文在寅のキャンセル可能な終戦宣言の目的は国連軍の解体と米軍の撤退

4

40
  • 1名無し2018/09/28(Fri) 02:24:10ID:EwNzQzMDQ(1/1)NG通報

    ムン・ジェイン大統領の「終戦(終戰)宣言覆す可能」発言を残して27日、政府内外の議論が高まっている。ドア大統領は25日(現地時間)、米国フォックスニュースとのインタビューで、「終戦宣言は「政治的宣言」であるので、いつでもキャンセルすることができる」とし「たとえ制裁を緩和するがあっても、北朝鮮が(非核化)約束を破っ場合制裁を再強化する十分」とした。

    ドア大統領の今回の発言は、終戦宣言が法的実効性がないという点を強調している過程で、出てきたものと解釈された。しかし、いくつかの専門家の間では、「国家間の問題を過度に軽く考えている」という批判が出た。一度終戦宣言をすれば、国際的な慣例上、別の戦争や戦争級の挑発がない以上戻すことができず、終戦宣言がすぐに平和協定がされた効果を発揮するというものである。終戦宣言をした瞬間、北朝鮮制裁の緩和と国連解体、駐韓米軍撤収の話が必然的に出てくるしかないという意見もあった。

    http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2018/09/27/2018092702247.html
    この終戦宣言はベトナム戦争のパリ協定と同じ。パリ協定で米軍が撤退した後、北が南を侵略したように、この終戦宣言で国連軍と米軍が撤退した後、核を持っている北が南を占領。

  • 2名無し2018/09/28(Fri) 09:32:04ID:QwNjU2MDA(1/1)NG通報

    いい笑顔だw

  • 3名無し2018/09/28(Fri) 09:53:27ID:I5ODQ2NDA(1/1)NG通報

    終戦宣言が可逆的で実質的に大した意味を持たないなものだとしたら、なぜ北朝鮮が終戦宣言を求めているのか、という疑問が浮かぶのは当然だろう。
    例えばアメリカなら、中間選挙に向けた実績作りとして必要とされる可能性はある。韓国でも南北会談がムン大統領の支持率稼ぎに役立った。だがこれらは選挙で指導者が選ばれる民主主義国家だから。
    それに対し、独裁政権である北朝鮮政府はそのような中身のない実績を求める必要がない。それなのに終戦宣言の締結に積極的であるならば、前提条件である「終戦宣言が実質的意味を持たない」という捉え方が間違っている。北朝鮮政府は終戦宣言によって何らかの実利を得ることが出来ると考えている、と予想できる。

  • 4名無し2018/09/28(Fri) 11:31:15ID:U0NDA2NDA(1/1)NG通報

    核を保有したまま
    統一を狙ってるんだな

レス投稿

画像をタップで並べ替え / 『×』で選択解除