矛盾に満ちた世界(カイカイ)に見る禅問答。

143

  • 1倉庫◆aoQJZRtfIo2017/08/01(Tue) 00:05:38ID:YwNjIwMDY通報

    矛盾とは日韓両国国民が批判の応酬をする現実で民度なるスレを見る。

    ある者はマナーを主張する傍ら、自身の主張を覆す言動と行動をとる。

    完璧な者(物)は無く、それでいて理(ことわり)を説く。

    禅問答は悟りを開く為の修行者が老師に疑問を投げ掛け老師が答える事だが答えは曖昧(抽象的)なものになる。それでもカイカイでの矛盾をテーマに禅問答を転回してみて欲しい。

  • 94ミミズク岩で会いましょう◆8femuqvbsw2017/08/02(Wed) 02:25:54ID:E3MzAzNzg(1/1)NG通報

    自然体が禅の最奥だよ

  • 95名無し2017/08/02(Wed) 02:37:18ID:EyNzk0ODY(12/16)NG通報

    >>92
    >>93
    まあ考えすぎると不安定になるのはよくあることで、
    それを克服することこそ修行だと思うわ
    そういう自分はろくに座禅も組んだこともない外道以下だけど

    個人的にはスターウォーズの暗黒面の元ネタだと思ってるw

  • 96名無し2017/08/02(Wed) 09:14:20ID:g0MzY2MTg(4/8)NG通報

    >>90
    もちろん自由とは、責任とその国それぞれの義務も伴うものです。
    他国に干渉は、できません。
    他人に干渉しても従うかは、その人次第で、その人の責任で自由です。

    倉庫さんは、言葉で遊ぶのがお好きなようですが、頭の悪い私には、伝わりにくいですw

  • 97 名無し 2017/08/02(Wed) 09:18:52ID:MxNzQ4MDA(12/12)NG通報

    >>68
    自分はこのスレッドを見てから、倉庫氏の真似をして、語尾にニャを付けることがあるよ。 ニャwww

    http://kaikai.ch/board/19893/

  • 98倉庫◆aoQJZRtfIo2017/08/02(Wed) 09:43:27ID:IxNTIyNzg(1/3)NG通報

    >>96
    少し暴論を言います ニャ。

    伝わる事は嬉しいですが伝わらない事の方が多いのです。「従う」という単語は適切ではないでしょう。

    各自が感じる(考える)カイカイでの出来事で疑問や問題を持ち出して誰かが答える。そしてその答えに対して又答える。

    「考えさせる」のではありません。「考えて貰う」ように出来ればと思います。

    人により対応は違うものになるはずですので矛盾したものが表れる事もあるし抽象的なものになるのでしょう。
    「美味いから食え」と言われても「はい」と答える人は少ない。「口に合うか解らないけど試してみて」となれば少しは増えるのでは?

    「考えるか考えないか」は自由という事です ニャ。

  • 99名無し2017/08/02(Wed) 10:24:39ID:g0MzY2MTg(5/8)NG通報

    >>98
    「管理されたほうが簡単」と書かれていたので従うを使いました。
    「面倒くさく考えることもないのも事実です」にも、なぜ考えないのが事実?
    と考えさせたくない意図を感じました。

    言葉遊び難しいです。

  • 100倉庫◆aoQJZRtfIo2017/08/02(Wed) 10:34:00ID:IxNTIyNzg(2/3)NG通報

    >>99
    考え過ぎてもダメだったり?考える事を放棄するのも疑問だし?

    強要はするものではないし。して欲しいもの(欲求、希望)はあるし。

    難しいから面白い ニャ。

  • 101名無し2017/08/02(Wed) 10:50:34ID:E0MzY2OTg(1/2)NG通報

    >>72
    人に伝えられないと言う部分には同意できますが、基本、真理の核の部分は共有だと思います。ブッタのたどり着いた真理を求めて人は座禅をしたり修行をして、真理にたどり着いた者はブッタと同じ境地に立つことが出来る。同じ目線で同じ場所から物事を観れるとすると、同じ景色をみることになる。違うかな? 

  • 102ミミズク岩で会いましょう◆8femuqvbsw2017/08/02(Wed) 10:54:12ID:A3MDU1NjY(1/2)NG通報

    >>97
    感染力が非常に強いので注意して欲しいニャ

  • 103新日本人(只の)◆OVliI6GHgI2017/08/02(Wed) 11:20:59ID:kyNTYyMTY(1/1)NG通報

    >>102『ミミズク岩で会いましょう さん』
    M師匠程の方が御冗談 にょ!。
    Σ(´Д`;) モシヤ,ヒキハジメカ,ニョ?

  • 104トイレ掃除夫2017/08/02(Wed) 11:25:26ID:E0OTUwNg=(1/1)NG通報

    산은 산이고,
    물은 물일뿐이다.

  • 105ミミズク岩で会いましょう◆8femuqvbsw2017/08/02(Wed) 11:36:56ID:A3MDU1NjY(2/2)NG通報

    >>103
    自宅では猫語で猫と遊んでるのでこれが自然体なのニャ

  • 106倉庫◆aoQJZRtfIo2017/08/02(Wed) 11:39:52ID:IxNTIyNzg(3/3)NG通報

    >>104
    炭素(C)は炭にも石炭にもダイヤモンドにもなる ニャ。

    水(H2O)は純水も有り、不純物で濁りもする ニャ。

  • 107名無し2017/08/02(Wed) 12:36:12ID:E0MzY2OTg(2/2)NG通報

    >>104
    その通り!

  • 108名無し2017/08/02(Wed) 13:35:13ID:EyNzk0ODY(13/16)NG通報

    >>104
    山は昔は海だった
    水は少し前まで雲だった

  • 109ネトウヨ2017/08/02(Wed) 13:55:02ID:AzMzQ2NTE(1/1)NG通報

    >>104
    あなたは
    いつでも
    あなたですか?

  • 110名無し2017/08/02(Wed) 16:19:34ID:M3ODI5NDA(1/4)NG通報

    >>108
    そういった知識を無くして俯瞰で物事を捉えることが大切

  • 111名無し2017/08/02(Wed) 16:35:48ID:EyNzk0ODY(14/16)NG通報

    >>110
    俯瞰で捉えてたら変化に対応できない
    山がずっと山のままだと思ってると土砂崩れで死ぬ

    まあこれは儒教臭い考えだね、このせいで半島は500年変化しなかったわけだ

  • 112名無し2017/08/02(Wed) 16:41:43ID:M3ODI5NDA(2/4)NG通報

    >>111
    それは禅や真理とは違うでしょ

  • 113名無し2017/08/02(Wed) 16:49:10ID:EyNzk0ODY(15/16)NG通報

    >>112
    生々流転とか諸行無常も仏教の真理だよ
    土砂崩れはちょっと例えが悪かったかもしれんね

  • 114名無し2017/08/02(Wed) 16:57:18ID:M3ODI5NDA(3/4)NG通報

    >>113
    山は山だし水は水。それ以下でもそれ以上でもない。知識が邪魔をして、海面が上昇したらとかは今の山の話じゃない。知識を生かして過去や未来を予想してるに過ぎない。山は山だと思うんだが。
    禅をするわけじゃないから間違ってるかもしれないが、禅をしているときに山が浮かんだとする。山に固執せずに禅を組もうとするが、次に浮かんでくるのは海面上昇だったとする。すると山は海の中だったと思い浮かべる。海の中だと思い浮かべることに固執せずにまた禅を続ける。すると次に浮かぶのは地殻変動で山が隆起する。それにも固執せずに禅を組む。結局は山で行き着くところは山は山だし、水は水だ。

  • 115名無し2017/08/02(Wed) 17:13:03ID:EyNzk0ODY(16/16)NG通報

    >>114
    なるほど、座禅の過程で固執から抜け出す話をしてたのか
    自分はその後の実践の話をしてたらしい
    土砂崩れで家が無くなったら、かつて家があったのにという固執を捨ててあるがままを受け止める。とか

    うまい言い回しが思いつかないな、難しい

  • 116名無し2017/08/02(Wed) 17:27:42ID:M3ODI5NDA(4/4)NG通報

    >>115
    土砂崩れの実践で言えば君の言う通りだと思うが、実践をしたことのない俺には結局、「くっそ~、ついてね~、家返せ~」となるはず。

  • 117名無し2017/08/02(Wed) 18:06:03ID:UzMzMwMjA(1/1)NG通報

    アホの禅問答と言ったらIDコロコロブラック君だな

    朝鮮学校無償化スレ
    http://kaikai.ch/board/22543/

    ①法律では、文科省が認めれば、朝鮮学校は無償化となる。 →コレは正しい。
    ②よって朝鮮学校無償化を認めない文科省が違法      

    ①と②を1人でループし続ける禅問答をやって火病中
    ①は正しいが、①だから②とはならないことに気づきもしない。     w

  • 118ネトウヨ@何だかもーグシャグシャ2017/08/02(Wed) 19:00:28ID:I5OTQyOTg(8/13)NG通報

    私は山にも川にもIDコロコロブラックさんにもなった事がないので、本心が解らないのですが。
    ブラックさんが、ワザとではなく、素でそうなっていたと仮定してみます。

    >>117さんが正解をブラックさんに、 悟"らせる" ことと、
    覚者が求道者に、 悟"ってもらう" ことと、
    どっちが難しいんだろうって考えてしまいますww

  • 119典塔2017/08/02(Wed) 21:02:18ID:E4OTMxODY(1/5)NG通報

    何やら山の話をしているようだから一言言わせてもらえれば
    いくら禅問答したところで、山を知ったことにならないと思う!!!

    山は登ってこその山
    日本人なら問答無用で富士山に登れ!
    (でも遭難はするな)

  • 120ネトウヨ@なんかコテさんでもないのにスレ汚しばかりしてすみません2017/08/02(Wed) 23:40:18ID:I5OTQyOTg(9/13)NG通報

    >>119
    冬の日本の杉林は快適でした。だけど僕には何も聴きとれませんでした。
    夏の豪州の密林はタダタダ怖かったです。やはり僕には何も聴きとれませんでした。えー、ちな、遭難しかかりました(;^_^A
    夏のカイカイの混沌は、快適なんだか怖いんだか"わかわからん"です。
    だけど、クーラーの利いた部屋のネット越しの世界から、ちょっとだけ何か幻聴が聞こえた気もいたしました。

    ・・・あ、こんなことつぶやきましたが、たぶん僕個人は最澄よりは空海の方が好きな気がするっす(^^)

  • 121倉庫◆aoQJZRtfIo2017/08/03(Thu) 05:17:10ID:AzNDQyMjc(1/1)NG通報

    仮想空間とも現実空間ともなり得る ニャ。

    御都合主義とも都合をつけたバランス感覚ともとれる。
    何かしらの欲求を満たす為に参加をして何かを得る者も居れば失う者も居る。
    何かを得ようとすれば何かを諦め無ければならない。

    マジになれば堅くなり軟らか過ぎれば…。
    楽しみ方は色々 ニャ。

  • 122名無し2017/08/03(Thu) 05:56:55ID:A0MzEwNDc(1/1)NG通報

    山は山、水は水なら 朝鮮人は。
    理解しながら 納得を拒む者に どう分からせようか
    「分からせよう」が矛盾ですかね 
    こちらが理解するところがないのだから。
    思い出すのは 日・米・中・露の 朝鮮人の扱い方マニュアル
    …言葉がいらないようです。

  • 123ネトウヨ2017/08/03(Thu) 16:07:17ID:c4MDY4NDc(10/13)NG通報

    螺王:私はできる 私 私は他の全て
    ABC:山は私にとってゼロ、私にとって私にとって私にとって・・・
    螺王:あなた 私 他の全て
    ABC:複数の山は私にとって1つの山、私にとって私にとって私にとって私にとって・・・

    カイカイ上に、こんな意味不明レスですら会話が成り立ってしまう人達(たとえどちらがAIでも構わない)が居たと仮定します。
    それを読んだ私の心には、何らかの波が生じます。 くだらなさ? 楽しさ? 意味深さ? 薄ら寒さ? 有意義さ? 恐怖?
    波の種類はケースにより異なりますし、私の脳内にしか存在しない波を指して「実態」と呼べるのかどうかも怪しいトコですが。

    いづれにせよ、私はカイカイから、何かをいただく形にはなるのかなと思います。

    冒頭の会話は、AI同士に会話させた内容とのことです。原文では「ボール」となっている部分を、私が悪戯して「山」と改変しています。
    (私は勿論、山や皆様のような善いカイカイ戦士を貶める意図は、なんらありません。むしろ山登りもカイカイも好きです)
    『人間には解読不能な意味不明の新言語(?)でAI同士が高尚な会話を始めた』なんていう解釈で眺めてみたら、ちょっと怖いですけど興味を惹かれます。

  • 124典塔2017/08/03(Thu) 22:40:22ID:A2Nzc1Nzk(2/5)NG通報

    >>120
    >夏の豪州の密林はタダタダ怖かったです。やはり僕には何も聴きとれませんでした。えー、ちな、遭難しかかりました(;^_^A

    道に迷ったときは、時計の短針を太陽に向けて、その短針と文字盤の12の間の方角が南です。
    たぶん(^_^;)

    >ちょっとだけ何か幻聴が聞こえた気もいたしました。
    >・・・あ、こんなことつぶやきましたが、たぶん僕個人は最澄よりは空海の方が好きな気がするっす(^^)

    幻聴が聞こえてくるとは、何かに憑かれているのかもしてません。
    空海がお好きなら、88カ所巡りに挑戦するのも良いのかもしれません。

  • 125典塔2017/08/03(Thu) 22:41:15ID:A2Nzc1Nzk(3/5)NG通報

    >>123

    >むしろ山登りもカイカイも好きです

    そうでしょうそうでしょう
    日本人なら山登りが好きなのは当然

    深田久弥、曰く
    『日本人はたいていふるさとの山を持っている。
    山の大小遠近はあっても、
    ふるさとの守護神のような山を持っている。』

    wiki 山岳信仰
    日本の古神道においても、水源・狩猟の場・鉱山・森林などから得られる恵み、雄大な容姿や火山などに対する畏怖・畏敬の念から、山や森を抱く山は、神奈備(かんなび)という神が鎮座する山とされ、神や御霊が宿る、あるいは降臨する(神降ろし)場所と信じられ、時として磐座(いわくら)・磐境(いわさか)という常世(とこよ・神の国や神域)と現世(うつしよ)の端境として、祭祀が行われてきた。

    口先だけで愛国心を語り、人と争っても意味はありません。
    実践することです。それが登山

  • 126名無し2017/08/04(Fri) 09:20:04ID:c4MjI1NDQ(1/1)NG通報

    >>125
    山岳信仰を語るなら富士山は登るべき山じゃないと思うんだが・・・・・

  • 127名無し2017/08/04(Fri) 09:50:04ID:A1NzYwMzY(6/8)NG通報

    >>126
    故郷では、「御山参詣」というお祭りのような「集団登拝する行事」があります。
    日本人は、ご来光好きですよね。

  • 128倉庫◆aoQJZRtfIo2017/08/04(Fri) 11:26:23ID:QwNTk5OTY(1/1)NG通報

    >>127
    不思議です ニャ。
    日本人に限らず御来光で何かを感じる人がいます。解らないものへの畏怖なのか単に恵みへの感謝なのか?

    山を見ても捉え方は色々で山自体も色々有り、消すことも出来ないが分析は出来ます ニャ。

  • 129せつこ(*゚ー゚)2017/08/04(Fri) 11:28:22ID:kwMTMyNjQ(6/7)NG通報

    山って、あの世へ向かう道じゃないの?

  • 130名無し2017/08/04(Fri) 12:33:56ID:A1NzYwMzY(7/8)NG通報

    >>129
    そっちは、恐山かな?w

  • 131せつこ(*゚ー゚)2017/08/04(Fri) 13:19:16ID:kwMTMyNjQ(7/7)NG通報

    >>130
    山岳信仰って、
    「山は、あの世(=常世)へ到来する道/現世との境界線」
    っていう認識だと思うけど。

    恐山だけでなく、日本には至る所に霊山がある。

  • 132名無し2017/08/04(Fri) 14:55:38ID:A1NzYwMzY(8/8)NG通報

    御来光や山の頂のさらに向こうに感じる神秘ですね。 (^人^ )

  • 133典塔2017/08/05(Sat) 07:12:58ID:gyNDYzNjU(4/5)NG通報

    ごめんなさい
    山岳信仰の話はテキトーに書いております。
    リアルでもネットでも『登山』を布教しているのですが、
    未だに山に登りますという人がでませんね

    登山歴は3年目、6月から9月の間だけ
    御来光は見たことありません
    御来光を見るためには山小屋に泊まらなければならないのですが、
    一度山小屋に泊まったところ
    当然、風呂はなし、電力も余裕が無いので8時くらいに就寝、寝床のスペースは畳一畳に半分程度のすし詰め、翌日は小雨でした。
    以来、日帰り登山です。

    登山の魅力は、一種の吊り橋効果ではないか?と思っております。
    疲れ切って心拍数が上がった状態で、山頂に到達すると、やたら達成感があります。
    すれ違う人と挨拶していると、みんな仲間になった気がします。
    普通に観光名所に行っても何か物足りないです。

    とりあえず登山の経験の無い人には、試しに京都の伏見稲荷大社の鳥居の中を歩くのもお勧めです。

  • 134ネトウヨ2017/08/07(Mon) 04:46:30ID:cwNTcwNDM(11/13)NG通報

    >>133
    あー。先の冬に京都行ったんす。伏見稲荷も体感したかったのですがパスしちまいましたorz次回は是非!

    銀閣寺横の飯屋入ったら偶々大文字の御大(たぶん全体責任者)なる方が経営される店で。
    私:「本日京都最終日だからチャリでパパーっと市内を沢山回る予定」って話したら、
    んなことより大文字さん登ってこい!と。→プチ登山。
    カナワ・・・大の字の人と一が交わる炉のトコ・.・・.に座り、市内の絶景一望。京都全部を手中に収めた感に浸り、暫ししばし、めでぃーてぃしょん(標準和名:ただボーとしてただけ)
    帰店後、
    御大:「京都をぱっと一巡り見れたろ?(ニヤリ)
    な る ほ ど。

    ちな、銀閣寺と朝鮮学校の間をぬけて坂路となる片道40分のコースでありました。

  • 135招き猫(仮)◆cQnnkbKLdw2017/08/07(Mon) 06:00:47ID:U2NzMxNDc(1/1)NG通報

    こんなスレあったんだ…。東を見てなかった時がある。西を見てなかった時もあって。
    暴言を吐くと心が病む。思ってもみないかたちで自分を襲ってきて。自分だって楽しみたくて来てた筈なのにね。…なんだか倉庫さんの言葉がほんとにお坊さんの様で胸に染み込む。禅の事はわからないけど心が潤うね。さて、私は本当に考えなければ。これからどうするのか、どうしたらいいのかを。…みんな凄い洞察力だね。あ、朝がきた。

  • 136鳥◆Y7Zq9De/Zw2017/08/07(Mon) 06:12:08ID:U0NjkwMTk(1/1)NG通報

    >>1
    俺は普通のレスする人に対してはできるだけ普通に接するよ
    いきなりネトウヨ呼ばわりしたり罵倒したり放射能やらジャップやら連呼する人に対してはそうではないけどね

  • 137倉庫◆aoQJZRtfIo2017/08/07(Mon) 20:16:25ID:QyNjMyNjg(1/1)NG通報

    >>135
    勝手にお坊さんにしないで ニャ。笑。

    事実と根拠を突き付けて「どうだ~」とやればいいんじゃないかな?
    人それぞれに得手不得手も得意不得意、好き嫌いもある。

    楽しみを見つけられたらいいです ニャ。

  • 138典塔2017/08/07(Mon) 21:17:50ID:U4MTUxNTE(5/5)NG通報

    >>134
    大文字山は登ったことがあります。
    (逆に金閣寺銀閣寺に行ったことがない。)

    他に京都では鞍馬山に登りました。
    理由は、wikiであまりにも中二病的な話を知ったから(*^_^*)
    何か御利益があるかも

    wiki 鞍馬寺
    鞍馬寺とは、どこにでも存在する「尊天」のパワーが特に多い場所にして、そのパワーに包まれるための道場であるとしている。「尊天」のひとり、「護法魔王尊」(サナート・クマラ)とは、650万年前(「650年」の間違いではない)、金星から地球に降り立ったもので、その体は通常の人間とは異なる元素から成り、その年齢は16歳のまま、年をとることのない永遠の存在であるという[2]。

  • 139ネトウヨ@都市伝説とか大好きw2017/08/09(Wed) 16:02:54ID:Y2ODIxNDE(12/13)NG通報

    >>138
    >その年齢は16歳のまま
    ぶはは。「オカルト系はあまり」と書いてたの見たことある気がいたしますが?w
    ま、神話や伝説とただの怪談話との間には、薄くて分厚い壁があるのかもしれませぬ。
    迷信を信じないように心がけてはいますが、やっぱ祟りとかはちょっと気になっちゃいます。
    だもんで、大島てる以外の不動産屋から家を買いました。

    鞍馬には非常に興味があります。が、足が竦んで叡山鉄道を途中下車しちゃいましたw
    怖そうなものは覗いてみたくなります。そこやカイカイにいる自分を体感し、変な窓を開いてみたくみたくもなっちゃいます。

  • 140倉庫◆aoQJZRtfIo2017/08/11(Fri) 04:20:35ID:MwNzg2ODg(1/1)NG通報

    ち~とばかしグチ ニャ。
    言い返せ無くて悔しさから罵るだけに成ったり、同じ事を繰り返すだけに成ったり、文盲から?認知バイアスから?在日認定などの根拠の無い罵倒をするのはどうかな?

    相手側の主張に対して反論し尚且、相手側の主張を引用すると矛盾が生ずるなら解るが。
    反論せずに相手側の主張を引用して「それならばこれはどうだ」→「答えられなければおかしい」→論破した。とするのは逆説的否定でしか無く矛盾は証明出来るが論理を説明していない。
    場面や内容にもよるし一概には言えないが相手側の主張を引用するだけなら主張を認めた事になりはしないか?

    議論の手法ではあるが私も気を付ける ニャ。
    勝負に拘る余りに本質を見失うのはどうかと思う ニャ。

  • 141ネトウヨ2017/08/15(Tue) 00:59:24ID:U1NTc0MzU(13/13)NG通報

    詳しい方、お教えください。
    自問自答の達人であれば一人禅問答が可能になりますか?
    また、上記が可能な場合ですが、一人禅問答の超達人になった場合であっても、
    やはり普通の禅問答の方がイイ感じ(ハタからみて気持ち悪くないとかそういうのではなく、何か効能?的に良い)でしょうか?

  • 142倉庫◆aoQJZRtfIo2017/08/15(Tue) 20:23:12ID:kzNTE5NTU(1/1)NG通報

    >>141
    詳しくはないけど経験的な話 ニャ。

    多く?の人が自問自答はすると思うけど「ハマっちゃう」と言うか目線の片寄りが生じ易く答えがない気がする。(中学数学の立体図形問題みたいに解ると成る程と思うけど言われるまで気付かなかったとか)
    その為に本を読んだり他者に疑問を投げ掛けたりが解決に繋がるのかな?

    将棋のプロでもソフトだけじゃなくプロ同士の勉強会をしてる位だから、自分の気付かない視点というのは面白くもあり大事な事だと思う ニャ。

  • 143典塔2017/08/17(Thu) 20:21:23ID:M3Mzk4NzA(1/1)NG通報

    盆休は、四国八十八カ所巡りの続きをしておりました。
    昨年度は、徳島
    今年は、高知から愛媛の途中まで
    写真は、愛媛の岩屋寺