日本ロック歴史講座

996

    • 1ロック先生2018/07/21(Sat) 20:39:17ID:A4MTA5MzY(1/86)NG報告

      韓国にはロックと呼ばれる音楽ジャンルはあるかどうかは知らない。

      何がロックなのかは定義が別れる所だろう。

      ただ日本にはJ-popと呼ばれる前からロックと呼ばれるジャンルは存在した。

      ロックとは何か?独断と偏見で日本ロックの歴史を語ってみようと思う。

      助手にYouTube先生とGoogle先生を従えての講座になる。

      興味があるなら聞いてくれ。


      みんなのレスポンスを待っている。

    • 947名無し2019/04/21(Sun) 21:31:08ID:A2MjYyOTM(28/47)NG報告

      >>946


      おそらく、大瀧師匠最後の本格的な録音。
      NHKラジオ出演に際して録音した?(詳細知りません)
      声質から推察すると90年代か?尚同曲は3テイクほど録ってる。
      大滝詠一  陽気に行こうぜ~恋にしびれて
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=Z0poyNxKwMM

      大瀧師匠は90年代以降の録音少ないので、貴重な音源だと思います。


      他にも「論寒牛男(ロンサムカウボーイ)」「コブラツイスト」等、秀逸なロックンロールやってるのですが、動画削除されていて、残念。

    • 948名無し2019/04/21(Sun) 21:34:57ID:A2MjYyOTM(29/47)NG報告

      オマケ。

      大滝詠一 CM集(11分)1973年 - 1976年
      niconico

      https://www.nicovideo.jp/watch/sm30287304
      音源ソースとwiki内の曲名少し異なります。
      https://ja.wikipedia.org/wiki/NIAGARA_CM_SPECIAL_Vol.1#Side-I_

      「動く」大瀧詠一師匠・・・貴重(笑)
      大瀧詠一君は天然色 1981
      https://www.dailymotion.com/video/x3whave


      「あいうえお」を作曲したのも大瀧師匠だw 本人がラジオで、そうおっしゃってた(笑)

      「あいうえお」の歌(元唄「愛餓を」はっぴいえんど)
      niconico
      https://www.nicovideo.jp/watch/sm26404432


      オマケのオマケ

      「動く」・・・山下達郎さん
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=irpmZpj0Ez4

    • 949ロック先生2019/04/21(Sun) 21:44:13ID:gwOTAzMDg(156/164)NG報告

      >>945
      好きに使ってくださいよ~
      毎日見てますから。

      自分と同じでレスが必要なタイプではなさそうなんでw

      イエローモンキーでウェルカムトゥマイドッグハウス

      YouTubehttps://youtu.be/VxJsukB12ps

    • 950名無し2019/04/21(Sun) 22:10:33ID:A2MjYyOTM(30/47)NG報告

      >>949
      いや~あ、「検索」に拾われる「スレ」は多くはないですよ。
      特に「大キーワード」でGoogle先生に気に入られるのは難しいですけどね。
      自分も長い事、Youtube等無かった時代からブログ運営してたので、わかります。

      これからも地道に頑張ってくださいね。

    • 951名無し2019/04/22(Mon) 21:56:56ID:czMjA3MjY(31/47)NG報告

      故・布谷文夫さんのファーストLPレコードが18万2千円で落札されてた。

      大瀧詠一師匠関連は、おおむね高額になるが、布谷さんのは、特別高額になってる。2012年に亡くなった後、更に平均単価が上がった。

      BLUESは、コアなファンが日米多い。
      「ブルース・ブラザース」の故ジョン・ベルーシーが来日して日本のレコード屋さんに来て、アメリカでは見つける事ができない「BLUES」のレコードが沢山置いてあるに驚いていた。
      そして、棚の端から端までのBLUESのレコード全部買っていったそうです。

      日米ともコアなファンが多いのが「BLUES」ファン。

      布谷さんの「中古レコード」が人気なのは、レコード盤の保存状態が良い・・・最初のオーナーが、それほど聴いてないから・・・。

      これが、ビートルズあたりだと、多くのリスナーはボロボロになるほど聴いてるけれで・・・あんまり針落としてないので、盤の状態が良い。


      「ナイアガラ音頭」布谷文夫niconico

      https://www.nicovideo.jp/watch/sm12772058

      悲しき夏バテ 布谷文夫
      https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=h16_UAALii8

    • 952名無し2019/04/22(Mon) 22:15:01ID:czMjA3MjY(32/47)NG報告

      日本パンク/ハードコア/インディーズ も高額。発売枚数少ないからね。もちろん全てのバンドが高額となるわけではないけど・・・。

      少し古いけど「買い取りリスト」
      TIME BOMB RECORDS大阪
      http://www.timebomb.co.jp/tbnr/2093

      例。

      SO-WHAT – Blood Wash The Dead City (BWDC-001/86.Orig.6曲入り7″+PS) ¥50000

      So What - Blood Wash The Dead City (EP 1986)・・・¥50000
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=WdIrSgOgviw


      一家心中 – Dead Section III (Premium PR-80X/88.Orig.4曲入り7″+PS) ¥30000

      Ikka Shinjyuu (一家心中) - Dead Section III (1988)
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=ULqMhW4xa3M


      後60年代グループサウンズも高額ぞろい。
      「帯」が付いてると数万円とかする。

    • 953ロック先生2019/04/24(Wed) 16:56:56ID:UzMzQ3NTI(157/164)NG報告

      スタークラブ続き

      1984年シングルアルバム同名同時発売ハローニューパンクスでメジャーデビュー。
      アルバムハローニューパンクスより
      ザラストライト、ハローニューパンクス、ワールドピース、欲望
      YouTubehttps://youtu.be/IY8JSauLhGU
      YouTubehttps://youtu.be/NyF9nToZrZU
      YouTubehttps://youtu.be/XOCijSrNa14
      YouTubehttps://youtu.be/Gz5Wpmd9cws

      1985年シングルパワートゥーザパンクス(演奏画像)
      YouTubehttps://youtu.be/J1B8YrAJeEw

      同年アルバムパンク!パンク!パンク!より
      ラジカルリアルロック、偶像破壊者、ゴーアヘッド、オールオアナッシング、宣戦布※告片寄ったライブ動画
      YouTubehttps://youtu.be/4wqgupzai6g
      YouTubehttps://youtu.be/qjsMwjS1F1U
      YouTubehttps://youtu.be/k7391Hxweuo
      YouTubehttps://youtu.be/7M5QpZxv59U
      YouTubehttps://youtu.be/4BA4gqvBQgU

      1986年シングル10代の挑戦
      YouTubehttps://youtu.be/0Qkp3qziTS0

      同年アルバムファイナルカウントより

    • 954ロック先生2019/04/24(Wed) 17:03:45ID:UzMzQ3NTI(158/164)NG報告

      ダブルトラブル(インスト)、アタックソング、SOS地獄の季節(学園祭ライブ)、フリーランサー、ネバーエンディングファイト明日なき闘争
      YouTubehttps://youtu.be/apA0e4wrMcs
      YouTubehttps://youtu.be/ux-3tqnyizc
      YouTubehttps://youtu.be/VrEzM-xHp_A
      YouTubehttps://youtu.be/ZeUlPlz7xvI
      YouTubehttps://youtu.be/h4FwQvTy0yk

      同年アルバムグランドゼロより(オーストラリアレコーデング)レッドゾーン(PV)、メイズ、X'masモーニング
      YouTubehttps://youtu.be/6mMiuwIJXAY
      YouTubehttps://youtu.be/x0eNHzSNqno
      YouTubehttps://youtu.be/nNC27tBvZQw

      1988年アルバムロックンロールライダーより
      ロックンロールライダー、ナウアゲイン、ボーリングジャングル、ワイルドシンボル
      ※メジャーデビュー後ファンに評価が高いアルバム
      YouTubehttps://youtu.be/3zLQBAj3kQc
      YouTubehttps://youtu.be/eqlkOylrEl8
      YouTubehttps://youtu.be/4tfH5_Ez0lE
      YouTubehttps://youtu.be/kx77QIWLoRs

      1989年アルバムソリッドフィストより
      ソリッドフィスト、ビートザブーツ
      YouTubehttps://youtu.be/seEFixDR5B0
      YouTubehttps://youtu.be/7-CCcD25p58
      今回はここまで。次回もスタークラブ。

    • 955名無し2019/04/25(Thu) 02:18:16ID:c0MDQwMjU(33/47)NG報告

      「はっぴいえんど」のメンバー4人(大瀧詠一、細野晴臣、松本隆、鈴木隆)は、松本隆さんの説得で「日本語ROCK」に挑戦する事になった。

      鈴木茂

      砂の女 1975年
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=4MqgqLynV5c

      微熱少年
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=3roLnhcmKAg

      Tin Pan Alley - Choppers Boogie(インスト) 1975年
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=2v1Z42K9CNc

    • 956名無し2019/04/25(Thu) 02:18:42ID:c0MDQwMjU(34/47)NG報告

      Apryl Fool(細野晴臣)-April Blues(インスト)
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=AWjS2KZ0Qpg

      細野晴臣- Choo-Choo Gatagoto
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=hcxaJFCiqsc&list=RDC_GEREJSVpY&index=21

      細野晴臣- フニクリ フニクラ
      niconico

      https://www.nicovideo.jp/watch/sm14203252

      細野さんは、「日本語」を電子楽器を通す事で「楽器」の一部に同化させようと試みて、やがてYMOに繋がっていく。

    • 957名無し2019/04/25(Thu) 02:25:10ID:c0MDQwMjU(35/47)NG報告

      細野さんの友人でもある「裸のラリーズ」のメンバーでもあった久保田真琴さんは、自信のバンドも作り、日本初ともいえるケイジャン・ミュージック、ガンボ・ミュージックを独自に消化して「日本語」を音楽に同調させようと試みた。
      BO GUMBOS(ボ・ガンボス)より10年以上前。


      久保田麻琴と夕焼け楽団 / DIXIE FEVER 1977
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=fjy1BQa4DVM


      Bon Temps Rouler by Makoto Kubota 久保田麻琴
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=Ue2q1WJUmss

    • 958名無し2019/04/26(Fri) 00:15:49ID:QwOTg0NTg(36/47)NG報告

      ショーケンこと故・萩原健一さん
      元グループ・サウンズ「ザ・テンプターズ」のリード・ヴォーカル。
      その後俳優に転じるも音楽活動も並行して継続する。

      ブルースハープもサマになってる。
      音域が狭いのがやや難かな。

      萩原健一 ~ He is Comming / Thank You my Dear
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=V_lIokio_Nw


      萩原健一『ショーケントレイン』LIVE1984
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=GfrH7oPR5Ek&list=RDyoZNN9zWk9Q&index=5

    • 959名無し2019/04/26(Fri) 00:17:29ID:QwOTg0NTg(37/47)NG報告

      最近では「ドタキャン」した話題ばかりが先行するけど、元グループ・サウンズ「ザ・タイガース」のリード・ヴォーカル。
      後にソロ活動になる。

      元々、ビートルズ始めロックンロール中心にやっていたバンドで、関西では一番人気のバンドだった。東京に連れてきたのは故・内田裕也さん。

      沢田研二(ザ・タイガース)怒りの鐘を鳴らせ 1970年
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=njZoaN3-kP4

      PYG
      1971年「ザ・タイガース」「ザ・テンプターズ」「ザ・スパイダース」のメンバーが集結した、日本のスーパーグループ。沢田研二・萩原健一のツインボーカルを擁したロックサウンドを特徴としていたが、メンバーのソロ活動、俳優活動などが重なり、自然消滅となった。

      自由に歩いて愛して/PYG (1971年)沢田研二,萩原健一,井上堯之,大野克夫,岸部修三,大口広司
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=PkXmJPQno58

    • 960名無し2019/04/26(Fri) 00:23:03ID:QwOTg0NTg(38/47)NG報告

      松田 優作
      1949年 - 1989年
      才能ある俳優だったが、40歳にして亡くなった。

      歌は決して上手くないが、BLUESは気合いで唄うべきだ!を地で行くような熱唱が印象深い。

      横浜ホンキートンク・ブルース-、 松田優作(30歳くらいの頃)
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=QVP3kynBvo4
      最晩年、30代末期頃
      https://www.dailymotion.com/video/x2ii7r

      原田 芳雄
      1940年 - 2011年
      俳優、松田優作さんは、家族ともども原田さんの家の隣に引っ越してくるほどの原田芳雄さんの熱烈なファンだった。

      原田芳雄 横浜ホンキートンクブルース
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=FRvMP7KfGnw

    • 961名無し2019/04/26(Fri) 00:23:22ID:QwOTg0NTg(39/47)NG報告

      裕也さんと優作さんの関係は知らないけれど、多分酒飲み友達だと思う・・・

      内田裕也&松田優作 ~赤い風.~
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=C0q0RP8Pcrk

      裕也さんの交友関係が広かった事がよくわかる映像。ステージ上では紳士的に振る舞ってるけれど、怒ると怖そうな目つきではある。

      沢田研二&内田裕也&松田優作/きめてやる今夜
      YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=5HMmFWtCecg

    • 962ロック先生2019/04/29(Mon) 18:55:48ID:QwNzU0OTI(159/164)NG報告

      スタークラブ続き
      1990年アルバム 凍てついた疾走者より
      ザパンク、ロングウェイトゥゴール、ロールバック、ダイヤモンドダスト
      YouTubehttps://youtu.be/-D6WpwkmNWg
      YouTubehttps://youtu.be/cI4zm7VF4MU
      YouTubehttps://youtu.be/zo3WApSvluc
      YouTubehttps://youtu.be/G9CtY0SoUpc  

      1991年アルバムイリーガルダイヤルより
      ブラックガードエンジェル(PV)、イリーガルダイヤル696、スラッシュウィズアナイフ
      YouTubehttps://youtu.be/IhsvMpadDPg
      YouTubehttps://youtu.be/KTQob1CPFhY
      YouTubehttps://youtu.be/m6iG0ql3nr8

      1992年アルバム監獄からの伝言より
      ウィルパワー、クラッカーズ※曲をいじってますが雰囲気は解ります、
      YouTubehttps://youtu.be/7Tina-qPzCA
      YouTubehttps://youtu.be/vgKWDmo_5uk

      同年アルバム思考サツ人より
      レベルミーング、冒険者、レッドボウ
      タイトル通り今までと思考が違うアルバム
      YouTubehttps://youtu.be/1MrwPa2WNnY
      YouTubehttps://youtu.be/XieQc_KX17s
      YouTubehttps://youtu.be/NcArBiJQgLY

    • 963ロック先生2019/04/29(Mon) 19:01:20ID:QwNzU0OTI(160/164)NG報告

      1994年アルバム異邦人より
      マスアクション(PV)※30秒弱音がありません、クールオアシック?、
      YouTubehttps://youtu.be/QZfqIPfk8NA
      YouTubehttps://youtu.be/noU3AfdOWQU
       
      1995年アルバムクライシスより
      竜巻の落とし児、クライシス、フィラ ダ ピュータ
      YouTubehttps://youtu.be/veEjDMyD_uc
      YouTubehttps://youtu.be/_sIu4CxcPWA
      YouTubehttps://youtu.be/9qdMmSeUsLg

      1996年アルバム凶暴患者病棟より
      YouTubeに音源無し

      1997年アルバム魂のないアルバムより
      ザ アンノウン ソルジャー(PV)、トラストユアセルフ、ラブユーサムシング(PV)、ザッツザスピリット
      結成20周年記念アルバム
      YouTubehttps://youtu.be/nJSlVwSP40Y
      YouTubehttps://youtu.be/2SvCat1_7mk
      YouTubehttps://youtu.be/I7hDSTEeIyY
      YouTubehttps://youtu.be/nay9kgtSsDc

      1998年41分18秒の苛烈なバトル・ビートより
      YouTubeに音源無し

    • 964ロック先生2019/04/29(Mon) 19:02:55ID:QwNzU0OTI(161/164)NG報告

      以降も活動は続いてます。
      これ以降の曲で個人的に知ってるのは
      2002年アルバム消えたパンク・ロック?から同名曲です。(PV)
      YouTubehttps://youtu.be/Z0iSlu3eoJs

      2003年アルバムスタイルからオンザエッジ
      YouTubehttps://youtu.be/ECQgQ_QdUSY

      おまけで2012年ライブ、2017年ライブ
      YouTubehttps://youtu.be/oN3Nh4iQMrc
      YouTubehttps://youtu.be/kSsOJRwc3Iw

      おまけのおまけでメジャーデビューから数年の映像。必見。
      YouTubehttps://youtu.be/rutKqUI_Z8s

      スタークラブおしまい。次回はスタークラブが名古屋なので中部地区やろうかなって思ってます。

      最近更新できなくてすいません。しばらくこんな感じになりそうです。ご容赦ください。

    • 965名無し2019/04/30(Tue) 21:33:15ID:A4NzYxOTA(40/47)NG報告

      間もなく「平成」も終わりなので、20世紀の「日本のロック」をまとめた動画を紹介したいと思います。
      全て1分以内のダイジェスト動画ですが、「1948~1997年」までの日本のロックを広く紹介しています。ナビゲートとして活用するのに適してると思います。しかし動画は削除要請される可能性が高いので、閲覧するのはお早めに。
      日本のロック史 vol.1 1948~1966【ロカビリーからビートへ】
      niconico

      https://www.nicovideo.jp/watch/sm34098041

      日本のロック史 vol.2 1967~1973【GS黄金期、衰退、アングラ、ニューロック期】
      niconico
      https://www.nicovideo.jp/watch/sm34103235

      日本のロック史 vol.3 1974~1981【ニューミュージックとロックの境界線】
      niconico
      https://www.nicovideo.jp/watch/sm34108111

      日本のロック史 vol.4 1981~1987【地方系ロックの全国進出】
      niconico
      https://www.nicovideo.jp/watch/sm34114784

      日本のロック史 vol.5 1987~1991【バンドブームがやってきた】
      niconico
      https://www.nicovideo.jp/watch/sm34125551

      日本のロック史 vol.6 1992~1997【90年代型ロック】
      niconico
      https://www.nicovideo.jp/watch/sm34151497

    • 966名無し2019/05/01(Wed) 07:57:23ID:g3NTgzOTY(23/23)NG報告

      ザ・スターリンの遠藤ミチロウさんが4月25日に亡くなったことが分かった。
      68歳。5月1日、遠藤さんの公式ツイッターで所属事務所が発表した…

      YouTubehttps://youtu.be/_ttc3lMbG-U

      R.I.P

    • 967ロック先生2019/05/01(Wed) 10:34:19ID:c5NDIxNDg(162/164)NG報告

      >>965
      なんとゆうか、偶然。81~87年にスターリンのロマンチストありましたね。
      亡くなったの知らずに選曲幅広いなぁと思いながら聞いてました。

      >>966
      書き込みありがとう。見るまで知らなかった、
      新しい時代の直前に亡くなってたのですか。
      いろいろ考えてしまいました。

      遠藤ミチロウでザスターリン
      YouTubehttps://youtu.be/ttWC_Yw8umk

    • 968名無し2019/05/01(Wed) 21:48:33ID:YxODA5MzM(41/47)NG報告

      誰も投稿してなかったみたいなので・・・(以下敬称略)
      ヴォーカリスト柳ジョージを知り、遡って陳信輝というギタリストを知った。柳ジョージ、元はベーシストだった。

      【陳信輝(チェン・シンキ)(ギター)】
      「パワー・ハウス(POWER HOUSE)」陳信輝(ギター)、柳ジョージ(ベース)、野木信一(ドラムス)、竹村英司(ヴォーカル) 1969年結成。
      なんと、冒頭一曲目BEATLESの「Back In The USSR」をBLUESにして演奏!全員20歳前半で、当時の録音技術等考慮してもバンドとして良くまとまってる。佳作だと思う。
      Powerhouse - Powerhouse (1969)(full album)55分
      YouTubehttps://youtu.be/0UUAKOXw98k
      曲目list https://www.discogs.com/ja/Powerhouse-Powerhouse/release/3885170

      ザ・ゴールデンカップス with 陳信輝&柳ジョージ~ゼンのブルースZen Blues (横浜ライブハウスZEN Live)1969
      YouTubehttps://youtu.be/NIHhfxse9EA
      ザ・ゴールデン・カップス(The Golden Cups)、エディ藩(ばん)(ギター、ボーカル、横浜ホンキートンクブルース作曲者)、ルイズルイス加部(正義)(ベース、ギター、後ジョニー、ルイス&チャー)、ケネス伊東(ギター)、デイヴ平尾(ボーカル)、マモル・マヌー(ドラムス、ボーカル)、ミッキー吉野(キーボード、ボーカル、後ゴダイゴ)1966年結成翌年レコードデビュー。

    • 969名無し2019/05/01(Wed) 21:49:10ID:YxODA5MzM(42/47)NG報告

      >>968 続き
      以下、陳信輝リーダーアルバム。
      ブルースロック基調に、当時流行し出したエレクトリックJAZZやFREEJAZZの影響をも取り込んだサイケデリックROCK
      「フード・ブレイン(Food Brain)」陳信輝、ルイズルイス加部(ベース)、角田(つのだ)ひろ(ドラム)、柳田ヒロ(オルガン)。1970年アルバム2枚で解散。「つのだひろ」は、4ビート、8ビート、JAZZもROCKも叩けるドラマーだったのだ。
      映画「新宿マッド」(若松孝二監督)サントラ(1970年)
      映像に合わせるのがサントラなので、やや冗長気味になるのは仕方無い。
      Food Brain - M-8
      YouTubehttps://youtu.be/fj0oHeyVCjI
      Food Brain - M 10
      YouTubehttps://youtu.be/eOOsUg5wJgM

      Social Gathering(晩餐) - フード・ブレイン(Food Brain) Full Album 1970年(40分)
      全編インストの力作、陳信輝の代表作品だと思う。ラスト曲「The Hole In A Sausage」のフリーな展開は、リスナーによってはキツイかな。
      YouTubehttps://youtu.be/DKeQi0VLpro
      曲目list http://ur0.link/u0wN

    • 970名無し2019/05/01(Wed) 21:53:51ID:YxODA5MzM(43/47)NG報告

      >>969 続き
      「Speed Glue & Shinki(スピード・グルー&シンキ)」陳信輝、ルイズルイス加部、ジョーイ・スミス(ドラム、ボーカル) ROCKトリオ。
      すでに「クリーム(Cream)」「Led Zeppelin」は有名な存在だったが、ジェフ・ベック率いる「ベック・ボガート & アピス」のROCKトリオより1年以上早く結成。アルバム2枚で解散。

      アルバム「Eve」、ヴォーカルの線が少し細いが、ROCKにありがちなオーバー・プロデュースになっていないのは好感が持てる。
      ode to the bad people (1971)
      YouTubehttps://youtu.be/uZd6H0BRzFI
      Eve   Full Album,
      YouTubehttps://youtu.be/BBHPpMbXHKs

      曲目http://ur0.link/GV1Q

      アルバム「Speed, Glue & Shinki」2枚組の大作、一枚通して聴くのはチョット厳しいかな。散漫な印象。
      Speed, Glue & Shinki- Run And Hide (1972)
      YouTubehttps://youtu.be/kwOXVTn7mJc
      どこかで聴いた事があるような・・・
      Speed Glue & Shinki - Speed Glue & Shinki 1972 (full album)72分
      YouTubehttps://youtu.be/Y2t5xUgbEiE

      曲目http://ur0.link/08QX

      陳信輝&ヒズフレンズ(1971)、柳ジョージ(ヴォーカル,ベース)水谷公生(ギター)ルイズルイス加部、他 ~ corpses
      YouTubehttps://youtu.be/hge3eWRXUHA

      陳信輝は現在一線から退き、楽器店、貸しスタジオ、音楽学校にライヴハウスと手広く経営している。

    • 971名無し2019/05/01(Wed) 22:43:15ID:YxODA5MzM(44/47)NG報告

      >>970
      陳信輝つながりで
      故・柳 ジョージ(柳譲治)(1948年 - 2011年)
      日大在学中の1969年ブルースロックバンド「パワーハウス」を陳信輝らと結成。
      1970年ザ・ゴールデン・カップス加入。
      1971年1月、陳信輝ソロ・アルバム『SHINKI CHEN』に参加。
      1975年「柳ジョージ&レイニーウッド」を結成。

      柳ジョージ~雨に泣いてる・・・(Weeping In The Rain)1978年
      YouTubehttps://youtu.be/JgsAowH5Blc


      ルイズルイス加部つながりで
      >>95
      「ジョニー、ルイス&チャー (JOHNNY, LOUIS & CHAR)」、Char(竹中尚人)、ルイズルイス加部、ジョニー吉長(吉長信喜)(金子マリの元夫 RIZEの金子ノブアキ、KenKenの実父)1978年結成。
      1979年日比谷野外音楽堂で1万4千人を動員したフリー・コンサート開催、その音源がデビューアルバム
      『フリー・スピリッツ(Free Spirit)』1979年7月14日日比谷野外音楽堂(full album)45分
      YouTubehttps://youtu.be/Wd8HXzuqvB4

      曲目http://ur0.link/UNHL

      Johnny,Louis&Char / In My Pocket ~ Get High (Jam Jam '82)
      YouTubehttps://youtu.be/XzMeQCZ3etg
      途中、JAZZスタンダード曲「キャラバン」のソロをサラッとやってるけど、さすがに上手い。

    • 972名無し2019/05/02(Thu) 18:40:31ID:I4NzUzNjY(45/47)NG報告

      布施明、1971年の衝撃の問題作!?
      wikiに一行もその記述が載ってないというタブー視された作品。
      セックス・ピストルズやラモーンズより3年は早い元祖パンクロックともいえるアルバム。「紅白歌合戦」に4年連続出場していて、すでにアイドル歌手、人気歌手としての地位を確立していた布施明をヴォーカルに迎えての「Love Live Life」渾身の1STアルバム。
      リーダー市原宏祐(Sax)、横田年昭(フルート&SAX)、水谷公生(ギター)、柳田ヒロ(キーボード、シンセ)、チト河内(ドラム「トランザム」)、寺川正興(ベース) + 布施明(ヴォーカル)他 。
      活動期間71~72年。アルバム4枚。タイトル曲「Love Will Make A Better You」の布施明のシャウトは戦慄を覚える・・・実験色強いJAZZROCK。

      Love Live Life + One 「Love Will Make A Better You」(1971)
      B面全部(A面はアヴァンギャルドなので割愛)
      1 Runnin' Free 2 Love Will Make A Better You 3 Shadows Of The Mind 4 Facts About It All
      niconico

      https://www.nicovideo.jp/watch/sm3650065
      B面はリズム隊がシッカリしていて、FREEJAZZ的アプローチを取り入れながら8ビート基本というコンセプトは崩していないので、いわゆる「トンデモ作品」になっていない、最後布施が一言何か(多分、英語)言葉を発してるが、日本語の「いじけてる」に聴こえる。多分そう聴こえるようにしたのだと思う。

      10年ほど前CD化された際の追加ボーナス・トラック。
      love will make a better you(布施明)in 日生劇場(1971)Live
      YouTubehttps://youtu.be/bfVfknEnzEc
      観客との楽しいやり取りから入る、人気歌手であった布施明のコンサートからの貴重音源・・・アイドル・コンサートにありがちな「キャーキャー」の奇声がなく観客の反応がイマイチなのは、激しいビートとシャウトする布施のヴォーカルにビックリしたんだと思う。

      「埋もれた名盤」

    • 973名無し2019/05/02(Thu) 21:57:17ID:I4NzUzNjY(46/47)NG報告

      >>92
      沖縄ロックバンドの「紫」と同時期の沖縄のバンド
      Condition Green(コンディション・グリーン)(1971~1979)
      結成メンバー、かっちゃん (川満勝弘)(ボーカル)エディー(ベース)シンキ (神鬼)(ギター)ターケ(ドラム)
      第二次メンバー、エツ(ドラム)宮永英一(チビ、紫 ヘヴィメタル・アーミー ZODIAC)(ドラム)。アルバム2枚だけ、海賊盤として出回っていたがCD正規盤は2018年になってから。
      「圧巻のパフォーマンス」とは、こういう場合に使うべき言葉なのか・・・Boney Moroney 他
      YouTubehttps://youtu.be/P-ueoXQfJ64
      Heart Taker (1977)
      niconico

      https://www.nicovideo.jp/watch/sm23090173
      Life of Change 1977
      YouTubehttps://youtu.be/K2hQXRWVuUw
      Condition Train
      YouTubehttps://youtu.be/OVxG2_ifnwg
      Akiyuma
      YouTubehttps://youtu.be/tMxyxRlCyXk
      CONDITION GREEN [Mixed-up] (full album)1978
      カセットテープ音源
      YouTubehttps://youtu.be/Xfbik8l5upk
      曲目http://u0u1.net/hv3R

      ギタリスト「神鬼」は現在も活躍中。
      EARTH AID 東日本巨大震災チャリティーLIVE No5 (シンキ)
      YouTubehttps://youtu.be/V-u8TcUbAVE
      神鬼 Shinki × Singer Song Guitar SPECIAL LIVE MOVIE
      YouTubehttps://youtu.be/1em12r0iIQ4

    • 974名無し2019/05/02(Thu) 22:13:48ID:I4NzUzNjY(47/47)NG報告

      5月2日故・忌野清志郎10回忌、追悼の意を込めて

      【ハバロフスク&マフィア】1991年8月25日、福岡市郊外の海の中道海浜公園野外劇場で開催された「ACOSTIC REVOLUTION STAR STOCK 91」に出演した一度きりのスペシャルバンド。メンバーは、井上陽水、忌野清志郎、高中正義、細野晴臣、チト河内。

      傘がない 
      niconico

      https://www.nicovideo.jp/watch/sm27290183
      福岡・海の中道海浜公園 ジョイントコンサート (84分)ひとつのコンサート通じて二人が共演するのは、多分これだけかもしれない。
      YouTubehttps://youtu.be/Fg2FzWoh_ec
      曲目詳細http://ur0.link/4v0C

    • 975ロック先生2019/05/04(Sat) 18:09:33ID:UxODY1OTI(163/164)NG報告

      今回はオキシドール、原爆オナニーズ、ゴッドです。

      今までと違う紹介の仕方になります。普通に複雑ですがスターリンやスタークラブも絡んで非常に複雑です。

      なので無理に中心人物を作ります。無理やりなので中心にもなりませんが。
      知名度のあるドラム中村達也です。後のブランキージェットシティのドラムです。

      1982年中村達也、ギターYOU、ボーカルNON、ベースGUNの若干17才のメンバーが集まりオキシドール結成。

      1983年オムニバスアルバム フロム エレクトリック レディ ランドより
      コミュニケーション、スピード、ホワイトブラッド(動画無し)
      YouTubehttps://youtu.be/Ew8uH0szn8w
      YouTubehttps://youtu.be/aflgqSoYb2k

      音源はこの3曲のみ。他にはライブフルアルバムをだしていますがYouTubeに音源無し。

      中村達也と結成間もない原爆オナニーズのギターボーカル良次雄が新バンド結成を模索。理由は不明。

      翌年スターリンに中村達也と良次雄が引き抜かれ上京。
      新バンドもここで中止。同じくここでオキシドール事実上の解散。

      スターリンを半年でクビになります。
      その後中村達也と良次雄がNONとGUNを東京に呼び寄せゴッド結成。

    • 976ロック先生2019/05/04(Sat) 18:11:32ID:UxODY1OTI(164/164)NG報告

      ゴッド(GOD)は原爆オキシドールの略。
      ゴッドは検索しても何も出ませんので曲を全部貼りましょう。
      音悪いです。
      YouTubehttps://youtu.be/d5DmVDwVpHY
      YouTubehttps://youtu.be/1qEj9DtWFJI
      YouTubehttps://youtu.be/eHc4NDzP57I
      YouTubehttps://youtu.be/cGg75od4p04

      1983年アルバムちょっと、たりないチンピラから
      ヘイガール !!、
      YouTubehttps://youtu.be/91FInWAyA-g

      1984年アルバムゲットダウンバリスから
      ストリートジャンキーブルース
      YouTubehttps://youtu.be/mm6ZEMkjr3w

      不明スピーカートゥアニマルズから
      トップイズマイン
      ※中村達也脱退後のメジャーデビューしたアルバム。
      YouTubehttps://youtu.be/2orVXTrys4M

      ボーカルNONを中心にバンドは存続。

      今回はここまで。

    • 977ロック先生2019/05/10(Fri) 15:42:51ID:c2NjE3NjA(1/3)NG報告

      今回は原爆オナニーズ

      調べれば調べるほど各所で書いてあることが違います。
      何が本当か解りませんが一番古い情報から見て行きましょう。

      1978年スタークラブの2代目ギター良次雄が脱退し1980年原爆オナニーズ結成。
      すぐに良次雄以外が脱退します。

      1981年スタークラブのマネージャー兼別バンドで活動していたタイロウ、スタークラブの初代ベースエディが加入。

      ドラム中村達也も一瞬加入しますがすぐに脱退しオキシドール参加。年代や在籍期間解らず、

      1982年活動開始と書いてある所が多いです。1983年創設者だった良次雄脱退。翌年中村達也と共にスターリン加入。
      スターリンをクビになり中村達也、オキシドールメンバーとゴッド結成。

      タイロウ、エディが中心となり現在に至ります。健在も活動中。

      話題としてはハイスタンダードが解散中2002~2004年ギターの横山健が参加していたのも有名。

      良次雄が結成した時のオリジナルメンバーで作ったイライラ。資金不足でお蔵入りしていたのが近年CDアルバムで発売された模様。
      1981年録音のミニアルバムオリジナル原爆オナニーズからイライラ
      YouTubehttps://youtu.be/mBeeCoCwJp0

    • 978ロック先生2019/05/10(Fri) 15:44:49ID:c2NjE3NjA(2/3)NG報告

      1984年EPジャストアナザーから
      同年EPノットアナザー
      ほとんどの曲はアルバムニュークリアボーイに入ります。

      1985年アルバムニュークリアカウボーイからテンプテーション、ノーノーボーイ、発狂目醒ましくるくる爆弾、GO!GO!枯れ葉作戦(2016ライブ)、ニュークリアカウボーイ(2012ライブ+中村達也)
      YouTubehttps://youtu.be/9QcC9oXT4aI
      YouTubehttps://youtu.be/FZbf7BesqHA
      YouTubehttps://youtu.be/uDgbZZJKUd0
      YouTubehttps://youtu.be/eFGhXvifVGc

      1987年ミニアルバムオナニーズアットラスト
      音源無し

      1989年アルバム G.H.Q.から
      なんにもない(2010ライブ) 、 ドッグ・イート・ドッグ、
      YouTubehttps://youtu.be/ymQcwU_zVTs
      YouTubehttps://youtu.be/hyqFsRl0L30

      1991年アルバムデザートアイランドディスクから
      マインドバッカー(2010ライブ)、ステップオンステップアウト、アナザータイムアナザープレイス、サイコセラピー(2012+中村達也)、香り、
      YouTubehttps://youtu.be/P0kx-0DwSys
      YouTubehttps://youtu.be/6nvMAv5gVEc
      YouTubehttps://youtu.be/bTwImhVqg_8
      YouTubehttps://youtu.be/t29t253XGe0
      YouTubehttps://youtu.be/E9SMNJmoGto

    • 979ロック先生2019/05/10(Fri) 15:47:52ID:c2NjE3NjA(3/3)NG報告

      1993年アルバムオールザウェイから
      ウォッチングライクザディクティブ
      YouTubehttps://youtu.be/VxC8TPlLRJY

      1997年アルバムステップフォワードから
      ステップフォワード(2014ライブ)、サイレントソサイエティ、
      YouTubehttps://youtu.be/BWgJwCobSCM
      YouTubehttps://youtu.be/AS2wXVQwHJA

      2003年アルバムプライマルロックセラピーから
      プライマルロックセラピー(PV)、アイウイル(2018ライブ)、

      YouTubehttps://youtu.be/BChpDv-SK9s
      YouTubehttps://youtu.be/U1rbVOItjW8

      不定期ですが活動中
      おまけ
      原爆オナニーズも出演してる映画ゲットアクション予告編
      YouTubehttps://youtu.be/Ujrcs-5u11o

      昔の原爆オナニーズライブ
      YouTubehttps://youtu.be/SsYQcjdWz2k
      現在の原爆オナニーズライブ54分あります。2018今池祭り
      YouTubehttps://youtu.be/tDGxeb26fBI
      おしまい。

    • 980ロック先生2019/05/16(Thu) 11:27:20ID:E1NzMzNjg(1/4)NG報告

      名古屋パンク最後はSAで締めましょう。

      1984年当時高校2年生だったタイセイを中心に結成。

      1985年ソノシートアイゲットポジション
      YouTubehttps://youtu.be/nxY20LhkFgg

      1986年オムニバスアルバムオイオブジャパンに参加。
      オイオブジャパンから
      9:10ユースオンユアフィート37:52ナッシングニース
      ※原爆オナニーズテンプテーションノーノーボーイも収録
      YouTubehttps://youtu.be/2gjE5ygSwiE

      1987年タイセイが上京の為解散
      1988年ハードロックバンドバッドメサイヤ結成。1990年メジャーデビュー
      ちなみにこんなバンド。1990年メジャーデビューしています
      バッドメサイヤでシティサバンナ
      YouTubehttps://youtu.be/vSoHeXGAJyA

      1996年バッドメサイヤ解散
      1999年タイセイのソロプロジェクトでSA再始動

      2000年シングルユースオンユアフィート
      同年10月には元ブルーハーツの河口純之助をプロデューサーに迎えてフルアルバムユー マスト スタンド アップ マイ カムラッド
      You Must Stand Up My Comrades: YouTubehttp://www.youtube.com/watch?v=A9sC8rMHHr4&list=OLAK5uy_lKOD2YqQxslxDgV2qjLB5IC5ZKw5eynQY

    • 981ロック先生2019/05/16(Thu) 11:30:03ID:E1NzMzNjg(2/4)NG報告

      2001年元ラフィンノーズナオキ加入
      2002年ベースドラムが加入しバンドとして活動再開
      同年アルバムグレードオペレーション
      YouTubehttps://youtu.be/myC5MXaAplQ

      同年マキシシシングル フーズ ザ ネックスト アップスタート? から
      ドント ディナイ ギブ イット ア トライ!! (PV)
      YouTubehttps://youtu.be/ihtXBDtDHKs

      同年ブルーハーツのトリビュートアルバムに参加
      ザブルーハーツ2002トリビュートより
      トゥマッチスペイン
      YouTubehttps://youtu.be/OekAlcG4Ids

      2003年アルバムスティフアッパーリップから
      ステイストロング、クライマーズソング、ノーメンズネーション、サンライズハンター、ブレイス&ザゲイン、サマーホリデースカイ(バージョン違いの様です)、 ノーティボーイズ
      YouTubehttps://youtu.be/PJoO7TVMMMM
      YouTubehttps://youtu.be/p5O89I70EEE
      YouTubehttps://youtu.be/IlcnIgNcEmk
      YouTubehttps://youtu.be/qlKRUbLYHX0
      YouTubehttps://youtu.be/uiMt7G_Jsmo
      YouTubehttps://youtu.be/n6u4RMbaZL8

      2004年アルバム マチュリスアタック! から
      ファーストインパルス、ビューティフルコーリング、ブーツオンザグランド、ニューバリケード、ゲットアップウォーリアーズ、A.D.P、ヤングバーバリアンズ、バディムービンアップ、セインツ&シーナ、ウェイトゥザグローリー、C’MON (カモン)

    • 982ロック先生2019/05/16(Thu) 11:34:37ID:E1NzMzNjg(3/4)NG報告

      YouTubehttps://youtu.be/vj4664kuvsI
      YouTubehttps://youtu.be/vya6KZNv184
      YouTubehttps://youtu.be/E-I1-o16K2c
      YouTubehttps://youtu.be/BufkyNU6KEI
      YouTubehttps://youtu.be/tAdE4JCeGRg
      YouTubehttps://youtu.be/hz1DdboXEWw
      YouTubehttps://youtu.be/_OWLYB-bq-E
      YouTubehttps://youtu.be/BjPQYrRNG04
      YouTubehttps://youtu.be/esCYwV-GVpU
      YouTubehttps://youtu.be/IrQBth8vyuQ
      YouTubehttps://youtu.be/LVJJOoJI2BY

      同年イギリス有名インディーズレーベルチェリーレッドレコーズと日本人初契約

      同年イギリスでアルバムサムライアタック!!発売
      日本で発売したベスト版みたいな感じてかぶった曲ばかりです。

      以降事務所をクビになるなどありましたがアメリカ、カナダ、台湾ライブを含め堅調な活動が現在も続きます。

      SAおしまい。

      おまけ。2012年ライブから
      バッドタイム、ディライト
      YouTubehttps://youtu.be/H_qNzdDU7mQ
      YouTubehttps://youtu.be/SmMOg5AFm_A

    • 983ロック先生2019/05/16(Thu) 11:36:03ID:E1NzMzNjg(4/4)NG報告

      おまけのおまけで余談
      ボーカルタイセイは2012年発売の矢沢永吉デビュー40周年アルバム『Last Song』に馬渕太成名義で歌詞提供。

      全11曲収録中「IT'S UP TO YOU!」(第一興商「LIVE DAM」CMソング)
      YouTubehttps://youtu.be/aO2abBkzb60

      「 翼を広げて」映画デンジャラス・ラン 日本版イメージソング
      YouTubehttps://youtu.be/R_z5x5m_cwY

      「BUDDY」、「吠えろこの街に」、「サンキューMy Lady」の5曲を担当。作曲はすべて矢沢永吉。
      「IT'S UP TO YOU!」は、MVに採用されているほか、同年5月12日にNHK総合で生放送された特別番組「スカイツリーの魅力 すべて見せます」内での東京スカイツリー展望デッキからのこけら落としライブ、並びに同年12月31日放送の「第63回NHK紅白歌合戦」にて矢沢永吉が歌唱。

      2013年5月15日発売の矢沢永吉自身の選曲による初のベストアルバム『矢沢永吉 ALL TIME BEST ALBUM』に「IT'S UP TO YOU!」収録。

      ほんとにおしまい。

    • 984ロック先生2019/05/21(Tue) 12:53:44ID:AwMDQzMjc(1/4)NG報告

      1985年インディーズデビューを想定して終わるつもりでしたがやり残しがありました。

      今回はやり忘れた2つのバンドの一つマスターベーション。
      1981年ボーカル卑龍を中心に京都で結成され一時期中村達也も在籍したバンド。

      ジャンルはハードコアですがハードコアにしては軽い感じ。
      検索しても情報は少ないです。流れだけでもどうぞ。

      1981年活動開始
      1982年オムニバスアルバムアウトサイダーから
      兵士となって戦場に向かえ
      YouTubehttps://youtu.be/9GmVyRrQQRg

      1983年EPマスターベーションから
      兵士となって戦場に向かえ、マスターベーション、複製人間NO.2 (社会機構)
      YouTubehttps://youtu.be/7u6Oem_acEY

      1984年ソノシート死顔からマシーンセックス、童貞
      YouTubehttps://youtu.be/DbThvySEaVs

      同年ミニアルバム被害妄想 全部
      YouTubehttps://youtu.be/NLOAnorHHOA

      1985年解散

    • 985ロック先生2019/05/21(Tue) 12:56:09ID:AwMDQzMjc(2/4)NG報告

      2016年活動再開。
      現在のマスターベーション
      YouTubehttps://youtu.be/gkCsmLn8e90

      おまけ。
      この動画はもはや歴史資料です。最初スターリン。10分過ぎにマスターベーション。カムズ、ガーゼ、エクスキュート、ラフィンノーズなど見れます。音は良くないです。
      YouTubehttps://youtu.be/OrJUaQ0GQJ0

      もう一つのやり残したバンドはスワンキーズ。
      福岡北九州で結成。自分的にもめんたいロックではないなぁと思いここで取り上げました。前のレスでお勧めもされましたしw

      結成当時はハードコアでだんだんピストルズになったそうです。

      解散は1989年になってますがその後も作品を発表。2005年にはライブも再開しています。結成年は不明。

      資料が無いのでアルバムの順番は勘です。ひたすら曲を貼ります。
      年代不明 エクストリミネーション全曲入り
      スワンキーズ前身バンドGAI
      YouTubehttps://youtu.be/EnkLAI6cVB8

      1985年EPライフスタイル全曲入り
      YouTubehttps://youtu.be/XrOITXvt9-M

      同年アルバムオリジナルスワンキーズ全曲入り
      YouTubehttps://youtu.be/nMgIogGKqzA

    • 986ロック先生2019/05/21(Tue) 12:59:41ID:AwMDQzMjc(3/4)NG報告

      同年アルバムザベリーベストヒーロー全曲入り
      YouTubehttps://youtu.be/hTSkw9sU928

      1986年シングルファイブスター
      YouTubehttps://youtu.be/dUwZuBxSP54

      1987年シングルフーリッシュ
      YouTubehttps://youtu.be/Y-qCEG9omVM

      同年シングル ネバーキャンイートスワンクディナ
      題名コピーして自主検索してください。乳が出てるので削除対象です。

      同年カセットテープライブ&シャウトより
      ウォーターブランケットラバー
      YouTubehttps://youtu.be/ffg2F8BHUUk

      1989年アルバムベストオブライフスタイルコンピレーション
      前身バンドGAI時代の3曲とEPライフスタイルから3曲。
      アイラブユー、オープンザウインド、リトルスター(3曲ともGAI)
      YouTubehttps://youtu.be/0vk5Q0NSYQI
      YouTubehttps://youtu.be/4LCbhoJpqkI
      YouTubehttps://youtu.be/dZMmyRLUQKs

      同年シングルトーキョー
      YouTubehttps://youtu.be/UpeH-ihbidA

    • 987ロック先生2019/05/21(Tue) 13:02:53ID:AwMDQzMjc(4/4)NG報告

      1999年アルバムニューヨークライブファックUSAから
      ジョーカージョーカージョーカー
      YouTubehttps://youtu.be/cpbTv5b0egQ

      2004年アルバムスワンクデモ全曲入り
      1983~1987年録音。85年東京鹿鳴館でのデビューLIVEも収録
      YouTubehttps://youtu.be/LjtxtiCKDFM

      2013年EPネオダメージ(未発表曲ありシングルファイブスター含む)全曲入り
      YouTubehttps://youtu.be/dUwZuBxSP54

      おまけ。オールドファッションPV
      YouTubehttps://youtu.be/F3EH4zwC3XQ

      ビデオ ザパブリックテレビジョン 全編
      YouTubehttps://youtu.be/7ge77okcbkg

      おまけのおまけで再結成時のスワンキーズ
      YouTubehttps://youtu.be/XOu2_RMYAsg
      YouTubehttps://youtu.be/VAkHK_atZvI
      1985年までのパンクはこれで終わろうと思います。スワンキーズもやったので白(クロ)などもやろうかと思いましたがこの時代のパンクを取り上げるとキリも果てしもないで終了。

      めんたいロックは本編でやったしなぁと思いながら…めんたいロック詳しく知りたいかな?
      それともヤンキーロックでもまたしますか?85年以降のパンクがいい?
      おしまい。

    • 988ロック先生2019/05/21(Tue) 21:44:06ID:U5ODY5NTA(1/1)NG報告

      マジ話しで偽関西人になるとして

      あんなぁ、操作された画像検索で見てる誰かを満足させれる思うねん?
      何でフィルターかかった画像検索の結果見ていいもん作れんねん?

      こんなローカルサイトでポールアンドレスポンスがスムーズにできる思うかぁ?
      Googleでそれなり評価でもここでポンポン希望や感想言うてくれる思うか?

      どんな動画がみんなの興味あるか解らんかったら次何したらいいんか解らんやろ?
      アホやなかったら解るやろ?

      あんたらのそんなんやから有名サイトになられへんねん。見る奴の気持ちも解らへんし見る奴を満足させようとか気持ちもないねんからな。

      あるんは金の事ばっかりや。だから新規の客が増えへんねん。
      一つのスレを見てる奴を満足させられへんのに来る奴全員満足させれる思うん?

      前から散々言うとるけどほんまさいならやで。
      アホちゃうかったら色々考えなあかん思うで。

      普通に自分ばっかりは捨てなあかん思わへんか?自分ばっかかりで人来る思うん?
      自分ばっかかり自分ばっかかり自分さえ良ければ自分さえ良ければ
      こればかっかりやな。ここに来て1年くらいなるけど。

      ハイロウズ 33分 ライブ
      YouTubehttps://youtu.be/0hFiX1PsBWU

    • 989名無し2019/05/22(Wed) 21:38:39ID:QxNDk4NDg(41/41)NG報告

      ロック先生 いよいよでござるな ファイティン! !

      YouTubehttps://youtu.be/dufVDExScSA

      YouTubehttps://youtu.be/orYApvQ4UuA

    • 990ロック先生2019/05/23(Thu) 12:16:28ID:E2NzY3Njk(1/1)NG報告

      >>989
      お久しぶりですw
      元気そうで何より~

      横ノリ好きになっちゃいそうですw
      よく解りませんが上手そう~
      YouTubehttps://youtu.be/koupNqLOvQY

    • 991ロック先生2019/05/25(Sat) 21:36:49ID:Q2NzA5NzU(1/6)NG報告

      今回は懐かしい物を見つけました。
      本編を止める前の保存してた書きかけを見つけて完成させました。すっかり忘れていた物です。

      1985~1990年のデビュー組で後のビジュアル系に直接影響を与えたバンドです。
      この頃までビジュアル系のジャンルはありません。

      いやぁ~懐かしいやら恥ずかしいやらですね~4バンド一気に公開!

      今回は後の『ビジュアル系』に影響を与えたバンド『ビジュアル系』と言ってしまっていいかもしれません。
      4バンド紹介します。活動期間は非常に短いです。

      『デッドエンド』
      1984年当時インディーズで名前の通っていた3バンドが1つになり結成された。2枚目アルバムまでは『ヘビーメタル』。
      当時演奏は上手くギターの評価は非常に高かった。

      1985年3月の大阪・バーボンハウスで行われたライブは、ライブデビューにして470人の観客を動員。ライブをやるたびに動員を増やしては、全国各地のライブハウス動員記録をたて続けに塗り替えて行く。
      同年6月、インディーズでアルバム『デッドライン』を1万枚限定で発売。このアルバム発売を記念しての大阪・バーボンハウスで開かれた発売記念ライブに800人を動員。今ほどメジャーでは無かったインディーズで2万枚の売上を記録し2万枚突破を記念して制作されたピクチャー盤も予約のみで完売した 。

      1987年9月デビューアルバム『ゴースト・オブ・ロマンス』発売。オリコン61位。うーん、レベル。
      ※このアルバムは全米でも発売されている

    • 992ロック先生2019/05/25(Sat) 21:39:21ID:Q2NzA5NzU(2/6)NG報告

      1988年インディーズ時代のアルバム『デッドライン』を再発売。オリコン29位。
      ※発売月は記述無し
      同年5月2枚目アルバム『シャンバラ』発売。オリコン29位。
      同年12月シングル『ブルー・バイシーズ』発売。

      1989年9月3枚目アルバム『ゼロ』発売。オリコン21位。

      1990年1月ドラム脱退がきっかけになり解散。

      ロック先生的目線ではこの頃は『ビジュアル系』と『ヘビーメタル』に線引きは無く男のファンもたくさんいたんですよ。
      後の『ビジュアル系』にかなりの影響与えたようです。2009年に再結成してます。

      動画は初期を見つける事ができなかったので解散前のアルバム『ゼロ』から『セラフィーナ』。もう『ヘビーメタル』ではない時期です。
      YouTubehttps://youtu.be/trwJq63IcQc

      『デランジェ』
      1983年結成。メジャーデビューまでメンバーチェンジを繰り返す。
      このバンドも初期はかなりの『ヘビーメタル』。
      ギターの『サイファ』は『44マグナム』ギターのローディをし師匠と仰いでいた。
      デビュー時より前のボーカルが変わった辺りで『ヘビーメタル』と決別している。

      1989年インディーズで発売したアルバム『ラビアンローズ』が3万枚を売上る

      1990年1月デビューシングル『ダーリン』発売。オリコン9位。神レベル。
      同年3月アルバム『バシリスク』発売。オリコン5位。神レベル。

    • 993ロック先生2019/05/25(Sat) 21:40:56ID:Q2NzA5NzU(3/6)NG報告

      同年9月2枚目シングル『ララバイ-1990-』発売。オリコン12位。

      同年11月解散。
      同年12月解散発表。

      ロック先生的目線では『ビジュアル系』が完成してます。ジャンルは何でもありですね。
      インディーズ最後のアルバムから解散までかなり売れてます。解散理由の発表はないみたいみたいですが、当時は突然の解散にびっくりしたでしょうね。

      動画はデビューシングル『ダーリン』です。
      YouTubehttps://youtu.be/byg6vAd5MtQ

    • 994ロック先生2019/05/25(Sat) 21:42:48ID:Q2NzA5NzU(4/6)NG報告

      『カラー』
      インディーズの頃、東の『エックス』西の『カラー』と称される程の人気を誇ったバンド。『ヘビーメタル』な『エックス』に対して『カラー』は初期『パンク』を基礎にしていた。
      ライブ動員力は高くアルバムもインディーズチャート1位を記録している。

      1989年12月デビューアルバム『アスク ザ エンジェルズ』発売。
      このアルバムでは攻撃的歌詞が全部改められ英語詩は日本語詩に翻訳して歌わされボーカル『ダイナマイトトミー』はファンに対して買わなくていいと吐露した。

      1990年1月地元大阪のデビュー後の初ライブで蓄積されたメンバーの不満が爆発したかのような、あまりの激しいライブにファンが将棋倒しになり中学生が圧死する事故が発生。
      事故後一切の活動を自粛。

      同年2月シングル『バック トゥナイト フィフス ムーン』発売。

      同年8月2枚目シングル『サム ビカム ストレンジャー』発売。
      このシングルで活動再開。初回プレスのみ8月28日MZA有明での無料ライブチケット付きで販売される。

      1991年レコード会社契約解除。

      ロック先生的目線では過激で反逆思想があるバンドで常にライブで何か起きてるような印象だったので驚きませんでした。
      オリコンチャートはないのですがそれなりの存在感で紹介する事にしました。
      今の時代はインディーズで無茶をするバンド居なくなりましたね。『毛皮のマリーズ』で最後ぐらいですね。

      動画はメジャー時代の曲じゃないかもですが『トゥモロー ネバー カムス』
      YouTubehttps://youtu.be/M5CCiz-c6YM

    • 995ロック先生2019/05/25(Sat) 21:44:50ID:Q2NzA5NzU(5/6)NG報告

      『かまいたち』
      ロック先生的目線ではここが一番の問題でもあります。見た目はビジュアル系ですがこれはビジュアル系の先祖ではないような…

      1985年「次はバンドでもして遊ぼうか」と妖怪大図鑑から「かまいたち」に命名。元祖『ビジュアル系』バンドの一つに挙げられる。“はちゃめちゃ狂”をポリシーとした型破りな活動。

      1989年インディーズでアルバム『いたちごっこ』発売。売れてしまい台風の目となる。

      1990年2月デビューシングル『はちゃめちゃ姫』発売。 テレビアニメ『つる姫じゃ〜っ!』主題歌 オリコン週間14位。 大成功レベル。
      同年9月アルバム『はちゃめちゃ狂』発売。オリコン10位。神レベル。

      1991年6月2枚目アルバム『ジキル トゥ ハイド~マスターベーション~』発売。オリコン15位。
      同年9月渋谷公会堂ライブを最後に解散。
      同年12月3枚目アルバムカットシングル『アイ ラブ ユー』発売。オリコン84位。

      ロック先生的目線ではお笑い要素がありすぎて『ビジュアル系』ってよりは面白い事をやる『クレイジーケンバンド』や『ウルフルズ』の先祖のような気がします。
      ジャンルも『ビートパンク』『パンク』よりですね。

      動画はビジュアルを見てほしい『マスターベーション』格好だけ見て下さい。次は『つる姫じゃ~っ!』オープニング曲『はちゃめちゃ姫』。最後に『みにくいアヒルの子』。
      YouTubehttps://youtu.be/-hQZRTPo_J0
      YouTubehttps://youtu.be/FlfxNFfPto4
      YouTubehttps://youtu.be/zZxe_mJvwG4

    • 996ロック先生2019/05/25(Sat) 22:37:51ID:Q2NzA5NzU(6/6)NG報告

      メジャー所でやり残したイカ天や他もあるけど、インディーズパンク(ハードコア以外)あれだけ詳しくやったから(偶然)他のジャンルも掘り下げて良かったけど

      満スレだしこの辺で終ろっかなって思ってます。ちょっと前まで来てくれていろいろ貼ってくれためちゃ詳しい名無しさんありがとう。

      パンクくんオーバードーズさん他、ありがとう。他にもレスくれた人ありがとう。
      見てくれた人ありがとう。

      またどっかでやるかもねw
      999で一つ残しておいてくれたらありがたいです。

      ではどっかで会いましょう。自分はしばらく東のロック先生回顧録3には居ます。
      なんもないと思うけど話あったらそちらまで。

      さらばじゃw

      最後はロックンロールのデビルスでファックオフダイ
      YouTubehttps://youtu.be/HMVwRQo6oPA

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除