ジャギの徒然草部屋

386

    • 1ジャギにはジャギの言い分がある2019/06/22(Sat) 08:24:45ID:MyMzUzNzQ(1/11)NG報告

      うーん…
      賑やかなのも良いのですが…
      ちょっと淡々と書きたくなってしまいました

      このスレはわたくしが見聞きしたり感じた事をなんっの根拠もなく主観のみで書きますので皆さんあんまり気にしないでください
      どうせろくに調べてもいません ソースなんか気にもしない
      ほぼ徘徊して見かけた記事、動画、本、映画一本のみの闇鍋感想です


      管理人さんへ
      申し訳ありませんがスレの立て様が完全に自己満足な上に中立に直に立てられませんので西には立てたものの出来れば中立に移動して欲しいです
      なんかあっちの方がスレとして適当にも思えますし

      普段、気楽に貧乳、貧乳と呼んでますが
      手間かけますが ごめんよ 管理人さん 
      御願いします

    • 337Les146Paul2019/10/05(Sat) 16:37:00ID:MwMjA3NQ=(24/43)NG報告

      2
      私は現在の日本は衰退してるとは思いません
      今の所は維持し、上昇している面も有りますから
      ただ、このまま維持出来るかと言うと難しいとは思います
      普通に侵食されてますからね

      You Tubeを見て、アマゾンの通販で買い、Twitterをして、海外の食品を消費する
      近所でもAirbnb(個人宿泊施設サービス)を始めたり
      Uber Eats(自転車などで料理の宅配)が走り回る様になりました
      GoProで動画を投稿している人も居れば、中国製ドローンを使ってる人も居ます
       日本の政府が規制緩和しなかったり、企業がゴタゴタしてる間に
       海外企業は便利な物を開発し普及させてます
      日本の企業も負けじと高品質なバイクや車や部品などで攻勢を掛けてますが
      規制が緩い中国や、政府一体となった韓国の宣伝などに負けてる部分も出てきました

      国力や財力の衰退と、隣国の繁栄のバランスが過度になった時に
      戦争や吸収や統一が行われる可能性が出てきます
      もっとも国連の発達や、隣国の方針にも寄りますが、
      何より相手に「攻めたら損だ」と思わせる状態を維持しなければ、国家は無くなります。
      その為に何をしなければならないか?考えて行かないと駄目ですね
      部分部分では頭に浮かぶのだが言語化するのが難しい。のちほど

    • 338パラジウム2019/10/05(Sat) 20:04:43ID:MwMjA3NQ=(25/43)NG報告

      ラファエレ!!

    • 339ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/05(Sat) 20:27:20ID:Q2MzMxNjU(1/1)NG報告

      >>335
      ほぅ…
      インドのバラナシに…
      そんなところで911の報道を観たのですか… 



      「バラナシ」って天竺?
      はいっ‼
      出ました‼ バラナシ‼

      ネタあるんじゃないですか‼ちゃんと‼インディア!

      新連載!決定!

      次回予告
      「レスポの西遊記~遥かなり、天竺~」
      この次からサービス、サービスぅ♥

    • 340Les146Paul2019/10/05(Sat) 21:11:23ID:MwMjA3NQ=(26/43)NG報告

      >>339
      釈迦が説法した所で有名ですね。
      ガンジス川が流れてて火葬場の町です
      YouTubehttps://youtu.be/u4NOzqeJY-Y

      >>338
      ありゃりゃ誤爆です。ごめんなさい

    • 341ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/06(Sun) 06:21:13ID:c3MjE5NTY(1/12)NG報告

      徒然草 二十七の段

      「異人さん、愉しそうに唄う」

      さ、皆さんサンプルありがとうございます
      一通り観ました 大変参考になる一方わたくしとりとめもない感覚がなお一層強化されてしまいこの段、長くなるかもしれません
      なるべく多くのサンプルを引き合いに出してわたくし長年の感覚を問いたい

      あんまり長くこの感覚を持ってますので答えの方は皆さんに伺いたいのです
      自分では答えが出せない
      ただこの曲の「ここの部分、ここで彼等はなぜそうなのか?」をビジュアル的に説明してより具体例を出すのみです
      このわたくしの感覚は皆さんと共有出来るのか?
      わたくしだけが感じてるのか?
      わたくしがモノを知らないだけなのか?その他色々
      思うところを書いていただけれは嬉しく思います

      今回ホントに無茶な事をしてるなぁ…とは思ってるんですよ
      墓場まで持ってきゃなんの問題もないんですがね
      ま、こんなネットがあるせいで披露する事に
      リアルでしつこく語ってたら「アノヒト、頭オカシイ」と思われることかなりの確率

      他人捕まえて「俺の見ているリンゴの赤の色はお前と一緒なんだろうな?あぁ?」と聴いてる様なものです

    • 342ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/06(Sun) 06:37:27ID:c3MjE5NTY(2/12)NG報告

      それでね?
      「異人さん、愉しそうに唄う」とはタイトル着けましたものの実際は
      「彼等は何故あんなにも感情を持って唄うのか?」に近いです
      それの最も深く辿る出所は、わたくし英語力なんかありませんからね
      英語歌詞聴いたって楽器と一緒です
      意味ある言葉として聴いてるのではなく「音」として聴いている
      でもなんとなく感じがわかるのです
      イメージと言うか
      その最たるモノがこの曲 もうずっと前から知ってるのに最近になって日本語訳を見つけてようやく歌詞の内容を知りました

      YouTubehttps://youtu.be/kkspJWyfNBA

      ずっと意味なんかわかりませんよ
      でも意味の解らなかった時でも何故かこの曲は
      「何か大切な事を穏やかに歌って居る」と言う感じがあったんですね
      上から目線の伝え方でなく、またそれを聴く方(受け止める方)も日常バタバタしてる時ではなく落ち着いた時
      「これはぼくはこう思うんだ」
      「そうだね そう思うよ」みたいな
      ずいぶん前に海賊で書いた様な気がしますがわたくしこの曲、冬の日曜の朝コーヒーでも飲みながら聴くのが好きです

      そしたら細かい内容はともかくおおむねのイメージはわたくしの持ってたモノと一緒でした 
      これ一体どこから来るのか?
      こういう事を含むあれこれをしつこく事例持ち出して書きたいのです
      伝わるか否か?

    • 343ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/06(Sun) 06:58:00ID:c3MjE5NTY(3/12)NG報告

      最初に素人から始めようと思います
      プロではそりゃ感情載っけて唄うのは当たり前かも知れませんが素人そうでもなかろう
      サンプルの方も出来れば引用するつもりですがあれこれ考えた挙げ句しつこい様ですが「デビルマン」にしました
      ちょうど都合の良い事に三種あります
      聴き比べが出来る事と原曲解りやすい為都合が宜しいので ごめんよ 好きなのよ

      YouTubehttps://youtu.be/IMQFZp5iP0M
      まずこれ
      三種拙いわたくしの英語力でも同じ歌詞を歌って居るところを見るとどうも向こうにアニメが渡った時英語歌詞が着いたらしい それで放映したんでしょう
      実際様々なバージョンがありこれが向こうでのオリジナルかはわかりませんが他はユーチューバーが顔を出してるのよね
      これは絵だけなのでとりあえずこれを基準点とします

      YouTubehttps://youtu.be/3lPqYlAYImo
      で、これが男性ユーチューバー

      YouTubehttps://youtu.be/_ft3S1LEtFA
      これが女性ユーチューバー

      すまんが1/3で良いからそれぞれ聴いてみて下さい
      でないと話が始まらない

    • 344ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/06(Sun) 07:09:44ID:c3MjE5NTY(4/12)NG報告

      基準点の方は良いとして…

      まず男性ユーチューバーの方
      もうこれ全身全霊でノリノリなのよ 当初それだけの事として笑ってたのですが…
      考察目線となるとそうは行かない
      好きな事を好きな様に歌ってるとはいえなんでこんなにノリノリになれるのか
      また歌い方も違うんですね
      基準点としたものか同じ男性なのに

      そして女性ユーチューバー
      これは声質が違いますので当然違う歌い方にはなるのですがもうそれ以上のモノがある
      えー…何て言うの?音楽的には?ソプラノ?
      女性特有の高い声を引っ張るのです もう全然基準点とは違う 
      別の歌い方

      そして二人に共通するのはつまらない事ですがリズムを身体で取って間奏中余裕があるのです 変な踊りしたりウインクしたり
      それでいながら本編になると没頭する おちゃらけ動画では無いんですね 本気
      そしてエンドが基準点と全く違う 特に女性ユーチューバー
      女性らしくそっと置くようなエンド
      なんでこんなアレンジ勝手に出来るのか?どこからこれを持って来たのか?
      そういうところに常々感心するのです

    • 345ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/06(Sun) 07:17:31ID:c3MjE5NTY(5/12)NG報告

      独自の歌い方なんてよっぽど好きじゃないと手本通りにやりそうな
      もんですが…
      こういう事を、「アレンジ」をプロ・アマ問わず多々見かけるんですよ
      異人さん
      それで「異人さん、愉しそうに唄う」と言うタイトル着けました

      この話は続きます
      最終的にはプロの話をしますがもう少しサンプルからアマチュアの話をするかも知れません せっかく提供されて勿体無いので

      ほぅら、長くなった
      こんなことになるんだろうと思ったわ

      ではまた…

      徒然草 二十七の段おしまい

    • 346名無し2019/10/06(Sun) 09:20:11ID:YwNDEyNjY(1/1)NG報告

      >>345
      糞在日うぜーわ

    • 347 Les146Paul2019/10/06(Sun) 16:42:25ID:MwOTQ5MA=(27/43)NG報告

      >>342 クオリア問題(他者との感受性の違いと共通点)は興味深いですね
      人間誰しも、視力も聴覚も文化も経験も違うので、捉え方は様々だと思います
      「頭オカシイ」と言われようとも、では頭が正しい人間は誰なのか
      正常な頭とは何を指すのか、何を感じるのが正しいのか、突き詰めると迷宮入りしてしまいます
      それはコロンボのカミさんでも答えられないでしょう

      「What a Wonderful World」紛れもない名曲です
      歌詞は人間の豊かさと繋がり、自然の美しさを綺麗に描いてます
      そこには一点の曇りも有りません
      しかし私のイメージは「なんと(糞みたいに愚かで悲惨だけど)素晴らしき世界」です
      恐らく、映画「Good Morning, Vietnam」と他の戦争ドキュメンタリーが
      固定させてしまったのかと思いますが。YouTubehttps://youtu.be/FzFIDTs3WtI

      この曲が生まれた1967年、3年前に始まった北爆に続き、
      1965年に米軍上陸し、カーチス・ルメイの「石器時代に戻してやる」との声で
      ローリングサンダー作戦を開始し、223万tの爆弾が投下され、テロが頻発して行きます
      日に日に増えていく犠牲者。終わりの無い戦争。その中から流れる、この曲。
      祈りや、慰めや、悲しみや、皮肉や、願望が入り混じった不思議な感覚になります
      「こんな世界だけどさ、素晴らしき世界だよな、ブラザー」みたいな問いかけ
      若しくは「何と素晴らしき世界(なのに俺たちは何をやってんだ?)」と言う後悔

      自分のベストな聞き方は。大失敗して深夜まで残業した帰りの車の中で聞く曲
      有無を言わせず号泣です ただ包み込まれる様な安心感と赦しが伴う
      何をしようとも地球は回り、時代は移り変わり、何時かは全てが消え去る。それが美しさを引き立たせます

    • 348 Les146Paul2019/10/06(Sun) 16:48:30ID:MwOTQ5MA=(28/43)NG報告

       余談
      サイゴン陥落の前日から、ラジオで頻繁にこの曲が流れたそうです
      4月にベトナムで流れるホワイトクリスマス。
      脱出勧告の暗号 白旗とホワイトを掛けたのでしょうか
      雪の降る母国に帰れとの意味でしょうか?

      [White Christmas -Song by Irving Berlin]
      YouTubehttps://youtu.be/lsNWYa4V1YU
       「私が夢見るホワイトクリスマス
        私が書いたクリスマスカードには
        “あなたの日々が楽しく輝かしく有れ“
        そして、あなたのクリスマスが無垢な雪景色で有るようにと…」(超意訳)

      ベトナム人民軍が都市に入り込み
      包囲網が狭まってきて、遠くから銃声が聞こえ、援軍も来ない
      もう負けは決まってる。民衆はボートに乗り込み
      米国人は、大使館に駆け込み、ヘリで救出される事になる
      曲とあいまって、何とも言えない気持ちになります。
      絶望と、望郷の念と、逃げ切れたら長い戦争が終わると言う希望と安堵

      この話を聞いてからホワイトクリスマスの印象が少し変わりましたw

    • 349 Les146Paul2019/10/06(Sun) 20:50:40ID:MwOTQ5MA=(29/43)NG報告

      >>345 プロの歌手は同じ歌い方をしてはならないのです。
      同じ歌をしたら、どう頑張って真似ても本人には劣るから、負けが決まってしまう
      完全コピーしてもプラスマイナスゼロ。自前のプラスアルファで勝負するのです
      物理的に大抵はギリギリまで真似てもマイナス0.5ポイント位になるわけです
      どうしても最初に作り上げた方が功績が多きいわけですから
      それならCDを流す方がマシで、存在意義が無くなってしまいます。
      中には完全コピーを目指し毎週同じステージで商売するバンドも居ますが
      それはモノマネと同じで、基本的に下に見られる傾向に有ります
       クラシックのコンクールでは同じ曲(譜面)で勝負したりします
      その曲(素材)を理解し、要素を読み解き、最高の技量で作り上げて評価されます
      強弱や盛り上げ方、テンポを動かし、譜面に込められた意味を抽出します
      身長も、体格も、声量も、積み上げた実績も、存在感も
      その歌に出会った時期も違うので、自然に違うアレンジになるわけです
       落語も同じですね。師匠と同じ口調を使ったら叩かれます
      それが許されるのは練習時のみ(それも許されない場合も有りますが)
      話のテーマは同じだが、自分を出さない落語家は高座に上がれません
      だから逆に日本の某アーティストのように、名曲を似たような歌い方で発表して
      リバイバルヒットする方に違和感を覚えます

      その曲の核(中心)は何か、作者は何を伝えたかったか
      それは作曲家や本人でも、わからないかもしれません
      それを探し当てるのがカバーソングで有り、
      ヴァージョンやリミックスと呼ばれます →後編へ続く
      YouTubehttps://youtu.be/Hg8l1ZAza3I

    • 350 Les146Paul2019/10/06(Sun) 20:55:33ID:MwOTQ5MA=(30/43)NG報告

      →後編
      ただ何事にも例外が有り、You Tubeなどで完全コピーを流す人も居ますが
      アレは技量試しとアプローチの一種が多いかと思います
      「これくらい楽勝よ(だから誰か拾ってくれ)(聞いてくれw)」みたいな
      有名曲の方が引っかかりやすいし技量の判断がしやすいですからね

      勿論、ビートルズの完コピバンドなどや、ホテルのピアニストは
      それを求められてるので極力原音再生を目指します。個性を出したらアウト

      あとカラオケでソックリに歌うのは気持ちいいからw
      商売じゃ無いですし、自由に歌って良いかと
      高校生バンドや中年バンドも同じです。好きな曲を存分に楽しむ。 有りだと思います

      欧米ではオリジナルを求める傾向が多い気はします
      と言うかカラオケ文化圏(特に点数表記される日本)は「原曲にどれだけ近いか」
      それ意外は「原曲を超えれるか」(その挑戦をしたのか)が評価されるのかも知れない
      だから「異人さん、愉しそうに唄う」

      「へぇ こんな料理法も有ったんだ、意外とイケるね。本家より美味いかも」
      と言われるのが至高なのかもしれません

    • 351熊五郎2019/10/06(Sun) 21:47:41ID:c3MjE5NTY(6/12)NG報告

      >>347
      レスポさんこんばんは
      どうも感想ありがとうございます

      そうですね 
      「この素晴らしき世界」時代背景を考えるとレスポさんの解釈の
      方が正しいと思います
      わたくしの書いた歌詞そのものの…なんと言うかな?
      人生経験を経た人がふと昔を振り返りこれから先を生きていく若者に語りかける、と言うのは何もかも通りすぎた現代での感想で作った当時はレスポさんの言うような解釈だったんでしょう

      変な話をしますが「トラ・トラ・トラ」あれものすごく真面目に作ってるんですね
      日本機なんかわざわざ南洋から拾ってきて研究してその上でレプリカ作ってる
      第二次大戦に行った人たちがちょうど40代ぐらい
      社会の主力になってそしてその当時を伝えようと日本をディスる事もなく、自国を美化する事もなく淡々と作ってる
      同時期のヨーロッパが舞台の「史上最大の作戦」もそうです

    • 352熊五郎2019/10/06(Sun) 22:01:20ID:c3MjE5NTY(7/12)NG報告

      なんでこんな話をするかと言えば、「赤化阻止」と言う流れでも
      やっぱりある一定の人達はアメリカと言う戦勝国であってもルイの様な人達は
      何か思うところがあったんだと思うんですよ
      それがこの歌を作った動機の様に思えます

      リアルな友人と話すのですが60年代後半~70年代前半ってサイケデリックで陽気で
      かつ陰惨なわけの解らない時代だと思います
      さすがにうろ覚えなんですがチルドレン心にも多分あれは成田闘争だと思うんですが…櫓に立て籠った反対派やボートピープル、中東での戦争、韓国の夜間外出禁止令などのニュースをうんざりして聞いていた様な気がします
      あとから得た知識の補整もあるかも知れませんが
      夕方、アニメの合間に出てくる「アフリカでは餓えた子供たちが毎日~」とか
      公害訴訟とか
      そんな時代の曲だもの レスポさんの言う通りでしょう
      各国統制の取れた第二次大戦中の方がまだ整然とした感があり、この曲の出た頃は
      「キチガイの時代」だと思う時があります

    • 353熊五郎2019/10/06(Sun) 22:14:47ID:c3MjE5NTY(8/12)NG報告

      徒然草 ニ十八の段

      「異人さん、愉しそうに唄う そのニ」

      さ、実は書き順をどうしようかと迷って居たのですが…
      丁寧にレスポさんが踏んでくれたので…

      実はレスポさんの上げた「デビルマン ジャズversion」悩んだんですがあれは
      ちょっとあまりにもプロ的であったため外したんです
      殊更、「個性」を出して当たり前だったモノですから如何にも素人の二人を優先
      させました(実はホントに素人かどうか不安 特に女性の方)
      でも唄う事に愉しそうにしてるのは間違いないのでサンプルにしました

      それでね?「完コピ」の方なんですが…
      これ、ここでは動画上げませんが日本のユーチューバーはどうかといくつか見たんです
      そうすると傾向がおちゃらけパターンか完コピかどちらかになる
      オリジナル出そうと言うより…
      と言うか先の異人さんの様に自然感がないんですね
      「この路線で行こう」感がありありで最初からそれが感じられてつまらない

    • 354熊五郎2019/10/06(Sun) 22:44:24ID:c3MjE5NTY(9/12)NG報告

      それで337さんから提供された「千本桜」
      わたくし良く知らないんですが 聴いた事はあります 
      アニメのテーマソングなのか?

      オリジナルとして紹介されたもの
      YouTubehttps://youtu.be/shs0rAiwsGQ

      とばしてプロ
      YouTubehttps://youtu.be/f76Xt-izWOI

      さすがにオリジナルは「初音ミク」ですから「完コピ」出来ないのは当たり前
      なんですが…
      これ、歌っている小林幸子がじゃあ自分らしさを出してるのかと言ったら…
      小林幸子は小林幸子なんですね
      何歌っても むしろ「小林幸子が初音ミクを歌ったら」がメインで別に他の
      歌でも構わない
      演歌らしくない曲を演歌歌手が歌ったら?が面白味のある動画です
      別にロックならロックでも構わないでしょう 目的としては

    • 355 Les146Paul2019/10/06(Sun) 22:49:00ID:MwOTQ5MA=(31/43)NG報告

      >>351
      こんばんは、どういたしまして。
      ただ誤解して欲しくないのは、熊五郎さんの解釈で正解なのです
      正解と言うか芸術や音楽は、自分が受けた物が全てなのです
      情報を漁っても、真相を知っても、その全てを塗り替えるのが自分の経験と聞くタイミングです
      時に嬉しい歌でも悲しくなるし、悲しい曲でも優しさに包まれる事も有る
      「俺の見ているリンゴの赤の色はお前と一緒なのかな?一緒だったら良いかな?違ってても良いかな?」
      ていどの問題です。YouTubehttps://youtu.be/CWzrABouyeE
      このライブでサッチモが表現してたのは、世界の幸せの凝縮です
      見ての通り、この笑顔は地球までつられて笑う破壊力を持ってますw
        だから、誰かが朝にコーヒーを飲みながらラジオから流れる曲を聞いて
        「何かわかる」とホッコリしたら。その曲の真髄に触れてるのです。
      彼は究極のエンターテイナーですからね 。この笑顔に0.0001%もダークサイドは有りません。
      深読みもして欲しく無いかもしれません。全然別の事を考えてた可能性も有ります。
      元嫁の事や恋人の事を考えてたかもしれません、ベトナム戦争など微塵も考えず、
      酷い黒人差別や、この曲がアメリカで売れなかった事(初回1000枚)
      逆に英国チャートで1位になれた事に、全身で嬉しさを表現してた可能性も高いです

      ただ単に「なんて なんて素晴らしい世界なんでしょう <終>」これを感じて欲しくてやっているので
      正解が有るとすれば、熊五郎さんこそ正解に近いと思います。

    • 356熊五郎2019/10/06(Sun) 22:55:15ID:c3MjE5NTY(10/12)NG報告

      で、何が言いたいのかと言うと日本(多分アジア)って
      いつでもどこでも一定のクオリティ出すのが「善し」としている
      気がするんですよ
      それが最良で それがプロで
      それには訓練が要り、「親の死に目にも会えない」と言う言葉も生まれる
      その場その場の感性じゃないんですね

      ですから勝負にならない素人ユーチューバーは最初からおちゃらけ路線か
      別versionで行くにしてもあらかじめ予定されたコースに沿って忠実になぞる
      そこにライヴ感はありません
      素人もプロも

      良い悪いではなく方向性の問題
      でも何故そういう方向性になったのかがわたくしには解らない
      見える現象の解釈しか出来ません
      片方はその場のアレンジ感があるのに

      次回はプロの異人さんについての感想

      徒然草 ニ十八の段 おしまい

    • 357ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/06(Sun) 22:58:17ID:c3MjE5NTY(11/12)NG報告

      熊五郎のまんまだよ…
      今しか気付かん

      異世界に来たのに…

    • 358ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/06(Sun) 23:01:53ID:c3MjE5NTY(12/12)NG報告

      寝るか…
      致し方もなし
      送信したあとだ…

    • 359 Les146Paul2019/10/06(Sun) 23:18:18ID:MwOTQ5MA=(32/43)NG報告

      >>356
      それですね。原曲に近づけようとすれば自然と緊張感を伴います。良くも悪くも
      クローンなら別として、自分は本人では無いですからね。
      異人さんが愉しそうに唄う理由は、自分の個性を出しているので余裕が有るのかも知れません

      後は叩かれるのが嫌な国民性や(失敗に厳しい)
      加点方式の社会・減点方式の社会の違いですかね
      パロディなら全て許される

      おやすみなさい

    • 360レッドおじさん2019/10/07(Mon) 23:44:37ID:MxMTk0OTE(2/6)NG報告

      >>359 さすがそのハンネですね。音楽に詳しい。
      自分の思っていた事は、ほとんど出ていましたが、音楽の授業の功罪もあると思っています。

      海外で義務教育を受けた人が知り合いにいないので、想像の域は出ません。
      幼稚園や保育園では、歌は楽しく歌っていたのに、小学校から点数が付けられます。

      国民性もあると思いますが、楽しい「音楽」が学ぶ「音学」になってしまっていると感じませんか?
      自分はクラシックピアノをやっていたせいで、かなりの間「音学」していました。

      功の方は、音楽の授業があるおかげで、誰でも一度は楽器に触れられる事。
      自分の様にピアノを弾きたくなった人間もいれば、木金管楽器に興味を持つ人間もいました。

      楽しい方が多いまま、上手くなる方法を考えてみたら、日本人の音楽性は上がると思いませんか?

    • 361Les146Paul2019/10/08(Tue) 17:16:21ID:MyNDMyMA=(33/43)NG報告

      >>360
      なるほど。「音楽の授業の功罪」その視点は抜けてました
      軽くネットで比較論文を見てみると、各国とも全然違いますね

      アメリカは州や年齢にもよるが義務では無いしJAZZやロックが有る(一部義務も有る)
      イギリスは教科書が無い。教師が教材を決め自由裁量で行う
      ドイツは複雑、州の独自性も有り、ガチな人は高度な教育で、
       それ以外は有ったり無かったり、中にはPOPSや電子音楽や聖歌隊や映画音楽も有る

      日本の特徴はクラシックを元とする統一教科書による歴史を含む全般的な教育
      譜面や合唱やリコーダーやなど基礎的な要素は(軽くだが)全員が覚えられる
      バッハもモーツァルトも知らない人は居ない。有る意味では効率的で充実してる
      同時に常識に束縛されてるとも言える。 見事に「音学」になってますw
      日本の音学教科書を全学年見てみると
      ビートルズやクイーンが一曲づつ有るだけ(これも既に今では古典ですからね)
      最近では日本のPOPSも合唱曲として有るみたいですが、まだまだ余興に近い存在です

      確かに、楽しいままで成長できれば日本人の音楽性と言うか個性は増えます
      その為には超えるべき問題が数々有りそうですが、是非とも挑戦して欲しい所です。

      (↓オーストリアの音楽教材 Pharrell Williams - Happy )
      YouTubehttps://youtu.be/ZbZSe6N_BXs

    • 362Les146Paul2019/10/08(Tue) 17:55:01ID:MyNDMyMA=(34/43)NG報告

      「音学」から「音楽」へ
      第一の問題は著作権。今ヤマハ音楽教室が戦ってますが、日本は高額でガチガチなんですよね
      公立中学校で有れどPOPSの譜面は法律上は、生徒全員に毎回買わせるのが基本です
      (吹奏楽部などでは初回は先生や父母会などが買い、裏でコピーするのが横行してますが)
      だから気軽にホイホイ新しい曲を提供出来ない訳です。教科書基準がベスト
      著作権が切れた童謡やクラシックなど古典重視になりがちです
       いっそ、高校までの譜面は市や県が負担し激安価格で。18歳までの発表会は無料で
      これ法改正するか、著作権協会に是正させるか出来ない物ですかねぇ…
      それにはミュージシャンや作曲家の賛同が前提なのですが
      子供から金とって音楽から遠ざけたら、後々損になると思います
      大盤振る舞いしてファンにさせたら儲けものなのに

      第二は優劣。これ要らないと思いますw
      ぶっちゃけ上手くなる必要すら無いんです。好きで有れば
      それは、上手くなった成功体験や、クラスでの一体感や、基礎知識などは必要かもしれません
      でも嫌いな人に無理矢理歌わせる必要も無いし、仲間はずれを感じさせる必要も無い
      打楽器やダンスをさせたり、別な参加の余地を作ってあげるのも必要かなと
      後は、音楽鑑賞の割合を増やしたり、現代の音楽に触れる機会を増やす事が重要かと
      その他諸々、長くなるのでこの辺で。
      もっと日本人さんも、愉しそうに唄う様になれば良いですね。

    • 363ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/08(Tue) 18:58:55ID:c5MzI0NDg(1/8)NG報告

      うわ
      やべ
      ワイの曖昧な感覚からなんか学術的な話してるよ…

      うーん…
      まぁ最後まで書きますけど…
      帰って落ち着いたら

    • 364ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/08(Tue) 22:41:26ID:c5MzI0NDg(2/8)NG報告

      徒然草 ニ十九の段

      「異人さん、愉しそうに唄う その三」
      さ、メインの話です 伝わるかどうか?
      https://www.youtube.com/playlist?list=RDppX2TVTNSXs
      マイケル・ジャクソンです 別にこの曲でなくとも良かったんですけど
      只さんがジャクソン5貼ってくれましたが…
      まぁマニアな人はともかくも普通で言ったら「スリラー」以降がマイケルの
      認識かと思いますが…
      わたくしたち最初からダンスを含むマイケルの歌を聴いてますので全然違和感なく
      聴いてるんですが…
      …マイケルって…
      「ッッアオゥ‼」とか「ッッポゥ‼」とかって言うでしょ?
      わたくしマイケルが作詞作曲するのか解らないんですが…
      あれって歌詞に載りませんよね?
      アレ、どっから持ってきたのか?
      またこの動画の後半からなんですがリズムとは違う歌い方してます
      そういうのもどこから持って来てるのか?

      本来で言ったら異物でこれまでのノリを壊す行為だと思うんですよ
      でもそこがマイケルらしさになってる
      うーん…書きながらどう伝えていいか解らない…

      曲の流れがあって違う流れを挿入する その感性はどこから来ているのか?
      ええい‼送信!

    • 365ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/08(Tue) 22:45:30ID:c5MzI0NDg(3/8)NG報告
    • 366ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/08(Tue) 22:52:04ID:c5MzI0NDg(4/8)NG報告

      なぜだか入らない
      「スムース・クリミナル」です
      ま、何でもいいです 他の曲でもやってる事だから

      次はちゃんと入るかな?
      スティービー・ワンダーとアリアナ・グランデ
      YouTubehttps://youtu.be/prlBrfBaHpw

    • 367ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/08(Tue) 23:04:48ID:c5MzI0NDg(5/8)NG報告

      あ、ちゃんと入った 良かった アクシデントありましたが…
      アリアナちゃんかわいいねぇ
      最初アリアナ・グランデなんて名前だから獰猛そうなアメリカン女人かと思いましたが
      ちっちゃいかわいい娘です

      それはどうでも良いのですが
      最初からそういう部分があるのですがスティービーから離れてステージ降りてから…
      アリアナちゃん自由に歌ってるんです
      まぁ実際はリハーサルあったのかも知れませんが
      見栄え上、自由にリズムも自分の感覚で歌ってる
      これもどこから持ってきたのか解らない
      技法上そういうモノが昔からあるのかも知れませんがかなりの部分「お任せ」の様に聴こえる
      こういうのが大人数で唄うとき、なんかハイテンションのゴスペルなんかでも見られますがものすごく愉しそうに聴こえるんですね ぼくは
      整然としたものではないです むしろ終わりの方だけ合わせてそれぞれは勝手に歌ってる
      でも全体として物凄く愉しそうに唄う
      それがぼーっと聴いてると気になりませんが良く考えると「何でこんなことが出来るの?」と思ってしまいます

    • 368ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/08(Tue) 23:13:41ID:c5MzI0NDg(6/8)NG報告

      今回、我ながらとりとめもない話になりましたが…
      毎回感じるんですよ
      この異人さんの統制が取れていなくてでも物凄い愉しそうに歌ってるのは
      何故なのか?って

      そしてね?
      わたくし詳しく知ってるわけではありませんがアジア、日本でそういう例も
      歌ってる曲も知らないんですが…
      無いんじゃないかと思う 集団で唄うことがあってもそれぞれ自由に歌うって
      でも聴けばわたくしたちも愉しくなる
      やっては居ないが理解できないノリではない
      そういう感性はある やってないだけで
      それを思うとなんだか不思議な気分になります

      伝わりましたかどうかわかりませんが…

      徒然草 ニ十九の段 おしまい

    • 369Les146Paul2019/10/09(Wed) 16:01:47ID:MzMTczNQ=(35/43)NG報告

      問1、- マイケルの「ッッアオゥ‼」は、どっから持ってきたのか?
      答え1- 魂から… またはアフリカ

      で終わっては、上手い回答になりませんねw 究極の所はそうなんでしょうが
      では何故シャウトや、アドリブ(即興)やスキャット(ドゥビドゥビ)が許され
      それが称賛される文化になったか、
      一方はほぼ無く、有っても雰囲気を模倣する形式的な修飾のみが多いのか?
      自分も詳しく無いので、短めに簡単にしか書けませんが

      アフリカ奴隷が1640年代から1865年までアメリカに連れてこられ、
      西洋文化と混じり合った結果、黒人教会と呼ばれる物を作ります
      YouTubehttps://youtu.be/-cJcICo2FpM
      これは結構後期の動画ですが、こんな感じです。
      手を叩いて賛美歌を歌い、合いの手を入れ、時に失神します
      YouTubehttps://youtu.be/NhudFvBx54g
      あと映画のワンシーンですが説教(説法)の一部(1分22秒から)
      おばちゃんヒートアップしてますね。牧師も歌う様に話してます
      これが後に賛美歌はゴスペルとなり、説教はラップ(HIPHOP)に繋がります
      同時期にブルースもJAZZも発達し、互いに影響されながら、数々のフレーズを量産して行きます

      つまり大きな流れとしては。黒人霊歌・ゴスペル・ブルース・JAZZ→
      →R&B→ソウル→ファンク→ディスコ→ハウス→テクノ→HIPHOP…
      途中でカントリーやROCKやフォークなど白人音楽も入りますが
      基本的に黒人音楽(アフリカン)を中心に動いているのです <続く>

    • 370Les146Paul2019/10/09(Wed) 16:03:52ID:MzMTczNQ=(36/43)NG報告

      <続き> この流れの中で、ジャギさんの挙げた笑顔のアイツの登場
      サッチモことルイ・アームストロング。
      1926年に録音した「Heebie Jeebies」(1分20秒から)
      YouTubehttps://youtu.be/ksmGt2U-xTE
      当時は録音は高く、一本のマイクを全員が囲んで一発勝負
      電気増幅してその場でレコード盤(マスター)に刻み込む荒業です
      そこで譜面を落としてしまいました。歌詞も忘れて
      「ヒベドゥビ ダバダドゥビ ドゥビッドゥ」と適当に歌ってヒットします
      これがスキャットの登場だと言われてます(諸説ありますが有名な伝説で)

      参考になる、もう一曲「聖者が街にやってくる(聖者の行進)」
      YouTubehttps://youtu.be/wyLjbMBpGDA
      コーラスのJewell Brown嬢の「ヤッ!」の動きが可愛い(1分18秒から)
      それはそうと彼女もまた歌詞を追ってませんね。自由に歌ってます

      この黒人音楽の流れは譜面を元にして作られてません
      簡単な譜面は有りますが、基本的なコード(和音)とメロディと終わりが書かれてるだけ
      「ここはタリラリ~♪っと」→「タリララ~ですかい?」→「違うタリラリ~♪で」→「了解」
      こんな感じで作って行きます
      (勿論、全員分の譜面を書いて、1音でも間違えたら、ぶん殴るケースも有りますが)
      ここで一曲「Erroll Garner の Misty」 YouTubehttps://youtu.be/P_tAU3GM9XI
      このエロル・ガーナーと言うピアニストは譜面が一切読めません。つまり書けません
      バンドメンバーにも「タリラリ~OK?」→「了解ボス」もしくは
      「こんな感じで行く、あとは任せた」みたいな完全ぶん投げコースかもしれません<続く>

    • 371Les146Paul2019/10/09(Wed) 16:08:46ID:MzMTczNQ=(37/43)NG報告

      ジャクソン5でデビューしたマイケルも、スティービー・ワンダーも、この系譜に連なってる訳なんです
      ジャクソン5がデビューする前年、アポロシアター(黒人音楽の中心的劇場)で
      ジェームス・ブラウン(JB)の公演を見て衝撃を受けます。公演会場は違いますが同年の1967年の動画
      YouTubehttps://youtu.be/QKb65mFb_tU (33秒に注目)「アオゥ‼」
      この歌い方とステップワークはマイケルに多大な影響を及ぼしました
      マイケルは自伝で「ステージの袖からJBを観て、僕は一つ一つのステップを
      、唸り声を、スピンを、ターンを学んだ。」と言っています
      幼少期から最も大きなインスピレーションを与えてくれる存在だった様です。

      後年に共演した時には自慢げに自分の技を披露してます。(1分58秒)YouTubehttps://youtu.be/BycttIOomlw
      、JBの動きを洗練し昇華させたマイケル。それを称える黒光り帝王JB
      北斗神拳の伝承では無いですが、熱い物が有ります
      ではJBは何を聞いて育ったか?歌い始めはゴスペルグループです

      そしてマイケル少年が舞台裏で「しゅごいね兄ちゃん」とワクワクしてた三年前
      14歳(中学2年生)の少年がテレビで歌ってました。彼こそがスティービー・ワンダー
      YouTubehttps://youtu.be/Xhmq8JuPfJA  歌詞も少ないですね。途中で別な曲も演奏してるし自由です
      スティービーはデトロイトにある教会の聖歌隊がスタートです

      ジャギさんのさっき挙げた「フェイスftアリアナ」の曲にも
      サビが「I met you, hallelujah(君に出会えたことを神に感謝しよう)」と
      聖歌隊マナーで有るハレルヤ(神の賛美)が織り込まれてます。<続く>

    • 372Les146Paul2019/10/09(Wed) 16:40:56ID:MzMTczNQ=(38/43)NG報告

      <続き> ここで本題に戻ります
      当初、聖歌隊やゴスペルの目指していたのは
      上手く歌える事では有りません、賛美歌の名の通り
      神への賛美です、下手でも真剣に情熱的に、時に失神して倒れる位に心の底から歌うのです
       教会側としては聖書を覚えさすのに歌の方が良かったと言う事も有るし
      高揚感や一体感を演出するのに好ましかった面も有ります

      ヨーロッパや日本の様に、財力と地位が有れば
      壮麗で巨大な寺院や教会を建てて圧倒させますが
      黒人奴隷には資金も安定した土地も無いですから歌と踊りで勝負です
      そこで母国のアフリカンなリズムとグルーヴが合わさって
         あるがままの自由に歌え…
      となって行ったのでは無いかと思います。
      アメリカはナミビアからモロッコまでの西アフリカから奴隷を連れてきました
      YouTubehttps://youtu.be/mT0aQYixR6c
      100年以上前の動画は無いので「ナミビアのオバンボ族の踊り」
      奇声を上げるわ、繰り返すわ、で初期の黒人教会との類似点が有ります。
      当然ナミビアの方でも音楽が進化しているだろうし昔とは違うとは思いますが

    • 373Les146Paul2019/10/09(Wed) 17:01:26ID:MzMTczNQ=(39/43)NG報告

      上記の理由が半分で、残りの理由がまだまだ有りますし
      (音楽バトル・アジアの傾向・ヨーロッパとの違い・クラシックとの関係)
      間違ってる部分も有るとは思いますが、ざっと簡単な考えを出してみました
      ついつい長文になって申し訳ないorz

    • 374ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/09(Wed) 18:32:05ID:Y0Nzc2Mjk(7/8)NG報告

      >>373
      うぬッッ‼
      感心した‼

      っていうかよっぽどゴスペルについて触れようかと思ったんですよ
      映画とかユーチューブの動画でもう…あれは…
      宗教にあるまじきハイテンションで牧師が説教してたり歌ってるのは  
      チラ見したことがあったモノだから…

      でも手を付けるには何にも知らなかったモノだから本来アリアナちゃんとスティービー
      だけの事を書けばよいものをそろっと「ゴスペル」入れたんです
      恐る恐る

    • 375ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/09(Wed) 18:40:55ID:Y0Nzc2Mjk(8/8)NG報告

      それでさらに書こうかどうか迷ったんですか
      迷って書かなかったんですが…
      現在、洋楽も「ポップ」と呼ばれてるでしょう?
      「ロック」ではなく
      わりと軽めで歌う歌詞に思想性は乗っけない
      ダンスとその他を絡めた歌です わりと日程通りに行われる
      でも昔は結構ドタキャンとかありましたよね?
      それを「外タレは日本(アジア)をなめてる」と捉えてましたが…
      気持ちをそこまで持っていくって大変な作業ですよね?
      何か抱えていればもうそれで没頭出来ない

      それが「ドタキャン」「薬物依存」「奇行」に繋がって行くんじゃないかと思ったりして…
      でも飛ばしすぎか?と思いやめちゃった

      ではまた…

    • 376Les146Paul2019/10/09(Wed) 22:30:13ID:MzMTczNQ=(40/43)NG報告

      >>374
      日本でも「狐憑き」や、沖縄の「ユタ」も神に憑かれる(神に来て貰う)場合が有るみたいですね
      双方とも見た事が無いので似てるかどうかはわかりませんが。
      唯一実際に見たのはインドネシアのバリ島でケチャダンスのトランス
      観光用のパフォーマンスの可能性も有りますが、痙攣して泡吹いて大変そうでした
      控えめに言ってドン引きですw

    • 377Les146Paul2019/10/10(Thu) 00:07:18ID:MzOTE1MA=(41/43)NG報告

      >>375 まあ、あいつらは元から…
      とか言ったら終わりですねwwww
      卵が先か鶏が先か、情緒不安定な社会的不適合者も多いので
      ドタキャンは何とも言えないです
      「日本だから」では無く「日本でも」だったりするので
      自分の重要なツアーや、自国の巨大フェスでも飛ばしたりして
       当然、遠距離でステイタスにもならない日本を削る場合も有りますが
      ①普通に病気や怪我 ②ジャンキー ③メンバーと喧嘩中 ④サボり ⑤製作中
      どの場合も考えられるので難しい所です。いや駄目なんですけどねw

      色々抱えていて没頭出来ないアーティストは消えていくまで…の世界です
      特に英国・米国チャートなんて魑魅魍魎が闊歩する戦国時代ですから
      最高の状態で望んでもブームが過ぎたり、大型新人が乗り込んできたり
      巨人がカムバックして来たり、糞みたいな曲が大流行ったり、何でも有りです
      ドラッグに頼り名曲を生み出す奴もいれば、手が震えて終わりになる奴も居る
      奇行が話題になり売れる人も居れば、奇行で没落or死去する人も居る
       ジャギさんが普通に通勤してる様に、嫌でも体調が優れなくても仕事し
       平均的なアベレージを保てる人が長生きするのでしょう

      あと優しいPOPSや愛の歌を歌っててもドロッドロな人間関係だったり
      ジャンキーやDVや強盗や破産してた事も多々有るので、
      そこは頑張って脳内で切り離してますw 歌は歌、人は人

      アーティストとして、人間として受けた仕事はこなすのが基本ですが
      いかんせん駄目な人が多いですね

    • 378レッドおじさん2019/10/10(Thu) 19:13:02ID:c3MzUxMzA(3/6)NG報告

      >>377 自分2回食らってますよw
      どちらも厳密にはドタキャンじゃないし、日本で公演してるんですけどね。

      1回目・再結成ディープパープル。
      第2期のメンバーでワールドツアー。夢にまで見た生ディープパープル。「紫の聖戦」の出来はこの際置いて、当時レッド少年はそれでも観たかった。
      必死にぴあやウドーに電話しまくって、やっとの思いで取ったチケット!なのに…

      日本に来る前にリッチー脱退。ピンチヒッターはイングヴェイでは?と言われていたのに、何故かジョー・サトリアーニ。
      フランクザッパに因んだ悪い冗談か?w
      チケットは友人にあげましたw

      今思えば行っても良かったかもと思います。ディープパープル自体はちゃんと日本公演しましたし、ファンの気持ちは複雑ですが仕方無しとします。

      その2に続く

    • 379レッドおじさん2019/10/10(Thu) 19:24:23ID:c3MzUxMzA(4/6)NG報告

      その2

      2回目・マイケル・シェンカー

      中野サンプラザ。一曲目から不穏な空気が漂う。
      ギターのチューニング合ってなくね?いや違う!マイケル・シェンカーが弾けてないんだ!
      アルコールだろうか?ドラッグだろうか?
      二曲目やっぱり駄目だ…俺が代わりに弾こうか?いや、この会場にはマイケルフリークにギター野郎が沢山いる!誰か代わってやれ!
      おい!そこの野球帽のMッパゲ(後姿なのでmッパゲだかは不明)お前代わりに弾いて来い!w

      と、こちらがテンパっている間に、三曲目突入。
      伝説の再現です。フライングV投げて、帰ってしまいましたw
      あー!マイケルはUFO時代を知らないファンの為に、同じサンプラザでやってくれたんだ!

      って、んな訳あるかい!w

      スタッフの人や、メンバーが一生懸命謝ってました。なんとも言えない、居た堪れない気持ちで帰りました。

      今となっては、貴重な経験したと思っていますw

    • 380ジャギにはジャギの言い分がある2019/10/10(Thu) 20:39:30ID:QxNDAyNDE(1/1)NG報告

      さ、皆さん貴重なお話、体験ありがとうございます
      今あわてて変な蓋締めました 変なの出てきた
      「希望」も残らない

      ま、今回の件は元々ロック先生のところでぶちまければ良かったんですけどね
      向こう向きの話でした

      今日のお昼の休みになんとなく「やらない、作らない演奏に共感出来るのはもしかして人類発祥の地がアフリカと共通したミトコンドリアDNAの仕業か?」と思いましたが忘れて下さい

      こっちで良いです
      月は遠くから観ている方が綺麗よね?
      ではまた…

    • 381Les146Paul2019/10/11(Fri) 00:20:00ID:M0NjU2NQ=(42/43)NG報告

      >>378
      それは災難でしたねぇ(‐人‐)

      ディープパープルは「①普通に病気」ケースですね
      リッチーブラックモアが肝炎なら止むなし。
      日本以外のツアーもキャンセルなので、しょうがない
      Deep Purpleの変わりにサトリアーニは謎ww 炎上を歌にしてHITさせた呪いは怖い
      あれ?サトリアーニは路線違いませんか?? 自分の中では速弾きオッサンのイメージです

      ザッパのステージは見てみたかったですけど、知った時は既に死んでました
      1976年に来てたらしいのですが生まれてないので行きようも無かったですが残念

      マイケル・シェンカーは ①普通に病気 + ②ジャンキーとアル中
      ステージ恐怖症を病気に含めるかと言うと微妙ですが
      ジャンキーとアル中はコントロールが難しいですからね
      駄目な時期に入り込んでしまった(もしくは日本で薬が切れた?)

      これも日本がと言うより、本人が駄目だったケースですねww

      自分は幸い単独公演でポシャった事は無く
      初代フジロックが台風で一日消滅した事と
      (ベック・マッシヴアタック・プロディジー・少年ナイフ・リーペリーが全部飛んだ)
      エイフェックス・ツインがイタズラでステージに出なかった位ですね
      (裏方で曲だけ流して顔を出さずホテルに帰った・意味不明)

    • 382Les146Paul2019/10/13(Sun) 19:44:29ID:M2MTM5NQ=(43/43)NG報告

      >>380
      同じDNAを持つ動物。それは有ると思います
      女性の悲鳴は全世界共通ですし、男性の怒り方も、笑顔も全世界共通
      言葉は理解不能でも、興奮しているか冷静なのかは誰でもわかります
      つまり音楽も世界共通言語、世界はわかりあえる

      ……とは行かない場合も有りw そこら辺の違いは自分でも良くわかりません
      文化的な背景や、年齢、民族性、覚えてきた知識、好き嫌いが何で分かれるのか不明です
      某スレで韓国人が「美空ひばりみたいな音痴が何故好かれるのかわからない」と言ってましたが
      コブシやビブラートや音の外し方は、国で違うみたいですね。
      自分もヴィジュアル系や、2000年代J-popに有る歌い方は苦手な方ですが
      一時期は一世を風靡した事も有り、それがこの国に求められてたのでしょう

      人類発祥の地が同じで、DNAも同じなのに傾向が変わる。
      極東の島国のティーンはAKBに憧れ、地球の反対側ではアリアナに憧れる
      仲良く身近なアイドルと、究極を目指すアイドル

      何が好みを変えるのか迷宮入りですねぇ

    • 383ゴルゴム2019/10/15(Tue) 14:09:14ID:U1ODg3NjA(1/1)NG報告

      久しぶりにお邪魔します。面白そうなお話ですね。
      ディープ・パープルのハイウェイスターは1972年に来日した時の東京講演のアレンジが一番好きですね。
      ネットがまだ充実してなかった90年代後半に情報も乏しいままCD屋で何枚も買って(何期もありすぎ)、これがベスト版よりも一番良いと探し出しました。

      その10年後に父親が急逝亡して遺品整理してたら、自分が買ったCDと同じ東京講演のディープ・パープルのレコードが出てきて、
      もしかしたら自分は赤ん坊の頃に親父が流していたレコード盤を聴いていて、懐かしく安心出来る童謡(ハイウェイスター)を無意識に探してたのかとw

    • 384新日本人(只の) 端末変更したのでトリップ無しだけど本人です。2019/10/15(Tue) 19:53:26ID:I2NjMzNDA(1/1)NG報告

      >>350 『Les146Paul さん』
      > 「へぇ こんな料理法も有ったんだ、意外とイケるね。本家より美味いかも」
      と言われるのが至高なのかもしれません

      → 多分、初めましてだと思いますが、レスポールさんの書き込みも他の方と違う味わいが有って興味をそそられましたので初レスしてみました。(^ω^) ヨロシク,デス ♪ ww

      本家には流石に敵わないと思うけど、アレンジなんかが秀逸な動画を見つけましたので紹介しますね。(o^-')b ! ナカナカッス ♪ ww
      YouTubehttps://youtu.be/fZlRnRmvoqM
      The offspring / the kids aren't alright (cover)

    • 385レッドおじさん2019/10/16(Wed) 19:30:54ID:Y5NjY0MDg(5/6)NG報告

      >>382 何が好みを変えるか?ですが、
      昔酒の席で聞いた話です。なのでソースはありません。が、自分は妙に納得出来ました。

      「好きな音楽は、14歳までに聴いた音楽で決まる。」

      その人の持論かも知れません。誰かの受け売りかも知れません。ただ自分には、思い切り当てはまります。

      14歳までにどんな音楽を聴いて、今まで好きだった音楽遍歴を考えると、当てはまる人多いと思いますよ!

    • 386レッドおじさん2019/10/16(Wed) 19:44:42ID:Y5NjY0MDg(6/6)NG報告

      >>383 「ライヴ イン ジャパン」名盤ですよね!
      日本限定だったのに、評判良すぎて「メイド イン ジャパン」になって世界にリリースされたのも納得です。

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除