発行されている。
      最初は「漢字+ハングル」だったが、途中「ハングルのみ」の発行も合わせて実施した。
      なお、廃刊になったのは、博文局が財政難に陥ったため。

      なので、『最初のハングル新聞は、独立新聞』は間違い。

    • 193名無し2020/08/28(Fri) 10:59:10ID:A2MTczNjg(4/5)NG報告

      >>192 福沢諭吉が「漢城旬報」発行の準備を進める段階で、ハングルのみの新聞の発行を強く主張してハングル活字の製作を指示して用意していたが、大韓帝国府からの許可が下りなかった。

      「漢城周報」の発行で実績を積んだ後、やっと許可を得てハングルのみの新聞発行に漕ぎつけた。しかしながら、財政難で発行まもなく頓挫してしまった、という経緯。

    • 194名無し2020/08/28(Fri) 11:11:00ID:A2MTczNjg(5/5)NG報告

      >>193 漢城旬報が漢字文で発行されたのも、漢字ハングル交じり文による発行を、大韓帝国府が許可しなかったため。

       つまり、韓国側がハングルの使用を排除しようとしたのであり、日本側は、ハングルを使わせてくれ、と嘆願する立場だった。
       日本人が、ハングル普及のためにどれだけ苦労をしたかを、無かったとものとし、朝鮮人がハングル普及のために猛烈に反対運動を行っていたにも関わらず、全く話が逆になってしまっている。

       これでは、今の韓国人が朝鮮語(韓国語)やハングルの歴史を理解できるわけがない。

    • 195名無し2020/08/28(Fri) 23:28:09ID:Q3ODIwMTY(9/9)NG報告

      >>194
      반대로 본격적인 침략을 하며 식민시기에는 한글을 금지하였습니다. 각종 조선어 학회들을 반역이라는 명목으로 해체, 체포를 했습니다.

    • 196名無し2020/08/29(Sat) 08:55:33ID:QyNzAwMTY(24/25)NG報告

      >>195
      それは韓国人の願望だよ。

      朝鮮総督府が、長期間にわたり、ハングルの教育をしてハングルを普及させたのだよ。当時の教科書を見てみなさい。ハングルを教育し、朝鮮人の偉人を探し出し伝記教育をし、朝鮮の歌を探し出し保存し教育していったんだよ。

      それらは本来は、朝鮮人がやっているべきことだったんだ。李舜臣だって、当時の朝鮮では無視されていたのを、古い本から日本が発掘し、朝鮮人のために伝記教育をしたんだよ。

      第二次大戦末期は、日本国内でもおかしなことがたくさんあったよ。でも、それは日本帝国が崩壊するかどうか、あがいている無茶苦茶な時期なんだ。それで朝鮮でも、日本人と朝鮮人が一体になる方向が強くなったんだ。

      それでも、朝鮮では、ハングルが記載された新聞は最後まで発行されていたし、ハングルも教育の必修科目(強制)から、はずされただけだよ。

    • 197名無し2020/08/29(Sat) 09:00:31ID:QyNzAwMTY(25/25)NG報告

      >>191
      『朝鮮初の漢字ハングル混じりの新聞は、1886年1月発行の『漢城周報』で、この時使われた活字は日本で福沢諭吉が作らせたものに、不足の活字を足して、日本から印刷機と共に朝鮮に持ち込んだもの。』
        ↓
      そうですね。なぜ、井上が、そんなことをしたかというと、当時は、朝鮮にはハングルの金属活字がなかったからなんです。

    • 198名無し2020/08/30(Sun) 12:57:14ID:kwMzU0MzA(1/3)NG報告

      >>195

       日本統治時代、朝鮮半島に在住した日本人は、人口の2%に過ぎない。2%の人間がどうして他の98%の人間から、土着の言葉を「奪う」ことができるのか?

      半島に自主独立国家を期待

       欧米列強の脅威にさらされていた明治の日本は、自国の安全を確保するため、朝鮮半島に自主独立の近代化された国家が成立することを強くねがった。福沢諭吉は次のように論じた。

       「いま西洋が東洋に迫るそのありさまは、火事が燃え広がるのと同じである。この火事から日本という家を守るには、日本の家だけを石造りにすればすむというものではない。近隣に粗末な木造家屋があれば、類焼はまぬかれないからである」

       日本、朝鮮、清国という、お互いに隣り合う家屋の安全のためには、隣の家の主人を半ば強制してでもわが家に等しい石造りの家をつくらせることが必要である、というのが福沢の考えであり、明治政府の考えでもあった。近代日本の置かれた立場を理解させない歴史教育は教育の名に値しない。

      朝鮮語を「奪った」との謬論

       李朝時代の朝鮮が「粗末な木造家屋」であったことは、朝鮮の外交顧問であったアメリカ人のスティーブンスさえ、日露戦争のあとで、次のように述べていたことからわかる。

       「朝鮮の王室と政府は、腐敗堕落しきっており、頑迷な朋党は、人民の財産を略奪している。そのうえ、人民はあまりに愚昧(ぐまい)である。これでは国家独立の資格はなく、進んだ文明と経済力を持つ日本に統治させなければ、ロシアの植民地にされるであろう」

       朝鮮の近代化は、日韓併合後の日本統治によって初めて実現した。日韓併合100周年に当たっての菅直人首相の謝罪談話を推進した仙谷由人官房長官は8月4日、日本の「植民地支配の過酷さは、言葉を奪い、文化を奪い、韓国の方々に言わせれば土地を奪うという実態もあった」と発言した。あまりの無知に開いた口がふさがらない。ここでは、日本が朝鮮人から「言葉を奪った」という官房長官の妄想についてだけとりあげる。

    • 199名無し2020/08/30(Sun) 12:57:30ID:kwMzU0MzA(2/3)NG報告

      >>195

      日本統治時代、朝鮮半島に在住した日本人は、人口の2%に過ぎない。2%の人間がどうして他の98%の人間から、土着の言葉を「奪う」ことができるのか。

       仙谷氏は、日本統治下の学校で日本語が教えられたことを、誤って朝鮮語を「奪った」と一知半解で述べたのかもしれない。それなら、この謬論(びゅうろん)を粉砕する決定的な事実を対置しよう。

       韓国人が使っている文字、ハングルを学校教育に導入して教えたのは、ほかならぬ日本の朝鮮総督府なのである。

       李朝時代の朝鮮では、王宮に仕える一握りの官僚や知識人が漢文で読み書きをし、他の民衆はそれができないままに放置されていた。ハングルは15世紀に発明されていたが、文字を独占していた特権階層の人々の反対で使われていなかった。それを再発見し、日本の漢字仮名まじり文に倣って、「漢字ハングル混合文」を考案したのは福沢諭吉だった。

      先人の苦闘の歴史冒涜するな

       朝鮮総督府は小学校段階からハングルを教える教科書を用意し、日本が建てた5200校の小学校で教えた。日本は朝鮮人から言葉を奪うどころか、朝鮮人が母国語の読み書きができるように文字を整備したのである。

       併合当時、韓国の平均寿命は24歳だったが、日本統治の間に2倍以上に延び、人口の絶対数も倍増した。反当たりの米の収穫量が3倍になり、餓死が根絶された。はげ山に6億本の樹木が栽培され、100キロだった鉄道が6000キロに延びた。北朝鮮が自慢げに国章に描いている水豊ダムは、日本が昭和19年に完成させた、当時世界最大級の水力発電所だった。

       これらのめざましい発展は、統治期間に政府を通じて日本国民が負担した、現在価値に換算して60兆円を超える膨大な資金投下によってもたらされた。本国から多額の資金を持ち出して近代化に努めたこのような植民地政策は世界に例がない。日本の朝鮮統治はアジアの近代化に貢献した誇るべき業績なのである。

    • 200独り言2020/08/30(Sun) 13:02:13ID:IyMzEzODA(1/1)NG報告
    • 201名無し2020/08/30(Sun) 13:02:39ID:kwMzU0MzA(3/3)NG報告

      >>195

      「日帝統治下の強圧的な朝鮮語教育をご覧ください」

      1939年、朝鮮総督府発行、価格10銭。

      1939年は日帝末期、戦争準備の真っ最中で、米穀収奪、金属農機具、資材供出が行なわれていた時代だと習ったが、最高級紙に、当時は珍しいカラー図版まで印刷して教科書を配布した。

      当時、10銭であれば、普通列車の基本運賃レベルにしかならない低格安(=現在の電車料金)

      翻訳元:http://www.ilbe.com/view/11219387261

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除