日本刀

154

    • 1名無し2020/07/10(Fri) 22:55:36ID:c5MTM5NTE(1/1)NG報告

      どうせ韓国人は、日本刀がこんなに手の込んだ構造に成っている事も知らないんだろ。

    • 105黒蜈蚣2020/07/11(Sat) 20:55:13ID:EwNjc3MDU(1/3)NG報告

      >>94
      カボチャをグリグリする時点で使い方が悪い。
      欠けるのは力を込めて刃先が食い込んだ時にぶれているからだよ。
      大体刃先が欠けるのは骨か何か硬いものに食い込んだ際に手がブレるから欠けるので、カボチャ程度で刃先が欠けるのは使い方が悪い。
      それと欠けるのが嫌なら研ぎきりでなく小刃をつけて刃先角度を大きくすればいい。
      当然切れ味は鈍くなる。

    • 106名無し2020/07/11(Sat) 21:01:26ID:gzODAxNDE(1/1)NG報告

      >>103
      つk11

    • 107名無し2020/07/11(Sat) 21:02:57ID:k1NzQ0NQ=(12/18)NG報告

      >>103
      持ってみな
      何と比べてるの

    • 108名無し2020/07/11(Sat) 21:15:27ID:k1NzQ0NQ=(13/18)NG報告

      >>102
      どんな風に良かったか

    • 109名無し2020/07/11(Sat) 21:27:06ID:k1NzQ0NQ=(14/18)NG報告

      >>102
      コイツの祖父は人殺したぞ

    • 110黒蜈蚣2020/07/11(Sat) 21:37:01ID:EwNjc3MDU(2/3)NG報告

      >>102
      ククリはとにかくクリスkrisは儀典用のナイフだよ。

    • 111孔子が誕生する遥か昔から理想国家を実現している神仙日本国民の慈尊2020/07/11(Sat) 21:39:10ID:I0NDU1MjM(3/3)NG報告

      日本刀は実用性能を備えながらも、刀身自身に生命が宿り、実戦で振ると刀身の寿命を消耗させてしまうのでわないかと思わせるほどの生きもの感があります。

      義元左文字と鉄扇を一時期鑑賞してました。

      平安時代の馬上での一騎打ち用に刀身が反りが初まり、衝撃吸収素材の鋼鉄層も日本独自に進化して、集団戦から天下泰平の時代に移行するにつれて、刀身の丈や反りも洗練されたんでしょうね。

    • 112ネトウヨ◆JPU/////N62020/07/11(Sat) 22:01:15ID:cyODE0MjQ(2/2)NG報告

      刃物は全然知らないが。デカいノコギリクワガタのツノ(正しくは顎)見て、日本刀みたく綺麗だなーって感じたことあるなあ。
      ノコギリクワガタの小さな個体でツノがボンナイフみたいにチンケなヤツを指して「チョウセンクワガタ」とかテキトーな呼び方してる時代がありましたよw
      (「チョウセンヒラタ」なら本当に対馬に棲息)

      >>73
      「秀吉の子供の頃の頭蓋骨」みたいな話は大好きだ!(笑)

    • 113黒蜈蚣2020/07/11(Sat) 22:25:08ID:EwNjc3MDU(3/3)NG報告

      >>112
      大昔に漫画を見ない大人でもその名前を知っていた、わちさんぺいの火星ちゃん。
      長嶋茂雄がデヴュー時から全国的に人気を博している頃ナガシマくんという漫画を描いていたが、主人公のナガシマくんが雨の日に異次元の野球博物館に迷い込むと、そこには長嶋茂雄の幼年時代のしゃれこうべが陳列されていたw
      今でもこれだけは記憶しているw

    • 114名無し2020/07/11(Sat) 22:35:56ID:I5NjY4MA=(2/3)NG報告

      文化大国の韓国なら、刀剣に関してもかなりの薀蓄が聞けると思ってたんだがなぁ・・・

    • 115名無し2020/07/11(Sat) 22:55:15ID:EzNTY4OTM(2/3)NG報告

      조선은 弓의 나라, 중국은 槍의 나라, 일본은 刀의 나라.

    • 116名無し2020/07/11(Sat) 22:59:54ID:Q3OTUyODE(1/1)NG報告

      >>115
      だったら流鏑馬の様なのはあるのかね?

      武芸十八般は侍の嗜みと言われてたらしいが

    • 117名無し2020/07/11(Sat) 23:12:03ID:EzNTY4OTM(3/3)NG報告

      >>116
      궁도구계훈
      1. 정심정기(正心正己) 몸을 바르게 함이 그 마음을 바르게 함에 있고

      2. 인애덕행(仁愛德行) 어짐과 사랑으로 덕스러운 행실을 하고

      3. 성실겸손(誠實謙遜) 정성스럽고 참되며 남에게 나를 낮추어 순하게 대하고

      4. 자중절조(自重節操) 자신의 품의를 소중하게 하고 절개와 지조를 굳게 지키고

      5. 예의엄수(禮儀嚴守) 예를 차리는 절차와 몸가짐을 엄하게 지키며

      6. 염직과감(廉直果敢) 곧고 청렴하며 용감하고 결단성을 강하게 가지며

      7. 습사무언(習射無言) 활 쏠때는 말하지 말 것이며

      8. 불원승자(不怨勝者) 나를 이긴 사람을 원망하지 말 것이고

      9. 막만타궁(莫彎他弓) 남의 활을 당기지 말 것이다.

    • 118名無し2020/07/11(Sat) 23:14:54ID:Q0NTQwNTE(4/4)NG報告

      >>115

      弓の国は元寇な。

    • 119名無し2020/07/11(Sat) 23:26:15ID:YwMTk3ODM(1/1)NG報告

      >>118

      「自称」弓の国だからw

    • 120名無し2020/07/11(Sat) 23:29:43ID:E4MDgyMDY(5/5)NG報告

      >>117
      現代の韓国人がこれを目指せば、少しは日韓関係も良くなるんだけどな。

    • 121名無し2020/07/11(Sat) 23:48:00ID:k5MTA1MjQ(1/2)NG報告

      古墳時代以前の出土鉄器は、鉄挺・鏃・鎌・鍬・刀・剣・槍・矛・冑・短甲などです。そのほとんどが鍛鉄製。
      唯一の例外が、鉄斧の一部に見られる斧形鋳鉄品です。
      件数は、1978 年の段階で72例、数万件はある出土鉄遺物のごく一部に過ぎません。
      この斧形鋳鉄品は日本製ではなく、朝鮮半島から輸入されたものであろうという意見が有力で、理由としては形状が唐鍬に酷似し、同種のものが朝鮮半島から数多く(1978 年の段階で377 例)出土していることや、材質が白鋳鉄で、脆くてとても実用に耐えられるはずがなく、しかもその出土状況が鉄挺と似て、祭祀的あるいは貨幣的であるものです。
      同年代の中国、朝鮮での出土品の多くは鋳鉄品ですので、日本は鍛鉄技術に特化、若しくは鋳鉄技術に消極的だったと考えられます。

    • 122名無し2020/07/11(Sat) 23:59:37ID:c4MDk1NjU(2/4)NG報告

      >>117
      朝鮮人は何一つ守ってないような。

    • 123名無し2020/07/12(Sun) 00:04:34ID:QzNzM0MDg(2/2)NG報告

      >>121
      本題の刀ですが、室町時代の明に輸出された日本刀の数(知られている例)は、1432年:3052本、1434年:3000本、1451年:9900本、1469年(明の成化5年):30000余本、1478年(成化14年):7000本、1483年(成化19年):37000本、1485(成化21年):38610本、1495年:7000 本、1511年:7980本、1539年:24152本、おそらく通算で数10万本に達したと思われます。
      しかも面白いことに、鉄生産では圧倒的な量を誇った中国でありながら、宋代・明代ともに、東南アジア諸国から鍛造鉄器を輸入し、その代わりに鋳造鉄器を輸出しています。明初には琉球も鉄釜鋳物を中国から輸入している例がありますが、そこには「鋳鉄の中国、鍛鉄の周辺国」という構図が推測でき、日本は明らかにその後者に属しています。何らかの経済原則、製鉄技術の質的な差が存在したと考えるのが自然でしょうね。

    • 124名無し2020/07/12(Sun) 00:32:43ID:Y1ODU2MA=(3/3)NG報告

      >>117 は、「弓道九戒訓」と言う物らしい。
      https://namu.wiki/w/%EA%B6%81%EB%8F%84%EA%B5%AC%EA%B3%84%ED%9B%88


      まあ、そもそも韓国に「武道」って物がないんだから、これもどうせ日本の何かからパクッた
      じゃねえの?

    • 125名無し2020/07/12(Sun) 01:14:05ID:YyNjkyODk(1/1)NG報告

      >>124
      中国から伝わったものだ

    • 126名無し2020/07/12(Sun) 03:38:22ID:c5NDAwNDg(1/1)NG報告

      >>123
      明国がポルトガルの大砲には興味を持ち、鉄砲には興味を持たなかった理由は、鍛鉄技術の有無だったんじゃないかな。

      鋳鉄では鉄筒の作り方が甘くなるので、細かな亀裂や空洞が暴発事故になるから。

      青銅の鋳鉄の大砲なら、そういう暴発事故は少なかった。当時は技術も確立してなかったので西洋でも鉄製大砲が暴発事故が多くて青銅大砲に戻ったりしてた頃。

    • 127名無し2020/07/12(Sun) 05:23:54ID:cwODQ0MA=(15/18)NG報告

      >>115

      中朝共に、和弓に射程で劣るが、扱いが難しい

      あんまり変わらなくね
      鉄砲の登場で槍の距離の戦いは減った

      日本独特の物比べるの?
      鉄砲
      圧倒的に日本の数に劣る
      大砲
      中の数に劣るが有用性に疑問
      当時のものは野戦には使えない

    • 128名無し2020/07/12(Sun) 06:31:37ID:cwODQ0MA=(16/18)NG報告

      戦国時代の日本は鉄砲の登場で激変した
      弓と槍が役に立たなくなった
      弓と槍の距離は、鉄砲がはるかに有利
      それより近距離になれば
      刀が有利
      まだ、銃剣が無かったからね
      >>115
      なんか、その決め付けは時代が合わん

    • 129黒蜈蚣2020/07/12(Sun) 07:06:17ID:EyMjE4MDA(1/1)NG報告

      >>124
      エンジョイコリアのスレッドに誰かが朝鮮の古文書を上げて、我が国には弓術と槍術は伝わったが剣術は伝わらなかったというのがあったような。

    • 130名無し2020/07/12(Sun) 07:14:56ID:cwODQ0MA=(17/18)NG報告

      江戸時代〜明治の日本
      平時の武器は刀
      戦時の武器は鉄砲
      明治の警察官はサーベル下げてた
      軍隊の指揮官もね
      サーベルに見せかけて
      日本刀だったかもよ

    • 131名無し2020/07/12(Sun) 07:20:02ID:Y1MTIwOA=(1/2)NG報告

      >>60
      朝鮮文化は確かめてみれば、ほとんど日本から来たものであることはまだ知らないか

    • 132名無し2020/07/12(Sun) 08:38:07ID:YxODAyMTY(3/3)NG報告

      >>117
      これ、ハングルで書かれては、理解できんだろ?

      漢字で書かれ、それが読めてこそ、古事成語が理解できる。

      まあ、読めていたら、韓国人もここまで支離滅裂はならなかっただろうから、

      ある意味、ハングルが愚民文字であることを証明していると思うが、、、、哀。

    • 133名無し2020/07/12(Sun) 17:19:59ID:A0NTQzNDQ(1/3)NG報告

      >>126
      同意します。
      日本の史実を根拠とするなら、秀吉の朝鮮出兵で、日本の主武器は火縄銃でしたが、明・朝鮮は鋳造砲でした。
      ご存じでしょうが、家康の大砲(靖国神社、遊就館蔵の芝辻砲)は1.7tもありますが鍛造です(笑)
      ここまで鍛造に拘るのは、日本人の性分なのかも(笑)

    • 134名無し2020/07/12(Sun) 17:28:56ID:Y4MjI4MTE(1/1)NG報告

      豊臣秀吉が、日本の刀鍛冶に作らせてみたという、西洋のレイピア…

    • 135名無し2020/07/12(Sun) 17:29:47ID:gwNTE1Mg=(2/3)NG報告

      무거운 장식품은 필요없다.

      남자는 더블바렐 샷건이다.

    • 136名無し2020/07/12(Sun) 17:30:54ID:E5Nzk0ODA(3/4)NG報告

      >>135
      そっちの方が重いだろ? 馬鹿なのか?

    • 137名無し2020/07/12(Sun) 17:32:59ID:czMDg0NTY(1/1)NG報告

      >>1
      日本人もほとんど知らないかと…

    • 138名無し2020/07/12(Sun) 17:35:27ID:gwNTE1Mg=(3/3)NG報告

      >>136

      카타나 따위 1m 이상의 크고 무거운 금속이겠지?

      생각을 해라. 바보 w

    • 139名無し2020/07/12(Sun) 17:36:01ID:M1OTUwMjQ(1/2)NG報告

      >>135
      朝鮮人の馬鹿さが良くわかる。

    • 140名無し2020/07/12(Sun) 17:37:22ID:E5Nzk0ODA(4/4)NG報告

      >>138
      うわ、こいつ本当に馬鹿だ・・・。

    • 141名無し2020/07/12(Sun) 17:41:21ID:A0NTQzNDQ(2/3)NG報告

      >>135

      弾切れには十分ご注意下さい。
      前歴がありますから(笑)

    • 142名無し2020/07/12(Sun) 17:49:30ID:UzNTczMjg(1/1)NG報告

      >>1
      日本人の大半もそんなこと知らんがな

    • 143名無し2020/07/12(Sun) 17:52:08ID:M1OTUwMjQ(2/2)NG報告

      >>138
      脳味噌幼稚園児。

    • 144名無し2020/07/12(Sun) 18:43:08ID:Y1MTIwOA=(2/2)NG報告

      >>130
      戦前の昭和の段階では警官のサーベルに刃はついていない。
      警察がサーベルを採用して時点でどうだったかは知らない。

      明治になって陸軍は洋式のサーベルを採用したが、のちに日本独自の
      両手持ちサーベルを採用したよ。つまり日本刀のように持って使うという。

    • 145名無し2020/07/12(Sun) 18:50:52ID:gyMzA0NzI(1/1)NG報告

      >>135
      今のお前んとこのK11はどうなん?
      無駄にクッソ重いだろw

    • 146名無し2020/07/12(Sun) 18:51:58ID:cwODQ0MA=(18/18)NG報告

      >>133
      砂鉄で鋳造は無理なだけでは無いのか?
      鉄鉱石が取れなかったからでは

    • 147名無し2020/07/13(Mon) 00:21:58ID:k5MTA4ODE(3/3)NG報告

      >>146
      直接製鉄法で作った鉄を使えば良いかと。燃料も少なく済みますし。溶解の方法は、中国のようにルツボ法、こしき炉もあります。貴重な鉄ですから鋳物に使うよりは鍛鉄に使ったのではないでしょうか?この辺りは私の主観ですので、何とも言えませんが、現に特殊な製鉄技法の歴史だと思います。

    • 148名無し2020/07/13(Mon) 01:49:00ID:AyODc1NjM(1/1)NG報告

      >>133
      当時の鋳造で、大きな物を作るのは不可能ですからね
      マトモな鋳造で作られてくるのも18世紀後半ぐらいになってから、秀吉時代の鋳造技術で作れる鋳造技術なんて小さいものばかり(欧米も変わらない)

    • 149名無し2020/07/13(Mon) 04:12:00ID:UzNjg3NzI(1/1)NG報告

      ん?弥生時代の銅矛は鋳造だけど、それとはまた別の話??
      鉄ではなく銅だから別の話って事?

    • 150日向回廊2020/07/13(Mon) 05:41:58ID:AyMDE0Njc(1/1)NG報告

      >>81
      隣人はおろか身内すら信頼できない民族だぞ?
      ヤツらの猜疑心を満たすには、こんな武装でも生温い。

    • 151名無し2020/07/14(Tue) 22:13:48ID:MxMDIxNzg(1/1)NG報告

      >>148
      中国の鋳物ほど(20t位の鐘など)大きくはありませんが、日本でも大きい鋳物が文献上、奈良時代から確認できるんです。残念ながら実物は現存していませんが。
      「筑前国観世音寺資材帳」和銅 2 年(709) 熬塩鉄釜 口径5尺6寸 厚さ 4寸
      「長門正税帳」天平 9 年(737) 煎塩鉄釜 径 5尺8寸 厚さ 5寸
      「周防国正税帳」天平 10 年(738) 塩 竈 径 5尺9寸

      これらの寸法から考えると、1.5t以上の重さがあると容易に推測できます。
      鎌倉時代でも、鉄灯篭や大湯屋釜で500kg以上の鋳物が多く確認されています。

      中国に比べると遅いですが、日本にもそれなりの鋳鉄技術があったと私は考えいます。

    • 152ラーメン2020/07/15(Wed) 06:21:47ID:QxNzAwMDU(1/1)NG報告

      一応、日本刀の形状については
      東北地方が初だとされています
      平安時代の蝦夷のナイフが由来とされています
      それまでは直線的でした

    • 153黒蜈蚣2020/07/15(Wed) 06:32:08ID:YwNDM3NzU(1/1)NG報告

      昔のナイフマガジンに連載されていた関市の尾上卓男先生のコラムで、中国の刀は鋳物で(可鍛鋳鉄?)銘刀かどうかは研ぎによるという事だったが。

    • 154熱湯浴2020/08/23(Sun) 00:12:01ID:c0ODc5NzI(1/1)NG報告

      >>1
      朝鮮人ってのは千人斬ったと言ったり、戦闘力の無い飾りだったと言ったり矛盾に気付かんのか?唯、日本を貶せれば良いだけ。
      『【動画あり】韓国人「日本刀って役に立たなかったのですか?」美化される日本刀‥戦国時代の戦い方をご覧ください』
      http://blog.livedoor.jp/sekai minzoku/archives/54933167.html(スペース削除)

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除